オススメ

挑む!虎 想い 2017

Tigers Change

坂本に正捕手になってもらいたい
北條がブレイクする
もっちーが初先発
夏ごろに1軍へ

  • 2012.02.29 Wednesday

おっとこまえ藤井 がリタイア


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

阪神は29日、藤井が左脇腹痛のため、沖縄での
1軍キャンプ打ち上げ前にチームから離脱したと発表した。
トレーナーによると数日前から違和感を訴え、
安静が必要と判断された。
今後については様子を見て決めるという。

 阪神は右肘などに不安のある城島が捕手練習をしておらず、
昨季99試合に出場した藤井が正捕手候補になっている。

ちゃすやでぇ〜
小宮山、岡崎、清水
誰でもいいからモノにしてや〜
捕手は特に思い入れの選手はいない
ですが
誰か一人を選ぶとしたら
強いていえば
矢野さんの『39』を引き継いだ
小宮山かな・・・

  • 2012.02.28 Tuesday

球児 遅るべし!超スローカーブ

 阪神春季キャンプ(27日、宜野座)超遅球で幻惑や! 
球児が紅白戦(宜野座)の白組2番手で登板し、
1回無安打無失点。大和、マートンを空振り三振、
新井は111キロのスローカーブで中飛に仕留めた。
「同一リーグとの対戦ではできるだけ、多くの変化球を
投げたい」と火の玉以外で幻惑する考えを示唆。
2012年版ニュー球児の予感だ。
たった1球の遊び心で新境地開拓を匂わせた。
実戦2戦目。曇天に包まれた宜野座で球児が試したのは
スローカーブだ。変幻自在の新投球スタイルをかいま見せた。

 「この前より多少、制球よく投げられた。でも、
新井さんは初球の(スロー)カーブを打ったらダメですよ(笑)」

 ジョーク交じりで振り返った注目の場面は四回二死走者なし。
虎の4番に対する初球だ。紅白戦ならではの対決に誰もが
火の玉ストレートを予想したが、選択は違った。

 「90キロ台まで落とせなかった。
目指せ100キロ切りですね!!」

 指先から放たれた白球はドロ〜ンと、大きな弧を描く。
新井のバットが思わず出る。平凡な中飛に仕留めると、
守護神はマウンドでほほえんだ。スピードガンは
111キロを計測。明確な狙いがあった。

 「カーブは遊びだけど…まあ、投球の幅を広げられるのは
今しかないんで。俺ももうすぐ32歳。おじさんや!」

 プロ14年目。2009年7月17日の巨人戦(東京D)
で松本相手に97キロのスローカーブを投じたことがあるものの、
新たな可能性を探った。同時に昨年から、導入された反発係数が
低い“飛ばない統一球”に対しても「今年は飛ぶ統一球やね」
と個人的な感想を口にした。打ち取る確率を高めるうえで、
投球の引き出しを増やすことは重要。さらに今後の
オープン戦に向け、球児流の“煙幕”も張った。

 「同一リーグとの対戦ではできるだけ、
多くの変化球を投げたい」

 純粋に試せば、より精度を上げることが可能。
逆にシーズンで使わなくても、セ相手にインプットさせる
だけで“幻惑”できる。前回の紅白戦では直球勝負だったが、
13日のフリー打撃では変化球も数多く投げている。
特訓中のシュートでの内角攻めも予告し、
「(懐を)えぐりますよ!!」と不敵に笑った。

 仕上がりは順調だ。前日26日の中日戦(北谷)
の雨天中止によるスライド登板だったが、四回の
先頭・大和を追い込み、外角フォークで空転させた。
マートンには最速146キロをマーク。オール真っすぐ攻めで
空振り三振に斬って、「うれしかった」と白い歯をみせた。
藪投手コーチも緩急自在の投げっぷりに「(打者は)
手も足も出ないという感じやろうね」。
1回完全ピッチの中身は濃かった。

 「キャンプでは何も結果が出ない。シーズンが
終わってから結果を出せればいいです」

 締めの言葉は凛々しい表情で言い切った。
まだ球児の戦いは始まっていない。来る日に備え、
丁寧に牙を研いでいる。 

(紙面から)



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2012.02.27 Monday

柴田屋外フリー再開!送球練習も

柴田が26日、左肩痛を患って以来初の屋外フリー打撃を行った。
鳴尾浜で筒井壮育成コーチの投げる球や打撃マシンの球を
ほぼ休みなく90スイング。鋭い打球を外野へ飛ばした。

 キャンプで室内練習場での打撃練習は積んできたが
「久々に外で打ちました」と表情に明るさが戻った。
「(内容は)まだまだですが、室内で打つのと外で
打つのは全然違う。そういう意味で一歩前に進めた」
と手応えをつかんだ。二塁、遊撃、三塁の守備位置で
内野ノックにも入り、送球も難なくこなした。
「送球面は問題ない。試合ではいろんな投げ方になる
ケースがあると思うのでやってみた」と横手での送球なども行った。

 「自分としてはまだまだと思う。これからも肩(の状態)
と相談しながら練習をもっとやって、早く復帰できるように
したい」。ケガから1カ月、我慢のキャンプを送ってきた
有望株は「まだまだ」という言葉を繰り返した。
しかし春の訪れとともに復活への確かな歩みを進めている。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2012.02.26 Sunday

5番レフト ブラッズ 

オープン戦、ヤクルト3−2阪神、25日、浦添
5番、頼むで! 
ブラゼルがヤクルトとのオープン戦(浦添)に「5番・左翼」
で出場。四回一死一、三塁で右翼へ適時打を放つなど、
初の対外試合で上々の仕上がりを披露した。昨季は統一球に
苦しんだが、3年連続で5番に座ることが濃厚。
パワーにシャープさを増したB砲が7年ぶりのV奪回に導く。

一塁手・畠山のミットを弾き、水しぶきとともに白球が芝で弾む。
雨を切り裂くスイングに、塁上でブ厚い胸を張るブラゼル。
昨季とは違う。鍛えた体で和田虎の5番を務める。

 「まだまだ開幕まで時間があるから、
ステップを踏んでやっていくよ」

 『3・30』の開幕DeNA戦(京セラD)には
まだ1カ月以上ある。だが、23日の紅白戦(宜野座)に
続いて早くも実戦2戦目。バットが火を噴いたのは
2点を追う四回一死一、三塁だ。ツバメの新助っ人右腕
・ロマンの初球、内角スライダーを引っ張り、
2試合連続安打。2012年の初打点を挙げた。

 和田監督は「例年のこの時期よりも早い。昨季の数字で
満足はしていないだろう。積極的に左翼も一塁も
やってくれている。守備も打撃もいい方向にいっている」
と目を細めた。

 昨季は打率・282、16本塁打、69打点も、
2010年にリーグ2位の47発を放った破壊力は影を潜めた。
飛ばないとされる統一球に適応しようとするあまり、
体と心がバラバラになった。オフはほぼ毎日練習し、
「今までで一番重い」と108キロで来日。
「本塁打を打てるよう意識してきた」。
パワーアップして虎4年目に挑んでいる。

 今キャンプでは金本が右肩痛から復活の兆しをみせ、
一塁守備を練習する城島も元気いっぱい。鳥谷やマートンもいる。
そんな中、1点を大事にする野球を掲げる和田監督の基本構想で
B砲は「5番」。リーグ優勝した2005年には今岡(現ロッテ)
が座り、球団記録の147打点をマーク。勝負強さが求められる
キーマンに、再び据える。

 この日、右前打を放った4番・新井に触れた指揮官は
「後ろにもそういう選手(長距離砲)がいる」と
5番ブラゼルの復活を示唆した。持ち味の飛距離に加え、
シュアな打撃もできる。昨季は7番降格やスタメン落ちの
屈辱も味わっただけにリベンジの思いは強い。

 キャンプ休日にはマートンら助っ人陣と、嘉手納の米軍基地へ。
ショッピングや食事で母国のムードを味わい、リフレッシュ。
この日もヒマワリの種がたんまり入った袋をベンチ裏に備え、
ご機嫌だった。

 「(左翼について)アジャストできていくと思う。
打球判断もできるようになってくると思う」

 左翼の守備はあくまでオプションも、チームのためなら
なんでもやる。2年契約の最終年。7年ぶりVへ、
生まれ変わった5番が導く。「日本で野球人生を終えたい」
と話す男が、ポイントゲッターとして大暴れする。 


城島が元気なら代打1打席だけではもったいない
ブラゼルが左翼を守れれば、
1塁城島 左翼ブラゼルというのがあってもいい
基本はあくまでも1塁でしょうが
自ら外野を練習するという意識も
チームとして非常にいいんじゃないでしょうか

※田尾氏によりますと
守備も想像以上に打球を追えていた
そうだ
打順も4番もありかなとも

(サンスポ紙面から)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2012.02.25 Saturday

和田監督 日曜日に必ず勝て!

