オススメ

挑む!虎 想い 2017

Tigers Change

北條 巻き返せ
中谷 覚醒中
坂本 正捕手へ
振り向くな

  • 2012.03.20 Tuesday

C江草1軍合流…絶対に鳥谷抑える

西武から移籍した広島の江草仁貴投手(31)が19日、
マツダスタジアムで行われた1軍の全体練習に参加した。
18日の教育リーグ登板後、即昇格の待遇に「ありがたい」
と笑顔。21日の阪神戦(京セラドーム)の遠征帯同が
決定しており、1軍デビューは“古巣斬り”となることが濃厚だ。

 ひしひしと感じる期待に、自然と口元がほころんだ。
18日に教育リーグ・オリックス戦(由宇)で1回を
無安打無失点に抑え、即1軍合流となった江草は
「結果を出さないといけないので、呼んでもらえたのは
ありがたい」と声を弾ませた。

 この日はキャッチボールやランニングなどで汗を流し、
チームメートともすんなり溶け込んだ。現在、1軍練習に
参加する投手としては最年長。「年上がいなくてビックリ。
初めての経験なんですよね」と苦笑い。

 チームは20日に高松、21日に京セラドームで古巣の
阪神と対戦。江草は高松遠征には参加せず、21日の登板が濃厚だ。
古巣については「(在籍時に)一番試合を見てきたチーム。
バッターの特徴もわかってます」と自信を見せた。

 特に江草が「絶対に抑えたい」と闘志を見せるのは、鳥谷だ。
理由は「年下なんでね」とはぐらかしたが、阪神打線の軸と
なる存在だけに、求められる“左殺し”の実力をアピールするには
絶好の相手だ。

 西武から広島に移籍し、阪神とは再び同リーグとなった。
「中西コーチや安藤さんには連絡しましたし、筒井とかから
メールも来ました」と、今も親交は残る。だがグラウンドで
相対すれば、昔の友も今日は敵。広島投手陣の救世主となるべく、
まずは古巣斬りで1軍キップを確定させる。

(2012年3月19日)



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.03.17 Saturday

江草念願の広島入団「優勝に貢献したい」

西武からトレードで広島へ移籍した江草仁貴投手(31)が16日、
マツダスタジアムで入団会見を行った。福山市出身の江草は
子どものころからカープファン。地元に戻って心機一転
「優勝に貢献したい」と意欲を見せた。まずは18日の
教育リーグオリックス戦(由宇)で登板し、
1軍マウンドを目指す。

 その顔に、やる気がみなぎっていた。昨年途中、
阪神から西武へ移籍し、1年で再び移籍。その無念さを
新天地の活躍で晴らす。

 江草 中継ぎだと思いますが、任された場所を
しっかり守り、困ったときに江草を出せば大丈夫と
いうふうになりたい。最近パッとしないので、
1年間1軍に定着して、周りからよくやったなと
言われるような成績を残したいですね。

 福山市出身の江草は子どものころからカープファン。
91年にリーグ優勝したときには、小学校をサボって
日本シリーズを観戦に行ったほどだ。この日、当時
現役だった野村監督や大野投手チーフコーチら首脳陣、
選手とも顔を合わせた。

 盈進時代、旧広島市民球場で試合をした後、球場に
来ていた大野コーチに「いい球投げるな」と声をかけられて
感激したこともある。会見後にはユニホームに着替えて
さっそく練習。外野で大野コーチとキャッチボールを
してまた感激した。

 91年以降、広島は優勝から遠ざかっている。
21年ぶりの優勝を目指すチームの中で、手薄な
中継ぎ左腕を埋める存在として江草にかかる期待は大きい。

 江草 優勝に貢献したい気持ちは強いです。
その一員になれるように頑張りたい。

 昨季は西武で12試合の登板に終わったが、阪神時代は
09年の自己最多62試合をはじめ50試合以上登板した
シーズンが4度ある。今季はキャンプから好調を維持し
「いい球が行っているなと実感しています」と
復活に手応えを得ている。

 江草 阪神のときよりもいい投球をしたいし、
成績も上回りたいです。

 ブルペンで約50球の投球を見た野村監督と大野コーチが
話し合い、18日の教育リーグで登板することが決まった。
江草は「早く1軍に呼んでもらえるように、しっかり投げて
アピールしたい」と燃える。指揮官も「いいスタートを
切ってほしい」とエールを送った。故郷で、復活の道を歩む。

