オススメ

挑む!虎 想い 2017

Tigers Change

北條 巻き返せ
中谷 覚醒中
坂本 正捕手へ
振り向くな

  • 2009.01.08 Thursday

横浜・三浦 えりちゃんと合同自主トレ

横浜・三浦大輔が7日、千葉・長柄町の『生命の森リゾート』で、自主トレを開始した。横浜スタジアムに場所を移す15日以降の第2次自主トレで、関西独立リーグ・神戸9クルーズの吉田えり投手(16)と合同トレすることを明かした。

ハマスタで、16歳の愛らしい笑顔と、リーゼントの絶妙なコラボレーションが実現する。ナックルを武器に、日本初の女子プロ野球選手になったえりちゃんが、番長の自主トレに参加する。

 「吉田えりちゃんの情熱は、自分が忘れかけている部分を考えさせてくれる。交流してお互い得るものがあればと思う」と三浦。千葉自主トレ初日、恒例の坂道ダッシュやキャッチボールなどで汗を流した後、サプライズ計画を披露した。

 川崎北高から神戸入りしたえりちゃんは横浜在住で、なんと三浦邸前が中学時代の通学路だったという。なじみにする共通の飲食店もあり、三浦にあこがれていたえりちゃんの要望で、昨年12月中旬には食事会も実現していた。

 「ナックルは自分が投げない球種。そう簡単に覚えられるものではないと思いますが、球種が増えればいい」

 三浦もえりちゃんのナックル習得に大乗り気。昨年は7勝にとどまっただけに、真剣にえりちゃんの手ほどきを受ける。
記事はサンスポ

三浦投手がナックルボールを取得したなら?
阪神はますます、三浦投手から勝てなくなる冷や汗


人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2008.12.01 Monday

三浦がケジメの来阪!阪神球団に「ごめんなさい」

◆ 沼沢球団本部長と極秘会談していた ◆
番長が男のケジメをつけた。横浜からFA宣言し、阪神が獲得に動いた三浦投手が横浜市内の球団事務所で11月30日に会見を開き、横浜残留を表明した。その残留会見の前に大阪入りし、阪神・沼沢球団本部長と極秘会談していた。

前夜に三浦が、黒田編成部長に電話して「どうしても会ってお話ししたい」と懇願。阪神側は1度は「電話で伝わったから」と断っていたが、三浦の男気に、30分ほどの会談の場が用意された。沼沢本部長は「あらためて、律儀な人だと思った。阪神に来ていただきたかったけど、こればかりは仕方のないことなので」と、さらにショックを深めたほどだった。

記事はスポニチ

想像ですが、三浦投手は阪神移籍したいと本心では思っていたでしょう
ファンの『移籍しないでぇ〜』の声が
自身のブログでの反響があまりにも大きかったため
我を通さず、横浜に残留を決めたと思います「ざんねん。。。」

記者会見を見る限り、歯切れが悪かったように感じましたから
我を通したほうがよかったかとも思いますね。
 
自分の権利でもないのに我を通し、MLB移籍をした人
自分の権利なのに我慢した人、
人生いろいろでんなあ。。。

人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



  • 2008.11.29 Saturday

FA三浦が横浜残留へ

横浜からFA宣言し、残留か阪神移籍かで注目されていた三浦大輔投手が、横浜に残留する意思を両球団に伝えたことが29日、分かった。

阪神の沼沢球団本部長は同日、大阪市内で「よい返事は得られなかった」と明かした。三浦は30日午後に横浜市内の球団事務所で記者会見を行い、正式に残留を表明する。

 三浦はこれまでに阪神から3年総額9億円、横浜からは4年総額10億円を基本とした大型契約を提示されていた。三浦はFA宣言当初は移籍の意向が強かったが、最終的に入団から17年間プレーした横浜を選択した。

ほぼ、100佑剖瓩こ領┐悩綽整楡劼靴討れるものだと
信じていましたが。。。
やはり横浜ファンの声を無視できなかったのでしょうか!?
非常に残念です

反面、人的保障で選手が【横浜】移籍しなくて
よかったとも言えるでしょうガ。。。

人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2008.11.29 Saturday

虎三浦受け入れ準備OK…杉山「18」返上

横浜からFA宣言し、阪神が獲得を目指している三浦大輔投手(34)が28日、あす30日の意思表明を控え、きょう29日に横浜、阪神双方へ内々に意向を伝える考えを示唆した。一方、この日は阪神の契約更改交渉が西宮市の球団事務所であり、杉山直久投手(28)が400万円減の年俸2100万円(推定)でサイン。背番号18からの変更も正式決定し、三浦の受け入れ態勢が整った。