和田監督が宜野座キャンプ休日の24日、恩納村内の選手宿舎で、
独自の勝負理論を展開した。それは何と、日曜日&火曜日に勝て!! 
白星で主に休みとなる月曜日をリラックスして過ごし、
火曜日からの連戦に相乗効果を生みだそうというもの。
日曜星なら、選手だけでなくファンもご機嫌。
“ハッピーサンデー”で連勝街道を演出する。
そぼ降る雨にぬれるヤシの木を背に、和田監督の眉が
ピクッと動いた。そして、ニヤッとした。

 「誰がゆったんや。(伝わるのが)早いなっ(笑)」

 報道陣が「ある選手が『監督が日、火曜日を勝つ、と』
話していたが」と問うと、珍しく取り乱した。本格化する
オープン戦を前にして、どんな質問にも冷静に分析し、
かみ砕いて話す指揮官が初めて“動揺”した。

 「別に隠してないよ。アラ!? ゆってへんで。あっ、
ミーティングで、打撃コーチのときに選手に
いっているかもしれないな」

 それほど心に秘めていた独自理論だったのだ。

 「週初めの火曜日はそこをしっかりとって、1週間、
勢いに乗っていきたいし、日曜日を勝って月曜日を休むのと、
負けて休むのとは全然違う。心の負担というか。
自分の経験では重い」

 交流戦をのぞけば、基本的に試合は火曜日から6連戦で
月曜日が休みとなるケースが多い。ならば“初め”と“最後”
が大事というわけ。さらには、西鉄を常勝軍団に育て上げるなど、
『三原マジック』で知られる三原脩監督や、巨人でV9を
成し遂げた川上哲治監督も日本シリーズについて、
移動日休み前の第2戦と第5戦が大事との理論を唱えていたと
いう話もある。

 「特に日曜日はデーゲームだから(次の試合まで)
1日半ぐらい空くわけや。夜もモンモンとしてしまうし。
デーゲームで勝って、他のチームのナイターを見るのとでは
エラい気分が違うよね。精神衛生上、よくないんで」

 昨季の日曜日は12勝14敗1分で勝率・462。
虎党のイライラを解消すべく、和田監督は明確な数字を掲げた。

 「数字を逆にしたい。やっぱり1週間の締めくくりは
とっておきたいし、またそれを勝つことで、火曜日から
気持ちが違ってくるんで」

 火曜日は14勝9敗と勝ち越しているが、日曜日の結果が
よくなれば、好循環でその数字もさらに伸びるということだ。
だが、そんな珍指令を遂行するためのある予告も忘れなかった。

 「もちろん負けるときもある」。ということは…。

 「(月曜日が)休みにもなれば練習日もあるだろう。
なるべく休ませたいという気持ちはある、となると勝つことが
一番になってくるが」。近年の阪神では珍しい、休日返上、
全体練習を示唆した。日曜日重視のローテを組むと
いうわけではないが、必勝宣言だ。

 「ファンの皆さんもそうだよね。日曜日に負けると、
月曜日からの仕事にも影響してしまうし、何とか勝ちたい」

 25日のヤクルトとのオープン戦(浦添)以降、有言実行して
もらいましょう。そしてシーズンも
“ハッピーサンデー&チュースデー”を演出していく。

(紙面から)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2012.02.24 Friday

エノゴリ君2回完全「徐々に。。。」

阪神春季キャンプ(23日、宜野座)
これが、2年目の風格なのか。
マウンド上にどっしりと構えた榎田が、打者をバッタバッタと
斬った。白組の最終4番手として登板した左腕は、
2回を無安打無失点。順調な仕上がりをアピールした。

 「状態は徐々に上がっているというところです」

 まだまだ全開ではない。それでも、状態のよさを見せつけた。
六回からマウンドに上がると、手始めに赤丸急上昇中の
若虎を打ち取った。先頭の中谷を内角低めの真っすぐで
見逃し三振。藤井彰、俊介をともに三ゴロに打ち取り、
七回も田上、平野、関本を三者凡退に仕留めた。

 今年で2年目を迎える左腕。球界でよく言われる
『2年目のジンクス』を打ち破るためにも、入念な下準備を
してきた。今キャンプに向けて、昨年の秋から減量に取り組み、
東京ガスでの自主トレではランニング漬けの毎日。
91キロから入団時の体重に近い85キロまでダウンさせ、
ベスト体重で沖縄入りした。昨年は中継ぎでフル回転。
1年目で経験した濃密な時間も、左腕を後押ししている。

 「もうちょっと腕を振ったときに(ボールが)高めに
浮いてしまう。ストライクがいかないことには
どうしようもないので。ボールのキレとコントロールを
磨いていきたい」。昨季見せたマウンド上での度胸。
2年目に入り、さらにパワーアップした。先発転向案も
浮上していたが、現状では中継ぎに落ち着きそうだ。
もちろん、前でも後ろでもOK。7年ぶりのリーグ優勝には
背番号「13」の力が必要だ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.24 Friday

森田 元気もりもり! 闘将が絶賛

(練習試合、阪神1−2楽天、22日、宜野座)
猛アピールだ! 森田が楽天との練習試合(宜野座)で
「5番・一塁」で先発出場。2安打を放ち、入団時に
球団に獲得を勧めてくれた星野楽天監督に成長した姿を見せた。
1軍を勝ち取り、公式戦でさらに恩返しする。

導いてくれた恩人が静かに見つめていた。「先見の明」を
証明するような巧打を左翼に、強打を右翼に。
森田が星野監督の前で2安打を放ち、
1軍生き残りに大きく前進した。

 「星野さんの前とかじゃなくて結果を出せたことが
一番です。きょうは4打席だったけど、この先は1打席とか
2打席とかもっと少なくなっていくので、集中する意味でも
1打席目から打ててよかったです」

 1本目は元同僚の上園から左前打。2打席目は戸村から
右前に弾き返した。3打数2安打1四球。キャンプ中の実戦は
ここまで5試合で打率・353(17打数6安打)と数字を
残している。片岡打撃コーチも「最後のフォアボールは
評価できる。きょうの内容はよかった。追い込まれてから
ファウルを打てる。どんどんレベルが上がっている」
とほめたたえた。

 楽天の星野監督が阪神のオーナー付シニアディレクター(SD)
だったとき、「松井(前アスレチックス)や中田(現日本ハム)
より飛ばす力がある」とほれ込み、獲得を推薦。
2008年高校生ドラフト3巡目で指名した。

 関西高(岡山)時代。両翼99・5メートル、
中堅122メートルのマスカットスタジアムの
左中間と右中間へ本塁打を放った。その姿を目の当たりにしていた
同郷の先輩は「いくら金属(バット)でも、あそこまで
飛ばすやつはおらん」とスカウト会議で力説したという。
右肩に故障を抱えていたが「けがしててもいいから、獲れ」
と長打力に最大級の評価をしていた。

 いまでは敵チームの若手だが、試合前にあいさつに走ると
「1軍にしっかり残れよ!!」とゲキを飛ばされた。
試合後には、報道陣から「森田が…」の質問が飛ぶと、
「いいから、獲ったんや」とほめたたえてくれた。

 課題は、三回先頭、鉄平の平凡な一、二塁間寄りのゴロを
後逸(エラー)した守備の拙さ。試合後は、宜野座ドーム内で
久慈内野守備走塁コーチの個人ノックを左右に約1時間受け続けた。
和田監督も「打撃を生かすのもあるけど、その前に一塁を
しっかりと守れるという練習が先。まだ若いし、打つだけの
選手になってほしくないんでね」と課題の守備力を指摘。
その一方で「ただし、成長はしている」と大きな期待をかけている。

 「自分でこれと決めたことをやろうと思っている」。心も体も、
技術も向上した4年間。待望久しい和製大砲が、
充実の成長期を過ごしている。 

(紙面から)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.23 Thursday

安藤復活 2回〇封「ニ刀流」変身

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



コバヒロは3回四安打2失点 一人でも投げれる投手が多いに
こしたことがないが、コバヒロにはあまり興味「関心」がない
それより、安藤、久保田には是非輝きを取り戻して
「復活して」ほしいと
心底そう想う
安藤にはこのまま結果を残してもらいたい桜


(練習試合、阪神1−2楽天、22日、宜野座)
構えたミットがほとんど動かない。安藤が2回ゼロ封。
初実戦で新フォームの好感触を得て、右腕が“二刀流”
に変身だ。開幕ローテ入りへ好発進を決めた。

 「自分の感覚の中では順調に来ています。きょうは気持ち
(腕の位置を)下げて、低めにコントロールできました。
(新しい投げ方が)よければ、何パターンかをそのときの
調子で使い分けれたら」

