オススメ

虎 想い 2017 挑む

Tigers Change

来季はもっちーがブレイクする。
坂本に正捕手になってもらいたい
ぐっちーはファーストでお願いします


  • 2016.05.31 Tuesday

守備は大事でんなあ〜 ★26

にほんブログ村











阪神は31日、秋山拓巳投手、ドリス投手を出場選手登録、
横山雄哉投手を同抹消した。再登録は6月10日以降


5月31日 火曜日 今季 54試合目 25勝25敗 3分 3位3差

対東北楽天ゴールデンイーグルス 1回戦 楽天koboスタジアム宮城

試合開始18時

阪神          楽天
1 鳥谷 遊         岡島 右
2 上本 ニ         吉持 ニ
3 福留 右         茂木 遊
4 ゴメス 一     ウィーラー 左
5 原口 捕         中川 三
6 ヘイグ DH        銀次 一
7 高山 左        松井稼 DH
8 今成 三         足立 捕
9 俊介 中        オコエ 中
  能見 投        則本 投

1−3ビハインド
楽天が1死1塁から捕手前の送りバント
2塁へ原口が悪送球 1死1,2塁になり
大量点につながったしょんぼり
このプレーは責められないですが
併殺取れなかった上本の1塁ワンバウンド送球は
だめ 絶対にやったらあかんプレー
案の定 次の打席に代打を送られた!



<9回表>
【福留】
1ボール2ストライクから4球目、インコースのスライダーに
詰まってしまいファーストゴロ
【ゴメス】
2ストライクから3球目、高め真っ直ぐを打って、
大きな当たりのセンターフライ
【原口】
1ボール2ストライクから5球目、外のスライダーを捉えるも、
オコエの守備範囲でセンターフライ、ゲームセット

<8回裏>
代打の板山がセンター、同じく代打の北條はセカンドに入ります
【松井稼】
初球、低めカットボールを引っ張り込まれ、
ライト線を破るスリーベースヒット
無死3塁
【足立】
フルカウントから高めカットボールを打って、
プロ初打点となるライト犠牲フライ
阪神1-9楽天
一死走者無し
【オコエ】
初球、ゆるいカーブを引っ張り込まれ、三遊間真っ二つのレフト前ヒット
一死1塁
【岡島】
1ボール1ストライクからインコースのカットボールで詰まらせて
ファーストゴロ
二死2塁
【吉持】
2ストライクから3球目、高め真っ直ぐを打ってセカンドゴロ、
チェンジ

<8回表>
イーグルスは6番セカンドに藤田、代走の聖澤がレフトに入り、
吉持はサード、中川はファーストへ回ります
【今成】
初球攻撃!甘く入ったライダーを捉えてライト前ヒット!
無死1塁
【代打板山】
1ボール2ストライクから4球目、ワンバウンドのフォークに空振り三振
一死1塁
【鳥谷】
2ボール2ストライクから5球目、膝元への真っ直ぐに見逃し三振
二死1塁
【代打北條】
2ボール2ストライクから9球目、アウトローの真っ直ぐに空振り三振、
チェンジ


<7回裏>
タイガースは能見に代わって榎田が2番手のマウンドに上がります!
【銀次】
1ボール2ストライクから4球目、外の真っ直ぐを引っ張って
セカンドゴロ
【松井稼】
初球、高め真っ直ぐを打たれセンター前ヒット
一死1塁
【足立】
初球、1塁線へのバントを原口が押さえて2塁送球がそれてオールセーフ。
記録はキャッチャー犠打と原口のフィルダースチョイス
一死1・2塁
【オコエ】
1ボール1ストライクからアウトローのシュートを右打ちされ、
プロ初安打となるライト前ヒット
一死満塁
【岡島】
2ボール1ストライクから外のカットボールを弾き返され
センター前2点タイムリーヒット
阪神1-5楽天
一死1・2塁
【吉持】
2ボール1ストライクから低めカットボールを打ってショートゴロ、
6・4・3とわたるも 上本の1塁送球ガワンバウンドをゴメスとれない
二死1・3塁
【茂木】
初球、外のカットボールを左へ運ばれ、深めに守っていた
高山の前に落ちるレフト前タイムリーヒット
阪神1-6楽天
二死1・2塁
【ウィーラー】
タイガースはピッチャー交代、秋山が3番手のマウンドに上がります
秋山は今季初登板!しっかりアピールしときや!
フルカウントから8球目、アウトローへのゆるいカーブが
外れてしまいフォアボール
ウィーラーに代わって聖澤が代走に出ます
二死満塁
【中川】
1ボール2ストライクから5球目、シュートで詰まらせた『バットも折れた』
三遊間へのゴロは今成のグラブを弾くレフトへの2点タイムリー内野安打
阪神1-8楽天
二死1・3塁
【銀次】
1ボールから外の真っ直ぐを打ち上げてレフトフライ、チェンジ


<7回表>
【原口】
2ボール2ストライクから5球目、外のスライダーを
引っ掛けてしまいサードゴロ
【ヘイグ】
2ストライクから4球目、インローのフォークに
当たり損ねのセカンドゴロ
【高山】
2ストライクから3球目、外の真っ直ぐに空振り三振、チェンジ

<6回裏>
【茂木】
フルカウントから6球目、外のスライダーを
うまく合わされレフト前ヒット
無死1塁
【ウィーラー】
1ストライクからインハイの真っ直ぐで詰まらせてサードフライ
一死1塁
【中川】2ボール2ストライクから6球目投球前、茂木が
1塁けん制に釣り出されタッチアウト!記録は盗塁失敗
二死走者無し
2ボール2ストライクから6球目、外の真っ直ぐを打って
ファーストゴロ、チェンジ


<6回表>
【俊介】
2ボール1ストライクからインコースの真っ直ぐを
打ち上げてしまいセンターフライ
【鳥谷】
フルカウントから7球目、高め真っ直ぐを捉えて、
二遊間真っ二つのセンター前ヒット!
1死1塁 ようやくチーム初ヒット
【上本】
1ボールから甘いスライダーを引っ張り込んで、
レフト線を破るツーベースヒット!
一気にホームを狙った鳥谷は好中継の前にタッチアウトと
判定されますが、金本監督が抗議に出てビデオ検証のため試合が中断
リプレイ検証の結果、鳥谷の足が先に入ったと判定され
ホームインが認められます!
上本の記録はレフト線タイムリーツーベースヒット!今季初打点や!
阪神1-3楽天
一死2塁
【福留】
1ボール2ストライクから5球目、外のフォークを
引っ掛けてしまいファーストゴロ
二死3塁
【ゴメス】
2ボール2ストライクから5球目、低めフォークに空振り三振、
チェンジ

<5回裏>
【足立】
1ボール2ストライクからフォークに空振り三振!
【オコエ】
1ボール2ストライクから5球目フォークに空振り三振!
【岡島】
フルカウントからレフトフライ。しかし弾いてしまいエラーとなります
二死2塁
【吉持】
初球を打ってライト前ヒット。浅い当たりに福留が勢い良く
突っ込みを見せて走塁を止めたで!
二死1・3塁
【茂木】
1ボール2ストライクからダブルスチールを仕掛けるも、原口が偽投で
3塁ランナーを釣りだし、岡島が3塁へ戻れずタッチアウトでチェンジ!

<5回表>
【ヘイグ】
2ボール2ストライクから147キロのストレートに空振り三振
【高山】
初球、詰まった当たりも深めのセンターフライ
【今成】
1ボール2ストライクから低めの当たりもピッチャーライナー、
チェンジ

<4回裏>
【茂木】
初球を打ってライト前ヒット
無死1塁
【ウィーラー】
1ボール2ストライクから打ち上げてセカンドフライ
一死1塁
【中川】
1ボールから茂木がスタートし今季5個目の盗塁成功
一死2塁
1ボール1ストライクからセンターへタイムリーヒット
阪神0-3楽天
一死1塁
【銀次】
2ボールから深い当たりのセカンドゴロ
二死2塁
【松井稼】
2ボール2ストライクからストレートに空振り三振!
チェンジ

<4回表>
【上本】
1ボールからスライダーを打ってサードゴロ
【福留】
1ストライクから打たされてセカンドゴロ
【ゴメス】
フルカウントから内角に外れてフォアボール!
2死1塁
【原口】
1ボールから打ち上げてしまいキャッチャーファウルフライ、
チェンジ

<3回裏>
【足立】
2ストライクから弱い当たりのショートゴロ
【オコエ】
1ストライクからライナー性のライトフライ
【岡島】
3ボール1ストライクからライトスタンドへ第1号ソロホームラン
阪神0-2楽天
【吉持】
フルカウントから2球ファウル
8球目を打ち返してレフト前ヒット
2死1塁
【茂木】
初球投球前、能見のけん制球で釣り出された
吉持が2塁タッチアウトでチェンジ

<3回表>
【今成】
2ストライクから打ち上げてショートフライ
【俊介】
1ボール2ストライクから高めにきた変化球に空振り三振
【鳥谷】
2ボール2ストライクからサードゴロ、チェンジ

<2回裏>
【ウィーラー】
2ボール1ストライクから変化球を捉えてレフトスタンドへ
第8号ソロホームラン
阪神0-1楽天
【中川】
2ストライクからポテポテのピッチャーゴロ
【銀次】
1ボール2ストライクから空振り三振!
【松井稼】
1ボール2ストライクから内角へストレートが決まり見逃し三振!
チェンジ

<2回表>
【ゴメス】
1ボール1ストライクから打ち上げてセンターフライ
【原口】
2ボール2ストライクから打たさせてしまいショートゴロ
【ヘイグ】
フルカウントから外高めに外れてフォアボール!
【高山】
1ボールから打ち上げてレフトフライ、チェンジ

<1回裏>
【岡島】
フルカウントから押し込まれてレフトフライ
【吉持】
初球を打ってショートゴロ
【茂木】
2ボール2ストライクからセカンドゴロ、チェンジ


<1回表>
【鳥谷】
1ボール2ストライクから内角にきたストレートに空振り三振
【上本】
2ストライクから見逃し三振
【福留】
1ボール2ストライクから変化球に空振り三振、チェンジ



  • 2016.05.29 Sunday

1点差 悔しい・・・★25

にほんブログ村









貯金1で迎えた試合 これで6連敗しょんぼり




5月29日 日曜日 今季53試合目 25勝24敗3分 2位2.0差

対巨人10回戦 阪神4勝4敗1分 東京ドーム

試合開始14時
阪神            巨人
1 鳥谷 遊          脇谷 ニ
2 板山 左          重信 中
3 福留 右          坂本 遊
4 ゴメス 一         長野 右
5 原口 捕          亀井 左
6 ヘイグ 三         村田 三
7 高山 中          岡本 一
8 大和 ニ         小林誠 捕
9 メッセンジャー 投     高木 投


<9回表>
ジャイアンツの投手は澤村に代わり、センターに大田が入ります。
【鳥谷】
2ストライクからフォークに空振り三振
【板山】
1ボール2ストライクから144キロのフォークで空振り三振
【福留】
1ストライクから痛烈な当たりのライト前ヒット!
そして代走に俊介が向かいます
【ゴメス】
1ボール1ストライクから強烈な当たりも村田の正面!
サードライナーで試合終了


<8回裏>
代打の今成がレフト、板山がセンターにまわり代打の新井に代わって
セカンドに上本が入ります!
【重信】
2ボール2ストライクからショートライナー!
【坂本】
フルカウントから外角いっぱい最高の速球で見逃し三振!
【長野】
1ボール1ストライクからアウトコースの球を拾ってライト前ヒット
2死1塁
【亀井】
2ストライクからフォークで空振り三振!チェンジ!

メッセンジャー偉業通算1000奪三振達成!


<8回表>
2番手マシソンがマウンドに上がり代打の寺内がセカンド、
脇谷がファースト
【代打今成】
1ボール2ストライクから変化球合わせるもショートゴロ
【代打新井】
フルカウントから156キロ速球に空振り三振
【メッセンジャー】
2ストライクから空振り三振、チェンジ

<7回裏>
【小林誠】
フルカウントから平凡なライトフライ
【代打寺内】
1ボール2ストライクから外角速球で空振り三振!
【脇谷】
1ボール2ストライクからフォークで空振り三振!
チェンジ

<7回表>
【福留】
1ボール1ストライクから高め詰まらされてレフトフライ
【ゴメス】
1ボール1ストライクから大きな当たりもライトフライ
【原口】
2ボール2ストライクから痛烈な当たりが坂本の右を破って
センター前ヒット!
2死1塁
【ヘイグ】
果敢に初球打ちもセンターフライ、チェンジ

<6回裏>
6回裏は亀井から。ビシッと締めて攻撃のリズムつくってや!
【亀井】
初球打ってファーストゴロ
【村田】
1ボールから痛烈なライト前ヒット
1死1塁
【岡本】
1ボール1ストライクからセカンドゴロ、4・6・3の流れるような
ダブルプレー!チェンジ!

<6回表>
【大和】
1ボール2ストライクから外角真っ直ぐに空振り三振
【メッセンジャー】
2ボール2ストライクから見逃し三振
【鳥谷】
1ボールから右中間を破るツーベースヒット!
2死2塁
【板山】
2ボール2ストライクから高く弾んだセカンドゴロ、
懸命のヘッドスライディングも及ばずアウトでチェンジ

<5回裏>
【脇谷】
1ボール2ストライクからファースト寄りの高いバウンドの
ピッチャーゴロ、メッセンジャー自ら1塁ベースを踏んでアウト
【重信】
2ボール2ストライクから膝元ボールゾーンに
落ちるカーブを空振り三振!
【坂本】
フルカウントから外の変化球が外れてフォアボール
二死1塁
【長野】
1ボール1ストライクからサードライナー、ヘイグ飛び込んで
逆シングルでナイスキャッチ、チェンジ

<5回表>
【原口】
フルカウントからセカンドゴロ
【ヘイグ】
1ボール2ストライクからセカンドライナー
【高山】
2ボール2ストライクから外のストレートを空振り三振、
チェンジ

<4回裏>
【亀井】
フルカウントから高いバウンドのショートへのゴロを鳥谷が一塁へ悪送球、
記録はショートのエラー
無死2塁
【村田】
1ボール1ストライクから外の変化球を当てただけのセカンドゴロ、
その間に亀井は3塁へ進塁
一死3塁
【岡本】
2ストライクから高めのストレートに押されて
ファーストファウルフライ
二死3塁
【小林誠】
3ボールから敬遠気味のフォアボール
二死1・3塁
【高木】
2ストライクから外のカーブを見逃し三振!チェンジ

<4回表>
【鳥谷】
1ボール1ストライクから外の変化球を上手く
レフトスタンドに運ぶ第4号ソロホームラン!
タイガース、チーム初ヒットがホームラン!
阪神1-2巨人
【板山】
1ボール1ストライクから打たされてピッチャーゴロ
【福留】
1ボール2ストライクからショートゴロ
【ゴメス】
1ボール2ストライクから外のボールゾーンの変化球を空振り三振、
チェンジ

<3回裏>
【高木】
2ボール2ストライクから外のストレートを見逃し三振!
【脇谷】
2ボールから右中間を破るツーベースヒット
一死2塁
【重信】
2ボールからセンター前にゴロで抜けるタイムリーヒット、
脇谷ホームイン、重信は2塁を狙い挟まれてタッチアウト
阪神0-1巨人
【坂本】
2ボール2ストライクからレフトスタンドへ第10号ソロホームラン
阪神0-2巨人
【長野】
初球を打ってライトファウルフライ、チェンジ

<3回表>
【高山】
1ボールからファーストファウルフライ
【大和】
2ボール2ストライクからストレートを空振り三振
【メッセンジャー】
フルカウントからショートフライ、チェンジ

<2回裏>
【長野】
2ボール2ストライクからショート内野安打。鳥谷三遊間深いところで
追いついて送球するも間に合わず
無死1塁
【亀井】
1ストライクからセンターフライ
一死1塁
【村田】
3ボール1ストライクからカーブが高めに外れフォアボール
一死1・2塁
【岡本】
1ストライクから引っ掛けてサードゴロ、ヘイグ捕球後
3塁ベースを自ら踏んで3塁封殺
二死1・2塁
【小林誠】
1ストライクからファーストライナー、チェンジ

<2回表>
2回表タイガースは4番ゴメスからの攻撃です。先制点取ってや!
【ゴメス】
フルカウントからボールゾーンの外の変化球を空振り三振
【原口】
フルカウントからショートゴロ
【ヘイグ】
2ストライクから平凡なショートゴロ、チェンジ

<1回裏>
【脇谷】
フルカウントからストレートに詰まってライトフライ
【重信】
初球を打って平凡なレフトフライ
【坂本】
1ボール1ストライクから緩い当たりのショートゴロ、チェンジ

<1回表>
【鳥谷】
1ボール2ストライクからキャッチャーファウルフライ
【板山】
フルカウントからストレートを空振り三振
【福留】
1ボール2ストライクからレフトフライ、チェンジ


  • 2016.05.28 Saturday

岩崎6回2死(2失点も自責ゼロ)今季初勝利☆25

にほんブログ村











5月28日 土曜日 今季52試合目 24勝24敗3分 3位 3.0差

対巨人9回戦 阪神3勝4敗1分 東京ドーム

試合開始18時
阪神         巨人
1 鳥谷 遊       大田 左
2 俊介 中       重信 中
3 福留 右       坂本 遊
4 ゴメス 一    クルーズ ニ
5 原口 捕       長野 右
6 ヘイグ 三      村田 三
7 新井 左       岡本 一
8 北條 ニ      小林誠 捕
9 岩崎 投       今村 投


<9回裏>
藤川が4番手のマウンドに上がり、6番サードに今成が入ります!
【代打脇谷】
1ボール2ストライクから5球目、低めフォークで体勢崩し
空振り三振!
【亀井】
3ボール1ストライクから甘い真っ直ぐを引っ張られライト前ヒット
一死1塁
【大田】
1ボール1ストライクからアウトローの真っ直ぐを打たれ
センター前ヒット
一死1・2塁
【代打相川】
フルカウントから6球目、低め真っ直ぐが外れてしまいフォアボール
一死満塁
【坂本】
1ストライクからワイルドピッチで亀井がホームイン
阪神6-3巨人
一死2・3塁
1ボール1ストライクからインローのフォークを打ち上げて
ライト犠牲フライ
阪神6-4巨人
二死2塁
【クルーズ】
あと1人!あと1人!
1ボール2ストライク、あと1球やでー!
1ボール2ストライクから4球目、インローのフォークを打ち損じ
キャッチャーファウルフライ!ゲームセット



<9回表>
【原口】
初球攻撃!高め真っ直ぐを捉えて、打った瞬間ソレと分かる
レフト中段への第5号ソロホームラン!!
阪神5-2巨人
【ヘイグ】
1ボール1ストライクから甘い真っ直ぐをジャストミート!
原口のさらに上段へ突き刺さるレフトへの第2号ソロホームラン!!
亀井は一歩も動けず!
阪神6-2巨人
【高山】
2ストライクから3球目、アウトローへのフォークに空振り三振
【大和】
2ボール2ストライクから5球目、アウトハイの真っ直ぐを
鮮やか右打ち、ライト線を破るスリーベースヒット!
一死3塁
【代打上本】
2ボールから外のスライダーを打ち上げてしまい、
浅い当たりのセンターフライ
二死3塁
【鳥谷】
ピッチャー交代、宮國に代わって公文が4番手のマウンドに上がります
3ボール1ストライクから外の真っ直ぐを打って
センターフライ、チェンジ

<8回裏>
安藤に代わって高橋が3番手のマウンドに上がります!
【クルーズ】
1ストライクからアウトローのフォークにどん詰まり、しかし
ファースト前方のフライにチャージしたゴメスと高橋が
被ってしまい落球、記録はゴメスのエラー
無死1塁
【長野】
1ボールから外の真っ直ぐで詰まらせてライトフライ
一死1塁
【村田】
1ストライクから低め真っ直ぐを捉えるも、福留が下がって
押えてライトフライ
二死1塁
【岡本】
2ボール2ストライクから7球目、低め真っ直ぐを打ち上げて
センターフライ、チェンジ!

<8回表>
今村に代わって戸根が2番手のマウンド、代打の亀井がレフトに入り、
大田はセンターへ回ります
【鳥谷】
1ボール2ストライクから5球目、外の変化球を引っ張ってセカンドゴロ
【俊介】
3ボール1ストライクからインローへの真っ直ぐが大きく外れて
フォアボール
一死1塁
【福留】
フルカウントから7球目、外いっぱいの真っ直ぐに見逃し三振
二死1塁
【ゴメス】ピッチャー交代、宮國が3番手のマウンドに上がります
2ボール2ストライクから5球目、アウトローの真っ直ぐを打たされて
セカンドゴロ、チェンジ

<7回裏>
代走の高山がレフトに入ります!
【小林誠】
1ボール2ストライクから4球目、外の真っ直ぐで空振り三振!
【代打亀井】
2ボール2ストライクから6球目、アウトローのスライダーで
体勢崩しボテボテのショートゴロ
【大田】
1ボール2ストライクから4球目、高め真っ直ぐを打たれ、
ライト線を破るツーベースヒット
二死2塁
【重信】香田コーチがマウンドへ向かい間を取ります!
3ボールから1球ストライク、5球目も決まってフルカウント
フルカウントから6球目、真っ直ぐが低めに外れてしまい
フォアボール
二死1・2塁
【坂本】ピッチャー交代、安藤が2番手のマウンドに上がります!
初球、アウトローのスライダーを打ってショートゴロ、
2塁封殺でチェンジ!

<7回表>
【新井】
2ボール1ストライクから外の真っ直ぐを捉えて、
クルーズの頭上を痛烈に破るライト前ヒット!
無死1塁 良太に代わって高山が代走に出ます!
【大和】
1ボールから引っ掛けてしまいショートゴロ、6・4・3のダブルプレー
二死走者無し
【岩崎】
2ストライクから4球目、ゆるいカーブに見逃し三振、
チェンジ

<6回裏>
岩崎は5回まで3安打2失点も自責ゼロ!
【長野】
1ボール1ストライクからインコースの真っ直ぐを打ち上げて
センターフライ
【村田】
2ボール2ストライクから6球目、インハイの真っ直ぐで詰まらせて
キャッチャーファウルフライ
【岡本】
2ボール1ストライクから低め真っ直ぐで詰まらせて
セカンドフライ!チェンジ!

<6回表>
【ゴメス】
フルカウントから6球目、アウトハイへの真っ直ぐが
大きく外れてフォアボール!
無死1塁
【原口】
フルカウントから8球目、外のスライダーを打ってセカンドフライ。
スタートを切っていたゴメスも帰塁できずダブルプレー
二死走者無し
【ヘイグ】
2ボール1ストライクからインローのスライダーを打ち上げてしまい、
大きな当たりのレフトフライ、チェンジ

<5回裏>
【大田】
2ボール2ストライクからセカンドフライ
【重信】
3ボール1ストライクから二遊間への当たりを大和が捌いて
セカンドゴロ
【坂本】
初球を打って左中間へのツーベースヒット
2死2塁
【クルーズ】
1ボールから大きな当たりも俊介の守備範囲でセンターフライ、
チェンジ!

<5回表>
【岩崎】
2ストライクから空振り三振
【鳥谷】
フルカウントからレフトフライ
【俊介】
初球を打ってライト前ヒット!
【福留】
フルカウントからファーストライナー、チェンジ


<4回裏>
この回から北條に代わって大和がセカンドに入ります。
【岡本】
2ボールからレフトフライ
【小林誠】
1ボール2ストライクからセンターフライ
【今村】
2ストライクから空振り三振、チェンジ

<4回表>
【俊介】
フルカウントから高め見送ってフォアボール!
無死1塁
【福留】
1ボール2ストライクから内角空振り三振
【ゴメス】
初球弾き返してライト前ヒット!俊介は俊足飛ばして3塁へ!
一死1・3塁
【原口】
フルカウントから詰まらされるもライト前へ落として
タイムリーヒット!スタートを切っていたゴメスは3塁へ!
一死1・3塁
阪神1-2巨人
【ヘイグ】
初球捉えて痛烈な当たりがレフト線への
同点タイムリーツーベースヒット!
一死2・3塁
阪神2-2巨人
【新井】
初球をフルスイング!右中間への2点タイムリーヒット!
一死1塁
阪神4-2巨人
【北條】
2ボール2ストライクから痛烈な当たりもサード村田の正面
サードゴロ、5・4・3のダブルプレー、チェンジ


<3回裏>
【大田】
1ボール2ストライクからアウトコース直球で空振り三振!
【重信】
2ボール2ストライクから詰まらせてファーストライナー!
【坂本】
3ボール1ストライクから変化球が低め外れてフォアボール
1死1塁
【クルーズ】
初球変化球がワンバウンドして原口が弾き、坂本が2塁に進塁。
記録はワイルドピッチ
二死2塁
3ボールから二遊間への当たりを北條が上手くつかむも
ファーストへの悪送球、その間にクルーズは2塁に進塁。
記録はセカンド北條のエラー ゴメス止めてやらんとあかん
二死2塁
阪神0-1巨人
【長野】
初球を捉えてレフト前タイムリーヒット
クルーズが2塁から駆け抜けてホームイン
二死1塁
阪神0-2巨人
【村田】
1ボール2ストライクから内角の直球で詰まらせピッチャーゴロ、
チェンジ

<3回表>
【北條】
積極的に初球打ちも坂本の正面でショートゴロ
【岩崎】
1ボール2ストライクから見逃し三振
【鳥谷】
フルカウントからセカンドゴロ、チェンジ

<2回裏>
【長野】
2ボールからショートゴロ
【村田】
3ボール1ストライクから低めの球を打ち上げてライトフライ
【岡本】
1ボール2ストライクから外角の球を左中間へ返され
ツーベースヒット
二死2塁
【小林誠】
3ボール1ストライクから変化球外れてフォアボール
二死1・2塁
【今村】
1ボール2ストライクから外角直球で空振り三振!チェンジ


<2回表>
【ゴメス】
1ボール2ストライクから内角の直球に見逃し三振
【原口】
3ボール1ストライクから低めのボール球選んでフォアボール
【ヘイグ】
2ボール2ストライクから変化球に空振り三振
【新井】
1ボール2ストライクから内角詰まらされてキャッチャーファウルフライ、
チェンジ

<1回裏>
【大田】
1ボール2ストライクから外角の直球ズバッと決まって見逃し三振!
【重信】
2ボール2ストライクからまたも外角の直球決まって
二者連続の見逃し三振!
【坂本】
3ボール1ストライクから高めにストレートが外れてフォアボール
2死1塁
【クルーズ】
1ボール2ストライクから高めの真っ直ぐで空振り三振!チェンジ


<1回表>
【鳥谷】
2ボール1ストライクから打って平凡なセカンドゴロ
【俊介】
1ボール2ストライクから外角の直球に空振り三振
【福留】
フルカウントから強い当たりもファースト正面のゴロ
岡本が一塁ベースを踏んでアウト、チェンジ



  • 2016.05.27 Friday

岩貞126球3安打4奪三振初完投初完封☆24

にほんブログ村













5月27日 金曜日 今季51試合目23勝24敗3分 4位4.0差

対巨人8回戦  阪神2勝4敗1分  東京ドーム

試合開始18時
阪神          巨人
1 鳥谷 遊        大田 左
2 板山 左        重信 中
3 福留 右        坂本 遊
4 ゴメス 一     クルーズ ニ
5 原口 捕        長野 右
6 高山 中        岡本 一
7 今成 三        村田 三
8 大和 ニ       小林誠 捕
9 岩貞 投        菅野 投

<9回裏>
センターに俊介
【クルーズ】
1ストライクからライトへの難しいフライを福留がナイスキャッチ!
ライトフライ
【長野】
初球を打ち上げてしまいセンターフライ
【代打相川】
あと1人!あと1人!
3ボールから1球ストライク
5球目、3ボール1ストライクから打ち上げてレフトフライ、
ゲームセット!

よっしゃー!岩貞!G戦初登板初完投初完封勝利は
94年藪恵一投手以来

相手が菅野 
<9回表>
【今成】
2ストライクから落ちる球で空振り三振
【大和】
1ボール2ストライクから引っ掛けてしまいセカンドゴロ
【岩貞】
2ストライクから見逃し三振、チェンジ

<8回裏>
【大田】
3ボール1ストライクから詰まった当たりも深いフライになり
レフトフライ
【重信】
1ストライクからボテボテのゴロを大和が流れるようにさばいて
セカンドゴロ
【坂本】
2ボール1ストライクから打ち上げてしまいレフトフライ、
チェンジ!

<8回表>
2番手マシソンがマウンドに上がり、吉川がサード、脇谷がファースト
【福留】
初球を打ち上げてしまいレフトフライ
【ゴメス】
1ボール2ストライクから外の変化球を空振り三振
【原口】
3ボールから1球ストライク
5球目、3ボール1ストライクから低めに大きく外れてフォアボール!
二死1塁
【高山】
尾花コーチがマウンドへ向かい間を取ります
2ボール2ストライクからバッドの先に当たってしまいレフトフライ、
チェンジ

<7回裏>
【岡本】
フルカウントからインコースのカットボールがズバッ
決まり見逃し三振!
【村田】
初球を二遊間へ弾き返されセンター前ヒット
一死1塁
【小林誠】
1塁ランナー村田に代わって、吉川が代走で入ります
3ボール1ストライクからピッチャー前に転がして送りバント成功、
ピッチャー犠打
二死2塁
【代打脇谷】香田コーチがマウンドへ向かい間を取ります
1ストライクから打ち損じてピッチャーゴロ、チェンジ!

<7回表>
【大和】
2ボール2ストライクから痛烈な当たりも岡本の正面で
ファーストライナー
【岩貞】
2ストライクからゆるいカーブを空振り三振
【鳥谷】
フルカウントから高めに大きく外れてフォアボール!
二死1塁
【板山】
1ボール2ストライクからバットに当てるだけでピッチャーゴロ、
チェンジ

<6回裏>
ジャイアンツの攻撃は2番重信からです。ここまでの岩貞の投球数は79球!
【重信】
1ボール2ストライクからワンバウンドを空振り三振!
【坂本】
初球を打ち損じてサードゴロ
【クルーズ】
3ボール1ストライクからボテボテのサードゴロを今成が投げきれず、
サード内野安打
二死1塁
【長野】
1ボール2ストライクから外いっぱいの真っ直ぐが
ズバッと決まり見逃し三振!チェンジ!

<6回表>
【福留】
1ボール2ストライクから打ち上げてしまいショートフライ
【ゴメス】
1ボール1ストライクからセカンド左を痛烈に破りセンター前ヒット!
一死1塁
【原口】
フルカウントから打ち上げてしまいセカンドフライ
二死1塁
【高山】
2ボールから高めの変化球を上手く捉えてレフト線ツーベースヒット!
二死2・3塁
【今成】
1ボール2ストライクから外のストレートを見逃し三振、
チェンジ

<5回裏>
【村田】
フルカウントから3球ファウルで粘って9球目、低め真っ直ぐを
打ち上げてライトファウルフライ
【小林誠】
2ストライクから3球目、ワンバウンドのスライダーで空振り三振!
しかし原口が後逸してしまい小林誠は振り逃げで1塁へ。
記録はワイルドピッチ
一死1塁
【菅野】
1ボール1ストライクからピッチャー前に転がして送りバント成功
二死2塁
【大田】
2ストライクから3球目、外いっぱいに真っ直ぐが決まって見逃し三振!
チェンジ!


<5回表>
【大和】
フルカウントから8球目、インハイの真っ直ぐに空振り三振
【岩貞】
2ストライクから3球目、高め真っ直ぐに空振り三振
【鳥谷】
1ボール1ストライクからピッチャー内野安打!高く跳ねた打球を
菅野が押さえるも岡本がベースを離れて送球できず!
二死1塁
【板山】
初球を狙うもセカンドゴロ、2塁封殺でチェンジ

<4回裏>
【重信】
3ボールから1球ストライク、5球目も決まってフルカウント
フルカウントから6球目、低め真っ直ぐが外れてしまいフォアボール
【坂本】
3ボール1ストライクからアウトローへの真っ直ぐが外れてしまい
フォアボール
無死1・2塁
【クルーズ】
1ボールから外の真っ直ぐを打たせてショートゴロ、
6・4・3のダブルプレー!
二死3塁
【長野】
バッテリーは勝負を避け、3ボールから敬遠気味のフォアボール
二死1・3塁
【岡本】
1ボール2ストライクから4球目、外のチェンジアップで
泳がせて空振り三振!チェンジ!

<4回表>
【原口】
1ボール1ストライクからアウトローの真っ直ぐを
打ち上げてしまいライトフライ
【高山】
2ストライクから4球目、インローのスライダーを
打ち上げてしまいライトフライ
【今成】
フルカウントから6球目、インコースのカットボールに
空振り三振、チェンジ

<3回裏>
【村田】
3ボールから1球ストライク
3ボール1ストライクから高め真っ直ぐが外れてしまいフォアボール
無死1塁
【小林誠】
1ストライクから送りバントを試みるも岩貞の好フィールディングで
2塁封殺!記録はピッチャーゴロ
一死1塁
【菅野】
1ボール2ストライクから4球目、送りバントを試みるもファウル、
スリーバント失敗で記録は三振!
二死1塁
【大田】
2ボール2ストライクから5球目、外のチェンジアップで
打ち取りピッチャーゴロ、チェンジ!

<3回表>
【板山】
2ボール2ストライクから6球目、外の真っ直ぐに空振り三振
【福留】
フルカウントから6球目、低め真っ直ぐを引っ張ってファーストゴロ
【ゴメス】
2ストライクから3球目、低めフォークを打ち上げた右中間浅く
への飛球を重信がスライディングキャッチ、センターフライで
スリーアウトチェンジ

<2回裏>
2回裏のジャイアンツは4番クルーズからの攻撃!岩貞、一発は気を付けるんやで!
【クルーズ】
初球、外の真っ直ぐを打ってショートゴロ
【長野】
フルカウントから8球目、低めカットボールを打たれレフト前ヒット
一死1塁
【岡本】
2ボール2ストライクから5球目、アウトハイへのチェンジアップ
で泳がせてショートゴロ、6・4・3のダブルプレーでチェンジ!

<2回表>
【今成】
1ボール1ストライクから低めカーブを弾き返して、
二遊間をゴロで破るセンター前ヒット!
無死1塁
【大和】
1ボールから今成が二盗成功!今成は今季初盗塁、大和は空振り
小林誠が2塁送球の際に大和のバットが足に当たってバランスを
崩したため守備妨害をアピール、高橋監督も抗議に出て試合が中断
無死2塁
判定変わらず試合再開!
2ボール2ストライクから6球目、アウトローのフォークを
右中間へ運ぶも重信のランニングキャッチに阻まれセンターフライ。
今成はタッチアップから3塁へ進塁!
一死3塁
【岩貞】
1ストライクから高めスライダーを打ってピッチャーゴロ
二死3塁
【鳥谷】
1ストライクからのスライダーを打たされてショートゴロ、
チェンジ

<1回裏>
【大田】
初球、高め真っ直ぐを打ってイージーなセカンドゴロ
【重信】
1ボール1ストライクから低めスライダーで引っ掛けさせて
セカンドゴロ
【坂本】
フルカウントから6球目、アウトローのチェンジアップを
うまく合わせるも大和がライナーをジャンピングキャッチ!
セカンドライナーでチェンジ!

<1回表>
【鳥谷】
2ボールから高めシュートを打ち上げてしまいレフトフライ
【板山】
3ボールから1球ストライク、5球目も決まってフルカウント
フルカウントから6球目、インローのスライダーを
しっかり見てフォアボール!
一死1塁
【福留】
初球攻撃!アウトローのスライダーを捉えて、
三遊間をライナーで破るレフト前ヒット!
一死1・2塁
【ゴメス】
1ボール1ストライクから膝元へのシュートを引っ張り込んで
ショート内野安打! 三遊間深くで打球を押さえた坂本は3塁封殺を
狙うも悪送球となり板山が先制のホームイン!坂本にエラーが記録されます
阪神1-0巨人
一死2・3塁
【原口】
初球、インコースへのシュートが腰付近を直撃するデッドボール
一死満塁
【高山】
2ボール2ストライクから6球目、アウトローのシュートを打たされて
ショートゴロ、6・4・3のダブルプレーでチェンジ

  • 2016.05.27 Friday

ちょっとマテオ『5試合連続失点』 木曜日初黒星★24 

にほんブログ村











5月26日木曜日 今季50試合目 23勝23敗3分

対ヤクルト11回戦 阪神4勝5敗1分 明治神宮野球場

試合開始18時
阪神           ヤクルト
1 北條 ニ         大引 遊
2 大和 中         坂口 中
3 福留 右         山田 ニ
4 ゴメス 一    バレンティン 左
5 原口 捕         川端 三
6 板山 左         畠山 一
7 ヘイグ 三        雄平 右
8 鳥谷 遊         中村 捕
9 藤浪 投         小川 投


<9回裏>
3番手にマテオが登板 レフトに高山が入り、大和がセカンド、
俊介がセンターに回ります。
【坂口】
3ボール1ストライクから高めに外れフォアボール
【山田】
1ボールから真ん中のボールを打って三遊間を破るレフト前ヒット
無死1・2塁
【バレンティン】
初球、バレンティンの肘付近に直撃しデッドボール
両者一触即発になり両チームの選手がベンチを飛び出し、
試合が一時中断します
無死満塁
【川端】
2ボール2ストライクからスライダーを捉えられるもセンターフライ、
当たりが浅すぎて3塁ランナーは還れず!
一死満塁
【畠山】
1ボール2ストライクから外へのボールを引っ掛けさせるも
前進守備を敷いていた鳥谷の右を破る
センター前サヨナラタイムリーヒット・・ゲームセット

<9回表>
4番手にオンドルセクがマウンドに上がります。
【今成】
フルカウントから外角のボールを見極めてフォアボール!
無死1塁
【北條】
3ボールから1球ストライク
続く5球目をピッチャー前に転がして送りバント成功!
一死2塁
【大和】
初球、真っ直ぐを打ち上げてしまいライトフライ
【福留】
2ストライクからフォークに泳がされ平凡なレフトフライ、
チェンジ

<8回裏>
2番手に高橋がマウンドに上がります。また、サードに今成が入ります。
【中村】
1ボール1ストライクから捉えられるも当たりが良すぎてセンターフライ
【代打飯原】
2ボール2ストライクから二遊間へのゴロに鳥谷が追いついて軽快に処理、
ショートゴロ
【大引】
1ストライクから深い三遊間への打球に鳥谷が正面に入って処理、
ショートゴロ。チェンジ!

<8回表>
スワローズは3番手にルーキがマウンドに上がります。
【原口】
1ボール2ストライクからストレートに詰まってしまいセカンドフライ
【代打新井】
1ボール2ストライクからカーブをフルスイングするも上がりすぎて
レフトフライ
【ヘイグ】
1ボール2ストライクから強引に引っ張り込んだ当たりは
川端のグラブを強襲しレフト前ヒット!
2死1塁  代走俊介
【鳥谷】
3ボール1ストライクから上手く流し打つも伸びがなく
レフトフライ、チェンジ

<7回裏>
【山田】
2ボール1ストライクから三遊間への転がるショートゴロ。
鳥谷は正面に入り1塁へ遠投、アウト!
【バレンティン】
1ボール2ストライクからピッチャー返しした当たりはセカンド内野安打
【川端】
1ボール1ストライクからカットボールを上手くバットに乗せられ
レフト前ヒット
一死1・2塁
【畠山】 香田コーチがマウンドへ向かい間を取ります
1ボール2ストライクからインサイドの真っ直ぐで差し込んで
ショートゴロ、2塁封殺のみ
二死1・3塁
【雄平】
1ボールからライナー性の当たりを飛ばされるも大和が前進、
捕球してセンターフライ、チェンジ

<7回表> 2番手に秋吉がマウンドに上がります。
【北條】
2ボール2ストライクから甘く入ったボールを叩いてレフト前ヒット!
無死1塁
【大和】
初球、バントを試みるも打ち上げてしまいキャッチャーファウルフライ。
送りバント失敗
【福留】
初球、打ち上げてしまいレフトフライ
二死1塁
【ゴメス】
フルカウントからインハイの真っ直ぐを強振するも空振り三振、
チェンジ



<6回裏>
【雄平】
2ボール2ストライクから内の真っ直ぐで見逃し三振!
【中村】
2ストライクからストレートで見逃し三振!
【代打森岡】
3ボール1ストライクから高めに外れてフォアボール
2死1塁
【大引】
フルカウントからカットボールを弾き返されセンター前ヒット
二死1・3塁
【坂口】
1ボールから引っ張られるもファーストゴロ、チェンジ!

<6回表>
【福留】
初球、インハイのボールを引っ張りこむもファーストゴロ
【ゴメス】
2ボールから外のボールをバットの先で捉えてセンター前ヒット!
1死1塁
【原口】
1ボール2ストライクから肘付近にボールがかすってデッドボール
一死1・2塁
【板山】
1ボールからインハイのボールに詰まってファーストファウルフライ
【ヘイグ】
2ボール2ストライクから低めに沈む変化球を捉えた当たりは
左中間を破る同点2点タイムリーツーベースヒット!
阪神5-5ヤクルト
2死2塁
【鳥谷】
3ボールから敬遠気味のフォアボール
二死1・2塁
【藤浪】
フルカウントから145キロのストレートに手が出ず見逃し三振、
チェンジ

<5回裏>
【坂口】
2ボール2ストライクからヘイグの頭上をワンバウンドで越える
レフト前ヒット
無死1塁
【山田】
1ストライクからセンターフライ
一死1塁
【バレンティン】
1ボール1ストライクで1塁ランナーの坂口がスタートし、盗塁成功
今季2つ目の成功
一死2塁
1ボール2ストライクから外角の変化球を振らせ空振り三振!
二死2塁
【川端】
2ボール1ストライクからライトスタンドへ飛び込む
第1号ツーランホームラン
阪神3-5ヤクルト
【畠山】
フルカウントから空振り三振!チェンジ!

<5回表>
【鳥谷】
フルカウントから空振り三振
【藤浪】
1ボールからショートライナー
【北條】
フルカウントから外角低めを見極めフォアボール
二死1塁
【大和】
2ストライクからセカンドゴロ、チェンジ


<4回裏>
【畠山】
2ボール2ストライクからセンター前ヒット
無死1塁
【雄平】
1ボール2ストライクからセカンドゴロも、北條がファンブルし
オールセーフ、記録はセカンドエラー
無死1・2塁
【中村】
1ボール2ストライクから150キロのストレートで空振り三振!
一死1・2塁
【小川】
2ストライクからスリーバント失敗!記録は三振
二死1・2塁
【大引】
1ボール2ストライクから空振り三振!チェンジ!

<4回表>
【福留】
1ボール2ストライクから左中間スタンドへ飛び込む
第3号ソロホームラン!日米通算1000打点達成ー!
阪神2-3ヤクルト
【ゴメス】
2ボール2ストライクからセンターフライ
【原口】
1ストライクからレフトスタンドへ飛び込む第4号ソロホームラン!
阪神3-3ヤクルト
【板山】
フルカウントから142キロのストレートに空振り三振
【ヘイグ】
2ボール1ストライクからピッチャーゴロ、チェンジ


<3回裏>
【大引】
2ボール2ストライクからショートゴロ
【坂口】
1ボール2ストライクからセンター前ヒット
一死1塁
【山田】
1ストライクからライトフライ!ライナー性の当たりを
福留がランニングキャッチ!
二死1塁
【バレンティン】
1ボール1ストライクからレフトスタンドへ飛び込む
第15号ツーランホームラン
阪神1-3ヤクルト
【川端】
初球からファーストゴロ、チェンジ


<3回表>
【藤浪】
2ボール2ストライクからショートの頭を越えるレフト前ヒット!
無死1塁
【北條】
1ストライクからセカンドゴロ、4・6・3のダブルプレー
二死走者無し
【大和】
2ストライクからライトファウルフライ、チェンジ

<2回裏>
【畠山】
2ストライクからサードフライ
【雄平】
1ボールからセンター前ヒット
一死1塁
【中村】
1ボール2ストライクから見逃し三振!
二死1塁
【小川】
2ボール2ストライクからピッチャーゴロ、チェンジ!


