オススメ

虎 想い 2017 挑む

Tigers Change

来季はもっちーがブレイクする。
坂本に正捕手になってもらいたい
ぐっちーはファーストでお願いします


  • 2010.02.28 Sunday

久保田今季はセットアッパー

阪神の山口投手コーチは28日、昨季先発に挑戦した久保田について
「短いイニングで力を出してもらう」と、今季は救援として起用する
考えを明らかにした。

 同コーチは久保田のリリーフ復帰の意図を「それはもう(その方が)
絶対にチームにとっても力を出せるから」と説明した。
久保田は救援として2007年に90試合、
08年には69試合に登板した。

 また左ひじを痛めた岩田について「(3月)10日すぎに下(2軍戦)で放れたら。いまのペースやったらいけるやろうということ」
と2軍の試合で登板機会を与える見通しを示した。

さんすぽ
少し決める『明言』時期が遅すぎるんでないですか
アッチソンが抜けた段階で、久保田の中継ぎ再転向
はあたまにはあったとは思うが
少なくてもキャンプ終了するまでに
久保田本人のためには
もう少し早く先発か中継ぎかを『明言』決めたほうが
よかったんじゃないですかね
配慮が足らんのではないかな怒りマーク


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村

  • 2010.02.28 Sunday

球児7年ぶりの先発「本当に幸せ」

オープン戦(オリックス5−0阪神、28日、春野)
阪神は球児が先発し、地元高知への“凱旋(がいせん)”に
ファンから大歓声が上がった。一回だけの登板だったが、
オープン戦、公式戦を含め2003年以来の
先発のマウンドに立った球児は「楽しめた。本当に幸せ」
と笑みを浮かべた。

 投球内容でも球場を沸かせた。先頭の坂口に右前に運ばれると、
赤田にまさかの2ランを浴びた。だが、その後は3者連続三振。
「開幕までは何点取られてもいい。地元で元気な姿を見せたかった」
とさらり。

 最速145キロをマークした直球の威力を確かめた右腕は
「打者に強烈な印象を残す直球を武器にしたい」と前向きに話した。

さんすぽ

地元で凱旋登板
投げられるだけで幸せと思う気持ちは
当然でしょうね

昨年はWBCのせいで調整がうまくいかない部分も
あったように思います

今年は主力組はほぼ皆元気です
3.26日の開幕戦が待ちとおしいです


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング




にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村

  • 2010.02.28 Sunday

なぜ関本じゃ無くて、平野がレギュラーなんだ!!

昨日はルーキー二神が先発4回1失点と好投
打線も17安打5本塁打 11−1とオリックスに快勝した

私が取り上げたいのは細かなところである

桜井の守備は相変わらず下手である
あまり進歩の跡が感じられない
打球の追い方がまずく、頭を越され2ベースにしたのがひとつ
無死2塁となり、1失点につながった。
又走者1塁でライト前安打のときの2塁への返球が緩い。
今季も簡単に1,3塁の形を作らるだろう。
中堅にマートンが入る布陣は
優勝を狙うチームの外野陣としてはこの上なくサブい冷や汗

3回の大量点『6点』で浮かれてはいけない
無死でマートが安打を放った
1塁において平野が、投前の打球を殺した悪くないバントだったが
1塁走者マートンのリードオフが少なく
2塁封殺になった。記録は平野がバント失敗‐投ゴロになった
言いたいのは、その後にケアーしたかどうかである

残った1死1塁 走者平野は走るそぶりさえみせない
足が使えるということで、早い段階から2番セカンド平野は
真弓監督の中ではほぼ決まっている
なら、この場面は盗塁してもらいたい場面である
紅白戦などを見ても平野が積極的に盗塁したという
記事、コメントが全くない
走ら「走れ」ないのなら、2番平野にする理由が見当たらない

長くなりましたが、やっと本題に入ります
サンケイスポーツの虎番記者歴16年上田雅昭氏の
『虎のきも』が興味深い記事が多い
〜本文より抜粋〜
オープン戦を並んで観戦したヤクルト・片岡スコアラーが尋ねてきた。
『レギュラーは関本ではなく平野なの?』
現時点の但し書きはつくが平野が有力だ。
『確かに関本が入ると、足が使える選手がゼロになるもんな…』
ツバメ007の見立てどおりである。
だからこそ平野に対する期待は大きい。
1回の第1打席、期待するプレーが出た。
プッシュバント。結果サードフライの終って失敗だったが・・・。
「マートンがどかんと打ったので、小技で、と思ってました。
いろいろとやらなくちゃいけないですよね」
先制パンチの後のスモールベースボール。
首脳陣が平野を推す最大の理由だ。当人も十分理解している
だからこそ、もっともっと意表をつくプレーを見せてほしい
〜中略
3回無死1塁 平野がバント失敗の光景を見ながら
片岡スコアラーが再びつぶやいた。
『相手が打席に迎えて嫌なのは関本なんだよね』
どうします、真弓監督!?

私も大きな声で叫びたい心境である
というよりも
なぜ、2番セカンドを競わさないで平野にきめんだと
怒りをぶつけたい怒り

キャンプが始まって、ネットの記事などを
毎日チェック『デイリー、サンスポ、ニッカン、スポニチ』
しているが、関本の話題はほとんどなかった
昨日6番DHで先発出場3打数2安打1打点と活躍したが
記事にもならない
3回鳥谷2ランで勝ち越した後
新井‐ブラゼルの連打で1死1,3塁のチャンス
6番DH関本に打席が回ってきた。
2球ストライクでかうんと2−0と追い込まれた。
そこから、粘ってカウント2−3までもっていき
センター前にしぶとく落とす適時打を放った
『センターが後逸で記録2塁打』
実に関本らしい打席を見せてくれた拍手
解説の赤星氏も阪神打線で一番なのは関本
打線からは外すのはおかしい「もったいない」
と話していた「ヤクルトスコアラーなど」
私と同じ気持ちの人が、まあたくさんいてくれて
考え方は間違えではなかったと確認できた


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング


  • 2010.02.26 Friday

さすが球児!実戦初登板で貫禄3人斬り

「阪神紅白戦、白組3-2紅組」(25日、安芸)

球児が、紅白戦で白組の2番手として登板。
1回を、わずか8球で3者凡退に抑える投球を見せた。
決して満足のいく内容ではなかったものの、
28日のオープン戦・オリックス戦(春野)で「凱旋登板」の予定だ。
それでも、結果的に1人の走者も許さない「3人斬り」は、
貫禄のピッチングと言える。三回、スタンドからの拍手を背に
マウンドに上がると、新井を2球で二飛に打ち取り、
続くブラゼルは初球の内角直球で、バットをへし折って二ゴロに。
最後は桜井を右飛に仕留めてマウンドを降りた。

 ややカット気味やシュート気味に曲がるボールもあったが、
直球による8球勝負。藤川は「全然良くなかった。
キャッチボールから感触が良くなかった。反省してがんばります」
と振り返った。最速も144キロ止まりだったが、
まず実戦で登板したことに意味がある。

山口投手コーチも「キャッチボールの時に嫌な感じがすると言っていた」と話したが、プラン通り、28日のオリックス戦には登板予定だ。
WBCで調整を早めた昨年とは違い、じっくりと進めてきた今季の調整ぶり。真弓監督も「今年はじっくりと段階を踏んで上げてきている。
見てても安心やね」と納得の表情を見せるなど、今季も守護神への信頼は揺るがない。