 ▼阪神・杉山 (年俸400万円ダウン)今季の成績なら仕方がない。(背番号変更)新しい背番号になることを言われました。もちろん悔しいですが、今はもう心機一転、頑張ろうと思っています。入団した時にせっかくいい番号を頂いたのに、6年やってきて頑張れたのは1年だけ。これでは仕方がないですし、昨年あたりから思っていたこと。(来季は)先発にこだわって、ローテーションに入って1年間頑張りたい。何勝を目標に…とかではなく、マウンドに上がった一つ一つの登板に集中していく。久保田も先発をやりますし、競い合って、やっぱり勝たないと意味がないですし。

 ▼阪神・沼沢球団本部長 三浦のことを意識していない…と言えばウソになる。しかし、あくまでメーンは杉山。心機一転という意味もある。
 
◆ 三浦きょう決断 ◆

 三浦はこの日、神奈川県・大箱根カントリークラブで行われた選手会ゴルフに参加。あす30日に残留または移籍の意思表明を控え、きょう29日について「いろいろな方に話をさせていただきますし、自分の中でも踏ん切りをつける日だと思っている」と話し、横浜、獲得の意思を表明している阪神側へ内々に意向を伝える方針を示した。

 残留を熱望する横浜が3年契約で総額8億円以上、獲得を目指す阪神は3年契約の総額10億円の条件を既に提示。この日は「両球団とも三浦大輔という、いちプロ野球選手を評価していただいて本当にありがたい」とだけ話すにとどまったが、残留か移籍かの方向性は固まりつつある。

 ゴルフは前後半ともに38の合計76で回って5位。表彰式では笑顔を見せたが、FAの話題には表情を硬くした。「宣言することで悩みが増えるのは分かっていた」と今月17日のFA宣言以来、苦悩した日々を振り返り、自ら設定した決断の期日に向け「一つの区切りだと思う。最終決断です」と口元を引き締めた。

記事はスポニチ

来季は優勝&85年以来の日本一を目指す阪神にとって
先発投手の獲得は必要不可欠
自前の選手を育てられなかった前監督の責任は大きい

私だけの持論ですが、新入団の投手が二桁勝利を挙げることができれば
順位は1つあがる。
ということは、今季は2位だから。。。

祝優勝】です楽しい


人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2008.11.25 Tuesday

本日FA三浦 横浜と最終交渉

横浜からフリーエージェント(FA)宣言した三浦投手(34)は25日、横浜市内の球団事務所で横浜との最終交渉を行い、残留か阪神への移籍かの結論を、月内に結論を出す考えを明らかにした。FA関係の交渉は阪神を含めてこれが最後となる。

 三浦は「(横浜の)残ってほしいという気持ちと、(阪神の)来てほしいという気持ちを痛いほどに感じている。でも、どちらかに決めないといけない。期限を決めないとズルズルいってしまいそうなので、今月中にははっきりさせたい」と苦衷の心境を明かした。


三浦大輔投手

「両球団に評価してもらい、ありがたい。決めないとずるずるいくので、
今月中には決断したい」
記事はサンスポ

私が横浜ファンなら三浦さんいかないでぇ〜
でしょうが。。。
FAは選手の権利なので、移籍もしょうがない
ですが?その選手の人的保障で自分の意思とは関係なしに
他球団に移籍する選手もいるわけで
何か複雑な気分になるのは確かです

石井一選手の西武移籍で人的保障でヤクルトに移籍した
福地選手が盗塁王獲得
新井選手の阪神移籍で赤松が広島に移籍、阪神では岡田に無視!?
2軍暮らしがほとんどだったのが、ブラウン監督に認められ1軍定着
スタメン1番で起用されることも多くなった。
それはそれでよかったですが。。。

プロテクト人数も限られているので必要な戦力を
みすみす手離さなければいけなくなるしょんぼり
あと1年真弓監督誕生が早やければ、
赤松を手放すことはなかっただろうに
非常に残念に思う

FA制度はいいとは思うが、
それに伴う人的保障制度は何とかならないものかなぁ


人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


  • 2008.11.23 Sunday

三浦ラスト交渉 今月中に結論

虎が“恋人”にラストアタック。阪神が横浜からFA宣言した三浦大輔投手(34)と大阪市内のホテルで2度目の交渉を持ち、直接熱意を伝えた南信男球団社長は獲得成功への手応えを強調した。約1時間の茶会のために55万円の超豪華スイートルームを用意して示した“誠意”。三浦からは阪神移籍か横浜残留かの二者択一で熟考中で今月中に結論を出すという返答を得た。

