オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2010.07.29 Thursday

関本、トドメの『2点』適時打!!

(阪神6−3横浜、12回戦、阪神8勝4敗、28日、甲子園)
一気呵成に攻めた。七回。城島の一打で勝ち越しても、
なおも畳みかけるが、今年の猛虎打線の凄みだ。
一死二、三塁から代打・関本が試合を決めた。
清水の143キロをコンパクトに弾き返した打球が中前へ抜ける。
大きな2点打で、好投の右腕をKOした。

 「みんながつないできたチャンスだから、
絶対に打たなアカンと思っていました。
(最低でも)外野まで飛ばそうと。相手も制球がよかったんで、
いいボールに目をつけていきました」

 二走の城島がガッツポーズで生還する間に二塁を陥れ、
こちらも力強くコブシを握った。全員の気持ちが1つにつながった
怒濤の連打。続く鳥谷にも、タスキはしっかりとつながれていた。

 「流れに打たせてもらいましたが、1本出てよかったです」。
左腕・篠原の139キロを、鋭いゴロで右前へ。
10打席ぶりの安打は、適時打となれば
8日のヤクルト戦(甲子園)以来12試合ぶり。
調子の出ていなかった1番打者の一打が、ダメ押しの6点目を刻んだ。

 全員一丸野球。特に“スーパーサブ”関本の働きは顕著だ。
今季代打では打率・563(16打数9安打)、2発、8打点を誇る。
試合前には母校・天理高が甲子園出場を決めた。
「20年くらい(夏に)優勝していないから優勝を目指して
もらいたいですね。優勝候補でしょ? 頑張ってほしいです」。
超高校級スラッガーとして虎入りし、14年目。長打か単打か、
方向性に迷った時期もあったが、今や欠かせぬいぶし銀の存在となった。

 「みんながつないで、いい形になってよかったです」と関本。
こんな男がベンチにいるから、虎は強い。
さんすぽ

監督の考えで、控えに回っただけ
スーパーサブで表現するのは失礼だと思いますね
セキ本人はいつでも出れる状態に
気持ちを高めているから
いい結果を残していけるのでしょうグッド

1点勝ち越して、1死2,3塁の場面
投手は右の清水
これまでなら、間違いなく代打は
桧山が起用される場面
そこで、関本が登場
結果を出し続けて、
やっといい場面での代打を勝ち取った
すばらしいです拍手拍手
これまでの関本の代打に出された場面
を調べればわかります。
ほとんどが走者なし、
点差が開いている場面が多い。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/255129

Trackbacks

Go to top of page