デイリー

岩田の1軍離脱の誤算はあったにせよ
野手組はすこぶる元気です楽しい

キャンプ初日から3年ぶりにアニキが動けていますし
昨年腰痛の不安をもちつつの始動だった
新井さんも今年は全く不安がないようです
鳥谷も新選手会長に就任、今季こそは不動の3番打者として
チームを引っ張ってくれるでしょう
打率300といわず330ぐらい
打ってください。

マートンが2試合連続マルチ安打したことよりも
はやしくんが5試合で16打数9安打
打撃好調のほうが嬉しい
私の期待はマートンよりもはやしくんです!!
片岡新打撃コーチの指導法がはまったのかなOK
なんか昨年は崩れていたような気がしますからね


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング


  • 2010.02.26 Friday

岩田ブルペン再開!捕手立たせて20球

左ひじ変形関節炎のため2軍で調整中の岩田稔投手が25日、
鳴尾浜で故障後初めてブルペン入り。
捕手を立たせたまま約20球の“投球練習”を行った。
ほかの投手陣とともにノックや投内連係もこなし、
ひじの痛みについては「それはもう…」と首を横に振るなど、
順調な回復ぶりをうかがわせた。

 安芸キャンプから帰阪して4日目。春を思わせる陽気の中、
66球のキャッチボールをこなすと、すぐにブルペンへ。
中腰で構える捕手を相手に「次はセットで」と実戦を想定したように
力の入った球を投げ込んだ。

 ブルペンに入った理由を「投げられると思ったので」と説明。
「開幕1軍?それはもちろん、いられたらいい」と、早期回復、
1軍復帰へ向けて表情は明るかった。

 キャッチボールからブルペンまで、遠山2軍投手コーチが
付きっきりで見守った。投げ方のバランスなどを指摘し、
調整させたという。同コーチは「フォームを崩して投げ方が
分からなくなってきていたようだ。
きょうは5〜6分の力だったがバランスが良くなっている。
これを常にできるようになれば」と話した。

 26日も同じようなメニューをこなす予定。
「肩やひじの調子を見て、良ければ次のステップ
ということになるでしょう」と同コーチは見通しを語った。
sannsupo

シーズンを考えると
あせらなくてもいいとは思うが
出来れば開幕に、間に合ってほしいと思う

昨日の紅白戦でフォッサムがいい投球内容を見せた
中継ぎタイプではないみたいだ!?
そうなると、先発 安藤、能見、久保、岩田
の次5番目に入れそう!?

欲しいのは中継ぎであって、先発投手ではない
投手は何人でもいたらいいとは思うが
残った2枠の1つを外人をあてはめることはしないで
若手で競わしてほしい
フォッサムを入れてしまうと
残り1枠となって。二神、上園、石川、小嶋「下柳」
などの争いになる
オープン戦などで結果を出しても
枠の関係で1軍から外れる投手が出てきそうである

ここらの起用の仕方が久保投手コーチができないので
外れた投手は『1軍登録』先発させてもらえない
だから、いつまでたってもローテ投手が育たないのである
投手コーチに手椀があればなんとかなりそうですがね冷や汗

先発争いは激しそうだが
それに比べたら、中継ぎ陣がやや競争の面で弱い気がする
江草、筒井、渡辺は実績十分ですし、
球児にいい状態で繋いでくれるとは思うが
アッチソンが素晴らしかっただけに
メッセンジャーがその代わりは務まるとは思えない
ならここに、久保田のワンピースを入れたい 

いまのままの先発、中継ぎどっちつかずの
久保田の気持ちをもっと考えてもいいのではないでしょうか

打線が強化され、ある程度ビハインドの試合
でも跳ね返されると思うから
中継ぎ陣の頑張りでいくつ星を拾えるかによって
前後10勝は変わってくると思うので
中継ぎ陣を充実させる布陣をしいてほしい

やるのは選手ですが
今年は
首脳陣の手椀が問われる年になりそうです







人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング


いきもの
ボーカル吉岡の時をかける少女がいいです

  • 2010.02.25 Thursday

城島ブレーキ!?

評判通りの強肩に観衆がどよめく。
25日の紅白戦で初めて実戦のマスクをかぶった城島は、
リードの大きい一塁走者の上本を見逃さなかった。
鋭いけん制で刺して「あれはおれの回し者だよ。
あれなら誰でも刺せる」。冗談交じりだったが、
デモンストレーションとしては十分の迫力だった。

 この日は下柳と藤川球の女房役に。先発で2回を1失点(自責点は0)だったベテラン左腕について、城島は「真っすぐ系統でゴロを打たせるのがテーマだった」とあくまでも試運転との口ぶり。かつてダイエー(現ソフトバンク)で同僚だった下柳は「見た目以上に考えてくれる捕手。
できるのはみんな分かっている。心配していない」と話した。

 藤川球は力のあるボールでブラゼルのバットをへし折るなど1回を三者凡退に抑えた。初球がボールだったのは1度だけ。右腕は「よくなかった」と言葉が少なかったが、城島は「1球目のストライクを取る。それだけだった」と狙い通りを強調した。攻守両面で期待される城島が、徐々に自らの色を出し始めている。

さんすぽ

打つほうは2打数ノーヒットだった
インタビューで明日の新聞の見出しは
城島ブレーキ!と書いておいてよと
豪快に笑い飛ばしていた

実に頼もしい楽しい
明日の新聞には載らないでしょうから
私が早速
使わさせてもらいました豚




人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング


いきもの
吉岡の時をかける少女がいい

  • 2010.02.24 Wednesday

狩野技あり!右中間へ実戦2号本塁打

23日、帰り支度の選手たちが行き交う安芸ドーム前。
“被害者”江草を発見した“加害者”阪神・狩野は
ニヤッと笑いながら、茶目っ気たっぷりにガッツポーズ。
この時期しか見られない、味方同士の奇妙なコントラストだ。

 「ツーシームが来るだろうな、と思ってました。
右前に打つつもりでフルスイングしたんです」

狙いどおりの球をはじき返した打球は逆風を突いて
右中間方向へズドン! 
意外性の男らしい一発が飛び出したのは六回だ。
江草はぼう然と打球が消えた方向を見つめていた。

 伏線は沖縄・宜野座での1次キャンプ中のフリー打撃。
登板した江草は、得意のツーシームで狩野を遊ゴロに打ち取っていた。
昨年1年間、マスクをかぶって培った、相手との駆け引き。
やられたらやり返す、見事な読みでリベンジを果たした。

 日本ハムとの練習試合でも、宜野座球場左翼席に1号を放っているから、実戦今季2本目はチームの本塁打王。自慢のパワーは健在だ。

 捕手・城島という、高い高い壁が立ちはだかる。
どうやって出場機会を得るか。世間は「打」と「走」に期待する。
そのレベルは決して低くない。でも、捕手の責任感は絶対に失わない。
喜びを打ち消すようにリードの反省を口にした。

 「マートンはポイントが近いのに、打たれてしまって…」。
新助っ人の3安打を、チーム内で最も喜ばなかったのは狩野だろう。

 真弓監督に「ベンチに置くのはもったいない」と思わせるためにも、
アピールを続ける。
さんすぽから

マートンが昨日たまたま?3安打&補殺1をしただけで
もう早くもセンター合格の記事が 
続いてくれればいいが、長年ろくな新害人しか見ていない
われわれが、信用できるかいな!