<2回表>
【ゴメス】
2ボールからバックスクリーンに飛び込む第13号ソロホームラン!
阪神1-1ヤクルト
【原口】
2ボール2ストライクからライト前ヒット!
無死1塁
【板山】
2ストライクからライトフライ
一死1塁
【ヘイグ】
1ボール2ストライクから低めの変化球に空振り三振
二死1塁
【鳥谷】
1ストライクからセカンドゴロ、チェンジ

<1回裏>
【大引】
2ボール1ストライクからセンター前ヒット
無死1塁
【坂口】
2ボール2ストライクで1塁ランナーの大引がスタート、盗塁成功
今季3つ目の盗塁
無死2塁
フルカウントからファーストゴロ、2塁ランナーの大引は3塁へ進塁
一死3塁
【山田】
2ストライクからど真ん中のカットボールに見逃し三振!
二死3塁
【バレンティン】
2ボール1ストライクからサード強襲のタイムリーヒット
阪神0-1ヤクルト
二死1塁
【川端】
1ストライクからセカンドゴロ、チェンジ

<1回表>
【北條】
2ボール2ストライクから空振り三振
【大和】
1ボール1ストライクからショートゴロ
【福留】
2ストライクからファーストゴロ、チェンジ














  • 2016.05.26 Thursday

淡路決戦その2・秋山が快投、中谷&陽川はマルチ安打!淡路ビーフや玉ねぎは誰の手に?《阪神ファーム》

にほんブログ村











兵庫県の淡路佐野運動公園第1野球場(ボールパークあわじ)での
ウエスタン・阪神-ソフトバンク戦は、21日が1対0でソフトバンクの勝ち、
22日は4対3で阪神の勝利、1勝1敗で終了しました。このカードは3連戦で、
20日に行われた第1戦(鳴尾浜)は1対0で阪神が勝っており、
すべて1点差の接戦だったわけです。特に22日は4対1とリードを広げて
迎えた9回に追い上げられたもの。詳細はのちほどご紹介します。

さて、年に一度の淡路開催で選手も楽しみにしている淡路特産の
“賞品”。ことしはこんな感じになりました。
すべてJA淡路日の出さんの提供です。

◆『猛打賞』淡路島たまねぎ20kg

21日は該当なし。22日は阪神・中谷選手

◆『ホームラン賞』淡路ビーフ

21日は該当なし。22日は阪神・中谷選手

◆『三塁打賞』淡路島産米キヌヒカリ10kg

21日、22日とも該当なし。

◆『二塁打賞』淡路島いちじくカレーとオニオンドレッシングのセット

21日は阪神・中谷選手、江越選手。22日は阪神・清水選手、陽川選手×2、
森越選手、ソフトバンク・釜元選手。

◆『ヒーロー賞』(上と同じ、カレーとドレッシングのセット)

1試合に1人選ばれるMVPのようなもので、21日はソフトバンクの塚田選手、
22日は阪神の中谷選手が受賞しています。

以下は阪神が勝った場合の賞品なので22日のみ。

◆『勝利監督賞』淡路ビーフ、神戸プレジールお食事券・掛布監督

◆『勝利投手賞』淡路島やまねぎ20kg・秋山投手

◆『セーブ賞』淡路島産米キヌヒカリ10kg・山本投手

昨年の受賞内容はこちらからご覧ください。その中で2014年、
中日時代に森越選手が獲得した『たまねぎ計40kg』の話が出てきます。
ことしは『カレー&ドレッシングセット』をもらって「よかったです〜!
何か賞品を持って帰ってきてと言われていたんで」と満面の笑みだった
森越選手。新婚の奥さんにいい贈り物ができましたね。
<2015 淡路島でのこぼれ話 賞品と野球教室>

最後はハラハラも逃げ切り

《ウエスタン公式戦》5月22日

阪神−ソフトバンク 12回戦 (淡路)

ソフ 000 100 002 = 3

阪神 100 101 01X = 4

◆バッテリー

【阪神】○秋山(4勝)-筒井-福原-S山本(1勝1S) / 清水-小宮山(9回表)

【ソフ】●大隣(3敗)(5回2/3)-巽(1回1/3)-島袋(1回) / 斐紹

◆本塁打 猪本4号ソロ(秋山)、中谷4号ソロ(大隣)

◆二塁打 清水、陽川2、森越

◆打撃 (打-安-点/振-球/盗塁/失策) 打率

1]左:緒方  (4-1-0 / 0-0 / 0 / 0) .242

2]遊:森越  (2-1-0 / 0-1 / 0 / 0) .197

3]中:江越  (4-0-0 / 1-0 / 0 / 0) .239

4]右:横田  (4-1-1 / 1-0 / 0 / 0) .243

5]三:陽川  (3-2-0 / 1-1 / 0 / 0) .359

6]一:中谷  (4-3-2 / 0-0 / 0 / 0) .247

7]指:梅野  (4-1-1 / 0-0 / 0 / 0) .216

8]二:坂   (4-0-0 / 3-0 / 0 / 0) .180

9]捕:清水  (3-1-0 / 1-0 / 0 / 0) .379

〃捕:小宮山 (0-0-0 / 0-0 / 0 / 0) .257

◆投手 (安-振-球/失-自/防御率) 最速キロ

秋山  7回102球(4-5-2 / 1-1 / 2.41) 143

筒井  1回 17球 (0-1-0 / 0-0 / 3.06) 136

福原 0.1回 19球 (4-1-0 / 2-2 / 9.95) 139

山本 0.2回 7球 (0-2-0 / 0-0 / 3.27) 134

試合経過
先取点は阪神。1回に先頭の緒方が右前打し、森越の犠打などで
2死二塁となったところで4番の横田が右前タイムリー!
続く陽川はストレートの四球、中谷が中前打したものの、
ここは1点で終了です。2回は清水が左翼線への二塁打を放ちますが
追加点なし。3回は三者凡退でした。しかし4回、先頭の中谷が
左中間へ第4号のソロホームラン!

4回は森越の四球のみで、5回に先頭の陽川が右中間二塁打して
1死後に暴投で三塁へ進み、梅野の中前タイムリーで生還します。
送球の間に梅野は二塁へ、2死後に清水がファーストのエラーで
一、三塁として大隣が降板するも、代わった巽に緒方が打ち取られて
1点止まり。7回は先頭・森越が左中間二塁打を放ったのですが、
併殺などで0点でした。

8回は、ソフトバンク3人目・島袋から先頭の陽川がライトフェンス
直撃の二塁打、続く中谷の左前打で生還して4点目!後続は併殺打も
あって1点のみと、ずっと1得点ずつだった打線ですが、
4対1とリードを広げて最終回を迎えます。

一方の投手陣は、先発の秋山が1回は1番・上林と2番・金子圭から
連続三振を奪い三者凡退の立ち上がり。2回は2四球があったものの無失点、
3回はまた三者凡退です。4回も簡単に2死を取った秋山でしたが、
4番の猪本にカウント1-2からの4球目、真っすぐをライトへ…。
この試合で始めて許したヒットがホームランとなり、1点を返されました。

次のカニザレスにも中前打されますが後続を断ち、5回は曽根の内野安打、
6回は塚田の左前打と1本ずつヒットがあったものの危なげない
ピッチングの秋山。7回は9球で三者凡退に斬って取り、4安打1失点で
交代しました。8回は筒井が三者凡退、これで5試合連続無失点と
安定した救援ぶりです。

そして9回は福原が登板。塚田、猪本に連続の右前打を浴びて
無死一、二塁となりカニザレスの左前タイムリーで2点差。
なおも無死一、三塁で釜元に右翼線へタイムリー二塁打。
代打・拓也から空振り三振を奪ったところで交代します。

1点差の1死二、三塁という場面でマウンドに上がった山本は、
まず代打・細川を3球で空振り三振!次の曽根はカウント1-2からの
4球目で空振り三振!素晴らしい火消しを見せ、4対3で試合終了です。
ソフトバンクとの対戦成績は6勝6敗のタイとなりました。

「たまねぎでカレーを作ろう!」

まず秋山投手のコメントからご紹介しましょう。前回の中日戦
(14日・上富田)で7回を投げ5安打無失点、今回は7回4安打1失点で連勝。
これで4勝目です。ナイスピッチングでした。「ありがとうございます!
きょうは、いい入りができたと思います」。フォームが縦振りに
なっていたような?「特に意識はしていないけど、マウンドが
高かったからそう見えたのかも」
淡路での先発は2年ぶりだった秋山投手。7回1失点の好投でした。
4回のホームランは「配球通りだったけど、おっつけて合ってしまった
という感じ」という秋山投手。つまり甘く入った失投ではない?
「そうですね」。なるほど。いい状態が続いているのでは?
「調子がいいというか、腕が振れるようになっているので。
このレベルでずっといたいです」。勝利投手賞は玉ねぎ20キロですよ。
「ほんとっすか?カレー作ろ!」

最後は笑顔で、淡路は相性がいいと言っていました。ルーキーイヤー
の2010年にウエスタン公式戦でプロ初勝利を挙げたのが、
この球場だったんですもんね。そのあと3シーズンはなくて、
2014年からまた3年連続で投げています。でも勝利投手賞は6年ぶりでした。
そういえば試合前のサイン会も3年連続だったような。来年は1軍にいて
参戦できないことが一番ですね。

秋山、筒井を高評価

次に久保投手コーチの談話です。まず秋山投手について
「見事ですね!」という第一声。ホームランに関しては、
秋山投手の言葉通りで「あれは、つり球が風に乗っただけ。
振らせ球がね。意図して投げているから、偶然高めに
浮いたわけじゃない」とのことでした。

真っすぐでも変化球でも取れていた三振に「腕の振りとボールの
かかりが、うまく合致していた。トップとリリースがね。
そうなるとコントロールも意のままになって、そんなに狂ってこない」
と久保コーチ。好投が続いていますね。「状態的にはこの数試合、
良いのが続いている。なかなか良い状態。チャンスがあれば、
いや、あるようにしたいね。先発でも中継ぎでも」

好投が続くといえば筒井投手もです。3月の2試合で失点があり、
2ケタの防御率となっていましたが、4月以降に投げた15試合のうち、
5月8日の中日戦(ナゴヤ)で1点を失っただけで他はすべて無失点!
ここ5試合では計1安打5三振、しかも無四球で無失点と
素晴らしい安定感です。

久保コーチも「筒井、いいでしょう?秋山と同じくトップから
叩く位置が前方に、バッターに近いところになってきた。
そうなるとボールが意外と前へ進むんですよ。4月下旬の
ソフトバンク戦(タマスタ筑後)から取り組んで、
つかんでから続いていますね」と満足げな表情でした。

「あそこは山本に賭けた」

1点差に迫られ、しかも1死二、三塁という状況で登板した山本投手。
連続奪三振で後続を断ち、今季初セーブがついています。
「セーブのつくところだったし、1点差というのもあって
1点もやらない気持ちでいきました。自分に試練というか、
マイナスではなくプラスにとらえて」

左バッターをしっかり抑えていますね。「いえいえ、中日戦
(13日、14日)はよくなかったので。でもシュート回転をなくす
練習などをやってきて、外中心に投げられているかなとは思います」。
かなり緊迫したところでの登板でしたが「社会人時代も厳しい場面で
投げさせてもらっていたので、きょうもここを抑えきれば次に
つながるという思いで」投げたと言います。間違いなく評価は
グッと上がったでしょう。

久保コーチは「左バッターに対してずっといい仕事をしている。
だから、あそこは山本に賭けた。シチュエーションに関係なく、
びびらずに良いピッチングをした」と絶賛の言葉。前日の話でも
「ちょっと休んで、左バッターのインコースの使い方に取り組んだりした。
簡単にレフト前へ持っていかれないよう、そういう技術をね」
とのことでした。

将来の1軍クリーンアップに!
試合後の掛布監督は、最後に追い上げられた場面を振り返り
「ただ福原が拓也から三振を取ったのが大きかった。抑えるべき
ところで三振を取ったのがね」と話しました。交代は
「(斐紹の代打)細川のところで迷ったけど、久保コーチも
『勝負しましょう』というので山本に」という経緯だったそうで
「山本もよく投げ切ったよ。秋山も状態がいいから最少失点で
抑えられた」と監督。

打者には、まず3安打の中谷選手について「いい形になって
バランスがよくなってきてる。前に突っ込まなくなっている。
ある程度の形ができれば、いい状態が続くと思います。
ナゴヤでどういうバッティングをするか、3連戦も注目したい。
中日も強いしね」とのこと。陽川選手は二塁打2本で
「陽川は結果を出さないといけないから、2本出て非常によかった」
と評価しました。

そして「3番・江越、4番・横田、5番・陽川は、このまましばらく固定する。右、左、右でバランスもいいし、後ろに中谷もいてね。おもしろい。
固定していきます。将来、1軍のクリーンアップになるんだよ、これが。
楽しみだねえ」との“構想”も。確かにワクワクされてくれる並びですね。
ナゴヤ球場へ行かれる皆さんはぜひ、ご注目ください。

このクリーンアップが、ファームにいる間にすべきことは?
「陽川は結果を出さないといけない。横田は練習でやっている形を
試合で出せるように。練習の形はいい。江越も一緒。上体で
打ちにいくことがあるし。あとはバランス。下半身主導でね」
と掛布監督。「互いに刺激?そんな余裕はないでしょう。
自分のことを精一杯やらないといけない。3人とも1軍に行っているから、
もう一度“上”を見てやると思いますよ」

「きょうから改めて」と陽川

21日に岩崎投手と入れ替わりでファームにやってきた陽川選手は、
この22日が初出場。6回は先頭で右中間二塁打、8回も先頭で
ライトフェンス直撃の二塁打を放ち、どちらも得点を記録しています。
またサードの守備でも、目をひく動きが何度かありました。
2打席連続二塁打と、らしさを発揮した陽川選手。2打席連続二塁打と、
らしさを発揮した陽川選手。
「気持ちを切っても仕方がないので、もう一回しっかりバッティング
とか考えながら、きょうから改めてやりました」と話す陽川選手。
でもやはりファームでは格の違いを感じますね。この期間に
見直したいことはありますか?「バッティング内容とか。
きょうみたいに低めのチェンジアップを空振りしていたらダメなので。
そういうところから考えていきます」

掛布監督から、この3人が将来の1軍クリーンアップと期待の言葉が
あったと伝えたものの「5番という打順は特に気にしていません」
と陽川選手。最短で1軍に戻るため、1試合、1打席、1球に
集中していきます。取り組むのは「フォームとかじゃなく、
打席での考え方」だそうです。

中谷は、お米以外の賞品を獲得

最後に、賞品いっぱいの中谷選手のコメントをご紹介します。
何々もらった?と聞いたら「ドレッシングとカレー、肉、たまねぎ…
かな?お米がほしかった〜(笑)」と言います。そうか〜三塁打が
あればお米もゲットできましたね。しかし、秋山投手の
「カレーを作ろう」にしても、中谷選手の「お米が欲しかった」
にしても、反応が寮生の頃とは違います。ちゃんと自炊している
証拠ですね。

試合の話で、3安打に「きょうはホントよかったです!」と
晴れやかな笑顔でした。4月には遠征に行かず、残留練習で
フォームを固めたりもした中谷選手。振り返って「そこで
かなり振れたのもありますし、いい時間になったと思う」
と話しています。そして今、左ひざの使い方も含め「これでいこう、
っていう打ち方でやれています。打席の中で考えず、しっかりいけている」

掛布監督が、次の中日戦が大事だと言っていますよ。
「いい時と悪い時の差が激しいので、そこはしっかりコンスタント
に結果を出したい」。もしかすると、いい状態にすることよりも、
それを維持していく方がさらに大変なのかもしれません。
一度つかんだら離さないよう、ナゴヤ球場の3連戦で固めてきてくださいね。

結果を出せば1軍に上がれる。

ことしは多くの選手がそれを証明してくれました。
昨年のような中谷選手を、みんなが待っています。

  • 2016.05.25 Wednesday

横山 プロ初安打は2ベースも バレンティン2発で撃沈 ★23

にほんブログ村








8番打者なので過度の期待は禁物ですが
1,2塁走者スタート 見逃し三振はなかろうもん

ホームラン打ったって 神宮の風のおかげ
甲子園ならレフトフライ



5月25日水曜日 今季49試合目 23勝22敗 3分

対東京ヤクルト10回戦 阪神4勝4敗1分

試合開始18時

阪神        東京ヤクルト
1 北條 ニ         大引 遊
2 板山 左         坂口 中
3 福留 右         山田 ニ
4 ゴメス 一    バレンティン 左
5 原口 捕         川端 三
6 高山 中         畠山 一
7 ヘイグ 三        雄平 右
8 鳥谷 遊         西田 捕
9 横山 投      デイビーズ 投

<9回裏>
5番手の藤川が上がります。サードの守備に今成が入ります
【畠山】
2ボール2ストライクからレフト線を破るツーベースヒット
無死2塁
セカンドランナーの代走に三輪が出ます
【雄平】
3ボールから敬遠のフォアボール
無死1・2塁
香田コーチがマウンドへ行って間を取ります
【西田】
1ボールからピッチャー前に送りバント成功
一死2・3塁
【代打今浪】
1ボール2ストライクからセンターへのサヨナラ犠牲フライ
阪神8-9xヤクルト

満塁策を嫌がって今浪と勝負
ただ、今浪はストレートガ強いというデータがなかったようだ

今日も審判の不可解な判定があった
今日は珍しく阪神有利になったが
勝利にはむすびつかなかった
毎日誤審はいかがなものか


初回のヘイグの適時打エラー
直後のバレ砲の1発でリズムが狂ったまま
修正がきかなく2発めで撃沈しましたしょんぼり

次はサード今成が守ってくれると思います
<9回表>
【原口】
2ボール2ストライクからセンターフライ
【高山】
初球からファーストゴロ
【ヘイグ】
フルカウントからファウルで粘って11球目、低めのボール球を
見送りフォアボール!
二死1塁
【鳥谷】
1ボールからセンターフライ、チェンジ


<8回裏>
代走俊介が9番センター、センターの高山がレフトに回ります
4番手の安藤が上がります。
【坂口】
1ボールからレフトフライ
【山田】
1ボール1ストライクからレフト前ヒット
一死1塁
【バレンティン】
2ボール1ストライクからサードゴロ、投球と同時にスタートをきっていた
ファーストランナーの山田が2塁に進塁し、1塁への送球が高く
その間に3塁へ進塁
二死3塁
【川端】
1ボール1ストライクからセンターフライ、チェンジ!

<8回表>
4番手のマウンドには、ルーキが上がります。
【鳥谷】
3ボールからカウント整えてフルカウント、6球目の外角高めの球が外れ
フォアボール
無死1塁
【新井】
初球から左の肘あてのところにあたりデッドボール
無死1・2塁
【北條】
初球ピッチャー前に サード送球せず 送りバント成功!
一死2・3塁
【代打狩野】
2ボール2ストライクからレフト前同点タイムリーヒット!
阪神8-8ヤクルト
一死1・3塁
スワローズのマウンドには、5番手のオンドルセクが上がります
サードランナー新井に代走の俊介が出ます
【福留】
1ボール2ストライクからフォークボールに空振り三振
二死1・3塁
【ゴメス】
フルカウントからど真ん中のストレートに空振り三振、
チェンジ

<7回裏>
【川端】
1ボール1ストライクからレフト前ヒット
無死1塁
【畠山】
1ストライクからレフト前ヒット
無死1・2塁
【雄平】
1ボール2ストライクから空振り三振!
一死1・2塁
【西田】
1ボール1ストライクからファーストファウルフライ!
二死1・2塁
【代打飯原】
3ボールからカウント整えてフルカウント、6球目、
ハーフスイング 判定はボール フォアボール
二死満塁
【大引】
フルカウントからの6球目、内角低めの球で空振り三振!
チェンジ!

<7回表>
【原口】
3ボールからカウント整えてフルカウント、6球目の外角高めの
ボール球に手が出てしまい空振り三振
【高山】
フルカウントからの6球目、膝元のボール球に空振り三振
【ヘイグ】
2ストライクからライトフライ、チェンジ

<6回裏>
3番手のマウンドには榎田。代打の新井が9番レフト、榎田は2番
【坂口】
1ボール2ストライクからレフトファウルフライ
【山田】
1ボール2ストライクから  ヘイグへのゴロ 動きが緩慢
タイミングセーフがアウト
サードゴロ
【バレンティン】
1ボール1ストライクからセカンドフライ、チェンジ

<6回表>
2番手の村中が上がります
【高山】
2ストライクから低めの球をすくい上げる技ありのライト前ヒット!
無死1塁
【ヘイグ】
フルカウントから低めの変化球に空振り三振
一死1塁
【鳥谷】
1ボール2ストライクからレフトスタンド最前に飛び込む
第3号ツーランホームラン!
阪神6-8ヤクルト
【代打新井】
3ボールから1球ストライク、5球目が高めに外れフォアボール
一死1塁
高津コーチがマウンドへ行き間を取ります
【北條】
フルカウントから ランナースタート
オーバーランタッチも判定はセーフ フォアボール
一死1・2塁
【板山】
1ボール2ストライクから空振り三振
二死1・2塁
【福留】
1ボール1ストライクからレフト線を破るタイムリーツーベースヒット!
阪神7-8ヤクルト
二死2・3塁
【ゴメス】3番手の秋吉が上がります
1ストライクからショートゴロ、チェンジ

<5回裏>
【西田】
1ボールから打ち上げてサードフライ
【代打鵜久森】
1ボールから甘く入ったボールを捉えられるもレフトフライ
【大引】
3ボールから1球ストライク
続く5球目、流し打ちされるもライトフライ、
最後は福留が軽くジャンプし捕球!チェンジ

<5回表>
【板山】
フルカウントから大引の正面を突くショートゴロ
【福留】
1ボール1ストライクから高めのボールを打ち損じてセカンドゴロ
【ゴメス】
フルカウントからインサイドのボールを見極めてフォアボール!
2死1塁
【原口】
初球、簡単に打ち上げてしまいキャッチャーファウルフライ、
チェンジ

<4回裏>
2番手・田面がマウンドに上がります。
【大引】
2ストライクから3球目、真ん中に投げ込んで見逃し三振!
【坂口】
2ストライクから3球目、高めの変化球を捉えられセンター前ヒット
1死1塁
【山田】
3ボールからストレートのフォアボール
一死1・2塁
【バレンティン】
フルカウントから高いバウンドのセカンドゴロ
二死2・3塁
【川端】
2ボールから叩きつけたバッティングは二遊間へのゴロ、
北條は追い付くもグラブに収まらずセカンドタイムリー内野安打
阪神4-7ヤクルト
二死1・3塁
【畠山】
2ボール2ストライクから鋭く振り抜いた当たりは
ライナー性のレフト前タイムリーヒット
阪神4-8ヤクルト
二死1・2塁
【雄平】
2ボール2ストライクから窮屈なバッティングでファーストゴロ、
チェンジ

<4回表>
【ヘイグ】
2ボール2ストライクから打ち上げてしまいライトファウルフライ
【鳥谷】
1ボール2ストライクから139キロのストレートに空振り三振
【代打上本】
フルカウントから外に逃げるボールを打ち返してセンター前ヒット!
2死1塁
【北條】
2ボール1ストライクから上本が果敢にスタートを切って
今季初の盗塁成功!
二死2塁
フルカウントから三遊間への打球に川端がよく追いついてサードゴロ、
チェンジ

<3回裏>
【坂口】
フルカウントから低めに外れてフォアボール
無死1塁
【山田】
1ボールからストレートを弾き返された打球は
左中間へのツーベースヒット
無死2・3塁
【バレンティン】
1ボール1ストライクから高めストレートを痛打された当たりは
センターバックスクリーンへ飛び込む第14号の逆転スリーランホームラン
阪神4-6ヤクルト
【川端】
2ボールから打ち損じてセカンドファウルフライ
【畠山】
2ボール2ストライクから引っ張られるも正面を突くサードライナー
【雄平】
1ボール2ストライクからピッチャーの横を破ってセンター前ヒット
2死1塁
【西田】
初球、ワンバウンドするカーブを止め切れずワイルドピッチ
二死2塁
3ボールから敬遠のフォアボール
二死1・2塁
【デイビーズ】
2ボール2ストライクからチェンジアップでタイミング外し
空振り三振!チェンジ

<3回表>
【横山】
1ボール1ストライクから高めのボールを叩いた当たりは
左中間を真っ二つに破るツーベースヒット!
痛烈な打球を飛ばしプロ初安打!
無死2塁
【北條】
1ストライクから高めのボールを右打ち!畠山の頭上を破る
ライト線タイムリーツーベース!
阪神1-3ヤクルト
無死2塁
【板山】 高津コーチがマウンドに向かい間を取ります
フルカウントから6球目、浮いた真っ直ぐを打ち上げてしまい
サードフライ
【福留】
フルカウントからアウトローに外れフォアボール!
一死1・2塁
【ゴメス】
初球、アウトハイへのボールをフルスイング!風に乗った打球は
ぐんぐん伸びて右中間スタンドへ突き刺さる
第12号逆転スリーランホームラン!!
阪神4-3ヤクルト
【原口】
フルカウントから真っ直ぐに空振り三振
【高山】
フルカウントから高めのボール球に手が出て空振り三振、
チェンジ

<2回裏>
【西田】
1ボール2ストライクから打ち上げてレフトフライ
【デイビーズ】
2ストライクから141キロのストレートで空振り三振!
【大引】
2ボール2ストライクからスライダーで空振り三振!チェンジ!

<2回表>
【原口】
3ボール1ストライクから高めに浮いてフォアボール!
無死1塁
【高山】
1ボール2ストライクから上手くバットに乗せてセンター前ヒット!
無死1・2塁
【ヘイグ】
ヘイグ!反撃の狼煙上げよか!
フルカウントからカーブを打ち上げてしまいファーストフライ
【鳥谷】
フルカウントからインサイドのボールに見逃し三振、
原口がスタートを切るも3塁タッチアウト、盗塁失敗。
三振ゲッツーでスリーアウトチェンジ

<1回裏>
【大引】
フルカウントからインサイドのボールを引っ張り込まれ
レフト線を破るツーベースヒット
無死2塁
【坂口】
1ボール2ストライクから外へ小さく曲がるボールで見逃し三振!
【山田】
2ボール2ストライクから強引に引っ張り込んだ当たりはサードゴロ、
しかしヘイグがまさかのトンネル・・大引は悠々ホームインし
打った山田は2塁へ。ヘイグにエラーが記録されます
阪神0-1ヤクルト
一死2塁
【バレンティン】
フルカウントからストレートを強振、ライナー性の打球は
一直線で飛び込むセンターバックスクリーンへの
第13号ツーランホームラン
阪神0-3ヤクルト
【川端】
1ボール2ストライクから当たりの弱いサードゴロ、
鋭い送球を見せ1塁アウト!
【畠山】
3ボールからストレートのフォアボール
【雄平】
1ボール2ストライクからストレートが外角に決まり見逃し三振!
チェンジ

<1回表>
【北條】
初球を狙い打つも打ち損じてしまいセカンドフライ
【板山】
2ボールから鮮やかに流し打ち!レフト前ヒット!
板山らしい鋭い当たりでチーム初ヒット!
1死1塁
【福留】
フルカウントからカーブに空振り三振。スタートを切っていた板山は
プロ初盗塁!
二死2塁
【ゴメス】
1ボール1ストライクからストレートに詰まってボテボテの当たりは
キャッチャーゴロ、チェンジ

  • 2016.05.25 Wednesday

淡路決戦その1 江越選手が2度のファインプレー《5/21 阪神ファーム》

にほんブログ村











きのう21日は、淡路佐野運動公園第1野球場(ボールパークあわじ)での
ソフトバンク戦でした。毎年この時期に行われる淡路での2連戦は
ことしも素晴らしいお天気に恵まれ、きのうは試合後の野球教室まで
大盛況!ただし試合は…1対0で阪神が負けています。

きょうも同じく淡路でのソフトバンク戦ですが、きのう岩崎投手と
代わって登録を抹消された陽川選手が参戦しました。
「10日間で1軍に帰ってね」と言ったら「はい!頑張ります」
と真剣な顔。悔しさをバネに、打ちまくって上がりましょう!

そして、きょうの試合前練習でノックを受けていたペレス選手が、
フェンスに激突して左足を痛めたもよう。詳しい状況は
まだわかりませんが、試合は出ず一足先に引き揚げました。
また石崎投手は右ひじの違和感で、きのう登録を抹消され、
代わって島本投手が昇格しています。きょうあたり今季初登板が
あるかも。楽しみですね。

《ウエスタン公式戦》5月21日

阪神−ソフトバンク 11回戦 (淡路)

ソフ 100 000 000 = 1

阪神 000 000 000 = 0

◆バッテリー

【阪神】●守屋(3勝2敗)-山本-鶴-小嶋-桑原 / 坂本-梅野(8回~)

【ソフ】○石川(1勝)(5回)-加治屋(2回)-S嘉弥真(2敗1S)(2回) / 拓也

◆二塁打 中谷、江越

◆打撃 (打-安-点/振-球/盗塁/失策) 打率

1]左:緒方  (4-1-0 / 0-0 / 0 / 0) .242

2]二:荒木  (3-0-0 / 1-0 / 1 / 1) .212

〃打二:森越 (1-0-0 / 0-0 / 0 / 0) .189

3]中:江越  (3-1-0 / 1-1 / 0 / 0) .262

4]右:横田  (4-0-0 / 2-0 / 0 / 0) .242

5]指:ペレス (4-2-0 / 1-0 / 0 / 0) .330

6]一:中谷  (4-2-0 / 0-0 / 0 / 0) .224

7]遊:坂   (4-0-0 / 1-0 / 0 / 0) .188

8]捕:坂本  (2-0-0 / 2-0 / 0 / 0) .111

〃打捕:梅野 (2-0-0 / 0-0 / 0 / 0) .212

9]三:西田  (3-0-0 / 1-0 / 0 / 0) .190

◆投手 (安-振-球/失-自/防御率) 最速キロ

守屋 5回 69球 (3-4-0 / 1-1 / 2.41) 144

山本 1回 12球 (0-2-0 / 0-0 / 3.48) 134

鶴  1回 22球 (1-1-0 / 0-0 / 0.00) 144

小嶋 1回 24球 (1-0-1 / 0-0 / 4.35) 142

桑原 1回 24球 (2-0-1 / 0-0 / 0.00) 141

試合経過
守屋は1回、先頭の上林に右前打、すぐさま盗塁を決められ、
釜元の三ゴロで1死三塁として塚田の右犠飛で1点を失います。
4番・猪本には中前打されましたがカニザレスを投ゴロに切って取り、
追加点は与えず。2回も先頭の拓也に左前打、しかし李杜軒の
遊ゴロ併殺打、川瀬は空振り三振で無失点。

3回は先頭の9番・曽根をセカンドのエラーで出したものの、
簡単に2死を取ったあとに坂本が盗塁阻止。この回も3人で片付けました。
しかもすべて初球を打たせ、4球で終了です。4回、5回はビシッと三者凡退!

6回の山本は連続三振などで三者凡退。7回は鶴が1死から猪本の左前打
を浴びましたが、カニザレスは見逃し三振。続く拓也の中飛を
江越がダイビングキャッチ!

8回は小嶋と梅野のバッテリーに代わります。先頭の金子圭が
放った打球は、小嶋のグラブに当たる内野安打。次の川瀬は
投ゴロで走者が入れ替わり、曽根はバント失敗で2死。
川瀬の盗塁と上林への四球で一、二塁としますが無失点。

9回の桑原も先頭の塚田に中前打され、1死後に四球とヒット
で1死満塁のピンチ。しかし金子圭は遊直、川瀬を中飛で
0点で投げ終えています。最後の中飛はこれまた江越が
ダイビングキャッチのファインプレー!

一方の打線は、今季ウエスタン初登板初先発のソフトバンク・石川を、
なかなか打ち崩せません。1回は三者凡退。2回は1死からペレスと
中谷が連打するも、坂と坂本は連続三振で得点なし。

3回はセカンドのエラーや四球などで2死一、二塁としましたが得点なし。
4回は1死から中谷が左翼線二塁打を放ち、セカンドのエラーで一三塁。
しかし後続を断たれます。5回は三者凡退。

6回からは2人目の加治屋に対し、ペレスが中前打したものの併殺など
3人で終了。7回は三者凡退でした。

8回は嘉弥真から先頭の緒方が右前打、代打・森越は右飛、続く江越が
左越え二塁打!1死二塁、三塁と大きなチャンスを迎えたのですが…
横田はバットをバキッと折られる一ゴロ、ペレスは見逃し三振で無得点。
9回は三者凡退で試合終了です。

江越、守屋について掛布監督

まず掛布監督の談話からご紹介します。試合を振り返って
「ストレートで差し込まれていた。だから後手後手になる。
ストレートをきちっと捉えられないと。速いストレートに対応できないと、
変化球にも崩れてしまう。一の一(いちのいち)だよね。ストレートを
しっかり打つということは。そこがこれからの課題だろうね」
と話しています。

選手個々に関して「練習から意識して、漠然と打つのではなく、
小さくするんじゃないけどコンパクトに振って対応するなどの
工夫をすること。今岡コーチもわかってる。これも野球だよ」
とのこと。そして「きょうの試合でも、チャンスがないわけじゃない。
どっちに転ぶかわからない勝負だった。1つの粘り。向こうの
ピッチャーが1つ粘った」とソフトバンク投手陣を評しました。

江越選手がいい守備をしましたね、という振りに「素晴らしい
球際の強さを見せていた」と掛布監督。レフトオーバーの二塁打も
ありました。「あの場面は江越勝負ということにしていた。
だから森越にもバントのサインはださず、右打ちを意識してと言った。
江越のバッティング、ある程度の形は出せたね。あそこで1本出る、
出ないはしょうがない。ああいう形に持っていくのが大事だから」

また試合前に1軍を見据えての3番起用という話をしたいたのですが
「1軍の場合は江越より4番が強くて、歩かされることはない。
きょうは一塁を空けて、広いゾーンを使われるのが嫌で、
じっくり打たせたかった。走者を一塁に置いて勝負させたかった」
と掛布監督。「3番・江越、4番・横田は当分変えない」
とも明言していました。

続いて守屋投手について「変化球を使って粘っていたよ。
一時期より落ちているかもしれないけど、ゲームは作れた。
それは彼のことしの成長」とたたえています。5回での交代は?
「それは決まっていた。上で何かあった時にいけるよう、
あまりここで無理させる必要はないから。
守屋は1軍を経験しているからね」

「同じ失敗を繰り返さないように」

8回はレフトフェンスに到達する二塁打を放ち、守備でも
7回と9回に素晴らしいダイビングキャッチを披露した江越選手。
「(二塁打は)チェンジアップ。カウント3-1になって甘いところに絞って、
甘いボールをしっかり捉えることができました」と振り返っています。
試合前の練習中に掛布監督が、力を抜けというようなジェスチャーを
していたのは「膝を柔らかく使うようにと言われていた」そうです。

守備について「バッティングの調子が悪くて、引きずって守備で
エラーということもあり、(ファームへ)落ちる時に言われました。
同じ失敗を犯さないように、打てなくても守備と走塁は別で考えます」
と切り替えているもよう。でも両方がよくなっていくこともあるわけで、
それは相乗効果も期待できますね。

3番を打つことは?「ほんと打順に関しては気にしていないんですけど。
あの場面(8回)も、次につなぐつもりで立っていたので、つなげられて
よかったです」。最後に、チームとして、ストレートに対応できて
いないと掛布監督が言っていた点を聞くと「バッティング練習でも、
遅いボールを普通に打つのではなく、その中でも早く準備をして
打っていくことができれは、自然と対応していけると思います」
とのことでした。

1軍に向け、要求は高くなる守屋

次に久保投手コーチです。
「守屋はずっとこうして投げてくれてるからね。ただ、
もう一つ上に上がっていかないといけない。それはピッチングの内容やね。
“偶然のボール“がまだ多い」。それは、たまたま打ち取れた、
たまたま三振にできた、というような?「そう、偶然。きょうも
1回のああいう、肝心のところでカウント0-2となって、
外野フライを打たせたくない場面で犠牲フライ。ここってとこで、
いいボールが出てこないというか」

そう言ったあと「まあ我々は上のランクとして見ていますしね」
と久保コーチ。「本人も納得いかないだろうと思うし。あそこに、
もう1球が2球を足してほしい。自分の意図したボール、工夫した
足跡が見えるようなボールをね」。当然、要求もランクアップしてくる、
そういうところに守屋投手はいるわけですね。だからこそ応えてほしいと。

「でも、非常にいいですよ。総評としてはいい。1軍を狙うところ、
これくらいは投げますよと見極めはできている。あとは1軍で
どこに入るか。5イニングで終わらせたのは、今“作りにかかっている”
人たちと守屋は違うから。もし1軍から急に呼ばれた時、
あまりにも投げすぎているといけないので。そういう位置づけ。
チャンス?ありますよ」

守屋投手は登板を振り返って「1回は悔しいですね。本当に悔しい、
犠牲フライ。ボール球で三振を取りにいったんですけど、
バットに当たるボール球になってしまいました。追い込み方が
よかったから、もったいないです」と、かなり悔しそう。
以降は併殺もあってすべて3人ずつで片付けたし、5回1失点なら。
「そうですね。三者凡退もあるし。でも1軍だったらやられています。
それは経験したので。まだまだダメです」

なるほど、身を持って感じたことなんですよね。久保コーチが、
もう1ランク上をと言っていたと伝えたら「いや1ランクでは無理ですね。
もう3ランクくらい上に上がらないと」。そう言って苦笑いしている
ように見えた守屋投手の、その目は真剣そのものでした。
たとえ苦くとも、一度経験した人にしかわからない“1軍のマウンド”。
リベンジの時は、きっと近いうちに訪れるでしょう。

  • 2016.05.25 Wednesday

左ひじ違和感!?6回1安打1失点も90球降板

にほんブログ村












(セ・リーグ、ヤクルト5−7阪神、9回戦、4勝4敗1分、24日、神宮)

胸が痛くなるような終盤の攻防。ヒヤヒヤの27個目のアウトに、
ベンチの能見は心からホッとした表情を見せていた。

 「きょうは真っすぐが良かったので、それで押せたというのはある」

 唯一の失点シーンは四回。連続四球で無死一、二塁とし、
バレンティンに中前適時打を許したが、最少失点にとどめピンチを
乗り切った。結局、許したヒットはこの1本だけ。
6回1安打1失点で、4月24日の広島戦以来の今季3勝目(3敗)
を飾った。神宮のヤクルト戦で白星をあげるのは、
2014年9月17日以来615日ぶりだ。

 投球だけでなく、打席でも粘った。「9番目のバッターなのでね」。
二回、8球粘って四球を選び二死一、二塁とチャンスを広げた後に
北條、大和の連続タイムリーを呼び込んだ。三回の一死満塁では
中堅にプロ初の犠飛。貴重な追加点を自らもぎ取った。
「プロ初? そういうのはわからないな」と笑った。


気になるのは、90球でマウンドを降りたこと。2回6失点
KOされた4月15日の中日戦(ナゴヤD)を除けば今季最少だ。
「こっちもいろいろあるのでね。アクシデント? 僕に聞かないで」
と能見は多くを語らず。香田投手コーチも「普通ならそのまま
(七回も)いくところ」と言いつつも「いろいろある。
大きなけがではない? そうそう」と含みをもたせた。
金本監督は「ちょっと、肘の不安がまだあるからね」と、
より具体的だったが、症状には触れなかった。

 3人の表情やニュアンスからすると、違和感程度の
軽度の不安と思われるが…。いや、本当にそうであってほしい。

  • 2016.05.24 Tuesday

無駄な四球が多すぎ・・・勝った気がせんわ☆23

にほんブログ村










5月24日 火曜日 今季48試合目 22勝22敗3分 4位2.0差

対東京ヤクルト9回戦 阪神3勝4敗1分

試合開始18時
阪神         ヤクルト
1 北條 ニ        坂口 中
2 大和 中        川端 三
3 福留 右        山田 ニ
4 ゴメス 一   バレンティン 左
5 原口 捕        雄平 右
6 高山 左        畠山 一
7 ヘイグ 三       大引 遊
8 鳥谷 遊        中村 捕
9 能見 投        八木 投

先頭打者の四球が多すぎ
最後のバレンティンの打球
やられたーと思いましたよ
とても勝った気分ではないです




<9回裏>
マテオが5番手のマウンドに上がり、代打の俊介がライトに入ります!
【今浪】
1ボール2ストライクから4球目、インハイの真っ直ぐに詰まりながらも
高山の前に落ちるレフト前ヒット
無死1塁
【西田】
1ストライクから外寄りのスライダーを打たれ
レフトオーバーフェンス直撃のツーベースヒット
無死2・3塁
【坂口】
1ボール2ストライクから4球目、低めスライダーで空振り三振!
一死2・3塁
【川端】
1ストライクからレフト犠牲フライ
阪神7-5ヤクルト
二死2塁
【山田】
3ボール1ストライクからスライダーが浮いてしまいフォアボール
二死1・2塁
【バレンティン】
1ボール2ストライク、あと1球やでー!
1ボール2ストライクから右中間深くまで運ぶも、
俊介が落下点に入りライトフライ!ゲームセット

<9回表>
スワローズは秋吉に代わってルーキが5番手のマウンドに上がります
【福留】
1ボールから三遊間をライナーで破るレフト前ヒット!
無死1塁 代走上本
【ゴメス】
2ボール2ストライクから6球目、高め真っ直ぐを弾き返し
右中間へのタイムリーツーベースヒット!フェンス手前で坂口が
打球を押さえるもすべった。上本は懸命に走ってホームイン!
阪神6-4ヤクルト
無死2塁
【原口】
2ボール2ストライクから5球目、アウトローのフォークを
センター返し!二遊間をゴロで破るセンター前ヒット!
無死1・3塁
【高山】
3ボール1ストライクから150キロ真っ直ぐを打ち上げるも
ショート後方の飛球を追った今浪が捕れずゴメスがホームイン!
記録はレフトへのタイムリーヒット!
阪神7-4ヤクルト
無死1・2塁
【代打俊介】
初球のバントを空振り、飛び出していた原口は帰塁できず
2塁タッチアウト
一死1塁
1ボール1ストライクから1塁線へ転がして送りバント成功!
記録はピッチャー犠打
二死2塁
【鳥谷】久古が6番手のマウンドに上がります
2ボール2ストライクから5球目、インコースのスライダーに
空振り三振、チェンジ

<8回裏>
高橋に代わって藤川が4番手のマウンドに上がります!
【坂口】
1ボール1ストライクからフォークで引っ掛けさせるも
北條がファンブル、記録はセカンドゴロエラー
無死1塁
【川端】
3ボールからの真っ直ぐが浮いてしまいストレートのフォアボール
無死1・2塁
【山田】
3ボール1ストライクから真っ直ぐが低めに外れてしまいフォアボール
無死満塁
【バレンティン】
2ボール2ストライクから5球目、低めフォークで空振り三振!
一死満塁
【雄平】
1ボール2ストライクから4球目、高め146キロ真っ直ぐで詰まらせて
サードフライ!
二死満塁
【畠山】
フルカウントから6球目、148キロ真っ直ぐが低めに外れてしまい
押し出しのフォアボール
阪神5-4ヤクルト
二死満塁
【代打武内】
1ボール2ストライクから4球目、高め147キロ真っ直ぐで
空振り三振!チェンジ

<8回表>
秋吉が4番手のマウンドに上がり、9番キャッチャーに西田、
代打の今波がショートが入ります
【今成】
2ボールから低めシンカーを打ち損じてキャッチャーファウルフライ
【北條】
1ボール1ストライクから低めスライダーを打ち上げてファーストフライ
【大和】
1ボール2ストライクから148キロ真っ直ぐに空振り三振、チェンジ

<7回裏>
安藤が2番手のマウンドに上がり、9番サードに今成が入ります!
【バレンティン】
フルカウントから9球目、ワンバウンドになってしまい
フォアボール
【雄平】
3ボール1ストライクから低めに外れてしまいフォアボール
無死1・2塁
【畠山】香田コーチがマウンドへ向かい間を取ります
フルカウントから8球目、インハイの真っ直ぐで詰まらせて
ファーストフライ
一死1・2塁
【大引】
2ボール2ストライクから7球目、スライダーがアウトロー
いっぱいに決まって見逃し三振!
二死1・2塁
【代打今浪】
ピッチャー交代、高橋が3番手のマウンドに上がります!
1ボールから高め真っ直ぐを打たれライト前タイムリーヒット
阪神5-2ヤクルト
二死1・2塁
【代打飯原】
1ボール2ストライクから4球目投球前、1塁けん制が悪送球となり
2塁ランナー・雄平が一気にホームイン、高橋にエラーが記録されます
阪神5-3ヤクルト
二死3塁
フルカウントから6球目、真っ直ぐで詰まらせてサードフライ、
チェンジ

<7回表>
【原口】
1ボール2ストライクから4球目、外の真っ直ぐを捉えて、
ライトポール際へ飛び込む第3号ソロホームラン!!
阪神5-1ヤクルト
【高山】
1ボール2ストライクから4球目、引っ掛けてしまいファーストゴロ
【ヘイグ】
1ボールから外の真っ直ぐを捉えるも雄平の正面でライトフライ
【鳥谷】
3ボール1ストライクから低め真っ直ぐを打ってセンターフライ、
チェンジ

<6回裏>
【坂口】
フルカウントから6球目、スライダーが低めに外れてしまい
フォアボール
無死1塁
【川端】
1ボール2ストライクから4球目、インコースのフォークを
引っ張ってセカンドゴロ 4−6−3 併殺打
二死走者無し
【山田】
1ボール2ストライクから7球目、インハイへのスライダーが
山田のグリップエンドに当たって原口のミットに収まり
空振り三振!チェンジ!

