オススメ

虎 想い 2017 挑む

Tigers Change

来季はもっちーがブレイクする。
坂本に正捕手になってもらいたい
ぐっちーはファーストでお願いします


  • 2012.02.06 Monday

外野もやる。。。

阪神春季キャンプ(5日、宜野座)僕は、外野もやりますよ!! 
左ひざの再手術と右ひじ痛からの復活を期す城島健司捕手(35)が、
外野での守備練習を開始した。一塁のみならず、
外野手としての試合出場も視野に入れ、準備を始めた。

選手としては出れるのであれば
どこでも。。。
という感じなのでしょうが
ということは
捕手としては
出れる状態に戻るのには
相当時間がかかるということ

これは、若手捕手にとっては
大チャンス、
正捕手には小宮山に期待します



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2011.05.27 Friday

城島腰痛で欠場・・・本当の理由は?

城島捕手が腰の張りを訴え26日のロッテ戦(甲子園)を欠場した。
試合前練習も回避しクラブハウスで治療に専念した。

 試合前の段階では復帰までに3、4日かかる見込みだったが
病院に行く予定もなく、本人は28日楽天戦(Kスタ宮城)
での復帰に意欲を見せた。試合後、吉田バッテリーコーチが明かした。

 「大丈夫じゃないかな。朝はしんどそうだったけどね。
軽症でよかったよ。DHはないと思う。(捕手で)
出る方向になると思う」

 真弓監督も「今のところはそういうこと」と登録抹消などの
措置は取らないことを明かした。試合後、ベンチから
クラブハウスへと続く通路に現れた城島は、状態を聞かれると
「定期的に休んでいますから。腰ではないかもしれませんよ」
と報道陣をけむに巻いた。さらに重症でないことも強調。
「(ベンチスタートについて)戦略の部分ですから。
ベンチに入っている以上は出るつもりでいました」。
腰をかばうようにゆっくりと歩を進める姿を突っ込まれても
「みなさんに合わせているだけですよ」と強気な姿勢を崩さなかった。

 13日ウエスタン・広島戦(甲子園)で大和が
左肩を痛め離脱すると、15日・中日戦では鳥谷が
右手人さし指の爪床を負傷。
18日・オリックス戦(京セラドーム)では初回に
平野が本塁突入の際に左足を打撲し2試合を欠場した。
負の連鎖が止まらずに城島までも…とヒヤリとさせられたが、
吉田コーチは「連戦だったしね。積極的休養ですよ」と説明。
背番号2は「僕は逃げも隠れもしませんよ」と不敵な笑みを
浮かべながら、クラブハウスへと消えていった。
緊急事態のチームに正妻不在の危機は、ひとまず回避された。 .
さんすぽ

何のために藤井を獲得したんや
開幕が遅れ、ただ間に合ったというだけで
万全な状態には程遠いんだろうということは
捕逸ガ多いことからも容易に想像がつく
金本もそう、休ませながら使うということをできない
べんちであることにいら立ちを覚える
金本は打撃の状態が上がってきたようですが
あの守備を考えると代打専門でいい
城島は出場したらフルイニング出場 途中交代はない
一番大変なポジションなことだということを
べんちは何も分かっていない
昨年は主力はほとんど怪我なく
数字的には最高の成績を残した選手が多い
それでも優勝はできなかった。。。
今年はその付けが出たようです

今季最多借金最多7
セリーグ、交流戦も最下位に転落
浜の村田はマー君から2ランを打ち
その1発で勝利した。
昨年までに見られない投手の頑張りが目立つ
村田が間違いなくチームを引っ張っている
まとまりは間違いなくベイさんのほうが上だろう
侮ったら6位になる可能性も十分ある
そういう危機感を持って戦ってもらいたい
12球団一の年俸集団が
最下位に沈む
笑うに笑えない話である


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2011.05.15 Sunday

城島疑問のリード。。。グスマンに痛恨被弾

(阪神3−4中日、5回戦、中日3勝1敗1分、14日、甲子園)
竜にまたも僅差で逃げ切られた。城島捕手は、七回一死満塁で、
リードを3点に広げられる暴投を止められなかったことを猛省。
サンケイスポーツ専属評論家・伊東勤氏は、打撃不振の
ジョエル・グスマン外野手に対するジョーの配球面に疑問を呈した。

敗者の列の最後尾で誰よりも悔しさをにじませた。
勝負どころでのミス。城島は自ら切り出した反省の言葉を並べた。

 「あの場面はワンバン勝負。三振か内野ゴロがほしいから。
低く投げてきている以上、ミットか体のどこに当ててでも
止めないと。あれは完全に捕手のミス。あの1点が痛かった…」

 振り返ったのは、2点を追う七回一死満塁だ。森野を追い込んだ
2番手・榎田が投じたワンバウンドのスライダーを後ろに逸らし、
その間に3点目を奪われた。

 榎田の「暴投」だったが、ジョーにとっては“捕逸”も同じ。
緊迫した落合竜との接戦で失った1点。サンケイスポーツ専属評論家
の伊東勤氏は、それ以上に大きなもう一つの失点に疑問を呈した。

 「きょうのグスマンは、外角の球にまったくタイミングが
合っていなかった。追い込んでから2球連続の内角攻めに
納得がいかない」

 指摘したのは、1点差に迫った直後の八回。
3番手・渡辺がグスマンに開幕戦以来の一発を浴びた場面の配球だ。

 「内角を使うなとは言わないけれども、外角に
全然合っていないなら、それなりの攻め方がある。
内角は大きいのを食らう可能性があるわけだし」

 相手は4試合、19打席連続無安打中で、打率・155の助っ人。
1、2打席目は外角の変化球で凡打に仕留めたが、
セオリーに反した突然の内角直球勝負に首をかしげた。
伊東氏は「その前の打席も急に内角攻めした」と、
七回の第3打席のリードの不可解さも指摘。“安牌”を
外角球で簡単に追い込みながら、最後は内角を突いて四球を与えた。

 結局、これがバッテリーミスも重なって2点を失うきっかけに。
今季も5戦中3戦が1点差の中日戦。何気ない1球が命取りになる。
それだけに、勝負を分けたポイントを厳しく指摘した。

 「早い時期に同一カード3連敗すると、取り返すのは苦しくなる。
試合が崩れてないだけに、あした(15日)、何とか止めないと」

 最後は自分に言い聞かせるように、城島は連敗ストップを誓った。
先週末の横浜3連戦の二の舞は許されない。やられた分はやり返す。
正妻の反発力を信じたい。
さんすぽ

捕手のリードに100パーセントの正解はないと思います、
投手がリード通り投げられるとも限りませんですが

特に中日と対戦する時は1点がより重く
細心の注意を払ってリードしてもらいたい

前日にもあッた1点ビハインド
2死2塁の場面「1塁が空いている」打者は和田
次の打者を考えても無理に勝負する必要もない
結局、和田に適時打を打たれ2点差に離された。

矢野さんのリードは外角一辺倒的なことを
指摘したときもあったが
逆に城島はピンチにインコースを投げさせすぎ
そこで痛打を打たれているケースが目立つ
昨年も頻繁にあったが、よく得点を取ったために
目立たなく、あまり指摘もされなかった。
今季パスボールが目立つのは
やはり足の感覚が戻らないのだろうということは
とうしろうの我々にもわかる
せっかく藤井を獲得したのだから
ベンチの置物にしておくのはもったいない
金本の起用といい
桧山の扱い
大変起用の仕方は難しいとは思いますが
選手に気を使っていると、世間におもわせるような
起用方法ではだめなのであるよ
まゆみはん



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング





  • 2011.03.17 Thursday

城島 投げた!打った!躍動初マスク

そのたたずまいと立ち居振る舞いから、安心感と頼もしさが溢れた。
左ひざ手術から4カ月。16日のオリックスとの実戦練習(甲子園)
で扇の要に戻ってきた城島が、グラウンドの内外で虎をリードして
みせた。
「とりあえずキャッチャーとしてのスタートですね。
きょうは(守ったのが)3回でしたけど、これが5回になれば
ワンバンとかも多くなっていくと思うので」

 今季初マスクでホームを守り抜いた。三回だ。一死から
連打を浴びて一、二塁とされ、「野球の虫が騒ぎました」。
後藤への2球目を、すぐさま一塁へ転送した。アウトには
できなかったが、得意のピックオフプレーで健在ぶりを示した。
バットでも三回二死一、二塁で左翼線へ2点二塁打。
攻守で存在感を際立たせた。

 昨年11月に手術を受けた当初、実戦復帰まで6カ月の
診断を受けた。開幕戦出場を絶望視されたが、
今では出場を疑う方が難しい。照準は『3・25』
の開幕にピタリ。真弓監督は、「(開幕戦出場の)メドは
もう立っているでしょう。出ているんだから」と力強く言い切った。

 「(担当トレーナーの)石原さんに抱きついて、
今までのリハビリを思い出しながら1杯やりますよ」。
冗談交じりに振り返ったが、地道に復帰に励んできた男が、
虎ナインではいち早く復興支援に動いた。

 「小さなものが大きなものに、なっていけば。
何もしないでおける状況じゃないので」

 東日本大震災の義援金として、1000万円を
日本赤十字社を通じて送ることを決めた。

 支え、守り、援護する。捕手・城島の“核”を存分に示し、
確信が体中に残った。3・25の開幕に向け、
出陣のスタンバイはいつでもできている。

昨日オリックスの連習試合
先発は藤原2回1安打0封
渡辺2回1安打0封と抑えた拍手拍手
まだ1軍?の福原が2回5安打1失点
確かこれで3試合連続失点
いつまで福原に期待してるの?
阿部ちゃんは結果を残しても
落とされたんちゃうの
しのぶちゃんに恨みつらみはありませんが
結果が良くない割にちゃんすもらいすぎちゃいますか
1軍で投げたい投手はてんこ盛りいるぞ〜
久保Pコーチのお気に入りも
いい加減にしてぇ〜怒り