1シーズンを考えると、狩野をスタメンで使いたい
スタメン捕手狩野はまずないだろう
なら、センター(ライト)狩野のオプション
を考えてなければいけないだろう

平野も外野の練習をしていないみたいやし
非常に心持たない、虎の首脳陣の考え方である

1番センターマートン、2番セカンド平野では
短いようで、長いシーズンは乗り切れない
これははっきりしている
なら、去年の二の舞は避ければならないところ
キャンプ中に新井をサード、関本をファーストにコンバート
キャンプ中、1度もセカンドを練習しなかった
関本がセカンドを守る羽目になった

今年もまた、同じようなことが起こりそうである
そのパーセンテージは非常に高い
断言してもいいだろう!!


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.23 Tuesday

育成2位田上、好守で高評価!

1軍昇格を果たした育成2位の田上健一外野手(22)=創価大=が
22日、攻守でキレのいい動きを披露し、
首脳陣から改めて高評価を得た。50メートル5秒7の俊足、
遠投110メートルの強肩。
昨季限りで現役引退した赤星憲広氏を彷彿(ほうふつ)させる
育成選手が、開幕1軍候補に躍り出てきた。

 現在の1軍外野陣に足りない機動力、守備力を持つ背番号126が、
1軍合流初日で確かな存在感を示した。俊敏な守備を「言うことない」と山脇守備走塁コーチが評すれば、和田打撃コーチも「アイツは面白いよ。赤星をもう少し力強くした形になれば。
ああいう選手が1、2番に出てくれば打線に動きが出てくる」と、
「赤星二世」の期待を寄せた。


 真弓監督も1軍戦力になり得る存在に熱い視線を注いだ。
「支配下選手にするかしないかはギリギリでも大丈夫。(その可能性を)見せてくれている」。練習中には田上のバットを手に取り、
助言も送った。「マートン、桜井の守備力がどうなるかで守備固めが
必要になる」。実戦の守備や走塁で結果を残せれば、
チャンスも大きく膨らむ。

 「僕は1日、1日が勝負。アピールして早く支配下登録されるように
頑張りたい」。田上も俊足を生かすために今、赤星のように低い打球、
ゴロを打つ打法修正に取り組む。
入団1年目の育成野手が開幕前に支配下登録されれば、
巨人・松本以来2人目の快挙。その可能性は十二分にある。

さんすぽ

外野の守備力は大切で赤星の抜けたセンターに
誰がおさまるか楽しみ

1番手候補と思っていた柴田が練習試合に死球で骨折
『福本氏曰く、よけ方が下手』とばっさり
チャンスなときにものにできないと
スタメンの座なんて取れないよ!コウヘイくん

甲斐は自主トレ中に、故障し2軍スタート

藤川俊はルーキー野手でただ一人1軍キャンプスタート
俊足&守備力を買われている。
浅井もいいときに怪我をしてしまう

そうしたら、センター平野のオプションもがんがえないと
あかんのとちゃうの!真弓はん

マートンがセンター守らないほうがいいんやし
いらん、邪魔な存在の害人になりそうだしょんぼり




人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.23 Tuesday

座ったままズドン!

城島捕手が22日、
座ったままの体勢から二塁へ送球する練習を開始した。
本塁から二塁へ向けて計6球、ドンピシャのストライク送球を披露。
横浜の酒井スコアラーが計測した最速タイムはなんと1秒93だ。
座ったままで驚異のタイムをはじき出した城島は
「(盗塁は)全部刺しにいく」と宣言。
初めてマスクをかぶる25日の紅白戦でその強肩ぶりを見せつける。

▼城島 (座ったままの体勢から送球)これをやっとかなあかんからね。でも、まだまだ。これからオープン戦で肩の状態を仕上げていければ。
試合に出て恥ずかしくないレベルにしておかないとね。
あと1カ月あるから。全部(盗塁を)刺しにいっても半分
(刺せるかどうか)。全部打ちにいっても3割。
最初から5割(を目指す)なら(結果は)2割5分。
タイミングによっては全部刺しにいく。

▼吉田バッテリーコーチ 投手には1・1〜1・2秒で
投げれるよう言ってきたけど、これなら1・3秒でいいんじゃない?

▼横浜・酒井スコアラー 普通の捕手が立って投げるのと変わらないよ。ベースにピタリと届くから精度も高い。本気で投げれば、
どれだけ速くなるのか。
スポニチから

なかなか、他球団の歴代捕手の中でも
容易にできることではありません
それだけでも、プロとしての存在感が十分ありますわグッド

豪快でいて、繊細な面を持ち合わせている
魅力たっぷりな、アスリートが
よく阪神に入団してくれましたものです拍手拍手


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.22 Monday

岩田、ひじ痛で開幕構想外

 今キャンプ中に左ひじ変形関節炎を患い、
安芸キャンプではリハビリに努めてきた岩田投手が21日、
開幕ローテ候補から外れた。岩田はこの日、
2日続けてキャッチボールやネット投球などを行ったが、
キャンプ打ち上げとなった2軍とともに帰阪。
今後は鳴尾浜に場所を移し、リハビリを兼ねた練習で
1軍復帰を目指す方針が決まった。

 15勝&200イニングを目標に掲げ、
開幕投手の有力候補だった左腕の離脱は、
チームにとっても大きな痛手だ。
左ひじ痛が発覚した17日、首脳陣の基本方針は
経過観察しながらも「開幕に間に合わせる」だったが、
ここにきって一気にトーンダウン。
久保投手コーチは「開幕に間に合わせるというより、
シーズンを通して戦える体を作ることが大事。
(開幕に)間に合ってくれればいいけど、無理はさせない」
と発言。開幕投手はおろか、現時点では開幕ローテも
戦力としては計算しない考えだ。

 打倒巨人、覇権奪回を目指す上で、
岩田の存在は欠かすことのできないパーツで
あることに変わりはない。ただ、ここで無理をして、
長期離脱することだけは避けなければならない。
久保コーチは「8、9月なら注射を打ってでもやってもらうが、
時期が時期だからね」と2軍での再調整を選択した理由を説明。
真弓監督も「そんなに悪くないと聞いてるが、慌てさせるのもよくない。しっかり治してもらう」と話した。

 昨季はWBC日本代表に参加中、左肩痛を発症し、
開幕から大きく出遅れた。同じ轍(てつ)を踏むわけにはいかない。
岩田は「もう1回、しっかりとやるだけです」と言葉を残し、
キャンプ地を後にした。
ニッカン

人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.22 Monday

小嶋、1軍昇格!「オープン戦でも自分の投球を」

田上、白仁田、小嶋、若竹、小宮山、水田、葛城が1軍昇格を決め、
安芸市内の2軍宿舎から芸西村内の1軍宿舎に移った。
特にアピールが顕著だったのは、20日の紅白戦で3回1安打無失点と
好投した小嶋。「やってきたことを続けて、オープン戦でも自分の投球をしていきたい」と意気込んでいた。1軍からは状態に不安のある岩田、蕭が2軍とともに帰阪した。