▼阪神・南球団社長(電撃的に実現した2度目の交渉で猛虎の思いを伝える)今年はあと一歩で優勝を逃して悔しい思いをした。来年こそ優勝したい。そのために力を貸してほしい。人生の大きな岐路でしょうから、じっくり考えて頂いて。我々はいい返事を待っています。

記事はスポニチ

元は阪神ファン、当然入団してくれるとは思います。
すぐに結論出さなかったのは、
三浦選手の横浜球団&ファンに対して
の最後の思いやりだと感じました。
昨年、新井選手が広島に対しての想いと
通じるところがあると思いますね

三浦投手は今季7勝のうち4勝が対阪神戦
入団すれば三浦の飯のたねガなくなるとは思いますが!?
阪神にあって、横浜にないのは抑えの球児を含めた強力な中継ぎ陣
完投能力を持ち7回をめどに投げられるという意識の中の投球
それに広い甲子園をバックになら、二桁勝利は挙げてくれるでしょう。

私の持論では新戦力が10勝あげられれば、
昨年の順位より1つあがる
「既存の戦力ではシーズンで勝てる投手とそうでない投手がでるので
プラス、マイナス、ゼロと考える」

千奈美に今季巨人の新戦力のグラちゃんは15勝以上
普通に戦えば昨年優勝した戦力ぷらすで
ぶっちぎって当然だったといえるでしょう。
それを13ゲームも離されたことが問題で
何が、メークレジェンドだ
原の涙もうざかった です!



浜の番長から虎の番長へ
なんら入団に問題はありません楽しい

待ってますよ!
三浦大輔選手!!



人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2008.11.22 Saturday

中1日、本日FA三浦と2度目の交渉へ

虎が異例の中1日で2度目のFA交渉をセッティングゥグッド

 突然決まった2回目の“お見合い”。
沼沢球団本部長が三浦の携帯電話を鳴らした。

 沼沢球団本部長 「あしたテレビ収録の後に、少し時間あるかな?」

 三浦 「ありますよ」

電光石火のアポ取りだった。22日、三浦が関西テレビの特番に生出演する。“恋人”が関西に来るというのに、逃す手はない。昼過ぎに選手会との事務折衝を終えた都内ホテルで、沼沢球団本部長がすぐさま連絡を入れたのだ。

 「夜に(横浜へ)帰るそうなので、夕食は無理ですが、アフタヌーンティーくらいは。おいしいケーキを用意してね」

 前日20日の初交渉では、「新しい甲子園のマウンドで、集大成を見せてほしい」との“殺し文句”で心を揺らした。誠意と熱意で押しに押す。初交渉後の会食は、三浦が麻由子夫人と話し合うために実現しなかった。今度は空いた時間でのフランクなお茶で、アタックしたわけだ。

 さらに南球団社長も同席する。神戸市内で行われるファン感謝デーで挨拶が終わり次第、大阪市内のホテルへ駆けつける。「まずは会ってみてから。(殺し文句など)何も考えていないけどな。一大決心へ悩んでいる彼の心を動かすため、精一杯やります」。坂井オーナーらと都内ホテルでのコンベンションを終えると思いを語った。初交渉で提示したオプション付きの3年総額13億円を上限とする条件面の詰めの話し合いにも「出来たらしたい? もちろん」。ここで一気に決める、ぐらいの熱意で交渉の席へつく。

それにしても、残留交渉の場合を除いて“中1日交渉”など、FA史上初の快挙!? 「これからも何回でもアタックします」。沼沢球団本部長も熱い熱い。一気に大願成就だ。
記事はサンスポから

本日関西テレビ特番で三浦投手が生出演することがわかった
やしきたかじん司会を務める
『のびざかりの君たちへ〜ごくじん♂イケメン学園』のコーナーに出演。
たかじんと三浦投手は旧知の仲で
極道先生役のたかじんと生徒役の三浦投手らとの
掛け合いトークは見もの見る
たかじんは阪神ファンでFA渦中の三浦投手に
鋭い!?
ツッコミはあるでしょうか楽しい
 