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2011.03.15 Tuesday

城島、最終チェック!「怖さはない」

巨人戦に帯同しなかった城島は14日、甲子園で
実戦マスクへ向けた最終チェックを行った。
プロテクターを着用し、ワンバウンドを止める動きと、
バックホームからブロックへの動きを確認。
左ひざ手術後では初となる屋外での捕手の守備練習を行い、
「キャッチャーの動きの最終確認です。
想定できる範囲の動きでは、痛いとか怖さはない」
と話した。近日中に予定されているオリックスと
合同での実戦練習にも、“復帰マスク”をかぶる。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2011.03.13 Sunday

城島&金本 練習試合で実戦復帰

リハビリのため出遅れていた阪神の金本と城島が、
中日との試合形式の練習で実戦に復帰した。

 右肩に不安を抱える金本は「6番・指名打者」で先発出場し、
空振り三振を含む2打数無安打に終わった。
左膝手術から復帰を目指す城島は代打で7回から登場し、
2打席目で左前打を放った。走塁も無難にこなし
「痛みもなかった」と明るかった。
和田打撃コーチは「2人とも打席に立てたのが収穫」
と話した。
[ 2011年3月12日 17:34 ]
サンスポコムから
城島は開幕に間に合うでしょうが
当分の間は無理させない起用方法を望む
金本は守備次第でしょう
DHがあったらなあ。。。。

昨日中日との練習試合
スコア1−3

マートンが1番ライトで出場
2打数無安打も左中間深いあたりを放ち
感触良好らしい

下さんが4回を投げ2安打2発3失点で
負け投手
メッセが3回1安打無失点
落とす投手がますます困ることになる
「外人枠残り1」で
メッセよりはジェンを加えてもらいたいなあ〜
ジェンは今季からサイド気味に投球フォームを変え
背番号も40にさじーを細くしたように見える見る
さじーは今季から練習生扱い

5安打の中日に対し9安打の阪神は
1点しか取れなかった
またドラとの戦いは
こういう試合展開が多くなるんでしょうかね

ちょっと気がついたんですが
外野の守備もやるはずだった大和が
今季、練習試合、オープン戦に
ショートの守備に就くケースが
多いように感じる
ショート大和にヤ・宮本をだぶらせてみている
私的にはうれしいことです
「最初全然打てなかった宮本が
3割を打てる、いい打者になった」


一瞬にしてすべてのものを奪ってしまう「災害」
何とも言えない気持ちでいっぱいですしょんぼり

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2010.11.12 Friday

城島左ひざ手術 来季開幕絶望的

阪神は12日、城島健司捕手(34)が左ひざ半月板を損傷し、
9日に大阪府内の病院で手術を受けたと発表した。
常川チーフトレーナーによると、試合出場までには
約6カ月を要する見込みで、来季の開幕戦出場は
絶望的となった。城島は12日に退院した。

 城島はシーズン終盤に左ひざに違和感を感じ、
シーズン終了後に精密検査を受けていた。
常川チーフトレーナーは「終盤は引っ掛かりながら
プレーしていた。今後は様子を見ながら判断する」と話した。

 今季から阪神に加入した城島はシーズン144試合にすべて出場し、
打率3割3厘、28本塁打、91打点と活躍。
巨人とのクライマックスシリーズ(CS)
ファーストステージ2試合にも先発出場した。

城島は「来シーズンに万全の状態で臨むためには、
今、このタイミングで手術するのがベストだと判断した。
来年の開幕戦には元気な姿をファンに見せられるように、
しっかりとリハビリに励みたい」とコメントした。

真弓監督
「シーズン終盤からひざの状態が良くないことは聞いていた。
思いのほか復帰まで時間がかかることになってしまったが、
一日でも早く元気な姿で戻って来てほしい」



狩野も腰を手術したみたい
開幕には間に合うみたいですが・・・

狩野恵輔捕手が11日、椎間板のヘルニア除去手術を行った。
狩野は10月10日のフェニックスリーグ横浜戦で腰に違和感
を覚え、出場選手登録を抹消された。帰阪後、
鳴尾浜の球団施設でリハビリに努めていたが、
来季へ向け万全を期すため今月初めに自ら手術を決断。
この日、無事成功した。

 CSファーストS(巨人戦)出場に向けた調整の場で
突如襲ったアクシデントだった。狩野は同試合に6番中堅で
先発フル出場。4打数2安打と結果を残したが、
八回に横浜・佐藤から右前打を放ち、2死から次打者上本の三直
でスタートを切った際に腰に痛みを発症した。
その後も出場を続けたが、途中から守備についた左翼でも
腰に違和感を感じながら打球を追っていた。

 宮崎から帰阪後の10月12日からリハビリを始め、
トレーナー陣と相談を重ねた結果、今回の手術に踏み切った。
先月、取材に応じた狩野は「何より全力疾走できないことがつらい。
走るときに違和感があるのは一番困る」と話していた。

 昨オフは城島加入決定後も「捕手一本」の通達を受けたが、
金本のフルイニング出場が途切れた4月中旬以降は事実上、
外野への配置転換となった。首脳陣は来季の狩野の守備位置
について明確な方針を示していないが、チーム1、2を争う快足
と長打力を秘める打棒は、V奪還に欠かせない戦力であることに
変わりはない。

 今後は数日間の入院を経て当面はリハビリに専念する。
狩野が一歩ずつ復活ロードを前進する。

小宮山、橋本、あたりはチャンス到来
ぜひ頑張ってもらいたい


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2010.08.06 Friday

城島は今季最短で交代 反省も口に

城島は点差が開いたため、五回の打席の後に交代した。
ここまで全試合先発出場を続ける背番号2にとっては、
今季最短でのベンチ行き。「体は大丈夫。
(交代は)監督が決めること。
選手は言われた通りにやるしかない」と淡々と話した。

 エースの久保をうまく導くことができず、
二回に3ランを含む4安打5失点と序盤で試合を壊した。
「競った展開にしなければいけなかった。
久保にもこういうことはある」と反省を口にした。


清水(五回から城島に代わって今季初マスク)

「藤原や若竹を0点に抑えさせてやりたかった」



阪神・久保投手コーチ(先発の久保に)

「一回の状態が良かっただけに残念。死球、四球のあとの3ランは厳しい」



阪神・和田打撃コーチ(6安打1点の打線に)

「追い掛ける展開になってボールに手を出した。
5点を取り返すのは(負担が)大きい」

sannsupo

長期ロードの初めの3連戦
勝ち越して首位キープしてもらいたかったけれど
巨人もグラちゃん―内海―ひがしのと本気で
3連勝狙いのローテを組んできた
その中で1勝できて、
ほっとしている気持ちもある

強いチームほどホームの勝率がいい

※ホームの成績
阪神30−18◆
巨人31−18
中日32−14
ヤクルト23−25

だから、長期遠征で負け越しが多いのは
阪神がビジターだからである
負けが込んでくると
死のロードといわれるが
いい加減やめてほしいものである怒りマーク

今日からの中日3連戦
勝ち越してほしいけれど
1勝すれば
OKだと思っている
↑ホームの中日は
巨人よりも強いのだから。。。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2010.07.16 Friday

虎の逆転優勝へ、“イチ流”の強力援軍や!

MLBマリナーズでイチローらを支える森本貴義トレーナー(36)
がプロデュースするコンディショニング施設がオープン。
昨年までマ軍に在籍した阪神・城島健司捕手(34)も「使いたい」
と意欲を示していることが15日、明らかになった。
“世界一のトレーナー”が、虎のVをもバックアップする。

突如降り出した雨が、甲子園の芝を激しくたたきつける。
巨人との首位決戦が、2日連続で中止。
「天気には勝てないけど、やりたかった…」。
悔しさをにじませた城島だが、奪首へさらなるケア態勢が整った。

 昨年まで所属していたマリナーズの現トレーナーの森本氏が、
総合プロデュースしたジムが神戸市内にオープン。
米国から間接的なアドバイスをもらうことも可能とあって、
「時間があるときに使わせていただきます」と目を輝かせる。
激しさを増す優勝争いに向け、トレーニングできる環境が
身近にあることは、何よりも心強い。

 森本氏は2004年からマ軍でコンディショニングに携わり、
城島はもちろん、イチローの体を熟知。
09年のワールド・ベースボール・クラシックでも
日本代表トレーナーを務め、連覇を陰で支えた。
今回の施設はそんな“世界一”のエキスが凝縮され、
プロ野球選手にもあった個別プログラムを作成。
城島をはじめ、他の虎ナインも“イチ流”の
トレができるというわけだ。

 セ・リーグ2位の盗塁阻止率・364を誇る城島の肉体を
よく知る森本氏が、サンケイスポーツの取材にその理由を明かす。

 「これまで見てきた日本人と違って、パーツごとの筋肉が大きい。
とくに肩の強さという点で重要な背筋力が強く、
米国人にはあまりない下半身の強さもあり、それが連動していた」