 2番手で四回からリリーフ。先頭の中村を外角低めの直球で
空振り三振に斬ると、小斉はフォークで二ゴロに打ち取った。
伊志嶺にこそ、四球を与えたが、問題なし。内村を三ゴロに仕留め、
難なくスコアボードに0を刻んだ。五回も無失点に抑え、
1安打2三振。最速は144キロを計測し、改良中の
チェンジアップを試すなど、充実の33球だった。

 新たな“技”もマスターした。本来より腕の位置を低くした
スリークオーター気味のフォームだ。これまでの振り下ろす
投げ方よりも、角度がつきにくい代わりに低めに安定させやすい
という。今キャンプ中にブルペンで試してきた形が実を結んだ。
ただ、リリースポイントを固定するつもりはない。
その日の状態を見て、最適な方を選択していくつもりだ。

 和田監督も「低めに集めて、きっちりときていた。
もう少し長いイニングを見たい」と賛辞を惜しまなかった。

 「まだ始まったばかりですから」

 右肩痛に悩まされた昨年は1試合に登板(0勝)しただけ。
巻き返しを期す今季、先発ローテへ鶴、秋山ら若虎が結果を残す中、
ベテランが存在感を見せつけた。 



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.23 Thursday

大和 5戦連続安打「19の9 6打点」


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング





ようやく打撃が覚醒したかな!?
ショートの守備は入団時からピカイチだったし
盗塁出来る足は誰かと違って魅力充分でした

本来はショートを守って欲しいけれど
不動の選手がいますしね

俊足と強肩、センターが守れれば
ひょっとして新たな大和がみられるかも

(練習試合、阪神1−2楽天、22日、宜野座)
大和のバットが止まらない。

 「一番バットが振れてますし、調子いいです」

 なかなかこうは答えられない。「2番・遊撃」
で先発出場すると、楽天・上園からまず一回に左前へ運ぶ。
三回にも中前打。直後には自慢の足を生かして二盗成功。
持ち味をフルに出し切った2番打者が
今や猛虎ニューパワーの代表格だ。

 ここまで実戦5試合すべてで安打を放っているのは大和1人だ。
トータル19打数9安打6打点に加えて、本塁打、三塁打、二塁打
も1本ずつ。

 「長打はヒットの延長線上でそうなっているだけ。
(打席では)ボールストライクを見極めることを
心掛けています」

 そんな絶好調男にネット裏から熱視線を送っていたのが
巨人・橋上1軍戦略コーチだった。

 「この時期は投手の状態がいいので打つ方は大変。でも、
中前打などもしっかりバットが振り抜けていた」

 和田監督も、もはや内野の控えの位置づけはしていない。
その証拠が、内野に加えて中堅の練習を開始させていること。
19日にはいきなり実戦で守っている。本職の外野手が
台頭しなければ、大和の二刀流は一気に開幕構想の
核になり得る。


 「任されたポジションをしっかりやるだけです」。
任されるポジションが多ければレギュラーの確率も増える。
大和にとっておいしい展開だ。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.22 Wednesday

大和 センター試験に挑戦だ!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング





阪神春季キャンプ(21日、宜野座)

大和内野手が本格的に外野手との兼任をスタート。
シートノックでは中堅に入った。和田豊監督は改めて
センターの定位置争いに組み入れることを明言。
チームの貴重なオプションになりそうだ。
わき上がる構想と、膨らむイメージ。もういくつの和田改革を
打ち出しただろう。攻撃と守りののパターンは
たくさんあった方がいい。和田監督の新しい一手は、
大和の中堅起用だ。


 「二遊間、三塁もそうだけど、外野をやることで、
ベンチにいたときにも使いやすくなるし、一昨日の試合
(巨人戦、沖セル)では打球は飛ばなかったけど、
センターいけるな、となればポジション争いにも
十分入ってくるぐらいの打力がついてきた」

 19日のオープン戦・巨人戦(沖セル)で「2番・中堅」
で先発起用。キャンプイン後、外野手としての練習は
していなかったが、急きょスタメンに名を連ねた。
D1位・伊藤隼(慶大)が右手首痛で先発回避した
ことによる緊急決定だった。

 「柴田が出遅れていることもあるけど、俊介、浅井、
田上もいるけど、そこらへんと競争になってくるんじゃないかな。
隼太ももちろん。競争に割り込んでくる」

 ライバルは多いが、大和の俊足、広い守備範囲、
強肩は守備の切り札になれる。しかもキャンプでの実戦は
4試合に出場し、打率・467、6打点と打撃でも結果を
残している。内野では大和とポジションがかぶる黒瀬も
打撃好調(3試合出場、打率・385、6打点)。となれば、
大和の“有効起用”という点で外野起用は自然な流れかも…。

 シートノックでは中堅に入り、そつのない動きを見せた。
内野ノックが始まっても、外野にとどまり打球を追った。
グラブも内外野のものを用意している。いつでも準備はしていく? 
と聞かれると「ハイ!!」と即答した。

 「内外野できるとなればベンチにも置きやすくなるし、
大和のためにもいい」と和田監督。機動力と守備力を重視した
野球を体現していく。 

俊足、強肩となれば
外野手としての素材的には十分
盗塁できる技術は阪神の中ではトップな選手であるから
私の中ではスタメン定着して欲しいナンバーワンな
選手であることは間違いない


いろんなオプションがあるのは
チームにとってもプラス
昨年公式戦でキャンプ一度もセンターを守ったことがない
平野が
センターを守ることが多かった。これは異常なことでした
前監督の考え「発想力」がいかに乏しかった
事の証明でもあった



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.21 Tuesday

中谷休日返上 133スイング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング





阪神春季キャンプ(20日、宜野座)中谷が休日を返上した
宜野座ドームで打撃マシンに向かい133スイング。
力強い打球を黙々と弾き返した。実戦が続いていくが、
という問いに「はい」とだけ短く答え、車に乗り込んだ。
練習試合3試合で12打数1安打。19日の巨人との
オープン戦(沖セル)でも3打数無安打と、もがく19歳。
とにかくバットを振る。



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.20 Monday

球児クイック特訓!

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング





阪神春季キャンプ(19日、宜野座)今季は被盗塁ゼロや!!
 球児が宜野座・残留組練習で37球のピッチング。
クイック投法を4パターン試し、目標をぶち上げた。

 「今年は走らせない。被盗塁ゼロや!!」

 山口投手コーチが「藤川は)クイックは苦手。ちょっと遅い」
と話すように数少ない弱点だ。そのため、ブルペンで
20球を投じたところでクイックを試行錯誤。
始動からミットに収まるまでの時間を計り、投球中に
「これや、この感じや!!」とヒントを得た様子だ。
「まだ決まっていないけど、無形こそ力」と、従来の投げ方で
1・37秒だったのが、グラブの高さや腕の位置を変え、
最速1・27秒を計測。速いとされるタイムを刻んだ。

 「盗塁されないように頑張って勉強します」

 昨季は5盗塁のうち、2個をサヨナラ負けを喫した
10月8日の横浜戦(横浜)で許した。キャプテンとして、
虎投のキャンプ課題に要求していた超速クイックを覚え、
完全無欠の守護神になる。 



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.19 Sunday

秋山3回無安打〇封☆開幕ローテへ前進!

(練習試合、阪神18−1オリックス、18日、宜野座)
秋山がオリックス戦(宜野座)に先発し、3回無安打無失点と好投。
主力を並べた相手打線を封じ「早くエースになりたい」と
先発ローテ入りを猛アピール。2番手で登板した
D4位・伊藤=東京国際大=は1回2安打1失点だったが、
李大浩、T−岡田を抑えた

名だたる主力級を寄せつけなかった。秋山が3回を無安打無失点。
先発ローテ入りへ猛アピールした。投げるだけではない。
反省の言葉に続き、さらなる“野望”があふれ出した。


 「結果的にノーヒットだったけど、カウントを悪くしたし、
四球も出してしまった。先発はもっと良いリズムで
投げないといけない。若い頃からエースと呼ばれている人もいる。
自分も早くエースになりたい」

 今キャンプ第1クールで佐々木主浩氏(野球評論家)から
レクチャーされたフォークを予告通り、李大浩に投げたが、
ベース手前でバウンドするなど、制御が今一つ。対して、
もっとも冴えたのが、左打者の内角を鋭くえぐる
新球カットボールだった。一回、坂口を内角のカットボールで
空振り三振に。二回は、先頭・李大浩に四球を与えたが、
続くT−岡田を左飛。高橋信を三ゴロ併殺に仕留めた。
三回にも左の小島を同じくカットボールで空振り三振。
手応え十分だ。

 0勝に終わった昨季終了後、豪州のウインターリーグに
派遣された。そこで学んだのが、そのカットボール。
現地でチームメートだった2006、09年のWBC豪州代表、
トリスタン・クロフォード投手(29)に教わった。
そのクロフォードの師匠は世界最高峰のカッターの使い手で、
史上最多603セーブを誇る、ヤンキースのマリアノ・リベラ投手
(42)。秋山はリベラの“孫弟子”にあたるのだ。
「精度を高めていきたい。有効になるなと思った」と振り返った。