 ◆江草仁貴(えぐさ・ひろたか)1980年(昭55)9月3日、
広島県福山市生まれ。盈進から専大を経て02年自由枠で
阪神入団。救援投手として07年から09年にかけ
3年連続50試合以上に登板した。11年途中に西武に移籍。
通算成績は297試合22勝16敗、防御率3・01。
178センチ、82キロ、左投げ左打ち。

 [2012年3月17日10時44分 紙面から]



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.03.11 Sunday

L江草が広島へ「嶋と交換トレード」

広島の嶋重宣外野手(35)と西武の江草仁貴投手(31)の
トレードが成立し、両球団から10日に発表された。

 嶋は2004年に首位打者となった実績を持つが
昨年は54試合の出場で打率2割5分6厘だった。
江草は阪神で左の中継ぎとして活躍したが、
西武に移った昨季は12試合の登板にとどまった。

 広島は昨季、76試合に登板した青木がキャンプで左膝を痛め、
左腕の補強が課題だった。西武の鈴木球団本部長は
「うちは若手が多く、実績のあるベテラン打者が加わると
層が厚くなる」と狙いを説明した。両選手ともに出身地へ
戻る移籍となる。(共同)

江草仁貴
「西武では何もできなかったので申し訳ない。
広島は地元。子供のころからカープファンだったので、
カープのユニホームを着て頑張ります」


嶋重宣
「(トレードが決まり)正直、言葉にならなくて戸惑った。
鍛え上げてくれた球団、スタッフには感謝してもし尽くせない。
西武で活躍することが恩返しになると思う」



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2011.05.27 Friday

西武江草『まだやれると思っている』

阪神からトレードで西武に移籍した江草仁貴投手(30)が
27日、埼玉県所沢市の球団事務所で入団記者会見し
「まだやれると思っているので、ライオンズで頑張りたい」
と抱負を述べた。背番号は14に決まった。
西武は左の中継ぎが不足している。
「今までやってきたことを出せばやっていける」
と自信を口にした。

すぽにち

左腕不足の西武では働く場面も多いかと思います
昨年、ロッテから移籍の川崎に
中継ぎの出番を奪われる形で
2軍に追いやられた感じがしてしょうがない
首脳陣の評価が低すぎるのか?
力が衰えたのかは少し疑問に思うこともあるが
阪神の現状を見ても
中継ぎできる左腕の数は少なく
貴重であるとはいえるでしょう
のに放出はどうかしてる
といいきってもいい怒りマーク

経歴 [編集]
1980年に広島県福山市で生まれる。盈進高等学校から
一般入試で専修大学に進学。3年時までは登板機会に
恵まれなかったが、4年春の東都大学野球連盟2部リーグで
5勝0敗の成績を残してMVPを獲得し、1部昇格の原動力となった。
2部リーグ通算5勝0敗、1部リーグ通算1勝3敗。

2002年のドラフト会議において自由枠で阪神タイガースに入団。

2003年9月21日の対読売ジャイアンツ戦でプロ初登板。
2004年はプロ初先発も経験し、9試合と少ない登板数ながら
防御率2.76を記録。

2005年シーズン当初は敗戦処理要員だったがツーシームを
武器に頭角を現し、ロングリリーフもできる貴重な中継ぎ左腕
としてフル回転、チームのリーグ優勝に貢献した。
5月6日の対北海道日本ハムファイターズ戦で3番手として
登板してプロ初勝利を挙げた際には、「僕でいいんですかね」
とコメントしている。同年は同僚のジェフ・ウィリアムスによって、
桟原将司・橋本健太郎の2人と併せてSHEと命名された。
しかし同年の日本シリーズでは第2戦の8回にベニー・アグバヤニに
対して、シリーズ1試合最多記録、シリーズ1イニング最多記録
となる1打席3暴投を記録するなど活躍できなかった。

2006年より先発投手に転向。神宮球場での開幕カードの
3戦目を託された4月2日(日曜日)には、8回終了時点で9対0の圧勝。
99球を投じて4被安打という完封ペースだったが、
WBCへ参戦しながら無登板で調整の遅れていた抑えの久保田智之
に調整登板させたい首脳陣の意向もあって、8回限りで降板した。
同月3度目の先発となった16日の対広島東洋カープ戦では
初完封の機会が巡ってきたものの、9回表に力尽きて2失点。
しかも開幕カードとは打って変わって、相手先発の黒田博樹から
1点を奪うのが精一杯という味方打線の援護にも恵まれなかったため、
当シーズン唯一の完投ながら敗戦投手となっている。なお、
先発投手を6人でまかなうチーム事情もあって日曜日の試合に
登板することが多く、「サンデー江草」と呼ばれた。
また捕手との相性の関係で、主に浅井良とバッテリーを組んでいた。
4月こそ5登板で3勝を挙げる好調さを示していたが、5月以降の
登板では5回辺りで降板するような投球内容。5月27日の5勝目を
最後に勝ち星から遠ざかった。6月下旬に久保田が右手骨折により
離脱したことに伴い、シーズン途中に中継ぎに再転向した。
しかし再転向後でも精彩を欠き[1]、登板機会が減った。
同年12月1日に婚姻届けを提出。