<6回表>
松岡に代わって村中が3番手のマウンドに上がります
【北條】
3ボールから1球ストライク
3ボール1ストライクからアウトローへのシュートが外れて
フォアボール!
【大和】
1ボールからピッチャー前に転がして送りバント成功!
一死2塁
【福留】
1ボール1ストライクから外のフォークを打たされてセカンドゴロ
二死3塁
【ゴメス】
1ボール2ストライクから5球目、甘いフォークを捉えて快音残すも、
坂口のスライディングキャッチに阻まれセンターフライ、チェンジ

<5回裏>
【大引】
フルカウントからセカンドゴロ
【中村】
2ボール2ストライクからセンターフライ
【代打比屋根】
初球、止めたバットに当たってしまいキャッチャーゴロ、
チェンジ

<5回表>
【高山】
2ボール1ストライクからセカンドゴロ
【ヘイグ】
2ボール1ストライクからストレートを打って
右中間へツーベースヒット!
1死2塁
【鳥谷】
2ボールから引っ掛けてしまいセカンドゴロ
二死3塁
【能見】
フルカウントから当てただけのショートゴロ、
チェンジ

<4回裏>
【川端】
3ボール1ストライクからストレートが外れてフォアボール
【山田】
フルカウントから7球目を外れてフォアボール
無死1・2塁
【バレンティン】いい当たりのセカンドゴロー併殺コースのはずが
跳ねて右中間へ
1ボール2ストライクからセンターへタイムリーヒット。
隙を見て2塁へ進むもタッチアウト!
阪神4-1ヤクルト
一死3塁
1ボール2ストライクから詰まった当たりのセカンドフライ
二死3塁
【畠山】
1ボール1ストライクからセカンドゴロ、
チェンジ

<4回表>
スワローズ先発八木から2番手松岡がマウンドに上がります。
【大和】
2ボール1ストライクから低めのストレートを打ってセカンドゴロ
【福留】
フルカウントから外のカーブに見逃し三振
【ゴメス】
1ボールからライトへツーベースヒット!フラフラ上がった打球が
野手の間に落ち、その間にゴメスが2塁へ進塁!
2死2塁
【原口】
2ボール2ストライクからショートライナーでチェンジ

<3回裏>
【中村】
1ボールから打ち上げてセンターフライ
【代打鵜久森】
フルカウントからレフトフライ
【坂口】
1ボールから打ち上げてショートフライ、チェンジ

<3回表>

【原口】
2ストライクから  三遊間 ショート内野安打!
無死1塁
【高山】
1ボール1ストライクからライナー性のレフトフライ
【ヘイグ】
2ボール2ストライクから変化球を打ってセンター前ヒット!
一死1・2塁
【鳥谷】
3ボールから1球ストライク
5球目、際どいところを見極めてフォアボール!
一死満塁
【能見】
2ボール2ストライクからファウルで粘った8球目、センター犠牲フライ
阪神4-0ヤクルト
二死1・2塁
【北條】
2ストライクから大きなライトフライ、チェンジ

<2回裏>
【バレンティン】
フルカウントからストレートが低めに外れてしまいフォアボール
無死1塁
【雄平】
1ボールからファーストゴロ、2塁封殺のみ
一死1塁
【畠山】
1ストライクから打ち上げてサードファウルフライ
二死1塁
【大引】
1ボール1ストライクからショートゴロ、はじきかろうじてアウト
2塁封殺でチェンジ

<2回表>
【高山】
2ボール2ストライクからチェンジアップに空振り三振
【ヘイグ】
フルカウントから空振り三振
【鳥谷】
フルカウントから2球ファウル
8球目、フォークを見極めてフォアボール!
2死1塁
【能見】
フルカウントから1球ファウル
7球目ストレートが低めに外れたのを見極めてフォアボール!
二死1・2塁
【北條】
2ボール2ストライクから 
センターオーバーの2点タイムリーツーベースヒット!
阪神2-0ヤクルト
二死2塁
【大和】
1ボールから サードへ強烈な打球!レフトへタイムリーヒット!
阪神3-0ヤクルト
二死1塁
【福留】
1ストライクからライト前ヒット!大和は一気に3塁へ進塁!
二死1・3塁
【ゴメス】
1ストライクから打ち上げてしまいファーストファウルフライ、
チェンジ

<1回裏>
【坂口】
1ストライクから打ち上げてファーストファウルフライ
【川端】
2ボール2ストライクからショートゴロ
【山田】
フルカウントから1球ファウル
7球目を打ってサードゴロ、チェンジ

<1回表>
18時01分プレイボール!
【北條】
1ボール2ストライクから高めのストレートに空振り三振
【大和】
2ボール1ストライクから空振り三振も中村が捕れず
その間に大和は1塁を駆け抜けてセーフ!
記録は三振とワイルドピッチ
【福留】
1ボール2ストライクからフォークを打ってセンター前ヒット!
一死1・2塁
【ゴメス】
2ボール2ストライクからストレートが内角に入ってしまい見逃し三振
二死1・2塁
【原口】
2ボール2ストライクからフォークに空振り三振、チェンジ

  • 2016.05.22 Sunday

空振りをファール ちゃんと判定してや 怒★22

にほんブログ村








完全に空ぶっているのにファール 
これだけ誤審が多いとやってられませんわ


誤審で2点追加されたことが試合の流れが
相手に・・・

5月22日 日曜日 今季46試合目 22勝21敗3分 3位1.5差

対広島9回戦 阪神4勝4敗 阪神甲子園球場

試合開始14時

広島 阪神
1 田中 遊 北條 ニ
2 菊池 ニ 大和 中
3 丸 中 ヘイグ 三
4 松山 左 ゴメス 一
5 エルドレッド 一 原口 捕
6 天谷 右 高山 左
7 安部 三 俊介 右
8 磯村 捕 鳥谷 遊
9 中村恭 投 メッセンジャー 投

<9回裏>
5番手の今村が上がります。
【高山】
2ボール2ストライクから見逃し三振
【代打今成】
1ボール2ストライクからファースト強襲も、今村がベースカバーに入り
ファーストゴロ
【鳥谷】
1ボール2ストライクからセンター前ヒット!
二死1塁
【板山】
フルカウントからショートゴロ


<9回表>
【安部】
フルカウントからの6球目、外角に外れフォアボール
無死1塁
【石原】
フルカウントからセカンドゴロ、スタートを切っていた
1塁ランナーの安部は2塁へ進塁
一死2塁
【堂林】
2ボール2ストライクからセカンドゴロ、2塁ランナーの安部は3塁へ進塁
二死3塁
【田中】
1ボール2ストライクからセカンドゴロ、チェンジ!

<8回裏>
4番手のジャクソンが上がります。代走の赤松が5番レフト、
8番キャッチャーに石原、9番ファーストに堂林、ジャクソンは4番
【北條】
フルカウントからライト前ヒット!北條も猛打賞
無死1塁
【大和】
3ボールから1球ストライク、5球目が高めに外れフォアボール
無死1・2塁
【ヘイグ】
フルカウントから低めの変化球に空振り三振
一死1・2塁
【ゴメス】
2ボール2ストライクから空振り三振
二死1・2塁
【原口】
1ボール2ストライクから空振り三振、チェンジ

<8回表>
4番手の高橋が上がります。代打の板山は9番ライト、高橋は7番
【田中】
2ボール2ストライクから見逃し三振!
【菊池】
2ボール1ストライクから三遊間を抜けるレフト前ヒット
一死1塁
【丸】
2ボール2ストライクからレフトフライ
二死1塁
【松山】
2ボールから右中間スタンドに飛び込む第4号ツーランホームラン
阪神5-9広島
【エルドレッド】
2ボール2ストライクからレフト前ヒット
二死1塁
1塁ランナーの代走に赤松が入ります
タイガースのマウンドには、5番手の田面が上がります!
【鈴木】
2ボール1ストライクからの4球目、1塁ランナーの赤松が盗塁成功、
今季4つ目の成功
2ボール1ストライクからライト前タイムリーヒット
阪神5-10広島
【安部】
1ストライクからの2球目、1塁ランナーの鈴木が盗塁を試みるも失敗、
スリーアウトチェンジ!

<7回裏>
【俊介】
1ボール2ストライクから空振り三振
【鳥谷】
初球からファーストゴロ
【代打板山】
3ボールからカウント整えてフルカウント、6球目をピッチャーゴロ、
チェンジ

<7回表>
【安部】
1ボール2ストライクから外角のスライダーで空振り三振!
【磯村】
1ストライクからショートゴロ
【ヘーゲンズ】
1ボールからレフトフライ、チェンジ!

<6回裏>
3番手のヘーゲンズがあがります。先ほど代打の鈴木がライト
【大和】
フルカウントからライト前ヒット!
無死1塁
【ヘイグ】
3ボールからカウント整えてフルカウント、6球目を空振り三振
1塁ランナーの大和が盗塁成功、今季2個目、さらに磯村が悪送球する間に
大和は3塁に進塁、カープにエラーがつきます
一死3塁
【ゴメス】
1ボール2ストライクからピッチャーゴロ、ランナーは動けず
二死3塁
【原口】
2ボールからレフト前タイムリーヒット!
阪神5-7広島
二死1塁
原口ナイスバッティング!プロ初の猛打賞やでー!
【高山】
1ストライクからショートゴロ、2塁封殺、チェンジ

<6回表>
3番手の島本が上がります。今季初登板
【丸】
初球からセカンドゴロ
【松山】
フルカウントから3球ファウルの後9球目、
スライダーが高めに外れフォアボール
一死1塁
【エルドレッド】
2ボールの後の3球目、低めのボールがワンバウンドになり
ワイルドピッチ
その間に1塁ランナーの松山は2塁へ進塁
一死2塁
3ボールからストレートのフォアボール
一死1・2塁
【代打鈴木】
2ボール2ストライクからサードゴロ、
5・4・3のダブルプレー!チェンジ!

<5回裏>
この回はキャプテン鳥谷から!逆転するで!頼むで!
【鳥谷】
2ストライクから外角スライダーに空振り三振
【代打新井】
出てきた良太!フルスイングで流れ変えてや!
3ボール1ストライクから低め外れてフォアボール!
【北條】
今日ノリノリの北條!一発いったれ!
2ボールからショートゴロ、6・4・3のダブルプレー、チェンジ

フォアボールでランナー出すも繋がらず。まだまだ逆転期待してるで!


<5回表>
ここはさっさと終わって攻撃のリズムつくってくれよ!
【磯村】
1ストライクから平凡なショートゴロ
【戸田】
2ストライクから三遊間のゴロを鳥谷が回り込んで大遠投もセーフ
記録はショートへの内野安打
【田中】
2ボール2ストライクから外角スライダーで空振り三振!
【菊池】
1ストライクから強いサードゴロもヘイグが捌いて2塁封殺、チェンジ

難なくチェンジ!良いリズムで攻撃につないだで!榎田ナイスピッチング!


<4回裏>
この回は3番ヘイグから!いい打順や!ひっくり返せ!
【ヘイグ】
1ストライクから詰まらされてセカンドゴロ
【ゴメス】
3ボール1ストライクから外角大きく外れてフォアボール
【原口】
1ボールから三遊間を破るレフト前クリーンヒット!
一死1・2塁
【高山】
またチャンスで回ってきたで!打ってもう一回タイガースに流れ呼んでくれ!
2ボール2ストライクからセカンドゴロ、2塁封殺
二死1・3塁
【俊介】
初球打ってセンターフライ、チェンジ


<4回表>
【田中】
2ボール2ストライクから外角スライダーで空振り三振!
【菊池】
フルカウントから低め際どいフォークを見送ってフォアボール
【丸】
1ボール1ストライクからバックスクリーン左に飛び込む
第8号ツーランホームラン
阪神4-7広島
【松山】
メッセンジャーに代わって2番手榎田!
1ストライクからライト前ヒット
1死1塁
【エルドレッド】
3ボールからストレートのフォアボール
1死1,2塁
【天谷】
1ボールからレフトフライ
【安部】
2ボール2ストライクからショートゴロで2塁封殺、チェンジ

<3回裏>
【ゴメス】
フルカウントから外角外れてフォアボール!
無死1塁
【原口】
3ボール1ストライクからフォアボール!
無死1・2塁
【高山】
1ボール1ストライクから1・2塁間を破る痛烈な
ライト前タイムリーヒット!ゴメスナイスラン!原口も3塁へ!
無死1・3塁
阪神3-5広島
【俊介】
2球目投球前の牽制球に高山が飛び出して1・2塁間で挟まれて
タッチアウト
一死3塁
3ボール1ストライクからフォアボール!
一死1・3塁
【鳥谷】
3ボールからストレートのフォアボール!
一死満塁!
【メッセンジャー】中村恭に代わって2番手戸田がマウンドに上がります
1ストライクからピッチャーゴロでホームフォースアウト
二死満塁
【北條】
3ボールから低め外れてストレートのフォアボールで押し出し!
二死満塁
阪神4-5広島
【大和】
2ボール1ストライクからいい当たりもセンター正面のフライ、
チェンジ

<3回表>
【中村恭】
2ボール2ストライクから平凡なショートゴロ
【田中】
3ボール1ストライクから内角外れてフォアボール
1死1塁
【菊池】
1ボール2ストライクから三遊間のゴロに鳥谷が回りこむも
投げられず記録はショートへの内野安打
1死1,2塁
【丸】
初球捉えるもセカンドライナー!
二死1・2塁
【松山】
2ボール2ストライクからインハイのボール球ストレートを
レフトスタンドへ第3号スリーランホームラン
阪神2-3広島
【エルドレッド】
3ボール1ストライクからセンター前ヒット
【天谷】
初球三塁側へセーフティバント成功。記録はサード内野安打
二死1・2塁
【安部】
2ボール2ストライクからフェンス直撃のセンターオーバー
2点タイムリースリーベース
阪神2-5広島
二死3塁
【磯村】
敬遠のフォアボールで9番中村恭との勝負を選択
二死1・3塁
【中村恭】
2ストライクから空振り三振、チェンジ



<2回裏>
この回は今日も8番鳥谷から!鳥谷らしい当たり見せてや!
【鳥谷】
1ボール2ストライクから変化球で空振り三振
【メッセンジャー】
初球痛烈な当たりもセンターフライ
【北條】
2ボール1ストライクから完璧に捉えてライト前ヒット!
2打席連続でクリーンヒット!ノッてるで1番北條!
【大和】
1ボール1ストライクから北條がプロ初盗塁!二死2塁
この回もチャンス!いったれ大和!
フルカウントから痛烈なピッチャー強襲ヒット!
二死1・3塁
【ヘイグ】
ヘイグ打ったれ!追加点や!
1ストライクからショートゴロ2塁封殺、チェンジ

この回もタイガースの流れ!1番北條が打って走ってノリノリや!


<2回表>
初回から若い力でタイガース2点先制!メッセンジャーの豪快な投球見られるで!
【松山】
2ボール2ストライクから内角で詰まらせるもセンター前ヒット
【エルドレッド】
フルカウントから外角外れてフォアボール
【天谷】
初球打ってライトフライ
松山はタッチアップで3塁へ
一死1・3塁
【安部】
2ボール2ストライクから内角高めの直球で空振り三振!
二死1・3塁
【磯村】
2ボール1ストライクからピッチャーゴロ、チェンジ

得点圏にランナー背負うも無失点!すごい直球で三振も奪ったし今日もかっこええでメッセンジャー!


<1回裏>
【北條】プロ初の1番
1ボールから痛烈なセンター前ヒット!
無死1塁
【大和】
1ストライクから打ち上げてセカンドファウルフライ
1死1塁
【ヘイグ】
1ボール2ストライクからレフト前ヒット!
一死1・2塁
【ゴメス】
1ボール2ストライクからライトフライ
北條は3塁へタッチアップ!
二死1・3塁
【原口】
フルカウントからレフト前へタイムリーヒット!
北條がホームイン!ヘイグは3塁へ!
二死1・3塁
阪神1-0広島
【高山】
初球捉えてライト前タイムリーヒット!
原口、高山の連続タイムリー!
二死1・3塁
阪神2-0広島
【俊介】
1ボール1ストライクから高山が今季2個めの盗塁
二死2・3塁
2ボール2ストライクからセカンドゴロ、チェンジ

<1回表>
先発は中4日でメッセンジャー!
【田中】14時01分プレイボール!
1ストライクからサードファウルフライ
【菊池】
2ボール2ストライクから外角の変化球をライト前にヒット
1死1塁
【丸】
1ボール2ストライクから鳥谷好捕でショートフライ!
スタートを切っていた菊池は戻れずダブルプレー!チェンジ

  • 2016.05.21 Saturday

高山、プロ初サヨナラ打「監督にがっつくなと言われた」

にほんブログ村












 (阪神4x−3広島、8回戦、4勝4敗、21日、甲子園)
阪神のドラフト1位・高山俊外野手(23)=明大=が
、同点で迎えた九回一死満塁の場面で、4番手の中崎から
プロ初となるサヨナラ打を放った。チームは貯金を1とした。

 3−1とリードして迎えた九回、八回から登板していた守護神マテオが
代打・安部に3号2点本塁打を浴び同点に追いつかれた。

 しかしその裏、先頭の大和が左中間へフェンス直撃の二塁打を放つと、
代打・今成が犠打。一死三塁で広島ベンチは福留、ゴメスを連続敬遠。
一死満塁で打席に立った高山は、カウント1−1からの3球目、
真ん中高めの142キロ真っすぐを右前にプロ初のサヨナラ打を放った。

 お立ち台に上がった高山は「よく分からないですけど嬉しいです」
と第一声。「打ってやるっていう気持ちだけで打ちました」と
興奮冷めやらぬまま話すと、「監督にもがっつくなと言われたので、
ストライクゾーンだけ絞っていこうと思いました」と打席を振り返った。
6回1失点と好投も白星が付かなかった先発・岩崎については
「ずっと抑えてもらってるのに、なかなか点数取れないのがすごい
不甲斐なかったんですけど、最後ああいう形で(決まって)
よかったです」と勝利を喜んだ。

 金本監督は試合後のインタビューで、「打つ方では板山が3安打
と良いところで打ってくれたり、最後は高山でね。ルーキー2人の
活躍でしたね」と若手の活躍をたたえた。鳥谷の7年ぶり8番起用には
「並びを見て、今の原口と比べた時に、原口のほうが今の時点では
まだ期待できるということで、思い切って8番にした」と明かした。
マテオをイニングまたぎでマウンドに送ったことには、「球児という
手もあったんですけど、マテオが八回9球で終わっているし、
球児が4連投になってしまうので…」と説明した。


岩崎(今季初登板。一回に1失点したが、6回を投げる)
「しっかり、次は立ち上がりから行けるように」


マテオ(八回から登板し、九回に同点2ランを打たれる)
「感じとしては良かったくらい。状態が悪いとは思わない」


大和(七回、左前適時打)
「ストライクゾーンに来たら打ちに行こうと思った」


阪神・片岡打撃コーチ(高山に)
「一時の底よりは上がってきている」

  • 2016.05.21 Saturday

今季初先発岩崎6回1失点好投!高山プロ初のさよなら安打☆22

にほんブログ村








5/21(土)のセ・リーグ公示
■出場選手登録
岩崎優(T)
島本浩也(T)
■出場選手登録抹消
石崎剛(T)
陽川尚将(T)


5月21日 土曜日 今季46試合目 21勝21敗3分

対広島8回戦 阪神3勝4敗  阪神甲子園球場

試合開始14時
広島 阪神
1 田中 遊 板山 左
2 菊池 ニ 大和 ニ
3 丸 中 ヘイグ 三
4 新井 一 福留 右
5 エルドレッド 左 ゴメス 一
6 鈴木 右 高山 中
7 小窪 三 原口 捕
8 石原 捕 鳥谷 遊
9 岡田 投 岩崎 投

<9回裏>
4番手中崎がマウンドに上がり、代打の安部がサードに入ります
【大和】
1ボール2ストライクから真ん中の変化球を捉え
左中間を破るツーベースヒット!
無死2塁
【今成】
初球を投手前に転がし、見事送りバント成功
一死3塁
【福留】
3ボールから敬遠のフォアボール
一死1・3塁
【ゴメス】
3ボールから敬遠のフォアボール
一死満塁
【高山】
1ボール 3塁ファールゾーンに打ち上げたフライを落球
1ボール1ストライクからストレートを振り抜きライト前ヒット!
阪神4x-3広島
 
高山プロ初のさよなら安打 !拍手拍手


<9回表>
イニング跨ぎでマテオがそのままマウンドに上がっています。
【鈴木】
1ボール1ストライクからショート後方のフライが落ちて
レフトツーベースヒット 落球です怒り
無死2塁
【代打安部】
1ボールからストレートを振り抜いた打球は風に乗って
ライトスタンドに飛び込む第3号ツーランホームラン
阪神3-3広島 このとき風の向きが変わったしょんぼり
【石原】
初球セーフティーバントを試みるもファーストゴロ
【代打西川】
1ボール2ストライクから空振り三振!
【田中】
フルカウントからライト前への飛球を福留が前進して
ダイビングキャッチ、記録はライトフライ。チェンジ


<8回裏>
永川に代わり九里がマウンドに上がります。
【福留】
初球を捉えてライト前ヒット!
無死1塁
【ゴメス】
1ボール2ストライクから大きなセンターフライ
一死1塁
【高山】
2ボール2ストライクからセカンド内野安打!
一死1・2塁
【原口】
1ボール1ストライクから低めの変化球を上手く打って
三遊間を破るレフト前ヒット!
一死満塁
【鳥谷】
2ボール2ストライクからライト犠牲フライ!
鈴木スライディングキャッチ
阪神3-1広島
二死1・2塁
【マテオ】
フルカウントから変化球が高めに外れフォアボール
二死満塁
【板山】
2ボールからショートゴロで2塁封殺、チェンジ

<8回表>
安藤に代わり3番手マテオがマウンドに上がりサードに今成が入ります。
【丸】
2ボール1ストライクからショートライナー
【新井】
1ボール2ストライクから高いバウンドのショートゴロ
【エルドレッド】
初球のストレートを高々と打ち上げセカンドフライ、チェンジ

<7回裏>
岡田に代わり2番手永川が上がります。鳥谷切り込んでや!
【鳥谷】
1ボール1ストライクから詰まった当たりのファーストゴロ
【代打新井】
フルカウントから変化球が外れフォアボール
一死1塁
【板山】
2ストライクから低めの変化球を上手く拾ってライト前ヒット!
一死1・2塁
【大和】
1ボールから三遊間をゴロで破るレフト前タイムリーヒット!
阪神2-1広島
一死1・2塁
【ヘイグ】
2ボール1ストライクから変化球を引っ掛けてショートゴロ、
6・4・3のダブルプレー、チェンジ

<7回表>
2番手安藤がマウンドに上がります。
【代打天谷】
2ボール1ストライクから良い当たりのライトフライ
【田中】
初球を打って平凡なセカンドゴロ
【菊池】
1ボール2ストライクから外のストレートが
ズバッと決まって見逃し三振!チェンジ

<6回裏>
【ゴメス】
1ボール2ストライクからファーストファウルフライ
【高山】
2ストライクから変化球を打ってレフトフライ
【原口】
フルカウントから変化球を空振り三振、チェンジ

<6回表>
【新井】
2ボール2ストライクからライトフライ
【エルドレッド】
初球を打ってサード内野安打
一死1塁
【鈴木】
1ストライクからセンターフライ
二死1塁
【小窪】
3ボール1ストライクから変化球が外れフォアボール
二死1・2塁
【石原】
2ボール2ストライクから高めのストレートで空振り三振!チェンジ


<5回裏>
【板山】
2ボール2ストライクからピッチャー強襲のヒット!
無死1塁
【大和】
バント失敗
1ボール2ストライクから空振り三振
【ヘイグ】
2ボール1ストライクからセンターフライ
【福留】
フルカウントから空振り三振、チェンジ


<5回表>
【岡田】
1ストライクから平凡なショートゴロ
【田中】
3ボール1ストライクからフォアボール
【菊池】
2ボール2ストライクからライトフライ
【丸】
1ボール1ストライクから田中が今季10個目の盗塁を決めて二死2塁
フルカウントからセンターフライ、チェンジ

<4回裏>
【福留】
2ストライクから平凡なセカンドゴロ
【ゴメス】
1ボール2ストライクからスライダーをバットの先で
レフト前へ運んでヒット!
1死1塁
【高山】
2ボール2ストライクから鋭い当たりが三遊間を破りレフト前ヒット!
1死1,2塁
【原口】
初球痛烈な当たりがレフト前へ!ゴメスが2塁から激走ホームイン!
阪神1-1広島
一死1・2塁
【鳥谷】
2ボール2ストライクからレフトフライ、ランナー動けず
【岩崎】
1ストライクからファーストゴロ、チェンジ

<4回表>
【エルドレッド】
2ボール1ストライクからライト前ヒット
無死1塁
【鈴木】
2ボール1ストライクからサードフライ
1死1塁
【小窪】
2ボール2ストライクからセカンドゴロ、2塁封殺
大和がダイビングしてキャッチ!素早く2塁送球!スーパープレー!
二死1塁
【石原】
1ボール2ストライクから空振り三振!チェンジ

<3回裏>
【板山】
粘って粘って2ボール2ストライクからライト前ヒット!
無死1塁
【大和】
1ボール1ストライクから 走者スタートするもベース近くの 遊ゴロ
ベースを踏んで1塁送球 6・4・3のダブルプレー
【ヘイグ】
2ボール1ストライクから菊池がジャンプ一番セカンドライナー、
チェンジ

<3回表>
【田中】
3ボール1ストライクからファーストゴロ
【菊池】
1ボール2ストライクからレフト前ヒット
1死1塁
【丸】
フルカウントから外角外れてフォアボール
1死1.2塁
【新井】
2ボール2ストライクから止めたバットに当たりピッチャーゴロ、
1・4・3のダブルプレー!チェンジ

<2回裏>
【高山】
1ボール2ストライクから変化球をひっかけてセカンドゴロ
【原口】
1ボール2ストライクからスライダーをひっかけてサードゴロ
【鳥谷】
初球を捉えて左中間へのツーベースヒット!積極的な走塁で2塁を陥れる!
【岩崎】
2ボール2ストライクからスライダーに空振り三振、チェンジ

<2回表>
【小窪】
1ボール2ストライクから変化球で空振り三振!
【石原】
1ボールから平凡なライトフライ
【岡田】
2ストライクから直球で見逃し三振!チェンジ

<1回裏>
【板山】
1ボール2ストライクから低めを見逃し三振
【大和】
2ボール1ストライクから捉えるもライトフライ
【ヘイグ】
1ボールから痛烈なセンター前ヒット!
2死1塁
【福留】
1ストライクから三遊間を抜くレフト前ヒット!
二死1・2塁
【ゴメス】
1ボール2ストライクから直球に空振り三振、
チェンジ

<1回表>
先発は今季初登板の岩崎!
【田中】
2ボール1ストライクから平凡なファーストゴロ
【菊池】
3ボールから高めに1球ストライク
3ボール1ストライクからフォアボール
1死1塁
【丸】
初球打って左中間へのタイムリーツーベースヒット
菊池は一塁からホームイン
阪神0-1広島
なお1死2塁
【新井】
フルカウントから低め外れてフォアボール
1死1,2塁
【エルドレッド】
1ボール2ストライクから高めの釣り球で空振り三振!
2死1.2塁
【鈴木】
初球内角詰まらせてファーストフライ、チェンジ

  • 2016.05.21 Saturday

延長12回 5時間超え あ〜しんど ★21

にほんブログ村











5月20日金曜日 今季45試合目 21勝20敗3分 3位1.5差

対広島 7回戦 阪神3勝3敗   阪神甲子園球場

試合開始18時
広島          阪神
1 田中 遊        板山 左
2 菊池 ニ        上本 ニ
3 丸 中         鳥谷 遊
4 新井 一        福留 右
5 エルドレッド 左   ゴメス 一
6 鈴木 右       ヘイグ 三
7 小窪 三        高山 中
8 石原 捕        原口 捕
9 黒田 投        岩貞 投

<12回裏>
戸田が7番手のマウンドに上がり、代打の安部がサードに入ります
【上本】
1ボール2ストライクから5球目、高めスライダーを
打ち上げてしまいセンターフライ
【鳥谷】
フルカウントから6球目、アウトローへの真っ直ぐが外れて
フォアボール!
一死1塁
【大和】
1ボールから低め真っ直ぐを捉えて、三遊間をゴロで破る
レフト前ヒット!
一死1・2塁
【ゴメス】
1ボール2ストライクから4球目、低めスライダーに空振り三振
二死1・2塁
【北條】
2ボールから高めチェンジアップを打ってピッチャーライナー、
ゲームセット

5時間を越える総力戦は12回に力尽き敗戦・・
明日は絶対にやり返して、また貯金増やしてってや!


<12回表>
タイガースは石崎に代わって田面が7番手のマウンドに上がります!
【鈴木】
3ボール1ストライクから真っ直ぐが浮いてしまいフォアボール
無死1塁
【代打安部】
田面に代わって榎田が8番手のマウンドに上がります!
初球、ピッチャー前に転がして送りバント成功
一死2塁
【天谷】
1ボール1ストライクからセカンドゴロ。その間に鈴木は3塁へ進塁
二死3塁
【磯村】
3ボールから1球ストライク、5球目はファウルでフルカウント
フルカウントから7球目、高めチェンジアップを引っ張り込まれ、
三遊間を破るレフト前タイムリーヒット
阪神1-2広島
二死1塁
【田中】
フルカウントから6球目、カットボールが高めに外れてしまい
フォアボール
二死1・2塁
【菊池】
タイガースは香田コーチがマウンドへ向かい間を取ります
1ボール1ストライクから外のチェンジアップを打たれ、
前進守備の右中間を深々と破る2点タイムリースリーベースヒット
阪神1-4広島
二死3塁
【丸】
2ストライクから3球目、アウトローの真っ直ぐに見逃し三振!
チェンジ

9回原口に代えて岡崎 なんか流れを変える起用に思えてきた
完全にあとづけですがね


<11回裏>
カープは中崎に代わって永川が6番手のマウンドに上がります
【北條】
1ボール2ストライクから4球目、ワンバウンドのフォークに空振り三振
【高山】
2ストライクから4球目、高めフォークにバット出ず見逃し三振
【岡崎】
1ボール1ストライクから低め真っ直ぐを右中間へ運びライト前ヒット!
二死1塁
【俊介】
初球攻撃!インハイの真っ直ぐを引っ張り込んで
サード強襲のツーベースヒット!
二死2・3塁
【代打狩野】
カープは畝コーチがマウンドへ向かい間を取ります
1ボール1ストライクからライトフライ、チェンジ


<11回表>
藤川に代わって石崎が6番手のマウンド、代走の大和がセンターに入り、
俊介はライトへ回ります!
【菊池】
1ボール2ストライクから4球目、ゆるいカーブで空振り三振!
【丸】
3ボール1ストライクから甘い真っ直ぐを打たれ
、二遊間を痛烈に破るセンター前ヒット
一死1塁
【新井】
1ボール1ストライクからインコースの真っ直ぐで詰まらせて
ショートフライ
二死1塁
【代打松山】
初球、アウトローで引っ掛けさせてセカンドゴロ、チェンジ!




<10回裏>
カープは今村に代わって中崎が5番手のマウンドに上がります
【上本】
初球の真っ直ぐを狙うもライトフライ
【鳥谷】
1ボール2ストライクから4球目、外のフォークに空振り三振
【福留】
3ボール1ストライクから外のスライダーが外れフォアボール!
福留に代わって大和が代走に出ます!
二死1塁
【ゴメス】
フルカウントから6球目、アウトローの真っ直ぐを打ち損じて
セカンドゴロ、チェンジ


<10回表>
タイガースはマテオに代わって藤川が5番手のマウンドに上がります!
【小窪】
1ボール2ストライクから5球目、低めフォークで空振り三振!
【天谷】
2ボール2ストライクから5球目、高め真っ直ぐで空振り三振!
【磯村】
1ストライクから真ん中の真っ直ぐを弾き返され、
二遊間をライナーで破るセンター前ヒット
二死1塁
【田中】
初球、外のカーブで詰まらせてショートゴロ、チェンジ!

<9回裏>
カープはジャクソンに代わって今村が4番手のマウンドに上がり、
8番レフトに天谷が入ります
【岡崎】
2ストライクから5球目、低め真っ直ぐに空振り三振
【俊介】
1ボール2ストライクから6球目、アウトローの真っ直ぐに見逃し三振
【代打新井】
フルカウントから6球目、149キロ真っ直ぐに空振り三振、チェンジ

<9回表>
タイガースは安藤に代わってマテオが4番手のマウンドに上がり、
6番サードに北條、8番キャッチャーに岡崎が入ります!
【丸】
フルカウントから8球目、インコースへの真っ直ぐが
外れてしまいフォアボール
【新井】
2ボール1ストライクからワイルドピッチで丸は2塁へ進塁
無死2塁
フルカウントから7球目、高めスライダーで詰まらせてセカンドゴロ。
その間に丸は3塁へ進塁
一死3塁
【エルドレッド】
1ボールから外の真っ直ぐを右中間深くまで運ばれセンター犠牲フライ
阪神1-1広島
二死走者無し
【鈴木】
2ストライクから6球目、外のスライダーで空振り三振!チェンジ


<8回裏>
ジャクソンが3番手のマウンドに上がり、磯村がマスクを被ります
【福留】
2ボール2ストライクから7球目、高め151キロ真っ直ぐに
詰まってしまいショートゴロ
【ゴメス】
1ボール2ストライクから6球目、外の真っ直ぐを逆らわず右打ち!
ライト線を破るツーベースヒット!
一死2塁
【ヘイグ】
2ボール2ストライクから5球目、アウトローのカットボールに空振り三振
二死2塁
【高山】
1ストライクからインハイの真っ直ぐに詰まってしまい
ファーストゴロ、チェンジ

<8回裏>
ジャクソンが3番手のマウンドに上がり、磯村がマスクを被ります
【福留】
2ボール2ストライクから7球目、高め151キロ真っ直ぐに
詰まってしまいショートゴロ
【ゴメス】
1ボール2ストライクから6球目、外の真っ直ぐを逆らわず右打ち!
ライト線を破るツーベースヒット!
一死2塁
【ヘイグ】
2ボール2ストライクから5球目、アウトローのカットボール
空振り三振
二死2塁
【高山】
1ストライクからインハイの真っ直ぐに詰まってしまい
ファーストゴロ、チェンジ

<8回表>
岩貞に代わって高橋が2番手のマウンド、代走の俊介がセンターに入り、
高山はレフトへ回ります!
【代打會澤】
1ボール2ストライクから4球目、高め真っ直ぐで空振り三振!
【代打堂林】
フルカウントから9球目、高め真っ直ぐを打たれ三遊間を破る
レフト前ヒット
堂林に代わって赤松が代走に出ます
一死1塁
【田中】
1ボール2ストライクから4球目、赤松が二盗成功。赤松は今季3個目の盗塁、
投球はボール
一死2塁
フルカウントから6球目、低め真っ直ぐを引っ張ってセカンドゴロ
二死3塁
【菊池】高橋に代わって安藤が3番手のマウンドに上がります!
2ボール1ストライクからインコースのシュートで詰まらせて
ショートフライ!チェンジ!

<7回裏>
黒田に代わってヘーゲンズが2番手のマウンドに上がります
【代打今成】
1ボール2ストライクから4球目、外のカットボールをうまく合わせて
三遊間を破るレフト前ヒット!
今成に代わって俊介が代走に出ます!
無死1塁
【板山】
1ボールからピッチャー前に転がして送りバント成功!
一死2塁
【上本】
2ボール2ストライクから5球目、低めカットボールを右中間へ運ぶも
丸の好守に阻まれセンターフライ。俊介はタッチアップから3塁へ進塁
二死3塁
【鳥谷】
2ボール1ストライクから低めカットボールを引っ掛けてしまい
ファーストゴロ、チェンジ


<7回表>
【新井】
初球、低め真っ直ぐを捉えるも鳥谷の正面でショートライナー
【エルドレッド】
1ボールから甘いスライダーを捉えるもショートライナー。
レフトへ抜けそうな打球を鳥谷がジャンピングキャッチ!
【鈴木】
1ボール2ストライクから4球目、高めチェンジアップを打たれ
三遊間真っ二つのレフト前ヒット
二死1塁
【小窪】
1ボールから高めスライダーで詰まらせてセンターフライ、チェンジ!

<6回裏>
【ゴメス】
3ボールから1球ファウル
3ボール1ストライクから変化球がすっぽ抜けてフォアボール!
無死1塁
【ヘイグ】
1ストライクから高めシュートを打ち上げてしまい
サードファウルフライ
一死1塁
【高山】
1ボールから石原がパスボール!ゴメスは2塁へ進塁!
一死2塁
2ボール1ストライクからアウトハイのシュートを引っ張って
セカンドゴロ
二死3塁
【原口】
2ボール2ストライクから6球目、高めシュートを捉えるも
セカンドゴロ、チェンジ

二遊間へのヒット性のゴロは菊池のダイビングキャッチに阻まれた


<6回表>
【田中】
1ボール2ストライクから4球目、インハイの真っ直ぐで空振り三振!
【菊池】
2ボール2ストライクから9球目、アウトローの真っ直ぐを右へ運ぶも
福留の正面でライトフライ!
【丸】
2ボール2ストライクから5球目、インコースの真っ直ぐを打って
ショートライナー、チェンジ

<5回裏>
【板山】
2ボール1ストライクからライトフライ
【上本】
1ボール1ストライクからサードゴロ
【鳥谷】
1ボールからショート内野安打!外野に抜けそうな当たりに
田中が飛びいて送球するもセーフ!
2死1塁
【福留】
1ボール2ストライクから変化球に空振り三振、チェンジ

<5回表>
【鈴木】
初球、スライダーを打ってサードゴロ。強い打球に
ヘイグが弾いてしまいエラーとなります
【小窪】
2ボール1ストライクから打ち上げてセンターフライ
一死1塁
【石原】
2ボール2ストライクからショートゴロ、2塁封殺のみ
二死1塁
【黒田】
2ストライクから空振り三振!チェンジ


<4回裏>
【福留】
2ボール2ストライクからレフト線へツーベースヒット!
無死2塁
【ゴメス】
フルカウントから打ち上げてセンターフライ
1死2塁
【ヘイグ】
1ボール1ストライクからセカンドゴロ。その間に福留は3塁へ進塁!
二死3塁
【高山】
1ボール2ストライクから強烈な当たりのファーストゴロ
ベースタッチにいくも高山の足が少し早く
先制タイムリー内野安打!
阪神1-0広島
二死1塁
【原口】
フルカウントから1球ファウル
7球目、セカンド内野安打!セカンドベースを越える当たりに
菊池が追いつき送球するも間に合わずセーフ!
二死1・2塁
【岩貞】
1ストライクからセカンドゴロ、チェンジ

<4回表>
【菊池】
1ボール1ストライクからセカンドフライ。セカンドの頭上を越える
当たりも上本がしっかりと捕球しアウト!
【丸】
2ボール2ストライクから内角へきたシュートを打つもショートゴロ
【新井】
フルカウントからストレートが低めに外れてしまいフォアボール
2死1塁
【エルドレッド】
初球を打ってサードゴロ、チェンジ

<3回裏>
【岩貞】
2ストライクからフォークに空振り三振
【板山】
2ボール2ストライクからフォークを打たされてサードゴロ
【上本】
2ボール2ストライクから左中間へツーベースヒット!
2死2塁
【鳥谷】
2ボール2ストライクから変化球に空振り三振、チェンジ

<3回表>
【石原】
3ボール1ストライクからショートゴロ
【黒田】
2ストライクから4球ファウルで粘られるも7球目ストレート
空振り三振!
【田中】
2ボール2ストライクからセンターフライ、チェンジ


<2回裏>
【ゴメス】
フルカウントから8球目を打って深い当たりもセカンドゴロ
【ヘイグ】
2ボール2ストライクから9球目を打つもショートゴロ
【高山】
2ボール2ストライクからピッチャー強襲の内野安打!
2死1塁  足に直撃
【原口】
1ボール2ストライクからセカンドゴロ、チェンジ


<2回表>
【エルドレッド】
フルカウントから外の高いストレートに空振り三振!
【鈴木】
3ボール1ストライクからライトフライ。浅い当たりに
福留がダイビングキャッチ!ファインプレー!
【小窪】
2ボール2ストライクから空振り三振!チェンジ

<1回裏>
【板山】
3ボール1ストライクから高めのストレートを打ち返してレフト前ヒット!
無死1塁 本日チーム初ヒット
【上本】
初球を打ち上げて右中間の当たりのライトフライ
1死1塁
【鳥谷】
フルカウントから1球ファウル
7球目を打ってセンターフライ
二死1塁
【福留】
1ボールから打たされてセカンドゴロ、チェンジ

<1回表>
18時02分プレイボール!
【田中】
フルカウントから5球ファウル
11球目を打ってショートゴロ
【菊池】
2ボール2ストライクからセンター前ヒット
1死1塁
【丸】
初球を打ち上げて浅いセンターフライ
二死1塁
【新井】
2ボール1ストライクからショートゴロ、2塁封殺でチェンジ!


  • 2016.05.20 Friday

原口選手がサヨナラ打で初のお立ち台!「必死のパッチ」三代目に就任

にほんブログ村










きのう19日の夕方、1軍の阪神-中日戦が行われる甲子園球場に
立ち寄りました。試合前のシートノックに備え、選手やコーチ陣が
ロッカーからベンチへと移動していく通路で、久しぶりに
原口文仁選手と対面。翌日から名古屋へ移動する5月2日、
鳴尾浜で少し話を聞いて以来のことです。急激な生活の変化と
疲労からか口内炎ができたと苦笑いしていましたけど、
そのあと新たできた口内炎も含め、今はもう完治したみたいで何よりです。

前回出した原口選手の記事は、こちらからご覧ください。
<阪神タイガース・原口文仁選手が迎えた雄飛の時 ―
その強さは たゆまぬ努力の証 ―>

試合が始まってから5回終了までスタンドで見て帰宅しました。
ところが、あんな事態になって…いや〜もう家の中で飛び上がるわ、
叫ぶわ、涙が出るわ、大騒ぎ。埼玉の実家ではご両親とお姉さん、
妹さんが勢揃いでテレビをご覧になっていて、原口家も
大騒ぎだったみたいです。さらにヒーローインタビューを見ながら
「やりましたー!だって」とかなり盛り上がっておられた様子。

私もテレビで原口選手のインタビューを確認したあと、
再び球場へ向かいました。ギリギリで囲み取材に間に合ったので、
そのコメントものちほどご紹介します。

チーム5年ぶりの11試合連続フルマスク

考えてみると、原口選手はずっとスタメンマスクが続いていますね。
3日からの中日3連戦(ナゴヤドーム)、6日からのヤクルト3連戦(甲子園)
で6試合連続フル出場。雨天中止も含めて2日空き、11日の巨人戦(甲子園)、
また1日空いて13日からのDeNA3連戦(甲子園)、そして17日から
中日3連戦(甲子園)とすべて先発出場。17日は最後まで出たものの
18日は9回に岡崎選手と交代したので、フル出場は11試合連続で
ストップしました。でも実はこれ、スポニチ記録部の方に
調べていただいたところ、久々の記録だったようです。

阪神の同一捕手が10試合以上連続してスタメンマスクをかぶったのは、
昨年の梅野選手が開幕から13試合続けたのが最後ですが、
この時は5試合目と12試合目に途中交代があり、連続フル出場は
6試合でした。10試合以上連続フル出場となると、2011年に藤井選手が
11試合(7月31日〜8月12日)、同じ2011年には城島選手も4月から5月に
かけて15試合というのがあります。ただし城島選手は2010年に
全144試合で先発していますので、最多記録は別です。というわけで、
原口選手の11試合連続フル出場は、2011年の藤井選手以来のこと。

きのう19日もまたフル出場しましたが、前日の交代は相当ショック
だったみたいで…。9回は藤川投手と岡崎選手のバッテリーで
抑えてチームは勝ったものの「かなり悔しいです。悔しくて
夜中3時まで寝られませんでした」と原口選手。4月27日から
計18試合に出場、15試合に先発していてフル出場が13試合です。
途中出場だった3試合も、代打からマスクをかぶって最後まで出たので、
試合終了の瞬間をベンチで迎えたのは2試合だけでした。
だからこそ昨夜の喜びはひとしおだったと思われます。

悔しさが生んだ翌日のヒーロー

きのう19日の中日戦、初回に2点を先制されながら、以降は抑えた
藤浪投手。6回に鳥谷選手と福留選手の連続タイムリーで追いつき、
7回は連投の石崎投手が、8回はプロ初登板の田面投手が、そして
2夜連続で9回に登場した藤川投手が踏ん張り、2対2のまま9回に
突入しました。9回裏1死からゴメス選手が中前打、ヘイグ選手は死球、
高山選手も右前打でつなぎ、満塁で迎えた原口選手の打席。
1球目をファウルしたあと3球続けてボール、そして5球目の真っすぐ
(135キロ)をとらえ、打球はセンターの頭上を超えました。
一塁を回った原口選手のもとへ、打球が落ちるのを確認して
ベンチを飛び出した選手たちが駆け寄って、水をかけたり体を
叩いたりの祝福。ずぶ濡れのまま金本監督に抱きついた原口選手が
可愛らしかったですねえ、子どものようで。迎える監督が、
またお父さんみたいに優しい笑顔で。ファームでの彼の6年間を知る
平田コーチ、中村コーチも大喜びでした。

初めて経験するヒーローインタビューが甲子園のお立ち台というのも、
“持っている”証拠でしょう。これまでもチャンスがありそうな時に
案を練っていたというので、この日はもう打った瞬間から頭を
フル回転させていたかもしれませんね。お立ち台で、どうしても
言いたいことがありました。それもしっかり盛り込んで無事に
初体験を終えています。ではコメントをここで書いておきましょう。

熱い熱いお立ち台でした

紹介される前に「最初、マイク(を持たせてもらって)いいですか?」
と、インタビュアーに“仕込み”をする声も、ちゃんとマイクに
入っていて笑っちゃいましたね。きょうのヒーローは原口選手です、
ひとこと申し上げたいそうですと渡されたマイクを持って
「サヨナラやりましたー!」と絶叫その1。
ついで今の気持ちを聞かれ「最高でーす!」と絶叫その2。
初のお立ち台の感想も「最高でーす!」で絶叫3。
テンション高かったですねえ。

―この大歓声はどう?