 和田監督は「バラつきはあったけど気持ちのこもった
投球だった。ほとんどがレギュラークラスだったし、
向かっていく姿勢が出ていた」と称賛を繰り返した。

 秋山は「2年目に悔しい思いをした。3年目は開幕から
1年間ローテを守りたい」と意気込んだ。肌寒い宜野座で、
勝負の3年目が熱くスタートした。 


この辺のクラスの投手に頑張ってもらわんと
20代前半のバリバリのローテ投手の出現を望む


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.19 Sunday

上本2安打5打点 二塁定位置獲りへ

(練習試合、阪神18−1オリックス、18日、宜野座)
1メートル73の体に秘められたパワーは侮れない。
これが阪神・上本の真骨頂だ。2本の長打で5打点の大活躍。
猛爆勝利の立役者となり、二塁定位置獲りへ“宣戦布告”だ。

 「打ったのは内角ですが、(右打ちを練習しているので)
とりあえず、外角を打ちたい。試合での感覚がまだないので、
それがほしいですね」

 控えめに振り返ったのは3点リードの四回だ。
一死満塁で打席が回ると、2番手左腕・伊原から左越えの
走者一掃の3点二塁打でビッグイニングを演出。さらに、
五回二死二、三塁では左投手の内角に食い込む直球を
思いっきり振り抜いて、左翼線へ。2点を追加し、
二塁塁上でクールに汗を拭った。前回14日の
練習試合・広島戦(沖縄)では5打数1安打4三振と
精彩を欠いたが、この日はらしさ全開。和田監督も評価し、
さらなる奮起を促した。

 「レギュラーとは差があるけど、(先輩の)鳥谷さん、
平野さんに挑戦状をたたきつけるぐらいのレベルになってほしい」

 若虎の実力が上がれば、正二塁手・平野を中堅に回すなど
危機管理における選択肢が増える。指揮官も「最初から恵一(平野)
が中堅は考えていない」としながら「チームの引き出しとして、
そうなってくる。二塁でも俺がいるという選手が出てくれば、
シーズン途中であるかもしれない」と期待を寄せた。

 「きょうは打てたけど、速い球、厳しいコースを投げられたら…」

 冷静に自己分析するところが、また上本らしい。虎の
“くせ者”の存在感は増すばかりだ。 

個人的希望としては
ショート大和ーセカンド上本
が早くみてみたい

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.18 Saturday

柴田フリー再開 左肩問題なし

「阪神2軍春季キャンプ」(16日、安芸)

 左肩痛で別メニュー調整を続けている柴田講平外野手(25)が、
室内でのフリー打撃を再開した。伊藤文隆ファーム・育成担当が
投じる球を43スイング。その後マシン打撃で31スイング、
計74スイングを振り込んだ。

 久々に“生きた球”を打ち、「現状がどうか、確認だけ。
まだまだ。初めてだから怖いのもある」と話す。それでも
「一歩前進か」と問われると、「そうですね。それはあります」
と笑顔。左肩の痛みも「全然ない」と言い切った。

 この日からキャッチボールの距離を5メートル伸ばして
35メートルにした。シート打撃では外野守備につき、
山なりながらカットマンまでノーバウンドで返球した。
状態をチェックした権田トレーナーは、「投げる方は
日増しによくなっている」と順調な回復ぶりを証言。
ただ打つ方は「まだ手探り。マシン打撃は始めたというより、
試したという段階」と説明した。

 外野の定位置争いに大きく出遅れたが、焦る気持ちはない。
「できることをしっかりやりたい」と前を見据えた。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.17 Friday

岩田がいいらしい・・・

故障なく、ワンシーズン乗り切れれば
最低10勝以上はできると思うし
希望的には15勝近くは
上げてもらいたいものです


阪神春季キャンプ(16日、宜野座)W左腕は万全!! 
岩田が16日、今キャンプ初のフリー打撃に登板した。
城島のバットを粉砕するなど、打者6人に43球を投げ、
安打性1本のみ。持ち味の動く直球でゴロ凡打の山を築いた。
同じくマウンドを踏んだ能見も安定感たっぷり。
先発2本柱の好調スタートで開幕後のローテーションも
自由自在



あとはタッちゃんはローテ入りしてくれれば
左腕王国へ

覚醒したはず「昨年✖」の筒井が復活?
ふじはらも使えそう
久保が中継ぎ?にまわり
榎田が先発になれば
ローテに左腕が4人「あと外人二人」
安藤も復活して欲しいし
二神も故障さえでなければ戦力になりそう
西村憲、秋山、鶴もいるし
誰を選ぶか悩むことがあれば
巨人に負けない投手層になりうる
杉内よりも
ホールトンに苦労しそう
15勝できる投手を二人獲得
は反則です冷や汗


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.15 Wednesday

大和2長打アピール「打撃力向上」

「練習試合、広島2-6阪神」(14日、沖縄)

 レギュラー奪取を狙う大和内野手(24)が、広島との練習試合
で4打数2安打2打点の活躍。守備で失策を犯し、
バントミスもあったものの、長年の課題だった打撃力が
明らかに向上してきた。

 これまでの大和から連想される打球ではなかった。
同点に追いつかれた直後の七回2死一塁。大島が投じた初球、
134キロの直球をフルスイングし、左中間を真っ二つに破る
適時三塁打で勝ち越し点を奪った。九回にも「当てに行くのではなく、
思い切り振り抜く」と1死一塁からヒットエンドランのサインで、
三塁線を痛烈に破る適時二塁打。野手の間を抜く
打球の力強さが光った。

 今キャンプではスイング時に足元が動かないように
意識してきた。下半身が安定したことで、さらに力強く
スイングできるようになった。観戦した巨人・森中スコアラーは
「打席での落ち着きがある。小技を決めるのは絶対条件だろうけど、
チャンスはありそう。いかに結果を出し続けられるか」と分析する。

 ただ初回に遊撃の守備で併殺を取りにいき失策を犯した。
五回無死一、二塁の第2打席では、何とか二ゴロで走者を進めたが、
一発でバントを決められなかった。

 「バントも決められなかったし、失敗をなくしていかないと
いけない」と厳しい表情を貫く大和。ただ平野をセンターに
回すオプションがある以上、レギュラーを奪う可能性は十分にある。


レギュラー取れよ
願わくば遊撃手で
私は現役選手の中で
遊撃守備に関しては一番うまいと思うから
早くショート大和が見たい
ヤクルト宮本になれる可能性は
十分感じている
「ヤ・宮本は最初は守備だけの人でしたが
3割打てる打者に成長した」
セカンド・サードでは持ち味が出ない
外野、1塁は守らないで欲しい


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.14 Tuesday

中谷4タコ&1失策デビュー

(練習試合、阪神8−5日本ハム、12日、宜野座)
ホロ苦いデビュー戦だった。外野手転向中の中谷将大(19)
が自身初の“1軍戦”を4タコ&1エラーでスタートした。

 「修正みたいなものです。(日本ハム・中田や陽とは)
振りが全然違うので、やっていました」

 試合後、外野特守を受けると宜野座ドーム内でマシン特打。
悔しさを汗で流した。

 一回無死満塁で二ゴロ併殺。以降の3打席も快音はなし。
バットで精彩を欠くと、守備でも。二回一死から
鵜久森の右飛に追いつきながらグラブに当てて、ポロリ。
悔しい初戦となった。

 初の沖縄キャンプ帯同で初の実戦。打順は4番だった。
疲れや緊張もあるが、「そんなこといっていられません」。
つまずいたら立ち上がるだけ。少したくましくなって
次のチャンスに懸ける。

初回いきなり無死満塁で打席がめぐってきた
追い込まれてあてにいった打球は
平凡な内野ゴロ「併殺打」
ガックシ

エラーはしょうがない
慣れればいいのですから
初回の場面は三振してもいいから
フルスイングして欲しかった
ちまちま、
小さくまとまって欲しくないですね


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.13 Monday

二神 2安打〇封 合格点

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

(練習試合、阪神8−5日本ハム、12日、宜野座)
僕を忘れては困ります!! 
3年目の二神が日本ハムとの練習試合で、2回を投げ
2安打無失点の好投を見せた。和田監督は「マウンドに
上がると生きた球がくる」と合格点をつけた。
2010年のドラフト1位が輝きを取り戻しつつある。


