オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2008.09.07 Sunday

矢野【神話】健在!6回、流れ引き戻す同点適時打ぁ

会心の当たりではなかった。もう負けられないという気持ちだけで押し込んだ。延長12回までの我慢比べは、6回2死三塁で矢野が右翼線にポトリと落とした適時打から始まった。

 5回に守備の乱れから逆転された直後だっただけに、流れを敵に渡さない貴重な一打だった。4時間35分を戦い、苦しんで苦しんでもぎとった
「1勝」だったが、終了直後は笑顔を浮かべる心境ではなかった。
ホッとした気持ちとも少し違う。39歳のベテランのボディーには、
まだ緊張感が続いていた。

 「ずっと負けていたし、簡単に勝てるとは思っていなかった」

バスに乗り込む際も甘いマスクはこわばったまま。やや紅潮気味。すべてから激闘の凄みが伝わっていた。3−3に追いついてからは安藤の6イニング目、そしてアッチソン、藤川、久保田をそれぞれ2回ずつリード。4投手の合計209球を受け、広島のスコアボードに必死に「0」を並べていった。

 勝利を目指す執念は、女神をも振り向かせてしまう。不敗神話の継続だ。矢野がタイムリーか本塁打を放てば、これで1分けを挟んで28連勝。昨年5月18日からもう1年4カ月も負けていない。この強烈なデータは日本代表として戦った北京五輪・中国戦でもそうだった。

 「ここまで来たらね、もう何を言っても結果だけだから。
結果がすべてだから」

 短い言葉からわかるのはリーグ優勝への一心。1番でゴールテープに飛び込むまで、背番号39もラストスパートをかける。

記事はスポニチ

矢野さんも今年で40歳、いつまでも頼っているわけにいかないのですが、
タヨラザるをえない?のが現状。決してそうとは思わないデスガ、起用そのものは監督の腹ひとつですから、どうしようもないしょんぼり
五輪不在時に小宮山を登録、出番が多くなると思ってましたが、野口がほとんどマスクをかぶり、すでに登録していた狩野、小宮山の出場機会はほとんどなかった。
すべておいて、若手の未知数よりも、過去のいいときだけの実績に頼る岡田ならではの采配、選手起用はなんともならないとはいえ、うんざりだしょんぼり
来年も見たくはないぞ怒りマーク
この広島戦左投手先発に対し、はやしくんをスタメンからはずし、3番鳥谷を5番に下げ、打順で最強説がある3番打者にあまり状態のよいとは思われない桜井を起用した。今後のためにもはやしくんをスタメンからはずしたらいけないと思いますが。。。
誰をアニキの後の4番に据えたいかも見えてこない。

桜井3番では打線は機能する確率は低い。5連打はあったけれど、いい場面ではアニキが敬遠される流れになって得点はなかなかはいらない。昨日は最後に鳥谷が決勝打を放ったが打順、選手起用も変だ。今に始まったことではないですが、とても考えているとは思えない冷や汗

なじぇ打率3割でチームいちの得点圏打率の関本を生かし、得点能力を上げる打順にしないのだろうかと思うしょんぼり2番ではもったいないし、6番ではいい場面ではなかなかめぐってこない。

先発投手不足は今年も解決しようもないまま終わりそうですしょんぼり
積極的に若手を起用し、育てることをしなければ
いつまでたっても、先発投手コマ不足は解決しない怒りマーク
それどころか、そのしわ寄せが中継ぎ陣の登板過多により
崩壊を招く結果となった。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/196944

Trackbacks

Go to top of page