小嶋の1軍昇格はうれしいですが
岩田の離脱は想定外
開幕に間に合わない可能性がある冷や汗

2軍安芸キャンプでのMVPが高卒7年目小宮山捕手
毎年いつも、ボ‐ダーライン上にいる
何かひとつ、つきぬけてほしいものです

人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.21 Sunday

城島“タテジマ初打席”で1発

城島捕手が、タテジマ初打席で本塁打をカッ飛ばした。
安芸キャンプ1、2軍合同紅白戦に白組の「4番DH」でスタメン出場。2回先頭の第1打席。カウント1−1から上園の真っすぐを完ぺきに捕らえ、左中間芝生席まで運んだ。しかもマスコットバットでの離れ業。
城島は一塁ベースを回った所で、両手を挙げるガッツポーズ。
本塁生還時にはヘルメットを取って掲げ、超満員で沸き返る
スタンドの歓声にこたえた。
sannsupo

今日19時のTV番組で
城島が外角の球を引っ張ってレフトスタンドに運ぶ
ホームランの映像があった。
中々できないことで、高いバッティング技術がないと
難しいらしい『古田談』
甲子園は浜風が吹く『ライトへの本塁打は難しい』
右打者だと外角に投げていれば1発は防げる
のが、こと城島に限ると難しいそうだ
配球を読んで、狙い撃ちもあるかな

投手とのコミニケーションは
WBCの短期間で投手陣をまとめていたし問題なさそうだし

なによりも大きいのは、走者が簡単に盗塁ができないということ
投手が安心して投げれること
捕手の守備力が、優勝を狙うちーむにとって
安定した成績に通じるでしょうか

何回もひつこくてすいませんが
ただ問題なのは
今季もまたブレが感じられる首脳陣だけ!?
優勝&日本一を目指す阪神タイガースにとっての
大きな障害になりそうな気がする冷や汗

WATASHIDAKE

人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.21 Sunday

左ひじ痛の岩田 キャンプ離脱

16日の練習中に左ひじを痛めた岩田は、
キャンプを離れることが決まった。
17日から投球練習を回避し、
20日からキャッチボールを再開していた。
真弓監督は「慌てさせてもよくない。
そんなに悪くないと聞いているのでしっかり治してもらう」
と話した。蕭一傑も疲労を理由にキャンプを離れることになった

さんすぽ

期待された2人が早々、キャンプを離れることになった
いくら素質があろうとも、
故障だと計算が成り立たない

特に岩田は,開幕の相性【横浜】
次のカードをにらんで
開幕投手の最有力候補だっただけに
痛いすぎるキャンプ離脱です。

そんなに悪くないのにキャンプ離脱になるということは
思った以上に、症状が良くないかもしれない冷や汗
と考える


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.21 Sunday

小嶋3回1安打無失点 好投! 1軍合流濃厚

阪神紅白戦(20日、高知安芸タイガース球場)
小嶋投手が紅白戦で先発し、3回1安打無失点と好投した。
昨年10月に左ひざを手術したが、下半身強化に挑んだことで、
投球フォームがさらに進化。
真弓監督も次回の登板チャンスについて、
「あるでしょう」と話し、1軍合流が濃厚となった。

晴れ渡った青空の下、小嶋が持ち味を生かした投球を披露した。
手術明けの左ひざに体重をしっかりと乗せ、
スムーズに重心が動く新フォーム。
緩急自在のスタイルで打者を翻弄した。

 「この紅白戦で投げられるようにと思ってやってきました。
ぼく自身は速い球を投げる投手じゃない。
いかに、打たせてとるかを考えて、去年から取り組んでいる」

 2次キャンプ地・安芸で1、2軍が混成して激突した一戦での
先発マウンド。一回二死から桜井に中前打を浴びたが、
許した安打はそれだけ。ブラゼルを内角直球で二ゴロに仕留めてリズムに乗ると、その後は得意のチェンジアップ、カーブを巧みに織り交ぜ、
予定の3回をゼロ封。「ストライク先行でいけたと思う」とテンポの良さが光った。

 昨年10月。慢性的に違和感を覚えていた左ひざにメスを入れた。
首脳陣も当初は実戦のメドを3月半ばと踏んでいたが、
地道なリハビリで早期復帰を果たした。キャンプ中にはよく投げ、「よく走り、下半身を強化。“2軍推薦投手”の座をつかみ取った。
中西2軍投手コーチも「手術したことで(昨年感じていた投球時の左)
ひざのひっかかりがなくなって、体重移動がよくなった」と
進化を口にする。

 真弓監督は次回登板について「あるでしょう」と明言。
山口1軍投手コーチも「安芸組で2、3人は残ると思う。
した試合をやってみて、人数を調整する」と口にした。
正式決定は21日の紅白戦次第だが、“昇格”はほぼ確実となった。

 「それ(1軍合流を)を目標にやってきた。
なんとか残れるようにあと1日頑張りたい」

 “ドラ1”で入団して4年目の24歳。
正念場のシーズンで底力をみせていく。

さんすぽ
▼小嶋 感覚としてはあんまり良くなかったですけど、
その中でストライク先行で投げられたので。
昨年もずっとカウントを悪くすることが多かったので
どんどんストライクを投げることを意識しました。
1軍に何とか残れるように頑張ります

 ▼中西2軍投手コーチ 昨年は左のヒザのひっかかりがあったが、
今はスムーズに体重移動ができてる。良いほうの誤算だな。

 ▼中日・佐藤スコアラー マートンにはチェンジアップを
引っかけさせて、林の三振はボールからボールになるスライダー。
変化球が良かったね。昨年の能見のように2軍から2ケタ(勝利)
いく例もあるから。左の先発もあるのかな。

岩田と能見に続く左腕ローテ3人目になると
左腕王国が誕生するかも

どら1ですから、素質は十分
期待度200パーセント
ただ、岩田もそうですが
怪我が多いのだけが心配です汗


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.20 Saturday

楽天中谷が紅白戦で2ラン

「楽天の城島」こと中谷仁捕手(30)が19日、
沖縄・久米島キャンプでの紅白戦で、特大の本塁打を放った。
5回2死一塁。朝井の真ん中直球を、バックスクリーンにぶち当てた。「久々に芯に当たりました」と笑顔をみせた。

 昨年の契約更改の会見で「4年20億円で契約しました!」と
ジョークを言って以来、一部ナインから「楽天の城島」
と呼ばれるようになった。異名通りの迫力満点アーチに
「ムフフ。4年20億円!」とニンマリ笑った。

 正捕手争いは激烈だ。ブラウン監督は捕手にも打撃力を
求めることになりそうで、この日は藤井も技あり二塁打、
嶋も左前打と結果を残した。
ブラウン監督も「捕手は9割くらい打っているんじゃないか? 
(正捕手選考は)うれしい悩みになるね」と相乗効果を大歓迎。
中谷は「評価してもらわないと、1軍に残れませんからね」
と1発に安堵(あんど)の表情を浮かべた。

98年ドラフト1位で阪神入団 背番号22
確か、智弁和歌山高校が全国制覇した時の主将

中込の投げた携帯電話が目に当たる不運もあり
「失明の心配もあった」
阪紳で正捕手にはなれなかった

昨年交流戦で聖地甲子園の戦いのとき
楽天のスタメン捕手は中谷だった
赤星の盗塁阻止したときは
なぜか嬉しかったものです
昨年は55試合自己最多出場を果たし
今年正捕手を目指している
打席128,20安打 3本塁打 打点14 四球12 三振33
打率200

