オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2009.03.29 Sunday

歴史的 8連敗。。。最下位決定

オープン戦(28日、オリックス4−3阪神、京セラD大阪)
真弓監督が28日のオリックス戦(京セラD)で
「9番・二塁」に平野を入れる変則開幕オーダーを披露した。
本番モードも2試合連続サヨナラ負けで、
1955年以降では球団ワーストのオープン戦8連敗。
96年以来の最下位も確定したしょんぼり
また、新井は「5番・ サード」でスタメン出場し、
右腕故障から復帰後、初めて守備についた。
しっかし〜
サードに打球は飛んでこなかったしょんぼり

2試合連続サヨナラ負けを告げる打球が、無情にも右中間へ飛んでいく。
1分けを挟む8連敗で、96年以来となるオープン戦最下位が決定。
それでも真弓監督は気丈に振る舞った。

 「2試合連続サヨナラやね。開幕はホーム? 
サヨナラ(負け)がないっていいたいのか。
あした(29日)もホームだしな」

 虎史上、過去55年間遡ってもない8連敗にも、
『3試合連続はない』という前向きな!? 自虐ネタで、
周囲を笑わせたが…。

 「4番・左翼」の林が金本ならば開幕オーダーという、
「ベストメンバー」(真弓監督)で挑んだ。
特色を出したのは「9番・二塁」の平野。
通常、投手が務める最後の打順に、つながり重視で野手を配した。
チーム打率.238、6本塁打、45得点と3部門で12球団最下位で、
打線低迷の苦肉の策。この通りなら95年以来、14年ぶりの変則開幕オーダーとなる。

 三回、早くも真弓シフトが機能した。先頭の狩野が中前打で出塁。
安藤が一前犠打で送ると、平野が右前打で続いて一死一、三塁の好機。
赤星が遊ゴロ併殺で得点にはつながらなかったが、下位から上位へ流れるようにつなぐ攻撃を見せた。

 「(9番に)1番みたいな役目をね。長打は期待できないが、
走ってくれるし」と、指揮官は手応えを感じる。
「いろいろ考えている」と変更の余地を残しつつも、
この打線で4・3開幕戦(対ヤクルト、京セラD)に挑むつもりだ。

 「あす最後のオープン戦? そりゃもちろん、あしたは勝ちますよ」

 試合後にはコーチと野手のみでミーティングを行い、
先制点を取るように意識付けを行った。
負け続けて、開幕は迎えたくない。
最後のオープン戦で、猛虎の目覚めをうながす。
記事がサンスポ

いくらエキシビジョンげーむとはいえ
8連敗とは。。。
矢野さん不在、アニキ&新井さんの復帰遅れなどもあって、
1度たりともベストメンバーを組めなかったとはいえ
あまりにも打てなさすぎですしょんぼり

それに若手野手の目立った活躍もあまりなかった
坂はよくやってたとは思うが、印象度がやや薄い感じがする
でも今年は1軍に定着するでショウ「してもらいたい」
私いちおしの若手野手!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

一部の虎ふぁんもどきのやつは
早くも、真弓やめろとか
岡田以下だとほざいているようだか?
そんなやつは、虎ファンを名乗ってほしくない
静かに消えてもらいたい

いま真弓阪神が苦しんでいるのは
岡田の負の遺産によることが大きい

先発投手に目どは立ってきたが
連敗は矢野不在の影響大
後継者つくりを何年も怠った
岡田の指導力のなさによるもの。。。

初めての監督就任
試行錯誤はあたりまえ

今季はあまり優勝とはいわず
静かに、でも熱く 
真弓元年を見守りたいです! 





Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/215962

Trackbacks

Go to top of page