ゆったりとしたフォームから投じられる力強いストレート。
エースナンバー「18」を背負う二神が、失っていた輝きを
取り戻した。

 「ブルペンより強いボールが投げれたと思う。
体重移動もできたし、真っすぐで空振りも取れたし、
よかったかな」

 プロ3年目の春。ようやく芽が開き始めた。
今季初の対外試合。白仁田、小嶋に続いて3番手で
マウンドに上がり、成長した姿を見せつけた。

 六回。先頭の鵜久森を空振り三振にとると、二死後、
岩館に左前打されたが西川を投ゴロで、この回1安打無失点。
続く七回は先頭の中島に左前打されたものの二死二塁から、
前の打席で一発を放っている3番・陽岱鋼を空振り三振に
仕留めた。

 思い切りのいい投球に、見守った和田監督も
「マウンドに上がると生きた球がくる。新人のときもそうだった。
いいものを見せてもらった。変われるタイプ」と評価。
一皮むけた右腕に納得の表情を浮かべていた。

 2年間、悔しさをこらえ、練習に打ち込んできた。
2010年にドラフト1位で入団。即戦力として期待され、
同年の1軍キャンプへ呼ばれた。しかし、3月に左脇腹を
痛め離脱すると7月にも右ひじ痛を発症。けがに泣かされ続けた。
実戦に復帰したのは昨季の5月。ようやくここまではい上がってきた。
昨年には同郷の佳奈さん(高知高時代の同級生)と結婚。
責任感も増した。

 「真っすぐを、勝負していけるように仕上げたい。
今の時期は真っすぐでどれだけいけるか。きょうのスピードは
139キロ。物足りない。スピードの質にこだわっていきたい」。
暗闇のなかに差し込んできた一筋の光。進むべき道は見えてきた。
完全復活の日まで。前だけを見つめていく。 

(紙面から)

どら1なんですから
いい素材であることは間違いない?
ただ、いい素材を持ちながら
ケガが多く大成シナイ「できずに終わる」
選手も多い

  • 2012.02.13 Monday

初陣飾る☆和田野球で初回一挙6点☆

(練習試合、阪神8−5日本ハム、12日、宜野座)
若虎パワーで白星スタートや! 
和田監督が、初の対外試合・日本ハム戦を勝利で飾った。
一回、いきなり機動力を生かした和田野球を披露して、
一挙6点。走攻守で課題を残しながらも、7年ぶりの
優勝を目指す和田虎にとっては最高の船出となった。
勝利の味は格別だった。報道陣から「おめでとうございます」
と言葉をかけられた和田監督は、右手をグッと握ってはにかんだ。

 「プレーボールの瞬間に、自分がどういう気持ちでいるか
楽しみだった。緊張することもなくできたが、いつもと
疲れが違うなと。それくらい気持ちが入っていたのかな」

 指揮官として初タクト。練習試合にもかかわらず、
コーチ時代とは違う疲労を感じたが…。すぐに充実感に
変わっていった。和田野球の片鱗を見せられたのは、一回だ。
無死一塁。走者・伊藤隼、打者・俊介。初球で仕掛けた。

 「昨日の晩から考えていた。流れを引き寄せる一打。
ビジョンを持ってゲームに臨もうと。ああいうことを
やっていくよということ」。指示はバスターエンドラン。
バントの構えを解いた俊介の打球は、守備陣をあざ笑
打者一巡の猛攻で6点。試合の主導権をガッチリつかんだ。

 前日11日には、昨年の秋季キャンプでも取り入れた
6回4アウト制の『バントゲーム』を行うなど、
遊び感覚の中で小技を浸透させた。さらに、足を絡めていく
機動力野球こそが「和田野球」の真骨頂だ。統一球の影響で
大量得点は望めない。そんな中で、どう1点をもぎとるか−。

 新指揮官が掲げる理想が、一つのプレーに凝縮された。
それでも満足していない。伊藤隼の走塁に関して、
「一、三塁にしてもらわないと」と苦言を呈せば、
5失点の投手陣にも「四球で得点圏にいって大量点を
取られている」とチクリ。二回以降、新井良の本塁打と
最終回の1点以外はいいところなしの打線にも
「2、3番手は1軍クラスの投手。そこに対応しきれなかった」
と眉間にしわを寄せた。

 もちろん、手放しでは喜べないが、白星こそが何よりの
収穫だ。和田監督は「練習試合なので一喜一憂はしないが、
勝負ごとなので、実戦は勝つという気持ちでいきたい」
と力を込めた。連日、寒さに襲われていた宜野座にも、
熱い風が吹き抜けた。 

(紙面から)
少なくとも昨年よりは1点の重み
1点を取るためにどうしたらいいかを
よく理解している指揮官でよかった。
レギュラーのメンバーで機動力が使えるのは
限られていますが。。。
昨年のように
無策のまま終わるということは

ないと思います


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング





  • 2012.02.12 Sunday

1番センター隼太 4番ライト中谷 

阪神春季キャンプ(11日、宜野座)
伊藤隼太が12日の練習試合・日本ハム戦(宜野座)で
「1番・中堅」で出場することが決まった。
「自分を試したい」と臨戦態勢。「4番・右翼」で
出場する2年目の中谷も気合十分だ。
期待の黄金ルーキーが、真価を発揮する。
12日の日本ハム戦で、伊藤隼が「1番・中堅」
でデビューすることが決まった。自分らしさを見せつける。

 「試合のなかで、最善の結果を出せるようにしたい。
普通に打ってもいい場面であれば、自分を試したい。
試合形式は初めてなので、収穫もあると思う。
気持ちも高まってきました」


 初実戦への気合を口にしたルーキー。いよいよ出番が来た。
この日のフリー打撃では66スイング中、サク越えは0本。
大きなアーチを描くことはなかったが、鋭い打球を連発した。
グリップを体の前に持ってくる改良中の新フォームにも手応え。
あとは打席のなかで結果を出すだけだ。

 1月6日の入寮から自主練習を開始。同8日から鳴尾浜で
始まった新人合同自主トレでは、休日も返上して汗を流し
“皆勤賞”で自主トレを打ち上げた。前日10日の
沖縄・宜野座キャンプのオフにも、球場へ姿を見せた。
室内でのスタンドティー打撃では一球一球、体の使い方、
バランスを確認しながら黙々とスイング。そのままマシンと
向かい合い、感覚を体にしみ付けた。練習後には
「バッティングもいろいろ試しているんで、継続してやりたかった」
と話していた。即戦力といわれる実力だけでなく、
人一倍の努力する才能が背番号「51」にはある。

 「いまやっていることを出せるようにやりたい。
(打順は)任せられたところでやるだけです」

 プロの世界に足を踏み入れてから、1カ月以上が過ぎた。
もう“お客さん”扱いではない。若虎の一人として、
厳しい目で判断され
る。12日は若手主体のメンバーでの戦い。
ドラフト1位の称号に恥じない輝きを放ってみせる。 

(紙面から)


どら1なので期待していますが
気になるのはキャンプ2クール目で
早速、打撃フォームを改造したところ
今までの打ち方がよくなかったという
ことになるから。。。
柴田が故障で試合に出られない
空いたセンターには隼太
同じ外野には中谷が。。。
だからリタイアしたらあかんのよ
こうへい君怒り


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング






  • 2012.02.10 Friday

中谷 れーざーびーむ

阪神春季キャンプ(9日、宜野座)守りもええやん!! 外野手転向中の阪神・中谷将大捕手(19)がシート打撃で魅せた。右翼の守備位置から豪快なバックホームで強肩を見せつければ、
バットでも変化球を捕らえ、2日連続安打をマーク。
急成長中の若虎が、12日の日本ハムとの練習試合(宜野座)
へ弾みをつけた。

秘めた潜在能力が一気に開花しそうだ。ウリは豪快な
スイングだけじゃない。肩でも魅せた。気温17度。
久々に青空がのぞいた宜野座で、中谷の才能がキラキラと輝いた。

 「低く、カット(マン)までという意識で投げました。
ああいうワンバウンドで送球できるようにしていきたいです」

 午後からのシート打撃で右翼の守備に就き、外野手と
しての適性を見せつけた。俊足の田上を二塁に置き、
打席には大和。一、二塁間を抜けた打球に、素早く反応した。
猛チャージをかけ、ワンステップ。思い切り右腕を振り抜いた。
元来は捕手。捕ってから素早く投げた。遠投120メートルを
誇る強肩から放たれた送球は、糸を引くようなワンバウンド送球。
やや三塁寄りでコースもドンピシャ。ホームを目指した田上を
悠々とアウトに仕留めた。

 圧巻のレーザービームでリズムに乗ると、バットでも魅せた。
藤原と対戦した1打席目だ。フルカウントからの7球目。
チェンジアップに体勢を崩しながらも、ライナーで
左前へはじき返した。

 「崩されてもヒットにできたのでよかったんですけど、
その後の2、3打席目が悪かった。1本打った後の
バッティングをしっかりしたい」

 鶴に見逃し三振を喫するなど、結果は3打数1安打
(左前打、三振、右飛)。反省の言葉が口をついた。
前日のシート打撃では直球を左前打。この日は変化球打ちに
非凡なところをみせた。若虎の猛アピールに和田監督は
「基本は大事にして、あのスケールを伸ばしていきたい」
と話した。

