オススメ

挑む!虎 想い 2017

Tigers Change

坂本に正捕手になってもらいたい
北條がブレイクする
もっちーが初先発
夏ごろに1軍へ

  • 2012.09.04 Tuesday

 球児退団!!海外FA移籍へ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




ついに来たかという感じ
自分の権利で海外移籍するという
寂しいけれど
応援したいです

球児本人が少し心残りとおもうのは
クローザー転向したのが07年
それからは1度も優勝できなかったことでしょう
できれば、空振りの取れたストレートの全盛期に
MLBに移籍したかったでしょうね


14年に渡り、袖を通したタテジマを脱ぐ。長年、
公言してきた夢を目指す。守護神・藤川が熟慮の末、
大きな決断を下した。今年4月に取得した海外FA権を
行使する決意を固めていることが明らかになった。

 本人はサンケイスポーツの取材に対し「いまはお答えできません。
シーズンが終わったら、自分の権利なんで自分で判断します」
と話したが、近い関係者によればシーズン終了後、球団に
FA宣言する意向を伝えるという。2007年オフに初めて、
米球界への気持ちを吐露。ポスティングシステムの利用は
認められなかったものの、初志貫徹した訴えに今回は
阪神サイドも思いを尊重するとみられる。

 すでに代理人の選定は終えており、団野村氏と
アーン・テレム氏の強力タッグが務めることも判明。
団野村氏は日本人メジャーの先駆者となった野茂英雄
(ドジャースなど)をはじめ、数々の選手を手がけてきた
キャリアがあり、テレム氏も米国で指折りの影響力を持つ超大物だ。
昨オフ、このコンビは米大リーグ、レンジャーズで活躍する
ダルビッシュ有投手(26)の年俸総額6年約6000万ドル
(当時約46億円)の契約をまとめた。サポート態勢は申し分ない。
超敏腕代理人のもと、準備を進めていく。

 藤川は99年に高知商高からドラフト1位で入団。度重なる
故障に泣かされたが、05年に才能が花開いた。勝利の方程式
「JFK」の一角を担い、後に“火の玉ストレート”と呼ばれる
剛速球を武器にリーグ優勝に貢献。日の丸も背負い、
06、09年のワールド・ベースボール・クラシックに
出場するなど、猛虎の顔として球界に存在感を示してきた。

 今季も44試合で2勝2敗21S、防御率1・44と
安定した成績を残す。通算200セーブを達成し、
救援登板数544試合(3日現在)は球団の歴代1位だ。
しかもリリーフで3点リードを逆転されたゲームは驚異のゼロ。
いくら走者をためようが、最も重要なのは無失点に抑えること。
負けないこと。その要素を持ち合わせる点も米スカウトから
評価されている。

 とはいえ、まだシーズンは26試合ある。前日2日に
“V逸”が決まったが、クライマックスシリーズ進出の
可能性は消えていない。ユニホームをまとった球児が
プレーをおろそかにしたことは1度もない。最後まで
応援してくれる虎党のために全身全霊を注ぐ。

 藤川の口癖は「阪神に愛着がある」という言葉だ。
ファンに本音で語りかけ、ときには涙を流して、
熱い胸の内を伝えてきた。そんな藤川球児を皆が愛した。
虎一筋14年。幾多の思い出とともに新たな舞台へ進む。

今季海外FA権を取得した球児に対して、メジャー球団が
これまで熱視線を送ってきた。球児が権利行使を決断したことで、
争奪戦がさらに過熱しそうだ。


 4日の巨人戦(甲子園)にツインズなど複数の
メジャースカウトが視察に駆けつける。阪神球団に
多くの視察申し入れがあった。特に守護神が定まらない
ツインズは4日から阪神の2カードを注視していくという
熱の入れよう。幹部クラスの視察も検討中だ。

 現状では、ケビン・タワーズGMら首脳が訪れた
ダイヤモンドバックスを含む10球団以上が熱視線を送る。
ある関係者は「複数球団がほしいと言っているようだ」と
明かすだけに、さらに周囲が騒がしくなるのは必至。
というのも、抑えとリリーフが手薄な球団が多いからだ。

 西海岸に本拠地を置くチームの中では、エンゼルスは
シーズン当初はクローザーとして見込んでいた
ジョーダン・ウォルデン投手(24)が期待通りの
働きができなかった。ドジャースはかつてマリナーズの
守護神を務めたブランドン・リーグ投手(29)を
トレードで獲得したが、契約が今季で切れるため、
再契約しない場合は、代わりが必要だ。パドレスは
安定したセットアッパーを求めている。

 ジャイアンツは2010年にメジャー最多の
48セーブを挙げたブライアン・ウィルソン投手(30)
が手術を受けている。アスレチックスも
グラント・バルフォア投手(34)とのオプションを
行使しない場合はクローザーのポジションが空くことになる。

 東海岸のレッドソックスもリリーフ陣が手薄。低迷する
投手陣の起爆剤として、球児に触手を伸ばすかもしれない。
中地区のカブスも防御率4点台のカルロス・マーモル投手
(29)に抑えを託しており、補強策を練る必要がある。

 日本人野手は松井稼や岩村(ともに現楽天)らの
“失敗例”で評価が急落。だが、日本球界で育った投手は
繊細なコントロールや相手打者との駆け引きが冷静に
できるなどの点から通用するとの見方が強い。
火の玉争奪戦のゴングが鳴る。

  • 2012.06.19 Tuesday

球児登録抹消

14日西武戦(西武ドーム)のブルペン投球中に
右膝の違和感を訴えていた阪神藤川球児投手(31)が19日、
甲子園での全体練習への参加を回避し、大阪府内の病院で
MRI検査などを受けた。「右大腿(だいたい)骨骨挫傷」
と診断され、20日に1軍出場選手登録を抹消される。
甲子園のクラブハウスに荷物を取りに来た藤川は
「思ったより重たい症状だった。動きに制限がある。
チームの仕切り直しに申し訳ない」と話した。
常川チーフトレーナーも「右膝をひねって痛みがある。
(復帰は)様子を見て判断します」と説明した。

しょうがないね・・・
抑えは榎田でたのんます
間違っても福原だけはやめてね




にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.04.12 Thursday

祝球児200セーブ『3連続Kで決めた』

(セ・リーグ、広島1−4阪神、2回戦、阪神2勝、11日、マツダ)
3連続Kで、球児200S!! 
阪神・藤川球児投手(31)が11日、マツダスタジアムで
行われた広島2回戦で今季4セーブ目を挙げ、
史上5人目の通算200セーブを達成した。
初セーブは2005年9月9日の広島戦。
藤川は4−1の九回に登板。
3連続三振で締め、佐々木主浩(元横浜)、高津臣吾(元ヤクルト)、
小林雅英(元オリックス)、岩瀬仁紀(中日)に続く大台に到達した。

はにかみながら、左手の花束を天に掲げた。帽子を脱いで、
敵地の大声援に応えた。藤川が10日に海外FA権を
取得してからの初マウンドで圧巻の3連続K。
自ら史上5人目、通算200セーブを艶やかに彩った。

 「なんとかいい形で試合を終われるようにと思って、
積み重ねてきた数字。チーム全体の数字だと思うので、
自分が代表してここにいる」

 3点差の九回。投球内容はけじめを祝う瞬間よりも先を見据えた。
手の内を隠した。先頭の堂林、白浜をフォークで退けると、
最後は代打・中東を高めの火の玉ストレートで空転させた。
用いた球種は従来の直球、カーブ、フォークのみ。今季、
新たな勝負球に昇華したスライダーは1球も投げずに
3三振を奪った。節目のウイニングボールは受け取らず
「知らない」とあっさり。それが、球児の流儀だ。

 西宮市内の自宅の応接室には無数の記念球が飾られている。
2003年9月19日の幼少期に大ファンだった
巨人戦の初勝利球をはじめ、オールスター初出場の際のもの
などが並ぶ。ただ、ウイニングボールに限れば、
05年までのものしかない。

 「最初の頃は持って帰っていたけど、05年が終わってからは
やめた。100セーブ、100ホールドを決めたときのボールもない。
いまあるやつも、嫁さんが飾ってくれているだけだしね」

 小さな頃からコレクションの趣味はない。それ以上に
球界屈指のセットアッパーに駆け上がった1年を契機に訪れた
心境の変化。「チーム全体のものだし、勝った投手にあげたい」−。
どれだけ、キャリアを積んでも、常に抱く「打たれそう」
という恐怖。打たれれば、負ける。いまは最後の砦として、
猛虎を思う心で乗り切っている。

 「区切りよりも、チームの流れ的にも大事な試合だったから」

 7年前の9月9日広島戦(甲子園)で初Sを挙げた。それから、
2406日目に到達した大台。虎の絶対的ストッパーは
立ち止まることなく、右腕を振り続けていく
川は1999年に高知商からドラフト1位で阪神入り。
球界屈指の抑えに成長し、07年には46セーブで
シーズン最多のプロ野球記録に並んだ
通算成績は520試合で40勝23敗200セーブ、
防御率は1・81。

通算防御率1点台での200セーブ到達は
球児が初めて




にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2012.03.02 Friday

球児 『ナックル投げる』

球児が魔球!! 
球児が思いの丈を明かす
特別コラム「球児の一人語り」から

僕にとってはほぼ2カ月のキャンプ(1月上旬から
沖縄自主トレ開始)が終わりました。今年は体重を重くして、
キャンプに臨みました。例年、シーズン中は88キロぐらいで、
余計なもの(脂肪)がついているので、1回そぎ落としてから
キャンプインします。だから、いつも春先は80キロも
ないぐらい。でも、今回は1度絞って、すぐに増やして、
いまはシーズン中と同じ88キロぐらいあります。

 成果はいい真っすぐが投げることができているのかな、
と。いままで、この時期に直球で空振りを奪うと
いったあまりできなかったことができている(注1)。
調整が早すぎるのかもしれないけれど、状態は悪くないですね。

 ただ、変えたことへの期待はありますが、うまくいくかは
ギリギリまでわかりません。ギャンブル、そこは勝負です。
でも、新しいことにチャレンジすることはモチベーションの
キープになる。何かモチベーションがないと
プレーできませんから、どういう風に作り出すかが大事なんです。

 変化球も「(オープン戦で)同一リーグとの対戦ではできるだけ、
いろんな新しい変化球を投げたい」と先日、話しました(注2)。
深い意図はなく、幅を広げるため、打者を打ち取りたいから、
変化球を投げるというだけです。だから、全部投げます。
シュートやスライダー…。それにタイミングがあれば
ナックルも投げますよ。冗談だと思う方もいるかもしれませんが、
真剣にとらえていただいて結構です!!


 ナックルは1カ月前から練習しています。ブルペンでは
試していませんが、室内練習場(宜野座ドーム)でこっそり、
隠れてやっていました(笑)。ものすごく揺れる。
シーズンで使うかもしれないですね。いい球なんで、
もったいないんで。もう一度いいますが、ナックル投げます!!

 もちろん、受けた選手の反応とかは、いざ投げたときに
どんな反応をするかが重要なんで、これ以上詳しくは言えません。
新しい挑戦というより、抑えるためにどうしようかと
考えていますから。使えるかどうかは試合で
投げてみないとわからないですけどね。

 2012年は大事な1年。この先どうなるか
わかりませんけど、節目になります(注3)。
監督が代わった1年でもあるし、自分のなかの集大成として、
大きな成果を出したいシーズン。やることは一緒ですが、
若い選手に出てきてもらわないといけない。いろんな意味でも
決意があります。

 次の登板は一番楽しみにしている2年ぶりの
春野(4日、オリックス)=注4。オープン戦だからといって
5、6割で投げることはありません。10割の力で投げて
打たれて気づくこともあるし、抑えてよかったと思いながら、
気づけることもありますから。全力でいきます!! 

 今季は勝つためにキャプテンを引き受けました。
やはり、選手会長とキャプテンの仕事は違う。
例えばシーズン中のチームの一体感は大事。
それを出すためにキャプテン制度にした方が
いいなとは思っていました。なら、投手では
自分しかいないな、と。投手が引っ張っていくことが
必要なことかもわかりませんが、阪神の場合は
上下の年齢差が激しいチーム。取り持つ間の年代として、
まとめていきたいです。いまはベテランの域に
なってきている選手にプレッシャーがかかり過ぎてきつい状況。
そこで、若い選手に自由に働いてもらって、
やってもらわないといけないというのがありますね。

 この考えに至るまでにチームも3年かかったと感じています。
真弓前監督のときには個性、個人に任されていた。
それで最後(2011年の終盤)にまとまりきることが
できなかった。その前の2010年が2位で惜しかったことで
気づけなかったですから。

 後輩を指導するためにキャプテンになったわけでは
ありませんが、肩書ができたことでグラウンドで
選手にアドバイスを伝えることができます。それはもともと、
やらないといけないと描いていたことでした。これから長く
タイガースを支えていってくれる若い選手の底上げ。
鶴や白仁田、二神といった、僕が見た人間は
変わったはずです(注5)。でも、1年だけじゃない。
彼らは5年、10年活躍できるようになれる要素が
ある人間。正しい方向に動き出したらいいなと思いますね。

 最後に話は変わりますが、沖縄キャンプのお客さんが
1万人ほど少なくなったと聞きました(注6)。
球団としては寂しいけれど、僕はすごくうれしいこと
だったと感じています。やはり2003年、05年の
優勝したあとのキャンプはお客さんが多かった。
そうなると、周りの雰囲気が過熱して、主力選手は
ゆっくり練習できない。若い選手だと、故障の誘発や、
持っているもの以上の力を出そうとして、
対応できずに失敗したり…。

 当然、キャンプ地にお客さんに来ていただきたい
のですが、それはシーズンで勝ってから。僕らは勝って、
この状況とのギャップを感じないといけない。だから、
今回、少なかったことはちょうどいいんじゃないのかな、
と。若い選手たちはキャンプ中の観衆が多くて
すごかったときの経験がないし、それを知ると
自覚も芽生えてくる。今年は自由にやれたので、
今度は自覚を持ってやるキャンプになればいいですね。 


