ぶち破れ!おれがヤル ! 虎 想い 2019

昨年よりも
偏った選手起用に
来年は期待は持てないかも
<< June 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

江草4250万円で納得。。。

2008.12.12 Friday

阪神の江草は11日、2度目の契約更改交渉に臨み、100万円の上積みを得て600万円増の年俸4250万円でサインした。福原は1800万円減の年俸7200万円で更改した。

江草は中継ぎとして55試合に登板し、防御率2・78。「実力が足りないと実感した1年。防御率を1点台で投げられるように頑張りたい」と話した。4月の右手人さし指骨折の影響で3勝にとどまった福原は「来年はことしのことを忘れて一から頑張ります」と述べた。(金額は推定)
記事はサンスポ

笑顔で記者会見、
なんら問題ないようにおもわれますが。。。
球団も交渉下手な選手はあらかじめ年俸提示額を抑える傾向にないか!?疑わしいものである。
向こうは交渉のプロ、できるだけ低く抑えたいのもわからないではない
が。。。久保田、球児と江草、渡辺の年俸に格差を感じてしまう。

球児の成績はたいしたものですが、今季年俸2億8000万円
来季は4億円ともいわれる!?
江草上がって4250万円、そんなにも違うものだろうか。。。
球児は、ほとんどの登板がリード、もしくは同点の9回なのと
江草は先発投手によっては早い回でも、
イニングの途中げーむがこわれかかっている場面でも
登板機会がめぐってくる。
どちらが楽か『数字に見えない部分』も考えてもらいたい

代理人を認められているのなら、
江草もその制度を利用すればいいのではないかと考える。
もし、代理人に交渉を任せれれば、今頃2倍の8000万円ぐらいには
なっていただろうか。。。も・た・い・な・い!
ここ4年間200試合↑登板は、最低そのぐらいの価値はあると思うが


人気ブログランキングへ


ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://ps5.tblog.jp/trackback/206162

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other