 多種多様のスローイングについても「筋肉を肥大させたら
可動域が狭まるのに、彼の場合は柔軟性がある。
イチロー選手の場合、関節は柔らかいが、そんなに筋肉をつけていない」と、世界の安打製造機を引き合いに説明。「城島君の場合は(40代でも)できる可能性が高い。その魅力は強い」と断言。
虎党にとってもうれしい限りの“お告げ”に違いない。

 チームは1・5ゲーム差の2位。首位奪回を狙った3連戦は、
雨にたたられて1敗で終わったが、優勝争いはこれからが佳境。
通路で巨人・村田打撃コーチに「(阪神に)負ける前に帰るよ」
と声をかけられると、「思ってもないことばかり口にするんだから」と、城島はジョークでかえした。

 「もう巨人戦は終わりましたからね。走らせない? そうですね」

 気持ちは、16日からのヤクルト戦(神宮)へ切り替えている。
海の向こうからの“援軍”に、心身ともにさらに充実の元メジャー。
暑い夏の戦いも追い風を背に、逆転Vへ猛虎を加速させる。

さんすぽ

まだまだ、トレーニング、あるいはコンディションの面で
NPBは相当遅れているでしょう
ただやみくもに鍛えればいいものではない
清原を例に出して悪いとは思うが
怪我が多く、いったい何のために鍛えていたのか
と思うぐらいでしたからね
イチローがMLBでも10年も安定した成績を上げているのは
怪我をしないからだを保ってきたからでしょう
そのほかの選手を見ても怪我が多い。
時差もあり、移動距離の長いMLBではよほど
コンディションを保つのがむずヵしいでしょうから

基本は怪我をしない体が大事なことなんですからね
チーム全体で本格的なトレーナーを迎えて
やればいいのだけれど。。。
そういうことにお金を賭けることができる球団が
安定した成績を上げれるとは思いますが。。。
まだあまり気がついた球団は少ない

ある番組でまったくの素人の女性が
150キロの速球をバットに当てていた
その人は速読が得意だそうだ。
速読をやれば速球が打てる!となれば
プロ野球選手が速読をやれば
普通に打撃は向上するでしょう
いちばん打つのが難しいのは
ストレートですからね

いちはやく気がついて、誰が
やるかどうかでしょうが。。。

いつまでたっても覚醒しない
かしわくん、
スタメンを勝ち取れない
はやしくん
スタメンを奪ってほしい
かしこさんに
教えてあげたい気持ちです!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


続きを読む >>

  • 2010.06.26 Saturday

座ったまま!城島ウルトラバズーカや

 「ヤクルト4-9阪神」(25日、神宮)

 ほんの一瞬の出来事だった。追い上げてきそうなツバメ軍団を、
息を潜めて放ったバズーカで撃ち落とした。悔しそうに手を
伸ばして起きあがれない武内を尻目に、悠然とベンチへ戻った城島。
自慢の強肩がまたも真弓阪神を救った。

 7‐0の五回、2点を返され、なおも2死一、二塁の場面だった。
久保がリズムを崩しかけていた中で、城島はリードの大きい一塁走者
をロックオンした。「二塁走者はそんなに離れてなかったんですけどね。ブラゼルがボクの動きを見ていた」。デントナへ投じた3球目を素早く
捕球すると、座ったまま一塁へバズーカを発射した。

 力強いボールは、ブラゼルのひざ元へ届きタッチアウト。
座ったまま走者を刺したのは今季初めてだ。試合後、ジョーは
「カードの頭だし、長いイニングを投げてくれるのは助かる」
と8回までマウンドを守った久保を称えた。だがそれも城島の
ビッグプレーがあったからこそ。真弓監督は「ピンチの時の
城島のアレがね。楽になったし、久保も助かったんじゃないかな」
と絶賛する。

 これまで何度もピンチを救ってきたジョーバズーカ。
それはたゆまぬ努力の結晶だ。
「僕の右肩は古傷があるから休ませてはいけない」。
ソフトバンク時代にインピンジメント症候群を患って以降、
オフの間も欠かさずボールを投げ続けてきた。

 「肩の筋肉はウエートで作られるもんじゃない。
投げないとダメ」。プロだからこそ、“最強の武器”
を磨く手間と苦労を惜しまない。

 バットでは5タコに終わったことで「(見せ場は)あそこだけでしたね」と苦笑いを浮かべたジョー。だが久保を救い、主導権を渡さなかった1つのアウトは、ヒット以上の価値がある。

(2010年6月25日)デイリー

3本の安打を放っても
肝心な走者がいるときは
打っていなかったり
安打を何本も打っていても
ココイチのバントは成功しなかったり
1つのエラーで流れが変わる場合を
数多く見てきた。
安打を打たなくても、昨日の城島のように
一つの好プレーで流れを相手にやらない
ことのほうが大事だと幾度となく書いてきた。

優勝するためには
現在の守備力では全然物足らない
外野の守備陣の記録にでないエラーのため
どれだけ失点を重ねたかわからない
負けた試合も多い
前日、真弓監督は『Gは強くない』と
珍しく強気な発言をしていたみたいですが

阪神も言うほど強くはない
と 逆に突っこみを 入れてみたくなる!

内外野のスタメンのメンバーを見て
「暗黒時代は抜きにして」
かつてないほど、守備力は心持たない『弱い』
ただ打線が強いようなので
1点の重みがそれほどではないので
『弱守備』目立たないだけである
実際、僅差勝負の試合では
それほど強さが感じられない
『守り勝ったなあという試合が少ない』
だから、真弓発言に
 軽く突っ込んでみたく
なるのであ〜る





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




CoRichブログランキング

  • 2010.06.20 Sunday

城島、絶妙けん制!流れ変えたビッグプレー

◆ リーグ再開戦快勝 ◆<阪神7−3横浜>

城島がビッグプレーで勝利を引き寄せたグッド
横浜戦の1−1で迎えた3回1死三塁のぴんち
三塁へ矢のようなけん制を投じ、三塁走者・下園をタッチアウト
に仕留めてピンチを脱出した。このプレーで波に乗ったチームは
直後の4回に4点を勝ち越し。リーグ戦の再開初戦を快勝で飾り、
首位・巨人とのゲーム差を2・5に縮めた。
直後の4回のきっかけはタッチアウト下園の適時打エラーから
「4点」
野球にミスはつきものとはいえ
エラーは怖いと思える試合でした
下園の3塁打も桜井が打球処理をうまくやっていれば
2塁で止まっていた可能性もあった
今季はまずい守備からの失点が多い
記録にあらわれない、エラーが多すぎる

◆ 新井とのアイコンタクト ◆

 狙っていた。わずかなほころびも見逃さない。
極限まで引き上げられた集中力。そして、視野の広さ。
城島の好判断がビッグプレーを呼び込んだ。1−1で迎えた3回。
1死から下園に三塁打を浴びた直後だ。石川の2球目。
久保が投じた外角低め直球、ワンバウンドのボールをつかむと、
迷わず三塁へ矢のようなけん制球を突き刺した。

 「新井とのアイコンタクトです。“ワンバウンドだから、
やめます”というわけにいかない。勇気があればできるんですが、
ワンバウンドが難しかった。後ろにそらしたら、
クソみたいに言われる。ランナーに当たろうが後ろにそらそうが、
ビビったらしようがない。一発勝負だからね」

 城島は興奮気味にまくし立てた。新井とのコンビで奪った
1つのアウトがゲームの流れをガラリと変えた。
「大きかったね。ああいう一つのプレーで流れをつかんだ気がした」
と真弓監督。直後の4回は3連続長短打を絡めて4得点。
一気に勝負を決めた。吉田バッテリーコーチも
「ジョー(城島)は常日頃から狙っている。うまいことハマったね」
と称えた。


[ 2010年6月20日付 suponichi]

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




CoRichブログランキング




  • 2010.05.25 Tuesday

城島サヨナラ犠飛も新井にお小言

<阪神5×−4ロッテ>◇24日◇甲子園

 サヨナラのジョーだ。阪神が今季3度目の劇勝で連敗を3で止めた。
同点の9回、新3番マートンの右前からチャンスをつくり、
最後は満塁で6番城島)がセンターへサヨナラ犠飛を放った。
城島自身、今季2度目のサヨナラ演出だ。
真弓監督が大幅に打線てこ入れを敢行。
7番降格した鳥谷も適時打を放ち、
カンフル剤が効いた虎がよみがえった。

城島は、バットを持ったまま、一塁ベース手前で固まった。
同点の9回1死満塁、藪田の低め直球をすくい上げて
飛距離十分の中飛を放った。
三塁走者マートンが生還してサヨナラ勝ち−。
だがその瞬間、視界をよぎった二塁走者新井の走る姿に
自分の目を疑った。

 城島 一瞬新井が動いたので、まさかマートン(の生還)
より先にアウトにならないよなと、喜ぶのを控えた。
みんなもベンチで(出ていいものか)ガクガクなっていた。
本当は後ろの走者はあまり関係ないプレーなので
動いちゃいけないですけど。新井があそこで飛び出してしまったら…。

 仮に新井が先に三塁でタッチアウトになれば、
マートンの生還が帳消し。延長に突入する場面だった。
「マートンが最後までしっかり走ってスライディングもした。
あれはマートンのファインプレーです」ときっぱり。
一塁付近の歓喜の輪に少し遅れて駆け寄った新井には、
金本らと一斉に「お前、なにしとんねん!」とツッコミを入れた。
新井もさすがに苦笑いするしかない。「突っ込まれてもしゃーないよ。
普通はあり得ないプレーですからね」とジョー。
最後に訪れた小さなハプニングを満面の笑みで振り返った。

