オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2009.03.24 Tuesday

メンチ スタメン白紙。。。

メンチに“最終メス”ー。
真弓監督が23日、一向に調子の上がらない新助っ人、
ケビン・メンチに、自ら修正を施すことを話した。
24日からのソフトバンク3連戦を含め、OP戦は残り5試合。
いよいよ本番モードだけに、これ以上、待っていられない。
シーズンでも右翼を固定しないことを明かし、厳しい姿勢を打ち出した。

もう待てない!
地元の福岡に乗り込み、真弓監督は
「これからは勝ちにこだわった采配をしていかないと」
と本番モードを強調した。
開幕メンバーを絞り込んでいく大事な時期。
だからこそ見過ごせない。助っ人に“最終メス”を入れるべく、
自ら執刀に乗り出す。

 「そろそろ“聞く耳”を持つんちゃうかな」

 静かな語り口に厳しさがのぞいた。OP戦打率.160のメンチ。
前日22日の広島戦(広島)も遊飛、三飛に2三振と散々。
元メジャーのプライドも考慮し、これまで指揮官は「今のうちに弱点を晒せ」というスタンスで、コミュニケーションは密にとっても、技術にはほとんど口出しをしなかった。慣れてくれれば…。しかし、もう悠長に構えていられない。

 「よくステイバック、体重を残して打てと言うけれど。
勘違いしているんちゃうかな」

欠点は明確だった。タイミングがとれずに悩むメンチだが、速球と変化球、両方を自分のタイミングで打とうとしていた。しかし「速球に合わせたら、遅い球は前で打たないと。両方を自分のタイミングでは打てない」
と指揮官。二兎を追う者、一兎も得ずー。両方をうまく打とうとするから、
ダメなわけだ。

 何とかつかませたいキッカケ。同時に、レギュラー確約の剥奪という
厳しい姿勢も明かした。打線のカギを握る『6番・右翼』。
守備力、走力も含め、真弓監督はメンチを最有力としているが、
「1年間決まらないでしょう。競争は続くと思います」と言い切った。

 本来なら舶来法で固定したかったポジション。桜井、林に追い越す勢いもない。消去法による苦肉の策だ。指揮官のメスで甦るか、このまま助っ人砲に泣かされた負の歴史を繰り返すか…。答えは、メンチ自身が握っている
記事はサンスポ

メンチがキャンプ途中で使えるめどがたち
新井さんをサードに再コンバート
送球に力を入れたせい?ではないでしょうが
「新井さん」右腕を痛めたショック

ライト桜井、はやしくん、平野、メンチ
ファースト関本、今岡、葛城、はやしくん、高橋光
セカンド、平野、藤本、関本、坂
サード、バルちゃん、坂、藤本

ほかのポジションから見れば、
サードの控えが弱いので
新井さんの再コンバートは間違いではないとは思いますが。。。

また、今年も使えねぇ〜
だめ害人なのか。。。冷や汗

他球団の場合は外人2年目というのがある
と聞いたことがある。
バッド阪神の場合は入団1年目から、
即活躍しないと首になる
その辺がつらいかなあ。。。
とも



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/215536

Trackbacks

Go to top of page