 1軍対外試合デビューは12日の日本ハムとの練習試合
(宜野座)に決まった。昨秋のキャンプで組まれていた
オリックス戦(安芸)は雨で流れ、「4番・右翼」での
出場は幻になった。和田監督は打順などの明言を避けたが
「第1戦から出ていくのは間違いない。今のうちに
見ておかないと、中堅クラスが出てくると見れなくなる
可能性もある。それでも出てくるくらいのものを
見せてほしい」と期待を寄せた。

 もちろん課題は多い。実戦に備えて外野守備の特訓中。
中谷は朝、夕と特守をこなし、フェンスとの距離感や
正しい捕球姿勢、ステップの踏み方を学習している。

 「(外野に)まだ慣れてないです。覚えることや
言われることばかり。(早出特守では)フェンスまでの
感覚の練習とか。楽しくできたし、自分の身にもなったと
思います。新しい発見というか、言われていることを
やっていきたい」

 磨き上げられたダイヤの原石は、どんな光を放つのか−。
粗削りな19歳から目が離せない。 


中谷が本当にいい選手なら
慣れれば外野手もこなせるはず
地肩が強い外野手は魅力です
新庄以降 肩の強い外野手はいませんでしたからね
イチオシだった柴田の肩は
思ったよりも強くなかった

のは少し残念でしたけどね


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.09 Thursday

小嶋 猛アピール!!

阪神春季キャンプ(8日、宜野座)初実戦で猛アピール! 
小嶋が、シート打撃に登板し、10人を相手に被安打1に
抑える好投を見せた。今キャンプ初の実戦形式の練習で、
順調な仕上がりを披露。12日の練習試合・日本ハム戦(宜野座)
で先発登板の可能性も膨らんだ。

 ひと味もふた味も違った。小嶋が被安打1の貫禄投球。
初の実戦形式でアピール成功だ。

 「まずはストライクをとるということと真っすぐは
ファウルがとれるようにと思って投げた。まあまあです」

 今キャンプ初めての実戦トレ。水をえた魚のように
マウンドで躍動した。打者10人に対し、許した安打は、
森田の左前打だけ。外野へ運ばれたのもわずか2度と、
涼しい顔で36球を終えた。

 「変化球のほうがちょっと。真っすぐは
悪くなかったなという感じ」

 本人の表情は、それほどさえないが、投球はさえ渡った。
岡崎には、変化の大きなフォークで空振り三振を奪い、
黒瀬は一転、伸びのある直球で見逃し三振に仕留めた。
他の若手・白仁田、二神、若竹が、やや乱れを見せた中で、
最も実績がある左腕が、格の違いをみせつけた格好だった。

 藪投手コーチも「寒かったから投手はかわいそうだった」
としながら「(小嶋は)球に力があった。キレがあったと思う」
と称えた。気温12度で、ときおり冷たい風が吹き付けるグラウンド。
投手陣にとっては過酷な条件だったが、まったくモノともしなかった。

 昨季は主に中継ぎとして自己最多の36試合に登板。
防御率3・72、64奪三振など活躍した。
新人の2007年4月1日、広島戦(京セラD)
で初先発初勝利。将来を期待された左腕も、殻を破りきれないまま
プロ6年目だ。そろそろ、の思いは強いはず。
今季初の実戦練習で結果を残し、12日の練習試合・
日本ハム戦(宜野座)での“開幕投手”の可能性も高まる。

 「(実戦は)自分の中では問題ないと思っている。
インコースにしろ思い切っていけるので、攻められたら」
とファイティングポーズをとった小嶋。
このまま突っ走ってみせる。

中継ぎでは小嶋の持ち味があまり出ないと思う
しかし、今のまま先発ローテに入るのは何かものたらない
イイものを持っていると思うので
適材適所、投手コーチがいい場面で起用すれば
覚醒するんじゃないでしょうかね。。。
昨年までの投手コーチは
誰一人、投手を育てられませんでしたからね
ひどいものでした怒り



楽天・田中将大投手のように
コーチ関係なく育っていく選手なら
いいですけれどそんな選手はめったにいない
育てるには監督、コーチの手腕が大切になってくる


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.08 Wednesday

下さん 星野楽天へ

トライアウトでは指名されなかったですが
言い方は悪いですが
星野さんに拾われて
よかったです
キャンプには練習生として参加
この時点で、ほぼ入団は内定していたのでしょう

月曜日の朝日放送やのスポコーナーで
ゲストの渡辺謙さんが
下さんが楽天に入団が決まったニュースを見て
涙を流されていました
謙さんは
ほんまもんの阪神ファンですね

2012.02.05 Sunday 下さんのブログから
今日正式に東北楽天ゴールデンイーグルスに
入団が決定しました!
色々な人の支えがあり頑張ってこれました。
仙台でもう一度、花を咲かせる為に頑張りますので
応援宜しくお願いします!

                 2012.2.5 下柳 剛

上園と共に活躍してもらいたいです
岩隈が抜けたのですから
出番はきっとあるはず


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.08 Wednesday

秋山 剛球で中谷をねじ伏せた!

阪神春季キャンプ(7日、宜野座)
秋山投手がフリー打撃に初登板。打者3人に63球を投げ、
安打性の当たり5本に抑え込んだ。力強い真っすぐで
俊介を2安打、中谷も1安打に封じた。
同じくフリー打撃初登板の伊藤は隼太を含む
打者3人に80球を投げ、安打性18本。
こちらも上々の投球を披露した。

力でねじ伏せる剛球。パワフルな真っすぐに、内外野に
力のない打球が飛んだ。フリー打撃に登板した秋山が、
打者3人に63球を投げ、打たれた安打性の当たりはわずか5本。
一回りも二回りも成長した姿を見せつけた。

 「ブルペンでやっていることが出来ましたし、バッターも
ファウルが多かった。ボール球も悪くない球でしたし、良かった。
いままではブルペンだけだったけど、(打者に投げて、バットの)
芯にも当たっていなかったし、ちょっと高めのボールでも
ファウルになっていた。強い球を投げられていると思います」

 確かな手応えを感じとった右腕は、納得の表情だった。
正午過ぎ。小雨がパラつくなか始まったフリー打撃に、
一番手でマウンドへ上がった。1人目の打者は現在売り出し中の
中谷。豪快なスイングが武器の中谷を自慢のストレートで
押し込んだ。その後も俊介、田上を力でねじ伏せ
「(打球は)詰まってましたよね」と笑顔を見せた。

 昨年の秋から取り組んできた新フォームの成果が出てきた。
投球時の下半身を意識し、左足を上げた際、少しタメを作る
フォームにチェンジ。その分、体重移動がスムーズに
出来るようになり、ボールに力がより伝わるようになった。

 山口投手コーチも「ステップするまで間がある。
勢いで投げていない。体重移動をしっかりしている。
全体的な筋力をつかっている」と変化を認め、高評価した。

 「フォームは2段ぽいと言われるかもしれないですけど、
とりあえずこのフォームでいきます。ストレートの精度、
コントロール、セットポジションでのクイックを
しっかりやっていきたい」

 大きく変化を遂げた若虎。昨年の悔しさを忘れてはいない。
3年目の逆襲へ。下準備は整った。 

(紙面から)



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.02.07 Tuesday

球児 肉体改造 体重増へ

藤川球児投手(31)
が体重増量計画を実行していることが6日、
わかった。もともと体重が落ちやすい体質のため、
一念発起し、
トレーニングと年明けの沖縄自主トレからの
1日4食で敢行中。
公称86キロから果たしてどこまで増やすのか…。
理想に達したときの球児の“火の玉ストレート”
が楽しみだ。


目に見えて、体が大きくなっている−。常に向上心を
絶やさない虎の絶対的ストッパーがマル秘計画を進行させていた。
それは増量による肉体改造だ。

 藤川は「太ってしまって、おなかが出てきた」とけむに巻いたが、
周囲には「体重を増やしています」と明かす。タテジマを
まとう肉体に“異変”が起きていた。

 今オフは徹底した走り込みとともに、下半身強化に
重点を置いたウエートトレにも励んできた。同時に1月上旬に
開始した沖縄先乗り自主トレから1日4食を習慣に
しているという。朝、昼、練習後、夜と食事を摂り、
苦手な野菜も積極的に摂取。バランスを考えながら、
最高のボディーを作り上げている段階だ。

 公称86キロの体重だが、もともと体を動かせば、
体重が落ちやすい体質。今回の狙いには球速アップなどの
“火の玉パワーアップ”やシーズンを見据えた“貯蓄”
の意味合いもあるはずだ。増量によって体のキレを
失うなどの懸念も、人一番、体調管理に敏感な右腕に
その心配はない。ただ太るのではなく、必要な部位を鍛え、
パフォーマンスに影響がないと判断した上で取り組んでいる。