2007年は同じ左腕の井川慶が移籍退団したこともあり
先発でスタートする予定だったが、最初の先発登板となる
はずだった試合が雨で流れ、以降中継ぎでの登板になった。
シーズン当初からビハインド時、同点時、リード時問、
JFKへのつなぎ役などとして登板し、50試合に登板して5勝0敗、
防御率1.95を記録した。しかし、同年オフの契約更改では
推定700万円(約27%)のアップを提示され保留、マスコミに対し
「3年間頑張ったら上がると聞いていて、今年が3年目。
もうちょっと評価して欲しい」「誰とは言わないが野手で
ポンと上がっている選手がいる」とコメントするなど、
リリーフ投手に対する球団の査定方法に疑問を呈した[2]。
最終的には3度目の交渉で合意。

また、同年まではコンタクトレンズを着用してプレーしていたが
レーシック手術を受けて視力が回復した。両目共に視力が0.01から
1.5になり、「花粉症でコンタクトレンズを付けているのに違和感が
あったけど、その心配がなくなった」「キャンプ中に涙目で
投球練習を行う心配もなくなり、来年からに関しては心配ない」
と語っている[3]。

2008年は前年に続き、中継ぎで2年連続50試合以上登板し、
安定した成績を残した。

2009年3月22日、広島市民球場の最後のプロ野球試合と
なったオープン戦で9回裏にリリーフ登板し、同球場のマウンドに
最後に立った投手となった。同年は同じ中継ぎ左腕の
ウィリアムスが故障で離脱する中、62試合に登板。
6月26日の対横浜ベイスターズ戦では6者連続三振の快投を
演じる[4]など、シーズン中盤までは安定した成績を残す。
ところが、8月27日の対横浜ベイスターズ戦では2死満塁の場面で
登板しながら、押し出しとなる2四球・1死球を記録[5]。
翌9月3日には、対東京ヤクルトスワローズ戦で2点を追う
8回表の1イニングを託されるも、1被安打を挟む3四球の押し出しで
1失点[6]するなど、夏場以降は制球難から四死球や痛打を受ける
場面が増えた。

2010年は球威の衰えと制球難で活躍できず、1軍と2軍を往復する
苦しいシーズンとなった。1軍での登板試合は21試合にとどまり、
防御率も5.12の成績に終わる。

2011年5月25日、黒瀬春樹との交換トレードで
埼玉西武ライオンズへ移籍。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2011.05.25 Wednesday

西武 トレードで江草、鬼崎を獲得

西武は24日、2件の交換トレードを成立させ、シーズン中の
緊急補強に乗り出した。阪神・江草仁貴投手(30)
と黒瀬春樹内野手(26)、ヤクルト・鬼崎裕司内野手(28)
と小野寺力投手(30)のトレードが、この日までに両球団と
合意に達し、発表された。

 ▼ヤクルト・鬼崎 突然のことで、びっくりしています。
ライオンズに行っても自分のできることを精いっぱい
やりたいと思います。

 ▼阪神・江草 ライオンズという新たな場でさらに飛躍し、
日本シリーズの舞台で甲子園、そしてタイガースファンの
前に難敵として登板したいと思います。

 ◆鬼崎 裕司(おにざき・ゆうじ)1983年(昭58)
4月7日、佐賀県生まれの28歳。佐賀工から関東学院大に進み、
4年春に神奈川大学リーグでMVP。富士重工では
06年日本選手権で優秀選手に輝き、チームの優勝に貢献した。
07年大学・社会人ドラフト3巡目でヤクルト入団。
1メートル77、77キロ。右投げ左打ち。

 ◆江草 仁貴(えぐさ・ひろたか)1980年(昭55)9月3日、
広島県生まれの30歳。盈進(えいしん)では3年夏の広島県大会で
31イニングで42奪三振の快投ながら、甲子園出場なし。
専大4年春に東都リーグ2部でMVP、最優秀投手の2冠。
チームの1部復帰に貢献した。02年自由枠で阪神入団。
阪神では主にリリーフとして活躍。1メートル78、82キロ。
左投げ左打ち。
西武・渡辺監督は成立した2件のトレードについ
「お互いの球団がプラスに進めばいい。この時期のトレードは
チームの足りない部分の補強だからね」と説明した。