頑張れ 仁ちゃん
影ながら応援してますよ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.19 Friday

岩田リハビリ開始、早期復帰へ再発進

左ヒジ変形関節炎で途中帰阪した岩田投手が18日、
高知安芸の2軍キャンプに合流した。
この日は患部以外のトレーニングを中心に、
約5時間のメニューを消化。
症状にも回復が見られており、
早期復帰へ再スタートを切った。

 まずは室内で体をほぐすと、屋外に出て
100メートルの坂道ダッシュを5本。
さらに平地で10本の100メートルダッシュと、
下半身強化に専念した。その後は室内に戻って肩、
ヒジの可動域を広げるトレーニングに、マッサージ。
リハビリ初日から、精力的に汗を流した。

 3日間のノースロー調整で、休み明けの20日に
短い距離でのキャッチボールを再開する予定。
リハビリを担当する権田トレーナーは「20日の状態が重要。
問題なければ、ピッチングに返っていける」と説明した。
「きょうは何もないです」。練習後の岩田は言葉少なだったが、
早期復帰に向けて確実に前進している。

(2010年2月18日)
デイリー

見た目でわかる故障ではないから
回復力を信じ待つしかないです


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.18 Thursday

小嶋がいるよ

「2軍練習試合、阪神7ー0西武」(17日、春野)

阪神2軍が17日、高知市の春野運動公園野球場で、
西武2軍と練習試合を行った。
小嶋投手が、1回を無安打無失点投球。
岩田、藤原と左腕が故障離脱する中での好投に、
中西2軍投手コーチも「十分カバーできる存在」と高評価。
1軍合流後の安芸での20日の紅白戦で先発することが決まった。
また、ドラフト4位・秋山投手(18)=西条高=も九回に登板し、
打者3人をピシャリと抑えた。

  ◇  ◇

 制限の解けた左腕に、もう迷いはなかった。打者を直球のキレで圧倒し、変化球で幻惑した。昨オフの左ヒザ手術を経て、今年初となった実戦マウンド。わずか8球の“再スタート”となったが、小嶋が1イニングを、打者3人で完全に封じた。

 「真っすぐも変化球も、問題なかった。初めての実戦だったんで、
抑えられて良かったですね」

 五回、まずは4番梅田を外角のカーブで三ゴロに斬ると、
続く岳野は直球で中飛に。最後は1軍経験も豊富な大島を、
内角の直球で詰まらせて一ゴロに取った。
バッテリーを組んだ岡崎も「小嶋はブルペンでも、ずっと調子がいい。
球のキレも1年目に近い状態まできてる」と、新人ながら2勝した07年の状態に戻りつつあると証言した。

 前日16日に岩田、藤原の両左腕が故障で離脱し、
この日2軍宿舎に合流した。中西2軍投手コーチは、
小嶋をキーマンに指名して「重要な役割。長いイニングも問題ないし、
十分に(岩田を)カバーできる内容がある」と高評価。
1軍合流後の20日に予定される紅白戦での先発も決まり、
同コーチは「彼には『オープン戦でしっかり結果を残せ』と言った」
と今季の活躍に太鼓判を押した。

 入団時から長年、悩まされ続けた左ヒザを手術し、
投球に不安がなくなった。「とにかく紅白戦でしっかりアピール
できるように、きっちり投げたいと思います」と小嶋。
安芸から逆転開幕1軍へ、“第2の能見”が躍動する。

デイリー

昨年も開幕から1軍登録から外れましたが
2軍で結果を残し続けた『でも、1軍でお呼びがかからなかった』
結局1軍の登板は1試合のみだった

見る目のある中西2軍投手コーチは認めているので
今季は1軍での登板はあるでしょう
投げさせてもらえれば1昨年、岩田がブレークしたような成績は
残せるかと思います。
ただ、1軍の投手コーチ久保の見極める目、
指導能力が全くないので、その辺が心配です
いい投手がいるはずなのに、ローテを確立できないのは
久保投手コーチの責任かと。。。
【早く辞めさせてほしいものです】
他球団よりは、投手陣は豊富だとは思うのでね
何回,この言葉を吐いたかわかりませんわしょんぼり




人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.17 Wednesday

岩田故障のため 帰阪

岩田投手が左ひじ痛を訴え、17日にキャンプ地宜野座を離れて
帰阪した。球団は、17日に関西地区の病院で精密検査を受診し、
18日から2軍安芸キャンプのリハビリ組に合流すると発表した。

 また、16日の練習で左大腿部に痛みを訴えていた藤原投手は、
沖縄市内の病院で精密検査の結果「左足内転筋挫傷」で、
1週間程度の安静が必要と診断された。
藤原も2軍安芸のリハビリ組に合流する。

追記
16日の練習中に左ひじを痛めた阪神の岩田が大阪に戻って
精密検査を受け、左ひじ関節炎と診断されたと発表した。
3日間は投球を避け、症状が緩和するのを待つという。
真弓監督は「そんなに重くない。
(調整が)少し遅れるくらいで心配することはない」と話した。

とりあえず、軽症らしくてよかったです
 
ニッカン

虎のローテの中で最も多く勝ち星が期待されている
投手だけに、軽症であることをひたすら願う

昨年シーズン当初、チームが乗りきれなかったのは
、岩田が故障で出遅れたのも原因の一つでしたからね




人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.17 Wednesday

2番センター・マートンのオプションは最悪だ!!

春季C(16日、宜野座村野球場)真弓監督が、『1番・中堅』を期待するマット・マートン外野手(28)=ロッキーズ=について
「2番も可能性はある」と明かした。
ケースバントできっちり2つを決めた新助っ人は、メジャーでは、
1番より2番の方が経験豊富。中堅守備の課題をクリアできれば、
打線の可能性が一気に広がる。

雨の宜野座。ドームで行われたケースバント練習に、
打線のバリエーションを広げる1つのカギがあった。
マートンの犠打。2度の打席ともきっちり三塁方向へ転がした動きに、
真弓監督は小さくうなずいた。

 「意外とできるというか、してもらわないと。2番打者? 
2番も、可能性はありますよ」

助っ人=大砲のイメージが強い日本だが、M砲は“1、2番を打てる
巧打者”という触れ込みで獲った選手。
キャンプで予想外の長打力を見せ、まずは核弾頭を基本線に
期待されているが、こだわる必要はない。2番もアリ。
その心は打線の並びにも関連してくる。

 真弓監督はすでに3番・鳥谷、4番・金本を“確定”させている。

 「右、左の並びからすると、2番は右の方がいいかな
というのは十分、ある」。2番に平野が入ると、左打者が3人続く。
平野→マートンで組めるなら、ジグザグが1−3番まで続く理想的な
オーダーになる。

 新助っ人も、すぐに呼応した。

 「米国ではあまり(犠打を)していなかったが、
こっちでは状況によって必要。練習できっちりできれば試合でもできる。うまいとはいえないが、決めないといけない状況で、最低限の仕事を
できる能力は持っていると思う」。犠打への強い意識を語ると、
打順についても「米国では1番より、2番の方が多かった」と続けた。