 最近はウエートを重くしようとする投手が多い。
有名なのが日本ハムから米大リーグ、レンジャーズ入りする
ダルビッシュだ。2011年シーズンに備え、オフの間に
約10キロの増量を敢行。結果、平均3キロも球速が上がり、
自己最多の18勝を重ねた。虎の背番号「22」が
理想とする肉体を手に入れたときにどうなるか…
期待は高まる一方だ。

 体重増がいい方向に進むかと問われ、球児は
「それはわからない」と答える。目標を定め、
挑戦することに意義がある。32歳を迎える今季も
野球人・藤川は歩みを止めない。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2012.02.06 Monday

外野もやる。。。

阪神春季キャンプ(5日、宜野座)僕は、外野もやりますよ!! 
左ひざの再手術と右ひじ痛からの復活を期す城島健司捕手(35)が、
外野での守備練習を開始した。一塁のみならず、
外野手としての試合出場も視野に入れ、準備を始めた。

選手としては出れるのであれば
どこでも。。。
という感じなのでしょうが
ということは
捕手としては
出れる状態に戻るのには
相当時間がかかるということ

これは、若手捕手にとっては
大チャンス、
正捕手には小宮山に期待します



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2012.02.05 Sunday

 昨年とは違う・・・渡辺謙さん絶賛!!

阪神春季キャンプ(4日、宜野座)
11日公開の映画「はやぶさ 遥かなる帰還」(瀧本智行監督)に
主演する俳優、渡辺謙(52)が4日、阪神のキャンプ地、
沖縄・宜野座で和田豊監督(49)を絶賛した。
熱烈な虎党の世界的映画スターは「論理的にも、精神的にも
引っ張るプロジェクトリーダーとしてのバランス感覚を
持っている」。新・虎将のキャンプでのタクトを見て、
7年ぶりの優勝への期待感を口にした。
世界を代表するムービースターが和田阪神の応援に
2日連続で駆けつけた。熱狂的虎党の渡辺謙が、
リーグ制覇を願う熱きコメントの数々を発信した。

 「シーズンを最後まで諦めずに戦ってほしいとか、
そういうレベルじゃない。和田さんは論理的にも、
精神的にも引っ張るプロジェクトリーダーとしての
バランス感覚を持っている」

 読売テレビ系「ミヤネ屋」の収録(6日放送分)で訪れたが、
新指揮官のグラウンド上での動き、選手に声をかける
タイミングや表情から感じ取った。いいチームを作ることは、
いい映画を製作していくことと重なってみえたようだ。

 昨季4位の低迷には、愛するがゆえ、厳しい意見も述べてきた。
ハリウッド俳優といえど、タテジマに胸を熱くする。
日々の結果に一喜一憂するからこそ、歯がゆい思いをしてきた。
「ベテランたちが順調な調整を送っているけど、突き上げる
若手が出てきてほしい」。新監督のもと、“新鮮力”を
見たいというファンの切なる思いも代弁した。

 自身は、11日公開の映画「はやぶさ 遥かなる帰還」
に主演。ハヤブサといえば、同じ「隼」の字を名前にもつ
D1位・伊藤隼太外野手(慶大)がいる。

 「僕らは(映画でヒットを)飛ばしますよ! 
ハヤタ、ついてこい!! という感じかな」

 ルーキーに励ましのコメントを残しつつ、
現実的な助言もした。

 「先輩の中から、何か(技術や考え方を)盗んで
いくしかない。いい左バッターがたくさんいる。
参考にやっていってほしい。アマチュアからプロへの
壁を乗り越えようとしている途中。今はたぶん苦しいと
思うけど、1軍に残ってほしい」

 金本、桧山らチームを支え長年の間、プロで生き抜いて
きたお手本が近くにいる。その姿から吸収してほしいと
願いを込めた。映画の封切りを控え、忙しくなる前の
スケジュールの合間を縫って足を運んだ宜野座。
ありったけの思いを伝え、沖縄を後にした。

(紙面から)

毎年、キャンプを見学されている
謙さんが言うんだから
昨年とは違うんでしょう
期待していますよ
和田監督には。。。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2012.02.04 Saturday

投手鳥谷 捕手球児 仰天シャッフル!?

阪神春季キャンプ(3日、宜野座)
ピッチャー・鳥谷、キャッチャー・球児!? 
阪神・和田豊監督(49)が投手と野手の練習を真逆にする
大シャッフルを敢行した。狙いは互いの役割をより理解する
ための心のキャッチボール。仰天メニューで一致団結して、
優勝をつかみとりにいく。

こんな光景見たことない。どんより曇り、最高気温13度の
南国らしからぬ天候よりも驚きだ。マウンドに鳥谷が上がれば、
藤川がホームベースを守る。これぞ、和田流。投手、野手、
総入れ替えの大シャッフル練習だ。

 和田監督は「(立場を)入れ替えてやると、
投げやすいところとか、次のプレーに移るときとか、
わかってくる。野手もマウンドに上ると傾斜とか
わかったりする。投手は(野手が)普段こんなことを
やっているとか、走塁とかバントとか、一通りね」と
意図を明かした。指揮官も現役時代に経験したことがない
という衝撃メニューは午前中に行われた。メーン球場では
投手陣が内野、外野、捕手のポジションへ。逆にマウンドに
向かったのは野手陣の一部。守備コーチのノックのもと、
投内連係がスタートした。助っ投のスタンリッジが
「ランナー、イチルイ!」と想定ケースを叫び、
一塁では球児が大声で指示を出す。そして、マウンドの新井、
城島が投手前のゴロの処理に走る。

 一方のブルペンでは、ブラゼル、伊藤隼らが
ミット目がけて剛球を投げ込んだ。スピードガン最速の
134キロを計測した鳥谷は「調子に乗って肩を壊さない
ようにね」とニッコリ。ランチタイムの投手のフリー打撃では
藤川がサク越え2発。約3時間、見慣れない光景が広がった。

 和田監督の狙いはチームの一体感の醸成だった。

 「キャッチボールとか連係とか技術的なものもあるし、
心のキャッチボールもある。キャッチボールの重要性というか、
チームなんでね、捕りやすいところとか次に移りやすい
ところとか感じてくれたら、今日の練習はプラスなんじゃないか」

 実戦まで余裕がある第1クールならではの逆転メニュー。
互いの気持ち、心境をより理解するには身を持って知ることが
近道だった。

 投手キャプテン・藤川は「(野手が)きついのが分かった。
楽しくないですよ。真剣にやろうとやっていたから。
お互い専門職だけど、みんな当たり前にできたことが
できなくなっていたりする。みんな(声の)指示が出せて
いないのが不思議だった。そういう意味で考えてやっている
のかな、と。これから、しっかり勉強していかないといけない」
と練習の意図をくみ取り、納得の表情だった。

 和田監督は「どれだけ声が大事か。連係は大事に
なってくる。チャンスとかピンチとか得点圏で
打席に立ったときは、マウンド上の投手はもっときついんだし、
打者からしたらチャンス。そこで投手の気持ちが分かれば
プラスになる」と言葉に力を込めた。さらに強固な
チームワークを築き、リーグVに向け、一枚岩になっていく。 


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2012.02.03 Friday

セも「今季から」予告先発導入を検討

プロ野球のセ・リーグが観客増を目的に今季から、
投手の予告先発の導入を検討していることが3日、分かった。
複数のリーグ関係者が明らかにした。現在は球団ごとに
意見をまとめている段階だが、既に一部の球団は前向きな
姿勢を示している。3月1日の理事会で話し合われる見込み。

 セの理事長を務める中日の佐藤良平球団代表は
「今季から導入する可能性は否定できない。(導入するなら)
3月1日の理事会で決めないといけない。
(意見を)集約して反対が多いようなら難しい」と話した。

 予告先発はパ・リーグが1983年に開幕戦で導入し、
94年からは全試合(2005年からの交流戦は除く)
で採用している。セ・リーグによると、セでも94年に
毎週日曜日と両者が同意した巨人と広島の試合で実施
されたことがあるという。(共同)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2012.02.03 Friday

中谷連日の大暴れ!バスターからの強弾!

