オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2012.02.02 Thursday

阪神C初日から和田改革全開!8時間猛練習

阪神春季キャンプ(1日、宜野座)和田改革だ!! 
キャンプの内容が抜本的に改善された。
(1)ランチ特打で投手陣が打撃練習
(2)主力にもバント練習
(3)スイングスピードの計測−。
1点を確実にとりにいく
和田豊監督(49)が中心となって、
細かいメニューを組んだ。これが、
和田流のVスパイス。超充実の日々だ。

 旧態依然ではダメだ。常に新しいものを追い求める。
早朝に張り出されるキャンプメニューにVへの“スパイス”
が詰まっていた。

 和田監督は「満足する、というのはシーズンが終わってから。
ここでは満足することはない。キャンプを制するものが
シーズンを制す」と表情を引き締めた。午前10時。
大黒摩季のヒット曲「熱くなれ」が流されて、幕が開いた。
午前中は「チーム全体がひとつのボールを追っていくメニュー。
一丸となりたい」という理由で投内連係や守備練習の基礎固め。
オーソドックスな船出の後に仰天シーンが待っていた。

【(1)投手陣に特打】午後0時半。野手陣の昼食時、
藤川、メッセンジャー、小林宏、能見、スタンリッジら
投手陣がメーングラウンドでバットを構えていた。
超異例の投手特打。藪投手コーチは「先発は(打率)
2割打ってほしい。俺も2割打ったことあったよ(笑)。
明日もやるかも」と自身の1998年(打率・229)、
03年(同・200)を引き合いに出し、力を込めた。
昨季の投手陣全体の打率は・090(リーグ4位。
1位は広島で・129)。投手ももちろん9番目の打者だ。

【(2)主力でもバント練習】。午後1時から野手陣の
打撃練習が行われたとき、一塁ベンチ前ではバントマシンが
設置された。ブラゼル、そして新井も腰を落とし、
丁寧に白球を転がした。主力、外国人を問わず、
スモールベースボールを徹底する。

【(3)スイングスピードの計測】打撃ケージの横では
スコアラーらが全員のスイングスピードを測っていた。
井沢チーフスコアラーは「数字はいえません。全員が
100%の力で振っているわけではないけどね」と話したが、
新井、平野らが測定マシンを前に素振りを繰り返した。
秋季キャンプでも若手に導入したが、データ収集作戦を
積極的に活用する。

 和田監督は「非常にいい緊張感の中でプレーしていた」
と汗をぬぐった。午後6時すぎまで続いた
宜野座史上最長の8時間キャンプ。
監督も選手も泥臭くなる。 

いいんじゃないですか
猛練習
強くないんですからね


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/284526

Trackbacks

Go to top of page