 阪神・江草仁貴投手、ヤクルト・鬼崎裕司内野手はともに
近日中に2軍に合流する予定。指揮官は江草について
「左の中継ぎは昨年からの補強ポイントだった。
江草は経験があるので、こちらが求めるのは責任のある
ポジション」と、終盤のセットアッパー役として期待を寄せ、
鬼崎についても「1軍の戦力として期待している」とした。

 前田康介球団本部長は2件のトレードについて
「鬼崎選手の安定した守備力を高く評価しています。
とコメントした。


いくら内野手がほしいからといって
実績がある左腕の江草をとれーど「放出」
いまだに信じられませんし
腹立たしい気持ちでいっぱいです。
使える左腕を上げてみたらわかりますわ
小嶋、榎田、のほかにふじはらぐらいしかいてませんやん
ほんま、どうかしてるぜ怒りマーク

西武は鬼崎を獲得ありきの
黒瀬放出
ということは。。。
あまり、黒瀬には期待はできなさそう
に感じます
あらためて
つりあわないとれーどに
憤りを覚えますね


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2011.05.24 Tuesday

江草が西武黒瀬と交換トレード

西武・黒瀬春樹選手(26)と阪神・江草仁貴投手(30)
の交換トレードが24日合意に達し、両球団から発表された。

 阪神は内野手のケガ人が続出。内野はどこでも守れる一方で、
若手の台頭で出番の減っていた黒瀬に白羽の矢を立てた。
西武は左の中継ぎ投手が手薄で補強ポイントが一致。
一昨年は62試合に登板した江草とのトレードがまとまった。

 黒瀬は「7年間お世話になった埼玉西武ライオンズで、
もう少し活躍したかったですが、それができなかったことが
心残りです。このトレードがチャンスだと思って一生懸命
頑張りたいと思います」とコメントを発表した。


黒瀬
「西武でもう少し活躍したかったが、それができなかったことが
心残り。このトレードがチャンスだと思って一生懸命頑張りたい」

江草
「急な話でまだ気持ちの整理がつかない状況だが、
タイガースや多くのファンには感謝の気持ちしかない。
新たな場でさらに飛躍し、日本シリーズで阪神の難敵として
登板したい」
さんすぽ
前田康介 西武球団本部長コメント.
「江草投手の魅力は、アグレッシブ(攻撃的)
思いっきりの良いピッチングです。」.




またひとリ好きな選手が
阪神を去ってしまった
浜中、今岡、江草。。。
江草の投げっプリが好きだっだけに
出番がないことに腹を立てていたんですが
まさか、トレードに出されるなんて
無能な首脳陣の犠牲者のなにものでもない
実績の割に評価が低くすぎる
左腕投手は一見多いようですが
中継ぎで使える左腕は少ない
小嶋、榎田は本来先発タイプで
戻したときに江草の力が必要になってくる
筒井も覚醒したかと思えば1年だけ
加藤、川崎の移籍組みなどは使える左腕とは言えない
実績十分の江草を放出したことは
戦力ダウンと行って良いだろう
ショートがいないからと言う
それだけの理由で
しばらくしたら、かしわたにくんも復帰するだろし
その間上本、関本などで乗り切ればいいではないか。。。
使える左腕の江草を放出
黒瀬ではつりあわないだろう
ほんま、このアホな首脳陣は
またしょうもないことをやってくれたもんだ怒りマーク

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2011.03.31 Thursday

「2軍」鶴―上園―江草―若竹でノ―ヒットノーラン

ウエスタン、「阪神2-0広島」(30日、鳴尾浜)

 阪神2軍は30日、鳴尾浜球場でウエスタンリーグ・広島戦を行い、
先発・鶴直人投手(23)ら4投手によるノーヒットノーラン
(無安打無得点試合)を達成した。阪神の2軍戦での
ノーヒットノーランは08年7月6日の中日戦(甲子園)に、
若竹竜士投手(23)が単独で記録して以来。
試合は2‐0で阪神が勝利を収めた。

  ◇  ◇
回を追うごとにネット裏のボルテージが高まっていく。
スタンドを包んだ「まさか」の希望が、中盤に
「もしや」の期待へと変わった。そして終盤、
期待は確信へと変わっていた。

 2点リードの最終回。4番手・若竹が、
3人目の松山を左飛に打ち取った。4投手でつないだ
ノーヒットノーランのバトン。快挙を待ち受けた
スタンドから嵐のような拍手と歓声が湧き起こった。