 交流戦は11年間所属したパ・リーグの球団との再会マッチだ。
「パ・リーグをよく知っているので、懐かしいなと思います」。
この日はダイエー時代の同僚井口とも日本で初対戦した。
「(井口が)ホワイトソックスの時以来かな。
力のあるバッターだからね」。初回はその井口に先制打を浴びた。
7回には3点のリードを追いつかれ接戦となった。

 ただこの日は打順の大幅変更が敢行されており
「選手がやることは変わらないけれど、何とかして流れを、
勝とうというのが監督、首脳陣の考えはみんなに伝わっている」。
3回2死では中前打で出塁して今季初盗塁も記録。
「おまけです」とおどけたが、勝利のために走攻守で力を注いだ。

 今季初めての4連敗危機を自分のバットで救った。
好調ロッテ打線に打ち勝って先勝。お立ち台では
「ひとつ勝ったぐらいじゃ借りは返せていない。
交流戦は負け越してますから。(明日は)当日券が残っているので、
応援お願いします」と呼びかけて、対ロッテ連勝を誓った。

 [2010年5月25日11時59分 ニッカン紙面から]



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
CoRichブログランキング



TREview



  • 2010.04.07 Wednesday

「城島シート」が本日スタート

 城島健司捕手(33)が6日、本拠地甲子園で行われる主催試合
に地元の中学生野球チームを招待する「城島シート」をスタートした。
試合ごとに20人の座席を用意して、記念品をプレゼントする。
巨人戦の試合前には1回目となる「オール枚方ボーイズ」の選手たち
と対面して、記念品を手渡した。中学生からお礼を言われると
「(試合中に)城島〜ってヤジんなよ。チケット、取り返すよ」
とジョークを飛ばして、笑いを誘っていた。
にっかん


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2010.03.30 Tuesday

城島、4・11「情熱大陸」に登場…阪神選手で3人目

城島が、4月11日放送予定の「情熱大陸」
(毎日放送系、23時15分〜同45分)に初登場する。
虎の救世主として、米大・マリナーズから
5年ぶりに日本球界へ復帰。
3・26開幕の横浜戦では3安打4打点を
マークし、2戦目は千金のサヨナラ弾。
早くも虎党のハートをガッチリ
とつかんだ新司令塔が待望の初出演だ。

 阪神では03年7月27日放送分の矢野、
08年11月23日放送分の金本以来となる登場だ。
番組では、昨年11月にあった大阪での阪神入団会見をはじめ、
昨年12月に城島がシアトルのセーフコ・フィールドで
球場ロッカーの後片付けをするところから密着マークを開始。
佐世保での自主トレ、沖縄・宜野座での1次キャンプや高知・安芸の
2次キャンプにオープン戦など、常に背番号2の動きを追ってきた。

 番組担当者は「城島さんは話が面白いですし、
自分を持っておられる方。一つ一つの言葉に重みを感じます」
と説明。趣味の一つでもある魚釣りなどグラウンド以外の
オフショットも多いといい、同担当者は「開幕してからも
すごい活躍ぶりですし、それに見合うだけの内容にしたい」
と話している。

[ 2010年3月30日付 ]
すぽにち


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.03.28 Sunday

城島サヨナラ弾!虎52年ぶり開幕逆転連勝

<阪神4x−3横浜>◇27日◇京セラドーム大阪

 今度はサヨナラ弾だ!
城島捕手が横浜戦の延長11回、日本復帰1号となる
劇的サヨナラ本塁打を放った。
26日の開幕戦でも3安打4打点で勝利の立役者となっており、
今季のキーマンが連日の大活躍。自身10年ぶり3本目のサヨナラアーチは、球団52年ぶりという開幕から2試合連続逆転勝利をもたらした。

 スラッガーの本能が目覚めた。延長11回、金本と新井が倒れた
2死無走者。城島が2ボールから木塚の124キロ高めスライダー
をたたいた。美しい放物線を描いた打球は左中間に着弾した。
移籍後初本塁打は、劇的なサヨナラ弾。ヘルメットを高く放り投げ、
仲間が総出で待つホームにヘッドスライディングした。

 「競った展開で延長で打ててちょっと鳥肌が立った。
2死だったので高めのボールを思い切り振ろうと」と振り返った。
「野球選手はただ自分の打撃を1年間やればいいわけじゃない。
逆に今日のように勝手に打てるケースの方が少ない」。
捕手として鋭い戦術眼を持つ。打席では2ストライクまで
フルスイングして、その後は右打ちなど柔軟に対処する。
ただ延長11回は制限が一切なかった。

 その集中力には手本がいる。昨季までマリナーズで
4年間一緒だったイチローだ。城島は「向こう(米国)では
雨の中断で2時間半ぐらいは当たり前。イチローさんなんか
ベンチ裏で寝ている。それで起きてきて普通に打つ。
オレも眠れるものなら眠りたいよ。オレは集中力が続かんけんね」
と振り返ったことがある。不世出のバットマンと過ごした日々は、
大きな財産になっている。26日の開幕戦では3安打4打点。
普段は使わないインターネットで確認したイチローから
「連絡いただきました」と城島。太平洋を挟んでいても、
きずなはつながっている。

連日の爆発で、横浜を粉砕して開幕2連勝。城島と同じ33歳の捕手でパ・リーグ時代に対戦が多い横浜橋本は「対策は練っているけど、
その上をいかれる。また練り直さないと」と険しい顔。
開幕ダッシュを公言する真弓監督は「もう言うことない。せっかくだから3連勝でいきたい。興奮する試合が続いているが、明日もいきたい」と
話した。

 城島は「気分がいいですよ、そりゃあ。他の選手どうこうよりも
自分がやっぱり気分がいい。チームのことを考えるほどできた
人間じゃないので」と照れ隠しに笑った。
さんすぽ

城島さんの連日のヒーローインタビュー
早くも、虎ファンの心をわし掴み
2連戦とも打でヒーローになっていますが、

昨年なら間違いなく走られるケース【2試合で4度くらいはあった】
でも
単独スチールのけーすはまだない
そのことだけでも、昨年までとはえらい違いです


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング



  • 2010.03.27 Saturday

長崎県佐世保市から来ました!

【城島トーク】

 (桜井と並んだヒーローインタビューで)

 −−阪神ファンに自己紹介をお願いします

 城島 「長崎県佐世保市から来ました、城島健司です。
よろしくお願いします(笑)」

 −−リード面では安藤が開幕白星、中継ぎ陣もゼロを積み重ねた

 「先制点をやりたくなかったんですが、やる展開になってしまって。
追加点も取られる形で非常に苦しかったんですが、
安藤が危ないながらに最少点に切り抜けてくれましたんで。
いつでも点を取れる打線なんで、安藤が頑張ってくれて
こういう結果になったと思う。1年間、投手には、
もし先制されても打線の援護を信じて頑張ってもらいたい」

 −−虎党にあす(27日)からの活躍を約束

 「それは約束できない(笑)。まだ1試合ですが、
いい時も悪い時もありますから、悪いときはお手柔らかにお願いします」


 (新聞記者に囲まれて」

 −−七回に2本目のタイムリー

 「金本さんがつないでくれたし、トリ(鳥谷)がバントして、
そういう犠牲になってくれた人のためにも、勝負してくれたら
打ちたかった。(試合の行方を)決めるいいケースだったから、
どんなヒットでもよかったけど、いいところに抜けてくれた」

 −−最高の滑り出し

 「そらそうですよ。きょう、チームが負けたり、
ヒットがでなかったりすると選手は不安ですから。非常に大きい」

 −−強力打線への手応えは

 「こればっかりは打撃コーチ、監督に聞いてください。
1個人が評価はできない。ただ、相手が強力だと
思ってくれるようにしたい」

 −−初ヒットのあと、ボールを要求した

 「移籍後初ヒットのボールだからね。ダメ?」

 −−ウイニングボールは

 「どこに行ったか分からない。あした用具係の藤本さんが、
BP(打撃投手)で投げているんじゃない? ほしい人がいるかと思ったら、真弓監督も2年目だし、ほしい人がいなかったみたい(笑)」

さんすぽ

ちなみに、ウイニングボールは
シッカリ、城島さんがポケットにいれたそうです楽しい

昨日の開幕戦に別府大付(現明豊)高校時代の監督
糸永俊一郎氏が観戦していた
 
昨日の城島は3安打4打点の活躍
阪神で開幕戦に4打点以上は、
77年掛布が満塁弾を含む3安打4打点を
マークして以来33年ぶりになる
城島の開幕戦猛打賞はダイエー時代の03年ロッテ戦(4安打)
に次いで2度目。
セ・パ両リーグの開幕戦で猛打賞を記録したのは
大下(東映、広島)竹之内(西鉄、阪神)大杉(東映、ヤクルト)
清水(巨人、西武)に次いで5人目の記録


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2010.03.05 Friday

城島とーく 『僕はしつこいからね。。。』

−−三振ゲッツーは狙った

 城島「2−2だったんで、インサイドをうまくつけたから、
フォークでもいいかな、と。タイミングです」

 −−1度マウンドの久保に駆け寄った

 「クイックが早すぎる。ランナーを気にしたのか、
軸足のノリが悪かった。もう少し僕に仕事をさせろ、
という話をした。僕はランナーが走ってくれないと仕事にならない」

 −−筒井もストライクを投げることがテーマ

 「勝っている場面で、球児につなぐところに行くわけだから」

−−筒井はチェンジアップをあえて続けた

 「僕はしつこいからね。5球チェンジアップ。感覚です。
バッターとの間とかね。どんなバッターか知らないですけど、
タイミングが合うまで変える必要はない。振ってこないから、
タイミングが合っているかも分からない」

語録の中で
注目したいことが2つありました見る

久保のクイックが早いことは有名です
が、早いことでに軸足に為がなくなり
打ちやすい球になっては、投球の本質から外れる
そこをすかさず城島が注意 『実にすばらしい』拍手

筒井が同じ球を5球続けた
昨年、狩野が同じ球を2球連続要求しないことが
多々あった『配球が読みやすい』
タイミングが合っていないとわかると
それを続けることはいいことでしょう

一昨日、投手がフォームを盗まれ、盗塁された
そこで、ジョー曰く
『弱肩』と書いておいてください
実に面白い選手が
阪神に入団したものです楽しい

さんすぽ

人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村


  • 2010.02.25 Thursday

城島ブレーキ!?