注1)2月27日の紅白戦で登板し
オール直球勝負でマートンを空三振
注2)今キャンプでシュートに磨きをかけ
2月27日の紅白戦では新井に111舛離好蹇璽ーブを投げた
注3)2012年シーズン途中で海外FA権を取得予定
注4)高知商高校時代の1997年夏の高知県大会決勝戦で
明徳義塾高校を破って決めた、思い出深い球場
注5)鶴には沖縄自主トレ中から、キャンプ中には
白仁田らにフォームを熱血指導
注6)沖縄キャンプの観衆は5万8300人。
前年比マイナス1万100人。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2012.02.28 Tuesday

球児 遅るべし!超スローカーブ

 阪神春季キャンプ(27日、宜野座)超遅球で幻惑や! 
球児が紅白戦(宜野座)の白組2番手で登板し、
1回無安打無失点。大和、マートンを空振り三振、
新井は111キロのスローカーブで中飛に仕留めた。
「同一リーグとの対戦ではできるだけ、多くの変化球を
投げたい」と火の玉以外で幻惑する考えを示唆。
2012年版ニュー球児の予感だ。
たった1球の遊び心で新境地開拓を匂わせた。
実戦2戦目。曇天に包まれた宜野座で球児が試したのは
スローカーブだ。変幻自在の新投球スタイルをかいま見せた。

 「この前より多少、制球よく投げられた。でも、
新井さんは初球の(スロー)カーブを打ったらダメですよ(笑)」

 ジョーク交じりで振り返った注目の場面は四回二死走者なし。
虎の4番に対する初球だ。紅白戦ならではの対決に誰もが
火の玉ストレートを予想したが、選択は違った。

 「90キロ台まで落とせなかった。
目指せ100キロ切りですね!!」

 指先から放たれた白球はドロ〜ンと、大きな弧を描く。
新井のバットが思わず出る。平凡な中飛に仕留めると、
守護神はマウンドでほほえんだ。スピードガンは
111キロを計測。明確な狙いがあった。

 「カーブは遊びだけど…まあ、投球の幅を広げられるのは
今しかないんで。俺ももうすぐ32歳。おじさんや!」

 プロ14年目。2009年7月17日の巨人戦(東京D)
で松本相手に97キロのスローカーブを投じたことがあるものの、
新たな可能性を探った。同時に昨年から、導入された反発係数が
低い“飛ばない統一球”に対しても「今年は飛ぶ統一球やね」
と個人的な感想を口にした。打ち取る確率を高めるうえで、
投球の引き出しを増やすことは重要。さらに今後の
オープン戦に向け、球児流の“煙幕”も張った。

 「同一リーグとの対戦ではできるだけ、
多くの変化球を投げたい」

 純粋に試せば、より精度を上げることが可能。
逆にシーズンで使わなくても、セ相手にインプットさせる
だけで“幻惑”できる。前回の紅白戦では直球勝負だったが、
13日のフリー打撃では変化球も数多く投げている。
特訓中のシュートでの内角攻めも予告し、
「(懐を)えぐりますよ!!」と不敵に笑った。

 仕上がりは順調だ。前日26日の中日戦(北谷)
の雨天中止によるスライド登板だったが、四回の
先頭・大和を追い込み、外角フォークで空転させた。
マートンには最速146キロをマーク。オール真っすぐ攻めで
空振り三振に斬って、「うれしかった」と白い歯をみせた。
藪投手コーチも緩急自在の投げっぷりに「(打者は)
手も足も出ないという感じやろうね」。
1回完全ピッチの中身は濃かった。

 「キャンプでは何も結果が出ない。シーズンが
終わってから結果を出せればいいです」

 締めの言葉は凛々しい表情で言い切った。
まだ球児の戦いは始まっていない。来る日に備え、
丁寧に牙を研いでいる。 

(紙面から)



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2012.02.20 Monday

球児クイック特訓!

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング





阪神春季キャンプ(19日、宜野座)今季は被盗塁ゼロや!!
 球児が宜野座・残留組練習で37球のピッチング。
クイック投法を4パターン試し、目標をぶち上げた。

 「今年は走らせない。被盗塁ゼロや!!」

 山口投手コーチが「藤川は)クイックは苦手。ちょっと遅い」
と話すように数少ない弱点だ。そのため、ブルペンで
20球を投じたところでクイックを試行錯誤。
始動からミットに収まるまでの時間を計り、投球中に
「これや、この感じや!!」とヒントを得た様子だ。
「まだ決まっていないけど、無形こそ力」と、従来の投げ方で
1・37秒だったのが、グラブの高さや腕の位置を変え、
最速1・27秒を計測。速いとされるタイムを刻んだ。

 「盗塁されないように頑張って勉強します」

 昨季は5盗塁のうち、2個をサヨナラ負けを喫した
10月8日の横浜戦(横浜)で許した。キャプテンとして、
虎投のキャンプ課題に要求していた超速クイックを覚え、
完全無欠の守護神になる。 



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.07 Tuesday

球児 肉体改造 体重増へ

藤川球児投手(31)
が体重増量計画を実行していることが6日、
わかった。もともと体重が落ちやすい体質のため、
一念発起し、
トレーニングと年明けの沖縄自主トレからの
1日4食で敢行中。
公称86キロから果たしてどこまで増やすのか…。
理想に達したときの球児の“火の玉ストレート”
が楽しみだ。


目に見えて、体が大きくなっている−。常に向上心を
絶やさない虎の絶対的ストッパーがマル秘計画を進行させていた。
それは増量による肉体改造だ。

 藤川は「太ってしまって、おなかが出てきた」とけむに巻いたが、
周囲には「体重を増やしています」と明かす。タテジマを
まとう肉体に“異変”が起きていた。

 今オフは徹底した走り込みとともに、下半身強化に
重点を置いたウエートトレにも励んできた。同時に1月上旬に
開始した沖縄先乗り自主トレから1日4食を習慣に
しているという。朝、昼、練習後、夜と食事を摂り、
苦手な野菜も積極的に摂取。バランスを考えながら、
最高のボディーを作り上げている段階だ。

 公称86キロの体重だが、もともと体を動かせば、
体重が落ちやすい体質。今回の狙いには球速アップなどの
“火の玉パワーアップ”やシーズンを見据えた“貯蓄”
の意味合いもあるはずだ。増量によって体のキレを
失うなどの懸念も、人一番、体調管理に敏感な右腕に
その心配はない。ただ太るのではなく、必要な部位を鍛え、
パフォーマンスに影響がないと判断した上で取り組んでいる。

 最近はウエートを重くしようとする投手が多い。
有名なのが日本ハムから米大リーグ、レンジャーズ入りする
ダルビッシュだ。2011年シーズンに備え、オフの間に
約10キロの増量を敢行。結果、平均3キロも球速が上がり、
自己最多の18勝を重ねた。虎の背番号「22」が
理想とする肉体を手に入れたときにどうなるか…
期待は高まる一方だ。

 体重増がいい方向に進むかと問われ、球児は
「それはわからない」と答える。目標を定め、
挑戦することに意義がある。32歳を迎える今季も
野球人・藤川は歩みを止めない。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2012.01.19 Thursday

球児セットアッパー起用も「僕は何も言えない」

球児について18日、鳴尾浜を訪れた
山口1軍投手コーチがシーズン大一番での
セットアッパー起用の可能性を明かした。

 16日に沖縄で自主トレを公開した藤川は和田監督の
理想論としての七回セットアッパー構想について
「僕には何も言えない。(何も)言われていないので。
見極めるのは監督やコーチですから」と話すに止めている。
一方で、クローザーに対するこだわりをにじませ
「クローザーは安定感を求められる。1年間の安定感が
必要になる。個人的には他の選手が(セットアッパーで)
活躍するのはうれしいこと。(自分がセットアッパーで)
失敗したら、(チームが)がたがたになるかもしれない。
迷惑をかけることになるかもしれない」と語っていた。

(紙面から)

おそらく、首脳陣のイメージとしては
ドラ・浅尾投手でしょうが
勝負の流れを読みきった
落合監督ならではのことも
和田監督にそれができるかと言ったら・・・

久保田が復活すれば
球児がセットアッパーでもいいとは思いますが




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2011.11.30 Wednesday

球児「増額断り」現状維持でサイン

藤川球児投手(31)が30日、兵庫県西宮市の球団事務所で
契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸4億円に新しく
出来高払いを加えて1年契約でサインした。
今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を
行使せずに残留。球団から2千万円の増額提示を受けたが
「恩もあるし、十分評価してもらっている」と辞退した。

 藤川は今季56試合に登板して防御率1・24、
リーグ最多の41セーブをマークした。順調にいけば
来季に海外FA権を取得し、米大リーグ挑戦の可能性も
出てくるが、和田監督から投手陣のリーダーに指名された
右腕は「来季、キャプテンという重役を任されたので
それを全うする。とにかく絶対に優勝する」と話した。
(金額は推定)

(共同)

4億円もらっているからといって
成績からしても
当然アップしてもおかしくないところ
をあえて現状維持でサイン
球児の心意気をかんじますねぇグッド


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2011.11.12 Saturday

球児 FA権行使せず『1年契約』

来季も“締め”は安泰!
球児が4月に取得した国内FA権を行使せず、
残留することが11日、決まった。西宮市内で
藤川の代理人と交渉を行った沼沢球団本部長が明らかにした。
1年契約で、将来的にはメジャー挑戦の夢も抱く右腕だが、
新生和田阪神の船出となる2012年も不動のストッパーを担う。

チームにとっても、ファンにとっても、うれしい知らせだ。
来季も、虎の守護神は藤川球児−。和田阪神のスタートへ、
まずはストッパーという大事なポジションが“確定”した。

 「今年の春先から、自分の中で『FA宣言はしない』
ことは決めていました。代理人からは、球団から複数年契約の
お話もいただいたと聞き、大変ありがたいことだと思いましたが、
現時点で、複数年の期間を自分が納得する形で全うする自信が
ないので、単年での契約をお願いしました」

 4月に取得した国内FA権は行使せず、1年契約で来季へ−。
甲子園クラブハウスでトレーニングを行った藤川が、
球団広報を通じてコメントを発表した。

 すでに4月、サンケイスポーツの取材に対し、球団への
愛着やファンへの感謝とともに「それ(行使)は考えないと思う」
と話していた守護神。熱い思いに変わりはなかったが、
公に発し続けている夢の存在もある。メジャーへの挑戦。
順調にいけば、来季中に海外FA権も手にすることになる。

 この日、西宮市内で代理人の橋岡宏成弁護士と交渉を行った
沼沢球団本部長は、球団事務所で「まずは(確定は)来年だけですが、
来年一緒に戦えるのはありがたいですね」。ただ、メジャーや
海外FA権、ポスティングの話は出なかったと説明。
「来オフの交渉が大事? きょうはあくまで、このオフの話なんで。
来季は来季です」と話すにとどめた。

 まずは2012年。和田新監督の下、7年ぶりのV奪回へ、
すべてを懸ける。「来年1年自分を磨き、チームの優勝に
向けてしっかりと準備を進めていきたいと思います」と藤川。
今後の契約更改交渉も代理人が行い、自身はトレーニングに
集中していく。 

さんすぽ

ポスティングでメジャーに行きたいという時期はありましたが
我を通さず、阪神のために投げ続けてくれていることに
感謝します。
来季晴れて、海外FA権を取得=MLBに移籍になったとしても
こころから応援したいと思ってます

まだ、態度を決めかねている選手とは
微妙なズレを感じています


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2011.04.23 Saturday

球児 国内FA権獲得『使うことはない』

阪神の藤川球児投手が23日、出場選手登録日数が8年に達し、
国内FA権の資格取得条件を満たした。
入団から13年目での取得に
「長かった」と話した藤川だったが、
「使うことはない。興味がない」
と行使する考えがないことを明かした。
これまでもポスティングシステム(入札制度)
での移籍を希望してきた大リーグについては
「それは目標。今は関係ない」と話した。

 この日の練習後には、沼沢正二球団本部長が
藤川に対して「もちろん今後も残ってもらわないといけない」
と残留を要請。ポスティング移籍については「認める意思はない」
と球団としての方針を示した。

(2011年4月23日)デイリー



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2011.04.19 Tuesday

球児 激白!国内FAはしない!