 流れを作ったのは先発の鶴だ。切れのある直球にスライダー、
シュートを交えながら初回を3者凡退。三回に2死から
連続四球を与えたが、堂林を内角スライダーで空振り三振に
封じてピンチを脱した。四回までに味方の失策で2度先頭打者
を出塁させた。それでも圧巻の投球で後続を制圧。
「真っすぐは少し悪かった」と右腕。最速は141キロに
とどまったが、中西投手コーチは「スピードガンより
球は来ていた」と高評価を与えた。

 八回以降は快挙への期待が高まり始めたが、江草、若竹が
重圧を吹き飛ばす圧巻投球を見せた。フォーム安定のため
セットポジションでの投球に修正した江草は、八回を
わずか10球で3者連続三振。最終回は若竹が
連続三振を奪うなど、危なげなく究極リレーを完結させた。

 「ラッキーもあったけど気持ちを込めてしっかり腕が振れた」
と若竹。1軍投手陣は盤石の陣容を誇っており、その一角を
崩すことは容易ではない。しかし、長いペナントでは
不測の事態への備えが不可欠なだけに、1軍予備軍の奮闘は
リーグ制覇への貴重な下支えとなる。

 「まだ開幕はしていない。(1軍に)上がれるように
頑張ります」。復調著しい江草がファームの総意を代弁した。
2軍投手陣の熱い吐息が、好調1軍投手陣の背中を焦がす。
分厚い選手層は常勝チームの必須条件。1軍枠をめぐる争いは、
まだまだ終わらない。

(2011年3月30日)デイリー

昨年、活躍した秋山、芽が出始めてきた鶴、若竹
実績十分の江草ですら、1軍登録されるかわからない
スタンRは良しとして、
メッセ略に頼らんでもいいのとちゃいます
外人なら将来性のあるジェンもいてますしねえ
私なら、5番目榎田 6番目小嶋「ショウ)
中10日で下さんを有効起用します
中7日以上登板間隔が開いたほうがいい投球を見せる
ローテに入れると中6日ごと登板では
登板間隔は短い


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2011.02.25 Friday

江草。藤原、加藤 左腕王国へ

「阪神紅白戦、白組0-0紅組」(24日、安芸)

 「左腕王国」形成へ、順調な仕上がりだ。紅白戦に登板した
左腕の加藤、江草、藤原の3人が、そろって無失点の
ピッチングを披露。首脳陣を安心させただけでなく、
中日のスコアラーを悩ませる投球内容だった。

 「左がいないという状況は、今年はない。手応えはある。
みんな、持ち味を出してくれている」と山口投手コーチ。
紅組の2番手・江草が1回を3人でピシャリと抑えると、
続く藤原は2回1安打3三振という結果を残した。

 白組の2番手で登板した加藤は、好調の高浜を変化球で
空振り三振に仕留めるなど、1回無安打2三振。
「三振が取れて良かった」と笑顔を見せた。
ネット裏から見つめた中日・佐藤スコアラーが、
左腕の好調ぶりを見て「昨年の打線に投手陣も
完ぺきならどうしよう…」と嘆いたほど。
各選手が切磋琢磨しながら、調整を進めていく。

デイリー
打線は昨年みたいな出来すぎなことは
ないとは思うが
今年は岩田、能見、 新人榎田、
パパ下さんも巻き返すだろうし
今のところは左腕てんこ盛り
投手陣で勝ちはひらえるかな楽しい
筒井も忘れてませんよ

右では鶴の同期若竹も好投
ジェン&ショウの台湾コンビも結果を出した
ますます、投手起用を上手くできるかが、
「投手コーチの手腕」が重要になってくる
ここが非常に不安なところでもある冷や汗

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2011.02.22 Tuesday

江草ら6人が1軍昇格

阪神は21日、2軍キャンプに参加していた6選手の
1軍昇格を決めた。昇格するのは江草仁貴投手(30)、
若竹竜士投手(23)、高浜卓也内野手(21)、
葛城育郎外野手(33)、野原祐也外野手(26)、
狩野恵輔外野手(28)。
2軍は22日、キャンプを打ち上げ帰阪する。

秋山投手は昇格見送りは残念ですが
若竹に頑張ってもらいましょう

怪我「リハビリも兼ねて」2軍スタートだった江草は
やはり1軍昇格した

だてに4年連続「中継ぎ」結果を残した
投手ではない

プロテクトされていたことを祈る


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2010.05.13 Thursday

江草 約1カ月ぶりマウンド

(交流戦、阪神2−4日本ハム、1回戦、12日、甲子園)
9日に1軍復帰した江草が約1カ月ぶりのマウンドを踏んだ。
3点ビハインドの九回一死から5番手で登場。
力強い直球を武器に代打・陽、高橋を凡打に仕留めた。
「いい球がいってたんで継続していきたい。
ルーキーのような気持ちでね」。
4月8日巨人戦(甲子園)で2回4安打3失点と打ち込まれ、
2軍落ち。そのとき以来の登板に山口投手コーチは
「球のキレもよかったよ」と評価した