「いやもうほんと、しびれるくらいの展開だったんで、
皆さんの応援が力になりました!」

―サヨナラのシーンを振り返って

「もうここで絶対決めてやるって強い気持ちで、
もう必死のパッチで打ちましたー!」

―その打球が見事センターを破っていった

「ほんと、嬉しかったです」(ここは少ししみじみと)

―リードの方でもよくしのいだ

「そうですね。まず晋太郎がね、まあほんと粘り強く
何とか2点で止めてくれたんで、もう絶対に点はやらないっていうね、
強い気持ちでいきました」

―8回の田面投手は1軍初登板で見事0点に

「まあ2人で、やっぱり苦い経験を味わってきたんで、
もう最後は思いっきり、もうサインも合って、攻めていきました」

―プロ7年目、いろんな苦労も乗り越えてたどり着いたお立ち台。
振り返って

「ほんと、いい経験ができた6年間だったんで、これからは
その経験をもっと、どんどんここで、1軍の舞台で生かして
いきたいと思います」(ここで大きな拍手と歓声)

―チームも連勝、この1勝は大きい

「そうですね。きのう勝って、いい波に乗っていくとこなんで、
またあしたから一戦一戦がんばります」

―あしたから広島戦、まず相手は黒田投手ですが、意気込みを

「チーム一丸となって、これから戦っていきます!」

―ファンの皆さんに

「最後まで熱い応援、ありがとうございました!これから
どんどん波に乗っていきます。応援よろしくお願いします!」

田面投手との12球

ヒーローインタビューのことはまた後で書かせていただくとして、
先に囲み取材のコメントをご紹介します。サヨナラタイムリーを
「確認はしていないんですけど、抜けたなって感じですね」
と振り返っています。「ランナーが続いたら絶対に回ってくると
思ったので、準備はしていました。センター中心で、最低でも
外野フライがいけばと。ボール球をしっかり見極められた。
ファーストストライクに手を出せたことがヒットにつながったので、
打って決めるという気持ちで。センターにいい打球が珍しくいきました」

金本監督はカウント3-1になったところで押し出しかなと思ったと
笑っていました。「打つ気満々でした。冷静に頭の中を整理できたので、
力みなく思い通りにバットが出てくれたと思います」。とはいえ
「これが一番じゃないかっていうくらいプレッシャーがかかっていたけど」
と本音もチラリ。「でもいつも通り、やってきたことを思い切りやろうと
考えて落ちつけた」そうです。

投手陣が粘ってくれたことに関しては「ほんとそうですね。
しっかり抑えてくれたので、なるべくしてなった結果。
ピッチャー陣の頑張りだと思います」と感謝も忘れず。
そして同じく4月に支配下登録された田面投手と組んだ8回は
、1人ランナーを出したものの、最後は代打・野本選手を145キロ
の真っすぐで空振り三振!「初登板なので、いつもの田面さん
じゃなかった。その中で抑えて、最後の1球は最高のボールでした!」

引き上げる時、いったん返したボールをボールボーイから受け取り、
田面投手に渡しました。「初三振のボール、田面さんは要らないかも
しれませんが、僕には大事な1球と思えたので」。お互いに意味のある
1イニング、12球だったでしょうね。「僕と田面さん、狩野さんも
そうですけど、育成に落ちて、今となってはいい経験ができたと
思えます。その時からずっと、また戻るという気持ちで、腐らずに
やってきたのがいい経験。下の子たちに伝えられることがあると思うし、
伝えられるように今がんばらないと」

原口文仁の“超変革”

彗星のごとく現れ、即座に戦力となった原口選手について、
新聞やテレビでは「とても落ち着いて堂々としている」
「キャッチングもリードも、ずっと1軍にいるキャッチャーみたい」
と言われています。でも本人は「うーん、いつも通りやっている
だけですよ。ファームでやってきた通り、ファームとまったく
変わらないのに、え?それがなぜ?って思うくらいですねえ」
と不思議がるばかり。それはきっと原口選手自身の経験が支えと
なっているからでしょう。

テレビ中継では、マウンドへ行ったり声をかけたり、緊張の中で
なかなかできないだろうという話はありましたが、考えたら
ファームでも声かけやジャスチャーは大きく、わかりやすく
やっていますもんね。ただ「1軍の、初めて組むピッチャーに
対しても堂々たるリードぶりで。それは感心した」と言ったら、
ふと原口選手の顔が輝きました。

「それはね、あそこに行くと人間が変わるんです。運転でも
ハンドルを握ると豹変する人がいるじゃないですか。そんな感じ。
あの場所に立つと、ものすごく強気になる」

ほほ〜!それは驚きの証言。1軍は人を変える?「サインを出して、
ピッチャーに『え?』と怪訝な顔をされても、しつこく同じのを
出しました。二度、三度と。そしたら頷いて投げてくれて、
これがまた構えたとこに来るんですよ!すごい」と目をまん丸に
したあと「ピッチャーが乗り気でない反応をしても、自信を持って
いきます」とキッパリ。もちろん、そこには裏づけされたデータや、
原口選手自身が読み取った空気などはあるんでしょうけど、
1軍という場所がさらに後押ししてくれるのかも。

3日の中日戦(ナゴヤドーム)で6回に死球を当てられた原口選手が、
すぐさまマウンドのジョーダン投手に正対したことと、
あの威嚇するような表情は未知のものでしたね。ファームでは
どんなところに死球を受けようが、痛い素振りも見せずに
一塁へ駆けて行く選手です。当然、ホームランを打っても
ガッツポーズなど見たことがありません。ところが…

「ファームではやってないけど、ガッツポーズもしてやろうと
思っていますよ。盗塁を刺した時にこう!」

と、やって見せてくれました。こぶしを高く突き上げるという
ガッツポーズではなく、球審の人が見逃し三振の時にやるような、
握った右手をグッと引く感じです。試合で得点した時や盗塁を
阻止した時に、こぶしをグッと握る仕草は合何度かやっていますが
「あんなもんじゃないんです。もっと」と言います。確かに
まだまだ控えめかな。でもファームの原口選手を知る我々にとっては、
その控えめな“グッ”ですら超変革!まあサヨナラは初体験だったので
別としましょう。いいガッツポーズでした。

だから19日のお立ち台なんて、もう超超超変革ですよ。私は前もって
聞いていたから心構えができけど。ただ、あのヒーローインタビューで
初めて原口選手がしゃべるところを聞いたという方が、いったい
どんな印象を持たれたか少し気がかりでもあります。グラウンド以外
ではすごく穏やかで静かに話す、そして誰もが認めるくらい
礼儀正しい好青年。それが原口文仁選手です。あのお立ち台は
自身のシナリオで、一生懸命に弾けさせた結果。そういうところも
生真面目なんですよね。

受け継がれた「必死のパッチ!」

さて、お待たせしました。必死のパッチ復活の経緯をご紹介します。
矢野選手(現バッテリーコーチ)、それから関本選手(現評論家)が
ヒーローインタビューで言っていた、阪神ファンおなじみのフレーズ。
それを原口選手がなぜ、プロ初のお立ち台で発したのか?
実現するまでは秘密にと言われていて、ずっと待っておりました。
でもまさかサヨナラの立役者になるという、こんな文句なしの形で
訪れる予測はしていなかったですねえ。しかも昇格して1ヶ月未満で。
昨シーズン、関本選手からもらって原口選手が大切に使っていた皮手袋。

支配下登録と1軍昇格が決まった4月27日、LINEで関本賢太郎さんから、
お祝いと“必死のパッチ”スタンプが届いたそうです。
原口選手が「使わせていただいでよろしいですか?」と尋ねたら、
関本さんの返事はこうでした。

「当たり前やろ!ぐっちが使わんで誰が使うねん!」

野球の神様も、昨年までの代打の神様も、しっかり見てくださって
いますね。誰よりも一生懸命で、誰よりも必死のパッチが似合う選手だと。
腰痛がきっかけで半分以上を育成選手として過ごしたけれど、
決して心が折れることはありませんでした。
ヒーローインタビューで言った『苦い経験』という表現も、
今まで聞いた記憶がないくらいです。その後の不運な骨折や
右肩痛を克服して、なおかつキャッチャーで勝負したいと
願い続けた日々。

人は、願うだけでは夢をかなえられません。もと宝塚歌劇団の
男役トップスター・瀬奈じゅんさんが、2009年の退団に際して
「願い、努力し続ければ“なりたい姿”になれる」と語っていましたが、
まさにその通りですね。いくら願っても、努力しなければ
たどりつくことはできない。原口選手の強みは、絶え間なく努力を
続けられるところ。バットを振るのも、朝早くから室内練習場で
ひとり打ち込むのも、試合で盗塁を決められた日は志願して
スローイングの練習をするのも、彼にとっては当たり前のことなのです。

試合中、守備が終わるたびにバッターの特徴などを書き込む
手帳の中身と同じで、そうやって積み重ねた時間のすべてが
原口選手の血となり肉となっています。自信にもつながっています。
なので、急に1軍の試合に出たからといって慌てることも
なかったでしょう。ここまでの6年あまりは大きな財産で、
たくさんの引き出しがある机。そこに、これからもっともっと
多くのものが詰まっていくはずです。決して努力と勉強を
絶対に忘れない選手だから。

なお、お立ち台でやりたいことがもうひとつあるみたいですよ。
それはまた実現した時に。どうぞ楽しみにお待ちください。

試合の談話にも表れる人柄

そういう中身ギッシリの原口選手だけあって、試合中に広報を
通じて出す談話も心境や分析経過などが見て取れます。
しかも真面目ですからねえ。ここに載せておきます。
5月5日の分は広報からのものではなく、
試合後の囲み取材でのコメントです。

◆5月3日・中日戦(ナゴヤドーム) 4回に同点犠飛

「打ったのはチェンジアップ。次の打順がピッチャーだったので、
甘い球で簡単にカウントを取りに来ないだろうと思って打席に入りました。
2つのボール球をしっかり我慢することができましたし、
カウント2-0になってからもセンター返しの意識を持っていたので、
変化球に対応して外野まで打ち返せました。ランナーを
還すことができてよかったです」

◆5月4日・中日戦(ナゴヤドーム) 4回に第1号3ラン

「打ったのはフォーク。追い込まれるまでの意識では、シュートを
ファウルでもOKだと考えて、フェアゾーンには入れないように
気を付けていました。2点を先制した場面で回ってきましたが、
この2点だけでは終われないと集中力を高めていけましたし、
そうすることで最後の甘いボールを仕留めることができました。
キャッチャーとして、もちろん横山を援護したい気持ちでしたし、
打ててよかったです」

横山投手について「上手く緩急をつけてプラン通りに配球できた。
ナイスボールでしたね。(勝利は)投手のおかげです」

◆5月5日・中日戦(ナゴヤドーム) 8回に大島選手の盗塁を阻止

「あれはアウトかセーフかで流れが変わるので。勝負どころでした」

―二度、牽制を入れた。警戒は強かったか?

「ドリスは牽制のタイミングも早いので、もちろん警戒はしますけど。
いい反応ができて、いいスピードで捕って、スローもいいところに
いけたので」

―100点のスロー?

「まあ高さとボールの質もよかったので。ボールの落ちてくれた
ところがよかったですね」

◆5月17日・中日戦(甲子園) 2回に同点タイムリー

「打ったのはスライダー。悪い先制点の取られ方をしたので、
まずは同点に追いつきたいという気持ちでした。ボール球を
見極められましたし、甘いボールを逃さずヒットにできました」

◆5月18日・中日戦(甲子園) 2回に先制タイムリー

「打ったのはシュート。内野が前進守備を敷いてきていたので、
多少つまってもいいと思って、ポイントを近めにして強く振ることを
意識していました。なので、つまったヒットでしたけれども、
自分としては想定内の当たりでした」

真面目といえば、2014年オフの月刊誌に寮生20数人への
アンケート結果が出ていました。いろんな項目があり、
そのうちの『寮生の中で一番、誰が真面目だと思うか?』
という設問で、本人を除く全員が「原口選手」と回答しています。
ただし本人は「岩崎投手」という答え。そう、自分の名前なんて
書かないんですよ、真面目な原口選手は。だからこそ!
何度も言いますが…きのうのお立ち台はメチャクチャ真面目に、
必死で自分を弾けさせた結果だと思ってくださいね。





  • 2016.05.20 Friday

原口サヨナラ絶叫お立ち台「最高です」一問一答

にほんブログ村











<阪神3−2中日>◇19日◇甲子園


 阪神原口文仁捕手(24)がサヨナラ打を放った。同点の9回、
1死満塁。中日又吉から中堅手の頭上を越えるプロ入り初の殊勲打。
チームメートに水をかけられ、金本監督と思いっきり抱き合って喜んだ。

 お立ち台のインタビューは次の通り。

 サヨナラやりましたー!

 −今の気持ち

 最高でーす!

 −お立ち台

 最高でーす!

 −大歓声

 ほんと、しびれるくらいの展開だったんで、

皆さんの応援が力になりました。

 −サヨナラ

 ここで絶対決めてやるという気持ちで、必死のパッチで打ちました。

 −8回、田面が登板。ともに育成からはい上がった

 2人でやっぱり、苦い経験を味わってきたんで、もう最後思い切り、
サインも合って攻めていきました。

 −7年目、初のお立ち台

 ほんと、いい経験ができた6年間だったんで、これからその経験を、
どんどんここで、1軍の舞台で生かしていきたいと思います。

  • 2016.05.19 Thursday

さよならやりました!最高です〜!!☆21

にほんブログ村












5月19日 木曜日 今季44試合目 20勝20敗3分 4位2差

対中日ドラゴンズ12回戦 阪神5勝6敗 阪神甲子園球場

試合開始18時
中日         阪神
1 大島 中       板山 左
2 荒木 ニ       大和 ニ
3 平田 右       鳥谷 遊
4 ビシエド 一     福留 右
5 ナニータ 左    ゴメス 一
6 堂上 遊      ヘイグ 三
7 亀澤 三       高山 中
8 杉山 捕       原口 捕
9 若松 投       藤浪 投

8回同点の場面で プロ初登板の田面が登板
無失点に抑えた。 実に思い切った采配でした
<9回裏>
【福留】
2ボールからストレートを打ち損じてライトフライ
【ゴメス】
ドラゴンズは3番手に又吉がマウンドへ上がり打順は5番、
9番レフトに藤井が入ります
フルカウントからストレートを弾き返してセンター前ヒット!
1死1塁  代走上本
【ヘイグ】
2ボール2ストライクから腕付近にボールが直撃しデッドボール
一死1・2塁
【高山】
1ボール1ストライクから低めのボールを引っ掛けるも
しぶとく破りライト前ヒット!
一死満塁
【原口】よくボールを選んで
3ボール1ストライクからストレートをジャストミート!
打球は前進守備を敷いていた大島の左後方を大きく破る
センターオーバーの
サヨナラタイムリーヒット!!ゲームセット!
阪神3x-2中日  もちろんプロ初

<9回表>
4番手に藤川が登板。また、セカンドに北條が入り大和がセンター、
高山がレフト回ります。
【大島】
1ボールから打ち上げるもポトリと落ちるセンター前ヒット
無死1塁
【荒木】
1ボールから送りバント、藤川は素早くマウンドを駆け降りて
2塁へ送球!フォースアウト!記録はピッチャーゴロ
1死1塁
【平田】
2ボール2ストライクから打ち上げてライトフライ
2死1塁
【ビシエド】
3ボール1ストライクからストレートがインサイドに外れフォアボール
二死1・2塁
【ナニータ】
2ボール2ストライクからフォークボールを止め切れずワイルドピッチ
二死2・3塁
フルカウントから6球目、高めのボールを打ち上げさせてレフトフライ、
チェンジ!

<8回裏>
2番手に福がマウンドへ上がります。
【板山】
1ボール1ストライクからスライダーを流し打つもショートゴロ
【大和】
1ボール2ストライクから外からのスライダーに空振り三振
【鳥谷】
2ボール2ストライクから正面を突くピッチャーゴロ、チェンジ

<8回表>
3番手にプロ初登板の田面がマウンドへ上がります!
【堂上】
初球、146キロのストレートで差し込んでファーストゴロ
【亀澤】
フルカウントから福留の前にポトリと落ちるライト前ヒット
【杉山】
初球、ピッチャー前に転がして送りバント成功
二死2塁
【代打野本】
香田コーチがマウンドへ向かい田面にアドバイスを送ります
強気の投球でピンチ脱してや!
1ボール2ストライクから145キロのストレートを投げ込んで
空振り三振!チェンジ!

<7回裏>
【ヘイグ】
2ストライクからインハイのボールを捉えるもレフトフライ
【高山】
1ボール2ストライクから高めのボールに手が出て空振り三振
【原口】
1ボールからカーブに詰まらされるもライト前ヒット!
2死1塁
【代打狩野】
2ボール2ストライクからチェンジアップに詰まってショートゴロ、
チェンジ

<7回表>
タイガースは2番手石崎がマウンドへ上がります!
【平田】
2ボール1ストライクから三遊間へのゴロにヘイグが
ダイビングキャッチ!正確な送球を見せサードゴロ
【ビシエド】
1ボールから鋭い当たりのセンター前ヒット
1死1塁
【ナニータ】
2ボール2ストライクからボテボテのショートゴロ、
6・4・3のダブルプレー!チェンジ!

<6回裏>
【代打俊介】
1ボール2ストライクからインサイドの球を上手く捌くも
荒木がグラブに収めてセカンドライナー
【板山】
1ボール2ストライクから外のチェンジアップを上手く合わせて
右中間を破るツーベースヒット!
1死2塁
【大和】
2ボール2ストライクからストレートにやや差し込まれセンターフライ
【鳥谷】
2ボール1ストライクからチェンジアップに泳がされるも
打球は1・2塁間をしぶとく破りライト前タイムリーヒット!
阪神1-2中日
2死1塁
【福留】
初球、鋭く振り抜いた打球は大島の左を破る
センターオーバー同点タイムリー2ベースヒット!
阪神2-2中日
2死2塁
【ゴメス】
1ボール1ストライクから高いバウンドのサードゴロ、チェンジ

<6回表>
【亀澤】
2ボール1ストライクから真っ直ぐを打ち返されレフト前ヒット
【杉山】
1ボールからヒットエンドラン、カーブボールに食らいつかれ
レフト前ヒット
無死1・2塁
【若松】
1ボール2ストライクからバントの構えからストレートに手が出ず
見逃し三振!
1死1。2塁
【大島】
2ボール2ストライクから148キロのストレートで空振り三振!
【荒木】
3ボール1ストライクから高いバウンドのサードゴロ、
ヘイグがそのままキャンパスを踏んでスリーアウトチェンジ!

<5回裏>
【ゴメス】
フルカウントから変化球を引っ掛けてしまいサードゴロ
【ヘイグ】
2ボール2ストライクからライトフライ
【高山】
2ストライクから左中間へのツーベースヒット!
二死2塁
【原口】
2ボール2ストライクからピッチャーゴロ、チェンジ

<5回表>
【平田】
1ボール2ストライクからショートゴロ
【ビシエド】
2ボール1ストライクからセンター前ヒット
一死1塁
【ナニータ】
フルカウントから低めの変化球を振らせて空振り三振!
二死1塁
【堂上】
1ストライクからショートゴロ、セカンドフォースアウト、
チェンジ!

<4回裏>
【大和】
2ボール2ストライクからファウルで粘ってるで!
フルカウントからの12球目、空振り三振
【鳥谷】
2ボール2ストライクから見逃し三振
【福留】
初球からレフトフライ、チェンジ

2番からの好打順も活かせず。なんとか2本目のヒット打ってや!


<4回表>
【堂上】
2ボール1ストライクからレフト線を破るツーベースヒット
無死2塁
【亀澤】
1ボール1ストライクからピッチャーゴロ、2塁ランナーは動けず
一死2塁
【杉山】
3ボールから高めに外れ、ストレートのフォアボール
一死1・2塁
【若松】
1ボール2ストライクからスリーバント失敗、記録は三振
二死1・2塁
【大島】
3ボール1ストライクからフォアボール
二死満塁
【荒木】
1ボール2ストライクからライトフライ、チェンジ!

<3回裏>
【原口】
1ボール1ストライクからキャッチャーファウルフライ
【藤浪】
2ボール2ストライクから空振り三振
【板山】
2ストライクから空振り三振、チェンジ

<3回表>
【平田】
2ボール2ストライクから空振り三振!
【ビシエド】
フルカウントからスライダーを振らせ空振り三振!
【ナニータ】
初球からファーストゴロ、チェンジ!


<2回裏>
【福留】
2ボール2ストライクからセカンドゴロ
【ゴメス】
フルカウントからレフト前ヒット!チーム初ヒットやー!
一死1塁
【ヘイグ】
1ボール2ストライクから見逃し三振
二死1塁
【高山】
1ボール2ストライクから低めのチェンジアップに手が出てしまい
空振り三振、チェンジ

<2回表>
【杉山】
1ボールからピッチャー返しのセンター前ヒット
無死1塁
【若松】
1ボール2ストライクからスリーバント失敗。記録は三振
一死1塁
【大島】
フルカウントからレフトフライ
二死1塁
【荒木】
1ストライクからショートゴロ、セカンドフォースアウト、
チェンジ

<1回裏>
【板山】
1ボールからショートゴロ
【大和】
1ボール1ストライクからレフトフライ
【鳥谷】
フルカウントからショートゴロ、チェンジ

<1回表>
【大島】
3ボールから1球ストライク、5球目が低めに外れフォアボール
無死1塁
【荒木】
1ボール1ストライクからピッチャー前に転がし送りバント成功
1塁ランナーの大島は2塁へ進塁
一死2塁
【平田】
フルカウントから6球目、高めに外れフォアボール
一死1・2塁
【ビシエド】
2ボールから 高目のボールだまでバット折るも 
ライト線にポトリと落ちる
タイムリーツーベースヒット
阪神0-1中日
一死2・3塁
【ナニータ】
1ボール2ストライクから渾身のストレートで空振り三振!
二死2・3塁
【堂上】
フルカウントからストレートが浮いてしまい、原口が捕球できず
ワイルドピッチ、3塁ランナーを還してしまいます。堂上はフォアボール
阪神0-2中日
二死1・3塁
【亀澤】
1ボール1ストライクからレフトフライ、チェンジ



  • 2016.05.18 Wednesday

横山聖地初☆ 石崎好リリーフ&球児全球ストレート 復活セーブ☆20

にほんブログ村









5月18日 水曜日 今季43試合目w19勝20敗3分 4位3。0差

対中日11回戦 阪神4勝6敗 阪神甲子園球場

試合開始18時
中日         阪神
1 大島 中      高山 中
2 荒木 ニ      大和 ニ
3 平田 右      鳥谷 遊
4 ビシエド 一    福留 右
5 ナニータ 左   ゴメス 一
6 堂上 遊      板山 左
7 谷 三       今成 三
8 杉山 捕      原口 捕
9 山井 投      横山 投



マテオもドリスも使えないなか
球児が9回クローザーとして登板
全球ストレート 3人きりデ抑えた MAX148キロ

6回1死1.2塁で2番手石崎が登板
MAX150キロ超 
ビシエド、ナニーターを抑えた投球もすばらしかった拍手拍手

安藤が投げたナ二ータ の打球
完全にやられた打球
影のヒーローは甲子園の浜風です

<9回表>
5番手藤川がマウンドへ上がります
キャッチャーは岡崎がマスクを被ります『12試合ぶり』
【堂上】
フルカウントから外角高めのストレートに空振り三振!
【亀澤】
1ボール1ストライクからセカンドゴロ
【代打野本】
2ボール1ストライクから打ち上げてレフトフライ、ゲームセット

やったー!横山2勝目!藤川は2012年以来のセーブやでー!


<8回裏>
ドラゴンズ4番手田島がマウンドへ上がります。代打の藤井がレフト
【原口】
1ボール2ストライクからシンカーに空振り三振
【北條】
2ストライクからスライダーに空振り三振
【高山】
2ストライクから空振り三振、チェンジ

<8回表>
2番手石崎から3番手榎田がマウンドへ上がります。
【代打藤井】
フルカウントからセカンド内野安打。2塁付近の当たりに大和が
追いつき送球するも藤井の足が勝りセーフ
無死1塁
【大島】
初球を打ち上げてセンターフライ
一死1塁
【荒木】
1ボール2ストライクからライト前ヒット
一死1・2塁
【平田】
3番手榎田から4番手安藤がマウンドへ上がります。
初球、レフトへ返されてしまい、レフトタイムリーヒット
阪神3-2中日
一死1・2塁
【ビシエド】
安ちゃん、踏ん張ってやー!
フルカウントからフォークに空振り三振!
二死1・2塁
【ナニータ】
初球、完璧な当たりも風に押し戻されてライトフライ、チェンジ!




<7回裏>
3番手又吉がマウンドへ上がります。
【ゴメス】
2ボール2ストライクからスライダーに空振り三振
【板山】
1ボールからセカンドゴロ
【代打新井】
1ボール2ストライクからスライダーに空振り三振、チェンジ

<7回表>
【堂上】
1ボールから詰まった辺りのセンターフライ
【代打亀澤】
2ボール2ストライクからピッチャーゴロ
【杉山】
2ボール1ストライクからセンターフライ、チェンジ

ええで!ナイスピッチング!次も頼みまっせー!


<6回裏>
先発山井から2番手福がマウンドへ上がります。
【北條】
フルカウントから振り抜きレフト運ぶシングルヒット!
【高山】
初球、ピッチャー前に転がし送りバント成功
一死2塁
今季初犠打やでー!
【大和】
3ボール1ストライクからフォアボール!
一死1・2塁
【鳥谷】
近藤ピッチングコーチがマウンドへ行き間を取ります。
2ストライクから外のストレートに空振り三振
二死1・2塁
【福留】
初球を打ち上げてしまいレフトフライ、チェンジ


<6回表>
【大島】
2ボール1ストライクからレフト前ヒット
無死1塁
【荒木】
2ボール1ストライクから大島がスタートし今季7個目の盗塁成功
無死2塁
3ボール1ストライクからサードゴロ
一死1・2塁
【平田】
3ボールからフォアボール
一死1・2塁
【ビシエド】
先発横山から2番手石崎がマウンドへ7番 北條がサード9番
2ボール2ストライクからストレートに空振り三振!
二死1・2塁
【ナニータ】
1ストライクからストレートを打ってファーストゴロ、
チェンジ

<5回裏>
【ゴメス】
フルカウントから打った瞬間高々と上がり滞空時間の長い打球は
レフトスタンドへ飛び込む第11号ソロホームラン!
阪神3-1中日
【板山】
3ボールから1球ストライク
フルカウントから高めのボール球に手が出てしまい空振り三振
【今成】
1ストライクから引っ掛けてしまいセカンドゴロ
【原口】
1ボールから打ち損じてキャッチャーフライ、チェンジ

<5回表>
【谷】
1ボール1ストライクから打ち損じてピッチャーゴロ
【杉山】
1ボール2ストライクから変化球を空振り三振!
【山井】
1ボール2ストライクから低めにズバッと決まり見逃し三振!
チェンジ!

<4回裏>
【原口】
2ストライクから外の真っ直ぐを弾き返し右中間へツーベースヒット!
無死2塁
【横山】
1ボール2ストライクからキャッチャー前に転がし、杉山が素早く
3塁へ送球するも原口の足が勝りセーフ、記録はキャッチャー犠打と
フィルダースチョイス
無死1・3塁
【高山】
2ボール1ストライクから引っ掛けてしまいピッチャーゴロ、
原口が三本間に挟まれ、タッチアウト
一死1・2塁
【大和】
2ストライクからワイルドピッチ、ランナーはそれぞれ進塁!
一死2・3塁
2ボール2ストライクから左肩辺りをデッドボール
一死満塁
【鳥谷】
1ボール1ストライクから高々と上がったフライでレフト犠牲フライ!
阪神2-1中日
二死1・2塁
【福留】
1ボール1ストライクから打ち上げてしまいセンターフライ、
チェンジ
<4回表>
【平田】
フルカウントから変化球が外れフォアボール
無死1塁
【ビシエド】
1ボール2ストライクから低めの緩い変化球を空振り三振!
その間に1塁ランナー平田がスタートを切り、今季初の盗塁成功
一死2塁
【ナニータ】
2ボールから高めの真っ直ぐを上手く合わせられて
センターへタイムリーヒット
阪神1-1中日
一死1塁
【堂上】
1ボール2ストライクからファーストライナー、1塁ランナー、
ナニータは1塁へ戻れず、スリーアウトチェンジ!

<3回裏>
【大和】
1ストライクから打ち上げてしまいファーストファウルフライ
【鳥谷】
3ボール1ストライクから外に大きく外れフォアボール!
一死1塁
【福留】
2ボール1ストライクから1・2塁間をゴロで破りライト前ヒット!
ドメさん!ナイスや!
一死1・2塁
【ゴメス】
初球、三遊間の痛烈な当たりを谷が飛びつきサードゴロ、2塁封殺のみ
二死1・3塁
【板山】
フルカウントから低めに外れフォアボール!
二死満塁
【今成】
1ストライクから三遊間の当たりを谷がまたも飛びつきサードゴロ、
チェンジ

<3回表>
【杉山】
1ボール2ストライクから高々と上がった サードファウルフライ
【山井】
1ボール2ストライクから緩い変化球を空振り三振!
【大島】
3ボール1ストライクから高めに外れフォアボール
二死1塁
【荒木】
1ボール1ストライクから低いフライでショートフライ、
チェンジ!

<2回裏>
【板山】
1ボール1ストライクから鋭い当たりでライト線ツーベースヒット!
今日チーム初ヒット!
無死2塁
【今成】
2ストライクから変化球を詰まらせてショートゴロ、その間に板山は3塁へ
一死3塁
【原口】
1ボールから詰まった当たりがレフト前にポトリと落ちて
レフト前タイムリーヒット!
阪神1-0中日
一死1塁
【横山】
2ストライクから送りバントを試みるも見逃し三振
二死1塁
【高山】
1ボール2ストライクから引っ掛けてしまいキャッチャーゴロ、
チェンジ

<2回表>
【ビシエド】
1ストライクから強い当たりでレフト前ヒット
無死1塁
【ナニータ】
1ボールからボテボテのサードゴロ、2塁封殺のみ
一死1塁
【堂上】
3ボールからインコースに外れてしまいストレートのフォアボール
一死1・2塁
【谷】
1ボール1ストライクからボテボテのショートゴロ、
6・4・3のダブルプレー、スリーアウトチェンジ!

<1回裏>
【高山】
2ボール2ストライクから低めの真っ直ぐを空振り三振
【大和】
2ボール2ストライクから平凡なゴロを荒木がトンネル、
セカンド荒木にエラーが記録されます
一死1塁
【鳥谷】
3ボール1ストライクから外の変化球を打ち損じてショートゴロ、
大和のスタートが早く2塁はセーフ
二死2塁
【福留】
3ボール1ストライクからフォークが外れフォアボール!
二死1・2塁
【ゴメス】
ゴメちゃん!先制の一発頼むで!
フルカウントから引っ掛けてしまいサードゴロ、チェンジ

<1回表>
【大島】
2ボール2ストライクから外の真っ直ぐを空振り三振!
【荒木】
2ボールから深いフライでレフトフライ
【平田】
1ボール2ストライクから打たされてピッチャーフライ、チェンジ!

拍手

  • 2016.05.18 Wednesday

『野球にならん!』/金本監督

にほんブログ村











<阪神3−4中日>◇17日◇甲子園


 敗戦会見に現れた金本監督は、鬼のように怒っていた。
鳥谷に対して、今までにない激しい口調で叱責(しっせき)した。

 金本監督 フライが捕れんようじゃ野球にならん! 
2試合連続! プロ野球じゃない! 恥ずかしい! あり得ない!

 1点リードを追いつかれた9回。なおも1死一塁の守り。
遠藤が打ち上げた遊撃後方への飛球は、鳥谷のグラブから
こぼれ落ちた。ピンチが広がり、勝ち越しの要因になった。
顔を真っ赤にした監督はしばらく沈黙し、また厳しい口調で言った。

 金本監督 高校生に笑われるよ! 
フライで2試合連続落とすなんてあり得ない!

 15日のDeNA戦でも、内野への飛球をゴメスらがまさかの
お見合い落球。その2点打が、痛恨ドローの引き金に
なったばかりだった。この日は8回にもゴメスが併殺コースの
大島のゴロをはじく失策から、1点差に迫られていた。
逃げ切りたかった9回、鳥谷までもがスキを見せた。

 金本監督 主力がミスしたらダメ。若い選手の積極的なミスは
あれだけど。サイン違いがあったり。野球にならん! 
使ってる俺が悪いんだけど、野球になりません!

  • 2016.05.18 Wednesday

イス蹴った!虎・金本監督、落球鳥谷に激怒「プロ野球じゃない」

にほんブログ村








(セ・リーグ、阪神3−4中日、10回戦、中日6勝4敗、17日、甲子園)
アニキ、激怒! 阪神は終盤に逆転を食らい、ついに借金1となった。
守護神マテオが使えない非常事態の中、救援陣の乱調に加え、
九回には鳥谷の信じられない落球が失点に直結。勝ち越し犠飛のシーン
では金本監督の怒りが頂点に達し、イスを蹴飛ばすなど荒れ狂った。
虎がタイヘンや〜。

もう、怒りを胸のうちにおさめることはできなかった。本拠地・
甲子園で無残なミスを連発し、悪夢の逆転負け。金本監督が激怒した。
試合後の会見場、椅子に座ってから立つまで、わずか70秒ほど。
開幕以来、最短の会見時間だった。

 「フライが捕れんもんは野球にならん。もう。2試合連続。
プロ野球じゃない。恥ずかしい!」

 これまでは静かな口調に怒気をにじませてきたが、明らかに
トーンは違った。「ありえない。高校生に笑われるわ、ほんま。
何回目や? フライで2試合落とすなんてありえない、勝てない」。
一気にまくし立てると、深いため息をついた。

 15日のDeNA戦(横浜)では野手の“お見合い”で勝ち試合
を引き分けた。この日は鳥谷だ。九回、同点とされ、なお一死一塁。
遠藤の遊撃後方への飛球に対し、芝につまずくようにバランスを崩し、
グラブに当てながらも落球。ピンチが広がり、死球と左犠飛で
決勝点を失った。

 その際には三走・杉山がタッチアップしていないのではと
猛抗議。ただ帰塁はしており、判定は変わらず。ベンチに
引き揚げるときには、言葉にならない怒声をあげ、ボールボーイ用
のイスを蹴り上げた。爆発したフラストレーション。
それほどひどい内容だった。
守護神マテオが股関節付近を痛め、抹消はしなかったものの
登板できない状況。好投していたメッセンジャーは次が中4日で
先発予定のため7回107球で降ろした。3−1。八回は高橋、
九回はドリスで逃げ切るはずが…。緊急事態に、相次ぐミスが
火を注いだ。八回の1失点も一塁手ゴメスのエラーがきっかけだった。

 「主力がミスしちゃダメだよ、もう。若い奴使ってんだから。
若い奴の積極的なミスならまだ、あれだけど。サイン違いがあったり。
こんなん野球にならん!」

 D6位・板山外野手(亜大)を初の三塁に抜てきするなど、
若手の大胆起用で活路を開こうとする中、「不動」と明言してきた
3人のうち2人が失態では…。年俸4億円で617試合連続
フルイニング出場中の鳥谷だが、リーグワースト3位タイの6失策目
となり「芝に足をとられた? そういう問題じゃないです…。
またあしたがんばります」と肩を落とすしかなかった。

指揮官は「使っている俺が悪いんだけど。野球になりません」
と吐き捨てると「いいですか」と言って席を立った。
3月25日の開幕戦以来の借金1。怒り、感情をむき出しにした
金本監督。その叫びは、ナインに通じるのか。このまま沈むか。
主力と若手の融合してこそ成り立つ超変革。
早くも大きな山場を迎えた。


鳥谷の落球について阪神・久慈内野守備走塁コーチ
「俺にはわからん。コメントしようがない」



鳥谷の状態が悪いと問われた阪神・高代ヘッドコーチ
「誰が見ても、そう」



金本監督の抗議について責任審判の橘高一塁塁審
「三塁走者の杉山選手がリタッチしていない(ベースに戻り切っていない)
との抗議でした。杉本球審が『ベースに戻ってからホームにかえりました』
と説明すると、今度は(審判)4人で集まって聞いてくれ、と。
正しくリタッチしていることを4人で確認しました」




阪神・最近の主な拙守VTR

 ★鳥谷が“落球” 13日のDeNA戦(横浜)の二回一死。
一走・山下幸が二盗を試み、捕手・原口からの好送球を鳥谷が
グラブに当てて落球(記録は二盗)。先制点に結びついた
 ★内野フライをお見合い 15日のDeNA戦(横浜)。
3点リードの八回二死二、三塁。梶谷の打球は内野への浅い飛球。
捕手・原口、一塁手・ゴメス、三塁手・今成がお見合いし、打球は落下。
2走者の生還を許し、試合は引き分けた

  • 2016.05.17 Tuesday

かしわ はずせ!! 異常 ★20

もはやお客さんに対して失礼、守る価値はない
にほんブログ村








5月17日 火曜日 公式戦43試合目19勝19敗3分 4位3.0差

対中日ドラゴンズ10回戦 阪神4勝5敗 阪神甲子園球場

中日         阪神
1 大島 中      高山 左
2 荒木 ニ      大和 ニ
3 平田 右      鳥谷 遊
4 ビシエド 一    福留 右
5 ナニータ 左   ゴメス 一
6 堂上 遊      俊介 中
7 亀澤 三      板山 三
8 桂 捕       原口 捕
9 佐藤 投 メッセンジャー 投



<9回裏>
5番手に福谷がマウンドに上がります。
【高山】
1ボール2ストライクから鋭い当たりもショートゴロ
【大和】
2ストライクから外の真っ直ぐを空振り三振
【鳥谷】
1ボール1ストライクから1・2塁間を痛烈に破りライト前ヒット!
二死1塁
【代打狩野】
2ストライクから打ち上げてしまいライトフライ、
ゲームセット

<9回表>
【堂上】
3ボール1ストライクから低めに外れフォアボール
無死1塁
【亀澤】
1ボールからピッチャー前に転がし送りバント成功、ピッチャー犠打
一死2塁
【代打野本】
1ボールからライナー性の当たりが鳥谷の頭上を越え
レフト前タイムリーヒット
阪神3-3中日
一死1塁  代走杉山
【遠藤】4番手に榎田がマウンドに上がります!
1ボール2ストライクからショート後方の緩いフライを
鳥谷が捕球しきれず、ショート鳥谷にエラーが記録されます
一死1・2塁
【大島】
1ボール2ストライクからデッドボール
一死満塁
【代打藤井】
1ボール2ストライクからレフト犠牲フライ、その間に2塁ランナー
がタッチアップで3塁へ進塁するもタッチアウト、
スリーアウトチェンジ
阪神3-4中日

<8回裏>
4番手に田島がマウンドに上がります。
【ゴメス】
初球、外のスライダーを振り抜いてセンター前ヒット!
無死1塁
【俊介】
1ボール1ストライクからファースト前に上手く転がし送りバント成功!
ファースト犠打
一死2塁
【板山】
3ボール1ストライクから低めに外れフォアボール!
一死1・2塁
【原口】
1ストライクから浅いフライをナニータがダイビングキャッチ、
レフトフライ
二死1・2塁
【北條】
2ボール2ストライクから打ち上げてしまいファーストフライ、
チェンジ

<8回表>
2番手に高橋が登板 サードに今成が入り、板山がライトにまわります!
【遠藤】
2ストライクから低めを上手く合わせられてセンター前ヒット
無死1塁
【大島】
3ボールから1球ストライク
フルカウントから緩いゴロをゴメスが捕球しきれず1塁セーフ、
エラーが記録されます
無死1・2塁
【代打三ツ俣】
初球をワイルドピッチ、ランナーはそれぞれ進塁
無死2・3塁
3ボールから1球ストライク
5球目、3ボール1ストライクから浅いライトフライ
一死2・3塁
【平田】
3番手にドリスがマウンドに上がり、サードに北條が入ります!
初球、詰まった当たりはセカンドゴロで1塁はアウト、
その間に3塁ランナーはホームイン
阪神3-2中日
二死3塁
【ビシエド】
3ボール1ストライクから低めに外れフォアボール
二死1・3塁
【ナニータ】
2ストライクから高めの真っ直ぐを空振り三振!チェンジ!

<7回裏>
【大和】
2ボール2ストライクから変化球にタイミングが合わず空振り三振
【鳥谷】
1ボールから高めの真っ直ぐを打たされてセカンドゴロ
【福留】
フルカウントから空振り三振、チェンジ

<7回表>
【堂上】
2ストライクから上手く弾き返されてしまいセンター前ヒット
無死1塁
【亀澤】
3ボール1ストライクから打ち上げてしまいファーストファウルフライ
一死1塁
【桂】
1ボール2ストライクから打ち損じてセカンドゴロ、
4・6・3のダブルプレー!スリーアウトチェンジ

<6回裏>
【原口】
2ボール2ストライクから深い当たりを追い付かれセンターフライ
【メッセンジャー】
初球を振り抜くもセカンドライナー
【高山】
2ストライクから外のボール球に手が出てしまい空振り三振、
チェンジ

<6回表>
ランディの投球数はここまで85球!
【平田】
2ボール1ストライクから打ち損じてセカンドゴロ
【ビシエド】
2ボールから浅いフライでライトフライ
【ナニータ】
1ボール1ストライクから詰まらせてファーストゴロ、
チェンジ!

<5回裏>
3番手に岡田が登板打順は2番、代打の遠藤がセカンドに入ります。
【福留】
2ボールから高く打ち上げてしまいレフトフライ
【ゴメス】
2ボール1ストライクからストレートを強振するも伸びが足らず
フェンス手前でナニータが捕球、レフトフライ
【俊介】
1ボール2ストライクから外の球を追っつけてライト前ヒット!
2死1塁
【板山】
1ボール2ストライクから俊介がスタートし今季初の盗塁成功!
二死2塁
2ボール2ストライクからストレートに振り遅れて空振り三振、
チェンジ

<5回表>
【桂】
1ボールから勢いのないピッチャーゴロ
【代打遠藤】
3ボールから低めに外れストレートのフォアボール
【大島】
1ボール2ストライクから低めのボールを合わせられるも
大和が捕球しセカンドライナー
【荒木】
2ボール2ストライクから緩いカーブで空振り三振!
チェンジ!

<4回裏>
【メッセンジャー】
1ボールから差し込まれ平凡なセカンドゴロ
【高山】
2ボール2ストライクからストレートを上手く捌いて
センター前ヒット!
1死1塁
【大和】
1ボール1ストライクからピッチャー前に転がし送りバント成功!
二死2塁
【鳥谷】2番手に小川をマウンドに送ります
フルカウントからスライダーにタイミング合わず空振り三振、
チェンジ

<4回表>
【ビシエド】
3ボールから1球ストライク
続く5球目、外に外れてフォアボール
無死1塁
【ナニータ】
1ボール2ストライクから大きく落ちるカーブで空振り三振!
【堂上】
1ボール2ストライクからカーブでタイミングを外し空振り三振!
【亀澤】
1ボールからストレートで押してキャッチャーファウルフライ、
チェンジ!

<3回裏>
【鳥谷】
フルカウントから外角のボールを見極めてフォアボール!
無死1塁
【福留】
1ストライクからライナー性の打球を飛ばすも当たりが良すぎて
センターフライ
1死1塁
【ゴメス】
1ボール2ストライクから外へのスライダーに空振り三振
【俊介】
2ボール1ストライクから鳥谷がスタートを切って今季4つ目の盗塁成功!
二死2塁
フルカウントから低めのボールを選んでフォアボール!
二死1・2塁
【板山】
3ボールから1球ストライク
続く5球目インサイドに大きく外れてフォアボール!
二死満塁
【原口】
2ストライクから胸元へのストレートにのけぞるも
スイングを取られ空振り三振、チェンジ

<3回表>
【佐藤】
2ストライクからストレートで空振り三振!
【大島】
2ストライクからストレートで詰まらせるもレフト前ヒット
1死1塁
【荒木】
1ボールからボテボテのサードゴロ、2塁封殺のみ
二死1塁
【平田】
フルカウントから149キロのストレートがアウトローいっぱいに
決まり見逃し三振、チェンジ

<2回裏>
【ゴメス】
1ボールからストレートを打ってレフト線へのツーベースヒット!
無死2塁
【俊介】
1ボールからセーフティーバントを試みるも打ち上げてしまい
キャッチャーファウルフライ
1死2塁
【板山】
1ボールからスライダーを打って1・2塁間をゴロで破るライト前ヒット!
一死1・3塁
【原口】
2ボール1ストライクから外のボールを弾き返して
ナニータの前に落ちるレフト前同点タイムリーヒット!
阪神1-1中日
一死1・2塁
【メッセンジャー】
1ボールからファースト前に転がし送りバント成功!
二死2・3塁
【高山】近藤コーチがマウンドに向かい間を取ります
1ボール1ストライクから高めのボールをうまくバットに乗せて
荒木の頭上を越えるライト前2点タイムリーヒット!
阪神3-1中日
【大和】
2ボール2ストライクから外角にいっぱいへ決まるストレートに
見逃し三振、チェンジ

<2回表>
【ナニータ】
1ボールから追っつけられるもライナー性のレフトフライ
【堂上】
1ボール2ストライクから引っ張り込んだ打球は板山の左を鋭く破る
レフト線ツーベースヒット
1死2塁
【亀澤】
2ボール2ストライクからインサイドへのスライダーで空振り三振!
2死2塁
【桂】
フルカウントから7球目、135キロのストレートで空振り三振!
チェンジ!

<1回裏>
【高山】
フルカウントから137キロのボールを弾き返すもフェンス手前で失速し
レフトフライ
【大和】
2ストライクからベース手前で沈む変化球に空振り三振
【鳥谷】
2ボール1ストライクからストレートを引っ張ってライト前ヒット!
2死1塁
【福留】
3ボール1ストライクから高めのボールに手が出てセカンドゴロ、
チェンジ

<1回表>
【大島】
1ボール2ストライクから高めのストレートを打ち返されるも
センターフライ
【荒木】
1ボール2ストライクから切れのあるカーブで空振り三振!
【平田】
フルカウントからインサイドの真っ直ぐを捉えられた当たりは
レフトスタンドに飛び込む第5号ソロホームラン
阪神0-1中日
【ビシエド】
2ボール2ストライクから146キロのストレートで空振り三振!
チェンジ


  • 2016.05.15 Sunday

能見 勝ち運に恵まれず・・・△3

にほんブログ村










5月15日 日曜日 今季41試合目 19勝19敗 2分 4位2.5差

対DeNA11回戦  阪神7勝3敗  横浜スタジアム

試合開始14時
阪神       DeNA
1 板山 左   桑原 右
2 俊介 中   宮崎 ニ
3 大和 ニ   梶谷 中
4 福留 右   筒香 左
5 ゴメス 一 ロペス 一
6 鳥谷 遊   倉本 遊
7 陽川 三   白崎 三
8 原口 捕   高城 捕
9 能見 投   山口 投

8回エラーで1点差になったけれど
9回ゴメスのソロで2点差になったときは
9回マテオでしめて終わりのはずだったんですけどね
同点になってしまえば打線の弱いタイガースでは
勝ち越すことができませんでした

<12回裏>
タイガースは5番手に榎田がマウンドに上がります
榎田は昨日、お子さんが生まれました!おめでとうさん!
【代打関根】
2ボール1ストライクからバットを折らせた当たりはセカンドライナー
【宮崎】
2ボール2ストライクから低めに沈む変化球で空振り三振!
【梶谷】
1ボール2ストライクから鋭い当たりに榎田が反応しピッチャーゴロ、
ゲームセット


<12回表>
【今成】
2ボール2ストライクからスライダーにタイミング合わず空振り三振
【原口】
7番手に須田がマウンドに上がります
1ボールからストレートを打ち上げてしまいサードファウルフライ
【代打狩野】
1ボールからストレートにやや差し込まれライトフライ、
チェンジ

<11回裏>
【乙坂】
1ボール2ストライクから153キロの真っ直ぐでねじ伏せて空振り三振!
【戸柱】
2ストライクから外の真っ直ぐを振らせて空振り三振!
【山下幸】
2ボールからストレートを弾き返されるもセンターフライ、
チェンジ!

