オススメ

挑む!虎 想い 2017

Tigers Change

北條 巻き返せ
中谷 覚醒中
坂本 正捕手へ
振り向くな

  • 2011.01.23 Sunday

愛ちゃん破った!佳純初の日本一!!

卓球・全日本選手権第5日(22日、東京体育館)愛ちゃん超えた! 
女子単で大阪・四天王寺高3年の石川佳純(ミキハウスJSC)
が初優勝し、17歳1カ月で史上最年少優勝を果たした佐藤利香以来、
22大会ぶりの高校生日本一となった。佳純は同種目で初の日本一を
狙った福原愛(22)=ANA=を準決勝で破って勢いに乗り、
17歳10カ月で頂点に立った。来年のロンドン五輪に向け、
10代選手の頼もしい活躍。早春から女子エースの交代を
告げる風を吹かせた。


そのときが、やってきた。「愛ちゃん2世」が本家を超える。
小6で女子単に初出場して以来、ホープと呼ばれた佳純が、
顔をクシャクシャにして両手を何度も突き上げた。
藤井寛子(日本生命)をストレートで破り、史上4人目の
女子高生女王の誕生。決勝のコートで、天を仰いだ。

 「まだ優勝したことが信じられません。(女子単優勝に贈られる)
皇后杯? すごく重かった…」。高3の17歳。この種目では
高2で制した佐藤利香(88年度)、田中良子(49年度)
に次いで若い優勝。会見の最後には感極まって、鼻をグズグズ。
初々しい涙がポロリと落ちた。

 女子単初出場で、いきなり2勝をマーク。再び現れた
天才少女として、「愛ちゃん2世」と命名された。
その愛ちゃんと激突した準決勝。佳純にとって
「(愛ちゃんは)お姉ちゃんでもあるし、大きな目標」。
それでも、「全然緊張しなかった。勝っても負けてもいいから、
思い切ってやろう」と、向かい合った。

 日本代表で複のペアを組み、手の内を知り尽くしている間柄。
1−1で迎えた第3ゲーム。佳純は、愛ちゃんのサーブを
一気にスマッシュで返すレシーブエースを炸裂。
このゲームを11−3の大差で奪い、第4ゲームも11−4と圧倒。
2年前はストレート負けした愛ちゃんとの直接対戦も、
2勝1敗と勝ち越した。

 愛ちゃんはまだ、全日本選手権の大舞台で、単での優勝はない。
背中を追いかけてきた佳純が、お姉さんを追い越した瞬間。
「権威ある大会で勝てたのは自信になる」と大きく息を吸った。

 2時間後。自身初の決勝でも進化をみせつける。
得意のサーブに緩急をつけ、相手を揺さぶる。
「(サーブの)組み合わせを細かく考えられた」。
投げ上げる球の高さやタイミング、回転や速度を自在に操る。
相手に的を絞らせず、あっさりストレート勝ちした。

 決勝で奪ったサービスエースは10本以上。女子日本代表
・村上恭和監督(53)は「それが、福原との違い」と指摘する。
「石川は新しいサーブをたくさん習得した。決勝では序盤が
相手ペースになっても、サーブで押し切った」。逆に、
愛ちゃんには手厳しい。「守りに入っていた。攻めのつもりで、
新しいサーブを覚えないと苦しい」。女子のエース交代を
強烈にアピールする頂点獲りにもなった。

 最新の世界ランクも日本選手では愛ちゃんの8位に次ぐ、
自己最高の11位まで浮上。最大の目標は「五輪に出ること」。
現在のランクでは12年ロンドン五輪への出場条件
(28位まで)を満たしているが、5月の世界選手権
(オランダ)までは激しいランク争いに身を置く。
「この大会で優勝できて、自信になりました」。
卓球界悲願のメダルを獲得するため、今春の高校卒業後は
大学に進まず、ミキハウスに残って競技に専念する。
「愛ちゃん2世」の看板を外すときが、きた。