阪神春季キャンプ(2日、宜野座)えっ、バスターでサク越え! 
外野に挑戦している阪神・中谷将大捕手(19)が
2日連続で自慢の長打力を披露した。フリー打撃でバスターから
左翼へ一発。初日にチーム最多の38アーチで圧巻デビューを
果たした未来の4番が、また魅せた。


連日の猛デモだ。これぞ飛ばし屋。中谷が、完全に覚醒した。
1組目で登場したフリー打撃。気温14度、沖縄とは
思えない冷風が体を冷やす宜野座球場を、一振りで熱くした。
驚愕の“バスター本塁打”が飛び出した。

 「何も考えてませんでした。本塁打とも知らなかった」

 カーブマシンで強烈な一発を見舞った。バントの構えから、
軽く右に体重移動。そこから一気にパワーを解放した。
弾かれた白球は美しい放物線で左翼スタンドへズドン! 
バスターからホームランなんて滅多に見られない光景だ。
これも体の使い方やバネなど長距離砲としての資質を
備えている証だった。

 バスターからのサク越えは1回のみだったが、
その他は通常の打撃で96スイング中、7本のサク越え。
その後、4組目でも打席に入り、102スイングで8本塁打。
凍えながら観戦していた虎党を熱気に包み込む、規格外の
潜在能力を見せつけた。

 「下半身のことをいわれるし、しっかり使えるようにしたい」。
今は飛距離へのこだわりはない。あるのは向上心だけだ。
それでも飛ばしの能力は自然と形になって表れている。
前日の初日にも計161スイングで38本を外野芝生席に
放り込んだ。2日連続の“活躍”に和田監督も「体つきも
大きくなってきているし、リストが強い選手。下が使えてくると
もっと飛距離が出てくる。バランスもとれてくると
もっとおもしろい」と期待を寄せた。

 長打力を買われて外野に転向する新星。
「今は思いっきりやっている。思いっきりやることを
アピールしたい」と燃えている。将来の4番候補のバットは
冷たい小雨にも負けず、熱を増している


育てるためには、多少のことは目をつぶって
スタメン起用するチームもありますが
阪神ではなかなかそういうことができない
起用方法は監督の手腕が問われる

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2012.02.02 Thursday

中谷 いきなり38発!!

阪神春季キャンプ(1日、宜野座)仰天38発! 
外野手に挑戦する中谷将大捕手(19)が
初の沖縄・宜野座キャンプで自慢の長打力を見せつけた。
特打で161スイング中、38本のサク越えをかっ飛ばした。
初日最多アーチで圧巻の宜野座デビュー。見えた未来の4番、
新怪物誕生や!!
虎党の胸を熱くする男が宜野座に現れた。球春到来を
歓迎するようなすがすがしい青空と、最高気温24度の陽気。
気温の上昇と胸の高鳴りがリンクした。和田阪神の船出と
同時に新たな怪物が目覚めた。次代の大砲・中谷が
衝撃のデビューだ。

 「今は(飛距離に)こだわりはありません。
思い切り振っているだけです」

 ただ強くバットを振った。それだけで気持ちいいほどに
白球が伸びた。午後3時過ぎから始まったメーングラウンド
での特打で、圧倒的なサク越え数を記録した。ポール直撃弾を含め、
左翼ポール際に12本。左翼方向へ24発。そして、
左中間にも2発。計161スイングで何と、38本のサク越えだ。

 3連発が1度、2連発は2度記録。4スイングに約1本の割合で、
白球がフェンスを越え、130メートル弾もあった。
まだ19歳とは思えない打球の速さと伸び。自身初の
1軍キャンプ初日とあり「緊張がないといえば違うし、
ありました」と重圧を認めたが、それでも飛ばしまくった。

 開花の兆しを見せた高校通算20発の大砲候補を
いち早くチェックしたのは2年連続でセ・リーグを制した
中日の007だ。佐藤スコアラーは「右の大砲候補。
上背があって力強い。パワフルなスイングをしていて、
フォロースルーも大きい」と警戒心を強めた。捕手から
コンバートした外野守備についても「守備でも肩が強いし、
捕手あがりで捕ってからも早い。センター争いに名乗りを
上げてくる。要チェックで見ていきたい」と予想した。

 昨秋のキャンプで評価を上げ、今春の1軍キャンプに
抜てきされたプロ2年目の大器について、片岡打撃コーチは
「(遠くに飛ばすことは)教えてできるもんじゃない。
きょう打った中でも目をひいていた。広角に打てるし力もある。
独特の間を持っている」と高く評価。俊介、
D1位・伊藤隼太外野手(慶大)らが火花を散らす
外野手争いの台風の目になる可能性が出てきた。

 衝撃デビュー。それでも中谷は「まだ全然です。
ここから疲れてどれだけ振れるか。(先輩から)
盗むところは盗みたい。いい勉強になりますから。
スタミナが足りないので、つけていきたいです」と
課題を口にした。昨季途中から外野手に挑戦し、
その伸びしろは計り知れない。本物の“怪物”へ。
中谷の進化はここから。和田阪神を熱くする才能が宜野座で花開く。 

(紙面から)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2012.02.02 Thursday

阪神C初日から和田改革全開!8時間猛練習

阪神春季キャンプ(1日、宜野座)和田改革だ!! 
キャンプの内容が抜本的に改善された。
(1)ランチ特打で投手陣が打撃練習
(2)主力にもバント練習
(3)スイングスピードの計測−。
1点を確実にとりにいく
和田豊監督(49)が中心となって、
細かいメニューを組んだ。これが、
和田流のVスパイス。超充実の日々だ。

 旧態依然ではダメだ。常に新しいものを追い求める。
早朝に張り出されるキャンプメニューにVへの“スパイス”
が詰まっていた。

 和田監督は「満足する、というのはシーズンが終わってから。
ここでは満足することはない。キャンプを制するものが
シーズンを制す」と表情を引き締めた。午前10時。
大黒摩季のヒット曲「熱くなれ」が流されて、幕が開いた。
午前中は「チーム全体がひとつのボールを追っていくメニュー。
一丸となりたい」という理由で投内連係や守備練習の基礎固め。
オーソドックスな船出の後に仰天シーンが待っていた。

【(1)投手陣に特打】午後0時半。野手陣の昼食時、
藤川、メッセンジャー、小林宏、能見、スタンリッジら
投手陣がメーングラウンドでバットを構えていた。
超異例の投手特打。藪投手コーチは「先発は(打率)
2割打ってほしい。俺も2割打ったことあったよ(笑)。
明日もやるかも」と自身の1998年(打率・229)、
03年(同・200)を引き合いに出し、力を込めた。
昨季の投手陣全体の打率は・090(リーグ4位。
1位は広島で・129)。投手ももちろん9番目の打者だ。

【(2)主力でもバント練習】。午後1時から野手陣の
打撃練習が行われたとき、一塁ベンチ前ではバントマシンが
設置された。ブラゼル、そして新井も腰を落とし、
丁寧に白球を転がした。主力、外国人を問わず、
スモールベースボールを徹底する。

【(3)スイングスピードの計測】打撃ケージの横では
スコアラーらが全員のスイングスピードを測っていた。
井沢チーフスコアラーは「数字はいえません。全員が
100%の力で振っているわけではないけどね」と話したが、
新井、平野らが測定マシンを前に素振りを繰り返した。
秋季キャンプでも若手に導入したが、データ収集作戦を
積極的に活用する。

 和田監督は「非常にいい緊張感の中でプレーしていた」
と汗をぬぐった。午後6時すぎまで続いた
宜野座史上最長の8時間キャンプ。
監督も選手も泥臭くなる。 

いいんじゃないですか
猛練習
強くないんですからね


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2012.02.01 Wednesday

和田阪神始動 「城島1塁守備練習」

「和田阪神」が始動、城島が一塁守備練習
まだまだ,寒い日が続きますけれど
きょうから、12 球団 キャンプイン
球春到来
わくわくしてきましたne

阪神春季キャンプ(1日、宜野座)まぶしい日差しが
照り始めた午前9時半すぎ、阪神の和田新監督が
真新しいユニホームにウインドブレーカー、
サングラス姿で姿を現した。練習前には地元の歓迎
セレモニーであいさつに立ち「キャンプを制するものは
シーズンを制す」と早くもチームを鼓舞した。

 11時すぎにはシートノックを開始した。一塁手としての
起用を示唆している捕手の城島には早速、一塁の守備練習をさせ、
自らの色も出した。

 1軍はことしから高知県での2次キャンプを廃止した。
1カ所に腰を据えて鍛える1カ月間。「意気込みというか、
見ていて体からあふれ出るものを感じさせてほしい」
と選手の取り組む姿勢を重視する。

 グラウンドには選手の活気に満ちた声が響き渡る。
その光景に新監督はノックバットを握りつつ、
鋭い視線を送った。(共同)


キャンプ日程へ
阪 神
1軍 日程 2月1〜29日 球場 宜野座村営野球場
宿舎 ホテルムーンビーチ 休日 6、10、15、20、24
2軍 日程 2月1〜27日 球場 安芸市営球場
宿舎 ホテルタマイ 休日 6、10、15、20、24

そういえば、今年から1軍はず〜と沖縄キャンプ

初日を見た人の感想
「声が出ていて、元気があった」
らしい
昨年までとは違っていて
活気があったそうだ。。。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング





Go to top of page