国内眼中になし!! 藤川球児投手(30)が23日に取得予定の
国内フリーエージェント(FA)権について、18日、初めて言及し「(行使は)考えないと思う」と現在の心境を明かした。
猛虎愛にメジャー移籍の夢を胸の内に秘め、
19日からの巨人3連戦(甲子園)に臨む。
目前に迫った“一人前の称号”に安堵感が漂った。
藤川が順調にいけば、23日に取得する国内FA権について、
初めて胸の内を吐露。現在の心境として、今オフに
行使しない考えを明かした。

 「『長くやれているな』という自分に少しほっとする
タイミングではある。雇われじゃなくなる権利が
生まれるわけだから。一人前やね。正直にうれしいこと。
でも、それがどうこう働くことはないと思う。
それ(FA行使)は考えないと思う」

 昨年12月の契約交渉では国内FA権について
「球団から話が来ましたが、その前に1年1年しっかり働いて…。
球団、ファンの期待に応えるのが務め。それ(国内FA)は
また今度の機会に」と明言を避けていたが、初めて言及した。
そこに阪神への愛着と熱烈な虎党に対する感謝の気持ちが強くにじむ。

 1999年に高知商高(高知)からドラフト1位で入団。
松坂世代の一員として華々しく入団したが、遅咲きだった。
プロ初勝利は4年目の02年9月11日のヤクルト戦(神宮)。
度重なる故障に泣かされ、ようやく覚醒したのが05年だ。
“火の玉ストレート”を身につけ、中継ぎとして、
勝利の方程式「JFK」の一角を担い、リーグ優勝に貢献。
06年から不動の守護神として虎の屋台骨を背負ってきた。
酸いも甘いも知った虎で13年目を迎えたいま−。
国内の他球団に意識はいかない。

 一方で、今オフに国内FA権を行使しない意向を示したのは、
07年オフから球団に訴えてきたメジャーの存在もあるはずだ。
毎年、ポスティングシステムによる移籍を球団に求めてきたが、
来季中には海外FA権の取得が可能。自らの意志で米大リーグに
挑戦する権利を得る。昨オフに再度、米移籍の熱意を
問われた際には「26歳になって決めたわけだから、
変えるつもりはない。変えたら、球団にも野球にも失礼」
と語っていた。

 とはいえ、いまは11年シーズンのまっただ中。
タテジマをまとった球児がプレーをおろそかにしたことは
1度もない。19日からの3連戦は今季初の伝統の一戦。
昨季10試合で防御率0・84に抑え込んでいる巨人を
聖地で迎え撃つ。

 「いまは違うモチベーション(防御率)がある。
(気持ちは)うまく進んでいるよ」

 ここまで4試合で3セーブ、防御率2・25と上々の滑り出しだ。
「一人前」の階段を上りきる直前に相まみえる宿敵。この日、
静養に努めた虎の守護神が充電満タンにして、剛腕を振るう。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング






  • 2010.12.17 Friday

球児現状維持四億円でサイン

球児が17日、兵庫県西宮市の球団事務所で契約更改交渉を行い、
現状維持の年俸4億円でサインした。代理人と同席して
記者会見した球児は「いつも納得して(サイン)している」
と話した。

 将来の希望として抱いている米大リーグへの移籍については、
球団側と継続的に話し合う姿勢を示した。

 今季は58試合に登板し、3勝4敗28セーブ、防御率2・01。
球児は「これくらいの成績じゃ駄目だと思われている。
しっかりした成績を残したい」と語った。(金額は推定)

球児の年棒が適正かどうか
わかりませんが
「単純に今季の成績だけ見れば
ダウンしてもおかしくはない」

それにしても久保田はじめ
江草、渡辺の中継ぎ陣
との格差がありすぎるんでは
ないでしょうかね


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2010.12.03 Friday

球児 現行ポスティングにNO!

藤川球児投手が2日、大阪市内のホテルで労働組合・
日本プロ野球選手会の定期大会に出席し、副会長の留任が決まった。
議題ではポスティングシステム(入札制度)の改正を
12球団側に要望することも決定。メジャーへの憧れを
抱く右腕も日本球界を引っ張る副会長という立場から代弁した。

これ以上、悪しき例を出してはいけない。約3時間行われた総会で、
議題に上がったポスティングシステムの問題。
選手会は球団側に改正を求めることを決め、
藤川が副会長の立場から総意を代弁した。

 「いまのポスティングでは両方(選手、チーム)に
メリットがない。1球団としか交渉できないのは、
やっぱりよくないですから。球団もそう思っているでしょう」

 現行のルールでは最高額を入札したチームが独占交渉権を
獲得する。だが今オフ、同制度を利用して海外移籍を
目指す岩隈(楽天)のアスレチックスとの契約交渉が難航。
“破談”となれば、その選手は翌年11月1日まで同制度を
利用してメジャーに移籍することはできないなど、
問題点が浮き彫りになった。

 今後も同じような事態が起これば、夢を追う選手、
入札額を得られない球団とも不利益を被るだけ。
そのため、入札額が高い3球団が交渉権を得る、
など改革案が出たという。球児は「(岩隈のことは)
選手会の受け止め方として『損をした』ということ。
1回でもそういうことが起こると、今後に影響しますから」
と語気を強めた。

 「日本球界として、もう少しいいものにしないといけない。
球団も選手がハッピーになるようにね。メジャーに行きたい
という志を持っている選手はいっぱいいる。
僕らというよりも次の世代の選手達のためにも」

 虎の守護神も海の向こうへ思いを馳せるだけに、
同志の気持ちは痛いほどわかる。だからこそ、
よりよいルール作りを−。将来の日本球界発展のために、
今後も尽力する。

sannsupo

FA権取得で選手が自由に海外移籍を待つよりも
その前にポスティングで移籍させれば
球団に多額な金銭が入ってくる
いまの制度を改めないといけない
のではないか?

それよりさきに現行のドラフト制度を
改めてほしい
ドラフトの本来の目的は戦力の均衡化で
今のやり方では意味がない
完全ウエバー方式
下位球団から順番にいい選手を指名する
昔の方法に戻すべきで
その上
現行のFA権『海外移籍9年、国内8年』
を見直すべきだと思っている

FA権取得年数を短くして
ポスティングシステムは
やめるべきじゃないでしょうかね

それとお金が無くて
戦力補強できない球団は
球団そのものを持たないほしい
球団格差が
あまりにもありすぎて
試合がつまらない



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2010.09.12 Sunday

球児初逆転被弾…プロ12年449戦目

<阪神2−3ヤクルト>◇11日◇甲子園

 まさか、球児が…
藤川球児投手(30)がプロ初の逆転本塁打を浴びて、
救援に失敗した。2点リードの8回に2番手として登板。
2死三塁でホワイトセルに逆転2ランを浴びるなど
5年ぶりの3失点で、今季3敗目となった。
阪神は前夜に続いて継投が裏目に出ての逆転負け。
シーズン終盤の勝負どころで引き分けを挟んで3連敗を喫し、
首位中日とは1・5ゲーム差となった。

 今季最多4万6922人のファンで埋まった甲子園が静まり返った。
球児は両腕をひざの上につき、左翼ポール際から視線を外さなかった。
1点差に迫られ、なお8回2死三塁。ホワイトセルへの2球目の狙いは
外角高めのつり球。だが、わずかに指先が狂った150キロは、
外角低めのストライクゾーンへ。浜風に乗った低空ライナーは
左翼席に吸い込まれる逆転2ラン。試合がひっくり返った。

 05年6月8日オリックス戦(大阪ドーム)以来の1イニング3失点。逆転の本塁打を浴びるのはプロ12年目で初めての屈辱だ。
球児は「こういう仕事だから、仕事ができずに悔しいです。
2点を守れないクローザーじゃダメだね」と悔しさをにじませた。
中日との首位攻防3連戦は7日の第1戦と、9日第3戦で2イニングを
投げた。疲労があるのではないかとの問いには「それはない。ない。
大丈夫」と、言い訳めいたことは一切口にしなかった。

 誰もが思っている。藤川球につなげば大丈夫だと。だが、
この日は初球で不穏な空気が漂った。151キロの直球が、
代打福地のかかとを直撃した。続く青木にも135キロのフォークを
左前に運ばれた。犠打と二ゴロで1点を失うと、続くホワイトセルに
打たれた。被本塁打は抑え転向後シーズン最多の6本となった。

 前夜は好投の先発久保を早めに代えて中継ぎ陣が崩れた。
この日は疲労がある藤川球に頼って2日連続の逆転負け。
結果論とはいえ、救援陣の薄さが浮き彫りになっている。
まさかの敗戦後、久保投手コーチは強く主張した。
「球児で負けに行ったんじゃない。勝ちに行ったんや!」。

 痛い取りこぼしで、首位中日とは1・5ゲーム差に開いた。
それでも球児は「また、明日もあるし、終わるまでちゃんとやるだけ」と、前向きな姿勢を崩さない。1度の失敗で落ち込んでいる暇はない。
大混戦の中、守護神の出番は増えていくはず。ここからが守護神の、
そして阪神の底力が試される。
ニッカン

失投じゃなかっただけに
不運としか言いようがない
まだ残り試合が多い分勝てばいい
ココから本当の戦いがはじまる


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2010.07.31 Saturday

球児自己最速156キロ!絶対守護神

 「阪神3-2中日」(30日、甲子園)

 後ろ髪から間断なく滴る汗が、その本気度を雄弁に物語る。
万が一にも負けられない‐。ベンチはそう感じ、阪神・球児も
そう感じた。ペナント最終盤までは禁じ手とされていた八回からの
守護神投入。いつもの所作でマウンドをならしながら、
球児は静かにその“リミッター”を外した。

 「いい試合やし、大事な試合やったからね」

 八回2死一、二塁からのマウンド。4番ブランコを高め
153キロで空振り三振。絶体絶命のピンチを断った。

 直後の攻撃で5月5日の楽天戦以来となる打席に立つと、
四球で出塁。塁上から最終回のマウンドに向かった球児は、
こん身の力を込め先頭・和田に襲い掛かる。

 カウント1‐1から投じた3球目、4球目の外角速球は、
いずれも156キロを計測。これまで神宮などで2度計測したことが
あるがいずれもスピードガンの誤作動によるもの。
正真正銘の自己最速更新に、スタンドが大きくどよめいた。

 和田を左飛に打ち取ると、英智をフォークで空振り三振。
谷繁には四球を与えたが、最後は粘る小池をこん身の速球で空振り三振。普段は冷静な守護神が思わずガッツポーズだ。

 状況に応じて直球のリリースを変え、フォークも左右自在に
変化させた。勝負どころでしか見せない“本気の投球”が、
虎の子の1点を守った。

 右投手には危険とされる左打ち。それでも球児は、
左打席に立つことをやめない。「僕はプロ野球選手。
投げられるけど打てません、走れませんでは野球選手を目指す
子どもの手本にならへんからね」。八回には制球を乱す敵に
迷いなくにじり寄って四球で出塁。2死満塁から鳥谷が飛球を
打ち上げると、一塁から全力で塁上を駆けた。

 「こういう試合のためにやってきたんでね。相手が中日やし、
勝ってよかった」。ロッカールームに向かいながら、
いつもと違う笑顔を見せた。ここぞの場面でしか見せない
至高の26球。“本気の球児”がもたらした1勝の価値は、
計り知れない。

(2010年7月30日)

まだ、7月末できればイニングまたぎ登板はやめてほしいが
1点差 2死1,2塁 打者ブランコ
昨日のその時は、久保続投でもいいとは思ったが
どうしても勝ちたい試合
球児に託したとしても
しょうがないかなあ。。。

今シーズン2イニング、同点の場面の登板も
あったけれど、昨日で36試合目登板
いつもの年に比べたら、そんなに多いとは感じない
むしろ少ないぐらいかな


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2010.07.26 Monday

全球ストレート勝負『3者三振』は球宴仕様だった

球児が25日、新潟から空路で帰阪した。
23日の球宴第1戦(ヤフーD)で度肝を抜いた
三者連続三振は、球宴仕様のフォームだったことを明かした。
極端に体への負担が大きい“禁じ手”だが、球宴で手応えもつかんだ。
新たな武器があるだけでも、その価値は大きい

記憶に新しい三者連続三振。オールスター史に名を刻んだ
全球真っすぐ勝負。球児の快投に全国の野球ファンが酔いしれた。
だが、ホームランか三振という一か八かの世界でも、
パの名だたる打者がいとも簡単に空振りするのはおかしい…。

 「あれはオールスターで直球を投げるためのフォーム。
直球を投げるためだけのね」

 実は“火の玉”はいつもにも増して燃えていたのだ。
球児が新潟空港でその舞台裏を明かした。要因は
“球宴仕様の投球フォーム”にあった。

 球児は元来、球界随一の球持ちのよさで驚異の奪三振率を誇る。
が、この時は従来よりもさらに左足を踏み込んでから重心を
低く持っていくことを意識。上半身をギリギリまで粘らせて、
最後の最後までボールを指先から離れないようにしていた。
結果、見た目にはシーズン中より、リリースポイントの位置が
低く前に。ボールの軌道も違った。そのため、打者にとっては
いままで以上にタイミングが取りづらく、速く感じていたはずだ。

 ファン投票での選出が決まったときには「真っすぐを1カ月で
仕上げていきますよ」と語っていた。そこに、パの好打者に
『新火の玉』を試す意味もあっただろう。大成功に終わり、
手応えは十分。しかし、体全身を極限までフルに使った投げ方は
諸刃の剣だった。

 「その分、体にかかる負担も大きい。それできのう(24日)
は配慮して休ませてもらった」

 当初は第2戦(新潟)も登板予定だったが、回避。
試合前はノースロー調整で柔軟やトレーナーからの
マッサージに多くの時間を費やした。だから、
後半戦の切り札とは断言しなかった。

 「後半戦で使うかはわからない。あと60試合近くあるし、
つぶれてはいけない。シーズン中のフォームを崩したくないからね」

 シーズン佳境に入った9月中旬から10月上旬には、
雨天中止になった分も含めた数多くの巨人戦を残す。天王山。
ここ一番の局面で『新火の玉』があれば…。
新たな可能性を広げる
球宴仕様の火の玉。試投を完了した
背番号『22』が新たな武器を携えた。
さんすぽ

空振りのとれるストレートが
ただシーズン通して続けるのには
体力的に無理があったということ
最近、ストレートで空振りが取れないことに
少し気になっていただけに
安心しました

球児が完璧に抑えている分
久保田が少しでも打たれると
ブーイング。。。。
かわいそうな面もある


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2010.07.23 Friday

全セ・球児オールストレート 圧巻3者三振

オールスターゲーム第1戦(全パ・リーグ1−4全セ・リーグ、
第1戦、全パ1敗、23日、ヤフードーム)
まさに力でねじ伏せた。
阪神の球児が一流選手の集う舞台で九回、
真っすぐ一本で3者三振に仕留めたグッド

 先頭の里崎(ロッテ)、片岡(西武)をいずれも
フルカウントからの151キロで空振り三振に仕留めた。
3人目は中島(西武)。直球しか狙っていないかのような打者の
フルスイングに、あえて直球を投げ込んだ。
2球空振りさせて追い込み、3球目に選んだ球はもちろん真っすぐ。
捕手の城島からはフォークボールの提案もあったが
「ここで(変化球を)投げたら1球投げても、
10球投げても一緒や」。中島のバットに空を切らせ、
この日16球目の直球が城島のミットに収まった。

 球宴に選出された際に「三振を三つ取りたい」と
宣言していたとおりの結末。「ボール球を振ってくれたんで。
助かった」と謙遜(けんそん)気味に言ったものの、
真っ向勝負でファンを酔わせた。