確か石川選手に注目したのは14歳
全日本のメンバ‐に選ばれた時ぐらい
左利きというのがいい
卓球はどうかわからないけれど
左が有利なスポーツは多い

気は愛ちゃんより強いと感じますね
愛ちゃんはアスリートしては
優しすぎるような気がしてならない
そこが全日本の大会でまだ優勝したことがない
ことにつながっているもかもしれませね


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2011.01.17 Monday

坪井がオリックスへ

日本ハムを戦力外通告となった坪井智哉外野手(36)が17日、
自身のブログでオリックスへ移籍することが決まったと報告した。

 坪井は「日本球界で野球ができることに関しては、
ほぼ心が折れかけていましたが、最後の最後に救いの手を
差し伸べて頂きまして、ホンマ感謝の言葉しか見当たりません」
と、日本での現役続行が決まり喜びのコメント。
オリックスは、阪神時代の岡田監督が指揮を執り、
親交のあるイチローの古巣ということから
「勝手に何かしら縁を感じています」としている。

 坪井はPL学園から青山学院大に進学。東芝時代には
社会人ベストナインも獲得している。97年のドラフトで
阪神から指名を受け入団。02年のシーズン終了後に
日本ハムへトレードされた。06年オフには戦力外通告を受け、
トライアウトを受けたが契約に至らず、日本ハムと
大減俸で再契約した。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2011.01.10 Monday

井川がG新助っ人アルバラデホ「警戒令」

かつてのエースからの警報だ。元阪神のヤンキース・井川慶投手
(31)が8日、巨人の新守護神候補の
ジョナサン・アルバラデホ投手(28)に対して
「警戒令」を出した。ヤンキース傘下の
3Aスクラントンでのチームメートで、
阪神にとって怖い存在となる。
 「彼は良いですよ。コントロールが良いですし、
カーブもあって。
球速も150キロぐらい出る」
 3年にわたって共に汗を流したからこそ、実力は把握済み。
昨季3Aスクラントンで43セーブの守護神。結果はもちろん
内容も良かったという。
 「彼は打たれないですね。ランナーを出して抑える選手が
多いけど彼は出さない。3人ぐらいでピシャッと抑える。
不利なカウントでも普通に変化球を投げられますし」
 結果を残しながらも、他の有望選手にチャンスが多く
与えられたため、メジャーでの登板機会に恵まれなかったという。
実力に問題はない。
 井川は昨年10月に帰国し、故郷の茨城県・大洗町などで
自主トレを開始している。阪神が育成契約したベキオナチに
関しては「知りません」と話したが、かつてのエースからの
「助言」を、真弓阪神は頭に入れておいた方がよさそうだ。

いがわよ!
MLBに何しにいったん!?
140キロ後半のすとれーと
スライダーだけではメジャ‐は通用しません
かつて私のブログで指摘した通りの
結果になりましたね
3Aでも活躍しても
メジャーにあがれないじゃないですか
日本に帰ってきても
活躍できるとは限りませんが
早く戻ってきたほうがいいんでないですかね




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2010.12.10 Friday

マー君 2億円 イチ、ダルに次いで5年目達成

楽天・田中将大投手が9日、Kスタ宮城で契約更改交渉に臨み、
今季年俸1億8000万円から2000万円増の2億円で
一発サインした。高卒5年目での2億円到達は、
日本ハム・ダルビッシュ有投手(24)、オリックス時代
イチロー外野手(37)=マリナーズ=に続いて3人目の快挙。
巨人・坂本や日本ハムのD1位・斎藤ら1988年生まれの
同世代をマー君が引っ張っていく。

ひと足早いクリスマスプレゼント。ツリーを模した帽子を
かぶった田中が2本の指でVサイン…、
いや2億円のポーズをキメた。

 「サイン? もちろんしました。今年は2カ月間、
チームから離れた。その中で規定投球回にいって(到達して)、
2けた勝てた。満足する数字じゃないけど、最低限の仕事は
できたと思います」

 前日8日は地元・兵庫の少年野球「昆陽里(こやのさと)
タイガース」でチームメートだった巨人・坂本が
1億2000万円でサインしたが、マー君はそのはるか上。
09年のダルビッシュ、1996年のイチローに続いて、
史上3人目の高卒5年目(ダルは4年目の08年)での
2億円到達だ。

