オススメ

虎 想い 2017 挑む

Tigers Change

来季はもっちーがブレイクする。
坂本に正捕手になってもらいたい
ぐっちーはファーストでお願いします


  • 2016.03.29 Tuesday

ゴメス興奮!完璧スイングで2号3ラン



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ











(セ・リーグ、ヤクルト−阪神、1回戦、29日、神宮)
26日に来日最速となる開幕2戦目で一発を放った
マウロ・ゴメス内野手(31)が、2号3ランを放ち、
三塁側、左翼スタンドを黄色で染めた虎党を喜ばせた。

 2−1と1点リードで迎えた五回、一死からヘイグが左前打
、福留が四球を選び一、二塁とすると、三回に空振り三振を
喫していたゴメスがリベンジとばかりに館山の初球136キロ
をフルスイング。打球はぐんぐん伸びて、
左中間スタンドに吸い込まれた。

 「浮いたフォークをしっかりととらえられたね」
と話した主砲は、「いつも『打てるボールが来たら、
いいスイングで打ち返す』ということを意識しているんだけれども、
それができた打席だったね」と、自画自賛する完璧なスイングに
興奮を抑えきれなかった。

金本監督から減量を命じられて6kg絞ってきた
その結果ガ腰がスムーズに回り、
打球も飛んでるんではないでしょうか
いい感じです楽しい

  • 2016.02.18 Thursday

ゴメス早出特守

阪神春季キャンプ(17日、沖縄・宜野座村)
ゴメスは今キャンプで初めて早出特守に参加した。
午前9時半から鳥谷、西岡らとともにメーン球場でノックを受けた。
最後は遊撃の位置に入り、右に左に振られての10本をこなし、
芝の上にぶっ倒れた。「しんどかったよ。
守備はもっとうまくなりたいけど、きつかった」。
久慈内野守備走塁コーチから「トゥモロー、モーニング(明日の朝も)」
と言われると悲鳴をあげた。

鳥谷が声を出しゴメスをもりたてていた
それに笑顔で応えていたゴメス
今まで出なかった光景?じゃないですかね




にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




  • 2016.02.02 Tuesday

ゴメス 減量成功で快音連発

阪神春季キャンプ(2日、沖縄・宜野座村)
ゴメスがフリー打撃で快音を連発した。35スイングで5連続を含む
14本の柵越え。オフのトレーニングで減量に成功し
「よく動けている。(体重が)軽い方がボールにも反応しやすい」
と手応え十分の様子だった。

 一昨年、昨年は夫人の出産や盗難被害などでキャンプインに間に合わず、
3年目で初めて初日から参加。オフにドミニカ共和国へ帰る前には
121キロあった体重が、再来日時は115キロに減っていた。
打撃では気分良さそうにバットを振り、守備練習でも軽快に動いた
4番候補。金本監督も「仕上がりが早いのはいいけど、飛ばしすぎには注意」
と言うほどだった。(共同)

これもいきなり金本効果といえる

競争意識もあまりなかった


キャンプ初日 いきなりハヤタが故障
代わりにペレスが1軍合流
昨年 最後に1軍登録
安打は打てなかったが
それは起用法も悪かったような

守備に不安のある新外人ヘイグよりも
むしろ 私は(守備もうまいらしい)
ペレスに期待する



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




  • 2014.05.22 Thursday

最上階 へゴメス特大8号甲董悒オキニ・・・』


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング
 





試合を決める強烈な一打が、敵地の5階席にたたき込まれた。
ヒーローは阪神の4番ゴメス。
同点で迎えた九回2死、相手は防御率0点台を誇る
オリックスのセットアッパー佐藤達。
その2球目、真ん中に吸い寄せられた147キロの直球を逃さず、
「芯で捉えられた。完璧な本塁打だよ」と相好を崩した。

 決勝の8号ソロが飛び出した第5打席まではノーヒットで2三振。
低めの変化球攻めを徹底され、バットが止まらない状態が
しばらく続いていた。最終打席は「シンプルに好球必打」を心がけ、
力強い直球を打ち抜いた。

 手薄な救援陣が走者を背負いながらも、土壇場で踏ん張りながら
たすきをつないだ試合だった。それだけに、和田監督は
「あれが4番の仕事。いろいろな意味で大きな一発だった」。
交流戦の連敗スタートを回避し、最大限の賛辞を贈った。

 打率こそ3割を切ることになり、三振はリーグトップ。
一方で、打点39はリーグ2位を誇る。普段はこわもての
ドミニカンはファンへのパフォーマンスを求められると、
少し照れながら「オオキニ!」。4番の仕事を果たした29歳は、
今年一番の笑みを浮かべていた。

Go to top of page