オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2011.10.25 Tuesday

真弓監督辞任会見「監督の力がなかった」

契約を1年残してユニホームを脱ぐ真弓監督は
「監督の力がなかったのが一番」と敗因を挙げ、
ファンに向けては「最後まで熱い応援で勇気をもらえたし、
幸せに思った」と感謝した。

 真弓監督は岡田彰布監督(現オリックス監督)の後を受けて
2009年から指揮を執り、1年目は4位、
昨季は1ゲーム差の2位。今季は68勝70敗6分けで
2シーズンぶりに勝率5割を切った。

 球団では続投の既定路線から一転し、
CS進出が消滅した今月16日に辞任を発表していた。(共同)


阪神・真弓明信監督

「勝負の世界にいて、チームの成績が悪くファンの方に
納得してもらえなかったら辞任するしかないと、
就任の時から思っていた。一試合一試合が思い出に残る。
(今後は)毎年優勝争いのできる、土台のしっかりした
チームになってほしい」

阪神・南信男球団社長

「タイガースの監督は大変。監督の存在がチームの中で
大きいのは事実だが、ユニホーム組とフロントは共同作業、
共同責任。現場の長が去るのは残念だし、苦労かけたというのが強い」

阪神・坂井信也オーナー

「タイガースは現在チームづくりの過渡期で、
育てながら勝つという難しい命題の下に精いっぱい
頑張っていただいた。私をはじめフロントの力が足りず、
監督には申し訳なく思っている。今後ともタイガースを
見守っていただき、アドバイスをいただきたい」


最後の最後で阪神ファンの「願望」
空気を読んでくれた拍手

ことには感謝します
責任を感じているのなら
オーナー、球団社長もやめるべきや[:!
:]

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/280370

Trackbacks

セ・リーグ日程終了、個人タイトル確定

ヤクルト−広島戦すごかったなあ。ドラマティックな結末にも驚いたけど、何よりノーノーを阻止して、サヨナラのお膳立てをしたのが藤本というのが嬉しい。

  • 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース
  • 2011/10/28 8:05 AM

Go to top of page