オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2008.08.03 Sunday

ポスト矢野は 『60』小宮山捕手起用へ 

岡田監督は2日、後半戦序盤は一軍に昇格させたプロ5年目の小宮山捕手(22)を積極的に起用する考えを明らかにした。五輪で不在となる矢野捕手の穴を埋めるべく狩野恵輔捕手(25)ともに競わせ、次代の正妻育成を目指す。

 ピンチはチャンスなり。発想の転換で岡田阪神が課題だった“ポスト矢野”の育成に取り組む。岡田監督は正捕手・矢野不在となる五輪期間中、積極的に若手に先発マスクをかぶらせる考えを披露。小宮山の積極登用プランを明らかにした。

 「ピッチャーいうよりも、キャッチャーはチャンスやな。シモ(下柳の登板時)は野口にかぶらせるけど、あとのピッチャーは下(二軍)にもおったから。小宮山は成長してると思うよ」

二塁までの送球1.9秒の強肩を武器に今季は開幕一軍の座をつかんだ小宮山だが、登録の関係上、わずか3試合で二軍落ち。だがウエスタンでは17試合に出場。現在、一軍でローテを担う金村暁、ボーグルソンらの球を受けてきた。

 岡田監督は今春のキャンプ中から、五輪で主力を取られることについて「想定済みよ」と話してきた。「(04年の)アテネ五輪も安藤とジェフ(豪州代表)が取られた。その時に出てきたのが藤川と久保田やった」と指揮官。戦力ダウンの危機を若手台頭の好機にするのが岡田流だ。

 「打つ方は期待してへんけど、守りはしっかりしてると思うよ」

 小宮山は「矢野さんが抜けてチャンスだと思っています。よくも悪くも何かをつかみたい」。甲子園での新室内練習場での練習後、横浜で一軍に合流した。

ここ近年、阪神は毎年のようにドラフトで捕手を獲得している。

4年前は自由枠2位で岡崎(智弁ー松下電器)を獲得背番号『27』と期待しての入団でしたが、故障もあって今季は背番号『57』に変更された。
昨年入団の『45』清水誉(関西大)は確かリードを買われ、ルーキーイヤーはオープン戦に帯同したが、今年はあまり名前があがってこない汗 
個人的には同じ2年目『38』橋本良平(智弁和歌山)を応援している。
誰でもいいから、捕手は早く出てきてもらいたい。
やはり、強肩というのは魅力でしょう見る 



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/193224

Trackbacks

Go to top of page