 今季は、1月の自主トレ中に負った右足首捻挫に始まり、
7月に右太もも肉離れ、8月末には右大胸筋部分断裂とけがに泣いた。「チームが試合をやっている中で、家でテレビで試合を見るのは
もどかしかった」と不完全燃焼。それでも、4年連続で
規定投球回を超え、チームトップの11勝(6敗)。
最下位に沈んだチームで奮闘した。

 星野新監督からも「柱になってもらわんと困る」と
活躍を期待される右腕の発奮材料は、契約更改と時を同じく
札幌ドームで入団会見に臨んだ日本ハム・斎藤の存在だ。
ちょうど交渉が終わり、球団事務所のテレビでは
会見の様子が流れていた。

 自身の会見で質問を振られると「待ってました!!」
とニヤリ。来季は、2006年夏の甲子園決勝の再現となる
投げ合いが期待される中、「僕自身も楽しみだし、ファンも
楽しみにしてくれている。マエケン(広島・前田健)
にしても坂本にしても、一緒に頑張っていければいいですね」
と心を躍らせた。

 この日年俸1500万円でプロの門をたたいた斎藤に対し
、自らは2億円に到達。名実ともに同世代のリーダーとなった
田中が、1988年組を引っ張り、プロ野球を盛り上げていく。

こういう選手を
獲得しやんといけないでしょう
ましてや、地元兵庫県伊丹出身なんやし

まえけんもまーくんも
競合球団は多くなかった
あるいは
単独指名だったかも?



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2010.12.04 Saturday

ヤクルト 身売りは事実無根

プロ野球東京ヤクルトスワローズは4日、
インターネット広告会社サイバーエージェントへの
球団売却を検討しているとの一部報道を否定した。
球団広報が同日朝、「一部報道で当球団が売却されると
ありましたが、全くの事実無根です。会見の予定もありません」
とのコメントを発表した。

 ヤクルトは今季、開幕直後から低迷し、高田繁監督が
5月に辞任。小川淳司監督が代行として指揮を執って以降は
持ち直し、72勝68敗4分けで4位となった。

 プロ野球では、ことし10月に横浜ベイスターズの
住生活グループへの球団売却交渉が表面化したが、まとまらなかった
さんすぽ



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2010.11.22 Monday

就活ノリ 助けて!虎さんいりませんか?

楽天から戦力外通告を受けた中村紀洋内野手(37)が21日
「代打でもいい。育成枠でもいい。どこか、獲って下さい」
と現役続行を熱望した。さらに「僕は虎党。阪神から
(誘いが)ないですかね?」と本音を激白。
行き場に困った浪速のフルスイング男が悲痛な心の叫び−。
阪神さん、どうします?

一時代を築いたスラッガーは、あくまで現役にこだわった。
西宮市内の野球施設「ビーコンパークスタジアム」。
孤独なトレーニングを続けてきたノリが、楽天退団後、
初めて練習を報道陣に公開した。古巣を除く11球団に
「僕を獲って下さい」と訴えた。

 「どこか、ないですか? 声をかけてもらえれば、
どこでも行きますよ。故障(左足肉離れ)も完治しているんで。
阪神(から誘いが)来ませんかね? あの大観衆の前で
やってみたいですね」

 どこでも、と言いながら大好きな球団の名前を、
出さずにはいられなかった。大阪で育った野球少年のDNAは
永遠に不滅だ。

 「僕、阪神ファンですからね。タテジマ、着たいなあ…。
この間、藤井に電話しましたよ。思わず、ええなあ、ええなあ、
って言いましたわ」

 楽天からフリーエージェント(FA)宣言し、阪神が獲得に
乗り出した藤井を祝福しつつ、思いっきり羨ましがる自分に苦笑した。

 もちろん、何が何でも阪神とは思っていない。
何より優先したいのは選手生活の継続。

 「野球しかやったことがない野球バカ。自分から野球を取ったら、
何も残らないんです。まだやれるし、全うしたい」

 プロ人生は波瀾万丈だ。2002年、近鉄からFA宣言した時は、
阪神が獲得に乗り出したが、紆余曲折の末、近鉄に残留した。
07年1月には契約交渉がこじれたオリックスを解雇され、
今回同様に孤独トレを続けた経験も。「あの時に比べたら、
今回は時期が早いから、まだ気持ち的には楽です」。
中日・落合監督に育成選手として拾われ、その年の日本一に貢献。
日本シリーズではMVPにも輝いた。逆境からはい上がった経験が
強みだ。

