オススメ

挑む!虎 想い 2017

Tigers Change

北條 巻き返せ
中谷 覚醒中
坂本 正捕手へ
振り向くな

  • 2010.02.07 Sunday

蕭、急性胃腸炎からブルペン“復帰”「もう大丈夫」

急性胃腸炎のため一時離脱していた蕭一傑が、
2日以来となるブルペン入り。
ベテラン・矢野を相手に、力強いストレートを投げ込んだ。

 「矢野さんが受けてくださって少し力んだけど、ボールは悪くない。
体ももう大丈夫です」。思わぬアクシデントに見舞われたが、
順調に回復。飛躍の2年目とすべく、ペースアップを図る。
sannsupo

1軍でやれる要素は十分あるけれど
メンタル面ガ少し弱いのかな!?
キャンプ2日めでリタイアとはしょんぼり

アスリートは生意気そうな面構えのほうが
大成するような気はします


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.01.19 Tuesday

蕭一傑、小林さんの魂受け継ぐ…同じ背番「19」

08年ドラフト1位の蕭一傑投手(24)が18日、
鳴尾浜球場で自主トレを行い、17日に57歳で急死した
小林繁氏の魂を受け継ぐ決意を示した。

 「江川事件」を発端に悲劇のエースとして打倒・巨人に執念を燃やした小林氏。その現役時代に蕭は生まれていないが、同じ「19」を
背負う縁に何かを感じずにはいられなかった。
突然の訃報(ふほう)はテレビで
知ったといい「びっくりしました。江川さんとのことや、アンダースローということは知っていました。すごい残念です」と沈痛な表情で話した。これまで面識はほとんどなかったというが、昨年10月のフェニックス・リーグ(宮崎)で一度だけあいさつを交わした時には
「すごいオーラを感じた」という。

 「小林さんが亡くなった年にもう一度、背番号19が
スポットライトを浴びるように頑張ります」

 昨年ウエスタン・リーグでは最多勝のタイトルを獲得するなど、
今季は1軍での登板、さらには先発ローテーション入りも期待される。
阪神のエース、そしてG倒の思いが託された背番号「19」を背に、
天国の先輩に快投を捧げるつもりだ。
sannsupo

昨年のフレッシュオールスターで
オールストレートで6人きりした
投球内容は素晴らしかった
当然、1軍昇格はあるかな と思っていましたが
ありませんでした。
今季は1軍でやってくれるかと期待しています


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


  • 2009.10.03 Saturday

1軍デビューは−。 阪神・蕭一傑投手

2009年10月01日付
本間 勝氏こらむから
ウエスタン・リーグの公式戦は終了した。直後のファーム。
「ホッとひと息」と思われがちだが、とんでもない。鳴尾浜球場、
私、ここ数日足を運んでいるが、いまだ熱い戦いが続いている。
将来を見つめ、首脳陣へのアピールを心掛けて、手を抜くことなく頑張る
若手がいる。また逆に、整理選手の色分けをする時期。
線上にいる選手は生き残りをかけ、必死の形相で一投一打に全力を傾けて
いる。練習試合とはいえ、各選手、息抜きはできない状況。
ある意味、ペナントレース中にない異様な雰囲気さえ伝わってくる。
プロの厳しさがそこにある。
この戦いを乗り越えない限り1軍への道は開けない。

こんなムードの中、9月27日注目の人が登板した。
蕭一傑投手(23)。このコーナーに一度登場してもらった。
皆さんご存知のドラフト1位指名選手。腰痛でしばらくリタイアしてから、初の先発マウンド。
故障で自分を見失う選手がいる。これまで何人か見てきただけに気になる。果たして好調時のピッチングが取り戻せるか。持ち味の発揮は−。
今後を占うピッチング内容は、7イニング投げて被安打はたったの2本。
当然無失点である。精神的なダメージはない。故障からくるフォームの崩れもない。この先が期待できるピッチャーであることを証明した。

 心配は無用だった。腕は良く振れている。球に勢いがある。切れもいい。好調時の球威は戻っている。ストレート、変化球とも低めに集まっていた。球を低めにコントロールする持ち味は十分発揮されている。本来のピッチングだ。「まだ、コントロールの面で納得いかないところはありましたが、調子は良かったと思います。確かにもう少しスピードが出てほしいが、僕の場合、ボールを低めに集めて勝負していくのが自分のピッチングですから」と己をしっかり見つめている蕭だが、何か、これまでよりテンポが良くなったようにも見えた。「いや、別に意識はしていません」と語っていたが、生き生きとしたマウンド上の動作が調子の良い現状を物語っていた。

