オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2008.06.29 Sunday

いいね、昨日の勝利を振り返ってみよう『投手』☆四十四

昨日で44勝目22敗(【きっちり2勝1敗ペース】単純に144試合に換算すると96勝48敗になる。100勝も夢ではない!?
引き分けが「1」あるから、ちょっと違いますが。。。
 漢字で書くと四十四 。昔虚人に関本四十四という投手を思い出した。
名前の由来は親が44歳のときの子供だから名づけたそうです
『まあ、どうでもいいことですが。。。』

リーグ再開の大事な一戦。マウンドを託されたのは下柳、
普段通りに淡々としたピッチングゥグッド
ほぼあぶなげない投球内容でした拍手

「勝ててよかったよ。けん制? 今年初めてやな。矢野のサインや。感謝してますよ」
 ハイライトは2点リードの三回。先頭・川本を遊撃失策で出塁させた後、一死一、三塁の危機を招いた。流れを失いかねない局面。だが40歳のベテランは冷静だった。宮本に初球を投じる前、一走・福地をけん制で刺す。二死三塁として、宮本を二ゴロ。悠々とベンチに戻った。 「らしくないね。けん制はあまりうまくない。だから引っかかる。用心してないからね」

下さんのけん制補殺は18年目のプロ生活で初びっくりお初なんや!
これで流れをつかみ6回を投球数70球4安打 青木のソロによる1失点で投げきり7勝目をあげた拍手球数からいっても、もうちょっと投げさせるべきだと思うが、わが将はKJFの型にはめたがる。きっちり勝ちたいという気持ちだろうが。。。先発投手が育たないのも、JFKにつなぎたがる監督のせいもあることは否定できない冷や汗

7回から2番手で登板した久保田は3人斬りに抑えた拍手
「良かったですよ。でもこれを続けていかないといけない。
また次も頑張ります」。

8回はジェフガ登板は、わずか4球で3人を料理グッド
「5日間も試合がなかったから状態は良い。
7月は大変だから少しずつ上げていきたい」と笑顔だった

9回渡辺ガ登板。青木に今季初被本塁打を浴びたしょんぼり
まあ、試合展開にあまり関係ないところだから
6点差で渡辺もないでしょうが。。。

人気ブログランキングへ

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/189163

Trackbacks

Go to top of page