オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2010.11.01 Monday

秋季C「少数精鋭」入れかえなし

真弓監督が31日、秋季キャンプ地の高知・安芸へ到着した。
若手に絞った投手12人、野手11人のメンバーについて
「入れ替え? ない」と断言。中堅、ベテランクラスで
ほぼ固まっているレギュラー陣を脅かすべく、
少数精鋭の若虎たちを、徹底的に鍛え上げる。

台風の影響で、1日遅れのスタートとなったが、
もう戦いは始まっている。甲子園で練習後、
秋季キャンプの地、高知へ車で入った真弓監督は
「あすからキャンプイン? もうキャンプは始まってんだよ」
と、厳しい表情。

 「途中で入れ替える可能性? 入れ替えなんて、
せえへんわ!」と話した。

 今季は78勝したが、1勝差でV逸し、巨人との
クライマックスシリーズは2連敗した。勝負の3年目へ、
秋季キャンプに選んだのはわずか23人だ。
投手は蕭一傑を加え12人、野手11人。
故障明けの岩田を除けば、若手ばかりが並んだ。

今の虎には底上げが必要だ。外野の金本に右肩痛の不安は
あるが、レギュラークラスはほぼ固定。
今季は大和、藤川俊、上本らが台頭したが、
レギュラーを奪うまではいかなかった。

 甲子園での秋季練習ではゲキも込め、大和や上本らへ
自らノックバットを握った。もちろん当人たちも
この秋の大事さをわかっている。大和はバットを
寝かして構える新フォームに挑戦中。イメージは西武の片岡で
「同じ右打者で、二塁手で、盗塁もされる方(パ盗塁王)
なんで」と気合十分だ。また上本も「(後ろへ)引く意識」
と、右手を離して構えるなど、それぞれがテーマを持って、
試行錯誤している。

 「長所も短所も、修正できるのはこの時期」と指揮官。
若虎の秋−。その成果が、来季のV奪回にかかってくる。
さんすぽ
いつか、上本―大和のニ遊間が
1軍の公式戦で見たいものです見る

投手では小嶋もメンバー入り
いい加減覚醒してくれ!
チャンスがもう少しあればとはおもいますがね
 せっかくCSのメンバーに登録されたのだから
登板させてもらいたかった
大きな財産になると思いまっしたけどね
久保Pコーチは
そういう細か育成ができないんだなあ
それは、ショウ、ジェンにもあてはまる


■投手:藤原、筒井、岩田、秋山、小嶋、上園、鶴、阿部、
川崎、ジェン、横山 ■捕手:橋本、岡崎、小宮山 
■内野手:上本、坂、大和、森田 
■外野手:柴田、藤川俊、甲斐、田上


チームにはベテランや故障者、リハビリ組も多く、
メンバー構成は若手中心の少数精鋭です。
「例年とそんなに変わらない。ゲーム(紅白戦などの実戦練習)
するような人数じゃない。個人の能力を上げて行く」
キャンプになると、和田 豊打撃コーチが説明します。
「量をやれる、鍛え甲斐のある選手を連れて行く。
5〜10年先も頑張ってもらわないとアカン選手をネ。
(故障を心配する春と比べて)秋は体も動くし思い切って
…夜間(練習)もやるよ!」。片岡篤史打撃コーチは
ニヤリと不敵な笑みを浮かべました。

久慈照嘉守備走塁コーチは、「現実的にレギュラーは
固定されてる」として、具体的に坂、大和、上本3選手の
名前をあげ、あらゆる状況に対応出来るようなユーティリティ
な存在に彼らをレベルアップさせる考えです。

普段一軍のコーチと接する機会の少ない若手選手にと
秋季キャンプは、最高のアピールチャンス!
ここで頭角を現せば、来春の沖縄キャンプ参加が、
はっきりと見えて来るハズです



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/261256

Trackbacks

Go to top of page