<11回表>
ベイスターズは6番手に田中がマウンドに上がります。
【大和】
フルカウントからスライダーに空振り三振
【高山】
本日途中出場の高山が打席に入ります!
1ボール1ストライクから当てただけのバッティングでファーストゴロ
【ゴメス】
3ボールから勝負を避けストレートのフォアボール
【鳥谷】
3ボール1ストライクからイージーなファーストゴロ、
チェンジ

<10回裏>
4番手にドリスがマウンドに上がります。
【筒香】
2ボール2ストライクから154キロのストレートが低めに決まり
見逃し三振!
【ロペス】
1ボールから引っ張り込まれるもサードゴロ
【倉本】
2ストライクから外角への変化球で空振り三振!
チェンジ!

<10回表>
5番手に三上がマウンドに上がります。また、戸柱がマスクを被り8番、
代打の乙坂がライト、山下幸がサードに入ります。
【代打新井】
2ボール2ストライクから外の真っ直ぐに空振り三振
【北條】
2ストライクからスライダーにタイミング合わず空振り三振
【俊介】
2ストライクから外のスライダーに手が出て空振り三振、
チェンジ

<9回裏>
3番手にマテオがマウンドに上がります。
【ロペス】
1ボール2ストライクからスライダーにバットの先で食らいついた打球は
レフトスタンドぎりぎりに飛び込む第7号ソロホームラン
阪神5-4DeNA
【倉本】
2ボール2ストライクからスライダーで詰まらせレフトフライ
【代打乙坂】
1ストライクからスライダーを捉えられた打球は高山の後方を破る
左中間へのツーベースヒット
【代打下園】
1ボールから低めのボールを引っ張り込んだ打球は北條の右を
しぶとく破るライト前同点タイムリーヒット
阪神5-5DeNA
1死1塁
【代打山下幸】
1ボール1ストライクからイージーなサードファウルフライ
二死1塁
【桑原】
1ボール1ストライクから三遊間を破るレフト前ヒット
二死1・2塁
【宮崎】
初球、狙い打ちされ三遊間を破るレフト前ヒット
二死満塁
【梶谷】
1ストライクから平凡なショートゴロ、2塁へ転送
スリーアウトチェンジ
<9回表>
ベイスターズは4番手に大原がマウンドに上がります。
【ゴメス】
初球、甘く入ったシュートをフルスイング!アーチを描いた打球は
そのまま左中間スタンド中段へスタンドイン!第10号のソロホームラン!
阪神5-3DeNA
ゴメちゃんに値千金の一発!痛快な打球やったわ!
【鳥谷】
1ストライクから打ち上げてしまいレフトファウルフライ
【今成】
1ボール2ストライクから平凡なレフトフライ
【原口】
1ストライクから高いバウンドのサードゴロ、チェンジ

<8回裏>
4番レフトに高山が入り俊介がライトに回ります。
【白崎】
1ボールから外のボールを強引に引っ張り込まれレフト前ヒット
無死1塁
【高城】
2ボールから内の真っ直ぐで差し込んでセカンドフライ
【代打柳田】
フルカウントから高めに変化球が浮いてしまいフォアボール
一死1・2塁
【桑原】
香田コーチがマウンドへ向かい間を取ります
初球のスライダーを打ち上げてセカンドファウルフライ
二死1・2塁
【宮崎】
初球、136キロのストレートを流し打ちされた当たりは
フェンスを直撃する右中間へのタイムリーツーベースヒット
阪神4-1DeNA
二死2・3塁
【梶谷】
タイガースは能見を代え2番手に左腕の高橋をマウンドへ送ります
1ボールからストレートを高々と打ち上げさせるも内野陣が
お見合いしてしまい誰も捕れず・・その間に2者がホームヘ生還。
記録はサード2点タイムリー内野安打
阪神4-3DeNA
二死1塁
【筒香】
フルカウントからアウトハイのストレートを打ち上げて
サードフライ、チェンジ

<8回表>
3番手に熊原がマウンドに上がります。
【俊介】
1ボール2ストライクからカーブに意表を突かれ見逃し三振
【大和】
1ボールから詰まった当たりのセカンドフライ
【福留】
フルカウントからイージーなショートゴロ、
チェンジ

<7回裏>
代打の北條がそのままセカンドに入り、大和がセンター、
俊介がレフトに回ります。
【筒香】
1ボール1ストライクから1・2塁間へのゴロに北條が回り込んで処理、
セカンドゴロ
【ロペス】
3ボールから1球見逃し、5球目はファウル
フルカウントから高めのスライダーを打ち上げてセンターフライ
【倉本】
2ストライクから落差の大きい変化球で空振り三振!
チェンジ!

<7回表> 2番手にザガースキーがマウンドに上がります。
【原口】
2ボール2ストライクからスライダーを打ち返すもサードゴロ
【能見】
2ボール2ストライクからストレートに見逃し三振
【代打北條】
左投手に強いところ見せてや!
3ボールから真っ直ぐを狙い打つもライトフライ、チェンジ

<6回裏>
サードに今成が入ります。
【桑原】
2ストライクからワンバウンドの変化球で空振り三振!
【宮崎】
1ストライクから俊介が素早く落下地点に入りセンターフライ
【梶谷】
1ボール2ストライクから低めのチェンジアップで空振り三振!
チェンジ

<6回表>
【大和】
1ボール2ストライクから変化球に泳いでしまいライトフライ
【福留】
初球、積極的に狙い打つも正面を突くセカンドゴロ
【ゴメス】
1ボールからストレートを捉えた打球は左中間を破る
ツーベースヒット!
2死2塁
【鳥谷】
初球、甘く入った沈む変化球をジャストミート!
ライナー性のライト前タイムリーヒット!
阪神4-0DeNA
2死1塁
【陽川】
1ボール2ストライクから鳥谷が2塁へスタートを切り
今季3個目の盗塁成功!
二死2塁
2ボール2ストライクから体勢を崩され空振り三振、チェンジ

<5回裏>
【白崎】
1ストライクから変化球を打ち上げてライトフライ
【高城】
初球のストレートを打ち上げてセカンドフライ
【山口】
1ボール2ストライクからセカンドゴロ、
チェンジ

<5回表>
【原口】
初球を打ってサードファウルフライ
【能見】
フルカウントからストレートが外れフォアボール
一死1塁
【板山】
1ボール2ストライクから低めの変化球を振らされ空振り三振
二死1塁
【俊介】
フルカウントから外のストレートを空振り三振、チェンジ

<4回裏>
【梶谷】
1ボール1ストライクからセカンド内野安打、大和上手く捌いて
素早く送球するも間に合わず
無死1塁
【筒香】
フルカウントから痛烈なファーストゴロ、ゴメス自ら1塁ベースを
踏んでワンアウト、梶谷は2塁へ進塁
一死2塁
【ロペス】
1ストライクから外の変化球を打ち上げてセンターフライ、
梶谷タッチアップで3塁に進塁
二死3塁
【倉本】
1ボールから詰まったショートゴロ、チェンジ

<4回表>
【俊介】
1ボール1ストライクからレフト線へのツーベースヒット!
俊介今季初ヒット!チーム初ヒット!
無死2塁
【大和】
フルカウントから外のストレートが外れフォアボール
無死1・2塁
【福留】
フルカウントから外の変化球が外れフォアボール
無死満塁
【ゴメス】
初球を打ってショートゴロ、6・4・3のダブルプレー、
その間に俊介ホームイン!
阪神1-0DeNA
二死3塁
【鳥谷】
1ボール2ストライクからレフトスタンドへ
第2号ツーランホームラン!
阪神3-0DeNA
【陽川】
2ストライクから良い当たりのショートライナー、チェンジ

<3回裏>
【高城】
2ボール2ストライクから変化球をセンター前ヒット
無死1塁
【山口】
2ボールから投手前へ転がし送りバント成功
一死2塁
【桑原】
1ボール2ストライクからファーストファウルフライ
二死2塁
【宮崎】
フルカウントから大きなセンターフライ、チェンジ

<3回表>
【原口】
1ボール2ストライクから外のカーブを引っ掛けてサードゴロ
【能見】
2ストライクから変化球を見逃し三振
【板山】
1ボール2ストライクからワンバウンドの変化球を空振り三振、
チェンジ

<2回裏>
【ロペス】
初球を打ってサードゴロ
【倉本】
1ボール1ストライクからインコースのストレートに詰まって
セカンドゴロ
【白崎】
1ボール2ストライクから変化球を打ってセカンドライナー、
チェンジ

<2回表>
【福留】
1ボール2ストライクから変化球を引っ掛けてセカンドゴロ
【ゴメス】
1ボール1ストライクからストレートを打ってサードゴロ
【鳥谷】
3ボールからストレートのフォアボール
二死1塁
【陽川】
2ボール2ストライクから一塁牽制球が逸れて鳥谷は2塁へ進塁、
山口の悪送球でエラーが記録されます
二死2塁
2ボール2ストライクから変化球を空振り三振、チェンジ

<1回裏>
【桑原】
1ボール1ストライクからセンターフライ
【宮崎】
1ストライクからストレートを叩いてレフト前ヒット
一死1塁
【梶谷】
3ボール1ストライクからセンターフライ
二死1塁
【筒香】
フルカウントから外のストレートを打ってサードゴロ、チェンジ


<1回表>
【板山】
1ストライクからストレートに差し込まれサードフライ
【俊介】
2ボール1ストライクからサードゴロ
【大和】
大和、プロ入り初の3番スタメン起用に応えてや!
2ストライクから外の変化球を空振り三振、チェンジ

  • 2016.05.15 Sunday

横田、進化の3安打!掛布2軍監督「第2章の始まりだよ」

にほんブログ村











ウエスタンリーグ(阪神3‐1中日、14日、上富田)
横田(20)が14日、ウエスタン・中日戦(上富田)に
「4番・右翼」で先発し4打数3安打の乱れ打ち。
掛布雅之2軍監督(61)は「横田の第2章の始まりだよ」
と進化を予言した。2369人が集まった試合は、
先発秋山拓巳投手(25)が7回無失点と粘投。
3−1で勝ち、貯金を5とした。

横田の3安打はいずれも追い込まれてからのヒット。
そこに進化の鍵があった。

 「追い込まれてからは、追い込まれてからの打撃を心がけていました」

 20歳は表情を崩さずに淡々と振り返ったが、掛布2軍監督は
「横田の第2章が始まった」と新たなスタートと位置づけた。

 二回はカウント2−2から三遊間を抜いた。四回には0−2から
外のボール球をしぶとく左前打にし、八回は2−2から崩されながらも
強く振って右前にもっていった。将は「(3安打の)内容は
よくなかったけども、メリハリを自分でつける形でやっていた」
と対応力の向上を認めた。

 誰もが認める飛ばす力を持ちながら、1軍では結果を求めて、
当てにいく打撃が目立った。2軍落ち後はミスタータイガースに
4番を任され、二人三脚で打席の中でしっかりと“強弱”を
つけることを覚え始めた。流し打つだけではなく、
右方向への強い打球を意識。一皮むけようとしている。

 試合前にも掛布2軍監督から上半身と下半身の連動性を説かれた大器は
「1軍同様、追い込まれてからも結果を残したいです」と話した。
ファームだからという意識はない。3安打を放ち、開催地の
和歌山名産の梅干しセットを贈られた。自身を追い込み、
日進月歩で内容を求めていく。

  • 2016.05.14 Saturday

かねもっちゃん そろそろ決断のときです!★19

にほんブログ村













5月14日 土曜日 40試合目 19勝18敗 2分

対DeNA10回戦 阪神7勝2敗 横浜スタジアム

試合開始14時
阪神        DeNA
1 大和 ニ    桑原 右
2 俊介 中    宮崎 ニ
3 福留 右    梶谷 中
4 ゴメス 一   筒香 左
5 新井 左   ロペス 一
6 陽川 三    倉本 遊
7 鳥谷 遊    白崎 三
8 原口 捕    戸柱 捕
9 岩貞 投    今永 投


<9回表>
4番手に山崎康がマウンドに上がり、サードに山下幸が入ります。
【新井】
2ボール2ストライクから変化球を見逃し三振
【陽川】
初球を高々と打ち上げてしまいレフトフライ
【鳥谷】
1ボール1ストライクからライト線を痛烈に破る
ライト線ツーベースヒット
プロ通算300二塁打達成
二死2塁
【原口】
2ボール1ストライクから空振り三振、
ゲームセット

原口くんフル出場が続きお疲れ気味かも


<8回裏>
5番手に藤川がマウンドに上がり、ライトに板山、セカンドに上本が入り、
大和がセンターにまわります!
【ロペス】
2ストライクから外の真っ直ぐを打たせてショートゴロ
【倉本】
1ボール2ストライクから低めのフォークを上手く合わされて
センター前ヒット
一死1塁
【代打乙坂】
2ボール2ストライクからワイルドピッチ、1塁ランナー倉本が2塁へ進塁
一死2塁
フルカウントからショートへの平凡なゴロを鳥谷の捕球が遅れ、
ショート内野安打  エラーです怒り
一死1・2塁
【戸柱】
1ストライクからピッチャー前にバントを試みるも藤川が3塁へ送球、
3塁アウトで送りバント失敗、ピッチャーゴロ
二死1・2塁
【代打下園】
2ボール1ストライクからライト前ヒット、板山がダイレクトで
ホームヘ好返球!ホームタッチアウトでスリーアウトチェンジ!

<8回表>
3番手に三上がマウンドに上がります。
【代打今成】
2ストライクから変化球を空振り三振
【大和】
1ボールからセンター前の浅いフライをセンター梶谷が
スライディングキャッチ、センターフライ
【代打板山】
1ボール1ストライクからフラフラと上がったフライが
右中間手前でポトリと落ち、センター前ヒット!
二死1塁
【福留】3ボールから1球ストライク
5球目、高めに外れフォアボール!
二死1・2塁
【ゴメス】
1塁ランナー福留に代わって、代走に上本が入ります
1ストライクから高々と上がったセンターの深いフライをセンター
梶谷がキャッチ、センターフライ、チェンジ

チャンスが活かせずやったわ、最終回、逆転頼むで!


<7回裏>
3番手に安藤がマウンドに上がります!
【柳田】
1ストライクからボテボテのゴロをショート鳥谷が捌いて、
ショートゴロ
【桑原】
1ボール1ストライクから二遊間の深いゴロを大和が捕球するも
1塁セーフ、セカンド内野安打
一死1塁  ショートがセカンドベース手前で捌いたらアウト
【石川】
1ボール2ストライクから緩い変化球にタイミングが合わず
空振り三振!
二死1塁
【梶谷】
2ボールからピッチャー前を痛烈に弾き返しセンター前ヒット
二死1・3塁
【筒香】4番手に高橋がマウンドに上がります
1ストライクからインコースを打たせてショートフライ!
チェンジ!

<7回表>
2番手に須田がマウンドに上がり、サードに柳田が入ります。
【陽川】
フルカウントからインコースのストレートを詰まらせて
ファーストファウルフライ
【鳥谷】
2ボール2ストライクから外の低めの変化球を打たされて
ピッチャーゴロ
【原口】
2ボール2ストライクから強い当たりもピッチャー須田が捕球し
ピッチャーゴロ、チェンジ


<6回裏>
【倉本】
1ボール2ストライクから低めのストレートを空振り三振!
【白崎】
2ボール2ストライクから打たされてセカンドゴロ
【戸柱】
2ボール2ストライクからバットの先に当たり平凡なゴロを
大和が捌いてセカンドゴロ、チェンジ!

<6回表>
セカンドに石川が入ります。
【俊介】フルカウントから外に外れてフォアボール!
無死1塁
【福留】1ボール2ストライクから高くあげてしまい
ライトフライ
一死1塁
【ゴメス】1ボール1ストライクからライナー性のあたりで
ライト線ヒット!
一死1・3塁
【新井】2ボール1ストライクからセカンドゴロ、セカンド石川が
2塁ベースを自らの踏んで1塁へ送球し1塁アウト、併殺打、
スリーアウトチェンジ、チェンジ
<5回裏>
先発岩貞に代わって2番手榎田がマウンドに上がります。
【宮崎】3ボール1ストライクから
ピッチャーゴロ
【梶谷】1ボール2ストライクから
空振り三振!
【筒香】3ボール1ストライクから
フォアボール
二死1塁
【ロペス】2ボール2ストライクから
センターフライ、チェンジ

<5回表>
【新井】初球を打ってセカンドフライ
【陽川】1ボール1ストライクからストレートを打って
レフト前ヒット!チーム初ヒット!
一死1塁
【鳥谷】2ボール2ストライクからセカンドゴロ、陽川は進塁
二死2塁
【原口】3ボール1ストライクからフォアボール
二死1・2塁
【代打狩野】1ストライクから高めのストレートを弾き返し、
レフト前タイムリーヒット!
阪神1-3DeNA
二死1・3塁
【大和】2ボール2ストライクから
センターフライ、チェンジ

<4回裏>
【戸柱】1ボール2ストライクからファーストゴロ
【今永】2ボール2ストライクからサードゴロ
【桑原】2ストライクから低めの変化球を空振り三振!
チェンジ

<4回表>
【俊介】1ボール1ストライクからセンターフライ
【福留】1ボール1ストライクからサードフライ
【ゴメス】2ボール2ストライクからカーブを見逃し三振、
チェンジ

<3回裏>
【筒香】
1ボール2ストライクからセカンドゴロ
【ロペス】
1ボール2ストライクからワンバウンドの変化球を空振り三振!
【倉本】
2ボール1ストライクからレフト前ヒット
二死1塁
【白崎】
初球を打ってセンターフライ、チェンジ

<3回表>
【鳥谷】
3ボール1ストライクからフォアボール
無死1塁
【原口】
1ボール2ストライクから高めストレートを空振り三振
一死1塁
【岩貞】
2ボール1ストライクからサード前へ見事送りバント成功!
二死2塁
【大和】
1ボール1ストライクからセカンドフライ、チェンジ

<2回裏>
【筒香】
3ボール1ストライクから右中間スタンドに第11号ソロホームラン
阪神0-1DeNA
【ロペス】
1ストライクからレフト前ヒット
無死1塁
【倉本】
1ボール2ストライクからファーストへボテボテの内野安打
無死1・2塁
【白崎】
1ボール1ストライクから投手前へバント、岩貞素早くサードへ送球
し封殺!記録はピッチャーゴロ
一死1・2塁
【戸柱】
2ストライクからレフトファウルフライ、新井フェンス際でキャッチ!
二死1・2塁
【今永】
フルカウントからフォアボール
二死満塁
【桑原】 香田ピッチングコーチ、マウンドへ向かい間をとります
1ボールからレフト前にポトリと落ちる2点タイムリーヒット
阪神0-3DeNA
二死1・2塁
【宮崎】
3ボール1ストライクから変化球が抜けてフォアボール
二死満塁
【梶谷】
フルカウントから変化球を空振り三振!チェンジ

<2回表>
【ゴメス】
フルカウントから低めの変化球を空振り三振
【新井】
2ボール2ストライクからショートフライ
【陽川】
2ボール2ストライクからストレートを空振り三振、チェンジ


<1回裏>
【桑原】
2ボール2ストライクからセカンドゴロ
【宮崎】
1ボールから浅いセンターフライ、俊介スライディングキャッチ!
【梶谷】
2ボール1ストライクからセカンドゴロ、チェンジ

<1回表>
【大和】
2ストライクからショートゴロ
【俊介】
今季初打席の俊介、スタメン起用に応えてヒット打ってや!
2ボール2ストライクからサードゴロ
【福留】
1ボール2ストライクからライトフライ、チェンジ

  • 2016.05.13 Friday

大和同点適時打2ベース∩良太決勝2号ソロ☆19

にほんブログ村













5月13日金曜日 39試合目 18勝18敗 2分 

対DeNA9回戦  阪神6勝2敗 横浜スタジアム

試合開始18時
阪神               DeNA
1 板山 左             石川 ニ
2 大和 ニ             乙坂 右
3 高山 中「プロ初の3番スタメン」  梶谷 中
4 福留 右             筒香 左
5 ゴメス 一           ロペス 一
6 原口 捕             倉本 遊
7 鳥谷 遊            山下幸 三
8 北條 三             戸柱 捕
9 藤浪 投             井納 投



<9回裏>
マテオが4番手のマウンドに上がり、3番レフトに俊介
【倉本】1ボール1ストライクから外の真っ直ぐを打たせて
ショートゴロ
【山下幸】2ボール2ストライクから8球目、
高めスライダーで空振り三振!
【代打宮崎】3ボール1ストライクからインハイへの
スライダーが外れてしまいフォアボール
宮崎に代わって関根が代走に出ます
二死1塁
【桑原】1ボール2ストライクから4球目、インローのスライダー
で詰まらせてショートゴロ、ゲームセット!

<9回表>
山崎康が2番手のマウンドに上がり、代走の桑原がライトに入ります
【鳥谷】2ボール2ストライクから5球目、外の真っ直ぐを
打ち上げてしまいレフトフライ
【新井】1ボール1ストライクから甘い真っ直ぐをジャストミート!
レフトスタンド中段へ突き刺さる第2号勝ち越しソロホームラン!!
打った瞬間の当たりやったなー!良太、最高や!
阪神3-2DeNA
【上本】2ボール2ストライクから6球目、インコースの真っ直ぐ
を打ってショートゴロ
【板山】1ボール2ストライクから4球目、低め変化球に
空振り三振、チェンジ

良太が値千金の一発放ち勝ち越し!


<8回裏>
ドリスが2番手のマウンド、代打の上本がセカンドに入り、
大和はセンターへ回ります!
【代打下園】1ボール1ストライクから背中に当たるデッドボール
無死1塁 下園に代わって桑原が代走に出ます
【石川】初球投球前、ドリスのけん制が悪送球になってしまい
桑原は2塁へ。ドリスにエラーが記録されます
無死2塁
1ボール2ストライクから4球目、インハイへのフォークで
空振り三振!
一死2塁
【乙坂】3ボールから1球ファウル、5球目は空振りでフルカウント
フルカウントから6球目、インローのフォークをうまく打たれ
ライト前ヒット
一死1・3塁
【梶谷】ドリスに代わって高橋が3番手のマウンドに上がります!
聡文!厳しい場面やけど信じてまっせ!
フルカウントから6球目、高めフォークを引っ張り込まれ、
1・2塁間を破るライト前同点タイムリーヒット
阪神2-2DeNA
一死1・2塁
【筒香】1ボール2ストライクから4球目、インコースいっぱいに
真っ直ぐが決まり見逃し三振!
二死1・2塁
【ロペス】2ボール2ストライクから5球目、
低め変化球で空振り三振、チェンジ

<8回表>
【代打今成】初球攻撃!低めフォークをピッチャー返し!
二遊間をゴロで破るセンター前ヒット!
無死1塁  代走上本
【板山】2ボール2ストライクから5球目、低めフォークを
うまく捉えるもライナーは乙坂の正面でライトフライ
一死1塁
【大和】1ストライクから低めフォークを捉えて
左中間を深々と破る同点タイムリーツーベースヒット!
阪神1-1DeNA
一死2塁
【高山】1ボールからイージーに見えたサードフライを
山下幸が捕れずオールセーフ!山下幸にエラー
一死1・2塁
【福留】2ストライクから3球目、147キロ真っ直ぐに詰まってしまい
浅い当たりのライトフライ
二死1・2塁
【ゴメス】2ボール2ストライクから5球目、アウトハイのフォーク
を逆らわず右へ運びライト線勝ち越しタイムリーツーベースヒット!
阪神2-1DeNA
二死2・3塁
【原口】1ボール1ストライクから高め真っ直ぐを打って
ファーストフライ、チェンジ

<7回裏>
代打の新井がそのままサードに入ります!
【倉本】 初球、インコースへのカットボールで詰まらせて
セカンドフライ
【山下幸】1ボール2ストライクから4球目、外の真っ直ぐを
軽打され三遊間をゴロで破るレフト前ヒット
一死1塁
【戸柱】2ボール1ストライクから山下が二盗失敗!戸柱は空振り
二死走者無し
2ボール2ストライクから5球目、高め真っ直ぐで空振り三振!
チェンジ!

<7回表>
【原口】1ボール2ストライクから4球目、真っ直ぐに詰まってしまい
ショートゴロ
【鳥谷】2ボールから高め真っ直ぐを捉えるもフェンス手前で
乙坂のジャンピングキャッチに阻まれライトフライ
【代打新井】初球を狙うも149キロ真っ直ぐに詰まってしまい
ショートゴロ、チェンジ

<6回裏>
【乙坂】2ボール1ストライクからカットボールを打たせて
イージーなショートゴロ
【梶谷】2ボール2ストライクから5球目、外寄りのフォークで
空振り三振!
【筒香】3ボールから1球空振り
3ボール1ストライクから真っ直ぐが高めに外れてしまい
フォアボール
二死1塁
【ロペス】1ストライクから低め真っ直ぐを打たせて
ショートゴロ、2塁封殺でチェンジ!

<6回表>
【板山】2ストライクから3球目、高めフォークを捉えて
二遊間をゴロで破るセンター前ヒット!
無死1塁
【大和】1ボールから1塁方向へうまく転がして送りバント成功!
記録はファースト犠打
一死2塁
【高山】3ボールからアウトへの変化球が外れてフォアボール!
一死1・2塁
【福留】1ボール2ストライクから4球目、外のフォークを
引っ掛けてしまいセカンドゴロ、4・6・3とわたるも1塁はセーフ
二死1・3塁
【ゴメス】2ボール1ストライクから外のスライダーを打って
強い当たりのセカンドゴロ、チェンジ

<5回裏>
【戸柱】1ボール1ストライクから
レフトフライ
【井納】2ストライクから
見逃し三振!
【石川】 初球からセンターに抜けそうな当たりを、大和が
ナイスフィールディングでセカンドゴロ!
チェンジ!

<5回表>
【鳥谷】1ボール2ストライクから低めの変化球に手を出し、
空振り三振
【北條】2ストライクから見逃し三振
【藤浪】1ボール2ストライクから空振り三振、チェンジ

<4回裏>
【ロペス】2ストライクから空振り三振!
【倉本】1ボールからセカンドゴロ
【山下幸】1ボール2ストライクから空振り三振!
チェンジ!

<4回表>
【大和】1ボール1ストライクからレフト前ヒット!
無死1塁
【高山】1ボール2ストライクからフォークボールにバットが空を切り、
空振り三振
一死1塁
【福留】1ボールからライト前ヒット!
一死1・2塁
【ゴメス】フルカウントから空振り三振
二死1・2塁
【原口】2ボール2ストライクからセカンド後方のフライを、
石川の好守備に阻まれセカンドフライ、チェンジ

<3回裏>
【乙坂】2ストライクからレフトフライ
【梶谷】 初球からショートゴロ
【筒香】2ボール2ストライクからショートフライ、
チェンジ!

<3回表>
【北條】2ストライクから空振り三振
【藤浪】1ボール1ストライクからサードゴロ
【板山】2ボール1ストライクからライトフライ、
チェンジ

<2回裏>
【倉本】初球からセンターフライ
【山下幸】2ボール1ストライクからライト前にポトンと落ちるヒット
一死1塁
【戸柱】2球牽制後の3球目、1塁ランナーの山下がスタート、盗塁成功
今季2個目の盗塁 2塁ストライク送球を鳥谷が取れなかった
一死2塁
3ボールからカウントを整えてフルカウント、6球目のストレートを打たれ、
ゴメスのミットをかすめライト前へ運ばれタイムリーヒット
大和追いついてたんだけどね
阪神0-1DeNA
一死1塁
【井納】2ストライクから空振り三振!
二死1塁
【石川】2ボール2ストライクから空振り三振!
チェンジ!

<2回表>
【福留】2ボール2ストライクから見逃し三振
【ゴメス】1ボールからセンター前ヒット!
タイガースはチーム初ヒット
一死1塁
【原口】2ボール2ストライクからピッチャーゴロ
この間に1塁ランナーのゴメスは2塁へ進塁
二死2塁
【鳥谷】1ボール1ストライクからセカンドゴロ、
チェンジ

<1回裏>
【石川】2ボール2ストライクからサードゴロも、サード北條の悪送球
で石川は2塁へ進塁、北條にエラー
無死2塁
【乙坂】1ボール1ストライクから3塁線への送りバントを
藤浪が処理し1塁アウト、記録はピッチャー犠打
一死3塁
【梶谷】2ボール1ストライクからファーストゴロ、
ゴメスが直接梶谷にタッチしアウト!
二死3塁
【筒香】3ボールからストレートのフォアボール
二死1・3塁
【ロペス】初球からサードゴロ、2塁フォースアウト、
チェンジ!

<1回表>
【板山】1ボールからショートゴロ
【大和】1ボール2ストライクからキャッチャーファウルフライ
【高山】2ボール2ストライクからファーストゴロ、チェンジ

  • 2016.05.13 Friday

江越選手が3ラン!岩崎投手も快投!今季初の4連勝&貯金4《5/11 阪神ファーム》

にほんブログ村













きのう11日、朝まで残った雨や黒い雲に覆われた空、肌寒さに負けず
ウエスタン・阪神-オリックス戦は行われました。鳴尾浜では、
4月26日と27日に社会人チームと交流試合をしたものの、公式戦は
4月14日のソフトバンク戦以来で約1ヶ月ぶり!夜には甲子園で
1軍の巨人戦が控えていること、そして西岡選手が実戦に復帰する
との情報もあったためでしょうか。平日の曇天にもかかわらず
入場制限一歩手前の大入りでした。

試合は、先発の岩崎投手が安定したピッチングを披露し、歳内投手、
青柳投手と3人で5安打完封リレー!打線は8日の登録抹消後初実戦
だった江越選手が初回の3ランを含むマルチ&2盗塁、1軍から出場の
岡崎選手と今成選手がそろってタイムリー(今成選手はタイムリー2本)、
横田選手もタイムリーを放って7対0で勝ちました。これで今季2度目の
完封勝利、今季初の4連勝、今季最多の貯金4となって2位をキープ
しています。が、首位の中日も広島に逆転勝ちしたため、
その差2.0は変わっていません。

《ウエスタン公式戦》5月11日

阪神−オリックス 9回戦 (鳴尾浜)

オリ 000 000 000 = 0

阪神 400 110 10X = 7

◆バッテリー

【阪神】○岩崎(2勝2敗)-歳内-青柳 / 岡崎-小宮山(8回~)

【中日】●佐藤峻(3敗)(4回)-角屋(2/3回)-坂寄(1/3回)-比嘉(1回)
-コーディエ(1回) / 若月

◆本塁打 江越2号3ラン(佐藤峻)

◆二塁打 緒方、今成、鈴木昂

◆打撃 (打-安-点/振-球/盗塁/失策) 打率

1]指:西岡  (3-0-0 / 0-0 / 0 / 0) .000

〃打指:柴田 (1-0-0 / 0-1 / 0 / 0) .218

2]左:緒方  (3-1-0 / 2-2 / 0 / 0) .274

3]一:へイグ (1-0-0 / 0-3 / 0 / 0) .405

〃走一:西田 (0-0-0 / 0-0 / 0 / 0) .219

4]右:横田  (4-1-1 / 0-0 / 0 / 0) .200

5]三:今成  (3-2-2 / 0-0 / 0 / 0) .667

〃三:森越  (1-0-0 / 1-0 / 0 / 0) .179

6]中:江越  (4-2-3 / 1-0 / 2 / 0) .348

7]遊:坂   (3-1-0 / 0-0 / 0 / 0) .198

〃遊:植田  (1-0-0 / 1-0 / 0 / 0) .111

8]捕:岡崎  (3-1-1 / 0-0 / 0 / 0) .333

〃捕:小宮山 (1-0-0 / 0-0 / 0 / 0) .281

9]二:荒木  (4-2-0 / 1-0 / 0 / 0) .250

◆投手 (安-振-球/失-自/防御率) 最速キロ

岩崎 7回 102球 (3-8-3 / 0-0 / 3.44) 142

歳内 1回 14球 (1-1-0 / 0-0 / 0.00) 144

青柳 1回 11球 (1-0-0 / 0-0 / 3.38) 141

<試合経過>
1打席目、2打席目と連続安打の荒木選手。1打席目、2打席目と連続安打
の荒木選手。1軍から出場の岡崎選手は4回に中前タイムリー。
1軍から出場の岡崎選手は4回に中前タイムリー。今成選手も1軍からの出場。
左前打と左中間二塁打のタイムリー2本です。
まず打線は1回、1死から緒方が右翼線二塁打を放ち、ヘイグの四球
などで2死一、二塁となったところで今成が左前タイムリー!
続く江越が左越えの3ラン!4点を先取します。4回には先頭
・江越の強い打球をサードが弾き(記録はエラー)、
坂への2球目で盗塁成功。1死後に岡崎の中前タイムリーで生還しました。

5回はオリックス2人目の角屋から緒方とヘイグが連続四球を選んで、
横田は二ゴロ併殺打に倒れたものの、今成が左中間を破る
タイムリー二塁打!江越も中前打と二盗で2死二、三塁としますが
追加点はありません。しかし7回、コーディエに対して緒方の死球と
ヘイグの四球で無死一、二塁となり、横田がバットを粉砕されながら
中前タイムリー!そのあとは3連続三振で、やはり1点止まりです。
先発の岩崎投手。4回以降はすべて3人ずつで打ち取りました。
8回に登板した歳内投手は1ナ安打無失点。8回に登板した歳内投手は
1ナ安打無失点。
一方の投手陣は、岩崎が2奪三振の三者凡退で立ち上がり、
2回は園部の左前打と小田への四球で1死一、二塁とするも無失点。
3回は先頭の堤を四球で出し、武田がショート内野安打、2死後に
奥浪への四球で満塁としましたが、得点は与えず。以降は完ぺきな
ピッチングで4回、5回、6回が三者凡退、7回は小田のバントヒットが
あったものの併殺など、3人で片づけています。

8回は歳内と小宮山のバッテリーに代わり、2死後に鈴木昂の
三塁線を破る二塁打を許しながらも無失点。9回は青柳が登板して、
先頭の奥浪に右前打されますが園部を遊ゴロ併殺打、小田を左飛に
仕留めて試合終了!

下半身のリードでヘッドの走りを

掛布監督には江越選手の話を聞きました。「ホームランは
素晴らしかったねえ!力が抜けて、いいスイングしましたよ。
きょうは上半身でなく下半身のリードで、バットのヘッドの
走りみたいなのを作れていたし、本人もあまり力を入れていない
でしょう。でもヘッドの走りは(力を入れていない)きょうの方が
速いと思います。そのあとの打席も悪くはなかった」
江越選手は3ラン、三ゴロ失策、中前打、三振。
ファームでの再調整となったわけですが「10日間、どういう形で
結果を出すかですよね。“いい江越”になるために。きょうのような
形を続けてくれたら。持続していかなきゃいけないんだよね。
1軍では結果がほしくて、グリップが忙しく動いていた。それを
もっとゆったりと下半身のリードで、強さよりも速さ、
スピードみたいな。ボールが当たってからのヘッドの走りみたいな。
そういうホームランだったよね。本人も納得していると思う」
と監督は見ています。

そして締めくくりは「こういう状態をそれだけ続けられるかです。
あしたダメだったら意味がない。アウトになる形もそんなに
悪くなかったので、あしたいかに内容のある4打席を作れるか。
凡打も含めてね。あしたは左ピッチャーだし」でした。

とにかく上がることだけを考えて

3ランを含む2安打で3打点、盗塁も2つ成功させた江越選手。
ホームランは「カーブかスライダーです。真ん中くらい。
甘かったですね」と言います。キッチリと甘い球は仕留められた?
「続けていきたいです」。真っすぐを待っていたうえで緩い球に?
「はい、そうですね。真っすぐ系から。手応えはありました」
江越選手はこの日、鮮やかに2盗塁も決めています。江越選手はこの日、
鮮やかに2盗塁も決めています。
掛布監督のアドバイスは?「あまり強気振りすぎず、膝を柔らかくする
イメージで、とのことです」。ホームランのあともエラーを誘う
バッティングだったと言われた江越選手は「エラーを誘ったというか、
あの打席は自分でみても良い内容でした。凡打の中でも、自分の
納得いく内容というのは一番大事だと思うので。あれはよかったです!」
と力を込めました。

悔しい降格ではありますが、最短日数で1軍に戻ることは必須。
「落ちてきてからは、とにかく上がることだけ考えて、一日一日を
しっかり大事にやっていこうと思っています」。そこに必要なものは?
「やっぱりバッティング。バッティングがダメで落ちたので、
まずはそこをしっかり修正したいです」。新たに取り組むことも?
「3月に一度落ちてきた時と同じようなことをやる感じですね」

「しっかり投げていれば上げてもらえる」

岩崎投手は7回3安打3四死球、毎回の8三振を奪って無失点でした。
内容を振り返って「初回の入りはよかったんですが、そこから
慎重に入ってしまったところもあって…。ちょっとバランスを
気にしすぎてしまったけど、4回くらいから切り替えて投げられた
かなと思います」とのこと。7回というのは決まっておらず
「ことしファームの試合は全部、1人で投げ切るつもろでいるので」
と言っていました。
2回、3回はピンチで粘れた?「何とかゼロに抑えられたので
乗っていきたいという気持ちになったし、先発をしていたら
山場は2つか3つ来るので、そのうちの1つだと思ってどんどん
ストライク先行でいこうと切り替えました」。ピンチで球速も
アップしたみたいで。「球速は見ていなかったですけど、
結果にはこだわっていたので最少失点、できればゼロでと思っていたから、
そうなったかも」。念ずれば…ですね。

この先、確認したいところは?「きょうはそこまで良くはなかったけど、
しっかり調子を維持すること。若干、前半は変化球が高かったので
そこを修正したい。ストレートはよかったと思う」。
1軍登板も近いでしょうね。「それを目指しているし、
ローテの兼ね合いもあると思いますが、しっかり投げていれば
上げてくれると思っています。今後も継続していきたい」

田面投手を1軍へ送り出す親心

久保投手コーチは岩崎投手について「段階的にも非常にいいところへ
上がってきています。常にいい状態で使っていける。いいかな、
悪いかな、ではないですね。いつ呼ばれても今の力、貯えた力を
出してくれれば、おのずといい結果が出ると思いますよ」
と太鼓判でした。

そして11日に1軍昇格を果たした田面投手の話も聞いています。
「きのう(雨天中止になった甲子園の)ブルペンで『非常にいい形で
投げていますよ』と香田コーチから連絡がありました。
甲子園がいいけど、どこであれ、どんな場面であれ、いいものを
出してほしいですね。打たれたとしても、また次も見たいと
思わせるような。早く見たいよねえ」と久保コーチ。
「ストライクが取れなくて、真っすぐを1球も投げなかった頃を
思い返すと…涙が出そうですね」と言ったら、久保コーチは
「僕もですよ。手を変え品を変え、彼の良さを出してあげようと、
みんな頑張ってきたから。湯舟コーチも香田コーチも。孝行息子に
なってほしい」と、少し目がうるんだように見えました。
もちろん「田面!田面!」と昨秋から言い続けた掛布監督もでしょう。

ちょっと余談ですけど、田面投手が支配下登録されて背番号
『97』になってから、こんなやり取りが行われています。

掛布監督「玉置!玉置!」

田面投手「田面です(笑)」

監督は、記者陣に囲まれている最中でも田面投手が通りかかると
ニヤニヤ笑いながら声をかけ、田面投手も毎度のことと言わんばかりの
絶妙な間合いで返すんですよね。97の前任者である玉置隆投手
(現在は社会人・新日鐵住金鹿島に在籍)にも知らせておかなくちゃ。
もちろん「1軍で投げる田面投手を見てください」ってこともですね。

青柳、植田、伊藤隼のコメント

最後に、短いコメントをご紹介します。青柳投手は、きょうは
もう投げないだろうと言われていたみたいですけど、点差が開いたため
福原投手に代わって9回に登板しました。「最低限のことは
できたと思います。フォアボールがなかったのは一番」
と言いながらも「(右ピッチャーとして)右バッターには
打たれたくないと思っているのに、あんな簡単に
打たせちゃダメですね」と反省の言葉が続いています。

6回の守備から出場した植田選手は、コーディエ投手の真っすぐに
「めっちゃ速かったですよ!1球目がインコースに来て、怖かった!」
と言います。そう、それが最速で156キロでしたもんねえ。結果は
154キロに空振り三振。「当てることはできるけど、そこに変化球も
あるんで…いってしまいますね」。また2つの併殺にも絡んだ守りに関して
「守備はゲームから離れていても全然問題ない。集中していたら
大丈夫です」と植田選手。はい、とてもスムーズでした。

この日は、1月末の『右肩関節唇損傷』でリハビリを続けていた
伊藤隼選手と、先月下旬の由宇遠征中に右肩を痛めたペレス選手が、
揃ってベンチ入り。伊藤隼選手は「もう大丈夫です!」と言っていて、
いつでも試合に出られるもようです。守備も?と聞いたら「はい」
と即答。試合中、イニング間のキャッチボールでベンチを出る時、
戻る時の顔がとっても明るいですね。きっとウズウズしているでしょう。





  • 2016.05.11 Wednesday

大和の好返球が・・・ コリジョンってなんやネン★18

にほんブログ村













5月11日 水曜日 村山実メモリアルデー 生誕80年

対巨人 7回戦 阪神 2勝3敗1分

試合開始18時
 巨人       阪神
1 立岡 中      高山 左
2 脇谷 ニ      大和 中
3 坂本 遊      福留 右
4 ギャレット 一  ゴメス 一
5 長野 右      原口 捕
6 亀井 左      鳥谷 遊
7 村田 三      陽川 三
8 小林誠 捕     北條 ニ
9 田口 投 メッセンジャー 投

<9回裏>
澤村が3番手のマウンドに上がります
【大和】1ボール2ストライクから7球目、アウトローのスライダー
に食らいついて右中間へ運ぶも、立岡の守備範囲でセンターフライ
【福留】2ボール2ストライクから5球目、低めシュートを打たされて
セカンドゴロ
【ゴメス】フルカウントから8球目、インコースへのシュートが
大きく外れてフォアボール!
二死1塁
【原口】2ボール1ストライクから外の真っ直ぐを打ち上げてしまい
セカンドフライ、ゲームセット



<9回表>
ドリスが2番手のマウンドに上がります!
【亀井】1ボール1ストライクから高め152キロ真っ直ぐで
詰まらせてレフトフライ
【村田】1ボール2ストライクから4球目、
低めシュートで空振り三振!
【小林誠】 初球、外のスライダーを打たれセンター前ヒット
二死1塁
【代打堂上】フルカウントから7球目、フォークがワンバウンドに
なってしまいフォアボール
二死1・2塁
【立岡】1ボール2ストライクから空振り三振!
チェンジ


<8回裏>
代走寺内がセカンドに入り、脇谷はサード、村田はファーストへ回ります
【北條】2ストライクから5球目、アウトローのスライダーに
空振り三振
【代打板山】2ボール2ストライクから5球目、外のフォークに
泳いでしまいセカンドゴロ
【高山】2ストライクから3球目、インローのフォークを打たされて
セカンドゴロ、チェンジ

<8回表>
代打の上本がセカンドに入り、北條はサードへ回ります!
【立岡】1ボール1ストライクからインコースの真っ直ぐで
詰まらせてレフトファウルフライ
【脇谷】2ボール2ストライクから7球目、高め真っ直ぐを捉えるも
大和が下がって押さえセンターフライ
【坂本】フルカウントから8球目、低めフォークが外れてしまい
フォアボール
二死1塁
【ギャレット】3ボール1ストライクからインローへの真っ直ぐ
が外れてしまいフォアボール
ギャレットに代わって寺内が代走に出ます
二死1・2塁
【長野】フルカウントから6球目、外の真っ直ぐを打たせて
セカンドゴロ、チェンジ

<7回裏>
【大和】1ボールから外のスライダーを逆らわず
右中間へ運びセンター前ヒット!
無死1塁
【福留】フルカウントから8球目、外の真っ直ぐを捉えて
三遊間真っ二つのレフト前ヒット!
無死1・2塁
【ゴメス】フルカウントから7球目、チェンジアップが
ワンバウンドになりフォアボール!
無死満塁
【原口】田口に代わってマシソンが2番手のマウンド
フルカウントから7球目、高め154キロ真っ直ぐを見極めて
押し出しのフォアボール!
阪神1-3巨人
無死満塁
【鳥谷】2ストライクから5球目、インコースの真っ直ぐに
詰まってしまいピッチャーゴロ、1・2・3のダブルプレー
二死2・3塁
【代打上本】2ボール2ストライクから5球目、
外のスライダーに空振り三振、チェンジ


<7回表>
【亀井】1ボールからショート内野安打。インハイのスライダーで
詰まらせるも、鳥谷は三遊間への打球を押さえるのが精一杯
無死1塁
【村田】フルカウントからインローの真っ直ぐが
外れてしまいフォアボール
無死1・2塁
【小林誠】1ボール1ストライクから送りバントを試みるも
キャッチャーファウルフライ!
一死1・2塁
【田口】2ストライクから3球目、投前へのバントをメッセンジャーが
素早く処理して3塁封殺!さらに1塁へ転送されダブルプレー!
ピッチャーゴロ併殺打でスリーアウトチェンジ!

<6回裏>
【陽川】1ボール2ストライクから6球目、ワンバウンドの
チェンジアップに空振り三振
【北條】3ボール1ストライクからアウトローの真っ直ぐを
よく見てフォアボール!
一死1塁
【メッセンジャー】2ストライクから3球目、バントがファウルになり
スリーバント失敗、記録は三振
二死1塁
【高山】1ボール1ストライクから外のスライダーを
引っ掛けてしまいファーストゴロ、チェンジ

<6回表>
【坂本】2ストライクから3球目、外のスライダーを
うまく合わされライト線ツーベースヒット
無死2塁
【ギャレット】1ボール2ストライクから4球目、インコースの
真っ直ぐで詰まらせて投ゴロ。判断良く3塁へ送球し坂本はタッチアウト!
一死1塁
【長野】1ボール2ストライクから4球目、外のスライダーを打って
ファーストファウルライナー。1塁走者が帰塁できずダブルプレー!
スリーアウトチェンジ!