ストレートでなかなか空振りのとれないときもあった
それに、一時に比べ最近は当てられることも多い

いいときのストレートとわかっていて『空振りのとれる』
ストレートが
戻ってきたのかな拍手拍手拍手

残念ながら、
球児登板時は
夢の中・・・
zzzzzzzzz




すいませんどす




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2010.07.14 Wednesday

絶体絶命…阪神・球児、魂の11球

(阪神6−7巨人、13回戦、阪神8勝5敗、13日、甲子園)
帽子のつばから雨水が飛ぶ。
オール直球で小笠原を三振にしとめた
球児が、両拳を握った。炎の11球が、
雨中の熱戦をさらに加熱させた。

「(藤川)俊介が前に来てくれたからね。
一、三塁を作られなくてよかったです」

 4−4の九回、歓声と虎党の祈りを背負って登場した。
先頭の工藤に死球。続く高橋の左前への飛球は、
地面すれすれで藤俊のグラブに収まったかに見えた。
ところが、笠原三塁審の両手が左右に広がる。
高々とグラブを挙げる藤俊に、真弓監督もベンチを飛び出した。
雨の下の抗議も、無死一、二塁で再開した。

 ここから魂の11球。バントの構えの坂本への初球、
フォークが暴投になった。絶体絶命の二、三塁に表情は変わらず、
続けて選んだのはフォーク。「たまたまですよ」。
一邪飛に打ち取ると、松本はカウント2−1から153キロ。
真ん中の直球にも、バットは空を斬った。
小笠原には、5球続けて火の玉。最後はこの日最速、
4度目の154キロで空振りを奪った。

 「まだ(球宴前に)8試合もあるからね」

 試合後、報道陣の問いかけを制した。熱闘直後を感じさせない
スッキリとした表情。後の投手が打たれることは、仕方がない。
球児スマイルが、投手陣の気持ちを代弁していた。
久保投手コーチも、「最後に打たれた投手を
クローズアップしたくない。それよりもね」。
西村をかばいながら、球児らの延長十一回までの粘りを称えた。

 7日のヤクルト戦(甲子園)では15セーブ目に、
思わぬ苦笑いを浮かべた。
「1点差はやっぱり違うね。(打線が)よく打つから
(登板が)回ってこない。もっと状況の確認もしないと」。
その後、1点差、同点と続いたマウンドで連続無失点。
強力打線を要しながら接戦に強いのは、
やはり絶対的な守護神の存在が大きい。

 一塁が空いている中、自ら小笠原との勝負を選んだ。
「それは、そうですけど…。まだ8試合ありますから」。
同じ言葉を繰り返した。先の戦いも、最強守護神が引っ張る
ブルペンが守り抜いていく
さんすぽ

球児が登板した時間は
地上波の放送が終わった後
非常に残念でしょうがないしょんぼり
1点もやれない、無死2,3塁のピンチ
坂本、松本、小笠原に魅せた投球は
試合内容は別にしても
見る価値、魅せる価値は十分あっただけに
腹立たしい気持ちでいっぱいです

競った試合ほどいい場面は9時前後
あるいは9:20前後に巡ってくるのだ
いつからか、中継が延長がしなくなり
9時前に放送が終わるようになった

延長できないのなら、独占中継などはやめてもらいたい
完全放送は無理にしても
せめて9時30分ぐらいまで延長してもらいたい
平均試合時間は3時間15分ぐらい
だいたいおさまるだろう

それが、独占中継するメディアの責任だと思うが
いかがでしょうか。。。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2010.06.13 Sunday

球児、12球団本拠地でセーブ達成 !!

 「ロッテ2‐4阪神」(12日、千葉)

 普段より多めに出た汗を、タオルでふきながら苦笑いを浮かべた。
「残念やった。ストライクが入らんかった」。
およそ勝者とは思えぬ表情で、静かに反省の言葉を並べる。
千葉マリンスタジアムでの初セーブ。
珍しく苦しみながらだが, 球児が試合の最後を締めた。

 3点差で迎えた最終回だった。先頭大松をオール直球勝負で
遊飛に斬ったが、続くサブローを四球で歩かせて1死一塁。
福浦の二飛を挟み、代打竹原の中越え二塁打で1点を失った。
最後はムニスを空振り三振で締めたが、1イニング27球は
今季最多の投球数。「点を取られているから。疲れたよ」と
肩を落とした。

 「なんでそんなにランナーを出すんですか?」

 本格的にクローザーへと転向して3年目、08年のことだ。
中日の絶対的守護神、岩瀬に食事に誘われた。その場で長年抱いた
質問をぶつけると、岩瀬からはこんな答えが返ってきた。
「ランナーが出ないと、エンジンが入らないんだ」。
長く抑えを守るからこそ、独特の勝負勘がある。
その姿は現在の藤川とダブる。

 「まさに僕がいまそんな状態。1、2年目のクローザーが、
2試合連続で失敗すると心が折れてしまう。
抑えは負けなければいいんだからね」

 結果がすべての過酷なポジション。
だからこそ違う戦い方があり、
藤川は新たな頂へと登り始めている。
12球団全本拠地でのセーブ達成。
「あまり興味はない」と関心は持っていないが、
長い年月で積み上げた数字に、輝かしい勲章で花を添えた。

(2010年6月12日)デイリー

10年連続50試合登板の岩瀬投手の言葉だから
非常に重みがある。
虎ふあんは、球児に完璧さを追い求めている
その考えを少しあらためる必要がある
じゃあ、ないでしょうか。。。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




CoRichブログランキング

  • 2010.06.04 Friday

球児、12球団最多得票!球宴ファン投票中間発表

猛虎が予想外の出遅れ!?7月23、24日に開催される
「マツダオールスターゲーム2010」ファン投票の第1回中間発表が
3日にあり、阪神では抑え投手部門で1位登場した藤川だけが
選出圏内につけた。チームはリーグ2位の好位置に付けながら
城島、ブラゼルが
巨人勢の後塵を拝し、好調のマートンも外野手部門の5位、
常連ながら右肩故障で代打やDH出場を続ける金本も同10位に
とどまった。

 現時点で12球団最多の3万4073票を集めた藤川は
「今季、自分のモチベーションの1つとして自分のパフォーマンスを
出して、ファンの皆さんにプレーで認めてもらうということを
掲げていたので、たくさんのファンの皆さんから支持されるのは
とても光栄なことです」と球団広報を通じてコメントした。
投票が始まった先月26日以降で甲子園球場では2試合しか
消化されていないこともあり、熱狂的な虎党の動向に注目だ。

suponichi

球宴でみたい選手は球児だけ〜
その現実を素直に受け止めなきゃいけない
ことじゃないでしょうか!?
スタメン野手8人中、移籍組、外人が6人を占めることは
決していいとはいえないだろう
12球団で1,2を争う観客動員数の阪神で
毎年、少なくても4,5人は上位争いをしていたが
昨年はついにファン選出はゼロという結果におわった
今年の成績はまあ、まあのリーグ2位にもかからわず
この結果というのは、特にみたい選手がいない
ことでしょうか。。。

生え抜きの選手が少ないといことが、
投票離れにつながっているとはいえないか?
城島『捕手』、ブラゼル『1塁手』は2位はいいとして
平野が、脇屋、東出、井端、カスティーヨに次いで5位
鳥谷は4位 どんだけ人気ないねん

昨年、および今年の『ファン投票の結果』から、
見えてくるものは、
真弓阪神に魅力がないということ
ファン離れは静かに進行しているかもしれない

観客動員数におごることなく
昨年からのファン投票の結果に
オーナーはじめ、球団関係者は
危機感を
もってもらいたい!



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
CoRichブログランキング



TREview


  • 2010.05.19 Wednesday

球児「病みあがり」熱投 11セーブ『リーグトップタイ』

(セ・パ交流戦、ソフトバンク2−4阪神=延長十回、1回戦、
阪神1勝、18日、ヤフードーム)
弾けるようないつものスマイルはない。
最後のアウトを確認した球児は、少しだけ白い歯を見せた。
バスへの通路で、「しんど〜」と、出かけた言葉を飲み込み、
「元気ですよ」と言い直す。発熱で前の試合を欠場。
汗たっぷりの“復活”マウンドだった

「ピンチを迎えたというか、自分でピンチにしていただけ」

 2点を勝ち越した十回、先頭の代打・田上への第1球は150キロ。3球三振で普段通りの姿を見せた。ところが、だ。川崎、本多に連続四球。長打で同点の場面で中軸を迎えた。もつれた終盤を象徴するような緊迫感に、日ごろは表には出さない丁寧な投球。何かつぶやくように息を飲み込んでのマウンドだった。終わってみればオーティズ、小久保には剛速球を連発。いずれも150キロで、空振り三振と中飛に料理した。

 山口投手コーチは「丁寧に投げすぎただけ」とひと言。久保投手コーチは「球児は何でもありませんよ」と、「万全」を強調しながら、「球数が多くなったら休ませたりとか、考えてやっていますよ」と気遣った。

 発熱で16日の楽天戦(甲子園)は試合前に帰宅。
前日17日の夜に福岡に合流した。
万全なコンディションではないのは明らか。
それでも「全然大丈夫だよ。(楽天戦は)ベンチにいました。
…うっそ〜」と、ジョークを飛ばして球場入り。
練習も無難にこなしてナインを安心させた。

 登板3試合連続の11セーブ目。勝ったことは、
最高の形かと問われると、「いや、最高ではないよ」。
少し苦笑いを浮かべてバスに乗り込んだ。何はともあれ、
背番号「22」がゲームセットの中心にいることが、
虎党の元気の源だ。
さんすぽ

2点勝ち越し 延長10回2死1,2塁 打者小久保
カウント1−3 から投じた1球は
甘いコースに見えた見る
一瞬、いかれたと思いましたよ冷や汗

意外と打球は伸びなかった
センター平野のグラブにおさまって
ひとあんしん
球威が勝った?『打ち損じ』は紙一重
の勝負だったように感じた。


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
CoRichブログランキング






  • 2010.05.17 Monday

昨日16日の楽天戦 球児早退!守護神不在だった

完敗して落ち込む虎党には、泣きっ面にハチだ。球児がダウンした。
この日の楽天戦のベンチ入りメンバーに登録されていたが、
体調不良のため、大事をとって試合開始前の午後1時過ぎに帰宅した。
山口投手コーチは「発熱じゃないか。練習中からしんどそうだった。
抹消の可能性? そんなんじゃない」と大事には至らないことを
強調した。

球児は通常通り、試合前練習に参加。投球フォームを意識しながら、
キャッチボールを行った。前日15日楽天戦(甲子園)は
八回二死二塁でマウンドへ。今季17試合目にして初失点を喫するなど、1回1/3を投げ、2安打1失点。その試合後から、
周囲には体の不調を訴えていたようだ。

 ブルペンに守護神不在のまま試合は始まっていたが、
この日は楽天に主導権を握られたまま。
最後まで出番が回ってくる展開にはならかった。幸い、
17日は敵地・福岡への移動日。18日からのソフトバンク2連戦
(ヤフーD)はコンディションさえ戻れば「それはもちろん(使う)」
と山口コーチが話すように遠征に帯同する。
ただ状態が予想外に悪ければ、戦線離脱も考えられ、
虎には一大事となる。
ここまで17試合に登板して1勝10セーブ、防御率0・48と
抜群の成績を残す不動のストッパー。現時点で先発陣は不調、
故障などで不足気味。救援陣も久保田が不振と、苦悩する虎投。
「プロだから調整は自己責任」が口癖の球児にしてみれば、
悔しい“欠場”に違いない。

さんすぽ

キャンプで岩田故障、安藤が調子が上がらず抹消
能見が怪我、下さんも再調整
ローテ投手が4人も消えた
なら若手を育てるのには絶好のチャンス
鶴が中6日で先発登板可能だったが
昨日の先発はスカタンRだった。
火曜日からの旧南海戦の登板があるのかなあ
と思っていましたが
昨日4点ビハインドの8回から敗戦勝利登板
 
久保「無能」投手コーチの
頭には若手投手の育成の意識が薄い
ことがよくわかった

そういう試合だった

昨日は、スタメン発表時から
『勝利』が期待できない試合であった

球児もリタイアということはないでしょうが
しばらくは、不安を抱えたままの登板になるでしょう

この投手陣の状態を
『無能』久保投手コーチの呪いとしておきましょう
呪いを解くためには、解雇しかない!


 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
CoRichブログランキング



  • 2010.05.11 Tuesday

球児の「あいさつ」、中学生の教材に

球児が中学生の手本になる。阪神藤川球児投手(29)の著書で、
09年の3月に出版された『未熟者』(ベースボールマガジン社)
の一節が、来春から新学社(京都市)が発行する中学3年生を
対象とした教材『国語の新研究』で扱われることが、
10日分かった。
著書の一節が引用され、それを元に設問が作られている。

 「光栄なことです。あらためて、今まで以上にまじめに生活して
いこうと思いますよね。襟を正してがんばっていきます」。
8日に採用を伝え聞いた球児は、素直に喜んだ。

 抜粋された内容は「あいさつ」の重要性を説いた部分だ。
ロッカールームや、ベンチ内で先輩、後輩にかかわらず率先して
あいさつするエピソードがつづられている。同社の国語担当者は
「藤川さんのポジションや、あいさつのくだりについて、
中学生があいさつが恥ずかしいとか、言えないとか、
藤川さんの文章であいさつの必要性が認識できると思い採用しました」
と説明した。最終的に約50冊にしぼられた中から選ばれたという。

 今季は16試合17回 1/3 を投げて、
いまだ無失点を続け、
絶対的な安定感を誇る守護神。
マウンドの外でも、その影響力は絶大だ。

 [2010年5月11日12時10分 紙面から]

CoRichブログランキング

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2010.04.30 Friday

ベンチのミスを守護神球児が救った!