評判通りの強肩に観衆がどよめく。
25日の紅白戦で初めて実戦のマスクをかぶった城島は、
リードの大きい一塁走者の上本を見逃さなかった。
鋭いけん制で刺して「あれはおれの回し者だよ。
あれなら誰でも刺せる」。冗談交じりだったが、
デモンストレーションとしては十分の迫力だった。

 この日は下柳と藤川球の女房役に。先発で2回を1失点(自責点は0)だったベテラン左腕について、城島は「真っすぐ系統でゴロを打たせるのがテーマだった」とあくまでも試運転との口ぶり。かつてダイエー(現ソフトバンク)で同僚だった下柳は「見た目以上に考えてくれる捕手。
できるのはみんな分かっている。心配していない」と話した。

 藤川球は力のあるボールでブラゼルのバットをへし折るなど1回を三者凡退に抑えた。初球がボールだったのは1度だけ。右腕は「よくなかった」と言葉が少なかったが、城島は「1球目のストライクを取る。それだけだった」と狙い通りを強調した。攻守両面で期待される城島が、徐々に自らの色を出し始めている。

さんすぽ

打つほうは2打数ノーヒットだった
インタビューで明日の新聞の見出しは
城島ブレーキ!と書いておいてよと
豪快に笑い飛ばしていた

実に頼もしい楽しい
明日の新聞には載らないでしょうから
私が早速
使わさせてもらいました豚




人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング


いきもの
吉岡の時をかける少女がいい

  • 2010.02.23 Tuesday

座ったままズドン!

城島捕手が22日、
座ったままの体勢から二塁へ送球する練習を開始した。
本塁から二塁へ向けて計6球、ドンピシャのストライク送球を披露。
横浜の酒井スコアラーが計測した最速タイムはなんと1秒93だ。
座ったままで驚異のタイムをはじき出した城島は
「(盗塁は)全部刺しにいく」と宣言。
初めてマスクをかぶる25日の紅白戦でその強肩ぶりを見せつける。

▼城島 (座ったままの体勢から送球)これをやっとかなあかんからね。でも、まだまだ。これからオープン戦で肩の状態を仕上げていければ。
試合に出て恥ずかしくないレベルにしておかないとね。
あと1カ月あるから。全部(盗塁を)刺しにいっても半分
(刺せるかどうか)。全部打ちにいっても3割。
最初から5割(を目指す)なら(結果は)2割5分。
タイミングによっては全部刺しにいく。

▼吉田バッテリーコーチ 投手には1・1〜1・2秒で
投げれるよう言ってきたけど、これなら1・3秒でいいんじゃない?

▼横浜・酒井スコアラー 普通の捕手が立って投げるのと変わらないよ。ベースにピタリと届くから精度も高い。本気で投げれば、
どれだけ速くなるのか。
スポニチから

なかなか、他球団の歴代捕手の中でも
容易にできることではありません
それだけでも、プロとしての存在感が十分ありますわグッド

豪快でいて、繊細な面を持ち合わせている
魅力たっぷりな、アスリートが
よく阪神に入団してくれましたものです拍手拍手


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.21 Sunday

城島“タテジマ初打席”で1発

城島捕手が、タテジマ初打席で本塁打をカッ飛ばした。
安芸キャンプ1、2軍合同紅白戦に白組の「4番DH」でスタメン出場。2回先頭の第1打席。カウント1−1から上園の真っすぐを完ぺきに捕らえ、左中間芝生席まで運んだ。しかもマスコットバットでの離れ業。
城島は一塁ベースを回った所で、両手を挙げるガッツポーズ。
本塁生還時にはヘルメットを取って掲げ、超満員で沸き返る
スタンドの歓声にこたえた。
sannsupo

今日19時のTV番組で
城島が外角の球を引っ張ってレフトスタンドに運ぶ
ホームランの映像があった。
中々できないことで、高いバッティング技術がないと
難しいらしい『古田談』
甲子園は浜風が吹く『ライトへの本塁打は難しい』
右打者だと外角に投げていれば1発は防げる
のが、こと城島に限ると難しいそうだ
配球を読んで、狙い撃ちもあるかな

投手とのコミニケーションは
WBCの短期間で投手陣をまとめていたし問題なさそうだし

なによりも大きいのは、走者が簡単に盗塁ができないということ
投手が安心して投げれること
捕手の守備力が、優勝を狙うちーむにとって
安定した成績に通じるでしょうか

何回もひつこくてすいませんが
ただ問題なのは
今季もまたブレが感じられる首脳陣だけ!?
優勝&日本一を目指す阪神タイガースにとっての
大きな障害になりそうな気がする冷や汗

WATASHIDAKE

人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.09 Tuesday

一塁送球座ったまま!!

シートノックに参加した城島捕手がウオーミングアップ時に、
真弓監督を相手に、座ったままで投げる「ジョー・スロー」
を移籍後初めて披露した。突然の“強肩発動”に場内は騒然。
もちろん他球団007は警戒警報だ。
城島の『必殺スペシャル』。ひざをついたまま一塁ベースに向かって
ビュン! 受ける役者は真弓監督。
その強肩ぶりを初めてタテジマで披露した拍手

 「ベースに投げただけ。(真弓監督が)ベースの近くにいたからね。(坂井)オーナーがグラブを持っておられても(ベースの近くにいたら)投げますよ」

 午前11時過ぎ。シートノックに向けて、ナインがダイヤモンドに散らばろうとしているときだった。一塁に真弓監督がいるのを確認。
キャッチボールを行ったあと、さあスタートだ。

 腰を落としたまま、グッと力をためて、一塁へ−。指揮官のグラブから小気味良い音が響く。9球の“ジョー・スロー”。そして、最後の1球を終えると拍手の嵐に包まれた。

 「ベースコーチャーに『けん制があるぞ』と思わせたい。最大の防御は(走者を)動かさないことだから。僕のスタイルはボールを投げること。『ピックオフがあるぞ』とコーチャーに言わせられたらいい」

 座ったまま一塁へのけん制で走者を殺す−。地肩の強さはもちろん、
判断力、捕球から送球までの身のこなし、すべてに揃った捕手ではないと試合で実行できない。2005年には一塁走者を刺した実績もある。
さらに対戦相手に脅威を与えるだけで十分の必殺技だ。
中日・佐藤スコアラーも警戒警報を鳴らした。

 「左打者の場合、死角から投げられる。警戒は必要。
本人も自信をもっている。一塁走者がリードをとりにくい、
というのは確か。一番、嫌な部分ですね」

 この日のデモで必殺技がまったく衰えていないことを証明した形。
中日やヤクルトの機動力野球を封じるだけではなく、小笠原、阿部ら
左打者が多い巨人に対しても有効的。優勝する上でG倒が絶対条件なら
大きな武器にもなる。

 「(城島が)投げてきたからね。回転のいい球がきた。
質もコントロールもいい。うちの仲間にも気をつけとけ、と(笑)」。
真弓監督がニヤリと笑う。一塁走者にとって死角なら、一塁手にとっても死角。打者が見送ったと判断した瞬間、白球が向かってくるのだから、
味方も大変だ。

 「ブラゼルが見ていないときに投げてやろうかなぁ。
体がでかいから、どこかに当たるでしょ」

 相手チームに先入観を植えつけて、くぎ付けにする。5年ぶり復帰した日本球界でも、さびていなかった“必殺技”がセセ界を震撼(しんかん)させる。さんすぽから

 昨年の正捕手狩野は残念ながら
シーズン当初は2塁はタダ当然
フリーパス状態でしたしょんぼり
それが今季はなくなるだけでも
投手陣にとって負担は軽くなる
たとえ城島が打たなくても
いうまでもなく、大きな戦力になる
『城島』捕手の守りを考えたら
打率270以上で十分でしょうか






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 


  • 2010.02.04 Thursday

『わざと空振り』城島打法の神髄

城島が宜野座ドームでマシン相手に打撃を開始した。
大物の注目の初打ちながら、三振にファウルチップでありゃりゃ!?
 実はこれぞ城島打法の神髄…。恐るべき達人がベールを脱いだ。
スカッ、カツッ、ブルンッ…。城島のバットが空をきる。空振り連発、
当たってもファウルばかり。いったい全体、どないなってんねん! 
日米259発の超大物が、初打撃で何たる肩透かし…。
でも、全国の虎党よ、泣くのはまだ早い。城島が笑い飛ばした。

 「全力で空振りしてましたよ」

 確かにバットに球は当たらなかった…。宜野座ドームで初の打撃練習。116スイングのティー打撃で体を温めると、カーブマシンの前に立った。24スイングで、な、何と半分の12球が空振り。残りの半分も右方向へのファウルチップ性の当たり。快音ゼロ。これこそが城島打法の神髄だったのだ。

