オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2009.04.12 Sunday

矢野、2軍戦に出場 無安打も守備OK


 誰もが待ち望んだ瞬間だった。右ヒジ手術からの復帰を目指す矢野が
12日、ウエスタン・広島戦(鳴尾浜)で1番・捕手として先発出場。
2軍戦出場は4月に左肩を脱臼した2002年以来、7年ぶりとなった。
予定通り3回で途中交代したが、昨年10月のクライマックス・シリーズ
以来の実戦復帰に自然と笑みがこぼれた。

 「久々すぎて試合が進むごとに違和感が増したけど、
いい緊張感の中でやらしてもらった」

 今季初実戦でも、その感覚は体に染みついている。先頭打者の丸の打席では、ワンバウンドの投球を体の正面で止めるなど俊敏な動きも披露。本人は「視野が狭いし、実戦勘はまだまだ」と話したが、平田2軍監督は「ワンバウンドの時の反応なんか見てたら万全だよ。何の心配もない」と問題なしを強調していた。

 打撃でも同様だ。「感覚のズレがどれぐらいあるか確かめたかったので
振っていった。まだ一番下の段階だけど、よかったんじゃないかな」。
この日、3回打席に立ち、結果は二直、四球、遊ゴロ。ヒットこそなかったが、力強い打球が順調ぶりを証明していた。

 真弓監督は今後について「この後の状態を見てからになるけど(2軍で)もう1回ぐらいかな」と明言。14日の同・オリックス戦(北神戸)を
挟み、早ければ16日の中日戦(甲子園)での1軍昇格が濃厚となった

スポニチ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/217564

Trackbacks

Go to top of page