(セ・リーグ、ヤクルト4−5阪神、5回戦、29日、神宮)
さすが守護神や!球児が1点リードの九回無死三塁の窮地を、
無失点に抑えて逃げ切った拍手
桜井の守備での痛恨ミスを快投で帳消し。
チームも連勝で、貯金は今季最多の4。
30日からは巨人と甲子園で
首位攻防戦。球児が、いれば怖くない!
これぞ、猛虎の絶対的守護神だ。
1点リードの九回二死三塁。一打同点のピンチで球児は、
田中を“火の玉”で右飛に仕留めると、茶目っけたっぷりに
両手を広げて「セーフ」のジェスチャー。味方のミスを帳消しにする。
こぼれそうになった白星を死守。与えらた任務を見事にこなしてみせた。

 「(桜井の守備は)攻めた上でのミスだからしかたないからね」

 1点を守る九回。いきなり、試練が訪れた。先頭の藤本の打球は
レフト前へ。プロ初の左翼を守っていた桜井が、
果敢にスライディングキャッチを試みたが、
後逸(記録は三塁打)。無死三塁のピンチを背負った。

 「本当は苦しいけど、楽しんでやりました」。むしろ笑顔になって、
一死から代打・デントナを9球オール真っすぐで空振り三振に斬るなど、剛球全開で今季7セーブ目。スタンドの虎党をほっとさせ、桜井も
「勝ってよかったです」と感謝しきりだった。

 今年初めてのヒーローインタビューは、久保田と2人だった。
「去年は何もしてないんで、今年はなんとか頑張りたい」。
そう答えた同級生を見て、感慨深い思いがこみ上げていた。

 昨季序盤。右肩痛で苦しむ鉄腕がリハビリに励んでいるころ。
球児も右ひじを痛め、鳴尾浜に通う日々があった。気心しれた間柄。
だが、グラウンド上で、ほとんど会話をすることなく、
別々のメニューをこなした。

 「あまり話せないよね。置かれている状況が違う。
焦らせてもいけないから…」

 多くを語りかける必要はない。ただ待っていた。この日、
久保田が七、八回をゼロ封。「クボが6番まで斬ってくれたからね」。
鉄壁リレーは強固な絆で生まれている。これでFKリレーは8連勝。
同時登板は11戦全勝となった。

 自身も12試合計13イニング連続無失点。「きょう終わったかな
と思いましたけど」とジョーク交じりに話したが、勢いはとまらない。
チームも連勝で今季最多の貯金「4」。30日からは甲子園で宿敵巨人
を迎え撃つ。3連勝なら勝率・621で巨人(・613)を上回る。
文字通りの首位攻防戦だ。

 「神宮の阪神ファンにいい試合を見せれたんで、
甲子園でも見せたい」

 大歓声を一身に浴びた背番号「22」。帽子を取ると、
自分で切り揃えた前髪が夜風に心地よさそうになびいた。
さんすぽ

普段守っているライトでも、記録にあらわれない
エラーは数知れず。。。この日も2つはあったような
それを僅差勝負で守ったことのないレフトに起用する
これほど馬鹿な、なぞな采配があったでしょうか!?
大げさにいえば暴挙ともいえる選手起用
逆転されていれば、おバカな采配が
クローズアップされていたでしょうか。。。

エラーは悪いけれど
守ったことがないんですよ
起用するほうが、どうかしている怒り

あほちゃうか。。。
人気ブログランキングへ
CoRichブログランキング


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2010.04.14 Wednesday

球児「131S」虎歴代No.1守護神!

(セ・リーグ、巨人7−9阪神、4回戦、13日、東京ドーム)
『投手・藤川』のコールに敵地が沸いた。2点を守る八回一死一塁。
“直訴”した今季初のイニングまたぎ。百戦錬磨のストッパーには
関係ない。坂本、松本を凡打に退け、勝利を決定づけた。
通算131セーブ目。山本和行氏を抜き、猛虎の歴史を塗り替えた。

 「1年ぶりぐらいに仕事をした気がする。
やっと自分も貢献できたよ」

 試合前から「(回の)途中からでも投げます」と
首脳陣に熱い思いを伝えていた。魂を込めた20球の内訳は
直球と変化球が半々。“火の玉”だけではなく、
打者の「タイプ別」に抑える投球で九回もゼロ封締め。
「絶対に勝ちたかった」という真弓監督の期待に応えた。

 兵庫県内の自宅には“夢”を紡ぐ1本の古びたビデオがある。
『高知・県大会決勝戦』。城北中3年、マウンドに立つ
藤川の姿を記録したもの。昨夏。当時野球部監督
・上田修身氏(47)にお願いして借りた。

 「子供に見せたかったから」。少年野球チームで
投手を務める小学3年・長男のためだった。
15年前から、すでに高知県内では名を轟かせていた球児。
しかし、映像を見た愛息の反応は…。
「球が遅いって言われた」(笑)。
150キロ超の剛球で球界一の守護神
となった男も父親の顔で苦笑い。

 毎年オフに厳しいトレーニングを課す理由は
1年でも長くプレーして、2世誕生を“待ちたい”から。
「一緒にプロ野球選手になったらおもろいなあって。
お客さんがいっぱい見に来てくれる、
阪神に入ってほしいなあ…」。年季の入ったVTRも
“そのとき”が来るならと−。

 「(記録は)気にしてない。(ウイニングボールはあれば)
球団記念館(歴史館)に入れるよ」

 胸の内に秘める“夢”が背番号『22』の心のガソリン。
金字塔はどこまでも伸びていく。
サンスポから

阪神が日本一になり
そのマウンドに球児が立っていた時
封印していたメジャ‐移籍を直訴するんでしょうね

FA権取得は早くて2012年4月

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

人気ブログランキングへ
CoRichブログランキング





  • 2010.04.07 Wednesday

球児130セーブ!球団最多に並ぶ

<阪神5−4巨人>◇6日◇甲子園

 球児が猛虎で1番の守護神になった拍手拍手
1点差の9回は一、三塁まで攻められたが、
高橋を中飛に打ち取ってゲームセット。
今季3セーブ目で通算130セーブとなり、
山本和行氏の持つ球団記録に並んだ。
打倒巨人を使命と心得る藤川球児が、
宿敵からの白星発進を締めた。

球児が最後のリミッターを外した。
5−4の9回、今季初めて1点差リードで、
マウンドに立った。2死一、三塁。
わずかな狂いも許されない瀬戸際で、高橋と対した。

 初球、ド真ん中の151キロ。ボールがバットの軌道の上を通過する。ワンテンポ置いてから、ため息にも似たごう音が響き渡った。
カウント2−1からの勝負球は、
ぐんぐん浮き上がる153キロの
火の玉ストレートだ。高橋もタイミングは合わしてきた。
スタンドから悲鳴が起こった。
打球はバックスクリーンめがけて飛び出した。
だが、マンモスの空で力を失い、
マートンのグラブにたどり着いた。
130個目のセーブ。この瞬間、
名実ともにトラ史上最強ストッパーになった。
「ヒヤッとしたというか、1点差やからね」。
球児は帽子を取って一礼した。
頭を上げると、そこには笑顔があった。

 勝ちに飢えていた。優勝を本気で狙っていた昨季。
V戦線から脱落したことで、
勝利を締めくくる自分の仕事場にも、
違和感を感じていた。昨年末、自主トレの地に選んだのは
地元・高知だった。プロ入団以降初めての決断だった。

 甲子園だけを目指していた。あのころを思いながら、
高校生を横目に見ながら兄順一さん(30)と、
毎日キャッチボールした。
2人で高知商時代の監督正木陽氏(50)のもとを訪ねた。
「おまえ、こんだけお世話になったんやから、
ずっとタイガースにおらないかん」。
将来的なメジャー挑戦を表明してから、
周囲の誰もが避けていた言葉を、ズバッと投げ込まれた。
がむしゃらだったあのころを思い出した。
「そう言われるのが、ありがたいです」。
高校時代にタイムスリップし、
もう一度、純粋に野球と向き合えた。

 入団後、芽が出るまでには時間がかかった。
守護神の座を手に入れたのは、05年9月9日広島戦、
甲子園のマウンドだった。1670日、守護神の道を走り続けた
。記念のウイニングボールも「いらんわ」と笑い飛ばした。
ほしいのは勝利だけ。通過点には見向きもせずに走り抜けた。
ニッカン
球児に関しては何も言うことはございません
怪我することなく、1シーズンでも長く
虎の守護神として活躍してもらいたいものです


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2010.03.18 Thursday

初セーブの球児「今年はかなり期待できる」

「オープン戦、ヤクルト7‐8阪神」(17日、神宮)

 敵のバットが空を切るという確信を、指先で感じるという。
どこの誰が相手でも同じだという。それが魔球の魔球たるゆえん。
白球が指先を離れる刹那(せつな)の感触で、
球児は敵の空振りを知るのだという。

 「真っすぐに手応えがあった。真っすぐを出せる準備はできたと思う」

 帰りのバスへと向かいながら、球児は言った。
そして少し笑みを浮かべながら、こうつぶやいた。

 「今年はかなり期待できる…」

 1点リードの最終回からのマウンド。
先頭・青木に対してカウント2‐3。そして6球目、
満を持して投じた147キロ直球に、青木のバットが空を切った。
外角高めに浮き上がる球筋。分かっていても打てない、
あのストレートだ。

 続く三輪への初球には、今年最速となる150キロを計測。
ここは内寄りに甘く入った4球目を右中間に運ばれて
1死三塁のピンチを背負ったが、守護神は動じない。
続く飯原を外角に逃げ落ちるフォークで空振り三振に仕留めると、
最後は鬼崎を左飛に封じて今年初セーブ。
「いい経験になった。三振を取らないといけない場面(一死三塁)
もあったし」。心技体の充実を実感したマウンドに、
思わず顔をほころばせた。

 直球勝負への原点回帰をテーマに掲げる一方で、14日には6年ぶりの2軍戦登板で打者との間合いを体に刻み込むなど、シーズン中に直面するあらゆる事態を想定しながら、心身の調整を図った。
そして迎えたペナントへの最終調整。満を持して投じた
“本気の直球”に、この上ない手応えを感じ取った。

 ペナントを戦うための強固な土台が整った。
綿密に積み重ねた調整も、ついに最後のテーマを残すのみとなった。

 「あとは気持ちの部分だけ」。いよいよ始まる開幕への
カウントダウン。守護神の助走速度が、いよいよ最高速に達した。
デイリー

あまり、普段から「大きなことを言わない」
球児が
手ごたえを感じている
間違いなく、活躍してくれるでしょう

ただ、今季は打線がいいので
3点以上、点差が開いて
セーブがつかなくなるケースが増えるかもしれない
それだけが、心配汗

ここにきて、先発陣に故障者続出
不安はありますが、
「若竹が不運な怪我がありましたが」
筒井、江草、渡辺、の3人は元気ですし、
+西村、久保田が復活 して
球児に繋ぐ中継ぎ陣は心配ないでしょう



人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村



  • 2010.02.28 Sunday

球児7年ぶりの先発「本当に幸せ」

オープン戦(オリックス5−0阪神、28日、春野)
阪神は球児が先発し、地元高知への“凱旋(がいせん)”に
ファンから大歓声が上がった。一回だけの登板だったが、
オープン戦、公式戦を含め2003年以来の
先発のマウンドに立った球児は「楽しめた。本当に幸せ」
と笑みを浮かべた。

 投球内容でも球場を沸かせた。先頭の坂口に右前に運ばれると、
赤田にまさかの2ランを浴びた。だが、その後は3者連続三振。
「開幕までは何点取られてもいい。地元で元気な姿を見せたかった」
とさらり。

 最速145キロをマークした直球の威力を確かめた右腕は
「打者に強烈な印象を残す直球を武器にしたい」と前向きに話した。

さんすぽ

地元で凱旋登板
投げられるだけで幸せと思う気持ちは
当然でしょうね

昨年はWBCのせいで調整がうまくいかない部分も
あったように思います

今年は主力組はほぼ皆元気です
3.26日の開幕戦が待ちとおしいです


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング




にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村

  • 2010.02.26 Friday

さすが球児!実戦初登板で貫禄3人斬り

「阪神紅白戦、白組3-2紅組」(25日、安芸)

球児が、紅白戦で白組の2番手として登板。
1回を、わずか8球で3者凡退に抑える投球を見せた。
決して満足のいく内容ではなかったものの、
28日のオープン戦・オリックス戦(春野)で「凱旋登板」の予定だ。
それでも、結果的に1人の走者も許さない「3人斬り」は、
貫禄のピッチングと言える。三回、スタンドからの拍手を背に
マウンドに上がると、新井を2球で二飛に打ち取り、
続くブラゼルは初球の内角直球で、バットをへし折って二ゴロに。
最後は桜井を右飛に仕留めてマウンドを降りた。

 ややカット気味やシュート気味に曲がるボールもあったが、
直球による8球勝負。藤川は「全然良くなかった。
キャッチボールから感触が良くなかった。反省してがんばります」
と振り返った。最速も144キロ止まりだったが、
まず実戦で登板したことに意味がある。

山口投手コーチも「キャッチボールの時に嫌な感じがすると言っていた」と話したが、プラン通り、28日のオリックス戦には登板予定だ。
WBCで調整を早めた昨年とは違い、じっくりと進めてきた今季の調整ぶり。真弓監督も「今年はじっくりと段階を踏んで上げてきている。
見てても安心やね」と納得の表情を見せるなど、今季も守護神への信頼は揺るがない。

デイリー

岩田の1軍離脱の誤算はあったにせよ
野手組はすこぶる元気です楽しい

キャンプ初日から3年ぶりにアニキが動けていますし
昨年腰痛の不安をもちつつの始動だった
新井さんも今年は全く不安がないようです
鳥谷も新選手会長に就任、今季こそは不動の3番打者として
チームを引っ張ってくれるでしょう
打率300といわず330ぐらい
打ってください。

マートンが2試合連続マルチ安打したことよりも
はやしくんが5試合で16打数9安打
打撃好調のほうが嬉しい
私の期待はマートンよりもはやしくんです!!
片岡新打撃コーチの指導法がはまったのかなOK
なんか昨年は崩れていたような気がしますからね