この日のピッチングなら1軍デビューしても大丈夫だが、現在チームはCS出場をかけて、シ烈な3位争いをしている。未経験の選手を起用するのはやはり二の足を踏む。今シーズンの初登板は厳しいかもしれないが、キャンプから今シーズン指導にあたってきた、中西ピッチングコーチに聞いてみると「ぜひ一度1軍で投げさせてみたいですね。欲を言えばもう少し速い球が投げられたら申し分ないが、今日も球は低めに集まっていたし、調子はいいと思いますよ。彼の場合、低めの球で勝負するのが持ち味ですから。それにねえ、学習能力が高い。我々の言うことを理解するのが早い。本当、1軍デビューができたらいいんですが…」と言う。1軍レベルに達したということだろう。本人以上に蕭のデビューを心待ちしている。

 高い学習能力は「もう日本に来て8年目になります。日常会話は大丈夫ですし、字の方もまあまあ読めます」にあるはずだ。当然チームにも溶け込みやすい。腰痛は大事に至らなかった。もう完治している。今季のウエスタン・リーグの成績に目を通してみる。途中で戦列を離れたことで残念ながら規定投球回数に達しなかったが、16試合に登板して7勝1敗。防御率は2・26と申し分ない。そして、勝ち星“7”は同リーグの最多勝(他2人)。「今、テーマにしているのは、インコースの球です。この世界でいい結果を出そうと思ったら、やはり内角のシュートがないとダメですから。
1軍ですか…。チャンスがあったらぜひ投げてみたいです」。この試合、
内角で勝負して、3個の見逃し三振を奪った。学習能力の賜物だろう。
ゲーム後、ミーティングが終了すると外野のフェンス沿いを、1人黙々とランニングする姿があった。努力を惜しまない姿勢に、私も1軍デビューを拝見したい衝動にかられた。

私もはやく1軍で見たい投手のひとりで
今年のフレッシュオールスターで
2イニングをストレート1本で抑えた
ポテンシャルの高さは、
首脳陣に試す意欲さえあれば十分、
1軍の経験を踏ますことはできたと思う

2軍でいくら好投し、成績を上げても
プロとしては1円もあがらないのである
1軍で登板し、数字をあげてこそ価値がある

福原なんぞに先発で10数試合起用する
無駄なことをしなければ、
将来性のある、若手先発投手『じぇん、小嶋、しょう、石川』
の経験を積ませられた
また同じ、無駄に思える先発を数多く
与えた、無能な首脳陣『投手チーフコーチ』は
今季限りで、お引取り願いたいものである!
ここ3年ぐらい、毎年そう思うが
なかなか、し・ぶ・と・い豚


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.07.24 Friday

蕭一傑、2回完全3Kフレッシュ球宴で快投!

<イースタン選抜7−0ウエスタン選抜>
フレッシュオールスターゲームが23日、札幌ドームであり、
ウエスタン選抜の先発マウンドに上ったショウは2回を投げ
打者6人を23球オール直球で抑える“完全投球”。
最優秀選手賞に輝いた日本ハム・中田らから3球三振を奪い、
後半戦の1軍デビューへ弾みをつけた。

 ▼阪神・蕭 (2回を投げ3三振を奪うなど打者6人に対しパーフェクトピッチ)指先の感覚がよかったのが、いい結果につながった>(中田に対してもガチンコの力勝負、外角低め140キロで空振り三振)すごい奇麗なまっすぐ。自分が言うのも何だが、よかった捕手のミットめがけて投げただけ。案外、意識することもなかった。

 ▼広島・会沢 (中田を空振り三振)ブルペンから受けていて一番いい球。これで抑えられると思った。それにオールスターですから。

最速は141キロ『打者中田』
だいたいは138キロ後半のストレートで打者がわかっていても
抑えてしまう、打ちにくい、いい投手なんでしょうね拍手
楽しみな投手がまたひとり増えました桜
同じ新人西村も1回エラーの走者1人、3Kで優秀選手に選ばれた拍手
それに比べ、期待していた柴田は2打数無安打、
センターフライをポロリ、これをきっかけで2失点につながった
オールスター期間、1軍帯同に負のイメージがついたかなしょんぼり