 「わざと? そうですよ。ヘソの前で(球を)とらえるため。バントするポイントまで(球を)ひきつけて、バットを回して打つ。バントするところまで(球を)引きつけたら、反対(右)方向にしか飛ばない」

限界まで引きつけて、球をバットに乗せる感覚でわざとファウルを打つ。この徹底で体に近い球もさばける。得意のインコースに、変化球と自在に打ちまくる−。その極意を披露したのだ。

 “超”異例だ。米大リーグのマリナーズから鳴り物入りでの虎入団。
大注目の初打撃で、もう少し色気をみせてもいいところ。近年、片岡、
金本、新井と虎に加入した大物達も初打ちでは、鋭い打球を前に飛ばした。前例がない空振り発進。やはり、ジョーはちがう。

 「きょうは少し力を入れて打った。ティー(打撃)の
次の毎年の動きです」

 約40分間の打撃練習では、本来の右とは逆の左打席にも立った。
こちらは快音を連発。「目の慣らしのためにも反対打席は大事だし、
後ろの手(右)の感覚も大事。左で思いっきり振っておかないと」。
感覚を研ぎすます意味があった。道を極める男は「左打席いいでしょ? 自慢じゃないけど」とおどけてみせた。

 自身が設定する段階を、ひとつひとつ上っていく。ティー打撃に次ぐ、このマシン打撃は第2段階。6日の第2クールからは屋外でのフリー打撃を行うつもりだが、あえて予告した。

 「ケージの中で(ファウルして打球が出ないから)ガシャンガシャン
やっていると思います。引っ張るのは簡単。引っ張ればお客さんは喜ぶでしょうけど、それでメシが食えるわけじゃない」

 派手なサク越えだけなら、いつでも打てる。それよりもV奪回へ
何をすべきか。百戦錬磨の達人にしかわからない領域で磨きをかける。
恐るべし、だ。

城島が3日、吉田バッテリーコーチとのキャッチボールで“強肩発動”。二塁送球を意識して一度しゃがんで約40メートル先のミットにズドン! 力の入った6球に「きょうは指に少しピッとかけてみた」というが、
吉田コーチは「(ボールが)えぐかったな。まだ手が痛いよ」
と舌を巻いた。また、ブルペンでは筒井、西村の球を受けて
「球種の変わる1球目の精度を大切にしていこう」
と貴重な金言をおくった。
さんすぽ

虎初日のキャンプを終えての一言が実に頼もしい
《シーズン終了時の結果をみてくれ》
と発言

プロは結果=成績がすべて
そのとおり!!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2009.11.27 Friday

実力はもちろんだが、野球への姿勢も大補強

阪神の城島獲得
日刊「浅岡真一」コラムから〜
 タイガースにとっては、何とも心強い、補強だった。メジャーリーグでもレギュラーを務めた捕手の加入。33歳と脂の乗りきったキャリアに加えて、強肩、リードはやや個性があるが、一級品。さらにバットの方も……。

 そして、私は野球の実力とともに、彼の野球観、記者会見で語った言葉に、感心し、チームへの無形のパワーになると感じた。

 まず、優勝への思いは?と問われての返答。少し長くなるが、再録すると

 −−優勝、優勝と選手が言って、優勝を逃げ道にするのは、あまり好きじゃない。自分の持ち場なくして優勝というのはおかしいと思う。将棋の駒が優勝と言って駒らしい動きをしていないと、打ち手も大変−−

 失礼ながら、この男は選手としてのあるべき姿を分かっているな……と胸を打たれた。

 そう、選手というのは駒。駒として最高の働きをすることが、最大のフォア・ザ・チームなのだ。

 もう30年前になるだろうか。私は近鉄担当記者として、当時の西本幸雄監督にいろんな教えを受けた。そんな中の一つは「選手にチームを引っ張ってもらう必要はない」という考えだった。

 自ら軍団の先頭に立って突き進んだ闘将。駒は駒としての働きに全力を果たしてくれたらいい……。後はオレに任しておけばいい。「打ち手」としての信念を強烈に持っていた。

 近頃は、チームリーダーとかの言葉が当たり前のようになっているが、それはプレーで示すものであって、野球チームの中で特別に目立つ選手は必要ないと、私は思っている。

 今年のパの覇者・日本ハムは、そんなチームだったのではないか。稲葉という中軸がいて、金子誠という内野のまとめ役はいるけど彼らはリーダーぶったりはしなかった。「つなぐ野球」と評されたのは、そんなチーム形態もあったからだ。

 そう言えば、真弓監督も現役時代は駒に徹していた。生え抜きではないこともあったが、年下の掛布、岡田らが目立っても、何の嫉妬心も沸かせることなく、野球に取り組んでいた。

 そんな類似点をオーバーラップするとともに、捕手としての務めを吐露した内容も素晴らしかった。

 −−チームが連敗した時の批判、そういうものを正面から受け止める−−

 −−本当に投手が困った時に、正面を向いて投手を助ける。それが仕事なので最後まで全うしたい−−

 この二つのセリフに“女房の役割”を熟知しているな、と感じた。いい投手をリードする時ばかりではない。苦しい局面もゲームではあるだろう。だが、この姿勢さえあれば、ピッチャーにとって心強い限り。

 いい選手を獲ったな。タイガースはまた一つ、様変わりするかもしれない


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

CoRichブログランキング

続きを読む >>

  • 2009.11.18 Wednesday

打倒!巨人『城島』避けて通れない相手

城島捕手が17日、東京都内で開催されたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表表彰式に出席した。
世界一監督の巨人・原監督と壇上で握手。
来季からは敵として戦う指揮官に
「避けては通れないチームではありますよね」と宣戦布告。
G倒への強いこだわりをみせた。

8カ月前の感動を思い起こしながら、新たなシーズンへ目を向けていた。
指先がかじかむような冷たい雨が降っても、城島のハートは熱かった。
死力を尽くして支えてきた原監督と、ライバルチームの選手としての
初対面。世界一の次に目指すのは、打倒巨人だ。

 「(巨人は)避けては通れないチームではありますよね」

 黒いタキシードにちょうネクタイ姿で出席し、喜びに浸っていた。だが、会見のやりとりの中で『巨人が3連覇中』という言葉に敏感に反応した。

 今季を圧倒的な力で勝ち抜いた巨人は、セ3連覇&日本一。
前日(16日)には球団会長の渡辺恒雄氏(83)が「10連覇まで可能」とまで豪語した。

 城島もタテジマを着たからには巨人のライバル関係は、十分承知の上。「巨人10連覇」はイコール「阪神の10年連続V逸」を意味する。
優勝請負人として、G倒こそが、城島の阪神での存在価値となるのだ。

 「セ・リーグを盛り上げていこう!」。
壇上で世界一のチャンピオンリングを敵将となる原監督から指揮官から
手渡され、ガッチリと握手を交わした。それが、宣戦布告の合図だった。
見つめ合いながら聞いたひと言にまた闘志がわいた。

 G倒のためにまず、巨人の頭脳・阿部を丸裸にする。
同じ捕手として「毎試合一緒に見てデータを交換しあった。
敵としてやるのはやりにくいかな」と話すほどの関係を築いた。
相手の手の内は想像できる。

 そして、その情報と虎投の持つ情報を組み合わせて、
G倒の“シナリオ”を作り上げていく。

 「先に投手とコミュニケーションをとって、
巨人のイメージを聞いたりしてから。
先に自分だけ(巨人の)データをもらってイメージしていても
ダメですからね」

 丸裸にして→対策を練って…出てくる答えは3連敗の消滅だ。
自分自身の果たすべき仕事はハッキリと見えている。

 「同一カード3連敗をさせないのはキャッチャーの技量。
2連敗しても1勝2敗なら取り返せる」

 今季、対巨人戦での3連敗はないが、2敗1分けが2度ある。長いシーズンで、いかにチームを優勝へ近づけるか。城島流の方程式で3連覇中のライバルを上回るために、全力を傾ける。

 「避けては通れない相手」との熱い対戦へ。
虎のジョーが、その頭脳をフル回転させる。
さんすぽ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

CoRichブログランキング

  • 2009.11.14 Saturday

王さん太鼓判 『城島は大きな戦力になる』

阪神は13日、大阪市内のホテルで、前マリナーズの城島健司捕手(33)の入団を発表した。4年20億円プラスで出来高で正式契約を結び、
背番号は「2」に決まった。
フルイニング出場とバットで自己最高成績を残すことを目標に掲げ
「甲子園で暴れたい」と意気込んだ城島に対して、
恩師のソフトバンク・王貞治会長(69)は
「阪神にとって間違いなく大きな戦力になる」と太鼓判を押した
晴れ晴れとした笑顔で、タテジマに袖を通した。
城島が猛虎の一員として、新たな野球人生のスタートを切った。
背番号はもちろん「2」。無数のフラッシュが、
輝かしい成功を予言しているようだった。

 「全試合に出たいです。良いお手本で、金本さんがいますんで。
できれば、プレーヤーとしては全イニング出たいですし、
それができなければ全試合ですね」

 マ軍で出場機会に恵まれず、出番に飢えていた男はテレビカメラ19台、報道陣約170人の前でフルイニング出場に意欲。打撃成績については
「キャリアハイ更新? 毎年そのつもりです」と自身の打撃3部門の
最高成績、打率.338、36発(2004年)、
119打点(2003年)を超えることを課した。