<5回裏>
【ゴメス】フルカウントから外のストレートに空振り三振
【原口】2ボールから打ち上げてショートフライ
【鳥谷】初球を打ってレフトフライ、
チェンジ

<5回表>
【田口】2ストライクから空振り三振!
【立岡】2ボール1ストライクからサードライナー
【脇谷】1ボール2ストライクからセンターフライ、
チェンジ

<4回裏>
【高山】フルカウントから3球ファウル
9球目、外のストレートに見逃し三振
【大和】1ボール2ストライクから打たされて
ファーストゴロ
【福留】2ボール2ストライクから
レフトフライ、チェンジ

<4回表>
【亀井】2ストライクから外ストレートに空振り三振!
【村田】1ボール1ストライクからセカンドゴロ
【小林誠】初球を打ってショートゴロ、
チェンジ
<3回裏>
【陽川】2ストライクから空振り三振
【北條】2ボール2ストライクからライトフライ
【メッセンジャー】フルカウントから1球ファウル
7球目、打ち上げてセンターフライ、
チェンジ

<3回表>
【小林誠】1ボール1ストライクからカーブを打って
センター前ヒット
無死1塁
【田口】初球、ピッチャー前に転がし送りバント成功
一死2塁
【立岡】1ボール2ストライクから低めのストレートに
空振り三振!
二死2塁
【脇谷】2ストライクからセンター前ヒット。小林が一気にホームヘ
大和がレーザービームが決まりタッチアウト!これに高橋監督が抗議
ビデオ判定、タイガースの選手は守備に戻されました・・。
判定の結果コリジョンルールが適用されセーフ。
金本監督も抗議に向かいますが判定が変わらず・・
阪神0-2巨人
【坂本】3ボールからフォアボール
二死1・2塁
【ギャレット】2ボール2ストライクから
ライト前タイムリーヒット
阪神0-3巨人
二死1・3塁
【長野】初球を打ってファーストゴロ、
チェンジ


<2回裏>
【ゴメス】2ボール1ストライクから
ボテボテのショートゴロ
【原口】 初球を打ってサードゴロ
【鳥谷】フルカウントから外のストレートに
空振り三振、チェンジ

<2回表>
【長野】1ボール1ストライクから詰まった当たりの
セカンドフライ
【亀井】フルカウントから内角へストレートがスバッと決まり
見逃し三振!
【村田】1ボール2ストライクから高めのストレートに
空振り三振!チェンジ

<1回裏>
【高山】2ボール2ストライクからストレートを打って
センター前ヒット
無死1塁
【大和】2ボール2ストライクから膝元に入ってくるスライダーに
空振り三振
一死1塁
【福留】1ボール2ストライクから空振り三振。さらに高山が
スタートするも2塁タッチアウトでチェンジ


<1回表>
【立岡】1ストライクからセンターフライ
【脇谷】2ボール2ストライクからセカンドゴロ
【坂本】1ストライクからセンターバックスクリーン左に
第9号先制ソロホームラン
阪神0-1巨人
【ギャレット】1ストライクから打ち上げてサードフライ、
チェンジ

  • 2016.05.10 Tuesday

3連勝で今季最多の貯金3、首位・中日に2ゲーム差と接近中!《阪神ファーム》

にほんブログ村











きょう10日、鳴尾浜で予定されていたウエスタン・オリックス戦は
雨のため中止となりました。鳴尾浜での試合は4月27日の社会人
・関メディ戦以来で、公式戦となると4月14日のソフトバンク戦以来、
約1ヶ月ぶりだったのに残念です。テレビ中継も組まれていたし、
ルーキーの望月投手が公式戦初先発という話題もあったわけで…。
なんとも無情の雨ですね。

阪神ファームは先週後半、ナゴヤ球場でウエスタン・中日戦に臨みました。
初戦の6日は7回終了時に降雨コールドゲームとなり、そのあとも
降り続いた雨によって翌7日はグラウンドコンディション不良のため中止。
そしてゴールデンウィーク最終日の8日、晴天のもと3922人のお客様が
詰めかけた試合で阪神が連勝しています。

甲子園球場に、ファームの試合では異例の1万人を超える大観衆を
連日集めて行われた広島3連戦が1勝2分け、続く中日戦は2つ勝って3連勝。
ゴールデンウィークが始まる前は4位だった阪神ですが、そこから3位、
2位と順位を上げてきました。最大6ゲームあった首位・中日との差も、
8日の試合後には2ゲームまで縮まっています。9日現在の順位はこちら。

順位 試合 勝敗分 勝率 差

1 中 30 18-11-1 .621

2 神 35 18-15-2 .545 (2.0)

3 ソ 36 17-16-3 .515 (1.0)

4 広 34 13-15-5 .464 (1.5)

5 オ 35 12-20-2 .375 (3.0)

祝・61歳!掛布監督
掛布監督の顔が描かれたバースデーケーキ。味も最高です。
監督、ごちそうさまでした!掛布監督の顔が描かれたバースデーケーキ。
味も最高です。監督、ごちそうさまでした!こだわりをお持ちの
生クリームも「これはいい、うまいよ!」と喜んで頂いて何より。
こだわりをお持ちの生クリームも「これはいい、うまいよ!」
と喜んで頂いて何より。
さて、きのう9日に61歳のお誕生日を迎えた掛布雅之ファーム監督。
報道陣からの大きなバースデーケーキを前に笑顔いっぱいでした。
誕生日を迎えた感想は「若い選手と一緒にやっていて、年齢を
意識したことはないですね。年を感じさせない雰囲気を作ってくれる。
グラウンドが。そういうところでしょ?」とのこと。

61歳になっての抱負を尋ねたら「ないです。1軍がいい形で戦って
ほしいという気持ちだけ。超変革でスタートして、その中でファンの
皆さんは答えを求めてくる。一番ベストなのは優勝だと思いますが、
若い子が育っていくことも答え。両方ってのは難しいけどねえ」
と掛布監督。「こういう立場になって初めてのシーズンで、
上の監督も初めてで。まず1軍が優勝することでしょう。
上がすべて。“そのために”、ですよ」

一番嬉しいプレゼントは?と聞いてみると、こんな返事でした。

「原口が支配下登録されて1軍に上がって、あれだけの結果を
残してくれたこと。それが一番嬉しいですよ。ずっと見てきて、
できるだろうと思いながら100番台だった。あまりにも早い形
でしたけど、あれくらいやれる選手だと思います。
それだけの準備はしていたから」

首位・中日に連勝!2ゲーム差に

では8日のウエスタン・中日戦の詳細もご紹介しましょう。
前日まで4番を打っていた上本選手が1軍に昇格したため、
横田選手が4番というオーダーで始まりました。先発は阪神が島本投手で、
中日はドラフト1位ルーキー・小笠原投手。また中日は岩瀬投手や
浅尾投手も登板し、多村選手が代打で出場、こちらも抑えで
福原投手が投げるなど、なかなか豪華な試合でしたね。
立ち上がりが不安定だった小笠原投手から初回に3点を取り、
阪神が勝っています。

《ウエスタン公式戦》5月8日

中日−阪神 8回戦 (ナゴヤ)

阪神 300 000 010 = 4

中日 010 000 010 = 2

◆バッテリー

【阪神】○島本(3勝2敗)-秋山-筒井-S福原(1S) / 梅野

【中日】●小笠原(2敗)(4回2/3)-三ツ間(1/3回)-岩瀬(1回1/3)-山本(2/3回)
-浅尾(1回)-祖父江(1回) / 加藤-赤田(7回~)-木下(9回表)

◆本塁打 福田2号ソロ(島本)

◆三塁打 植田

◆二塁打 森野、緒方、古本

◆打撃 (打-安-点/振-球/盗塁/失策) 打率

1]左:緒方  (5-1-1 / 0-0 / 0 / 0) .271

2]一:荒木  (5-2-0 / 0-0 / 1 / 0) .234

3]三:へイグ (4-2-0 / 1-0 / 0 / 0) .417

〃走三:坂  (0-0-0 / 0-0 / 0 / 0) .193

4]中:横田  (2-0-0 / 3-0 / 0 / 0) .167

5]右:中谷  (4-0-1 / 1-0 / 0 / 0) .194

6]捕:梅野  (4-0-0 / 0-0 / 0 / 0) .200

7]二:森越  (3-1-2 / 1-0 / 0 / 0) .182

8]指:鶴岡  (2-0-0 / 1-0 / 0 / 0) .353

〃指打:西田 (1-0-0 / 0-0 / 0 / 0) .219

9]遊:植田  (4-1-0 / 0-0 / 0 / 0) .115

◆投手 (安-振-球/失-自/防御率) 最速キロ

島本  5回 85球 (4-2-2 / 1-1 / 4.46) 143

秋山 2.1回 45球 (3-6-0 / 0-0 / 3.47) 144

筒井 0.2回 23球 (1-2-2 / 1-1 / 4.26) 142

福原  1回 12球 (0-0-0 / 0-0 / 3.00) 143

試合経過
タイムリーの森越選手。「甘い球を狙っていた。積極的に
振れてよかった」とコメント。タイムリーの森越選手。
「甘い球を狙っていた。積極的に振れてよかった」とコメント。
先発の島本投手は5回を投げ4安打、ホームランの1失点のみでした。

打線は1回、中日の先発・小笠原の立ち上がりを攻めます。1死から
荒木が遊内野安打、ヘイグの投ゴロを小笠原が二塁へ送球するも
荒木はセーフ、一塁のヘイグもセーフ(記録は野選)。横田が四球を
選んで満塁となり、続く中谷の四球で押し出し。なおも満塁で
2死後に森越が中前タイムリー!2人を還して初回に3点を先取しました。

一方の島本は三者凡退の立ち上がり。ところが2回、先頭の4番・福田
にカウント3-0からライトへホームランを浴びます。そのあと2死を
取って古本に中前打されるも問題なし。3回は再び三者凡退でした。
4回は先頭・松井佑の左前打や2四球などで2死満塁とピンチを作りますが
0点に抑え、5回は友永の右前打のみで無失点。
なお、立ち直った小笠原の前に2回から4回まではすべて
三者凡退だった打線は5回、2死からヘイグの“左翼フェンス上部を
直撃する単打”(当たりが良すぎ、跳ね返りも良すぎて…)、
横田が四球を選び一、二塁としたところで投手交代。
中谷は三ツ間に1球で一飛に打ち取られて追加点がありません。

6回は岩瀬の前に森越の四球のみでしたが、7回は荒木が内野安打、
へイグの中前打で一、二塁。荒木の三盗と横田の四球で1死満塁と
攻めたものの、ここで代わった山本に中谷と梅野が連続三振を
喫します。しかし8回、中日5人目の浅尾に対して2死を取られてから
植田が右翼線へ三塁打!続く緒方のタイムリー二塁打
(強烈な打球をサードが弾き、緒方は二塁へ)で1点追加。
4対1としました。
筒井投手は2死から四球と二塁打で1点を失ってしまいました。
最後は福原投手が遊ゴロ3つでピシャリ!です。最後は
福原投手が遊ゴロ3つでピシャリ!です。
阪神2人目の秋山は6回、福田に中前打、森野に右越え二塁打を浴びて
無死一、三塁といきなりピンチ。ここでスイッチが入ったのか、
遠藤を空振り、古本と代打・赤田は空振りで3連続三振を奪い無失点。
それだけで終わらず7回に入っても阿部、友永から空振り三振で、
なんと5者連続です!そのあと石川に左前打を許すも後続を断ち、
8回は先頭の福田から空振り三振を奪ったところで降板。

代わった筒井は森野を見逃し三振に切って取り2死としたのですが、
遠藤に四球を与えたあと古本に右中間へタイムリー二塁打を許しました。
ついで代打の田村に四球を与えて2死一、二塁としながらも最後の安部は
空振り三振。1点返された直後の9回はヘイグが四球を選ぶも、
中谷の一ゴロ併殺打など祖父江に3人で片づけられます。
そして2点リードで迎えた9回は福原が登板、すべて遊ゴロで
三者凡退!試合終了です。

「あとはスライダー」と島本

試合後のコメントです。5回を投げ、福田選手に許したソロによる
1失点のみだった島本投手は「粘れました」という第一声。
3-0から打たれたホームランは「カウント負けして…」というものの、
高橋投手コーチにも言われたそうですが「あそこはフォアボールが
一番ダメなところだったから、勝負した結果ああなった。
カウント負けしてしまった。2球に1球はストライクを
取っていかないと、いい打者を抑えられない」と反省していました。
4回は1安打2四球で満塁としたものの無失点。「粘れました」
と島本投手。4回は1安打2四球で満塁としたものの無失点。
「粘れました」と島本投手。
「あとはチェンジアップ、カーブをうまく使って、この前
(1日のオリックス戦)と同じく緩急をつけられたのでよかったです。
でも真っすぐのキレと、スライダーをちょっと引っかけたりしたので、
そこを次の登板までに修正したい。スライダー以外は、
チェンジアップ2種類とか、右バッターの外へのシュートで
ツーシームのようにゴロを打たせたりできた。あとはスライダーですね。
やっぱり」

スライダーは納得いかなかった?「空振りを取るとき縦に落ちるように。
左バッターの時に、きょうはスライダーの曲がりが早かった。
鶴岡さんにも言われたので、もっと真っすぐに近いスライダーを
この1週間で練習しようと思います。ヤクルトの石川さんのイメージ
でチェンジアップとか、緩いカーブを投げているんです。この前の試合から緩急が使えるようになってきました」

島本投手も昨シーズンに1軍を経験したことで、取り組む部分や
意識がすごく変わったように感じますね。「去年と同じではいけない」
ということを肝に銘じて今季を迎えました。入れ替えが頻繁に
行われている現状にも「僕はまだですよ」と言いながら、
やがて来る時のためにしっかりと力を蓄えています。

5連続三振の秋山、筒井は多村と…

前日の先発予定が流れた秋山投手は中継ぎ登板で
「抑えられたのはよかったけど、入りですかね」と、
連打されて無死二、三塁にしてしまったところを反省。
でも「先発をずっとやってきたんで、強い球は投げられた。
使ってもらえるようなものは出せたかなと思う」と話しています。

そこから7回にかけて5連続三振は圧巻でしたね。「1球1球、
腕を振ったくらいです」。8回には1死を取って交代したものの
「あそこは左バッターが続くところですし、ゲームの中では
仕方ないでしょう」と割り切っていました。
背番号は3ケタになりましたが、22年目の多村選手は
やっぱり雰囲気がありますね。
あとを受けた筒井投手は、ほとんど真っすぐだった印象で、
それを聞くと「そうですね。でも森野さんの見逃し三振は
スライダーで、あとはチェンジアップも投げましたよ。
多村さんのとこで」と言います。ストレートの四球を与えてしまった
代打・多村選手ですが、これまで対戦はありますよね?
「はい、何度も対戦しています。僕のプロ初三振が多村さんでした!」。
おっと、それは忘れられないでしょう。

調べてみたところ、筒井投手の“初”に関する項目で『初奪三振』
の欄に『2004年10月7日 対横浜27回戦(横浜) 1回 打者:多村 空三振』
と書いてありました。それから12年が経とうとしているんですねえ。

『HRを打たれたら打ち返せ!』

掛布監督は横田選手のことを、7日の練習後にも
「そんなに悪い感じではない。1軍のゲームで2番だったから、
どうしてもゴロを打たなきゃいけないと、結果が欲しいという中で
やってた。上体で、腕だけで。今は下から、下半身の強さでボール
を打たせようと思っています。野球は足でやるものなんですよ。
まず足。そういう感覚を横田の頭に叩き込めたら、1軍に行っても
十分やれる」と話していました。そのあとも監督ならではの言葉が
続きます。
「彼なりに、チームの役割を考えてよくやったと言ってあげないとね。
これから横田の野球がスタートするんだと思いますよ。金本監督も
そういう考えかと。1軍の経験は彼にとって絶対マイナスにはならない。
1ヶ月ちょっとだけど、上でやった野球がすごくプラスになっていると
思う。逆に怖さも知ったでしょう。きのうのミス(6日の捕球エラー)、
ファームだからいいってわけじゃないけど、1軍だったら大変やで!
それに関しては自分なりに反省しただろう」

なお「5番・中谷、6番・横田でいく」と話していた打順は、
上本選手の昇格で変更になりました。「上本が抜けたんで、
4番を誰にしようかと考えたところ、横田しかないなと。
中谷も考えたけど、バランスや性格などいろいろ踏まえて」
の結果です。ただ中日の4番・福田選手がホームランを打った点に
触れ「福田が(カウント)3-0から、あんな素晴らしいホームランを
打った。4番としては “打ち返す” なりして欲しかったかなあ」
と残念そうでした。

「そういう4番になってほしい。お前が打ち返さないと。
そういう野球を意識してほしい。金本監督もそんな横田を
期待しているだろう」。3つの四球には「見る形があまり
よくないんだよね。かかとに体重がかかってて。でもチームの流れを
考えると1つのフォアボールは大きいですから」と選んだ結果は
評価しています。
横田選手は3四球について「1軍では初球から打ってダメだったんで、
そこは少しよかったと思います」、4番は「特に気にならないです」
という答え。打順に関係なく、とにかく結果を出したいという
ことでしょう。そろそろ横田選手のホームランも見たいですね。
「はい、まあ出ると思うんで。大振りしないでいきます」。
お、近いうちに出そう?と楽しみにしたくなる表情でしたよ。

3安打中、2本が左打席での三塁打

そして最後に掛布監督が「海!」と名前を挙げた、植田選手の三塁打。
「あの浅尾からね。左で。あれだけの強い打球を打てたのは自信になる」
と褒めました。今回はメンバーが足りなくて遠征に参加した植田選手
ですが、今季は体力作りの意味で残留することが多くなっています。
掛布監督いわく「彼は球団でキチッと(育成)する選手だから」
というわけで、次からもまた基本的には鳴尾浜で鍛えることに
なるそうですね。
。右翼線へのヒットで軽やかに駆ける植田選手ですが、
このあと一瞬コケかけます。それでも三塁へ滑り込んでセーフ!
いい走りっぷりでした!
植田選手には、珍しく帰りのスーツ姿で話を聞いています。
8回2死から三塁打を放って、緒方選手の二塁打で生還。
貴重なダメ押し得点になったわけですが、二塁を回ったあたりでコケかけた?「ちょっと足が…もつれました(笑)」。やっぱり。バッティングについて
「もう真っすぐだけって見ていました。そこまでの内容がよくなかったから、
次は思いきって行こうと思ったら左(打席)で。真ん中、ちょこっと高めです」

三塁打は浅尾投手からで、その前の3打席目は岩瀬投手(結果は二ゴロ)
との対戦。2人とも知っていますか?「はい、知ってますよ!
岩瀬さんは真っすぐが来なかった。シュート、スライダー、
カットで。積極的にいこうと思っていました」。雰囲気がある?
「そうですね。やっぱり名前が。対戦したのは2人とも初めてでした」。
これが公式戦3安打目で、三塁打は2本目。2本とも左打席で記録したものです。「左打席で踏み込んでいけるようになりました。怖さはほぼないですかね。
使うバットは左右とも同じで、握る場所が違うだけ」
左打席でのバッティングはもちろん、ケガをしない体づくりも
あって残留が多い植田選手なので、遠征が続くと試合に出られない
ストレスがあるのでは?と聞いたら「ないですよ。ストレスは全然。
ウエートトレとかをやる時間がちゃんとあるので、しっかり鍛えています」
とのこと。無理に、ではなく本当に充実していると言いたげな顔で頷きました。その成果は季節が変わるごとに出てくるはず。パワーアップした海選手に
期待してください!





  • 2016.05.09 Monday

鉄人も這い上がった内角の壁…“超変革の師弟”高山、自ら克服せよ!

にほんブログ村












内角をどう打つか−。
高山外野手の苦悩を誰よりも知っているのは、金本監督ですね。
打撃不振に陥ったルーキーがぶち当たっている「プロの壁」は
内角球の見極めです。右手首骨折の後遺症からか、腕をたたんで
捌けない影響もあって、ボール、ストライクの見極めが
甘くなるのです。しかし、その壁こそ、監督が若手時代に
味わった苦しみ。対症療法を誰よりも知っているのは鉄人です。
今は若虎が自力で這い上がってくるかどうか、見極めている
段階なのでしょうね。

 チームは一進一退を繰り返しながら、それでも粘り強く
戦っています。金本監督の「若手育成」という路線にブレはなく、
一軍には次々と若い選手が抜擢(ばってき)されていますね。
勝ちながら、育てるというダブルスタンダードは容易な
ことではありませんが、開幕からの状況は、阪神ファンの目にも
「及第点」に映るのではないでしょうか。

 「監督ら首脳陣からは『今はお試し期間』という声が聞こえてくる。
次々と若い選手を起用してみて、生き残ってくる選手は誰かを
試している段階ということだろう。野手では高山俊、横田に始まり、
北條や板山。捕手では原口や岡崎ら昨年までは一軍にいなかった
メンバーを次々とスタメンに送り出しているね。これだけ若手を使って、
それでもチームの成績が急降下しないのはたいしたものだ」

 チーム関係者も、満足そうに話しましたね。
しかし、実績のない若手はずっと好調をキープというわけにも
いかないですね。他球団はそれぞれの長所欠点を研究して
厳しく攻めてきます。抜擢され、結果を出してもそれを
継続できるか否かが、今後の金本阪神のチーム成績にも
影響を及ぼすでしょう。

 そして、今まさに「プロの壁」にブチ当たって苦悩しているのが
ゴールデンルーキー高山俊ではないでしょうか。

 開幕から素晴らしい打撃を見せ、「このままならいきなり
タイトルも狙える」とチーム関係者が小躍りしていた頃、
このコラムでは辛口の予言をしましたね。相手球団との対戦が
一巡した以降、投手の攻め方が変わってくるだろう…と。

 「いつまでも同じ攻め方はないだろう。初球から積極的に
振ってくる外国人選手に対するように初球からフォークとか、
ボールゾーンに投げてくるとか。初球の入り方も変わってくる」

 球界関係者の言葉をお伝えしたはずです。そして、
予言通りに高山に対する相手バッテリーの攻め方は
大きく変わりましたね。初球からウイニングショットを
投げてきたり、ボールから入ってきたり、まるで外国人選手に
対するような配球に変わりました。

 高山の成績にも相手バッテリーとの戦いに苦悩している
現状がハッキリと出ています。5月5日の時点で、
打率・269と3割から急降下。三振が25で四球が5と
開幕直後の勢いは消えました。

特に苦しんでいるのは内角球への対応です。まだカウントが
打者有利で精神的に余裕がある場面では、内角のボール、
ストライクの見極めはある程度、できています。しかし、
追い込まれてからの内角球には選球眼も甘く、ボール気味の
投球に手を出して凡退するケースがよく見られます。

 「相手球団も『高山はインコースが打てない』という分析に
行き着いたんだろう。特に追い込まれてからの内角球には
苦しんでいる。そこをドンドン攻められるから、カウント的に
追い込まれたときは窮屈に打ってしまうケースが多い。
凡退するパターンだね」

 チーム関係者の話ですが、ではどうして内角が捌けないのか。
2つの理由があるといいます。

 まず(1)は昨年の秋に故障した右手首。有鉤骨骨折で、
今年の春季キャンプは二軍スタートになりました。その後遺症からか、
右腕がうまくたためないのでは、という指摘です。
腕がたためないから、内角球に対してはどうしても懐が
窮屈になるのです。

 さらに(2)は左ヒジの使い方。鳥谷ほど極端ではないですが、
高山はトップの位置からスイングする際、左のヒジが体の左側の
内側にはいってしまう…という指摘です。左ヒジは一度、
体の外に出していかないと内角は捌けないだろう−という
球界関係者の指摘があるのです。

 つまり、内角球に対する不安、意識が強いからこそ、
カウント的に追い込まれると、少々ボール気味の内角球
にまで手を出してしまうというわけです。

 「プロの世界は厳しいからね。一度、弱点と知られたら、
そこを徹底的に攻められる。高山も今、そういう状況だ」と
チーム関係者は言いますね。高山は他球団の包囲網を
どうやって抜け出せるか。いや、抜け出せないのか。
「プロの壁」を乗り越えない限り、次のステージには
たどり着けないはずです
ただ、今の高山の苦悩を誰よりも知る人がいる−という
指摘がありますね。それが、金本監督なのです。
ある球界関係者はこう話しました。

 「広島時代の金本も内角が打てなかったんだ。若い頃はね。
だから、他球団は金本に対してインコースを攻めた。内角を
苦手にしていた理由も、今の高山と同じ理屈なんだ。だから、
高山の悩みを誰よりも知り尽くしているのも監督だろう」

 同じ左打者で、同じインコースに弱点を持っていた金本監督は、
その壁を乗り越えて一流打者に成長しました。サクセスストーリー
の出発点が内角球の克服だったかもしれません。なので、
高山が苦しむ理由も、どうすれば乗り越えられるかも
全て体験済みというわけですね。

 「監督は徹底的な肉体改造で、体を強靭(きょうじん)にしたね。
パワーをつけて、下半身を中心にクルッと軸回転できる打撃を
習得した。それが内角を捌ける技術につながった。高山には
まだアドバイスはしていないだろうけど、もっと悩みが続けば、
自身の体験談を話すのではないか」と球界関係者は話しました。

 今はまだ高山が自力でどうするか…観察している段階なのかも
しれません。千尋の谷に突き落とされたライオンの子供が
自ら這い上がってくるのを待つ心境でしょうか。
若手を育てるプロセスのひとつです。高山が内角を見事に
捌けるようになったとき、「超変革の師弟」は
新たなステージに立ったということになるのでしょうね。



植村徹也

  • 2016.05.08 Sunday

高山適時打 北條プロ初の猛打賞も★17

にほんブログ村











5月8日 日曜日 

試合開始14時  阪神甲子園球場

対東京ヤクルト8回戦3勝3敗1分
スターティングメンバー
ヤクルト        阪神
1 比屋根 中       高山 中
2 川端 三        大和 ニ
3 山田 ニ        鳥谷 遊
4 バレンティン 左    福留 右
5 畠山 一       ゴメス 一
6 雄平 右        板山 左
7 大引 遊        原口 捕
8 中村 捕        北條 三
9 原樹 投        能見 投

<9回裏> オンドルセクが4番手のマウンドに上がり、
代走の武内がファーストに入ります
【板山】1ボールから高めシュートを打ち上げてしまい
ショートフライ
【原口】2ストライクから3球目、サード内野安打!アウトローの
変化球を引っ掛けたボテボテの当たりに川端は1塁送球できず
原口は7試合連続ヒット、今日も全打席出塁や!
一死1塁
【北條】2ボールからインコースの真っ直ぐを力強く引っ張り込んで
レフト線を破るツーベースヒット!
一死2・3塁
【代打上本】1ボール1ストライクから高め変化球を
打ち損じてしまいキャッチャーファウルフライ
二死2・3塁
【高山】2ボール2ストライクから5球目、
低めフォークに空振り三振、ゲームセット


<9回表>
安藤に代わって高宮が4番手のマウンドに上がります!
【川端】2ボール1ストライクから高め真っ直ぐを打たれ
レフト前ヒット
無死1塁
【山田】3ボールから1球ストライク、5球目も決まってフルカウント
フルカウントから7球目、スライダーが甘く入ってしまい
三遊間真っ二つのレフト前ヒット
無死1・3塁
【坂口】 初球、山田が二盗成功。山田は今季9個目の盗塁、
投球はボール
無死2・3塁
1ボール1ストライクから外のスライダーを左中間へ運ばれ
センター犠牲フライ
阪神1-4ヤクルト
一死2塁
【畠山】高宮に代わって石崎が5番手のマウンドに上がります
石崎!自慢の豪速球で後続断ってや!
初球の真っ直ぐを狙い打たれ左中間を破るタイムリーツーベースヒット
畠山に代わって武内が代走に出ます
阪神1-5ヤクルト
一死2塁
【雄平】1ボールから真っ直ぐを捉えるもセカンドライナー、
2塁走者の武内も帰塁できずダブルプレー、スリーアウトチェンジ


<8回裏>
秋吉に代わってルーキが3番手のマウンドに上がります
【鳥谷】1ストライクから150キロ真っ直ぐを左中間深くまで運ぶも
坂口の守備範囲でセンターフライ
【福留】1ボール2ストライクから4球目、
低めフォークに空振り三振
【ゴメス】1ボール2ストライクから4球目、インハイの真っ直ぐに
詰まってしまいファーストフライ、チェンジ


<8回表> 高橋に代わって安藤が3番手のマウンドに上がります!
【中村】2ストライクから3球目、低めフォークを打たせて
ショートゴロ
【代打荒木】1ボール2ストライクから4球目、高め真っ直ぐで
詰まらせてセンターフライ
【比屋根】1ボールからスライダーを打ち上げて
浅い当たりのライトフライ、チェンジ!

<7回裏>
スワローズは4番センターに坂口が入り、比屋根はレフトへ回ります
【板山】2ボール2ストライクから5球目、
低め真っ直ぐに見逃し三振
【原口】フルカウントから6球目、真っ直ぐが外に外れて
フォアボール!
一死1塁
【北條】1ボール1ストライクから高めカットボールを捉えて
レフト前ヒット!
一死1・2塁
【代打新井】2ボール2ストライクから6球目、インローのシュート
を引っ掛けてしまいサードゴロ、2塁封殺のみ
二死1・3塁
【高山】初球攻撃!インローの変化球を引っ張り込んで、
1・2塁間真っ二つのライト前タイムリーヒット!
阪神1-3ヤクルト
二死1・2塁
【大和】原樹に代わって秋吉が2番手のマウンドに上がります
大和!一気に畳み掛けるで!
1ボール2ストライクから5球目、高め変化球を打ってショートゴロ、
2塁封殺でチェンジ

<7回表>
能見に代わって高橋が2番手のマウンドに上がります!
【川端】1ストライクから低め変化球をうまく三遊間へ運ばれ
レフト前ヒット
【山田】3ボールからの真っ直ぐを狙い打ち、
左中間真っ二つのタイムリーツーベースヒット
阪神0-3ヤクルト
無死2塁
【バレンティン】フルカウントから6球目、低めフォークで空振り三振!
一死2塁
【畠山】
フルカウントから6球目、真っ直ぐが外へ外れてしまいフォアボール
一死1・2塁
【雄平】
フルカウントから6球目、アウトローへの真っ直ぐで空振り三振!
二死1・2塁
【大引】
1ボール1ストライクから高め真っ直ぐで詰まらせてショートゴロ、
2塁封殺でチェンジ


<6回裏>
【鳥谷】1ストライクからアウトローのフォークを引っ掛けてしまい
セカンドゴロ
【福留】 初球、高め真っ直ぐを狙うも
ショートゴロ
【ゴメス】フルカウントから6球目、高めスライダーを
打ち上げてしまいライトフライ、チェンジ

<6回表>
【雄平】初球、低めスライダーを打たれ
ライト前ヒット
無死1塁
【大引】2ボール2ストライクから5球目、雄平が今季4個目の盗塁成功。
投球はボールでフルカウント
無死2塁
フルカウントから7球目、インローへの真っ直ぐが外れてしまい
フォアボール
無死1・2塁
【中村】2ボール2ストライクから5球目、甘い真っ直ぐを捉えるも
板山の守備範囲でレフトフライ
一死1・2塁
【原樹】2ストライクから3球目、送りバントを試みるも
能見が落ち着いてさばき3塁封殺!記録はピッチャーゴロ
二死1・2塁
【比屋根】 初球のフォークを狙うもサードゴロ、
チェンジ!

<5回裏>
【能見】2ボール2ストライクから
空振り三振
【高山】2ボール1ストライクから
ファーストゴロ
【大和】2ボール1ストライクから
レフトフライ、チェンジ

<5回表>
【川端】1ボール1ストライクから
ピッチャーゴロ
【山田】3ボールからストレートの
フォアボール
【バレンティン】
山田が2塁へ盗塁成功。山田は今季盗塁8つ目
一死2塁
3ボール1ストライクからフォアボール
一死1・2塁
【畠山】2ボール2ストライクからショートゴロ、
ショートゴロ、6・4・3狙い通りのダブルプレー!
チェンジ!

<4回裏>
【福留】2ボール2ストライクから強い当たりも
ファーストゴロ
【ゴメス】1ボール2ストライクから痛烈な
レフト前ヒット!
1死1塁
【板山】2ボールからピッチャーゴロ、
ゴメスは2塁進塁
二死2塁
【原口】フルカウントからデッドボールで出塁
二死1・2塁
【北條】2ボール2ストライクからショートゴロ、
2塁封殺、チェンジ

<4回表>
【畠山】1ストライクからレフトフライ!
板山が走りこんでダイビングキャッチ!スーパープレー!
【雄平】フルカウントから
セカンドへの内野安打
1死1塁
【大引】フルカウントから鈍い当たりを北條が捌いて
サードゴロ
二死2塁
【中村】3ボールからストレートのフォアボール
2死1,2塁
【原樹】1ボールからレフト前ヒット
二死満塁
【比屋根】初球打ち上げてショートフライ、
チェンジ

<3回裏>
【高山】1ボールから痛烈な当たりも
セカンドゴロ
【大和】1ボール1ストライクから変化球引っ掛けて
サードゴロ
【鳥谷】 初球いい当たりも
ショートゴロ、チェンジ

<3回表>
【比屋根】1ストライクから一二塁間の当たりを大和が弾いてセーフ。
記録は大和のエラー
無死1塁
【川端】1ボール2ストライクからファーストゴロ
2塁には投げられず、一死2塁
【山田】3ボールからストレートのフォアボール
1死1,2塁
【バレンティン】2ボール1ストライクから注文通りのサードゴロ、
5・4・3のダブルプレー!チェンジ!

<2回裏>
【ゴメス】2ボール1ストライクから僅かに詰まって
レフトフライ
【板山】1ストライクからバットを折られて
セカンドゴロ
【原口】3ボール1ストライクから
フォアボール
2死1塁
【北條】1ボールから三遊間を破るレフト前へチーム初ヒット!
原口は積極的に三塁を奪い
二死1・3塁!
【能見】2ボールからピッチャーゴロ、
チェンジ

<2回表>
【雄平】1ボール2ストライクから
ファーストゴロ
【大引】1ボール2ストライクから空振り三振を奪うも原口が
後ろに逸らして大引は一塁を駆け抜けて振り逃げで出塁
1死1塁
【中村】2ボール1ストライクから平凡なライトフライ
2死1塁
【原樹】1ボール2ストライクから空振り三振!
チェンジ
<1回裏>
【高山】 初球を痛烈な当たりで捉えるも
ファーストライナー
【大和】3ボール1ストライクから外角見送って
フォアボール!
1死1塁
【鳥谷】1ボール2ストライクから変化球に
空振り三振
【福留】2ストライクからスライダーに
空振り三振、チェンジ

<1回表>
【比屋根】1ストライクから直球を打って高山の正面を
ついてセンターフライ
【川端】2ボール2ストライクから
センター前ヒット
1死1塁
【山田】 初球を捉えてレフトスタンドへ
第12号ツーランホームラン
阪神0-2ヤクルト
【バレンティン】1ボール2ストライクから
空振り三振!
【畠山】フルカウントから大和が捌いて
セカンドゴロ、チェンジ

  • 2016.05.08 Sunday

横田慎太郎選手が今季初のファームへ…「悔しさを持ってやります」《5/6 阪神ファーム》

にほんブログ村











大虎が連続完封で2勝1敗と勝ち越して引き揚げた名古屋に、
今度は小虎がやってきました。きょう6日からウエスタンの中日3連戦です。
どんよりした空のナゴヤ球場に背番号24・横田慎太郎選手の姿が…。
1軍本隊とともに帰阪せず、そのまま残ったのでしょう。
俊介選手が昇格し、」代わって横田選手が今季初の抹消と
なっています。試合には6番センターで、
久しぶりのフル出場。ヒットや犠飛があったけれど…
痛いエラーもしちゃいました。
金本監督がナゴヤ球場に?あら、桑田さんも?
お2人のポーズにスタンドも大喜びです。
ところで、試合前の阪神ベンチに見たことのある顔が。
私も思わず二度見してしまいましたけど、筒井打撃コーチは
かなり驚いていた様子で
「めっちゃビックリしたよ〜。えっ、なんでここに!?って」と
試合後にも言っていた、その人とは…金本監督。ではなくて、
おなじみの『マネモトさん』です。ちゃんとビジター用ユニホーム
を着て、立ち姿では身長が違うのでわかりますが、
筒井コーチが見たのはベンチに座っているところ。
それは確かに「え、なんでここに」となりますよね。

そのマネモトさんが始球式を行うとのことで、バッターとして
紹介されたのは『小笠原ミニ大(みにひろ)さん』。中日の小笠原
ファーム監督のそっくりさんですが、三塁側ベンチ横にいたのを
目にしていながら気づきませんでした。監督だと思っていて。
いや〜ソックリ!そんなお2人の始球式に阪神ベンチも大ウケです。
選手だけでなく、監督やコーチ、スタッフの皆さんも思いきり
笑っていました。

なおマネモトさんと一緒にPL学園(ロゴはLP学園)のユニホームを着て、
その胸元をギュッと握りながら“集中”していた桑田真澄さん…
ならぬ『桑田ます似さん』の姿も。始球式に参加してほしかったですねえ。

7回降雨コールド、上本が決勝2ラン!

試合は3点を先取しながら、今季最長の5回を投げた先発・松田投手が、
ラストの5回に古本選手の2ランと横田選手のエラーで3点を失って
追いつかれます。しかし、雨が本降りとなった7回に上本選手の2ラン
で勝ち越し!7回が終わったところで雨脚が一気に強まり
14時59分から中段に入ったのですが、延々と降り続いたことで
内野に水も浮いてきたため15時03分に終了。降雨コールドゲーム
で阪神が勝ち、今季初の貯金2としました。

なお、きょう7日はグラウンドコンディション不良のため中止に
なりました。試合後もずっと降っていたので、数年前の改修で
水はけがよくなったナゴヤ球場とはいえ、やはり無理だったのでしょう。
きょうの先発予定は…秋山投手でした。雨男は返上、横山投手に
譲っていたはずなんですけどね。残念です。

《ウエスタン公式戦》5月6日

中日−阪神 7回戦 (ナゴヤ)

阪神 001 200 2 = 5

中日 000 030 0 = 3 

※7回終了 降雨コールドゲーム

◆バッテリー

【阪神】松田-○金田(1勝)-S小嶋(1S) / 梅野

【中日】岩田(6回)-●山本(1敗)(1回) / 赤田

◆本塁打 古本1号2ラン(松田)、上本3号2ラン(山本)

◆三塁打 上本

◆二塁打 友永、荒木

◆打撃 (打-安-点/振-球/盗塁/失策) 打率

1]左:緒方  (3-0-0 / 1-1 / 0 / 0) .277

2]三:荒木  (4-1-1 / 0-0 / 0 / 0) .220

3]一:へイグ (4-1-0 / 0-0 / 0 / 0) .406

4]二:上本  (4-2-2 / 0-0 / 0 / 0) .274

5]右:中谷  (3-0-0 / 0-1 / 0 / 0) .206

6]中:横田  (1-1-1 / 0-1 / 0 / 1) .250

7]捕:梅野  (2-1-0 / 0-1 / 0 / 0) .238

8]遊:坂   (3-1-1 / 0-0 / 0 / 0) .193

9]指:柴田  (3-1-0 / 0-0 / 1 / 0) .221

◆投手 (安-振-球/失-自/防御率) 最速キロ

松田 5回 73球 (5-2-0 / 3-2 / 4.09) 146

金田 1回 15球 (0-0-0 / 0-0 / 5.14) 146

小嶋 1回 23球 (1-1-0 / 0-0 / 4.50) 139

試合経過

まず打線は1回、中日の岩田に対してヘイグが中前打するも無得点。
2回は横田が中前打で1死一塁としますが梅野は遊ゴロ併殺打。
3回に1死から柴田が中前打(ショートのジャンプは届かず後ろへポトリ)
して2死後に二盗成功、さらに暴投で三塁へ進み、荒木の左中間への
タイムリー二塁打で生還しました。
4回は先頭・上本が左中間三塁打を放ち、中谷の四球後に横田の左犠飛。
続く梅野が右前打して1死一、三塁となり坂がバットを
真っ二つに折られながらの中前タイムリー!

先発の松田は1回が石川の右前打のみ、2回は三者凡退、
3回は2死から友永に右中間二塁打を許したものの得点を与えず。
4回は再び三者凡退でした。ところが3点のリードをもらったあとの
5回裏、先頭の近藤を右前打で出し、次の古本に6球目の真っすぐを
ライトへ…。ライナーで飛びこむ2ランで1点差になりました。
阿部の右前打などで2死一塁としながら、石川が放った打球に
前進した横田が捕球エラー。一塁から阿部を還して同点。
これで石川も三塁へ進みましたが、勝ち越しは免れます。

6回は横田の四球、梅野の死球があっただけで、その裏は
金田が三者凡退に切って取り、3対3のまま迎えた7回。
中日2人目の山本から緒方が四球を選び、荒木の一ゴロで1死一塁、
その荒木も盗塁を刺されて2死ランナーなしになったのですが、
ここでヘイグが相手エラーを誘う二ゴロ、続く上本がレフトへ
ホームラン!2点を勝ち越します。7回裏は小嶋が登板して
代打・松井佑の左前打を許しながらも後続を断ち無失点。

最初にも書いた通り、ここで雨が激しくなって中断。
そのまま7回終了で降雨コールドゲームとなっています。
今季は、貯金が1つ出来たら負け、出来たら負けの繰り返しで
なかなか増やせませんでしたが、34試合目にして初の貯金2!
まあ借金が膨らむこともなかったので、健全な状態ですね。
なお、この時点で首位・中日と2位・阪神のゲーム差は3.0になりました。

「本当の横田にならなきゃね」

では最初に掛布監督の談話をご紹介します。試合前の練習中、
横田選手にどんな話を?「トップの位置ですね。下半身の、
足はいいんだよ。トップを作ることの大切さをね。今、時間が
あるので6番という形でじっくりやらせられる。当て逃げのゴロ
とかは絶対するなよ!と言っている」。試合を振り返って
「1打席目(中前打)のバッティングは“張り”が作れていた。
思ったより悪くはなかったよ」と話しています。

今後はどんな風に?「中谷と横田を5番、6番で固定して使っていく。
長打力もあるし。横田は1軍に行って、打順も2番でスタートした。
難しい打順なので、転がすことをしていたと思う。そういう意味では
本当の横田にならなきゃね。金本監督がトリプルスリーもできる素材と
言っていたわけだし。じっくりと一回、積み木をばらして、
また積み上げていく。一番難しいのは手だからね。弓を張る状態が
作れていなかった。時間はかかると思うけど」

それから、一時は同点に追いつかれるエラーがありましたが、
次の打席では四球を選んだ横田選手に「そこは1軍にいた経験で
うまく切り替えられていたと思う」と掛布監督は言います。
また「松田は休ませながらね。連投というのではなく、
きっちりとケアをしながらやっていく。上本は(7回のホームランで)
仕留めてくれた。4番の仕事だね!」というコメントでした。

横田、再挑戦の時に備えて
ここでエネルギーをいっぱい補給して、また戦いの場へ
出ていきましょう!ここでエネルギーをいっぱい補給して、
また戦いの場へ出ていきましょう!
横田選手は、まったく笑顔のないままです。上本選手が打ってくれて
勝ったけれど、あのエラーは身に染みたのでしょう。掛布監督も
「当たり前や〜あんなエラーして」と繰り返します。雨で芝生が
滑ったのでは?と聞かれて、横田選手は「いえ、普通のエラーです」
とひとことだけ。そのあと四球で出塁したのは1軍の経験と
掛布監督が言っていましたよ。「切り替えてやったので」

そして今回の登録抹消には「残れなくて…。競争に負けたんで、
悔しさを持ってこっちでしっかりやります」と言葉を絞り出しました。
大丈夫!横田くんが乗り越えられると思うからこそ、
金本監督も掛布監督も時間を作ってくれたんですよ。焦らず、
じっくりと、今度上がったら二度と戻らないくらいの力を蓄えてください。

上本選手は三塁打と2ランを放ったものの「調子はよくないですけど、
ホームランが出てよかったです」と、やはり控えめな返事でしたね。
監督が“4番の仕事”と。「これまで足を引っ張ってきたので、
きょうはきょうでよかったんですけど、あしたはあしたで頑張ります」

最後は松田投手です。ことしは3イニングが最長で「長いイニング、
5回は初めてですね」とのこと。そのあと続けて「最後まで0で
抑えられなかったけど、その中で良いこともありました」と言います。
それはどんなところ?「真っすぐ自体はよくなっていると思います。
だけど反省することもある。しっかり修正して、もっと長い回を
投げられるようにしたいですね」

4回まで危なげなかったのに、5回になって急に球速も落ちて
捉えられましたね。「勝ちを意識して力んだ分、そうなったのかも
しれません。単に力がなかったというのもある。次は失敗しないように
したいです。でも次につながるようなピッチングにはなったと思います。
反省を次の登板で生かしたい」。球速に手応えは?
「何キロ出てました?」。146キロが2球だと答えると黙って
うなずいたので、もっと出る?と聞いたら「はい」と。
楽しみにしています。

  • 2016.05.07 Saturday

誤審が試合を壊した・・・原口聖地初アーチ★16

誤審はありますが 1つの判定で試合が壊れてしまった
ホームのアウトセーフはビデオ判定を要求してほしかった

にほんブログ村











5月7日 土曜日 

対東京ヤクルト7回戦 阪神3勝2敗1分
試合開始14時
ヤクルト        阪神
1 坂口 中      高山 左
2 川端 三      大和 ニ
3 山田 ニ      鳥谷 遊
4 バレンティン 左 ゴメス 一
5 雄平 右      江越 中
6 畠山 一      板山 右
7 大引 遊      原口 捕
8 中村 捕      北條 三
9 ペレス 投     藤川 投


1つの判定『誤審』のせいで
試合が壊れた 
こういう試合が一番腹立たしい



<9回裏> 6番手オンドルセクがマウンドへ
【大和】1ボール1ストライクから
セカンドフライ
【鳥谷】初球を打ち上げてしまいセンターフライ
【ゴメス】
2ボール2ストライクから打ち上げてしまい
センターフライ、チェンジ


<9回表>
石崎に代わって、7番手安藤が登板、今成がサードへ入り、大和がセンター、
北條がセカンド、江越がライト、板山がレフトへまわります!
【中村】1ボールから
ライトフライ
【比屋根】1ボールから
セカンドフライ
【坂口】3ボール1ストライクから外に外れて
フォアボール
二死1塁
【川端】2ボール2ストライクから詰まらせて
ピッチャーゴロ、チェンジ!