スタメン8番サード出場の野原将志『07年高校生ドラフト1位』
も2打数無安打でしたしょんぼり


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




  • 2009.05.08 Friday

ドラ1・蕭一傑、ホロ苦「聖地デビュー」5回3失点

 ホロ苦の聖地デビューとなったしょんぼり
虎ドラ1右腕・蕭一傑がウエスタン・広島戦で先発。
プロ入り後初の甲子園での登板は、5回を8安打3失点と精彩を欠いた。

 「ボールにも体にもキレがなかったです。
(甲子園は)投げやすかったですが…」

 2、4回はいずれも先頭・松山の二塁打をきっかけに1失点。
0−2の5回1死一、三塁でも、同じ松山に中犠飛を許した。
最速も138キロ止まりで毎回の8安打。
3失点は先発4試合目にして最多で、防御率1位の座からも陥落した。

 中西2軍投手コーチも「重い感じがした。今までで一番悪かった」と
厳しい採点だった。2回には田中の痛烈なゴロを左くるぶし上に当てるアクシデント。日南学園2年夏以来となる甲子園のマウンドで、結果を残すことはできなかった。
すぽニチ

薄いようでいて、厚い?阪神の先発ローテ枠
弱いチームなら、小嶋、ショウの1軍昇格は有りでしょう
ふたりとも早く1軍でみて見たい投手なんですが
2軍で好投していても、なかなかあがれない『枠がない』
エースはいないし、いまいる投手と比べても遜色はない
投球はできるとは思いますが。。。

ほかにも、上園、石川、玉置 などもいるし。。。
投手王国のようで、そうでない ?べんべん
誰それは、別格『絶対的』
エースガいませんから
もし、いれば
もっと楽に5割、貯金は出来でいるのに
と思う今日この頃です。。。しょんぼり

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング

「日南高校」寺原投手にあこがれて、台湾から来日、
日南高校に入学したしたそうです

  • 2009.04.30 Thursday

ええで蕭!!8回無四球2失点の好投

ウエスタン、広島4-6阪神」(29日、由宇)

蕭一傑投手がウエスタン・広島戦(由宇)に先発し、
今季チーム最長の8回を投げ6安打2失点に抑えた。制球も良く無四球。「無駄な走者を出さなかったらビッグイニングにならない」と
笑顔で話した。

ドラ1ルーキーは終始、冷静だった。連打を許さない。
初回と二回は三者凡退。四回は先頭の中東に中前打を許すなど一死一、三塁のピンチを背負ったが、松山の右犠飛による1点にとどめた。
八回無死三塁も安部の中犠飛のみの最少失点。
序盤から直球とカーブを巧みに使った。
「状態が良くない割には打たせて取る持ち味を出せた」と
納得の表情を見せた。

 首脳陣は一様に蕭の安定した投球に賛辞を贈った。
同時に、1軍で通用するための課題を掲げた。
「目標は(球速を)プラス3キロ。体づくりとフォームを良くして、
常に143キロぐらい出てればいい」と中西2軍投手コーチ。
この日の直球は最速141キロ。わずかだか、それが大きい2キロ差を
埋められれば、念願の1軍昇格への道が開けてきそうだ。
デイリー
横浜だったら、小嶋、ショウは間違いなく1軍「ローテ確実!?
あべちゃんも先発できるかも
レンタルで貸してあげたいぐらい
頼りないようでいて、現在先発のローテ枠があまりない
なんでだろゥ〜

マー君が開幕から4試合連続完投勝利「完封2,1失点2」
それに比べ、アンドゥは先制点をもらった直後炎上するとはショック
炎上は福原の専売特許じゃなかったのか。。。しょんぼり

阪神にも絶対的「負けない」エースがほし〜の桜


人気ブログランキングへ




にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.04.21 Tuesday

蕭が昇格へフォークの精度アップだ!

ドラフト1位の蕭一傑投手が不運にめげず、地道に結果を残している。
2月のWBC台湾代表候補合宿中に打球が右腕を直撃。
その影響でWBC本大会メンバーから漏れ、大幅に調整が遅れた。
それでも完治後は2軍戦4試合で1勝0敗、防御率1・38。
先発2戦目となった4月16日オリックス戦でも5回1失点と好投した。
次なる課題はフォークの精度だという。「三振を取れるボールを磨きたい。僕の場合はフォーク。まだボールを置きに行っているようにも見えるみたいなので、もっと腕を振れるようにしたい。もちろん目標は1軍昇格。
でもまずは目の前の試合をしっかり投げていきたい」。
謙虚に、それでいて力強く、さらなるレベルアップに燃えている。
にっかん