 新天地での5年ぶりの日本球界復帰。手塩にかけて育て上げたソフトバンク・王貞治球団会長(69)が、「虎の城島」に太鼓判を押した。

 サンケイスポーツの取材に対し「彼という男は、アメリカにも行っているし、環境に順応する力を持っている。大いに期待に応える男。阪神にとっては、間違いなく大きな戦力になる。旋風を巻き起こしてほしいね」と活躍を約束した。

 恩師がまな弟子の活躍を確信するのは、固い決意を感じたからだ。
10月24日に、福岡市内の高級料亭で会食し、古巣復帰を呼びかけたが、実は“別れ”を告げられていた。約3時間の2人だけの語らいの中で、
恩師にだけ本心を明かしていた。

 「阪神でやると決めました」−。ならば、挑戦を決めた教え子を応援するだけ。どこに出しても恥ずかしくない選手に育てた自負もある。
巨人と並ぶ人気球団の阪神に移籍しても、重圧に押しつぶされることなどない。虎にとって、これ以上ない「世界の王」の言葉。
これから特大の城島旋風が球界を席巻することを予告した。

 育ての親から阪神での活躍を保証された城島は
「目いっぱい、甲子園で暴れたいと思います。秋にはファンのみなさんに
喜んでもらえる成績をプロとして、プレーヤーとして残したいと思います」と全身全霊で虎を引っ張っていくことを誓った。言葉を嘘にはしない。
全力を尽くす。チームの来季5年ぶりのVをつかみ取り、
虎の歴史に『城島』の2文字を刻んでみせる
さんすぽ

もう、何もいうことはございません
後は1日でもはやく
城島のプレーが見た〜い見る
だけです楽しい

阪神入団を決めた理由は
真っ先に阪神が獲得に来てくれた
『それだけ』だそうです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

CoRichブログランキング

  • 2009.11.13 Friday

阪神城島入団発表『投手を孤独にしたくない』

米大リーグのマリナーズを退団し、
阪神移籍が決定していた城島捕手(33)が、
13日午後に大阪市内のホテルで入団発表の記者会見を行った。
契約は4年総額20億円プラス出来高払いで、背番号は「2」。

城島の加入で、来季の打順が気になるところ。
真弓監督は「シーズン中も流動的に変わることもある。
ただ、右、左(打者の)のバランスが良くなって組みやすい」と話した。

 金本や新井とともに、中軸を打てる力を持っていることは間違いない。
指揮官は「いろいろ思い悩んでいるけど、これも楽しみの一つ」と苦笑した。さらに「いろいろ経験して精神的に強い。核になる選手になってくれるんじゃないか」と、大きな期待を口にした。

城島は会見で「できれば全試合、全イニング出場したい。
甲子園で暴れたい」と抱負を語った。

 城島は2005年以来5年ぶりの日本球界復帰となるが、右の強打者、
捕手陣の強化という阪神の補強ポイントを一気に解決する存在。
真弓監督も「心配はしていない」と期待している。(金額は推定)


城島健司捕手
「チームがうまくいかない時は批判されると思う。悪い時こそ前面に立っていきたい。パ・リーグで育ってきたので新しい野球を学ばないといけない。開幕の日に不安を全部取り払って試合に臨みたい」

真弓明信監督の話
「これまでのスタイルを変えないで、グラウンドで暴れてもらいたい。
(加入で)周囲にいい“化学反応”も起こるんじゃないか。
(打順は)どこでも打ってくれる選手。いい悩みができた」

南信男球団社長の話
「大きな戦力になってくれることは言うまでもない。
チーム全体に相乗効果が出ることを期待している。
金本選手が来た時のような刺激を与えてくれるんじゃないか」
さんすぽ

タテジマのユニホームに身を包み、「阪神・城島」が正式に誕生した。
会見では捕手としてフル出場する決意を語った。

 −−契約が終わり、入団会見に臨む現在の気持ちは

 「人生3度目の入団会見。慣れたといえば慣れましたが。こうやって大阪で、大勢の人の前で笑顔で会見できてよかったと思う」

 −−家族や周囲からはどんな声が

 「ボクの野球人生。家族はボクの意志を尊重してくれたし。
全力でサポートしてくれると思う」

 −−捕手としてどんなプレーを

 「いいときは(メディアに)取り上げてくれるでしょうが、
悪いときは批判があると思う。そのときに自分が前面に立って批判を
引き受けたい。投手が困ったときに正面を向いて助けられるのが仕事。
投手をマウンドで孤独にしたくない」

 −−投手とのコミュニケーションは

 「マージャンでもしますか。投手のいいときを知るには悪いときを知らないといけない。キャンプではたくさん投手の球を受けたい。そのときの感覚を大切にしたい」

 −−阪神の情報は収集しているか。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)では藤川、岩田と一緒だったが

 「何もかも急だったのでいまは白紙。岩田や球児(藤川)については、WBCに出るくらいの投手だから、素晴らしい球だった。黙ってても活躍してもらわないといけない投手」

 −−右の強打者としても期待されているが

 「15年もやっていて今さらスタイルは変えられない。積極的に振っていくのが持ち味。開幕戦の第1打席から甘い球がくれば振る準備はある」

 −−数字の目標は

 「できたら全イニング、それができなければ全試合出たい。お手本で金本さんがいる」

 −−セ・リーグは初めてになる

 「パ・リーグで育ってきたので、また学ばないといけない。プレーヤーとしては不安だらけ。でもそれがないと進歩はない。ひとつずつ不安を取り除いて開幕を迎えたい。何年たっても開幕の前の日は眠れない。ガチガチになって緊張して臨むだろう」

 −−阪神ファンに対しては

 「敵としてプレーする側からすれば、甲子園ほどやりにくい球場はなかった。そんなファンは味方につくのは強み。熱烈な声援をもらえるのは楽しみだが、ただそれに対する責任もある。本当の声援は来年の秋、城島をとってよかったと思ってくれたときにもらえると思う。入団した以上は気持ちを前、気持ちを前にしてタイガースのために甲子園で暴れたい」


期待値は金本入団したとき以上でしょう
まあ、これで間違いなく
チームは変わるでしょう

虎生え抜き選手で
変えてもらいたいですわ。。。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング

  • 2009.11.05 Thursday

虎の城島”お披露目「11・13」大安吉日に入団会見

前マリナーズで阪神入りの決定している城島健司捕手(33)の
入団発表会見が13日に行われることが分かった。
大安吉日に合わせる形で「虎のジョー」の披露式が決まった。

 2度目の交渉だった10月27日に入団快諾の返答を得た阪神は
球界行事の日本シリーズ終了後を条件に入団発表の日程調整を進めていた。城島本人の予定なども考慮した結果、最終的に11・13に決定。
球団関係者は「せっかくなので、大安の日にやろうということになった。
監督に花を添えてもらいます」と説明した。

 検討されていた坂井オーナーの同席は所用のために実現せず、
真弓監督がキャンプ地・安芸から駆けつける予定だ。
真弓監督と城島が電撃的に会った同23日は極秘交渉だったため、
公の場での顔合わせは今回が初。
内定している背番号2のユニホーム姿も含めて注目の
入団発表となりそうだ。

suponichi
13日の金曜日よりも大安を選んだということでしょうか


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング

  • 2009.10.28 Wednesday

城島、阪神入団!“誠意には誠意”男気決着や!

心意気よしグッドおっとこ前の選手の入団は
星野SDが『金本入団で阪神は変わった』
話したように戦力以上のプラスの作用をもたらすことになるでしょう

狩野はよくやっていましたが
二盗は、ほぼプリーパス
パスボールはじめ失策があまりにも多く
投手に負担をかけていましたから
その余分な点を防げるだけで
勝率は変わってくる

ほんまにでかい戦力↑です


◆ 福岡市内で阪神と2度目の交渉 ◆

 男気決着で「虎の城島」誕生や。前マリナーズの城島健司捕手(33)が27日、福岡市内で阪神と2度目の交渉を行い、入団で合意に達した。
南球団社長、星野SDも同席した交渉はわずか30分のスピード成就。
条件面は4年総額20億円+出来高払い(推定)で、
背番号はソフトバンク、マリナーズで付けた「2」が用意されている。

 ▼城島 (交渉後、会見に臨み)前回同様“君の力が必要だ”と。
球団、現場すべて一体となった誠意は十分に伝わりました。
阪神にお世話になろうと決めました。福岡への思いは変わらない。
ただ、阪神のために力を出し切りたい。今まで敵だった(甲子園の)
大歓声が味方に変わると思うと心強い。タイガースでは新人。
投手陣には僕が心を開いて僕を知ってもらわないと。
たくさんコミュニケーションを取ることが大事。
大阪の阪神ファンが“城島を獲って良かった”と言ってもらった時に、
初めて野球選手としての声援をもらう。それをつかむのは目先の何試合かじゃない。心の底から拍手をしてもらえるようなプレーをしたい。阪神に行くことは新たな挑戦ですし、引かれたきれいな道じゃない。阪神にも素晴らしいキャッチャーがいる。競争に勝っていかないと。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング

  • 2009.10.27 Tuesday

元マリナーズ城島 阪神入団決定!!