 「打順は監督が決めたことに従うだけ。1番は塁に出るのが仕事。
2番は2番の役割がある」

 カブスで144試合に出場、打率・297、13発、62打点をマークしたした2006年も、2番で13打数4安打。
1番より経験の多い打順だ。

 真弓監督は「ただマートンの場合は、どのくらい対応力があるかだから。右、左というだけじゃ考えづらい」とあくまで日本野球に
対応することが先決と強調した。打順はそれからでいい。
中堅守備という大きな課題もある。どう使うか、どう生かすか。
新助っ人次第で、2010年打線は様々な可能性を秘める。
さんすぽ

2番センター・マートンの記事を見て
また今年も虎の戦力構想
にブレが感じられてしょうがない
『すでに、平野2番構想した時点でアウトでしたけれど』
補強外人の選択にも疑問を感じる
大砲が不足、守れる外野手があまり、いない現状では
それに見合う選手以外の外野手は補強すべきではない

守れない、1、2番打者タイプを無理に獲得すべきではなかった
といいたいですわ怒りマーク
それなら、まだ、弱い投手陣を補強すべきであった
私が師と仰ぐ、一枝修平氏【85年日本一時のヘッドコーチ】
が曰く、マートンにあまり守ったことのないセンターは務まらない
ときっぱり、ライトで練習させてみたらどうか』と言い切った
その場合はセンター桜井のほうがまし』とも

いろんなオプションがあってもいいが
マートンを無理に2番センターで起用する必要性を感じない
2番関本で十分役目を果たす
オプションとして、大和、上本に経験値を積ますか
でいいのではないか
無駄な大金払って獲得するから、起用しないといけなくなる
そしたら、鼻からいないほうがまし
邪魔な存在だ
赤星の穴は埋まらないと思うから、
今季は1番は固定できなくてしょうがない
1番センターを平野、投手によって浅井を起用
柴田、甲斐、藤川俊などにチャンスを挙げればいい
2番以降を固定すれば十分ではないかな

わざわざ、阪神打線で2番最適任者関本を外してまで
2番センター・マートンという選択を
考える、あ●な首脳陣に今年も期待できない気がする

あると思います

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.14 Sunday

【00】柴田コウヘイ  骨折

柴田が沖縄市内の病院で「右手第3中手骨の骨折」と診断された。
柴田は13日に行われた日本ハムとの練習試合で死球を受け、
退場していた。15日に大阪に戻り、精密検査を受ける予定。
真弓監督は「早く良くなってほしい。
せっかくチャンスをつかみかけていたんだから」と話した。

さんすぽ

中堅予定のマートンの守備が頼らないだけに
センターの守備固め要因は必要不可欠です

俊足、赤星にない長打力をもった
柴田に期待していただけに
痛いすぎるリタイアです。
レギュラーを勝ち取るような選手は
チャンスで、決して怪我はしない
必ずものにする
厳しいようですが
何か足らんのでしょう。。。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.14 Sunday

狩野 10年虎1号! 控え捕手もったいない

練習試合、阪神5-11日本ハム」(13日、宜野座)

狩野捕手が13日、日本ハムとの練習試合で豪快な2ランを放った。
今季は城島の加入により出場機会の激減が予想されるが、
控え捕手そしてベンチを温めさせるには、あまりにももったいない
抜群の打撃センス。その快足も相まって、外野手としての起用を望む
虎党の声は、今後も一層高まりそうだ。

 鳴りやまぬ指笛、そして歓声。それは打った狩野に対する祝福…というよりは、首脳陣に向かって送られた虎党のメッセージのようだった。

 控えでいいのか。この男が控え捕手で、本当にいいのか-。

 宜野座の曇(どん)天を切り裂く、完ぺきな当たりだった。
詰め掛けた1万人の虎党の胸を打つ、豪快な弾道だった。

 1-0で迎えた二回、1死一塁。矢貫に追い込まれながらも、
ファウルでしぶとく粘ってフルカウント。そして8球目、
外寄りスライダーにためを利かせ、
こん身のスイングで左翼にすくい上げた。
高々と舞い上がった打球は虎党の歓声に押されながら伸び続けると、
スタンドの向こう側を深々と突き刺した。今季初実戦の初打席。
狩野のバットが、激しくスパークした。


 「本当に集中していた。打ってアピールするしかないんで」

昨季は115試合でスタメンマスクをかぶり、若き司令塔としての
地位を確立。しかし今季は城島の加入により、出場機会の激減は必至
となった。抜群の打撃センスと昨季10盗塁を記録した快足から外野手としての起用を望む声もあるが、首脳陣は今も狩野を捕手に専念させる方針を貫く。
見えぬ出場機会…それでも、狩野は言う。

 「腐ることはいつでもできる。まずやらないといけないことをしないと。そうすれば必ず、チャンスはある」

 城島の不測の事態に備える控え捕手はチームに不可欠。
若き司令塔の飛躍を阻んでいる。

 「それはしょうがないやろう。どっか(外野)に回してもすぐ出られるわけじゃない」と真弓監督。しかし口元にはかすかな笑みをたたえながら、狩野の出場機会を模索する考えを暗ににおわせた。

 若き司令塔が口元を引き締めながら、今後のアピールを誓う。

 「応援してくれる人もいる。その人たちのためにも頑張らないと」。
必ずチャンスは訪れる。あの指笛が、歓声が、今も若き司令塔の胸に
響いている。

デイリー

城島ガ怪我でもしない限り
捕手狩野の出番は限られる

なら、捕手専任と決めつけないで
空いているセンターの練習をさせればいいではないか
1シーズンは長い、いかなる想定にも対応するためにも
練習させてもいいではないか
マートンで1シーズン乗り切れないだろう
平野も今季から内野手登録、外野の練習はしていない
優勝を狙うチームにしては
2番平野では弱い

昨年、キャンプ早々、ライトミンチで固定を決めた
新井さんがサード、関本ファーストに決めた
関本はキャンプ中にセカンドの練習は一切しなかった
だが、シーズン早々。ミンチが使いものにならず
急遽?せかんどを守ることになった

その影響かどうかわからないけれど
内転筋を痛め、長期離脱する羽目になった。

平野を早々2番セカンドに決めたり
狩野を外野の練習をさせなかったり
久保田をスターターかセットアッパーを決めていない
など
現首脳陣の、上に立つ者としての指導能力、チーム方針?
に疑問が多い

今季リーグ優勝&日本一を狙う阪神にとって
大きな不安材料のひとつであることに間違いない!?


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.14 Sunday

二神 2回1安打0封!!

