オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2010.04.30 Friday

ベンチのミスを守護神球児が救った!

(セ・リーグ、ヤクルト4−5阪神、5回戦、29日、神宮)
さすが守護神や!球児が1点リードの九回無死三塁の窮地を、
無失点に抑えて逃げ切った拍手
桜井の守備での痛恨ミスを快投で帳消し。
チームも連勝で、貯金は今季最多の4。
30日からは巨人と甲子園で
首位攻防戦。球児が、いれば怖くない!
これぞ、猛虎の絶対的守護神だ。
1点リードの九回二死三塁。一打同点のピンチで球児は、
田中を“火の玉”で右飛に仕留めると、茶目っけたっぷりに
両手を広げて「セーフ」のジェスチャー。味方のミスを帳消しにする。
こぼれそうになった白星を死守。与えらた任務を見事にこなしてみせた。

 「(桜井の守備は)攻めた上でのミスだからしかたないからね」

 1点を守る九回。いきなり、試練が訪れた。先頭の藤本の打球は
レフト前へ。プロ初の左翼を守っていた桜井が、
果敢にスライディングキャッチを試みたが、
後逸(記録は三塁打)。無死三塁のピンチを背負った。

 「本当は苦しいけど、楽しんでやりました」。むしろ笑顔になって、
一死から代打・デントナを9球オール真っすぐで空振り三振に斬るなど、剛球全開で今季7セーブ目。スタンドの虎党をほっとさせ、桜井も
「勝ってよかったです」と感謝しきりだった。

 今年初めてのヒーローインタビューは、久保田と2人だった。
「去年は何もしてないんで、今年はなんとか頑張りたい」。
そう答えた同級生を見て、感慨深い思いがこみ上げていた。

 昨季序盤。右肩痛で苦しむ鉄腕がリハビリに励んでいるころ。
球児も右ひじを痛め、鳴尾浜に通う日々があった。気心しれた間柄。
だが、グラウンド上で、ほとんど会話をすることなく、
別々のメニューをこなした。

 「あまり話せないよね。置かれている状況が違う。
焦らせてもいけないから…」

 多くを語りかける必要はない。ただ待っていた。この日、
久保田が七、八回をゼロ封。「クボが6番まで斬ってくれたからね」。
鉄壁リレーは強固な絆で生まれている。これでFKリレーは8連勝。
同時登板は11戦全勝となった。

 自身も12試合計13イニング連続無失点。「きょう終わったかな
と思いましたけど」とジョーク交じりに話したが、勢いはとまらない。
チームも連勝で今季最多の貯金「4」。30日からは甲子園で宿敵巨人
を迎え撃つ。3連勝なら勝率・621で巨人(・613)を上回る。
文字通りの首位攻防戦だ。

 「神宮の阪神ファンにいい試合を見せれたんで、
甲子園でも見せたい」

 大歓声を一身に浴びた背番号「22」。帽子を取ると、
自分で切り揃えた前髪が夜風に心地よさそうになびいた。
さんすぽ

普段守っているライトでも、記録にあらわれない
エラーは数知れず。。。この日も2つはあったような
それを僅差勝負で守ったことのないレフトに起用する
これほど馬鹿な、なぞな采配があったでしょうか!?
大げさにいえば暴挙ともいえる選手起用
逆転されていれば、おバカな采配が
クローズアップされていたでしょうか。。。

エラーは悪いけれど
守ったことがないんですよ
起用するほうが、どうかしている怒り

あほちゃうか。。。
人気ブログランキングへ
CoRichブログランキング


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/248256

Trackbacks

ハンデ戦に辛勝

長打性の当たりをシングルヒットにする強肩ガイエルのいるヤクルトとテイクワンベースは当たり前!急造外野手の狩野と、本職ながら弱肩&センスゼロの広大のいる阪神大きなハンデを...

  • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
  • 2010/04/30 8:30 AM

Go to top of page