オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2010.04.06 Tuesday

休日返上バント練習!

もう一人忘れていませんか?

もう失敗は許されない!! 
浅井外野手(30)、大和内野手(22)、藤川俊介外野手(22)が
5日、休日返上で懲罰バント練習。怒号響く甲子園室内で、
中日戦3連敗の要因ともなった小技をひたすら磨いた。
「こうだろ!!」「バットを寝かせろ!!」。
休日の室内練習場に怒号がこだまする。
浅井、大和、藤川俊がバント、バント、バントの100分間猛特訓。
ミスを繰り返した中日戦の“お仕置き”を受けた。

 「ミスを早いうちに再確認すること? まぁそうだね」

 和田打撃コーチが意図を語る。午前10時45分、
開始のゴングが鳴った。球の勢いを、ただただ殺し続ける。
1球たりともスイングはない。打撃マシンの“腕”がしなると、
鈍い音だけが室内を支配した。休憩なしで、
振ることを許されない
フリー打撃へ。和田、片岡両打撃コーチが、
ひたすら白球を投げ続ける。息づかいと比例して、
芝一面がボールで白く染まっていった。

 木戸ヘッドも含めコーチ3人、選手3人の異例ともいえる図式。
まるでキャンプのような光景が、“惨状”を物語る。
2日からの中日3連戦で4度のバント失敗。第1、2戦目は1点差も、
勝負どころでのバント失敗が大きく響いた。前日4日は八回に浅井が
投飛併殺。真弓監督も「攻撃の方で悪いミスがでるから、
流れが相手にいってしまう。しっかりやってもらわな」と嘆く。

 同じ失態を演じた浅井は「みんな高めで失敗してるんで、
どう処理するのかの確認です」と反省しきり。午後12時25分、
コーチ陣が終了を告げても、バッターボックスに立ち続けた。
意欲の“おかわり”に『絶対決めてやる』という執念がにじんだ。

 「他の球団はもっと練習してるがな。恥ずかしいから言うな」。
身ぶり手ぶりで指導した木戸ヘッドコーチが“コメント禁止例”を
出したほどの今さらのこと。6日からの巨人戦(甲子園)。
強力打線対決なら虎は負けていない。勝敗を左右するのは
“小さな事”。もう、同じことは許されない。
さんすぽ
浅井は阪神打線の中でうまいほうですが
前日はたまたま失敗したのでしょう
大和も藤川俊も控えの選手
今後のために練習するのは悪くはないですが
休日返上練習は
対外的にわざとらしい気がします

それより、もうひとり忘れていませんか!
バントが一向にうまくならない平野
スタメン2番打つ以上はバントの確実性を増してもらいたい
しかも平野は盗塁はできない、早打ちの2番打者は最弱
基本平野の場合は打つことしか
つなげれませんから。。。
打線が機能しづらいはずです
まあ、平野を2番打者に指名した
無能な監督の責任ですがね


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/246254

Trackbacks

Go to top of page