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング


  • 2009.11.25 Wednesday

阪神、やはり藤川のポスティング流出は完全否定

◆ FA権取得は最短で2012年 ◆

 阪神の沼沢球団本部長が24日、藤川球児投手のポスティングシステム(入札制度)による移籍を完全否定した。06年オフに同システムを使ってヤンキースに入団した井川慶投手(30)とは状況が違うとし、絶対的守護神である藤川の後継者が、チーム内にいないことを理由に挙げた。
球団首脳が理由を明確にしたのは初めて。
藤川が国外へのFA権を取得できるのは最短でも2012年。
それまで夢は封印される。

▼沼沢球団本部長 (23日に、藤川がメジャー挑戦の意向が消えていないことを明かしたことについて)男が一度言ったことだから、(気持ちは)
変わらないと思っている。FAを待つより、ストレートの勢いがあるうちに行きたいという気持ちなんだろう。(06年オフ、井川はポスティングシステムでヤンキースに移籍)井川は先発ピッチャーだった。ポスト井川というところで、(当時は)何人かの候補もいた。井川も言い続けてきて、周りもそういう流れになった。しかし、藤川はクローザーというポジションだから。藤川の後釜にめどがたったとすれば、井川のときみたいに可能性があるかもしれないけど、今のところ、そういった考えはない。

 ▼阪神・坂井オーナー (ポスティングに関して球団と)
話していないですが、意見が変わることはないです。

▼阪神・藤川 (沼沢発言に関して)それに対する見解はありません
suponichi
なかなか
球児に変わる選手は出てこないでしょう
出てくれば状況も変わるでしょうが。。。

メジャー移籍に応援したい気もあるが
球児はNPBの宝
できれば日本で
阪神でずーと投げ続けほしい


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

CoRichブログランキング

続きを読む >>

  • 2009.05.27 Wednesday

「JF崩壊」痛恨逆転負け…5月負け越し決定

◆ 「ダメな1日だった」 ◆

 <ロッテ3−2阪神>ジェフが、球児が打たれた…。1点リードの8回から登板したジェフが同点を許し、3連投となった藤川も9回1死二塁から、サブローに決勝三塁打を浴び、痛恨の逆転負けショック
勝利の方程式が崩れる悔しい1敗となった。
5月の成績が6勝12敗1分けとなり、残り4試合を残して
月間負け越しが決まったしょんぼり

▼藤川 悪い流れを止めるのがボクの仕事。まっとうできなくて申し訳ない。(決勝打を浴びる直前、狩野がファウルフライを落球したが)引きずったつもりはない。きょうはダメな1日だった。

▼真弓監督 (ウィリアムス、藤川)2人とも球が切れていないわけじゃない。試合を左右する大事なところを任せている。代わりは考えられない。何とか調子を取り戻してほしいね。
すぽにち

藤川の今季、昨年まで空振りを取れた、ストレートではなくなった
登板過多、勤続疲労でそうなってもおかしくはないが。。。
他に思い当たるふしがあった汗
そういえば、藤川はキャンプ中、『足』内転筋をいためた
同じ箇所を痛めた安藤がシーズン棒にふったこともある

藤川も安藤ほど重症ではないにしろ、
昨年までのパーフォーマンスができない
ストレートにも自信が出てこない原因を作っているかもしれない冷や汗

ジェフは、来日7年目37歳、
力が衰えてきたのかもわからない
8回の抑えのポジションを考え直すべき
ではないのかな。。。
勝ちパターンが機能しないと
どうしようもなくなる


阪神の戦い同様
人気ランキングも苦戦中ですしょんぼり
お手数ですが、ご協力お願いします桜

人気ブログランキングへ
CoRichブログランキング




















  • 2009.05.06 Wednesday

軽く40球!球児、最短復帰へ着々

右ひじ痛のため2軍調整中の球児が5日、西宮市の鳴尾浜球場でキャッチボールを再開。最短となる13日広島戦(甲子園)での復帰へ、一歩を踏み出した。

 握りや腕の振りを1球1球確かめるように、約15メートルの距離で
手嶋トレーナー相手に40球。カーブも4球投じた。

 「きょうは何もないですよ」。代わりに、石原チーフトレーナー補佐が「指先の感覚を失わないように投げただけ。(右ひじが)蓄積疲労で機能が低下している。それを改善することを第一目標にやっている。(万全にするのに時間は)そんなにかからないと思います」と説明した。

 前日、口にした「5・13」の最短復帰。目標に変わりはないか、
の問いに、「はい。その通りです」と言い切った
さんすぽ

9連戦中 あかほっさんの腰痛、球児不在『移動日なし』の試合
でもあるし昨日の雨天中止は
恵みの雨?だったでしょうか・・・

 

人気ブログランキングへ




にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




  • 2009.05.05 Tuesday

球児最短で復帰も あると思います。。。ガ

右ひじ痛で3日に出場選手登録を外れた球児が4日、兵庫県西宮市の鳴尾浜球場で調整を開始した。「(再登録が可能の)最短で帰れる」と、
13日にも戦列復帰する見通しを語った。

 この日はノースローで、ランニングと室内での調整。
5日にキャッチボールを再開するという。
「痛みは結構前からあった。痛みがあったまま投げて打たれても、
チームに迷惑をかける」と話した。
さんすぽ

最短で戻れるなら、それにこしたことはないですが
私の好きな虎ガーさん「king Kazu」さんのいうとおり、

打たれた翌日に登録抹消は
私も違和感を覚えてしまう。。。

無理することガ、すべていいとは思わないが
金本、赤星も故障を抱えながらプレー
チームを引っ張っている

9連戦、の2戦目、しかも連敗中に自ら職場放棄には
年俸4億円のプレーヤー「投手リーダー的選手」としては寂しすぎる
自覚が足らないといっておきたい

人気ブログランキングへ




にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ












  • 2009.03.30 Monday

球児ノーワインド投法にチェンジ

オープン戦(阪神2−1オリックス、29日、京セラドーム大阪)
次は新フォームで日本一を目指す!! 
球児が29日、オリックス戦(京セラD)WBCから帰国後、初登板。
最速150キロで、1回を2奪三振を含む3者凡退に抑えた。
これまでのセットポジションではなくノーワインドアップから投げ込む
“ニュー球児”を初披露した。

これまでと違う景色が広がる。三塁ではなく、真っすぐミットを向く。
従来のセットポジションではなく、ノーワインドアップから投じた1球目。

いきなり147キロをマーク。球児の火の玉ストレートは健在だった。

 「何も考えずに投げていたところで自分でやっていてもつまらない。
いろんなことをチャレンジしていきたい」

四回。『ピッチャー・藤川』のコールに、1万9767人の観客が沸いた。19日、米サンディエゴでのWBC第2ラウンド1位決定戦・韓国戦(1回無失点)以来のマウンド。先頭の後藤をフォークで空振り三振。塩崎は外角高めの直球で空を切らせる。最後は日高を直球で詰まらせ、左飛に打ち取った。最速150キロも計測し、15球の凱旋登板を終えた。

「球は走っていたんじゃないかな。WBCでは球が合わなかったんじゃない」と真弓監督もほおをゆるませた。

 「自分を磨きたい。それでチームに貢献したい」という守護神。
国際大会の激戦から帰るたびに、進化を遂げてきた。
2006年の第1回WBCでは薮田(現ロイヤルズ)からチェンジアップを学んだ。08年の北京五輪ではキューバのペドロ・ルイス・ラソ投手(35)の上手と横手から投げるスタイルをヒントに取り入れた。

 今回はノーワインドアップ投法。「幅を広げたいからね」。
帰国後の27日に捕手と正対した状態で投げ込んでいた。
理由は本人のみぞ知るだが、意図として「タイミングを変えられるからかな」と山口投手コーチ。セットは投球リズムが単調になりがち。
だが、ノーワインドアップは投球フォームに“緩急”がつけやすい。
打者を翻弄する手段が増えるわけだ。

 「周りが心配しているけど、自分は心配していない。
(新フォームは)シーズンを通してできればいい」

 世界連覇の次はセ界一、そして日本一へ−。
4月3日の開幕戦(ヤクルト、京セラD)まであと5日。
阪神に戻ってきた守護神が優勝請負人となる。
サンスポ

キャンプ中、足を故障、
WBC決勝ラウンドでは登板なし
心配していましたが杞憂におわりそうです

何度もいって恐縮ですが汗
球児なくして、阪神の戦いはありえない
「あってはならない」
それだけ存在のでかい選手です



わたしは、
人気ランキングに参加しています
訪問の際はお手数ですが
犬クリック
よろしくお願いしますラブ


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.03.25 Wednesday

WBC代表 球児 『僕はもういい。。。』

第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝(日本5−3韓国、23日=日本時間24日、米・ロサンゼルス、ドジャースタジアム)

球児は1点リードの九回で出番なし。
起用について原監督は「ブルペンで一番優れているピッチャーを判断して
彼を投入した」とダルビッシュに託した。
そんな中、後輩にクローザーとしての助言をし、陰でチームを支えた。
「自分のやるべきことをやっただけ。今後の国際大会に向けて自信にしてくれたらいい。僕はもういいよ」。代表引退をほのめかす発言もしたが、これからは虎の守護神としてシーズンを戦い抜く。
記事 サンスポ

読んではいないのですが、球児本『未熟者』の中に
MLBに移籍する気持ちがなくなったと書いてあったみたいですね

グランドも硬いし、時差もあるし
今年ロスの自主トレの時気づいたんじゃないですかね?
俺は米国の水にあわない。。。

球児の『ポスティング』MLB移籍の心配はなくなったのは
うれしいですが。。。

MLBで投げる姿が見られなくなるのかと思うと
寂しい気分もちょっとだけ
。。。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.03.13 Friday

侍ジャパン・守護神球児 超しんぱいだぁ

WBC日本代表強化試合(日本3−2カブス、12日、ホホカム・パーク)

 2点リードの九回に登場した球児が、1点差に詰め寄られた。冷や汗
自慢の快速球も、主力が退いたカブス打線に、ことごとく当てられた。
球児クラスの球威でも、ここでは特別ではない。
それは当然、キューバにもメキシコにもいえる。

高めに浮くこともあった。
「球が滑るんだろうが、これからも当然出てくる」と与田投手コーチ。
米国に来て再び、顔をのぞかせたWBC公式球への問題。
アリゾナほど乾燥していないサンディエゴでも“難問”
として立ちはだかりそうだ。

2次ラウンドは初戦からこの日のような接戦が必至だ。
守護神は今大会まだ緊迫した場面での登板がない上、
最終調整の場でもベンチを安心させることができなかった。
それでも、山田投手コーチは言う。
「調子うんぬんじゃなく(抑えは)藤川でいくと決めている」

北京五輪ではその力を備えながら、任せてもらえなかった役割。
意気に感じないはずはないだろう。「頑張ります」と藤川。
状態が上がらないジレンマの中、日本の勝敗を一身に背負って
マウンドに立つその時まで、あがくつもりでいる。(共同)

ボールの問題ではないと思いますね
足の状態が万全でないから、踏ん張りきれず球が浮くのでしょう
伸びのない145キロ前後のストレートしか投げられないのでは
抑えるのはちとしんどいといえる冷や汗
キャンプ中、内転筋をいためたのガ、まだ完全でないのでしょう?
打たれるのはしょうがないが、足の具合が超心配冷や汗

それに球児は案外とちきんはーとやし
大事な場面で期待にこたえてくれるのかもふあん汗


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.02.26 Thursday

オーラス登板 球児3連続三振 〆

国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表は25日、オーストラリア代表と引き続き強化試合を行い、11−2と連勝した。投手陣13人の大トリとして9回に登板した藤川球児投手は1四球の後、意地の3連続奪三振。猛虎のおひざもとで、守護神の座へ強烈アピールした。

球児(先頭打者を歩かせたが)先頭の四球とか普段ない。
(走者一塁で)いい練習になった。
フォームのこととか探りながらやっている部分もあるし、
試していることもある。あとは時間の問題。本番が勝負。
記事はスポニチ

【球児】気持ちもだんだん本番モードになってきたのでしょう
ただ、相手の打者は代表メンバーではない【格落ち】らしいし、
点差「11−2」も開いていた
そのことは差し引いて考えるべきでしょう
実際
第1回WBC、北京五輪と大事な試合での
球児の成績は芳しくはない汗
今回はやってくれるとはおもうが、
ちと気がかりでもある


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

続きを読む >>

  • 2009.02.22 Sunday

代表当確!球児1回2安打無失点も不安いっぱい?。。。

<日本代表10−0巨人>
抑え候補の1人だった球児は満を持して9回から登板。
打者4人と対戦して被安打2。
最速も144キロ止まりで本調子ではなかったものの、
無失点に抑えてクローザーの役目を果たした。

「低めに投げることを意識した。他にも、いろいろやることもあった。
体は元気。もう少し時間はあるので、投げ込みとかもやっていきたい」

 先頭打者の高橋由には、絶妙にコントロールした緩い球で勝負を挑んだ。カウント1−1からの3球目。低めに落ちるカーブで二ゴロに仕留めた。
前日20日には原監督も絶賛したカーブ。城島も「いいカーブ。ストレートのイメージなんで(変化球で)いろんなバリエーションをつけられた」と
高評価していたが、この日も思惑通り、カーブで強打者を打ち取った。

 高い順応性で投球の幅を広げたが、一方で速球の切れは影を潜めた。続く小田嶋には137キロを右中間へと運ばれ、円谷にも141キロの速球を中前打。山田投手コーチは「あまり調子は良くなかった」と話した。

 しかし、信頼は変わらない。同コーチは「今のメンバーの中では、そう(守護神に)なってくるということ」と公の場で初めて守護神としての起用を示唆。東京ラウンドまであと12日。重責を任される火の玉ストッパーは実戦の中で調子を上げていく。
記事はスポニチ

山田投手コーチは当確だと示唆しているけれど。。。
選出されているメンバーからいっても、全日本のクローザーは球児しかいないとは思うが、本来のストレートが投げれなければ、代表は自ら辞退してもらいたい。
本来のストレートが投げれない状態では世界を抑えられるほど甘くはないと思うし、ここで無理をしてシーズンの公式戦で影響があったら
そのほうが非常に困る。

球児の代わりは誰もいませんからね冷や汗
球児不在のペナントレースは絶対に考えられない!