たまたま、G長野に3ランを打たれただけで
過去の実績から見れば、懲罰的な降格だった。
調子の波はあるにせよ
中継ぎ陣で欠かせない選手であるのは
間違いのないところ

江草ぐらいの実績があって、筒井,移籍川崎よりも
評価が低い?ことに不満を感じる

昨日高橋が登録された
済美高校で活躍した勇丞かな
と。。。
わけないですよね
高橋勇丞は5年間実績はなく
今年から育成枠に降格されてたしょんぼり

光信どうのこうのいうつもりはありませんが
今必要な戦力は、なにかと考えるに
当然守れる外野が必要でしょう。
控えに打つだけの選手が多すぎる。
それに比べ、代走、守備固めの選手が少ない
右の代打が必要なら、外野を守れる浅井のほうが
使い勝手がいいのと違いますか
守りなら、柴田、田上、甲斐 なら足も使える

今季葛城を外野に内野に良く起用しているみたいですが
一向に調子があがって来ません
なら、関本を起用してみたら『平野はライト』
調整のため2軍戦に出場2安打3打点
昨日9回2死走者なし代打で登場
センターオーバーの2ベース
関本らしい、打撃は戻ってきたように感じました
今季は調子が悪かっただけで、打撃のポテンシャルは
葛城選手よりはかなりうえですからね
 
調子悪い城島を5番におかないで
ブラ砲と入れ替えるとか
セキスタメン、平野ライトとか
いいところで、打たない鳥とマートンを入れ変えてみるとか
臨機応変に
いっぺんでいいから、やってみそ!

6鳥谷
9平野  
8マートン
5新井
3ブラゼル
2城島
4関本 
7藤俊『狩野』


CoRichブログランキング

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2010.03.10 Wednesday

江草 横手投げを初披露

「オープン戦、阪神3-4日本ハム」(9日、京セラ)

 七回から3番手で登板した江草が、横手投げを初披露した。
「3、4年前からずっと遊びで練習していた」という
秘密兵器を登場させたのは、2死二塁で迎えた坪井に対しての4球目。
113キロのスライダーはコースを外れボールになったが
「左打者で参考になると思って投げた。
シーズンでも意識的に使っていく」と宣言していた。

すぽにち

昨年の終盤は
明らかにばてて、ストライクがはいらず
四球を連発する場面がしばしばみられた

思うに、江草が1軍で登板するようになって
あれほど投球バランスが悪い姿をみたことが
ないほど崩れていた
思うに昨年のブルペン担当の中西投手コーチが2軍へ担当が
代わったのも「途中でばてた」原因の一つかと

中西コーチがブルペンを担当していた時は
投手の状態を見極め、ブルペンでの投球練習の球数を制限していた
という


今年の球児以外前の投手はその時の状態をみてきめるというが
だいじょうぶなんでしょうかね

優勝できる投手陣だと思うが
起用の仕方で勝てるものも勝てなくなる
恐れが十分秘めた、久保&山口投手コーチの起用方法である
昨年でよく分かった
「たとえば、これまでかというほど福原先発にこだわり
中継ぎの筒井の2度の先発とか 江草、渡辺の起用方法などなど
投手コーチの無能さが怖い冷や汗


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村

  • 2009.12.21 Monday

四球撲滅!虎・江草、美女カウンセラー起用

阪神・江草仁貴投手(29)が20日、阪神競馬場(兵庫・宝塚市)で
「阪神カップ」のプレゼンターを葛城育郎外野手(32)とともに務めた。四球で大崩れする自分の弱さを大反省。心を鍛えるためにメンタルトレーナーとして、女優でもある久瑠あさ美さん(35)と契約を結ぶ珍プラン
を明かした。

病は気から…。突然、顔を出すノーコン病を何とかしたい。
江草の2010年への決意。心も鍛える。

 「メンタル面でも本格的な先生を専属でお願いすることにしました。
今季も何回か見てもらったんですが、来年から正式に、ということです」

 江草が新師匠としてお願いするのは久瑠あさ美さん。
CMや雑誌モデル、女優として活躍、特撮ヒーローもの
『未来戦隊タイムレンジャー』(2000年)のリラ役で有名で、
現在は東京都内を拠点に心理カウンセラーやメンタルトレーナー
として活動の幅を広げている。