ドラフト1位・二神一人投手=法大=が13日、
2010年の初の練習試合・日本ハム戦(宜野座)に先発。
2回1安打無失点と結果を残し、開幕ローテへ大前進した。
大卒ルーキーでは1970年の上田二朗=現球団本部付部長=以来、
40年ぶりとなる開幕ローテへ、即戦力右腕が突き進む。


厚い雲に覆われた南国の空の下、光り輝いた。
ダイナミックなフォームから繰り出す快速球。
詰めかけたセ・リーグ4球団の007の度肝を抜き、
1万人の観衆をクギ付けにした。
“開幕投手”を務めた二神が2回ゼロ封。満点スタートだ。

 「緊張せずに落ち着いていけました。パ・リーグで優勝争いをする
チーム。その中でも(小谷野、糸井は)中軸。思い切って投げました」

 阪神の1年目では史上最速の先発デビュー。強心臓ぶりを発揮した。
一回二死走者なし。昨季、大ブレークした糸井をスライダーで右飛に仕留めると、二回に加速。先頭の4番・小谷野を渾身の内角真っすぐで見逃し三振。怪物・中田もストレートで差し込んだ(右飛)。

 二死から今浪にカウント2−1と有利にしながら右前打され、
「コントロールミスが長打や失点につながる」と課題をあげたが、
それも勉強。「四球は何の勉強にならないんで、
初めての対外試合でなかったのが、よかった」
と納得の無四球ピッチだ。
テレビでは最速145キロ(球場では142キロ)を計測し、
スライダー、フォークなどを交えて28球。他の虎投4人が失点し、
黒星発進となる中、唯一『0』を並べた。

毎日が発見、学習の連続だ。練習の合間の移動で駆け足を忘れない好青年の胸に響いた言葉がある。取り組んでいた犠打練習のとき。あこがれの同郷(高知)の先輩・藤川のひと言だった。

 「犠打ができるだけで年間2〜3試合は登板数が変わってくる。
ここぞのときにも自分が犠打を決めて1点がとれるかとれないかで、
勝ち星も変わってくるぞ」

 思いがけないアドバイスに「そこまでは考えたことはなかった」
と二神。将来の猛虎を背負って立つ男にとって、
1勝の重みを知る金言だった。

 真弓監督は開幕ローテーション入りに「このままいけばね。
順調に…うん」とうなずいた。開幕ローテ入りとなれば、
大卒新人では1970年の上田二朗(当時・二郎)以来、40年ぶり。
次回登板は2次キャンプ地の安芸・紅白戦(20、21、23日予定)が有力。再び好投すれば、現実味は増す。

 「精いっぱい自分の力を出せるように取り組んで、
その目標に向かって、努力するだけです」

 歴史の扉をこじ開ける−。背番号『18』のサクセスストーリーが
始まった。

さんすぽ

新人だからということは、関係なく
指揮官はいいものを使う、
当たり前、普通
にやってもらいたいものです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

続きを読む >>

  • 2010.02.13 Saturday

ドラ3・甲斐、いきなりサク越え6発

ドラフト3位甲斐外野手=福岡大=が
12日、高知・安芸で今キャンプ初となる屋外でのフリー打撃を行い、
56スイング中120メートル弾を含む6本のサク越え打を放った。
13日に安芸で行われる四国・九州アイランドリーグの高知との
練習試合で、デビューすることになりそうだ。

 左太もも裏痛で第2クールまでリハビリ生活を送ったルーキーだが、
いざ打席に立てば、あふれんばかりの才能を見せつけた。
全体練習に合流して間もないにもかかわらず快音を連発。
平田2軍監督は「いいパンチ力がある。(13日の練習試合も)
機会があれば」と出場を示唆。八木2軍打撃コーチも「代打でも守備でも、どちらもチャンスがある」とGOサインを送った。

 甲斐は「(これまでの屋内ではなく)打球の伸びとかが見えるところで練習できたのは大きい。思い切りできた」と充実感を漂わせた。
練習試合についても「機会があればしっかり準備して期待に
応えられるようにしたい」と、実戦の場でアピールを誓った。
デイリー

自主トレ中のけがにより
キャンプは2軍スタート
藤川俊同様、外野手の新戦力として期待していいかな
何せ、ポジションが空いていますからね

中堅マートンの守備力は評論家の話を総合して
現時点では期待薄。。。

日ハムとの練習試合
スターティングメンバー
8 マートン
4 平野
6 鳥谷
9 桜井
3 はやしくん
DH 関本
7 浅井
5 野原将
2 狩野

マートンの1打席目はカウント2−3から見三振
1回もバットを振らず、見ただけでした。

先発の二神は1回3者凡退 で抑えた
攻撃は1回2死1塁 はやしくんが右中間を破る2ベースで
先制点をあげた



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング 

  • 2010.02.12 Friday

2010キャンプ名言、迷言『若い子だけ!!』

◆育成枠のフェルナンデスが2軍で「ラフィー」と呼ばれていることを
知ったヤクルト・伊藤投手コーチ 「ラフィーはかっこよすぎる。みんなで『よしお』って呼ぼう」

 ◆練習中に女性ファンから「わたしにもサインして〜」と声をかけられた阪神・城島 「若い子だけ!!」

 ◆フリー打撃でブツブツと独り言の多いカブレラにオリックス・田口 「男は黙って打てっちゅ〜の。あいつには万歩計ならぬ『万語計』を付けて、どれだけ話したか計ってやりたいね」

自らの新人時代のマスコミとの関係について巨人・原監督「メディアに
育ててもらったのだから、メディアを育てて恩返しをしないとね。
鶴だって恩返しをするのだから」

 ◆昨年離婚した爆笑問題・田中からあいさつされた巨人・原監督「FA宣言したんですよね」

 ◆スタンドで携帯型ゲームに夢中の少年と握手しようとするも、無視されてしまった巨人・クルーン「ゲームをしているときは、ゲームしか見えないもの。ボクも同じだよ…」(少し寂しそうでした)

 ◆小笠原のために打撃マシンをセットしていた西山バッテリーコーチに巨人・大道「西山さん、ガッツに当てたらコレ(クビ)ですよ」

 ◆負けじと西山バッテリーコーチ「そのときは大道がチャチャ入れたから当たった、っていってやる」

 ◆数日間続く雨に阪神・城島「雨男は誰や? 新入団選手は…オレか!?」

 ◆練習後、マー君に続いて帰りのワゴンに乗り込んだ楽天・片山「田中と一緒だと早く帰れていいな」

 ◆時ならぬ雨と強風に震える報道陣に楽天・長島査定担当「沖縄(久米島)が暖かいと思うからいけないんだ。仙台の寒さに比べたら、何だこれくらい!」

 ◆グラウンド移動の際、ファンにもみくちゃにされた西武・中村
「いつも尻をもまれるけど、きょうはされなかったのでよかった」


久米島紬の作業場で着付けに挑戦した育成ドラフトの松井を見た
楽天・戸村 「売れない演歌歌手みたい」

 ◆6日からの第2クールでの目標を聞かれたヤクルト・高田監督 「(第1クールは連日の雨で)まず、晴れてほしいね…」

 ◆李承ヨプ、ラミレス、高橋らに一塁ノックを打った巨人・緒方外野守備走塁コーチ 「きょうの一塁は(年俸が)高いから気を使うなぁ」

 ◆そのメンバーに加わった年俸2800万円の巨人・大道 
「僕がいるから大丈夫です」

 ◆投球練習中、マウンドを間近でじっと見つめていた巨人・小林 
「コンタクトレンズを落としちゃって」(日米のマウンドの違いを確認しているわけではありませんでした)

 ◆予定よりも早いウオーミングアップに間に合わなかった阪神・城島 「おれ、遅刻じゃないけんね! (9時)50分集合になってるけんね!」

 ◆ブルペンで安藤、能見の仕上がりをチェックした阪神・真弓監督 「順調に来ているんじゃないかな。あれで五分だったら『オォッ!』と
思うわ。もし三分だったら『ヨッシャ!!』やな」(一分なら驚喜乱舞?)