 「今回も、代打で十分だし、育成選手でもいいです。
年俸400万円でも。競争の場を与えてもらえるなら」

名球会資格の2000安打まであと172本
(日米通算1828安打)。王貞治が持つ通算満塁本塁打15発
まであと1本。大きな記録が見えているが「今は、記録より
獲得してくれる球団の勝利に貢献するのが最大の恩返し」
とキッパリ。

 ただ、それでも…。

 「阪神は右の大きいのが打てる代打っていませんよね」

 確かにその通り。今季左は桧山、右は関本の顔ぶれで代打を
繰り出していたが「右の大きいのが打てる代打」はいない。
熱烈ファンは虎の弱点もしっかり知っている。
近鉄時代にノリとともに戦った真弓監督、どうします?

さんすぽ

阪神は獲得しないでしょうが
わけのわからない外人を獲得するよりは
戦力になる可能性は高い


かも


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2010.11.11 Thursday

城島が捕手初 両リーグでのゴールデングラブ賞

2010年度ゴールデングラブ賞
▼表彰選手  
セ・リーグ
位置 選 手 チーム 獲得回数
投 手 前田 健太 広 島 初
捕 手 城島 健司 阪 神 初
(他にパ・リーグで7度)
一塁手 該当者なし
二塁手 平野 恵一 阪 神 初
三塁手 宮本 慎也 ヤクルト 2年連続2度目
(他に遊撃手で6度)
遊撃手 梵  英心 広 島 初
外野手 青木 宣親 ヤクルト 5年連続5度目
広瀬  純 広 島 初
赤松 真人 広 島 初
パ・リーグ
位置 選 手 チーム 獲得回数
投 手 涌井 秀章 西 武 2年連続2度目
捕 手 嶋  基宏 楽 天 初
一塁手 小久保裕紀 ソフトバンク 初
(他に二塁手で1度)
二塁手 田中 賢介 日本ハム 5年連続5度目
三塁手 小谷野栄一 日本ハム 2年連続2度目
遊撃手 西岡  剛 ロッテ 3年ぶり2度目
外野手 糸井 嘉男 日本ハム 2年連続2度目
坂口 智隆 オリックス 3年連続3度目
栗山  巧 西 武 初