炎上投手にさらにチャンスをあげるよりも「もう3回やったやん」
蕭一傑を1軍にショウ格してもいいと思いますが。。。



人気ブログランキングへ

  • 2009.04.17 Friday

まだかな、まだかな。。。


もうじきだとは思いますが
早く、蕭一傑投手が1軍で見たいものです
同じ台湾のジェンもみた〜い見る
はやしくんは元気かな。。。

「ウエスタン、オリックス1-5阪神」(16日、北神戸)
ドラフト1位・蕭一傑投手が、ウエスタン・オリックス戦に先発し、
5回を3安打1失点と安定感ある投球を見せた見る

 それでもルーキーは反省の弁を並べた。「先頭を出すと何を仕掛けられるか分からない。相手が振ってきたからよかった」。初回は由田に右中間二塁打、二回は一輝に四球と、いずれも先頭打者を出した。後続を打ち取りはしたが内容には満足していなかった。

 中西2軍投手コーチも安定した投球に及第点を与えはしたが「(直球の)3キロアップとフォークをしっかり腕を振って投げることが課題」と
話した。「勝負球を鍛えたい。今は目の前のことをこなしていくだけです」と蕭。1軍への思いも強いが、今は自らの投球に磨きをかけることに専念している。
サンスポ


人気ブログランキングへ

  • 2009.04.10 Friday

蕭、5回1失点で初先発初勝利!ウエスタンBs戦

ドラフト1位の蕭が9日、ウエスタンリーグ・オリックス戦(鳴尾浜)に公式戦初先発し、初勝利を挙げた。5回を投げ、2安打1失点。
「緊張しました。1イニングずつ、と思って投げました。
運がよかっただけです」と謙遜(けんそん)しながらも、
堂々とした内容を披露した。この日は「先発でいくなら、もっと力強さがないと」(中西投手2軍コーチ)とセットポジションからではなく、特訓中のノーワインドアップで投球。1、2回を三者凡退に打ち取ると、4回には4番・岡田からフォークで空振り三振を奪った。山口投手コーチは「コントロールもいいし、変化球を自分のものにしている。(1軍でも)使える。
先発なら、もう少し力強さがほしいけどね」と話した。
すぽにち

同じ台湾のじぇんは『先発なら』少し時間がかかるとは思いますが
蕭投手は交流戦頃には先発ローテ加わってくると思います
WBC台湾代表のキャンプ中に右腕に打球を受けて
少し出遅れただけでしょうから



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.04.09 Thursday

蕭一傑、きょう公式戦初先発!ウエスタン・オリックス戦

 
ドラフト1位の蕭が、きょう9日のウエスタン・オリックス戦(鳴尾浜)
で公式戦初先発する。「緊張しています」と言いながらも
「結果を出したい。ムダなランナーは出さないようにしたい」
と意気込んだ。
3日のソフトバンク戦では2回を無安打無失点。
好調を維持しているだけに「相手を抑えるだけ。
自分の役割をきっちりと果たしたい」と自信たっぷりだった。
スポニチ

非常に楽しみです。ローテの谷間が多すぎますから。。。
オリの2軍はサーパスだったのに。。。
今年から戻ったのか汗
人気ブログランキングへ

  • 2009.03.30 Monday

蕭1回3人切りデビュー 『合格』でショウ!

「ウエスタン、阪神6-6中日」(29日、鳴尾浜)

ドラフト1位の蕭一傑投手が、ウエスタン・中日戦で四回に公式戦初登板。1回を三者凡退に抑えた拍手
WBC台湾代表合宿中、2月19日の練習試合で右肩を痛めて以来の
実戦に「緊張しましたね。落ち着かなかったですけど、
結果が出てホッとしてます」とほおを緩めた。

 直球はMAX139キロだったが、制球力を生かした投球の組み立てで、相手打者は振り遅れた。先頭の沢井は直球で中飛。右打者の柳田は右飛、
左打者の堂上剛は左飛とすべて直球で打ち取った。

中西2軍投手コーチは「タイミングが合ってなかった。
フォームも安定している」と評価した。

 だが、ルーキーは「フライはボールが高めにいっている証拠。
低めに投げてゴロを打たすのがいい」と反省しきり。
好結果より、今後の課題が頭を占めている。

 今後は4月3日からの博多遠征で中継ぎとして登板し、
7日以降に先発予定。ドラ1ルーキーが順調に滑り出した。
 スポニチ
同じ台湾のじぇんといい
楽しみな右腕が入団しました拍手