<8回裏>
5番手松岡が登板、ファーストに竹内、レフトに比屋根が入ります。
【原口】1ストライクから鋭い打球はレフトスタンドへ
飛び込む第2号ソロホームラン!
阪神6-10ヤクルト
【北條】3ボール1ストライクから
ショートゴロ
【代打今成】2ストライクから
レフトフライ
2ボール2ストライクから詰まらせて
サードファウルフライ、チェンジ

<8回表>
【バレンティン】1ボール1ストライクから高々と上がった打球は
飛距離は出ずサードフライ
【雄平】フルカウントから高めに外れてしまい
フォアボール
一死1塁
【畠山】1ボール2ストライクからインコースの低めを詰まらせて
センターフライ
二死1塁
【大引】3ボールから1球ストライク
5球目、3ボール1ストライクから引っ掛けてしまいショートゴロ、
2塁封殺でスリーアウトチェンジ!


<7回裏>
4番手ルーキがマウンドへ上がります。
【ゴメス】1ボールから詰まらせて
ファーストフライ
【江越】2ストライクから
見逃し三振
【板山】2ストライクから変化球にバットが出てしまい
空振り三振、チェンジ

<7回表>
高橋に代わって、4番手ドリスがマウンドへ
【バレンティン】2ボール2ストライクから引っ掛けてしまい
ショートゴロ
【雄平】フルカウントからフォークが外れて
フォアボール
一死1塁
【畠山】2ボール2ストライクからピッチャー前に弾き返され
センター前ヒット
一死1・2塁
【大引】1ボール2ストライクからフォークを上手く捉えられて
センター前ヒット
一死満塁
【中村】香田コーチがマウンドへ向かい間を取ります
1ボール1ストライクからセカンドゴロ、大和がホームに送球するもセーフ、
微妙なプレイに金本監督が抗議に出るも認められず、
セカンド大和にエラーが記録されます
阪神5-6ヤクルト ボールがはね、前にこぼしすばやくホームへ
一死満塁  完全アウトのはずが誤審でセーフ 
      この判定で試合が壊れた怒りマーク
【代打今浪】2ボール2ストライクから緩く上がった打球が
レフト高山の前にポトリと落ちレフト前タイムリーヒット
阪神5-7ヤクルト
一死満塁
【坂口】 初球、ランナー性の当たりが二遊間を破り
センター前タイムリーヒット
阪神5-8ヤクルト
一死満塁
【川端】香田コーチがマウンドへ向かい間を取ります
タイガースはドリスに代わって、5番手高宮がマウンドへ
2ボール2ストライクからセンター前2点タイムリーヒット
阪神5-10ヤクルト
一死1・2塁
【山田】高宮に代わって、6番手石崎がマウンドへ上がります!
3ボールから1球ファウル
5球目、3ボール1ストライクからサードゴロ、取ったサード北條が
自ら3塁ベースを踏み2塁ランナーアウト、1塁へ送球し1塁アウト!
スリーアウトチェンジ!


<6回裏>
村中に代わって、3番手秋吉がマウンドへ
【高山】2ボール2ストライクから外の球に手が出てしまい
空振り三振
【大和】 初球を引っ掛けてしまい
ショートゴロ
【鳥谷】1ボール1ストライクから打ち損じてしまい
セカンドゴロ、チェンジ

<6回表>
榎田に代わって、3番手高橋がマウンドへ
【代打荒木】フルカウントから外に外れてしまい
フォアボール
無死1塁
【坂口】1ストライクからキャッチャー前に転がし
送りバント成功
一死2塁
【川端】初球をバットが折れて難しいゴロも大和が上手く捌き
セカンドゴロ、その間に2塁ランナーは3塁へ進塁
二死3塁
【山田】1ボール2ストライクからハーフスイングを取られ
空振り三振!チェンジ!

<5回裏>
【江越】2ストライクから
空振り三振
【板山】1ボール2ストライクから
空振り三振
【原口】3ボール1ストライクから高めに外れ
フォアボール
二死1塁
【北條】フルカウントからセンター前ヒット!
二死1・3塁
高津ピッチングコーチがマウンドへ行って間を取ります
【代打狩野】2ボール1ストライクから
ピッチャーゴロ、チェンジ

<5回表>
【バレンティン】2ボール2ストライクから
セカンドゴロ
【雄平】1ボール2ストライクから
空振り三振!
【畠山】3ボールからストレートの
フォアボール
二死1塁
【大引】3ボールから連続のストレートのフォアボール
二死1・2塁
【中村】香田コーチがマウンドへ行って間を取ります
2ボールからセンターフライ、チェンジ!


<4回裏>
【原口】1ボール1ストライクから
レフト前ヒット!
無死1塁
【北條】3ボール1ストライクからフォアボール!
無死1・2塁
【榎田】1ストライクから3塁線へ転がし送りバント成功!
記録はサード犠打
一死2・3塁
【高山】フルカウントから空振り三振
二死2・3塁
【大和】1ボール1ストライクから
レフト前へ2点タイムリーヒット!
阪神5-5ヤクルト
二死1塁
【鳥谷】フルカウントからフォアボール!
二死1・2塁
【ゴメス】2番手の村中が上がります
2ボール2ストライクから
空振り三振、チェンジ


<4回表>
2番手の榎田が上がります。
【ペレス】フルカウントからフォアボール
無死1塁
【坂口】2ストライクから見逃し三振!
一死1塁
【川端】2ストライクからサードゴロ、
セカンドへ送球し封殺のみ
二死1塁
【山田】フルカウントからショートゴロ、
チェンジ!

<3回裏>
【代打陽川】 初球からデッドボール
無死1塁
【高山】2ボールから2者連続のデッドボール
無死1・2塁
【大和】1ボール2ストライクから4球目投球前の牽制球が
2塁悪送球となり、ランナーそれぞれ進塁!ペレスにエラーが記録
無死2・3塁
1ボール2ストライクからライトへの犠牲フライ!
阪神1-5ヤクルト
一死2塁
【鳥谷】フルカウントからフォアボール!
一死1・2塁
【ゴメス】 初球から右中間方向へ転がる
ライト前タイムリーヒット!
阪神2-5ヤクルト
一死1・3塁
【江越】2ボール2ストライクからショートゴロも2塁フォースアウトのみ、
その間に3塁ランナーがホームイン!
阪神3-5ヤクルト
二死1塁
【板山】2ストライクからレフトファウルゾーンへのフライを
バレンティンがダイビングキャッチ、チェンジ

<3回表>
【バレンティン】1ボール1ストライクから右中間へ転がり、
江越がカバーするも間に合わずツーベースヒット
無死2塁
【雄平】2ボール1ストライクからセンターバックスクリーンに
飛び込む第2号ツーランホームラン
阪神0-5ヤクルト
【畠山】1ボールからレフトフライ
【大引】2ボール1ストライクからショートゴロ
【中村】 初球からセンターフライ、
チェンジ

<2回裏>
【ゴメス】2ボール1ストライクからレフト前ヒット!
無死1塁
【江越】3ボールからストレートのフォアボール!
無死1・2塁
【板山】 初球からボール球に手を出してしまい、
ファーストフライ
一死1・2塁
【原口】2ボール2ストライクから空振り三振
二死1・2塁
【北條】2ボール2ストライクからライトフライ、
チェンジ
<2回表>
【中村】1ボール2ストライクから見逃し三振!
【ペレス】2ボール2ストライクから見逃し三振!
【坂口】3ボール1ストライクからフォアボール
二死1塁
【川端】1ストライクからレフト前ヒット
二死1・2塁
【山田】フルカウントから渾身のスライダーで
空振り三振!チェンジ!

<1回裏>
【高山】3ボール1ストライクからレフトフライ
【大和】フルカウントから見逃し三振
【鳥谷】1ボール2ストライクから見逃し三振、
チェンジ

<1回表>
【坂口】フルカウントからフォアボール
無死1塁
【川端】1ボール2ストライクからファーストゴロ、
ファーストランナーの坂口が2塁へ進塁
一死2塁
【山田】フルカウントからフォアボール
一死1・2塁
【バレンティン】1ボールからセンターバックスクリーン左に飛び込む
第9号のスリーランホームラン
阪神0-3ヤクルト
【雄平】2ボール2ストライクからレフト前ヒット
一死1塁
【畠山】1ボール1ストライクからファーストランナーの雄平が
スタートを切り、盗塁を成功、今季3つ目の盗塁
一死2塁
2ボール2ストライクからアウトコースぎりぎりのストレートで
見逃し三振!
二死2塁
【大引】フルカウントからショートゴロ、
チェンジ





  • 2016.05.07 Saturday

掛布2軍監督横田にメス

にほんブログ村











ウエスタンリーグ(中日3‐5阪神、6日、ナゴヤ)
掛布2軍監督が、6日に2軍降格した横田外野手の再生に乗り出した。
ウエスタン・中日戦(ナゴヤ)の試合前練習でトップの位置など、
打撃フォームにメス。適時失策はあったものの、
1打数1安打1打点と結果を出した将来の大砲候補の出直しを
サポートする。また、試合は七回雨天コールドとなり、
5−3で勝利した。

 2軍降格となった横田の打撃再生へ、掛布2軍監督が
さっそく動き出した。
曇天のナゴヤ球場で、身ぶり手ぶりを交えて熱血指導を開始した。

 「(アドバイスは)トップの位置ですね。下半身の足の使い方は
いい状態。
弓を張るような状態というのかな。それがちょっと作れないんだよね」

 トップが浅くなっていることで、タメができない。だから、
引っ張った強い打球がない。指揮官の目にはそう見えた。
トップを深くすることで生まれる“間”が、1
軍復帰への第1歩となる。
背番号24もさっそく結果で応えた。二回の第1打席で先発・岩田の
初球カーブを、中前へ鮮やかにはじき返した。20歳は
「競争に負けたので。悔しさを持ってやっていきます」と悲壮感を
漂わせたが、将は「1打席目は、パッと止まって打った。
あの“張り”を作れってこと。思っているよりも悪い状態では
なかった」と評価した。

 トリプルスリー達成を期待され、開幕から2番打者に抜擢されたが、
30試合で打率・212、本塁打0。掛布2軍監督は「(打撃で)
転がしてということは、絶対にするな」と指令を出し、
「本当の横田になっていかないといけないと思う。
時間はかかるかもしれないけど、一回、積み木をばらして」。
大器の可能性を信じるからこそ労は惜しまない。
掛布道場で逆襲への下地を整えていく。

  • 2016.05.06 Friday

板山先制2点適時打&岩貞7回〇封3勝目☆18

にほんブログ村










5月6日 金曜日

対東京ヤクルト7回戦 阪神

試合開始18時
ヤクルト         阪神
1 比屋根 中        高山 左
2 川端 三         大和 ニ
3 山田 ニ         鳥谷 遊
4 バレンティン 左    ゴメス 一
5 飯原 右         板山 右
6 荒木 一         陽川 三
7 西浦 遊         原口 捕
8 中村 捕         江越 中
9 小川 投         岩貞 投


<9回表>
ドリスに代わって、3番手マテオがマウンドへ上がります!
【荒木】1ボール2ストライクから変化球を
空振り三振!
【代打坂口】1ボールからピッチャー前に叩きつけた打球を
マテオが捕球できず、ピッチャー内野安打
一死1塁
【中村】3ボールから1球ストライク
フルカウントからセカンドファウルフライ
二死1塁
【代打今浪】 初球を上手く捉えられてセンター前ヒット
二死1・2塁
【比屋根】1塁ランナー今浪に代わって、代走に大引が入ります
2ボール2ストライクから変化球を空振り三振!
ゲーセット!

3試合連続完封ですが、マテオの 四球のカズが気になる

<8回裏>
松岡に代わって3番手ルーキ、代打雄平がライトに入ります。
【鳥谷】2ボールから低めの変化球を打ち損じてしまい
ファーストゴロ
【ゴメス】3ボール1ストライクから低めのスライダーに
バットが止まってフォアボール!
一死1塁
【板山】1ボール2ストライクから三遊間をライナー性の当たりで破り
レフト前ヒット!
一死1・2塁
【今成】2ボール1ストライクからサードゴロ、サード川端が
サードベースを踏んで三塁アウト、1塁へ送球アウト、チェンジ



<8回表>
岩貞に代わって、ドリスがマウンドへ上がります!
【比屋根】2ストライクから三遊間をゴロで破り
レフト前ヒット
無死1塁
【川端】1ボール2ストライクから153キロのインコース真っ直ぐを
空振り三振!
一死1塁
【山田】1ストライクから三遊間をゴロで破る
レフト前ヒット
一死1・2塁
【バレンティン】2ストライクから落ちる球に
空振り三振!
二死1・2塁
【代打雄平】1ボールからファーストゴロ
、チェンジ!

<7回裏>
スワローズは小川に代わって、2番手松岡がマウンドへ上がります。
【代打新井】2ボール2ストライクから落ちるボールに
空振り三振
【高山】1ボール2ストライクからインコース高めの真っ直ぐ
を空振り三振
【大和】2ボール2ストライクから引っ掛けてしまい
ショートゴロ、チェンジ

<7回表>
サード陽川に代わって、今成が入ります!
【西浦】1ボール2ストライクからインコースの真っ直ぐを
空振り三振!
【中村】1ボールからインコース高めのストレートを打ち損じて
ショートフライ
【代打田中浩】1ボール2ストライクから
セカンドゴロ、チェンジ!

<6回裏>
【陽川】1ストライクから
サードファウルフライ
【原口】1ボール1ストライクから
ファーストフライ
【江越】3ボールから1球ストライク
5球目、外の低めに外れてフォアボール!
二死1塁
【岩貞】1ストライクから1塁ランナー江越がスタートするも
2塁タッチアウト、スリーアウトチェンジ



<6回表>
【バレンティン】2ボール2ストライクから高めのボール球に
手が出て空振り三振!
【飯原】初球、打球は高く上がり飛距離は伸びるものの
センターフライ
【荒木】1ボール1ストライクから詰まらせて
ショートゴロ、チェンジ!

<5回裏>
【鳥谷】1ボールから振り抜くも
センターフライ
【ゴメス】1ボール2ストライクから
ストレートに空振り三振
【板山】1ボール2ストライクから外のストレートに
見逃し三振、チェンジ

<5回表>
【小川】1ボール2ストライクからストレートで
見逃し三振!
【比屋根】1ボール1ストライクから
レフト前ヒット
1死1塁
【川端】2ボールから打ち上げて
レフトフライ
【山田】1ストライクから打ち上げてしまい
セカンドフライ、チェンジ

<4回裏>
【岩貞】1ボール2ストライクから
空振り三振
【高山】2ストライクから変化球を崩しながら打つも
セカンドゴロ
【大和】1ボールからストレートを弾き返して
ライト前ヒット!
2死1塁
【鳥谷】1ボール1ストライクから大和がスタートするも
中村の送球が勝り2塁タッチアウトでチェンジ


<4回表>
【荒木】2ボール2ストライクから外の変化球を打って
センターフライ
【西浦】1ボール2ストライクから高めのストレートに
空振り三振!
【中村】2ボール2ストライクからフォークに
空振り三振!チェンジ!

<3回裏>
【鳥谷】2ボール2ストライクから外の高めのストレートを打つも
サードゴロ
【ゴメス】3ボール1ストライクから外のスライダーを見極めて
フォアボール!
1死1塁
【板山】フルカウントから低めのストレートを見極めて
フォアボール!
一死1・2塁
【陽川】2ボール2ストライクからフォークに
空振り三振
二死1・2塁
【原口】2ボール1ストライクから痛烈な当たりの
レフト前ヒット!
二死満塁
【江越】1ボール2ストライクから
センターフライ、チェンジ

<3回表>
【比屋根】2ボール2ストライクから
セカンドゴロ
【川端】フルカウントからショート内野安打。2塁上の当たりに
鳥谷が追いて送球するもセーフとなります
1死1塁
【山田】初球、パスボール。その間に川端が2塁へ進塁
一死2塁
2ボール2ストライクから低めのストレートを打って
サードゴロ
二死2塁
【バレンティン】3ボール1ストライクから
フォアボール
二死1・2塁
【飯原】フルカウントから外への変化球で
空振り三振!チェンジ!

<2回裏>
【江越】2ボール1ストライクから打ち上げてしまい
サードフライ
【岩貞】2ストライクから外のチェンジアップに
空振り三振
【高山】3ボール1ストライクから低めにきたカーブを見極めて
フォアボール!
2死1塁
【大和】フルカウントから外の変化球に
空振り三振、チェンジ

<2回表>
【西浦】1ボール2ストライクから内角にストレートが
ズバッと決まり見逃し三振!
【中村】1ボールから強い当たりの
ショートゴロ
【小川】2ボール2ストライクから6球目を
空振り三振!チェンジ

<1回裏>
【高山】初球を流し打ってレフト前ヒット!
無死1塁
【大和】 初球のシュートを打ち上げてしまい
セカンドフライ
1死1塁
【鳥谷】1ボールからワイルドピッチ。その間に高山が2塁へ進塁!
一死2塁
1ストライクから外のストレートを弾き返してレフト前ヒット!
高山は3塁へ進塁!
一死1・3塁
【ゴメス】3ボールからストレートのフォアボール!
一死満塁
【板山】1ボール0からライトへ先制2点タイムリーヒット!
阪神2-0ヤクルト
一死1・2塁
【陽川】2ストライクからセカンドゴロ。各ランナーはそれぞれ進塁!
二死2・3塁
【原口】1ストライクからライトフライ、
チェンジ

<1回表>
【比屋根】フルカウントから低めにきたストレートを
打ち返しセンター前ヒット
無死1塁
【川端】1ボール2ストライクから打ち損じのセカンドゴロ、
2塁封殺のみ
一死1塁
【山田】1ボール1ストライクからショート強襲のヒット
一死1・2塁
【バレンティン】3ボール1ストライクから低めのストレート
見極められてしまいフォアボール
一死満塁
【飯原】1ボール2ストライクから打ち上げて
ファーストファウルフライ
二死満塁
【荒木】2ボール2ストライクから渾身のストレートで
空振り三振!チェンジ!

  • 2016.05.05 Thursday

掛布2軍監督、甲子園で3日連続1万人超え “掛布コール”も

にほんブログ村












 阪神・掛布雅之2軍監督(60)の本拠地甲子園での采配3試合目
となる5日のウエスタン・広島戦の観客数が発表され、
1万721人だった。3日は1万93人、4日は1万2631人で
3日間で3万3436人を動員。3日連続の1万人超えで
掛布人気の根強さを印象づけた。

 3連戦最終日も天候に恵まれたことから、早い時点から開門を待つ
長蛇の列ができた。開門時間は2日続けて1時間繰り上げられ、
午前10時30分にファンは球場入りした。

 試合前には熊本地震への義援金募金活動が行われ、掛布2軍監督
らが参加した。試合前のメンバー交換て指揮官がグラウンドに姿を
見せると「掛布コール」が起きた。

 掛布2軍監督は「若手の励みになるように」と球団営業部に
ハッパをかけ、1万人動員作戦に取り組んだ。来場者には
掛布2軍監督カードや、「阪神タイガースプリッツ(フィギュア入り)」
などを先着で来場者にプレゼントしていた。

 次回のウエスタンの甲子園開催は6月11、12日の交流試合・巨人戦。
ミスタータイガースが指揮官として初めてG倒に挑む。

  • 2016.05.05 Thursday

「当たれば飛ぶのは分かってた」

にほんブログ村










大和、通算2本目のアーチが決勝弾

(セ・リーグ、中日0−1阪神、9回戦、中日5勝4敗、5日、ナゴヤD)
阪神が大和外野手(28)の今季初アーチで連勝を飾った。
大和は0−0で迎えた七回、二死走者なしの場面で
レフトスタンドへ一発。自身2年ぶりとなる通算2本目のアーチが
決勝弾となった。

 息詰まる投手戦の均衡を破ったのは伏兵の一撃だった。中日の小熊、
山井と、阪神のメッセンジャーがそれぞれ六回まで0を並べる展開。
七回二死で打席に立った大和もここまで無安打だったが、山井の初球、
高めに浮いたスライダーをとらえると、これが左翼席へと吸い込まれた。

 お立ち台に上がった大和は「今シーズンは当たれば飛ぶというのは
分かってたんで。いい感触でした」と振り返った。これが通算2本目
ということを向けられると「たまたま。まぐれです」と苦笑い。
それでも無失点投球を続けていた先発のメッセンジャーを援護
できたことに「ランディが頑張って投げてくれている中でしたし、
いいホームランでした」と喜んだ。

 最後はこどもの日ということで、子供たちへメッセージ。
「僕のような小さな選手でもホームラン打てたんで、
大きい夢を持って頑張って欲しい」と、
未来のプロ野球選手たちへエールを送った。

  • 2016.05.05 Thursday

大和値千金1号ソロ☆ メッセードリスーマテオ完封リレー☆17

にほんブログ村











5月5日木曜日 試合開始14時

対中日9回戦 阪神3勝5敗  ナゴヤドーム

スターティングメンバー
阪神           中日
1 高山 左         大島 中
2 大和 中         荒木 ニ
3 鳥谷 遊         平田 右
4 ゴメス 一      ビシエド 一
5 板山 右       ナニータ 左
6 今成 三     エルナンデス 三
7 原口 捕         堂上 遊
8 北條 ニ         杉山 捕
9 メッセンジャー 投    小熊 投

8回ドリスが先頭打者大島に四球
大島が盗塁 ベースの上にストライク送球
アウトにするにはここしかないところに投げた
「1点差」無死二塁になっていたらどうなっていたかわからない





<9回表>
4番手に福谷がマウンドへ上がります。
【原口】初球を打って正面を突く
ショートゴロ
【北條】2ボール2ストライクからストレートに手が出ず
見逃し三振
代打【新井】初球
ショートフライ、チェンジ


<8回裏>
2番手にドリスがマウンドへ上がります!
【大島】フルカウントから151キロの真っ直ぐが僅かに外れ
フォアボール
無死1塁
【荒木】1ボールから大島がスタートを切るも原口が2塁へ
ストライク送球!タッチアウトで盗塁失敗!
一死走者無し
3ボールから2球見逃し
フルカウントから差し込んでセカンドフライ
【平田】1ボールから甘く入ったボールを打ち損じて
ショートフライ、チェンジ

<8回表>
3番手に田島がマウンドへ上がります。
【ゴメス】2ボール2ストライクから
140キロのボールに空振り三振
【板山】2ストライクから低めに沈む変化球に
空振り三振
【今成】1ボール2ストライクから外に曲がるボールに
空振り三振、チェンジ

<7回裏>
【ナニータ】初球を狙い打ちされ
ライト前ヒット
無死1塁
【エルナンデス】1ボール1ストライクからピッチャー前に転がし
送りバント成功
一死2塁
【堂上】 初球を打たせて平凡なセカンドゴロ
二死3塁
【杉山】フルカウントからカーブが高めに浮いて
フォアボール
二死1・3塁
【代打野本】香田コーチがマウンドへ向かい間を取ります
1ボールからカーブを左中間へ運ばれるも高山が
ランニングキャッチ!レフトフライでチェンジ!

<7回表>
【メッセンジャー】2ストライクからワンバウンドの変化球に
空振り三振
【高山】1ボール2ストライクからストレートを弾き返すも
レフトフライ
【大和】初球を振り抜いた打球は試合の均衡を破る
レフトスタンドへの第1号ソロホームラン!
阪神1-0中日
【鳥谷】2ボール1ストライクから打ち上げて
レフトフライ、チェンジ

大和の2年ぶりの一発は値千金の一発!


<6回裏>
【荒木】3ボールから1球見逃しストライク
続く5球目詰まらせてセカンドフライ
【平田】2ボールから緩いカーブを引っ張り込んだ飛球に高山がランニングキャッチしレフトフライ、フェンスにぶつかりながらもボールは離さず!
【ビシエド】2ボール2ストライクから146キロのストレートで
空振り三振!チェンジ!

<6回表>
【板山】2ボール2ストライクから変化球にタイミング合わず
ピッチャーゴロ
【今成】 初球、スライダーを引っ掛けてしまい
ファーストゴロ
【原口】1ストライクからスライダーを引っ張り込んだ当たりは
レフト線を破るツーベースヒット!
2死二塁
【北條】1ボール2ストライクからストレートに手が出ず
見逃し三振、チェンジ

<5回裏>
【杉山】1ボール1ストライクから
センターフライ
【山井】2ストライクから外の変化球に
空振り三振!
【大島】1ボールからピッチャーゴロ、
チェンジ

<5回表>
【高山】フルカウントから
レフトフライ
【大和】フルカウントから8球目、
外のストレートに空振り三振
【鳥谷】2ボール1ストライクからフォークを打ち返して
センター前ヒット!
2死1塁
【ゴメス】 初球、引っ掛けてしまい
ショートゴロ、チェンジ

<4回裏>
【ビシエド】フルカウントからストレートを打って
ライト前ヒット
無死1塁
【ナニータ】2ストライクからカーブに
空振り三振!
一死1塁
【エルナンデス】フルカウントからスライダーに
空振り三振!
二死1塁
【堂上】2ボール2ストライクから
セカンドフライ、チェンジ

<4回表>
【板山】2ボールから打ち上げてライトフライ
【今成】 初球を打ってライトフライ
【原口】2ストライクからピッチャーライナー。
小熊の手に痛烈な打球に当たり、弾かれたものをエルナンデスが
捕球し送球するもセーフ。記録はピッチャー内野安打!
小熊は一度ベンチへ下がります
ドラゴンズ先発小熊から2番手山井がマウンドへ上がります。
【北條】3ボールから1球ストライク
5球目変化球を見極めてフォアボール!
二死1・2塁
【メッセンジャー】1ボール2ストライクからワイルドピッチ。
各ランナーは進塁!
二死2・3塁
2ボール2ストライクから変化球に見逃し三振、チェンジ

<3回裏>
【小熊】フルカウントからストレートが低めに外れてしまい
フォアボール
【大島】1ボール2ストライクからポテポテのピッチャーゴロ、
2塁封殺のみ
一死1塁
【荒木】2ボール1ストライクからサードゴロ。今成が2塁へ送球も
大島の足が勝りセーフ、鳥谷がそのまま1塁へ送球してアウト!
二死2塁
【平田】フルカウントからカーブに
空振り三振!チェンジ!

<3回表>
【メッセンジャー】1ストライクから
サードゴロ
【高山】3ボールからストレートの
フォアボール!
1死1塁
【大和】フルカウントからフォアボール!
一死1・2塁
【鳥谷】3ボール1ストライクからレフトフライ
二死1・2塁
【ゴメス】1ボールからセンターフライ。右中間の当たり
大島がランニングキャッチ、チェンジ

<2回裏>
【エルナンデス】1ボール2ストライクからスライダーに
空振り三振!
【堂上】2ボール2ストライクからショートゴロ
【杉山】2ボール2ストライクから高めのストレートに
空振り三振!チェンジ!

<2回表>
【ゴメス】2ボール2ストライクから外にきたストレートに
見逃し三振
【板山】1ボール1ストライクから高めにきたストレートを
打ち返してセンターオーバーのツーベースヒット!
1死二塁 本日チーム初ヒットやでー!
【今成】1ボール2ストライクから打ち上げて
センターフライ
二死2塁
【原口】フルカウントから外の変化球を見極めて
フォアボール!
二死1・2塁
【北條】1ボール2ストライクからレフトフライ。ええ当たりに
ナニータがダイビングキャッチ、スリーアウトチェンジ

<1回裏>
【大島】フルカウントから8球目、ストレートを打ち返して
センター前ヒット
無死1塁
【荒木】1ボール1ストライクからピッチャー前に転がし
送りバント成功
一死2塁
【平田】2ボール1ストライクからライトフライ。
大島はタッチアップで3塁へ進塁
二死3塁
【ビシエド】3ボールからストレートのフォアボール
二死1・3塁
【ナニータ】1ボール1ストライクから
ファーストゴロ、チェンジ

<1回表>
【高山】1ボール2ストライクからど真ん中にきたスライダーを打って
詰まった当たりのショートフライ
【大和】1ボール1ストライクから
ショートフライ
【鳥谷】1ボール2ストライクから
ショートゴロ、チェンジ





  • 2016.05.05 Thursday

原口文仁選手が迎えた雄飛の時 ― その強さは たゆまぬ努力の証 ―


にほんブログ村









開幕して1ヶ月が過ぎた2016年の阪神タイガース。スローガン
『超変革』の先陣を切ったのは、高山選手と横田選手の
1、2番コンビでした。その後も江越選手や北條選手、陽川選手、
原口選手、板山選手など若トラの躍進が目立っています。
29日のDeNA戦ではスターティングメンバ―の平均年齢が
25.8歳という若さ!

そんな中、4月27日に支配下登録を勝ち取った原口文仁選手(24)の、
まさに飛び級の“快進撃”はチームにも、ファンの皆さんにも
強烈な刺激を与えたでしょう。ことし7年目、育成選手と
なってからは4度目のシーズンが始まった直後、待ち焦がれた
2ケタの背番号に復帰しました。「やっとですね。長かった」。
そう言いながら、絶対に諦めなかった彼の姿は誰もが知っています。

与えられた試練を乗り越えた6年
2009年のドラフト6位で帝京高校から入団。3年目の2012年3月24日、
鳴尾浜で行われたウエスタン・ソフトバンク戦に代打出場した際の
スイングで腰に張りを訴え、そこから腰痛に悩まされる日々が続いて、
オフに育成契約となります。巻き返しを誓った2013年は4月11日
にシートバッティングで死球を受け『左尺骨骨折』。
5月末に実戦復帰するも公式戦出場は14試合だけでした。

2014年は自身最多の5本塁打。ところが秋のフェニックス・リーグで
またアクシデントが…。10月18日に行われた巨人戦で、中前打を
放った原口選手は今村投手の牽制球で帰塁した際に右肩を痛めます。
好調だっただけに無念の離脱。もしケガがなければ、島本投手と
ともに11月の支配下復帰があったかも、と考えずにはいられません。

2015年は4月下旬から7試合連続安打と3本塁打など好調な時期も。
しかし少しずつ出場機会が減っていきます。支配下登録の期限である
7月末が過ぎ、11月に育成での再契約。しかし戦力外も覚悟した
秋に伝えられた、この“残留”が分岐点で、2人の新監督就任が
彼の人生を変えたと言ってもいいのではないでしょうか。

もちろん原口選手が持つ不屈の精神なしには語れない、
育成での3年間でした。そして今季2016年の躍進。この1週間の
“予告編”とも言える

ダブルで届いた吉報

4月26日の夜10時。まず東ファームマネージャーから電話があり、
続いて高野球団本部長から直接電話をもらったそうです。
そこから実家やお世話になった方々へ連絡をして、おそらく
眠ったのは相当遅かったんじゃないでしょうか。翌朝は
ファームの練習に出ず、11時前に甲子園へ向けて出発。
この時点で鳴尾浜のファンの皆さんは気づかれたようですね。
原口選手は「心臓バクバクです!」と言っていました。
そして「まだまだこれからです。頑張ります」とも。

27日の午後2時から高野本部長が会見。「きょう支配下登録をして
1軍登録ということです。守備が他と比べてどうかという状態が
続いていたけど、今季はまたキャッチャーにも取り組み、
掛布監督のバッティングの評価が高いかった。ここ8試合、
4番を任せて力を試していた。きのう(26日)は金本監督も見て、
即1軍で使いたいということもあり、こうなった。本人にはきのう伝え、
きょう鳴尾浜で激励もしてきました」

14日から24日まで、雨天中止が2つあったので計8試合は
ずっと続けて4番だったんですよね。しかもキャッチャーは
16日だけで他はすべてDHでの出場。もしかすると最終段階の見極め?
卒検?と思いましたが、やはりそうだったんだと高野本部長の
言葉で納得。26日に行われた履正社との交流試合は金本監督も
視察しています。

急きょ決まったのかとの問いには「前から考えていて、
先に支配下登録をと思ったんですが、ここのところ数字も
出ていたので。筑後でのソフトバンク戦を見たら内容がいい。
ホームランを打ったあと凡打でも粘っていたし。報告と
私の目が一致した」とのこと。また「本人がことし勝負を賭けている、
キャッチャーもやりたいと言うので。打つだけでなくチャンスが
広がるでしょう」と、原口選手が強く望んだキャッチャーとしての
支配下復帰であることを明言。それが現実となり、
金本監督も「十分な戦力」と評しています。

「一生忘れられないデビュー戦」

支配下選手に戻り、即1軍昇格、その日のうちに試合出場して
マスクもかぶり、2打席目には初ヒットという “初づくし”
のデビュー。試合後コメントは要約してご紹介します。
「まず試合に出させてもらったことに感謝しないと。
1本出てホッとしています。しっかり自分のスイングができました。
思ったよりも平常心で、周りも見えていたと思います」。
ただ自身がマスクをかぶってからも失点があり「悔しい思いしかないので、
これからしっかり頑張って振り返った時に、いいデビュー戦
だったと思えるようにしたい」とのこと。

「そんな簡単にいかない、まだやることはたくさんあるなと
感じました。あそこで落ち着いていけるように、しっかりやっていきたい。
守備でも周りを見られるように、日々進歩したいですね」。
そして「これ以上ないくらい、嬉しさと悔しさを味わった。
ユニホームも含めてインパクトも残せたと思う。
一生忘れられないデビュー戦になりました」と締めくくっています。

なおインパクトあるユニホームの件ですが、せっかくのデビュー戦
で新しい自分の番号をつけられなくて残念?と聞いたら
「逆にいいかも。印象に残るでしょ」と。読みはドンピシャでしたね。
ベンチ入り前に上着をめくって見せてくれた時、すごくニヤニヤ
していた原口選手。ベンチでもみんなに披露して一緒に
笑っていました。この時点でもう、つかみはOK!ですよねえ。

山田コーチのものを借りるに至った理由は「たまたまサイズが
合ったからじゃないですかね?」とのこと。そして
「ズボンは置いてある予備の中から選んで、帽子は山本(翔也)さんの」
だったそうです。翌28日に通常のユニホームはできていたはずですが、
1人だけ白いホーム用で出るわけにいかないので『82』でした。
また同点犠飛という仕事をしたもんで、全国ネットの
スポーツニュース各局で出まくり!これはもう間違いなく、
2016年の阪神タイガース重大ニュース候補でしょう。

大先輩・狩野選手のアドバイスで

そのあと少し話ができたので、重複する部分も含めて書いておきます。
最初は「疲れました…。頭が痛いです」という感想でした。
そりゃそうですよね。試合が始まってからも緊張はしていたと
言いますが「意外と1打席目から周りが見えたし、お客さんの顔も
わかったので大丈夫でしたね」とのこと。センターフライも
「抜けたかな〜と思ったんだけど」と好感触のようです。
出番が来るのも早かったけど準備は?「岩田さんが追加点を
取られたところで、4回くらいから動き始めました。ストレッチを
していたら狩野さんが『5回にピンチヒッターの可能性もあるから、
下で振ってていいよ』と言ってくれて」。なるほど。
さすが狩野選手ですね。戦況もさることながら、初めて1軍のベンチに
座る後輩の心境を察してのアドバイス。同じように育成選手から
支配下へ戻った経験を持つ大先輩の言葉を受けて、
ベンチ裏(階下)にある素振り部屋へ行き集中して
バットを振れたのでしょう。

初ヒットは「嬉しいですけど、手放しでは喜べない感じ」と言います。
それは守備のことがあるから?「はい。踏んでいかないといけない…」
過程?「そうですね」。ただ、そこまで初日に経験させてもらったのは
ありがたいことかもしれません。一気にここまでやれるとは?
「思っていませんでした」。やっぱり金本マジックかな。
「ほんと感謝ですね」。さすがに経験のない疲れだったと思われ、
センテンスが短め。そんな状態でこちらこそ感謝です。
ありがとうございました。

連日の初づくし、残るは…

1軍3日目の4月29日は自身のユニホーム『94』で臨んだDeNA戦、
初めてのスタメンです。しかもマスクをかぶってフル出場だったので、
2対1という接戦を制したあとの表情を見に行ってきました。
私ごとですが、1軍の試合後の囲み取材に参加したのは初めてです。
ベンチからの通路を出ると一気に表情を緩ませ、握手を求めてきた
原口選手。小さな声で「よかった〜」と言って右手を見せてくれました。
ピッチャーがサインを見やすいよう、右手の爪に蛍光色シール?
が貼ってあります。これも初体験でしょうね (この時は黄色。
ナゴヤドームでは白をつけていたような?)
29日は初スタメン。背番号『94』も、爪のシールもお披露目です。
取材では、おそらく人生初の緊張感だったかもしれない9回を
振り返っての質問。何度もミットを外して左手の汗を拭い、
ボールを投げ返す右手に土をつけていたのは「汗がすごいんで。
なるべくミットがぶれないようにと意識していた」からだと言います。
そして、この日の感想を「とてつもない喜びですね。
味わったことのないくらい」と表現しました。

「9回までマスクってのが少ない中、1軍の試合でかぶって勝てた。
いいスタートになりました。こんなしびれる試合、1軍でも
なかなかないので、こういう機会にかぶらせてもらって充実
していました」。鳴尾浜の倍はいるであろう記者陣に囲まれても堂々と、
しっかりとした声で話す横顔に満足感が漂っていました。
なおヒーローインタビューを受けた岩貞投手と陽川選手は同級生。
原口選手もお立ち台、狙っているみたいですよ。

4月30日のDeNA戦もスタメンマスクで、藤川投手とのバッテリー。
この日の初は盗塁を2つ刺したことでした。5月1日は代打で出て
初マルチ!毎試合、何かの“初”を積みかさねています。
残るはタイムリーとホームランくらいですかね。それと、
代打出場の際もそのまま引っ込まないで、必ず最後まで
キャッチャーとして出て試合を締めくくっていることが
嬉しいでしょうね。

「アイツはすごい!」と森田一成さん

何度となく訪れた試練を克服し、常に前を向き続けた強さ。
とはいえ、休まず努力し続けてもかなわない現実に、
立ち止まりたいと思ったこともあるはずです。見ていたこちらも
「まだ足りないのか。これ以上どう頑張れというのか」
と感じるほどでしたから。だけど、そんな心の揺らぎは一瞬。
すぐに「でも頑張りますよ!」と気持ちを立て直すと、
目に輝きが戻ります。
2014年9月、誰もいなくなってから外野の芝生でストレッチ。
腰を痛めてからの大事な習慣。もう二度と苦しまないために。
逆境の時に加え、たとえば満塁ホームランを打った時や
連続試合安打中も、ことし安芸から宜野座キャンプへ“初昇格”
した時も必ず出てきた「これからです。頑張ります」。
このたび支配下登録され1軍に行く時も「まだまだこれからです。
頑張ってきます!」と言っていました。それで本当に頑張るから、
原口文仁って人はすごい。

入団時からよく知る平田1軍チーフ兼守備走塁コーチは
「いまどき珍しい好青年だよ。娘がいたら嫁にやりたいくらい」
と事あるごとに褒め称えていました。支配下登録された日も
「よかったなあ!何より一番は彼の人間性だね。野球に対して
真摯に取り組む姿勢。ゴメスよりもずっと上だよ」と、
最後はたまたま通りかかったゴメス選手を話に盛り込むという、
平田コーチならではの技です。あ、ゴメス選手は何のことか
さっぱりわからずに去っていきましたけど。

そして阪神在籍時に原口選手を可愛がってくれた森田一成さんも、
本当に喜んでいました。「LINE来てた!嬉しい!新井さんも!」。
広島・新井貴弘選手の2000本安打も一緒に嬉しかったんですね。
そして「誰が見てもわかるくらい力みまくるんじゃろうな〜、ふみ!」
と森田さんの笑い顔が目に浮かぶような文章。それが、あまり緊張は
見えなかったんですよね。ただ室内練習場で、捕って素早く
強く投げ返すという動きをやっていた時、相手の原田打撃投手から
「どんどん前へ来てる」と指摘されていたので、少しは
舞い上がっていたんでしょうか?

森田一成さんは「でも、アイツはすごいよ!」と話を続けます。

どこがすごい?

「諦めないところ、不器用なところ。新井さんみたい」

そして「周りが応援したくなるようなところ」

だそうです。「後悔だけはしないようにやってほしい」とのこと。
そういえば4日後の5月1日、試合後の金本監督も同じく
「応援したくなる選手だよね」と言っていました。
そう思わせる “ひたむきさ” が原口選手にはあります。

おばあちゃん似のしっかり者

26日の夜10時すぎにかかってきた電話では「支配下登録されて
1軍に行きます」というものだったと、原口選手の父・秀一さんは
おっしゃいました。「みんな喜びました。そばに母親も、
おばあちゃんもいて」。でも支配下から育成選手になって
4年目っていうのは過去にないことで。長く感じられたのでは?
と尋ねると「ちょっと時間はかかりましたが、今思えば大学を
出て2年を過ごしたのと同じくらいですから」とお父さん。
なるほど。大卒3年目と思えばいいんですね。

これまで何度か故障に泣いて、遠く離れたご家族はさぞ心配も
されたと思います。そんな時に相談を受けたりは?
「緊迫感はありました。本人はあまり話さないですけど。
自分の選んだ道だから地道にやるしかない。結果を出すしかないけど、
出そうと思って出るもんじゃないから一歩ずつ自分で進んでいくしかない。
そんなふうに考えていたんじゃないでしょうか」

本当にしっかりした息子さんで。「おばあちゃん似ですね。
芯がしっかりしていて、曲がったことが大嫌いで。
私の方がいいかげん(笑)」。いえいえ、お父さんとお母さんの
おかげですよ。真面目で一生懸命で。「ことしは沖縄キャンプにも
連れていってもらい、1軍のオープン戦まで出してもらって、
そのうえ…。ありがたいことですねえ」。原口選手が感謝を
忘れないのも、やっぱりお父さん似です。

「よかったね。頑張って、頑張って、頑張ってほしいです。
1軍でやるしかないといつも言っていましたから。私たちは
何もしてやれないけど、家族揃って、気持ちだけはみんな一緒に
応援します」とお父さん。妹・美佳さんも初ヒットの瞬間は
「家族みんなで叫んでいました!」と大喜び。そんな原口家
ではこのたび、すべての試合中継が見られるようCSテレビの
チャンネルも追加されたとか。生観戦は関東遠征まで我慢だそうです。

なお巨人戦で放った初ヒットの記念ボールについて聞いたら
「当分は僕が保管します」と原口選手。保管って(笑)。
行き先が決まったら、また教えてください。と、ご家族の
お話のあとで書いたら他へは渡しづらいですよね。
軽くプレッシャーをかけてみました。はい。

怠らない準備とケアが原動力

1軍6日目の5月2日は休養&移動日。阪神鳴尾浜球場では名古屋遠征前
の江越選手や横田選手ら寮生が自主練習をしました。掛布監督の姿も
ありましたね。原口選手は寮内でストレッチをしたあと、
午後0時40分に外へ出てきて室内練習場へ。バッティングをするの?
と聞いたら「というか、感覚を忘れないためです。1日空けるより
少しだけでも。なまらないように20球だけ打ってきます」という返事。
休みの2日、ストレッチをした後、軽くバッティングをするため
出てきた原口選手。休みの2日、ストレッチをした後、
軽くバッティングをするため出てきた原口選手。
数分後、帰り支度で出てきて打球音に気づいた掛布監督から
「誰が打ってんの?」と聞かれたので「そりゃもうお分かりのように…」
と答えたところ「原口?」と一発正解でした。そして「ほんとに?え、
名古屋へ行かないの?」と室内へ入り、すぐに出てくると
「うちのビシエド」と笑いながら帰途に。あとで出てきた
原口選手は「20球のつもりが30球になって、監督が来られたんで
31球にしました」とニコニコ。監督からは「打ちすぎるなよ」
と言われたそうです。

ここまで疲れは?「ないです」と答えながら「こんなのが出来ました」
と下唇をめくります。あらまあ見事な口内炎!そりゃ紛れもなく
疲れていますよ。目を酷使したり、肩が凝ったり。
「これって大丈夫ですよね?」。大丈夫。体の疲れが取れれば
治るから。ビタミンも必要かな。「そうなんですか?よかったぁ」。
そんなに心配していたんですか。もしかして初めて出来た?
健康なんですねえ。

ファームで1試合フル出場する倍も3倍も疲労感があると思います。
それが蓄積して腰痛につながったら怖いし、何が何でも避けたいのは
ケガですね。「はい!トレーナーさんに、ちゃんとやっていただいて。
ありがたいです」。もちろん自分自身でケアしているでしょうし、
ナゴヤへの移動日だったこの日も午前中にしっかりストレッチを
したとか。キャンプ中に言っていました。

「野球をやっていく以上、準備とケアは続けていかないといけない。
それは普通のこと。当たり前のこと」

「夢のようだけど夢のように思わず」

きのう3日はナゴヤドームでの中日戦で原口選手は藤浪投手と
初バッテリーを組み、3度目の先発出場。この3連戦に向けては、
とにかく「ビシエドのことで頭がいっぱい」だった様子です。
スポニチ紙面に出ていた『ビシエド対策』の記事を写真に撮って
保存もしていましたよ。試合の映像は見ていないと記者陣の質問に
応えていたんですけど、原口選手に限ってそれはありませんね。
寝る時間を削ってでも研究と準備はしたと思います。

その結果、インコース低めを攻めてビシエド選手を4打数ノーヒット
(陽川選手、北條選手に素晴らしい守備も!) に抑えたことは
収穫でしょう。藤浪投手の速球をがっしりと受け止めて、
盗塁も1つ刺し、一時は同点に追いつく犠飛も放って、
ここまで出た6試合すべてで関西のスポーツ新聞の記事になりました。
そんな1週間を振り返って、今どんな気持ちですか?

