ぶち破れ!おれがヤル ! 虎 想い 2019

昨年よりも
偏った選手起用に
来年は期待は持てないかも
<< March 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【虎のソナタ】『荒腹出保』という関取かと。。。

2011.06.27 Monday

巨人も大したことないね。え? そうです。負け惜しみですよ。
けどね。何すか、あのアルバラデホとかいうピッチャー。
1メートル96で118キロ? 『荒腹出保』という
名前の関取かと思いましたで。
おまけに4連打で一死も取れずに降板。

 原監督も大変ですな。昨年ヤンキース傘下の
3Aスクラントンで43セーブ。インターナショナル・リーグの
記録をつくった剛腕というふれこみで入団し、中継ぎでは
よかったけど、抑えの場面になったら…。

 何とか返り咲いた3位の座も、再び風前の灯火。って、
クソ〜!! だから余計に悔しいよぉ。逆転できたんじゃないの? 
結果論だけど五回二死一塁で金本、七回二死一塁で桧山、
八回の先頭で関本−と3人の“切り札”を使ってしまっていた。
誰か残していたら『荒腹』の後の山口にもぶつけられたのに。
というより、関本はなんで先発じゃなかったんだ?

 ところで、その3人のうちの1人、桧山を激励に箕面市出身の
ヒップホップ/R&B歌手、JAY’ED(ジェイド)が
甲子園に来ていました。

 ♪天と地の差があるこのゲームの中で

 桧山が打席に入るときのテーマ曲「Golden」を
歌う彼は、桂ざこばの甥(父親がざこば夫人の弟)と
いうことでも話題になりましたが、取材した西垣戸理大によると、
実は「桧山さんが4番を打っていたころからの熱狂的なファン」。

 2年前に「テーマ曲つくらせてください」と直談判。
もともと「Van Halen」の「Jump」など
ノリのいい洋楽を好んでテーマ曲に使っていた桧山も、
彼がつくった「Golden」を気に入って、
昨年の交流戦からテーマ曲にしたのだそうです。

 「今年は最初はどうなるかと思いましたけど、
まだまだいけますよ」とエールを送った彼は、この夏、
7月23日に大阪市住之江区の名村造船所跡地で行われる
「関西HIPHOPの祭典 THE CARNIVAL」
(午後1時〜翌午前5時)に出演します。

 昨年11月にコラボアルバムをリリースした「湘南乃風」
の若旦那も、「僕と同じくらいの熱狂的な虎ファン」
なんだそうで、「次はカーニバルの前か後に、
若旦那と一緒に応援に来ます」と約束してくれました。

 『荒腹』もあの程度だし、2人で「♪蹴破れ!! その扉〜」
なんて生でコラボしてくれたら、そのころには
またAクラスへの扉を蹴破って首位争いに
浮上しているでしょう(と思いたい)。

 それにしても、アルバラデホの話に戻りますが、
3Aスクラントンといえば、井川慶がいるとこですよ。
井川は去年、22試合(先発10試合、中継ぎ12試合)
で3勝4敗、防御率4・32だったんだよなあ。

 今季も2試合に登板しただけ(2Aで13試合登板)。
『荒腹』が43Sできた3Aでも出番がない井川。
ここ数年は、好投してもメジャーに昇格する話さえ
検討されていないし、もう阪神に戻っといで。と、
アルバラデホがめった打ちにされるのを見ながら、
米国へ行って5年が経過しようとしている井川を
思い出してしまいました。

 ねえ。能見、岩田、下柳、榎田、井川…
ものすごい左腕王国でっせ。

サンスポ紙面から



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング







Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other