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




人気ブログランキングへ




  • 2009.02.19 Thursday

WBC 球児『今日はよかった。。。』

堂々のパフォーマンスで不安を吹き飛ばした拍手
守護神としての活躍に期待がかかる球児が宮崎合宿初のシート打撃に登板。打者5人を相手に3奪三振で被安打1。ストレートの残像を見せておいて、フォークで強打者を翻弄(ほんろう)した。

 「きょうは良かった。手応えはある。調整遅れでないと思った」

手応え十分の登板内容だった。先頭打者の城島を外角の速球で見逃し三振。圧巻は続く松中への投球だ。2球目には最速150キロを計測。そしてフルカウントからは捕手の細川が出したサインに4度も首を振った。「だいぶ首を振ったのでダマされた」。4番候補の大砲でさえも予測不能だった。ウイニングショットに決めた1球は外角低めに落ちるフォーク。見逃せば完全なボール球で空振り三振に仕留めた。「(フォークは)自信があるから投げている」。世界挑戦を前に驚異の速球に加えて決め球には有効な武器も手に入れた。そのフォークで続く中島も空振り三振に抑えて先頭打者から3者連続三振を奪う快投を演じた。

「足のことがあったんで投げられるか、どうかだと思っていた。でも、これで普通の状態に戻った。あとは微調整。そう時間はかからない。本当の第一歩だと思う」

 沖縄キャンプ中には右足の内転筋を負傷。今合宿には山田投手コーチから現状を不安視する声も飛んだ。しかし、この日の結果を見れば一目瞭然(りょうぜん)。原監督も絶大な信頼を寄せる「火の玉守護神」の実力は健在だった。
記事はスポニチ
まだ、『球児』足の状態は100佑任覆い里任靴腓汗
それが「今日はよかった」発言になったと思います

本大会までに万全な状態に戻ればいいが、
特に投手の足の怪我は長引き、やっかいですからね汗


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ





  • 2009.02.15 Sunday

世界一へ!球児が矢野相手に熱投『87球』

◆ きょう15日に宮崎入り、日本代表合宿に合流 ◆
WBC日本代表候補の球児が14日、沖縄・宜野座キャンプでの“最終調整”を完了した。きょう15日に宮崎入りして代表合宿に合流。ブルペンで矢野を相手に87球の熱投を披露した右腕は16日に始まる代表キャンプから、いよいよ連覇を懸けた戦いに挑む。

 ▼球児 きょうは(投球の)イメージができたのが一番。まだ“いよいよ”という感じではない。WBCに行くわけですが、開幕のことを一番に考えてやっていきたい。(練習前の円陣では裏方さんのもとへ歩み寄り)頑張ってきます。
記事はスポニチ

インタビューで「できればいきたくないですよ』とつい本音を漏らした
それだけ、「球児」2度目のWBC、そして3度目の世界の舞台
今回は岩瀬、上原もいない。言いようのないプレーシャーは
容易に想像できないでしょうか冷や汗

また『故障だけはしないで帰って来たい』球児らしくない?
発言も全日本の抑えの重圧を少しても避けたい
気持ちのあらわれでしょう

阪神ファンは球児の性格はわかっているから
怪我だけは。。。に反応しないでしょうが
知らない人は悪意に取られ、誤解されるかも!?汗


人気ブログランキングへ


  • 2009.02.03 Tuesday

2・2は僕の『野球人としての』誕生日!!

準備万端!!グッド球児が2日、連日のブルペン入り。
3日のシート打撃の登板に向けて準備を整えた。
「自分のためにやります」。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の守護神が、早くも火の玉発進だ。

 南国の暑さにも増してブルペンが熱を帯びた。球児の火の玉ストレートがうなりをあげた。

 「昨日よりはよかった。昨日、投げる前には(きょう)投げる予定はなかったけど、(昨日の)夕方に考えていたときに投げようと思って」

 キャンプ初日(32球)を上回る52球。打者を立たせて、微妙なコントロールを意識しながら投じた。3日のシート打撃登板へ準備は整った。

 「とりあえず投げて見るだけです。結果とかはどうでもいいんですけど」

 すでに1月の米ロサンゼルスでの自主トレで、打者に対して投げてはいたが「ちょこちょこやっておかないと責任もあるんで」。今回はWBC公式球を使用し、打者5人を目安に行う予定。状態の良さに“球児節”も全開だ。

 「きょうは僕の誕生日だから。2月2日は(背番号)『22』。野球人としての誕生日」

 本来のバースデーは7月21日だが、背番号「22」への思い入れを口にした。この番号をつけた2005年から5回目の“記念日”だった。3月のWBCでも「22」を背負うことが正式発表された。気持ちが高ぶる要素に事欠かない。

 「バッピ(打撃投手)じゃない。シート打撃ですよ。自分のためにやります」。侍ジャパンの守護神が、急ピッチ調整の成果を猛虎打線を相手に披露する。
記事はサンスポ
岩瀬が辞退、上原もいない中ではクローザーを任せられるのは
球児しかいないでしょう。
前回のWBC、北京五輪と日本代表での成績は公式戦の成績から
すれば物足らないしょんぼり
MLB移籍を意識してか?今季からツーシームを投げている
球児としては、WBCで大活躍しテ、メジャースカウトの
評価をあげておきたいところかな。。。

今季は更なる進化した球児が見られそうです見る


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.01.17 Saturday

球児 「ロス」自主トレを公開

野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表候補、藤川球児投手が16日(日本時間17日)、米ロサンゼルス近郊の米大リーグ機構(MLB)の施設で行っている自主トレーニングを公開した。

快晴で気温は約27度。ストレッチ、ランニングなどで入念に体をほぐした後、キャッチボールを行った。昨年12月20日に渡米後、自主トレではWBC使用球だけしか使っていない。「もちろんシーズンも考えながら調整しているが、まずは目の前のWBCしか考えられない。責任がある」と意気込みを見せた。

 15日にはフリー打撃に登板。「WBCには通常の5月の状態でいきたい」という。もう一度フリー打撃で投げた後、26日に帰国の途に就く。阪神のキャンプでもWBC使用球を使い、実戦感覚を磨く予定だ。
記事はサンスポ

球児は伸びるストレート、フォーク『落ちる球』がもち球
今季は、さらにツーシーム『横の変化』を投げるそうです
以前なら、前にはじき返されなかったストレートがはじき返されることが
たまにあるようになった危機感からでしょうか。。。
進化した、球児が見られそうです

第1回目のWBC、昨年の北京五輪とペナントレースの活躍度から考えるといまいちだと思うので、今年のWBCでは全日本のクローザーとして活躍してもらいたいです。
活躍して、今オフメジャーからオファーが殺到しても困りますが冷や汗
球児の場合は某井川と違って、わがままを通し、
MLB移籍はないと思いますのでね
その点は安心できます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



  • 2008.12.17 Wednesday

打倒巨人!!球児来季4億え〜ん也

球児が16日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1億2000万円増の年俸4億円でサインした。生え抜き選手の球団最高額に「やっぱり巨人に負けたくない」−。メジャー移籍を封印し、G倒を宣言。誰よりも熱く激しい球児。だからファンは、その力投に酔いしれる。

苦悩の日々があったから笑顔になれた。「もう十分です。十分過ぎます」。藤川が最大級の評価を得た。4億円−。優勝を逃した心の傷。アメリカへの思いに仲間の存在…。その狭間で悩み抜いた。そして決めた。

 「タイガースに入って10年。酸いも甘いも知って、やってきた。タイガースが巨人に負けること、ファンも含めて全員の気持ちは、やっぱり巨人に負けたくない。『藤川球児』が抜けたら大変なことになるなと思うというふうに、客観的に見た部分はありました」

 タイガース愛だった。2006年の今岡の3億3000万円を超える4億円は生え抜き選手としての最高額。名実ともに阪神の顔になった。

 非正規社員の契約打ち切りや大学生の内定取り消しなど、世間に“閉塞感”が漂う。単純計算で“月給3333万円”−。誰も文句は言わない。逆に雄姿に夢を託す。プロ1年目の年俸は700万円。やればできる。それが生き様だ。

 「同じ志を持った選手がいて、自分はこのなかでやったほうが、生きていて幸せなんじゃないかなと思った」

 メジャーという目標は確かにある。しかし、今の幸福を選んだ。多くの人に進路を相談した。揺るがぬ信念に「ついて行くと決めた」。言葉を交わすうちに「心が中和されていった。ホントの意味での一流ではないと思いました。今の『人間・藤川球児』からすると、もちろんタイガースファンなわけで、その中で巨人に勝ちたい」。脳裏には13差を逆転された世紀のV逸がある。その責任を感じている。だからこそ、同志と戦い抜くことを決めた。

 「相当な覚悟を持って臨みます。2009年、まるまる今までで最高の1年といえるような状態にできるようにと思います。その努力はします」

 まずは来年3月の第2回ワールド・ベース・ボールクラシック。そしてペナントレースではG倒からの優勝。その二兎を追う。

 「来年ダメだったら、自分自身も終わりだし、その気持ちがあるから頑張れる」

 悲壮感が球児の体を突き動かす。常にファンの視線に立ち、トラの未来に思いを馳せる守護神が“己”を捨てて、ここにいる。こんなチームが負けるはずがない。
記事はサンスポ

活躍した選手の年俸があがるのは、よいことだと思うし、
球児の活躍から見れば決して高い過ぎる金額とは感じない。

でも、江草4250万円、渡辺4100万円を考えると
そんなにも年俸格差があるのかと、つい思ってしまうしょんぼり

難しい『大変』度を考えると、江草、渡辺の方がはるかに大きい
2億8000万のベースを考えると
看板料はあるにせよ、1億2000万円の昇給はあがりすぎではないか?
その分、球児より苦労した?江草、渡辺にまわしてやってもらいたい気持ちなのは、変な考えなんでしょうかねぇ。。。

「江草」
成績は違うけれど、俺も4年200試合登板超がんばったけん
「同じ年齢」球児の約10分の1の年俸とは、
ちとさびしすぎるやないかしょんぼり
の声が聞こえてきそうである!?


人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


  • 2008.12.03 Wednesday

球児“メジャー封印”V逸の屈辱晴らすことが先決!!

スポーツニッポン新聞社が創刊60周年記念で製作する野球アニメ映画「劇場版 MAJOR(メジャー)友情の一球」(13日公開)の試写会が2日、西宮市内で野球少年少女ら約300人を集めて行われた。
出席した藤川球児投手は今オフの“メジャー挑戦封印”を初めて公の場で明言。チームでのV奪回に全力を懸けることを誓った。

虎の守護神、藤川がメジャー移籍封印を公言した。「MAJOR」と意味深なタイトル映画のトークイベント直前、今オフ初めて、自らの口で熱い思いを語った。
 「来年に関しては真弓さんともう1回やる。金本さんら同じ思いを持った人間でどこまでプレーできるか、だ」

 13・5ゲーム差を巨人に逆転され、優勝を逃した屈辱が、
球児のポスティングでのメジャー移籍の意志を遠のかせた。

 「来年はとりあえず巨人を倒す。こっちの方が幸せかなと。これだけ応援してくれている人たちもいる。こっちでやる方がより大きいものが手に入るんじゃないかな」

 新日本石油ENEOS・田沢投手が日本のプロ球界を経由せず、レッドソックスと契約したこともメジャー行きを封印した要因の一つだ。

 「田沢君が行くことはいい。すばらしいことだと思う。でも自分は(日本プロ野球の)中心でプレーしている自覚を持ってやっていきたい」

 NPBを経由せず、メジャーでのプレーを選択したアマ球界ナンバー1右腕を目の当たりにしながら、自分が今いるフィールドをより一層盛り上げていく生き方を選択した。

「来季はプレーの中で感情を出したい。160キロ投げたい」。日本人投手ではヤクルト・五十嵐ら3人が記録した最速158キロを上回る大台超えを口にした。阪神、そして日本のためにハイパフォーマンスを披露する。

球児のメジャーの意識は高い、でも今は封印
阪神優勝、そして「85年以来」2度目の日本一達成を成し遂げたときには
ポスティングでMLB移籍を強く希望するでしょう。



人気ブログランキングへ


ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2008.11.24 Monday

世界一の守護神になる!