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2010.11.10 Wednesday

合同トライアウト 

<12球団合同トライアウト>◇10日◇西武ドーム

 日本プロ野球12球団トライアウトの1回目が開催された。
詳細は下記の通り。

◇午後1時26分 シート打撃終了。
トライアウト終了が場内に告げられた。

◇午後1時20分 シート打撃最終組、
元ヤクルト片山が登板。

◇午後1時14分 元ロッテ藤井が登板。
堀、川口から空振り三振を奪うなど好投を見せた。

◇午後1時 元ロッテ小林憲が登板。
野口、沢井に安打を許し、大城は中飛。
だが好調・大西には右中間へ、この日4安打目となる二塁打。

◇午後12時54分 前ヤクルトのアンダースロー塚本が好投。
大西を空振り三振に仕留めるなど、4人の打者に安打を許さなかった。

◇午後12時47分 前巨人村田透が登板。
庄田、大西に安打を浴びるなどし、マウンドを降りた。

◇午後12時40分 前日本ハム多田野が帰途に就く。
「ストライクを取るのが第一目標で、それは達成できた。
現役にこだわってやっていきたい」と話した。

◇午後12時39分 前ヤクルト山田弘喜がマウンドに上がった。

◇午後12時27分 前巨人深田がマウンドに上がるも、
4四球など制球に苦しんだ。

◇午後12時25分 前横浜北川が前ヤクルト西崎から
右翼右への二塁打を放つ。西崎は他の3打者は抑えた。

◇午後12時18分 前横浜吉原は4人の打者を相手に
無安打の好投でマウンドを降りた。

◇午後12時7分 元オリックス前川がマウンドに上がり、
4人の打者を抑えた。

◇午後12時5分 大西が今度は元横浜三橋から右前打を放ち、
2打数2安打。

◇午前11時53分 前横浜の大西が魅せる。前ヤクルト萩原から
一塁線を破る安打を放つと、二盗にも成功。
また萩原は野口を右飛、沢井を二ゴロ、大城を四球、
二ゴロと好投した。

◇午前11時40分 小林雅がマウンドに上がった。
西川を一ゴロ、庄田は二ゴロとバットを折った二直に抑える。
松坂には最初の対戦で四球を出すが、2度目はこの日最速の
145キロ直球でカウントを奪い、最後は変化球で
空振り三振に仕留めた。

◇午前11時35分 前西武松坂が意地を見せる。
本柳から右中間へ豪快な1発を放った。また前阪神庄田も右前打。

◇午前11時30分 多田野がマウンドに上がると
ファンから大きな拍手。いきなり最初の打者、
杉本のバットを折り、投ゴロに仕留める。
北川は三直、吉川は空振り三振、辻は三ゴロと完ぺきに抑えた。

◇午前11時25分 投手は木下に交代。杉本に四球を与えるが、
北川、吉川、辻を3者連続三振。2回目の対戦となった杉本も
中飛に抑え、マウンドを降りた。

◇午前11時13分 投手は佐藤誠に交代。
荒川を投ゴロに仕留めるが、続く堀に左翼への本塁打を浴びる。
堀は勝負強さ健在を見せつける2打数2安打。
さらに川口は右前打。下窪は三ゴロ。

◇午前11時5分 川口憲史は左飛。続く下窪は二ゴロ。

◇午前11時3分 打席に41歳の堀が立ち、
客席のファンから拍手。3球目の外角直球を右翼線へ安打。

◇午前11時 シート打撃開始。マウンドは山中。
打者は荒川。3球目のカーブを投ゴロ。

◇午前10時45分 シート打撃へ向け、
山中と佐藤がブルペンで投球練習を開始。

◇午前10時40分 シートノック終了。

◇午前10時30分 11時からのシート打撃へ
向けて体を温めるノックが続行中だが、
スカウトの目がギラギラ。ファウルゾーンでは
多田野が入念にキャッチボールを行っていた。

◇午前10時25分 キャッチボール終了。
野手陣がシートノックの準備に入った。

◇午前10時5分 アップ及びキャッチボール開始。
スタンドにはプロ球団のスカウトら50人以上が詰め掛けた。

 参加選手は下記。

【投手】山中達也(前広島)、本柳和也(前オリックス)、
木下達生(前日本ハム)、多田野数人(前日本ハム)、
吉原道臣(前横浜)、三橋直樹(元横浜)、
佐藤誠(前ソフトバンク)、西崎聡(前ヤクルト)、
萩原淳(前ヤクルト)、山田弘喜(前ヤクルト)、
塚本浩二(前ヤクルト)、片山文男(元ヤクルト)、
前川勝彦(元オリックス)、村田透(前巨人)、
深田拓也(前巨人)、小林雅英(前巨人)、
小林憲幸(元ロッテ)、藤井宏海(元ロッテ)

【捕手】野口寿浩(前横浜)、杉本昌都(前横浜)、
荒川雄太(前ソフトバンク)

【内野手】大城祐二(前阪神)、北川隼行(前横浜)、
西川明(前中日)、沢井道久(前中日)、堀幸一(前ロッテ)

【外野手】庄田隆弘(前阪神)、下窪陽介(前横浜)、
大西宏明(前横浜)、川口憲史(前楽天)、
吉川元浩(前ソフトバンク)、辻武史(前ソフトバンク)、
松坂健太(前西武)

  

 [2010年11月10日17時17分]
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




Go to top of page