人気ブログランキングへ


ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2008.11.21 Friday

FA三浦 阪神と初交渉

トーク
−1時間以上の交渉だったが

 三浦「緊張しました」

 −−どういった話を

 「いろんな評価をしていただいた」

 −−評価は具体的な金額としても出た

 「どれだけ必要としていただいているか、自分に対する見方とか、いろいろ聞かせていただいた」

 −−一番、心に残った言葉は

 「心に残った言葉は、自分の中では、『来年甲子園で、新しくなった球場で、あのマウンドで投げてくれ』と」

 −−三浦投手にとって甲子園とは

 「高校の時は甲子園出場を目指してやっていた。それはできなかったですけど、すごい歴史のある球場」

 −−阪神が一番に手を挙げた

 「すごくありがたかった」

 −−真弓監督からの伝言などは

 「真弓監督から(直接)ではないですけど、『真弓監督も必要としている』という言葉をいただいた」

 −−期限はいつまで

 「具体的な日にちは決めていませんけど、長引かせたくないなとは。早めに、しっかり悩んで、しっかり考えて決めたいなと」

 −−選択の基準は

 「いろいろあるので…。いろんな思いがあるので、また決まったら話したいと思います。これからもっともっと悩むと思いますし、考えたい」

 −−今後の交渉の予定は

 「今のところ何もない。きょういただいた話を持ち帰って、じっくりと考えて答えをだしたい」

 −−阪神との次回交渉の予定は

 「今のところない」

 −−国内以外の球団は

 「お話をいただいたら考えます。今のところはないので、何ともいえない」

 −−メジャー挑戦の意志は

 「話が来てから考えたい」

 −−ファンへは

 「もう本当にその辺は、ハッキリした答えを出せていないので申し訳ない。もう少し待ってもらいたい。残るのか移籍するのか、答えを出すのは、あまり長くならないようにします」

 −−権利行使のときよりも悩む

 「もちろん、それは覚悟していましたから。もっともっと悩むと思いますけど、考えることによって、いろんなものが見えてきている部分もあるので」

 (記者の囲み取材で)

 −−交渉をした印象は

 「すごく評価していただいているなというのは感じましたし、ありがたかった」

 −−直接話をされて、心にはどう響いたか

 「新聞報道とか、いろんな報道で数字がでていましたけど、本当に、きょう聞いた感じでは、金額とか条件とか、ありがたい。すごく評価してもらってるなと感謝しています。僕みたいな選手に、本当にありがたい」

 −−ビックリするような金額だった

 「ビックリするかどうかは、分からないですけど、ありがたいなと」

 −−金額や条件も含め契約の話を一通りした

 「話はしていただきましたし、これでまた考えようと思います」

 −−阪神との交渉を終えたので、再度、横浜と話をする

 「FAの書類を提出するときに、最後、横浜ともう一度、話をしたいと。一通り話を聞いた上で、横浜と話をさせていただきます」

 −−阪神のイメージ

 「本当に歴史のある球団。熱狂的なファンがいて、甲子園球場には本当に沢山の阪神ファンが来られているなと」

 −−気持ちは五分五分といっていたが今は

 「五分五分です。きょう話を聞いたので、これでゆっくり考えられる。気持ちは変わっていない。もう(移籍が)決まったみたいになってますけど、僕の中では全然決まっていない。自分の中でゆっくり考えて、横浜に残るのか、でるのか、じっくり考えたいと思っています」

 −−大まかに、いつまでにはという考えは

 「分からないですよ。きょうから交渉できるという日に、阪神さんに来ていただけましたけども、本当にどうなるか分からない。一通り話を終えた時点で、ゆっくり考えたい。それが何日なのかも、まだ分からない。一通り話が終わってから、何日までにかというのを決めたい」

 −−三浦選手から阪神ともう一度話したいと連絡することは

 「あれば話をしますけど、待つ状態というか。他球団からくるかも分からないですから」

 −きょうの一度で十分な話をできたか

 「十分かどうかは分からないですけど、最初というのもありましたし」

 −−阪神の熱意というのは感じたか

 「すごい熱心に誘っていただいた。僕みたいな選手に、あれだけ言っていただいた。本当にありがたい」

 −−解禁初日に来てくれたことは

 「1番最初にお話をさせていただいたし、ありがたいと思います」

記事はサンスポ


好きな球団があって、その球団ガいの一番に獲得したいと意思表示をした。
内心ではうれしいはずですが、16年間お世話になった横浜球団
ファンに対しての気持ちを組み入れての
五分五分との発言なんでしょうかね。
FAは選手の権利ですが、
どうも日本はそこに情がはいる
それはしょうがないかなあ。