台湾の先輩のはやしくんは調子があがってこず
開幕は2軍でむかえるみたいですしょんぼり

なにしてんや!
メンチの状態からすれば
スタメン・ライトは空いていたのに
ポジション取ってもらいたかったショック
同じことが桜井にも言える

でぇ〜


わたしは、
人気ランキングに参加しています
訪問の際はお手数ですが
犬クリック
よろしくお願いしますラブ


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.03.17 Tuesday

ドラフト1位・蕭、本格的な投球再開…実戦復帰間近

ドラフト1位の蕭一傑がブルペン入りし、本格的な投球を再開した。
オーストラリアでのWBC台湾代表候補の合宿中に右腕に打球を受けたが、患部も回復。遠山育成コーチを立たせて約60球を投げ込み、伸びのある直球を披露した。これまではネットピッチングやキャッチボールなどを行っていたが、着実に階段を上がっており実戦復帰は間近だ。
記事はスポニチ

昨日巨人と無観客試合で
実績組の金村暁と炎上福原が登板
ローテ入りに程遠い?投球内容だった

金村暁には密かに期待していますが
球威がないらしいしょんぼり
少しでもコントロールを乱すと
抑えきれないそうですショック

どら1、ショウガ開幕には間に合わないでしょうけれど
投手が疲れてくる5月頃には1軍デビューもあるでしょうか!?
もちろん投球内容次第ですが。。。

今日、中日との練習試合でジャンがデビュー
「1イニング」投げるそうです


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


  • 2009.02.21 Saturday

阪神蕭が台湾代表入り辞退

WBC台湾代表候補に選ばれていた阪神の新人、蕭一傑(しょう・いっけつ)投手(23=奈良産大)が21日、高知県香南市内の病院で「右三頭筋挫傷」と診断され、代表入りを辞退した。蕭はオーストラリアで行われていた台湾代表候補の合宿中に右腕に打球を受けた。全治は2週間。蕭はこの日から阪神のキャンプに合流したが、22日に2軍とともに高知を離れる予定。「残念です。ちゃんと治して、また頑張ります」と話した。
記事はにっかん

代表辞退は残念ですが、突発の事故みたいな怪我ではしょうがない
4月「開幕」には間に合わなくなりましたが、
しっかり治れば、1軍の戦力にはなると思いますから
いまは1日も早い回復を願うしかないしょんぼり

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




人気ブログランキングへ

  • 2009.02.21 Saturday

蕭一傑 きょう安芸キャンプに再合流…WBC調整優先

15日からWBC台湾代表候補の豪州合宿に参加していたドラフト1位・蕭一傑投手がきょう21日、安芸キャンプに再合流する。合宿では2試合に登板し、通算3イニング無失点と好結果。21日に発表される28人の代表最終メンバー入りへアピールし、20日に日本に戻った。

真弓監督は「(最終メンバーに)残りそうな感じでしょう」と話した。
代表入りした際は「こっちの実戦に無理をして投げさせる必要はない。
調整で投げたいなら投げさせるけど、そうでなければ見なくてもいい」と
3月5日からのWBC東京ラウンド(東京ドーム)に向けた調整を
優先させる考えだ。期待のドラ1右腕が大舞台を経験できれば、
それはチームの財産になる。
蕭は早朝の便で高知入りし、キャンプ地で吉報を待つ。
記事はスポニチ


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




人気ブログランキングへ

  • 2009.02.20 Friday

蕭1回無失点…WBC台湾代表に前進

WBC台湾代表の 豪州合宿に参加している阪神・蕭投手が現地時間17日、オーストラリア代表との練習試合に登板し、1回を1安打2三振無失点に抑える好投をみせた。台湾棒球協会のホームページは首脳陣から上々の評価を受けたと報じており、念願の最終候補入りにまた一歩前進した。

蕭が“代表デビュー戦”で確かな存在感を示した。六回から登板し、ヒット1本を許したが、2三振を奪うなど1回を無失点。代表初戦の緊張感を感じさせない投球で、首脳陣にアピールした。

 台湾棒球協会のホームページが報じたところによると、WBC台湾代表の郭泰源投手コーチは「球速も制球も悪くない。今、彼に必要なのは実戦での調整だ」と蕭の投球を評価。さらに「最終候補に入ったら、日本でのエキシビションマッチ2試合(巨人戦、西武戦)が彼にとって非常に重要になる」と、今後の調整プランにも言及している。

憧(あこが)れの代表入りなるか-。蕭が豪州の地で懸命に「奮投」を続けている。
記事はデイリー

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




人気ブログランキングへ

  • 2009.02.13 Friday

蕭投手プロ初実戦登板で2回 初被弾「1失点 」も合格!

