オススメ

挑む!虎 想い 2017

Tigers Change

坂本に正捕手になってもらいたい
北條がブレイクする
もっちーが初先発
夏ごろに1軍へ

  • 2009.06.06 Saturday

「高橋」ミッちゃん左殺し健在!!

正直言って、高橋光信の存在を忘れかけていました冷や汗
いました、右の代打の切り札がグッド
切り札にならない選手はいましたが
今岡にはなんとしてでも這い上がってもらいたい

櫻井も「真弓監督辛抱起用で」もう一息まできたようですが、
なにかすべてにおいて物足らない気はします
まだ27歳、はつらつさが感じられない
若年寄り汗 みたいな。。。
そこが解決すれば、スタメン定着になる!?

2軍で結果を出していることは知っていましたけれど
2軍は首位で好調な選手は多いですが、
なかなか、1軍からおよびがかからない
特に投手が貧乏くじを引いている『小嶋、石川、ショウ、じぇン。。。』

右の代打としても貴重な戦力が戻ってきたようです。
交流戦はDHとして起用してもいいでしょうね
代打での雰囲気が櫻井よりも、何か持っている『期待できる』
感じがしました

B砲劇場の余韻のなか、ゆっくりと歩を進めた。
懐かしいカクテル光線を浴びて、仕事人のバットがキラリと光った。
中前にはじかれた打球を目で追いながら、ゆっくりと一塁に到達。
高橋光がつないだ。

 「ブラゼルに続いた? うん。つないでチャンスをつくれました」

 2点リードの八回二死。この日からともに1軍昇格したブラゼルが左前打を放つと、出番がやってきた。「代打・高橋光」−。昨年10月8日以来、240日ぶりのコールに待ち望んでいたマンモスが揺れた。

気持ちを高ぶらせて臨んだ打席。目の前で見せた新助っ人の豪快なスイングすら「正直あまり見られなかった」。それだけ集中していた。
左腕・菊地原が投じた3球目。内角高め140キロ直球を見事にとらえた。昨季対左投手に打率.329と“左キラー”の異名をとった男らしいひと振り。「去年もそうだったからね」と昨年の“1打席目”と同じ中前打でダメ押し点を演出した。

 昨季に続き、今年も2軍スタート。打撃の調子が上向いた矢先の4月下旬には右ふくらはぎの故障。それでも、心は折れなかった。地道な屋内でのリハビリから解放され、屋外練習を再開すると、それまで装着していた眼鏡を外し、コンタクトレンズに変えた。「眼鏡はオフモード。コンタクトはオンモードだからね」。苦しい日々も笑みは絶やさなかった。

 「和田(打撃コーチ)さんの言った通り打ててよかった。
内容は秘密だけどね。じゃあ、もういいかな? 着替えたいから」

 大粒の汗をしたたらせながら、クラブハウスへ消えた。
“ミツさんスマイル”が1軍に戻ってきた

さんすぽ


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング


Go to top of page