「夢のようだけど、夢のように思わないで、今をしっかり」

ただ待っていたわけではなく、考えて努力して諦めずに戦ってきた証。
もう夢じゃなくて、自分の居場所ですからね。
そこで誰よりも輝いてください。

すると続けて「ほんと、ガツガツいけるように!」とつけ加えました。
この“ガツガツ”という言葉を裏づける話がまだあるのですが、
それはまたの機会に。そうそう、練習の虫・原口選手のことだから、
もしかして1軍でも試合後に練習しているのではないかと
聞いてみたら…「してません!死んじゃいます」という返事でした。
さすがにね。口内炎、早く治りますように。

  • 2016.05.05 Thursday

坂本捕手 本日1軍登録

にほんブログ村









ドラフト2位・坂本誠志郎捕手(22)=明大=が4日、
ウエスタン・広島戦(甲子園)に出場後、名古屋市内の1
軍宿舎に合流した。5日にプロ入り後1軍初登録される。

 この日、横山投手(22)が昇格し、代わって小宮山捕手(30)
が登録抹消。来週、阪神は変則日程で5試合しかなく、
横山は登板機会がないため、5日に抹消、空いた枠に坂本が入る見通しだ。

 坂本は2月に1軍の沖縄・宜野座キャンプに抜てきされたが、
3月に左脇腹筋挫傷と診断されて2軍降格。4月26日の練習試合
・履正社学園戦(鳴尾浜)で実戦復帰していた。
「体はもう大丈夫です。頑張ります」と力強く話した。

 今年の新人はD1位・高山俊外野手(23)=明大、
同6位・板山祐太郎外野手(22)=亜大=に続き、
6人中3人が1軍昇格した。



坂本 誠志郎(さかもと・せいしろう)

 捕手。1993(平成5)年11月10日生まれ、22歳。
兵庫県出身。履正社高では1年秋から正捕手。2年夏と3年春に
甲子園出場。明大では1年春からリーグ戦に出場。
2年春秋にベストナイン。チームと大学代表では主将を務めた。
2016年D2位で阪神入団。今季ウエスタンでは2試合で
打率・143、0本塁打、1打点。1メートル76、78キロ。
右投げ右打ち。今季年俸1200万円。背番号「12」

  • 2016.05.04 Wednesday

横山7回〇封プロ初勝利&原口プロ第1号3ラン☆16

にほんブログ村











5月4日 水曜日

対中日 8回戦 阪神2勝5敗 ナゴヤドーム

試合開始14時
阪神       中日
1 高山 中    大島 中
2 大和 ニ    荒木 ニ
3 鳥谷 遊    平田 右
4 福留 右  ビシエド 一
5 ゴメス 一 ナニータ 左
6 板山 左     谷 三
7 北條 三    堂上 遊
8 原口 捕     桂 捕
9 横山 投    吉見 投


二軍戦で投げてから中4日の事情もあったでしょうが
7回投げ終わって95球 1点もとられていなかったのですから
完封目指していけるところまで投げさせてほしかった。
完投はできるでしょうが完封チャンスはそうないですからね

<9回裏>
3番手石崎がマウンドヘ上がります。
【三ツ俣】初球を打って
ショートゴロ
【荒木】 初球を打って
ピッチャーゴロ
【平田】1ボール2ストライクから外のストレートに手が出せず
見逃し三振!ゲームセット!

今季初先発の横山がプロ初勝利!原口のプロ第1号スリーラン!


<9回表>
3番手阿知羅が登板 さらにマスクを武山が被り、三ツ俣がショート
【江越】初球を打ち上げて
サードフライ
【新井】1ボールから
レフト線へツーベースヒット!
1死2塁
【板山】フルカウントからカーブに泳がされてしまい
空振り三振
二死2塁
【北條】3ボール1ストライクから高めに外れたのを
見極めてフォアボール!
二死1・2塁
【原口】2ストライクから
レフトフライ、チェンジ

<8回裏>
先発横山から2番手榎田が登板 江越がライトに入ります
【堂上】2ボール2ストライクから
空振り三振!
【桂】フルカウントから8球目カットボールに
空振り三振!
【藤井】1ボール2ストライクから
空振り三振!チェンジ!

<8回表>
【高山】1ボール2ストライクから内角にストレートに
空振り三振
【大和】2ボール1ストライクから
ショート内野安打!
1死1塁 本日猛打賞
【鳥谷】フルカウントからセカンドゴロ、
4・6・3のダブルプレーでチェンジ

<7回裏>
代打の新井がそのままファーストへ入ります。
【ビシエド】初球を打ってセンターフライ
【ナニータ】1ボールからセカンド内野安打。大和が打球に飛びつくも
送球が逸れてしまいセーフとなります
1死1塁
【谷】2ボールからショートゴロ、
6・4・3のダブルプレー!チェンジ!

<7回表>
2番手小川から3番手福がマウンドへ上がります。
【鳥谷】2ストライクから低めのストレートに
空振り三振
【横田】1ボール2ストライクからファウルで粘った7球目
カーブを打たされてピッチャーゴロ
【ゴメス】3ボール1ストライクから外の低めのストレートを
見極めてフォアボール!
2死1塁 ゴメスの代走に新井が入ります
【板山】3ボール1ストライクから
ライトオーバーのツーベースヒット!
二死2・3塁
本日猛打賞
【北條】2ストライクから ライトへタイムリーヒット!
阪神8-0中日
二死1・3塁
【原口】1ボール1ストライクから レフトへタイムリーヒット!
阪神9-0中日
二死1・2塁 原口、本日4打点!
【横山】1ボール2ストライクから
外のストレートに見逃し三振、チェンジ

<6回裏>
【代打藤井】フルカウントから
ショートライナー
【大島】2ボール2ストライクから
ファーストゴロ
【荒木】1ボール1ストライクから
ピッチャー返しのセンター前ヒット
2死1塁
【平田】 初球を打ち上げてセカンドフライ、
チェンジ
<6回表>
【原口】1ボールから低めにきたスライダーが
足に当たってしまいデッドボール
無死1塁
【横山】2ボール2ストライクからバントを試みるも
ファウルとなってしまい空振り三振
一死1塁
【高山】1ボール2ストライクからワイルドピッチで
原口は2塁へ進塁!
一死2塁
2ボール2ストライクから外のスライダーに空振り三振
二死2塁
【大和】1ボール1ストライクからショート内野安打!1塁転送の間に
原口が果敢に本塁突入するもタッチアウトでチェンジ

<5回裏>
【谷】1ボール2ストライクから大きく落ちるボールを
空振り三振!
【堂上】2ボール1ストライクから
センターフライ
【桂】2ボール1ストライクから
ショートゴロ、チェンジ!

<5回表>
【大和】1ボールからピッチャー吉見の頭上を大きく越え
センター前ヒット!
無死1塁
【鳥谷】2ボール2ストライクからライト前ヒット!
無死1・3塁
【横田】初球をピッチャーゴロ、3塁ランナー大和が三本間に挟まれ
タッチアウト、その間にランナーは2・3塁へ進塁
一死2・3塁
【ゴメス】 初球をセンター前2点タイムリーヒット!

阪神7-0中日
一死1塁
【板山】吉見に代わって、2番手小川がマウンドに上がります
初球をショートライナー、堂上がショートバウンドと思い2塁へ
送球するもライナーのため1塁ランナーゴメスが1塁へ戻る
二死1塁
【板山】1ボールからサードゴロ、
2塁封殺でスリーアウトチェンジ

<4回裏>
ライト福留に代わって、横田が入ります!
【荒木】初球、ストレートを上手く捉えられてしまい
ライト線ツーベースヒット
無死2塁
【平田】フルカウントから高めのボール球に手が出て
サードフライ
一死2塁
【ビシエド】1ボール2ストライクから大きく落ちたフォークを
空振り三振!
二死2塁
【ナニータ】初球をセカンドゴロ、
チェンジ!

<4回表>
【鳥谷】3ボール1ストライクから高めに外れて
フォアボール!
無死1塁
【福留】2ボール1ストライクから強く上がった打球は
ライトオーバーのツーベースヒット!
無死2・3塁
【ゴメス】2ボール1ストライクからセカンド荒木の頭上を越え
ライト前タイムリーヒット!
阪神1-0中日
無死1・3塁
【板山】初球、1・2塁間をゴロで破る
ライト前タイムリーヒット!
阪神2-0中日
無死1・2塁
【北條】1ボール2ストライクからショートフライ
一死1・2塁
【原口】2ボール2ストライクから打った瞬間にそれとわかる
レフトスタンドへ飛び込む第1号スリーランホームラン!
祝プロ初ホームラン!
阪神5-0中日
【横山】2ストライクから 空振り三振
【高山】1ボール2ストライクから痛烈なゴロをセカンド荒木が
捕球しきれずセカンド内野安打!
二死1塁
【大和】1ボール1ストライクから1塁ランナー高山が
スタートするも2塁タッチアウト、
スリーアウトチェンジ

<3回裏>
【桂】2ストライクから大きなカーブで
空振り三振!
【吉見】1ボール2ストライクから真っ直ぐを
空振り三振!
【大島】1ボール1ストライクからボテボテの
ピッチャーゴロ、チェンジ!

<3回表>
【横山】1ボール1ストライクから
ピッチャーゴロ
【高山】初球をファーストゴロ
【大和】2ボール2ストライクから
サードゴロ、チェンジ

<2回裏>
【ナニータ】フルカウントから緩いカーブを
空振り三振!
【谷】2ボール1ストライクから
ショートゴロ
【堂上】3ボール1ストライクから詰まらせて
サードフライ、チェンジ!

<2回表>
【板山】3ボールから1球ストライク
5球目、二遊間をゴロで破りセンター前ヒット!
無死1塁
【北條】1ボールからショートゴロ、
6・4・3のダブルプレー
【原口】2ボール2ストライクから
セカンドフライ、チェンジ

<1回裏>
今季初登板初先発の横山!
【大島】1ボール1ストライクから
レフトフライ
【荒木】3ボール1ストライクからインコースの低めの真っ直ぐが
外れてフォアボール
一死1塁
【平田】2ボール2ストライクから膝元へズバッと決まり
見逃し三振!
二死1塁
【ビシエド】 初球をサードファウルフライ、
チェンジ!

<1回表>
14時プレイボール!
【高山】2ボール2ストライクからピッチャー吉見の足に
打球が当たり、ピッチャー内野安打!
今日チーム初ヒット!
無死1塁
【大和】1ストライクからショートゴロ、
2塁封殺のみ
一死1塁
【鳥谷】2ボール1ストライクから1・2塁間をゴロで破る
ライト前ヒット!
一死1・2塁
【福留】3ボールから外のシュートを打ち損じてしまい
レフトフライ
二死1・2塁
【ゴメス】フルカウントから引っ掛けてしまい
ショートゴロ、チェンジ



続きを読む >>

  • 2016.05.03 Tuesday

晋太郎 しっかりなげんかい!!★15

にほんブログ村








5月3日 火曜日 試合開始14時

対中日7回戦 阪神2勝4敗  ナゴヤドーム

先週も火曜日藤浪が投げて敗戦
1週間流れが悪かった
今週は期待してましたが、
あかんかった怒り

阪神       中日
1 大和 ニ    大島 中
2 北條 三    荒木 ニ
3 鳥谷 遊    平田 右
4 江越   ビシエド 一
5 ゴメス 一   福谷 投
6 高山     中 谷 三
7 板山 左    堂上 遊
8 原口 捕     桂 捕
9 ドリス 投   工藤 左

<9回表>
田島に代わって福谷が3番手、9番レフトに工藤が入ります
【大和】2ボール2ストライクから5球目、
高め真っ直ぐを打ち損じてキャッチャーゴロ
【北條】2ボールからインコースの真っ直ぐを力強く引っ張り、
三遊間真っ二つのレフト前ヒット!
一死1塁
【鳥谷】1ストライクからインコースの真っ直ぐに詰まってしまい
セカンドフライ
二死1塁
【福留】1ボール2ストライクから4球目、低めをフォークを
右中間へ運びセンターへのヒット!
福留に代わって江越が代走に出ます!
二死1・3塁
【ゴメス】1ストライクから外の真っ直ぐを打って
セカンドゴロ、ゲームセット

<8回裏>
藤浪に代わってドリス2番手、代打高山がセンター、
同じく代打の板山がレフトに入り、大和はセカンド、
北條はサードへ回ります
【ビシエド】
フルカウントから7球目、外の真っ直ぐを打ってショートゴロ。
センターへ抜けるかという打球を鳥谷がダイビングキャッチで
押さえ素早く1塁送球!ナイスプレーや!
【ナニータ】2ボール2ストライクから5球目、
ワンバウンドのフォークで空振り三振!
【谷】1ストライクから高め真っ直ぐを打って
平凡なセカンドゴロ、チェンジ

<8回表>
ジョーダンに代わって田島が2番手のマウンドに上がります
【ゴメス】 初球、外の真っ直ぐを打って
ピッチャーゴロ
【代打高山】1ボール2ストライクから6球目、
外の真っ直ぐを打たされて、高く跳ねるピッチャーゴロ
【代打板山】2ボール2ストライクから5球目、外の真っ直ぐを
うまく捉えて、堂上の頭上を破るレフト前ヒット!
二死1塁
【原口】3ボールから真っ直ぐが外に外れて
ストレートのフォアボール!
二死1・2塁
【代打今成】近藤コーチがマウンドへ向かい間を取ります
2ストライクから3球目、アウトローのシンカーに
空振り三振、チェンジ

<7回裏>
【桂】2ボール2ストライクから5球目、外のカットボールで
引っ掛けさせてサードゴロ
【代打森野】3ボールからインローへのカットボールが
外れてしまいストレートのフォアボール
森野に代わって亀澤が代走に出ます
一死1塁
【大島】1ボール1ストライクから亀澤が二盗成功。
亀澤は今季初盗塁、投球はボール
一死2塁
フルカウントから6球目、真っ直ぐを弾き返され、
右中間を深々と破るタイムリースリーベースヒット
阪神2-4中日
一死3塁
【荒木】1ボールからセーフティースクイズを試みるも
上げてしまいファーストフライ
二死3塁
【平田】フルカウントから6球目、アウトローへの
カットボールで空振り三振!チェンジ

<7回表>
【大和】1ボール1ストライクから高め真っ直ぐを打って
ライトフライ
【北條】1ボール1ストライクから高め真っ直ぐを捉えて
二遊間真っ二つのセンター前ヒット!
一死1塁
【鳥谷】1ボールからインコースの真っ直ぐに詰まってしまい
ライトフライ
二死1塁
【福留】2ボール2ストライクから6球目、アウトローの
チェンジアップを打たされてセカンドゴロ、チェンジ

<6回裏>
【ナニータ】2ボール2ストライクから5球目、
低めカットボールで空振り三振!
【谷】2ボール1ストライクから外の変化球で泳がせて
サードゴロ
【堂上】1ボール1ストライクから甘いカットボールを捉えるも
狩野が下がって押さえレフトフライ、チェンジ

<6回表>
【狩野】2ボール2ストライクから5球目、
高め空振り三振
【陽川】1ボール2ストライクから4球目、
高め真っ直ぐに空振り三振
【原口】 初球、背中を直撃する
デッドボール
二死1塁
【藤浪】2ボール2ストライクから5球目、
高め真っ直ぐに空振り三振、
チェンジ

<5回裏>
【桂】2ボールからライナーの当たりはレフトスタンドへ
第3号勝ち越しソロホームラン
阪神2-3中日
【ジョーダン】フルカウントから1球ファウル
7球目を打ってピッチャーゴロ
【大島】1ボール2ストライクからカーブが外角に決まって
見逃し三振!
【荒木】1ストライクから手の甲に当たる
デッドボール
2死1塁
【平田】初球、荒木がスタートし今季3個目の盗塁成功
二死2塁
フルカウントから9球目フォークにバットが出かけるも
フォアボール
二死1・2塁
【ビシエド】2ボールからセカンドゴロ、
チェンジ

<5回表>
【大和】2ボール2ストライクからカーブを上手く捉えるも
レフトフライ
【北條】3ボール1ストライクから低めに外れて
フォアボール!
【鳥谷】フルカウントからファウルで粘った9球目
高めに外れてフォアボール!
一死1・2塁
【福留】1ボール2ストライクから低めの速球が
ストライクと判定されてしまい見逃し三振
二死1・2塁
【ゴメス】1ボール2ストライクから
センターフライ、チェンジ

<4回裏>
【ナニータ】 初球ストレートを捉えて
レフト前ヒット
無死1塁
【谷】1ボール1ストライクからナニータがスタートするも
原口の送球が勝りタッチアウト!記録は盗塁失敗
一死走者無し
2ボール2ストライクから セカンドゴロ
【堂上】2ボール2ストライクから
ショートゴロ、チェンジ

<4回表>
【ゴメス】3ボールから高めに外れて
フォアボール!
無死1塁
【狩野】2ストライクから低めの球に上手く合わせて
ライトへ運ぶヒット!
無死1・2塁
【陽川】初球を打ってキャッチャーゴロ。その間に各ランナーは進塁!
一死2・3塁
【原口】2ボールからライトへ同点犠牲フライ。
狩野もタッチアップで3塁へ進塁!
阪神2-2中日
二死3塁
【藤浪】2ボール2ストライクから
ファーストフライ、チェンジ

<3回裏>
【荒木】1ボール1ストライクから
サードゴロ
【平田】1ボール1ストライクから引っ張りこむも
サードゴロ
【ビシエド】初球、どん詰まりのサードライナー、
チェンジ

<3回表>
【大和】1ボールからチェンジアップを捉えるもサードライナー。
抜けそうな打球に谷がダイビングキャッチ
【北條】1ボール1ストライクから
ライトフライ
【鳥谷】3ボール1ストライクから
フォアボール!
二死1塁
【福留】1ボール2ストライクからストレートに
空振り三振、チェンジ

<2回裏>
【桂】1ボール1ストライクから
セカンドゴロ
【ジョーダン】2ストライクからストレートに
空振り三振!
【大島】2ボール2ストライクから高めの151キロストレートに
空振り三振!チェンジ

<2回表>
【狩野】1ボール2ストライクから
セカンドゴロ
【陽川】1ボール1ストライクから
ピッチャーゴロ
【原口】1ボールからサード内野安打!
2死1塁
【藤浪】1ストライクからファーストゴロ、
チェンジ

<1回裏>
【大島】1ボール1ストライクから詰まった当たりの
レフト線へツーベースヒット
無死2塁
【荒木】1ボール2ストライクから6球目を打って
セカンドゴロ
一死3塁
【平田】2ボール1ストライクからカットボールを捉えられてしまい、
センターへ同点タイムリーヒット
阪神1-1中日
一死1塁
【ビシエド】1ボール2ストライクから5球目のカットボールを
打ってショートゴロ
二死2塁
【ナニータ】フルカウントからストレートが内角に外れてしまい
フォアボール
二死1・2塁
【谷】 初球、ライト線へ落ちるタイムリーヒット
阪神1-2中日
二死1・3塁
【堂上】2ボールから
セカンドゴロ、チェンジ

<1回表>
【大和】フルカウントから7球目、右中間へツーベースヒット!
無死2塁
【北條】2ストライクからチェンジアップを打ってセカンドゴロ。
その間に大和が3塁へ進塁!
一死3塁
【鳥谷】 初球、ワイルドピッチで大和が生還!
阪神1-0中日
2ボールからストレートを引っ張ってライト前ヒット!
一死1塁
【福留】2ボール2ストライクから
空振り三振
二死1塁
【ゴメス】2ボールから
セカンドフライ、チェンジ



  • 2016.05.02 Monday

中谷選手がランニングホームラン!/ ドラフト2位の坂本選手、公式戦初出場《阪神ファーム》

にほんブログ村










ゴールデンウィークに入る前から、阪神甲子園球場は
ヤングタイガースの奮闘に沸いています。4月27日は、
支配下選手に復帰した原口文仁選手が、その日に1軍昇格という
ビッグサプライズ!そこから初マスクに初安打で、翌日は初打点の犠飛、
さらに3日目はスタメンマスクをかぶって同級生の岩貞投手をリード。
これまた同級生の陽川選手がプロ第1号を放って勝利を呼び込みました。

岩貞、陽川の同期コンビによるお立ち台に沸いたのが連休初日ですね。
いや〜陽川選手が大きな声でインタビューに答えていてビックリ!
普段は記者に囲まれた時に声が小さくて聞き取れないから大変で、
現にお立ち台直後の囲み取材でも記者陣は耳を伸ばして
(いるかと思うくらい)必死だったんですよ。やったらできるんですねえ。
「最高で〜す!」を、次は平地でもお願いします。

そして、きのう30日に原口選手は藤川投手ともバッテリーを組みました。
わずか3日ですっかり名前を覚えてもらえたかも。本人の思惑通り
『82 YAMADA』のユニホームが一役買ったはずですよ。
それにしても何だか、“とっても鳴尾浜なスタメン”
が続いています。きょう1日は板山選手が初ヒットとなる
タイムリーを放ちました!小虎ファンの皆さまも連日、
ワクワクしていらっしゃるでしょう。

そのため、小虎と呼んでは失礼な顔ぶれもファームの試合では
並んでしまうわけで。でも中堅どころの選手たちも必死のパッチで
頑張っていますよ!このゴールデンウィークは29日から
神戸サブでオリックス3連戦、3日からは甲子園で広島3連戦です。
きょうは29日と30日に行われたウエスタン・オリックス戦緒結果
を合わせて書かせていただきました。まず29日、
へイグ選手と中谷選手に1号ホームランが出た試合です。

【6回の本塁打2本で決着!】


《ウエスタン公式戦》4月29日

オリックス−阪神 6回戦 (神戸第二)

阪神 010 013 000 = 5

オリ 000 001 200 = 3 

◆バッテリー

【阪神】横山-○守屋(2勝)-福原-青柳-山本-田面-S筒井(1勝1S) / 梅野

【オリ】●海田(4敗)(6回)-角屋(1回)-小松(1回)-大山(1回) / 若月

◆本塁打 へイグ1号ソロ、中谷1号2ラン(海田)、鈴木昂1号ソロ(青柳)

◆三塁打 中谷

◆二塁打 奥浪、ブランコ、園部

◆打撃 (打-安-点/振-球/盗塁/失策) 打率

1]中:俊介  (5-2-0 / 0-0 / 0 / 0) .338

2]左:緒方  (4-0-0 / 1-0 / 0 / 0) .279

3]三:へイグ (4-1-1 / 0-0 / 0 / 0) .250

〃遊:植田  (0-0-0 / 0-0 / 0 / 0) .111

4]二:上本  (4-2-0 / 1-0 / 1 / 0) .283

5]捕:梅野  (4-2-0 / 1-0 / 1 / 0) .234

6]右:中谷  (4-2-2 / 1-0 / 0 / 0) .264

7]指:鶴岡  (2-0-0 / 0-0 / 0 / 0) .222

〃打指:柴田 (2-0-0 / 1-0 / 0 / 0) .192

8]遊:森越  (1-0-0 / 0-1 / 0 / 2) .192

〃遊三:坂  (2-1-0 / 0-0 / 0 / 0) .174

9]一:荒木  (3-0-1 / 0-0 / 0 / 0) .167

◆投手 (安-振-球/失-自/防御率) 最速キロ

横山  3回 32球 (3-1-0 / 0-0 / 3.38) 143

守屋  2回 28球 (1-2-0 / 0-0 / 1.80) 142

福原  1回 21球 (3-0-0 / 1-1 / 9.00) 139

青柳  1回 30球 (3-1-1 / 2-1 / 3.93) 139

山本 0.1回 2球 (0-0-0 / 0-0 / 1.23) ―

田面 0.2回 9球 (0-0-0 / 0-0 / 7.00) 144

筒井  1回 31球 (1-1-2 / 0-0 / 4.22) 143

<試合経過

阪神は2回、上本と梅野が連打し、中谷の遊ゴロ併殺の間に1点先制。
5回には先頭の中谷が左越え三塁打を放ち、1死一、三塁となったあと
荒木が中犠飛。そして6回、1死からヘイグが1号ソロ、梅野の左前打や
盗塁などで1死二塁とし、中谷の打球はレフトオーバー!
これでがランニングホームランとなって2点追加。

一方、先発・横山はヒットや味方のエラーがあったものの3回を0点に抑え、
次も守屋も2回を無失点。6回は福原が登板して奥浪とブランコの
連続二塁打で1点を失う。ついで青柳が7回、先頭の鈴木昂にソロ、
大城の右前打などで1死二塁となり、園部のタイムリー二塁打で2失点。
山本、田面で1イニングを3人で片づけ、9回は筒井が1安打2四球で
2死満塁のピンチを作りながら反撃を断った。

横山の次回登板は1軍?

横山投手は、立ち上がりからリズムよく投げていたようですね、
と話を振られ「3イニングの中で課題もあるし、いろいろ出た。
ずっと1軍を経験している梅野さんなので、いろいろ言われました。
そこはしっかりやっていきたい」と答えました。課題とは?
「ピンチの時に初球がちょっと逆球で…。奥浪に三塁線へ打たれた。
初球はボールでいいくらい、コースへいくならキッチリ投げないと。
腕を振ったつもりが引っかけて中へ入ってしまった」

3回2死一、三塁で迎えた4番・奥浪選手への初球のことでしょう。
ファウルでしたし、結果はカウント1-1からの3球目で右邪飛
(中谷選手の素晴らしいスライディングキャッチ!)に打ち取っていますが、
横山投手いわく「あれはちょっと危なかった」と振り返る
初球の入りだったようです。「状態はよくなってきて、
ブルペンでもできてきました。そこは試合で出していきたい」

1軍については「常に目標にしてやっていて、(ファームは)
そこで投げるための場所だと思っているんで。常に見ていますし、
上がれたらいいピッチングをするためにどうしたらいいかを
考えています」と横山投手。ようやくここまで来ましたね。
「リハビリは長かったですけど、実戦で投げるところまで来られた。
しっかり継続して、技術も固めていければ!」。言葉尻にも
一層力がこもってきたように感じます。

なお久保投手コーチは、3回3安打無失点で交代した点を
「最初から3回の予定」と説明。とはいえ、1軍先発枠を埋める可能性も
十分に感じられるイニング数ですね。投球内容を振り返って、
久保コーチは「だいぶ進んできましたよ。グッと力を入れた時に、
自分のボールを投げられている。だいぶいくようになった」
と話しています。

青柳「知っている人に打たれた…」

浮かない表情で引き揚げてきた青柳投手にも聞きました。こんな日も
取材して申し訳ない。「梅野さんが外の真っすぐを要求しているのに
打ちに入ってしまって。ずっと抜けているんです。
この前の関メディ戦(27日)でも。それが直せていない。
体が開いていると僕は思っているけど、久保コーチには
『回りきれなくて手で投げているから』と言われました。
きょうはVTRを見て、ちゃんとフォームチャックを
やんないといけませんね」

それから「知っている人に打たれたのが悔しい」と青柳投手は言います。
先頭で1号ソロを打った鈴木昂平選手は、同じルーキーですが
社会人からなので年は2つ上。「東海大で4年の時に、
僕は(帝京大)2年でした。何度も対戦しているんですけど、
大学の時はあまり打たれていなかったんじゃないかなあ。
オリックスで唯一知っている人ですよ。その人に打たれた」。
よほど悔しかったんでしょう。このお返しは1軍の交流戦で!

山本投手は8回に登板。小島選手を変化球で二直に仕留め、
田面投手と交代しました。「ヒジも治ってまったく痛くないので、
それだけに投げたいですねえ、もっと」。確かに2球で
終わっちゃったんですもんね。「左はずっと抑えていますよ。
ワンポイントだから失投できないとわかっていて、その中で
投げられたのもあるし」。翌30日も7回、金田投手が2死から
連打されたピンチに登板し、今度は堤選手を7球で三ゴロに
打ち取りました。

30日は最速140キロが出ていて「練習メニューで体幹を
ここ数日やっていて、自然と力が乗ったのかなと思います。
肩の張りもないですし」とのこと。連投もこなし、
ヒジは大丈夫だとアピールもできた山本投手。まず中継ぎで
結果を出して、ゆくゆくは先発で使ってもらえたらという
思いはあるでしょう。昨年のように、どんなタイミングで
その役目が回ってくるかわかりませんからね。

小学生以来のランニングホームラン!

三塁打とランニングホームランの中谷選手。27日の交流試合
・関メディ戦(鳴尾浜)で3打席連続ホームランを放つなど、
彼らしい打撃が出始めました。掛布監督が「一からやろう」
と決めて遠征中も鳴尾浜に残し、そうやって打ち込んだ成果が
表れてきたのでしょう。「今はいい感じで出来ているので、
これを維持してやっていきたいです」。調子が戻ってきたねと
言うと「よかったです!」と笑顔がこぼれました。。

ただし掛布監督は「徐々に上がってきていると思うので、
そんな焦らずに時間をかけて。高山や横田に取って代われる?
まだ1軍へ行けるレベルじゃないよ。いい時と悪い時の差が
激しすぎるね。もうちょっと時間をかけてもいいかな」
と現状を話しています。でも、いつか必ず呼ばれるはず。
巻き返しを期待していますよ。

ところでランニングホームランって?「初めてです」。
プロ入り前は?「小学生のころはありますよ」。ですよね〜。
一生懸命走っている将大少年の姿は安易に想像できます。
これが今季公式戦1号。昨年も同じ時期、4月28日のオリックス戦
(鳴尾浜)で1号3ラン、2号3ランを2打席連続で井川投手から放ち
「1試合で2本打つことも人生初!」と話していましたっけ。

また3回に中前打、7回に左前打の俊介選手は、マルチですねと
言ったら、なぜか口を尖がらせました。え、なんで…。
「3本打ちたかったのに〜」。あ、それは失礼。
「2本しか打ってない。なーんて(笑)」。冗談だったみたいです。

【ドラ2・坂本が公式戦デビュー】


《ウエスタン公式戦》4月30日

オリックス−阪神 7回戦 (神戸第二)

阪神 300 300 000 = 6

オリ 001 100 000 = 2 

◆バッテリー

【阪神】○秋山(2勝)-金田-山本-桑原-鶴 / 坂本

【オリ】●鈴木優(3敗3敗)(5回)-比嘉(1回)-赤間(2回)-森本(1回) / 若月

◆二塁打 坂、中谷、堤

◆打撃 (打-安-点/振-球/盗塁/失策) 打率

1]左中:緒方 (5-2-0 / 3-0 / 0 / 0) .292

2]右左:柴田 (5-1-2 / 1-0 / 0 / 0) .221

3]一:坂   (4-1-1 / 0-1 / 0 / 0) .178

4]指:上本  (4-2-0 / 1-1 / 0 / 0) .297

5]中右:中谷 (4-1-1 / 1-1 / 0 / 0) .235

6]二:西田  (3-2-1 / 1-0 / 0 / 0) .222

7]三:森越  (2-0-0 / 0-1 / 0 / 0) .185

8]捕:坂本  (4-1-1 / 1-0 / 0 / 0) .250

9]遊:植田  (3-0-0 / 2-1 / 0 / 0) .095

◆投手 (安-振-球/失-自/防御率) 最速キロ

秋山  6回 72球 (5-5-1 / 2-2 / 3.86) 140

金田 0.2回 16球 (2-1-0 / 0-0 / 0.00) 147

山本 0.1回 7球 (0-0-0 / 0-0 / 1.17) 142

桑原  1回 7球 (0-0-0 / 0-0 / 0.00) 142

鶴   1回 17球 (2-1-0 / 0-0 / 0.00) 143

<試合経過>
1回の攻撃は緒方の右前打などで1死二塁として坂がタイムリー二塁打、
上本の左前打に続き中谷が右中間へのタイムリー二塁打、さらに
西田の左犠飛で計3点を先取。先発の秋山が3回に1点を返されるも、
4回には中谷の四球から西田の右前打、森越の犠打で1死二、三塁
として坂本が中前タイムリー。植田の四球などで2死一、二塁となり
柴田が右前タイムリー!これで2人生還。その裏にもう1点返され、
6対2のまま試合が進む。

4回以降、阪神打線は3安打と3四球とチャンスを作りながら追加点なし。
一方のリリーフ陣は7回に金田が2死を取ってから連打され、
代わった山本が2死一、三塁のピンチを切り抜けた。
8回の桑原は三者凡退。9回は鶴が2本のヒットを許したものの
0点に抑えてゲームセット。

もっと投げたいアピール?秋山

秋山投手は6回で72球、5安打2失点。奪った三振5つがすべて
見逃しですね。「ストライクゾーンが広かったので、有効に使いました」。
なるほど。真っすぐがコーナーに決まっていたのでは?「しばらく、
真っすぐに関してはストレスを感じながら、違和感を覚えながら
投げていたんです。でも、この1週間でいろいろ気づいて、
きょうはしっかり修正できた」。違和感というのは
「腕が振れないとか強い球がいかないとか、いろいろ」だそうで、
それがクリアできて「いい方向に向かっていくと思います」とのこと。

球数が少なかったですね。「もっと投げたいアピールはしたんですけど」
と苦笑いでした。この点は掛布監督が「5回、6回と三者凡退で、
もう1回見たいねというところで終えてる。2点取られたけど、
いいピッチングだった。でも投げなきゃいけない人とかいて、
ちょっとピッチャー陣が“渋滞”してるんで。きょうの球数なら
8回くらいはいけたねえ」と説明。1軍に関しては「いま横山が
いく形になってるから、こっちでイニング増やして、かな」
と掛布監督。

最後に、坂本選手のことを聞かれた秋山投手は「3日前に組むと
わかって、それくらいから緊張していたのは感じましたね。
きょうも試合前は必要以上に話しかけてきたし(笑)。
ゲームに入ると僕の調子とかを感じながら、けっこう強気に
リードしてくれたかな」と振り返っています。

坂本「プレーできることが嬉しい」

初めての公式戦にフル出場して勝利、初安打と初打点も記録した
坂本選手は、一番最後にロッカーを出てきました。
「緊張しているつもりはなかったんですけど、みんなにそう言われて。
でも試合に入ったら、まあまあ思ったようにできたかなと」。
秋山投手は3日前から緊張が見えたそうですよ。
「そう思われるってことは、まだまだですねえ」と苦笑。
そして「ピッチャーに気を使わせるのはよくないので、
できるだけ使わせないようにしたい」と真剣な顔です。

1試合フルでマスクをかぶったことには「なかなかないので、
久しぶりの感じはしました。こうやってプレーできることが
楽しいです」との感想。試合を振り返って「やっとここまで
来たんですけど、足りないものもたくさんあるので。
コミュニケーションもそうですし、自分の思いを伝えて、
ピッチャーの思いも伝えてもらって」と話しました。
バッティングは?「毎日、掛布監督やコーチに
気にかけていただいているので、それが試合で
形になってよかったと思います」

坂本選手の“デビュー”に当たり、掛布監督は
「緊張したようだけど、9回守りきって大きなミスはなく、
非常に落ち着いて無難にゲームを組み立ててくれた。
初めてにしては上々じゃないですか」と合格点。
山田バッテリーコーチも「まあこれくらいできると我々も
思っていますし、慌てることなくいけた。
(左わき腹筋挫傷の)リハビリ中も、いっぱい球を受けたり、
キャッチング練習もしていたからね」とのことでした。

「あとスローイングがどんな感じか見てみたい。
ワンバウンドの処理も」と山田コーチ。やはり緊張のせいか、
あまり言葉が出なかったと分析しながらも「ベンチでは
コミュニケーションを取っていたし、よかったですよ。
上で原口を使ってくれているから『自分もいける』と思えたでしょう。
少し遅れたけど、その間に基礎体力をつけたし試合も
ずっと見ていたし。もっともっとレベルを上げていけば」
と期待のこもった言葉です。

  • 2016.05.01 Sunday

5点差 若手の活躍などで同点☆大和が決勝適時打!☆15

にほんブログ村










5月1日 日曜日 

対DeNA 8回戦 阪神5勝2敗  阪神甲子園球場

試合開始14時01分
DeNA        阪神
1 関根 右     板山 左
2 石川 ニ     大和 ニ
3 乙坂 左     鳥谷 遊
4 ロペス 一    福留 右
5 倉本 遊    ゴメス 一
6 飛雄馬 三    江越 中
7 桑原 中     陽川 三
8 高城 捕     岡崎 捕
9 山口 投     能見 投



板山 10打席プロ初安打がタイムリー『初打点』2ベース
金本監督
無安打の板山1番打者起用について
打てなかったですが打撃内容が悪くなかった とコメント


<9回表>
ドリスに代わってマテオが4番手、代打の高山がレフト
【代打山下幸】2ボール2ストライクから6球目、
インハイへのスライダーで空振り三振!
【代打下園】1ボール1ストライクから高め152キロ真っ直ぐで
詰まらせピッチャーゴロ はじきますが1塁ゴメスにトス
【関根】1ボール1ストライクからインハイのスライダーで
詰まらせファーストファウルフライ!ゲームセット!

5点差をひっくり返し見事な逆転勝ち!
若手とベテランが噛み合ったええ攻撃やったわ!
3番手ドリスは来日初勝利!おめでとさん!


<8回裏>
【陽川】2ボール1ストライクから外のカットボールに
詰まってしまいショートゴロ
【原口】初球攻撃!高め真っ直ぐを弾き返して、石川の頭上を
ライナーで破るセンター前ヒット!
一死1塁
【代打高山】3ボールから1球ストライク
3ボール1ストライクからインローの真っ直ぐをよく見て
フォアボール!
一死1・2塁
【狩野】1ストライクから外の真っ直ぐを引っ張ってサードゴロ、
2塁封殺のみ。3塁線を破るかという打球やったけど、
倉本のダイビングキャッチに阻まれた
二死1・3塁
【大和】1ボール2ストライクから5球目、外の真っ直ぐを
鮮やか流し打ち!ライト前勝ち越しタイムリーヒット!!
大和は本日猛打賞!
阪神7-6DeNA
二死1・2塁
【鳥谷】1ボール2ストライクから5球目、
アウトローへの変化球に空振り三振、
チェンジ
<8回表>
高宮に代わってドリスが3番手、代打の原口がキャッチャー、
同じく代打の狩野がレフトに入ります!
【ロペス】1ボール2ストライクから4球目、ワンバウンドの
フォークで空振り三振!
【倉本】2ボール2ストライクから5球目、インコースの真っ直ぐで
詰まらせてショートゴロ
【柴田】3ボール1ストライクから真っ直ぐが高めに外れてしまい
フォアボール
二死1塁
【桑原】1ボール1ストライクから154キロ真っ直ぐで詰まらせて
セカンドゴロ、チェンジ!

<7回裏>
【江越】フルカウントから10球目、
高め変化球を見てフォアボール!
無死1塁
【陽川】 初球攻撃!甘い真っ直ぐを捉えて、あっという間に
三遊間を破るレフト前ヒット!
無死1・2塁
代打【原口】1ボールから高め真っ直ぐを振り抜いて
詰まりながらも乙坂の前にポトリと落ちるレフト前ヒット!
無死満塁
【代打今成】山口に代わってザガースキーが2番手
2ボール2ストライクから5球目、インハの真っ直ぐに
やや詰まってしまいショートライナー
一死満塁
【代打狩野】3ボールから真っ直ぐが外に外れて
押し出しのフォアボール!
阪神2-6DeNA
一死満塁
【大和】3ボールからインローへの真っ直ぐが外れて
押し出しのフォアボール!
阪神3-6DeNA
一死満塁
【鳥谷】篠原コーチがマウンドへ向かい間を取ります
フルカウントから6球目、甘い真っ直ぐを引っ張って、
1・2塁間をゴロで破るライト前タイムリーヒット!
阪神4-6DeNA
一死満塁
【福留】ザガースキーに代わって田中が3番手のマウンドに上がります
2ストライクから3球目、インコースいっぱいの真っ直ぐに
見逃し三振
二死満塁
【ゴメス】田中に代わって須田が4番手のマウンドに上がります
初球攻撃!高め真っ直ぐを引っ張り込んで、三遊間真っ二つの
レフト前同点タイムリーヒット!
阪神6-6DeNA
二死1・2塁
【江越】 初球の真っ直ぐを狙うも
センターフライ、チェンジ

<7回表>
能見に代わって高宮が2番手のマウンドに上がります!
【関根】1ボール2ストライクから4球目、低めカーブを打たれ、
1・2塁間をゴロで破るライト前ヒット
無死1塁
【石川】フルカウントから8球目、高めスライダーで空振り三振!
スタートを切った関根も岡崎の好送球でタッチアウト!
盗塁失敗で二死走者無し
【乙坂】1ボール2ストライクから4球目、アウトローへの
スライダーで空振り三振!チェンジ!

<6回裏>
代走の柴田がショートに入り、倉本はサードへ回ります
【鳥谷】2ボールから外の真っ直ぐを捉えるも
乙坂が下がって押さえレフトフライ
【福留】2ボール1ストライクから外の真っ直ぐを打たされ
ボテボテのショートゴロ
【ゴメス】1ボール1ストライクから148キロ真っ直ぐに
詰まってしまいショートフライ、チェンジ

<6回表>
【乙坂】1ボール2ストライクから4球目、
高めスライダーで空振り三振!
【ロペス】初球、高めスライダーを打ってセンターへのツーベースヒット。
浅い飛球に江越がチャージするも及ばず
一死2塁 1歩が遅い
【倉本】初球、アウトローのスライダーをうまく合わされ
センター前ヒット
一死1・3塁
【代打宮崎】初球、パスボールで倉本は2塁へ進塁
一死2・3塁
2ボールから膝元への真っ直ぐで詰まらせてサードゴロ、
3塁ランナーのロペスは三本間に挟まれタッチアウト!
宮崎に代わって柴田が代走に出ます
二死2・3塁
【桑原】
桑原とは勝負を避け3ボールから敬遠気味のフォアボール
二死満塁
【高城】
2ボール2ストライクからレフトオーバー走者一掃の
タイムリーツーベースヒット
阪神1-6DeNA
二死2塁
【山口】2ストライクから3球目、三遊間をゴロで破るレフト前ヒット。
一気にホームを狙った高城はタッチアウト
スリーアウトチェンジ  レフト板山好返球

<5回裏>
【能見】2ボール2ストライクから
空振り三振
【板山】1ボール2ストライクから
センターフライ
【大和】2ストライクから
見逃し三振、チェンジ

<5回表>
【山口】2ボール2ストライクから
ショートゴロ
【関根】2ボール2ストライクから
セカンドゴロ
【石川】1ストライクから
ファーストゴロ、チェンジ

<4回裏>
【江越】フルカウントから外のストレートを
見逃し三振
【陽川】2ストライクから外の変化球を振らされて
空振り三振
【岡崎】1ボール2ストライクから
ライトフライ、チェンジ

<4回表>
【飛雄馬】2ストライクから
セカンドゴロ
【桑原】フルカウントから低めの変化球が外れ
フォアボール
一死1塁
【高城】初球投球前に一塁けん制で桑原が飛び出し
2塁タッチアウトで盗塁失敗
二死走者無し
1ストライクからライトフライ、
チェンジ
<3回裏>
【岡崎】1ボール2ストライクから高めのストレートを
空振り三振
【能見】1ボール2ストライクからストレートを振り抜き
センター前にクリーンヒット!
一死1塁
【板山】初球を打って左中間を破るタイムリーツーベースヒット!
祝プロ初ヒット!初打点
阪神1-3DeNA
一死2塁
【大和】1ボール1ストライクから 
レフトへのツーベースヒット!
一死2・3塁
【鳥谷】フルカウントから空振り三振
二死2・3塁
【福留】フルカウントからフォアボール
二死満塁
【ゴメス】2ストライクから変化球を
見逃し三振、チェンジ

<3回表>
【乙坂】1ボール2ストライクから外の変化球で
空振り三振!
【ロペス】1ボール2ストライクから低めの変化球を振らせて
空振り三振!
【倉本】フルカウントからインコースのストレートを詰まらせて
ファーストゴロ、チェンジ

<2回裏>
【福留】1ボール2ストライクから
ライト前ヒット!
無死1塁
【ゴメス】1ボール2ストライクから低めの変化球を
空振り三振
一死1塁
【江越】1ボール2ストライクから低めの変化球を
空振り三振
二死1塁
【陽川】フルカウントから良い当たりの
センターフライ、チェンジ

<2回表>
【ロペス】 初球から打ってセンター前ヒット
無死1塁
【倉本】1ボールからライト前に落ちるヒット
無死1・2塁
【飛雄馬】2ボール2ストライクから低めの変化球で
空振り三振!
一死1・2塁
【桑原】3ボール1ストライクからフォアボール
一死満塁
【高城】2ボール2ストライクから外の変化球で
空振り三振!
二死満塁
【山口】1ストライクから レフト前へ2点タイムリーヒット
阪神0-2DeNA
板山の送球がそれる間にランナーがそれぞれ進塁。
板山にエラーが記録されます
二死2・3塁
【関根】1ボールからセンター前タイムリーヒット
阪神0-3DeNA
二死1・3塁
【石川】1ボール2ストライクから外の変化球で
空振り三振!チェンジ

<1回裏>
【板山】2ストライクから空振り三振
【初球から打ってライト前にクリーンヒット!タイガース初ヒット!
一死1塁
【鳥谷】1ボールからショートゴロ、
6・4・3のダブルプレー、チェンジ

<1回表>14時1分プレイボール
【関根】1ボール2ストライクから
平凡なセカンドゴロ
【石川】2ボール2ストライクから
外の変化球で空振り三振!
【乙坂】1ボール2ストライクから
センターフライ、チェンジ

Go to top of page