昨日同じようにFA虎・野口捕手が横浜と初交渉
横浜・相川捕手がFA移籍で対談する可能性が高い!?
「その抜けた穴をカバー」野口を本気で獲得したいでしょう。
横浜の本気度「家族は関東圏」を考えたら移籍『=退団』
する可能性のほうが高い汗
今の阪神から野口が抜けたら痛いことは痛いが、
現状野口の立場「起用法」は何かちゅーと半端のような気がします

移籍で野口が抜ければ第2捕手争いで、
逆に若い捕手が起用されるチャンスが増え
岡田がやろうとしなかった、矢野の後継者を育てるのにかえって
好都合なる可能性は高くなったといえる。

災い転じて福となる。。。。かも


人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2008.11.15 Saturday

虎 三浦に3年13億円 用意

フリーエージェント権を取得している横浜・三浦大輔投手(34)に対して、阪神が3年総額13億円の“軍資金”を用意したことが14日明らかとなった。未だ横浜側に残留の決意を伝えていない、という情報をキャッチ。一時は断念しかけた右腕獲得へ、巨額資金でその時に備える。

どうやら、三浦はFA宣言するらしい
三浦は阪神ファンを公言!獲得になんら支障はないでしょう。
横浜の提示額は3年10億円提示に返答なし
まあお金より、優勝を争える、好きな球団に入団したいでしょう

入団したら背番号18!? 
お杉返上やな

3年13億円−。あきらめかけたFA右腕獲得へ。虎の執念が三浦への巨額資金投入となった。

 「(FAは公示された)名前を見ないとわからないんで。まだ、何ともいえないです」。甲子園の球団事務所で沼沢球団本部長は、FA資金の上方修正の可能性を問われると明言を避けた。しかし、「FAは投手中心」とも。そのベクトルの先に三浦の名前があるのは明らかだ。

 徹底調査の結果、三浦が横浜側に残留の最終回答を延期しているという情報を虎もつかんだ。早期の残留表明という流れの中で、一時は断念せざるをえない状況に追い込まれていた。しかし、キャッチした事態の急変に横浜残留の可能性はあるものの準備を進めることに。併せて軍資金を練り直したのだ。

 「(三浦獲得へは)最大限の誠意をみせていきたい。条件を見直す考えはある」。ある球団幹部が、条件上乗せでスタンバイする方針を認めた。FA残留を希望している横浜側の条件も調査済みで、4年目を本人の希望に任せるオプション付きの3年10億円であることもつかんだ。阪神が当初、用意していたのは同じ4年目のオプションを付けて3年総額8億5000万円。そこで大幅に軍資金を上乗せする。

 3年は変わらないものの横浜の10億円を上回る13億円を上限として準備を整えた。対する横浜・佐々木球団社長が「提示した額は、他球団の様子をみて上乗せすることはない」と語っていることからも、金額面でもう負けはしない。マネーゲームと言われようが、待望の先発右腕獲得へ、虎のプライドを懸ける。

 実際、三浦はこの日、神奈川・横須賀市内で「(FA行使は)まだ考えている。18日まであるし、しっかり考えて決めたい。FA申請用紙も家にあります」と心のぐらつきを吐露、週明けにも態度を表明する考えを明かした。もちろん、自身の情報網から三浦本人にも阪神の“大攻勢”は間接的に伝わっている。だからこそ、当初は10日にも予定していた残留宣言を封印している、とも見られる。

 3年13億円といえば、FA移籍の場合、1年目が年俸据え置き(三浦は1億5000万円)だから2年目、3年目がそれぞれ約5億7500万円。金本の年俸5億5000万円を超える。

 同じくFA権を保有している川上(中日)の動向にも目を走らせながら、最優先はハマの番長。巨額資金を用意して“その時”を待つ。

記事はサンスポ
昨日はブログアップしたのが最後でいっしゅんにして飛んだショック
再アップできずしょんぼり
オフも毎日更新のはずだったんですが、
待望の岡田ガ辞任して拍手真弓監督ガ就任、ちと気が抜けた感じ。
試合でたとえると6回を終わって3点リード、後はJFKに任せて、
何も考えずに試合終了「キャンプ」を待つという感じ。。。

スクイズ、走塁「盗塁」ロングティと岡田がやらなかった練習を取り入れている。目新しいことではなく、点を取るための大切な練習、今までやらなかったことが。。。
鍛えるために少数精鋭、練習時間も長い。
ただ単に長いのではなく、必要な練習を取り入れたら
必然的に時間が長くなったのでしょう。

昨日は飛び入りで打撃投手をつとめ
坂相手に72球を投げた

早くも、私は真弓信者
心はすでに春季キャンプ
人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

Go to top of page