安芸 「2軍紅白戦、白組4-1紅組」(12日、安芸)

 阪神のドラフト1位・蕭一傑投手=奈良産大=が
12日、紅白戦でプロ初の実戦に登板した。
紅組の先発としてマウンドに立ち、一回に浅井に本塁打を打たれたものの、2回を8打者2安打1失点。落ち着いたマウンドさばきは、即戦力右腕としての期待感をさらに高めた拍手

「緊張しました。ボール先行はダメですね。打者有利になるんで。反省することは反省します」

 初回先頭の柴田、続く上本に対していずれもツーボールとした。だが動揺せずに攻め立てて仕留めた。

 「甘い球はいかれる。(高橋)光さんにも言われました」と浅井の一発にプロのレベルを感じたものの、その後は落ち着いた投球を見せた。前日の練習中には右手人さし指にマメを作ったが、その影響もなく「低めに投げていたら大丈夫と言われていたんで」と納得した表情だった。

 平田2軍監督は「慌てない。色んな球種でストライクをとれる。試合が作れる投手」と褒めたたえると、中西2軍投手コーチも「より実戦的な投手と認識した。打たれてもしっかり切り替えていた」と評価を高めた。

 WBC台湾代表候補に選ばれている蕭は、14日にチームを離れ豪州での代表合宿に合流する。

 「きっと勉強になる。投手コーチも郭さんなんで、少しでも何か学べることができたら」

 目標としている郭泰源氏からの直接指導は蕭にとって、最高の経験になる。WBCでも“財産”を得て進化を目指す。
記事はデイリー

はやしくんとともに、WBC台湾代表に選ばれるでしょう
世界の舞台で活躍して、それを弾みにして1軍登録『活躍』
してもらいたいものですグッド


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.01.21 Wednesday

虎ドラ1・蕭「いきなり新球」堂々の初ブルペン入り

虎のどら1、蕭投手【19】の評判がいいらしい楽しい
虎の新入団でいきなりルーキーイヤーに
二桁勝利を挙げた投手は記憶にないぐらいいないしょんぼり
確か福原が救援投手で10勝?
藪が先発で9勝『新人王』したぐらいしか思い出せない
藪は暗黒時代での9勝だから、
ふた桁『勝利』の価値は十分あると思いますが

今季久保田が先発ローテにはいったとしても
安藤、岩田、下柳、と4人 まだ2つ枠がある
残り2つに2年目の投のオセロ白仁田、黒田
2軍でノーヒッター若竹、上園、石川
面子はいるみたいだから、
あとは監督の起用方法でなんとかなるでしょうか?
お杉、農民にはでできたらラッキー程度の期待値しかありません
2人よりは鶴、玉置に期待します。
昨年中継ぎで結果を出した、あべけんも25歳とまだ若くて
先発ローテ候補の有望株でしょう。

球団関係者が安易に獲得できると思った、
横浜・三浦が獲得できなかったのは、
真弓監督にしたら、大きな誤算ですが、
若い投手にしたら、大いにちゃんす
でもある
若い投手にチャンスが増えることは、
悪いことでもない

まだ、いました
一昨年金村暁と交換トレードで日ハムに移籍した中村泰広
怪我のため1シーズンで自由契約にショック
合同トライアウトで阪神が練習生として契約
怪我さえ治れば、まだまだやれる選手ではないでしょうか
オフに結婚もしたし、変わり身があるかも!?

虎のドラフト1右腕がついにベールを脱いだ。阪神の蕭一傑(しょう・いっけつ)投手が20日、鳴尾浜球場で新人合同自主トレ開始後、初めてブルペン入りし、38球を投げ込んだ。握り方を変えて新球のツーシームを試すなど、いきなり大物の片りんを見せつけた虎の一番星。今後は毎日ブルペンに入って、念願の開幕1軍を目指す。

 ▼阪神・蕭 フォームだけを意識してスピードにこだわらず投げました。久々のブルペンだったけど力まず投げられたし、よかったです。(今後は連日ブルペンに入る予定で)奈良産大では、ほぼ毎日ブルペンに入って調整していたので、問題ないです。トレーナーと相談してペースを考えながらやっていきたい。

 ▼阪神・小宮山(蕭のボールを受け)すごくよかった。フォームもきれいだし、バランスもよかった。回転もきれい。

記事はスポニチ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

追記、ショウさんの名前が変換漢字に出てこないのが
ちと困りまする冷や汗

Go to top of page