 江草は約3年前に片山大樹ブルペン捕手から紹介された。
「東京に行ったときに通ったり、逆に(関西に)来てもらおうかなと
検討しています」。球界ではソフトバンク・川崎ら、
女子ゴルフの金田久美子も指導を受けているという。

 「僕は好不調の波が激しい方なんで。いい投球をしたいと思っている」

 肉体面の個人トレーナーは珍しくないが、メンタル面となると
虎戦士では初の試みと言える。それほど江草の悩みは深かった。
今季は中継ぎで自己最多の62試合に登板したが、
与四球は40個(与四球率5・71。昨年は4・49)。
勝負どころで四球を連発。痛い押し出しもあった。
阪神競馬場でのイベントでもマイクを手に「(カウント)0−2になると『お〜ぃ』と聞こえる。0−3までは我慢してください。
結構こたえるんですよ」と“もろさ”を告白した。

 美人トレーナーを後ろ盾に、これで心のケアもバッチリ。
江草の突然の四球病がなくなれば、新外国人の左腕、ケーシー・フォッサム投手(31)の先発プランも可能となる。ハートを鍛え、信頼を取り戻してみせる。
sannsupo

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

CoRichブログランキング


人気ブログランキングへ

続きを読む >>

  • 2009.11.16 Monday

江草 城島との麻雀を熱望

秋季キャンプを1日早く打ち上げた江草が15日、
城島とのマージャンを熱望した。
「ぜひやってみたいです。筒井も久保田もやりますし」。
高知の選手宿舎にあるマージャン部屋は現在、自動卓が壊れているものの、修理する見込み。真弓監督も「遊びの中でコミュニケーションがとれたら、こしたことがない」と勧めており、来春は共通の趣味でグラウンド外でも
意思疎通を図っていく
さんすぽ
また、城島は釣り好きだそうで
釣り番組にも出演を打診されているらしい

阪神で釣り好きといえば、矢野、関本、福原
矢野と同じポジションだけに
この辺のコミュニケーションは難しいかも!?

男子サッカーは相変わらず
決定力不足で南アフリカとスコアレスドロー

女子バレーは栗原を途中で欠き
メダルに届かず4位
いても、アタッカーさおりん、荒木、では弱い

蹴球ストライカー 排球アタッカー
ここいちで決めれる選手が一人でも
出てこない世界では戦えない
いれば、十分戦えるのですがねえ〜


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

CoRichブログランキング

  • 2009.06.27 Saturday

江草「6者連続空振りK」完ぺき救援で流れ呼んだ

◆ 今季初のお立ち台 ◆ 

 相手を寄せ付けない快投だった。
2回を投げて6人を相手に6者連続の空振り三振拍手
2番手として6回から登板した江草が完ぺきな内容で
勝利への流れを決定づけた。

 「フォークも真っすぐも良かったので、思いっ切り投げられました」

 リードは3点。それでも、5回までは一進一退の展開が予想できない
状況だった。江草の投球が試合の流れをガラリと変えた。
6回先頭の代打・大西を低めにスライダーで空振り三振。
続く石川へのカウント2−2からの5球目には新球をお披露目した
縦に割れるスライダーに相手はバットを当てるだけで精いっぱい。
そして最後は、低めのフォークにバットは空を切った。

 この夜、新球を投じたのは1球だけ。今季の開幕直後からブルペンでは着々と準備。全体練習初日となった23日にはシート打撃で試投した。
60試合を消化した交流戦終了時点で29試合に登板。中継ぎとして体を酷使して投げ続けてきたが、交流戦明けブレークの4日間も体を休めることなく、レベルアップに励んできた。「次につながる」。
快刀乱麻の投球とともに、収穫もしっかりと手にしていた。

新型インフルエンザのあおりで自粛していたジェット風船が復活したラッキーセブン。直前の7回の守りも危なげなかった。「皆さんの風船が割れない間に終わらせようと思った」の言葉が頼もしく響いた。

 今季初のお立ち台。陰のヒーローは誓った。
「球児につなげていきたい」。
中継ぎエースは反攻へ向け、これからも猛虎の勝利をアシストしていく。

[ 2009年6月27日付すぽにち ]

江草の登板はどちらかといえば、「負け試合」
相手に流れがいッた「点差がひらいた」試合が多く
昨日のように勝ちゲームの救援は少ない
その中で、淡々と小気味いい投球を魅せてくれる
山田孝之似の江草は好きな投手の一人である
いかなる場面での登板でも
地味に仕事をこなす、職人堅気なところがいいグッド

昨日は先発安藤が不安定な投球をしていただけに、
江草のピッチングがなおさら光った雷

確か江草の今年の目標はジェフの代わりができること
今季の安定度から言っても、十分可能なことで
勝ち試合のセットアッパーに加えてもらいたい

中継ぎ4年目、さらに進化しテいるようです
今後は故障しないよう、勤続疲労にならない程度に
大事に起用してもらいたいので
負けている試合の登板『救援』
は極力避けてもらいたいものです!


