ぶち破れ!おれがヤル ! 虎 想い 2019

昨年よりも
偏った選手起用に
来年は期待は持てないかも
<< July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

城島“タテジマ初打席”で1発

2010.02.21 Sunday

城島捕手が、タテジマ初打席で本塁打をカッ飛ばした。
安芸キャンプ1、2軍合同紅白戦に白組の「4番DH」でスタメン出場。2回先頭の第1打席。カウント1−1から上園の真っすぐを完ぺきに捕らえ、左中間芝生席まで運んだ。しかもマスコットバットでの離れ業。
城島は一塁ベースを回った所で、両手を挙げるガッツポーズ。
本塁生還時にはヘルメットを取って掲げ、超満員で沸き返る
スタンドの歓声にこたえた。
sannsupo

今日19時のTV番組で
城島が外角の球を引っ張ってレフトスタンドに運ぶ
ホームランの映像があった。
中々できないことで、高いバッティング技術がないと
難しいらしい『古田談』
甲子園は浜風が吹く『ライトへの本塁打は難しい』
右打者だと外角に投げていれば1発は防げる
のが、こと城島に限ると難しいそうだ
配球を読んで、狙い撃ちもあるかな

投手とのコミニケーションは
WBCの短期間で投手陣をまとめていたし問題なさそうだし

なによりも大きいのは、走者が簡単に盗塁ができないということ
投手が安心して投げれること
捕手の守備力が、優勝を狙うちーむにとって
安定した成績に通じるでしょうか

何回もひつこくてすいませんが
ただ問題なのは
今季もまたブレが感じられる首脳陣だけ!?
優勝&日本一を目指す阪神タイガースにとっての
大きな障害になりそうな気がする冷や汗

WATASHIDAKE

人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://ps5.tblog.jp/trackback/243250

トラックバック

昨日に続き行われた紅白戦において阪神城島4番DHデビュー!そして、最初の打席で、いきなりホームラン!!派手なガッツポーズで、観客を沸かせたそして、同じく新加入のマートンにも遂に来日初安打決して良い当たりじゃないのに一塁上でマートンが、城島ばりの派手な
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2010/02/21 10:51 PM |
{{{ ◇紅白戦(21日、安芸)  1234567 紅0101003  5 白010035× 10 7回表終了 (紅)二神 久保田 高田 杉山 (白)上園 渡辺 金村 西村 ▽本塁打 城島 桜井 坂 }}} 今日の朝起きたら、体中に激痛が入り、年齢を感じざる
| 趣味はタイガース | 2010/02/21 10:38 PM |
城島が初打席初スイングでいきなりホームラン!
| 仙丈亭日乘 | 2010/02/21 10:18 PM |

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other