藤川球児が23日、公の場で初めて、来春3月に開催される第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)への熱い思いを明かした。
「今のところ、目標をそこに置いてやっている」。
自主トレ、春季キャンプの段階から異例のハイペース調整で
大舞台へと臨む構え。まずは世界連覇へ貢献し、
その勢いで2009年シーズンへ向かう。

記事はスポニチ
 ▼球児(WBCで連覇の期待)今のところ、目標をそこ(WBC)においてやっている。それが中心になるというのは、(球団へも)伝えています。オフはずっとメジャーのボールでやっていますよ。(着々と準備)もともと春は遅いのでね。早い段階で投げたいし、(練習試合で)普通に投げておかないと自分の体を把握していないと思われるから。(2月11日、日本ハムと練習試合)そこに逆算することはないけれど、仕上げにはスピードも必要やから。

真弓監督は初采配となる2月11日の日本ハム戦で、藤川を登板させる
可能性を示唆した。「コーチとも相談しないといけないが、本人が投げたいなら協力する。(WBCに向け)調整しないといけないだろうしね」。
就任当初から、WBCへの協力姿勢を示しており、
早い段階での調整も容認。真弓阪神の初戦を、
守護神が締める勇姿が見られるかもしれない。

球児の目指すところはメジャーですからね、
故障以外の他の理由で辞退した選手とは
こころざしも違うのは当然!
WBCで活躍して世界にアピールしたいでしょう

心情的には今のいい時期に「ポスティングで」MLB移籍を認めてやってもいいと思うが、阪神の戦力的には非常に困るしょんぼり
球児がFAの権利を獲得するにはあと4年ぐらいかかるし、
待っていられないのもわかる。
でも、ポスティングは選手の権利ではないから球団も認められない
球児は某井川のようにごり押しでMLB移籍はしたりしない。

ごり押しで移籍した井川は1年目途中でマイナーに降格
今季もメジャーにあがれず、マイナーリーグで終了。
マイナーではそこそこの成績を上げたが、来季昇格の予定はなし。
年俸も高く、移籍もままならないとか、
完全にヤンキースのお荷物状態。。。

通用しないとブログで散々書いた結果とおりに
制球力はアバウト、高めに浮く140キロ後半の速球では
メジャリーガーには絶好球 などを書いた記憶がある
元阪神のエースだから、
そこそこは活躍して貰いたいのですが。。。
ごり押し移籍ですからね
「好きにしたらというのも本音」


人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2008.10.02 Thursday

球児 月間MVP『2度目』受賞

藤川球児投手(28)が9月のセ・リーグ月間MVPを受賞した。2日、甲子園の室内練習場で練習後に会見。「何で自分なのかなと。いつも通りにやっているだけです。(救援で)4勝はあまりない。そのへんも評価されているのかなと思います」と話した。9月は12試合に登板。4勝4セーブ、15イニングで自責0の好成績を残していた。05年6月以来、3年ぶり2度目の受賞となる。

活躍度『安定度』から、いって2回目とは以外の少なさ
先発投手のほうが受賞に有利なんでしょう



人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2008.09.29 Monday

マジック8 再点灯〜球児スクランブル登板mo

中日さんありがとう拍手拍手拍手
昨日が今季ナゴヤドーム最終戦
しかも同率3位で広島と争っている状況で勝ってくれると信じてました

対戦成績はこれで中日の13勝9敗 あと2試合は東京ドーム
昨日好投のチェンも登板可能やし,あと1勝ぐらいはしてくれそうです桜

前日虎さんには完璧に裏切られましたけれdo...しょんぼり
ラジオで中継はやってましたけれど、あえて気にしないようにしてました
勝ってくれたらいいな程度でした。ここまできたら、なるようにしかならん
し、阪神が勝てばいい「巨人と同じ数だけ負けられる」
ここだけはポジに考えています

ちょっと気になりながらも、
テレビで10年ぶり復活『ボキャブラ天国』をみてましたね見る
面白かったですが、ノリでいえば関東型かな。。。

マジック8が再点灯や!残り9試合、猛虎の逃げ切る秘策は「スクランブル球児」だ!甲子園で全体練習が行われた28日、中西投手コーチは、試合展開によっては球児を7回途中から起用するプランを口にした。この日、巨人が中日に敗れたため、単独首位に浮上し、M8が再点灯。歓喜のゴールまで、総動員態勢で戦い抜く覚悟だ。

 ▼阪神・中西投手コーチ ここまできたら何でもあるよ。7回からの頭はないけど。三振しかないとき。きのうの4回のケースとかな。(藤川が)一番、三振の取れるピッチャーだからな。8、9回に残っている投手との兼ね合いもあるけど、ブルペン全員で5回以降を乗り切っていく。負担はかかるけど、最後の9試合、4人(アッチソン、久保田、ウィリアムス、藤川)でフル回転してもらわないと。
 
 ▼データ…阪神はこの日試合がなかったが、同率首位の巨人が中日に敗れたため、阪神にマジック8が再点灯した。これは、巨人が残り7試合に全勝しても86勝55敗3分けの勝率・610止まり。一方、阪神が巨人との1試合を除く他カード8試合に全勝すれば87勝55敗2分けの勝率・613となり巨人を上回るため。なお、現日程での最短Vは10月5日。

記事はスポニチ

残り9試合
9月29日 広島『甲子園』30日中日戦『甲子園』最終戦

10月3,4,5,6日「神宮」7日「横浜」
8日東京D「6連戦」 10日「横浜」


人気ブログランキングへ




  • 2008.09.26 Friday

球児4連投 100S…27日G戦「絶対に勝ちます!」



勝利の儀式・ハイタッチを終えた球児をサプライズが待っていた。通算100セーブの快挙を祝して自然とできたチームメートの列。金字塔を打ち立てた守護神は花束を手に、同じく優勝を目指す戦友1人1人とガッチリ握手を交わした。

「今のタイガースは強いんで誰でもできるんじゃないですか。たった100セーブ。特にうれしさは…」

 これまでも同様に個人記録には無関心だった。現在も過去も一番の喜びはチームの勝利。当然、この夜もそうだった。実はブルペンで優勝争いを繰り広げる巨人の戦況をテレビで見守っていた。「(ブルペンで)かぶりつきで見てました」。広島優勢を確認すると目つきが一変。戦闘モードにスイッチが入った。

 節目の舞台は2点リードの9回だった。先頭の金城はわずか2球で料理。しかし、冷静だった。続く下園への2球目。シュート回転した速球を投じた直後だ。舌を出し首を横に振った。この“異変”に素早く対応。体の開きの早さが生むシュート回転を抑えるべく、マウンド上で上体をひねる動作を施してフォームを微調整した。その後、シュート回転の球は1球もなかった。

打者3人に対して変化球(フォーク)はわずか1球だった。最速154キロも計測するなど11球で3者凡退。今季2度目の4連投でも貫禄の投球で勝利へけん引した。今季36セーブ目は史上21人目、阪神では85年の山本和行以来2人目の通算100セーブ目でもあった。記念すべきこの夜、虎が勝利してライバルは敗戦。ゲーム差はわずか「1」。それでも守護神は笑った。

 「おもしろい。阪神に入って良かったと思う。何とか最後まで食らいついて絶対に勝ちます。絶対に勝ちます!」

 あす27日の巨人戦を前にお立ち台では虎党に勝利を誓った。「体力も残っている。どこでもいく」。連投にも、中継ぎ登板にも意欲的だった。栄光に向かって走る最強ストッパーは勝利のために魂の宿ったストレートを投げ込む。

 ▼データ…藤川が25日の横浜22回戦(甲子園)で今季36セーブ目を挙げて、通算100セーブを達成。プロ野球21人目で、阪神の選手では85年の山本和行以来23年ぶり2人目。05年9月9日に広島戦(甲子園)で初セーブを挙げて以来、年度別の内訳は05年1、06年17、07年46、08年36。プロ入り343試合目の到達は、初セーブから数えると201試合目。これは歴代スピード記録の(1)ギャラード148、(2)ペドラザ162、(3)クルーン168、(4)マイケル中村194に次ぐ5番目のスピード。実働4年は最速タイだ。

記事はスポニチ
実に頼もしい、頼りがいのある守護神です拍手
昨年オフのMLB移籍「ポスティング」発言から、
プロ意識が1段階上のステージにあがった気がします。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




  • 2008.09.25 Thursday

JAF 4戦負けなし!球児通算99セーブ

アッチソンが 7回をジェフが8回を〇封でつないだ、9回は球児が登板し勝利へ導いた。今季4度目の必勝リレー、“JAF”の出動で3勝1分け。新たな不敗神話だ。

 「あと11試合。がんばっていきたいですね」

九回、球児がJAFの大トリとして登場。先頭の金城を真っすぐで遊ゴロに仕留めると、続く下園も真っすぐで空振り三振に。最後は相川をカーブで投ゴロに抑えた。これで、36セーブでリーグトップのクルーン(巨人)を1差で追う35セーブ目。2年連続最多セーブの座を射程圏内にとらえた。

大きな節目も目前に迫った。05年9月9日の広島戦(甲子園)で初セーブをあげて以来、これで通算99セーブ。史上21人目となる100セーブに王手をかけた。阪神では山本和行氏(現野球解説者、通算130セーブ)に次ぐ大台到達だ。

 「それ(通算100セーブ)はどうでもいいこと」

 サラリと流した。今は個人成績よりも勝利しか頭にない。22日の横浜戦(甲子園)では岡田監督に直訴して、1年ぶりに八回からの登板で2回を投げた。この時に語った、「『ポジションを変えてくれてもいい』といいました。どこでも仕事はするつもりだから」が本音だ。

 どんな形でもいいから勝利に貢献したい。強い思いがある。優勝という大きな目標へ、今はただ突き進むだけだ。

記事はサンスポ

阪神は勝つだけですが、
それにしても巨人は負けませんね

戦力が整えば強いと思ってましたけれどね
12連勝は32年ぶりだとか
 今日の先発予定は最多勝16勝のグライシンガー
意外とエースで連勝が止まったりして。。。
 
3位争いの広島も本拠地で負けられないでしょう
巨人戦ほーむ4試合で1つぐらいは勝ってほし〜の

最近人気ランキングが100位以下に急降下ショック
訪問の際は犬クリック
お願いいたします!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2008.07.19 Saturday

球児が史上最速 初の7月ちゅーに30セーブ☆五十五

1点リードの九回に登板した球児が1死1.2塁のピンチを招くも、
無失点でおさえた拍手これで2年連続30セーブ。
虎史上初、プロ野球史上8人目となる偉業を成し遂げたグッド

 2死一、三塁で岡田監督がマウンドに上がったことについては
「びっくりした。誰かと思ったけど、すごくうれしかった。
あの場面は歩かせようと思っていたけど、監督が出てきたからやめた」
と笑顔。指揮官の期待に応えて、最後は代打・立浪をきっちり投ゴロに仕留めた。

ウイングボールは今季初めて9回からファーストに回ったセッキー
サード、セカンドを併用され、打順も8番から始まり、2番定着したと思ったら、新井さまの欠場で3番、5番を打ち、この日は今季初の6番
9回1死1.2塁チャンスの場面、粘って7球目左前安打を放ちグッド
満塁で矢野につなげた拍手
初球にわずかにきれたファールの惜しい当たりが。。。
「6番は走者のいる打順なので、自分としては最後のヒットが
よかったです」
8試合ぶり、8度目の猛打賞!
3割目前の打率は297まで上昇拍手
 
セッキーの影のファンとしては現在規定打席到達していて、
打率がリーグ16位になっているのがうれしいです!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


ワタスは今、人気ランキングに参加していますが、
苦戦チューです
お手数ではありますが、ご協力のほどをよろしくおねがいします

続きを読む >>

  • 2008.06.02 Monday

ストライクが入らない 珍し『乱』球児 ☆

ストライクが入らない!球児がマウンドで体を伸ばす。
2死満塁、1打さよならのピンチも
最後の打者はストレートで抑え
4時間14分の戦いに何とか終止符を打った拍手


 「(死球を受けた)高橋さんのことが心配です…」。
自身の内容には触れず、厳しい表情で足早に引き揚げた。

 相手守護神・武田久を攻略し、2点を勝ち越した延長十回、
満を持して登場した。これでひと安心−。
北の虎党が勝利を確信した矢先、
重苦しい展開に球児が巻き込まれた。
先頭の村田にストレートの四球。
工藤、田中をあっさり退けて二死二塁としたが、
再び制球を乱した。
自慢の直球が決まらず、フォークも簡単に見切られた。
稲葉を再び四球で歩かせ、
高橋の2球目は内角に抜けて左手甲を直撃。
この死球で満塁のピンチを招くと、
続くスレッジにストライクが入らず、
まさかの押し出し四球で1点差に詰め寄られた。

 球児の押し出しは、
先発だった02年7月28日の中日戦(甲子園)以来、
4与四球も同年10月6日ヤクルト戦(甲子園)以来、
6年ぶりの珍事。
04年シーズン途中からのリリーフ転向後は初めてだった。

 ここまで追いこまれた姿は今季初めて。
「なんかおかしかったな」と岡田監督も首をひねった。

ジェフは、球児の異変をこう分析した。
「札幌ドームはすごく難しい。湿度が低くて球が滑るんだ。
それが原因か、は聞いてないけどね」


記事はサンスポから〜
人気ブログランキングへ
いつもブログ訪問ありがとうございますラブ
おかげ様で5日間ぐらい50位内をキープしてましたが、
一昨日50位以下に転落しましたショック



目標はでっかく、自己最高ランク26位更新!
夢の25位以内です
お手数ですが、訪問の際は犬クリックをよろしくお願いします

  • 2008.04.14 Monday

球児 自己最多タイ9試合連続セーブ 

横浜1−3阪神、6回戦、阪神5勝1敗、13日、横浜スタジアム

球児が登板すれば当たり前のように抑えてくれるから、少しでも走者を出すと、ストレートで空三振を取らないと物足らないと思えてのは贅沢の悩みといえる。

昨オフ契約更改時にポスティングでMLB移籍したいと発表。新たに筋トレを取り入れ、フォークに磨きをかけた。自慢のストレートはまだ見られないが、進化し続けている。これぞプロだという選手に成長した拍手
長い髪の毛だけは似合っていないので気にいらないですが。。。汗

できれば、ずーと阪神で活躍してもらいたい。MLBは30球団に増え、全体的のレベルは下がっている。体調の管理さえ気をつければまち違いなく活躍する。試合数は多いし、延長は無制限、移動距離は長いし時差もある。期待通り活躍しているのはイチローぐらい?予想以上の活躍は斉藤隆&岡島でヤ軍の松井秀喜は期待はずれ。強いチームだから打点をあげるだけで勝利に結びつく。
NPBで50本塁打を打てる打者が30本塁打もいかないのはちょっとねしょんぼり
 
「セーブとかはいらん。チームが勝てば、
ゼロでもいいと思ってやってますよ」
8日の中日戦(甲子園)で今季初失点を許した翌日、
登板前のブルペンでフォーム修正を行った。
微調整して望んだマウンドで3者連続空三振に抑えた。

開幕前に救援ノーミスを目標に掲げた08年。
「結果がすべてやから」が口癖の最強ストッパー球児は
更なる進化を求め結果を出し続けている。。。


人気ブログランキングへ




 

続きを読む >>

Go to top of page