人気ブログランキングへ
CoRichブログランキング
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村

  • 2008.12.12 Friday

江草4250万円で納得。。。

阪神の江草は11日、2度目の契約更改交渉に臨み、100万円の上積みを得て600万円増の年俸4250万円でサインした。福原は1800万円減の年俸7200万円で更改した。

江草は中継ぎとして55試合に登板し、防御率2・78。「実力が足りないと実感した1年。防御率を1点台で投げられるように頑張りたい」と話した。4月の右手人さし指骨折の影響で3勝にとどまった福原は「来年はことしのことを忘れて一から頑張ります」と述べた。(金額は推定)
記事はサンスポ

笑顔で記者会見、
なんら問題ないようにおもわれますが。。。
球団も交渉下手な選手はあらかじめ年俸提示額を抑える傾向にないか!?疑わしいものである。
向こうは交渉のプロ、できるだけ低く抑えたいのもわからないではない
が。。。久保田、球児と江草、渡辺の年俸に格差を感じてしまう。

球児の成績はたいしたものですが、今季年俸2億8000万円
来季は4億円ともいわれる!?
江草上がって4250万円、そんなにも違うものだろうか。。。
球児は、ほとんどの登板がリード、もしくは同点の9回なのと
江草は先発投手によっては早い回でも、
イニングの途中げーむがこわれかかっている場面でも
登板機会がめぐってくる。
どちらが楽か『数字に見えない部分』も考えてもらいたい

代理人を認められているのなら、
江草もその制度を利用すればいいのではないかと考える。
もし、代理人に交渉を任せれれば、今頃2倍の8000万円ぐらいには
なっていただろうか。。。も・た・い・な・い!
ここ4年間200試合↑登板は、最低そのぐらいの価値はあると思うが


人気ブログランキングへ


ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2008.12.05 Friday

江草やりきれない怒りの契約更改 今年もかよ!!

阪神・江草仁貴投手(28)が4日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3650万円から、500万円増の4150万円の提示に「もう少し評価してほしい」と怒りの保留だ。

オフの間に丸くなった顔が、ふくれっ面にも見える。江草がこみ上げる怒りを抑え、言葉をはき出した。

 「『途中で打ち込まれることが多かった』といわれた。通算で200試合も超えましたし、もう少し評価してほしいといいました」

3650万円から500万円増の提示を受けたが、納得できない。「1000万くらい上がったらいいなと思う」と希望額と大きな差があることを示唆した。

 貴重な中継ぎ左腕として、貢献してきた。55試合に登板し、3勝1敗。防御率は2.78。2年連続で50試合以上に登板した。通算でも200試合登板。セットアッパーとして、十分な実績を残したはずだった…。

 単純比較はできないが、FKは倍増だった。藤川は63試合に登板した2006年に通算200試合登板もマーク。8000万円から、1億円増の1億8000万円。久保田は、日本新記録の90試合登板を樹立した07年に6500万円アップの1億2000万円でサインした。

 「実績を加味してつけた部分もある」。沼沢球団本部長は査定の正当性を主張。「いい話し合いができたと思う」というが、温度差は計り知れない。

 「手応えはなかったけど、言いたいことはいって、スッキリしようと」。徹底抗戦の構えをとる左腕は、納得できるまでサインを封印する。

記事はサンスポ

昨年は3年連続実績を下げて、臨んだ契約更改
あまりにも低すぎる提示額に
怒りのあまり、
ひとごとながら悔し涙を流したものですショック
4000万円↑ぐらいにはなっているとは思ってましたが
今季年俸は3650万円「推定」でサインしたようです。
渡辺が実働2年で4100万円でサイン、これでも安いと思うが
今季で実働4年200試合↑登板の江草はさらに安い怒り

来季は久保田が先発転向、大事な場面での登板も増えるだろうし
もっとやる気の出る、金額の提示を望みたいものだ怒りマーク

わかってんのか!阪神球団さんよ!!
しょうもない働かん外人に無駄な高額年俸払うのやめたら、
2人に充分年俸払ってもおつりがくるわ怒りマーク


人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

Go to top of page