米大リーグのマリナーズを退団した城島健司捕手(33)は27日、
阪神と2度目の交渉を行い、阪神入団を決めたことを明らかにした。
城島はこの日、阪神の星野仙一シニアディレクター(SD)と面談、
阪神入団の正式回答を出した。阪神はすでに23日に城島と交渉を行い、
事実上の合意に達していたが、古巣ソフトバンクの王貞治会長が獲得に
乗り出し、復帰を強く要望したため、阪神側でも星野SDが直接、
交渉する運びとなった。

 城島は24日、王会長と会食後、代理人を通じ「自分の恩師の王さんからこのような意思を伝えていただき、光栄に思います。ホークス、タイガースに迷惑がかからないように、なるべく早く決断したい」とコメントしていた。

さんすぽ

昨年の三浦の二の舞?
にならなくてよかった

右の主力となる打者の入団は
WBCの主力の捕手でもありますし
もち、大歓迎です!!
なにせ、打線は弱いのでね。。。




◆城島健司(じょうじま・けんじ)1976年(昭51)6月8日、長崎県生まれ。別府大付(現明豊)から94年ドラフト1位でダイエー入団。
97年からレギュラーに定着し、03年に捕手では野村克也氏に次ぐ
2人目の「打率3割・30本塁打・100打点」を記録。
03年7月27日のオリックス戦では1試合6安打のパ・リーグタイ記録をマークした。03年パ・リーグMVP。ベストナイン6度、ゴールデングラブ賞7度。05年11月にFAでマリナーズ移籍。
04年アテネ五輪で4番に座り、09年の第2回WBC日本代表。
182センチ、90キロ。右投げ右打ち。家族は夫人と2男1女。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング

  • 2009.10.26 Monday

阪神 27日に城島と2度目の交渉

阪神の南球団社長は26日、獲得を目指す前マリナーズの城島捕手との
2度目の入団交渉を27日に行うことを明らかにした。
星野仙一オーナー付きシニアディレクター(SD)が同席することも
検討している。

 初交渉は23日、南球団社長と真弓監督が福岡に出向いて行った。
代理人に条件提示を行い、「それなりの額は用意したつもり。
手応えは感じている」(南球団社長)と自信をのぞかせていた。

 しかし、当初は選手育成や資金面の問題で、獲得に消極的とみられた
城島の古巣、ソフトバンクの王貞治会長が24日、城島と会食。
城島が「恩師の王さんに(戻ってきてほしいと)言葉をいただいて
光栄に思います」とコメントしたため、「危機感」を持った阪神サイドは
2度目の交渉に、星野SDの「投入」を検討することになった。

 南球団社長は「われわれとしては再度、熱意を伝えるだけです。
ある程度手応えは感じているし、いい返事がもらえると思っている」
と話した。
さんすぽ

帰国すれば
王さんと会うことはきまっていたらしい!?
補強の決定権は王さんにはない
それに
田上が育ってきたソフトバンクと
矢野の故障で多くの試合のスタメンマスクを被った狩野
どちらの球団が城島獲得の本気度が高いかは明白だろうと思うし
城島の希望の試合に出る
という希望がかなえられるのは、阪神の方ではないでしょうかね。。。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング

  • 2009.10.25 Sunday

ソフトバンク、城島獲得へ名乗り

MLB・マリナーズ退団が決まり、日本球界復帰を希望している城島捕手(33)の古巣ソフトバンクは24日、同選手の獲得を目指すことを明らかにした。
竹内常務は「当然、うちで生まれ育って、うちをふるさとにしてくれる選手だから」と説明。交渉の日程は未定で、年俸など条件についても
「チーム内バランスを考慮しながら常識の範囲内で提示する」
と語るにとどめた。
 23日には同じく獲得を狙う阪神の真弓明信監督らが城島と入団交渉を
行っており、ソフトバンクは出遅れた。同常務は「事前に確認しないといけないことがあったので後手に回った。今後どういうふうに誠意を見せていくか」と話した

強力なライバル出現冷や汗
ソフトバンクが本気で獲得に向かうと
阪神は太刀打ちできないでしょうしょんぼり
聞くところによると、嫁、子は福岡に住んでいるらしい
最後は本人の気持ちですが。。。

昨年の三浦同様、ほぼ入団で決まりかけていたのに
残念で仕方がないショック


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング

  • 2009.10.24 Saturday

真弓監督、城島に“電撃アタック”初交渉

阪神は23日、マリナーズを退団した城島捕手(33)と
電撃的に初の直接交渉を行った。
真弓監督と南球団社長らが福岡に出向き、同市内のホテルで
阪神入団を要請した。
クライマックスシリーズ(CS)開催中の球界全体への配慮から
公表を避けた形だが、22日の電話会見で「直接聞くのが手っ取り早い」と語った城島に“速攻”で熱意をアピール。「最大限の誠意を感じた」と
色よいコメントを引き出した。

▼城島 (代理人を通じてコメント)わざわざ福岡まで
足を運んでいただき、大変光栄に思います。
最大限の誠意を感じたので、持ち帰って考えたい。

▼阪神・南球団社長 タイガースの優勝に力を貸してほしい、
という話が中心。きょう会って、きょう(すぐに返答)という
ワケにはいかないが、いい手応えはありました。
144試合全部出たいという気持ちを感じたし、
それは阪神にとっても喜ばしいこと。
まだ(古巣・ソフトバンクの前監督で現会長の)王さんにも
会っていないみたい。いろいろ考えることもあるでしょうし、
お世話になった人と話して手順を踏んで決めたい気持ちがあるのでは。
suponichi

好感触拍手拍手楽しい
戻るとしたらソフトバンクでしょうが
その目が消えると、阪神入団の可能性は高いといえる

最初は、何でも獲りにいってと思っていましたが
狩野が育ってきたとはいえ、正捕手に育つのは時間がかかる
そのことを考えてみたら正しい補強とも言えるでしょうね

03年金本がFA入団して
チームが変わった様に
城島が入団することによって
『優勝』を本気で狙える可能性は高くなったといえる
狩野にとっても出番は減るでしょうが
レベルアップにはいいことかもしれない
『狩野』は足もあるし、セカンドのスローイングに難はあるでしょうが
肩は弱くはないのですから、外野手にチャレンジするのも悪くない

間違いなく戦力あっぷ
城島入団が待ち遠しい桜



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング

  • 2009.10.23 Friday

阪神 城島初交渉。。。約1時間半も

阪神は23日、米大リーグ、マリナーズの退団が決まった城島捕手本人と
福岡市内で初交渉を行ったことを明らかにした。
交渉には真弓明信監督も同席し、約1時間半の話し合いでは
条件提示もあったという。

 城島は真弓監督と熱心に話し込んでいたそうで、
南信男球団社長は「優勝に力を貸してほしいと伝えた。
いい感じというか、手応えはあった」と話した。

 来週中にも次回の交渉を行う予定。南球団社長は
「彼にとって大きな決断で決心がいる。しばらく待ちます」と語った。

 城島は代理人を通じて「わざわざ福岡まで足を運んでいただき、
大変光栄に思います。最大限の誠意を感じたので、持ち帰って考えたい」
とコメントした。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング

  • 2009.10.21 Wednesday

阪神、城島争奪戦独走状態…近日中に直接交渉

18日、城島健司旗争奪少年野球大会の始球式で捕手役をつとめた城島。
来季の阪神入りが決定的になった
スポ二チスクープから6日目、マリナーズ・城島健司捕手(33)の
阪神入りが決定的となった。城島がマ軍との3年契約を1年目で破棄し、
日本復帰の「特約条項」を行使した。移籍先は情報をいち早くつかみ、
準備を整えていた阪神が獲得に積極姿勢を表明し、他球団をしのいで争奪戦では独走状況。一部情報では城島も阪神入りを望んでいると伝えられる。
近日中に行われる直接交渉で一気に「阪神・城島」が誕生する。

 ▼阪神・南球団社長 捕手というポジションはもちろん、
クリーンアップを打てる右打者というのが大きい。ぜひとも欲しい選手。
これから本腰を入れて獲得へ向かいたい。

▼阪神・坂井オーナー 日本を代表する捕手で、歴代で見ても有数の捕手。可能性があるなら来てもらいたい。誠意を持ってアタックしたい。

 ▼マリナーズ・ズレンシックGM (城島の代理人、アラン・ニーロ氏と電話会談したこと、残っていた2年の契約を破棄する結論に至ったことを公表し)野球選手の多くは故郷でプレーしたいものだ。4年間の貢献に感謝しているし、彼の決断を尊重したい。

もし、記事どおりに
阪神入団なら
戦力アップは間違いない
し、歓迎はします桜


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.10.20 Tuesday

阪神 マ軍退団城島獲得へ

城島のマリナーズ退団に伴い、日本の球団も反応した。
阪神南球団社長は「ぜひとも欲しい。これから本腰を入れて獲得に向かう。直接会って熱意を伝える」と話し、獲得へ乗り出す考えを明らかにした。

ここ数年、正捕手を務めていた矢野が、今季は故障もあって30試合の出場に終わった。代役を26歳の狩野が務めたが、捕手が手薄となっている。

 城島の古巣ソフトバンクの竹内孝規球団最高執行責任者は
「初めて聞いた話。これから編成の方と相談しなければいけない。
すべてはこれから」と話した。


阪神・南球団社長の話

「中軸が打てるし、右打者。ぜひとも欲しい選手です。これから本腰を入れて、獲得に向かう。直接お会いして、熱意を伝えていく」



ソフトバンク・竹内孝規球団最高執行責任者の話(城島の古巣) 

「初めて聞いた話。これから編成の方と相談しなければいけない。
すべてはこれから」

さんすぽ
いい選手であることは
間違いではないが
先にもブログで書いたが
どうしても欲しいかというと
戦力バランスを考えると
それほどの必要な選手とは感じない

古巣ソフトバンクに戻るほうが
いいと思いますよ。。。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


Go to top of page