オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2010.04.14 Wednesday

福原7回0封!辛口の中西コーチも絶賛!?

「ウエスタン、阪神3-0広島」(13日、甲子園)

 聖地にしるした復活の一歩が、確かな手応えとなった。
福原が中2日で2軍戦の先発マウンドに上がり、7回を7安打無失点。
復調の兆しを見せる力投に、中西2軍投手コーチも
「年イチのピッチング。これを続けていけるかどうかだな」
と絶賛した。

 直球を軸に力で押した。初回、1死から松本に中前打を許すと、
中堅・柴田の失策で得点圏に走者を背負った。だが、同コーチが
「きょうは集中力も切れなかった」と評したように、
続く会沢をスライダーで三飛。岩本を力勝負で投ゴロに斬って、
ピンチを脱した。

 かつての主戦投手も、06年の12勝を最後に低迷が続く。
今年も3月3日のオープン戦登板を最後に2軍落ちした。
「集中力が足りない。勝てる投手になれない」。
中西コーチは意図的に酷評を繰り返し、中継ぎ起用などで
再起を狙った。完全復活とまでは言えないが、
徐々に状態が上向いてきたことは事実だ。

 「もう1回ぐらい内容が良ければ上でも十分にいける。
次回が楽しみ」と中西コーチ。
1軍では依然として先発投手の不振が続く。
ベテラン右腕の“復肩”が、チームの浮沈を背負っている。
(2010年4月13日)デイリー

福原が
決してチームの浮沈を背負うことは絶対にない『星野まなみ談』

さすが中西コーチ、わかってらっしゃるグッド
1軍の無能な投手コーチとは違う
年いちのピッチングをしたということは
今季はもうない?「打ち止め」ということ
右腕なら、鶴、石川、じぇん、ショウもいてますし
そのまま2軍でじっくり調整しておいてください

急にアバウトなコントロールがよくなるとは思えませんし
球威で抑えられるほどスピードも、球のキレも感じられない。
炎上と常に背中合わせ、怖くて見てられるかい!
カーブを投げるとき、フォームが緩む悪くせは
なおっているんでしょうかね




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング







Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/246968

Trackbacks

Go to top of page