◆休日返上で練習を行った巨人・栂野(とがの) 「(若手中心の)B班だと(新聞)記事に載りませんから」

 ◆小笠原が開催した焼き肉パーティーに中華料理を平らげた直後に駆けつけた巨人・オビスポ 「ボクのお肉、ドコ、ドコ?」

 ◆母校を訪問した際、体格のいい小学生からどうすれば体が大きくなるかと質問されたロッテ・大嶺 「もう十分大きいからいいんじゃない?」

 ◆球場近くの農家からプレゼントされた約1メートルのサトウキビを試食した楽天・モリーヨ 「おいしかったから半分食べた。残り? 宿舎で食べる」


◆「彼氏が草食系なんです」と肉食系(?)の女性ファンから相談された巨人・原監督 「そういうのをおれたちの時代は『ベジタリアン』って言ったんだよな」

 ◆村中のブルペン投球中、打席に入ろうとした田中に
ヤクルト・荒木投手コーチ 「勇気があればどうぞ!」

 ◆カブレラの場外弾で予想される被害についてオリックス・村山良雄球団本部長 「(隣接する建物の)ガラスを割っても大丈夫。本部長の給料から天引きしますから…」

 ◆午前7時。早朝散歩中にサインを求められた巨人・小林 
「僕の人生で最速。こんな時間に頼まれたことはない。やっぱり(巨人は)すごいです」

 ◆珍しくバント練習をした巨人・ラミレス 「珍しい? そりゃそうだ。2年に1回しかしないんだから…」

 ◆PL学園の後輩で、昨年中日を引退した立浪氏と長時間密談していた横浜・尾花監督 「何とか中日の情報を引き出そうとしたんだけど、アカンかった…」

 ◆新外国人・メッセンジャーが「3球で肩を作れる」と報道陣から聞かされた阪神・真弓監督 「まあ、ただ作るだけじゃダメだからね」








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング 

  • 2010.02.11 Thursday

虎1・2軍合同Cへ金武町新球場視察

沖縄での1・2軍合同キャンプを検討している阪神の球団幹部らが、
沖縄県金武町の新球場建設予定地を視察していたことが10日、
明らかになった。新球場は、両翼100メートル、中堅122メートルで2011年3月末に完成予定。1軍が使用する宜野座球場から5キロと
立地条件は申し分なく、高知県・安芸市のタイガースタウンと比較し、
慎重に検討していく。

  ◇  ◇

 雑草が生い茂る未開の土地をショベルカーやブルドーザーが所狭しと
動き回っていた。けたたましい重機音を鳴らしながら、造成作業が行われている新球場建設予定地。現地に赴いた球団幹部は「もう視察はしてきたよ。まだ何もなかったけどね」と明かした。

 予定地は金武町内の米軍・ギンバル訓練所の隣にあり、2011年3月末に両翼100メートル、中堅122メートル、メーンスタンドを備えた新球場が完成する。1軍の宜野座球場から5キロ、車で10分と利便性が良く、早ければ2012年の春季キャンプから1・2軍合同で行うことが可能だ。

 金武町職員は「宜野座球場のイメージです」と完成予想図を語った。
すでに甲子園のグラウンドを管理する阪神園芸からスタッフが派遣され、球場建設へのアドバイスを送っている。2軍選手が泊まる宿泊施設のリストアップ作業も行っている段階だ。

 1・2軍が合同でキャンプを行えば、選手の入れ替えが現在と比べて
容易になり、チームの活性化が見込まれる。真弓監督の直接視察も早い
段階から可能で、若手にとっても大きな励みになる。

 今後は現在、使用している高知県安芸市のタイガースタウンと
比較しながら、慎重に検討していく方針だ。

阪神2軍がキャンプを張る高知県安芸市では、沖縄へのキャンプ完全移行阻止へ向け、プロジェクトチームを立ち上げたことが10日、分かった。市内の有識者を集めた「プロアマスポーツ推進委員会」では、昨年8月に第1回会議を開いた。

 「絶対に沖縄には負けてはならない。2カ月に1回の頻度で集まり、
話し合いを行っています」

 安芸市関係者がその一端を明かした。これまでの行政主導の球場運営に、民間団体を交える。会議では「長いスパンでの球場改善方針」が話し合われ、5年〜10年後を見越して(1)外野スタンドの改修(2)室内練習場の拡張(3)交通網の整備などの案が候補として挙がった。

 「球団の意向にどんどん対応できるよう、町を挙げてタイガースを応援するシステムを作りたいですね」と前述の関係者。阪神は65年から安芸でキャンプを続けており、45年の歴史がある。町全体で一体となって、流出阻止へ全力を注ぐ。

デイリー


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング 

  • 2010.02.11 Thursday

「3・3」日本ハム戦で小林繁氏の追悼セレモニー

日本ハムは10日、3月3日、本拠地初戦となる阪神とのオープン戦を
1月17日に急死した小林繁前投手コーチ(享年57)の“追悼試合”とすることを発表した。試合前に追悼セレモニーを行う。

 日本ハム・梨田監督は「両チームとも精いっぱいのプレーを小林さんにささげられたら」と話し、阪神・真弓監督も「協力したい」と呼応した。

すぽにち


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング 

  • 2010.02.10 Wednesday

引退・赤星氏の思い乗せ…今岡いきなり場外弾!

気温30度。真夏を思わせる沖縄・石垣島キャンプでロッテ・今岡が
初のシート打撃で場外弾を放ち、開幕スタメンに向け猛アピールした。
実戦形式の初打席。マーフィーの136キロ内角直球を腕を畳んではじき返すと、打球は左翼席後方にある高さ約12メートルの防球ネットを軽々と越えていった。延べ18人目の打者としてチーム1号となる120m弾。2打席目は四球、3打席目は左翼線二塁打で2打数2安打と存在感を示した。

 「テストを受けて入団した自分に調整はない。常にアピールしながら、チームにどう貢献していくか考えないといけない。(一発は)今、
取り組んでいる方向性が間違っていないということ」

 午前中のフリー打撃でも川越から左翼に場外弾。その直前には、
視察に訪れた赤星氏と笑顔で抱き合って再会を喜んでいた。
昨オフ、自身は阪神から戦力外通告を受け、赤星氏は中心性脊髄損傷に
より現役を引退。今岡は「自分はロッテでプレーできている。
当然、赤星も野球を続けたかったと思う」と同氏の無念の思いも
バットに乗せた。赤星氏は「スイングを見る限り全盛期に近い。
ここ1、2年に比べれば全然いい。僕のために場外ホームランを
打ってくれたのかなと思っている」と笑った。

 3月20日の開幕戦で対戦する西武の石井編成部プロ担当も
「いい打撃をしている。体が絞れているし手ごわい」と警戒するが、
今岡に慢心はない。シート打撃中の守備での2失策を猛省し志願の特守を行った。「打つだけじゃ駄目」。首脳陣が期待する指名打者だけでなく、今江と争う三塁のレギュラーもあきらめない。どん底からはい上がった男は、どん欲にアピールを続ける。
すぽにち

セカンドから、サードにコンバート途端
足の動きが悪くなった

と思う
動きが悪くなったからのサードコンバートだったとは思うが
これが、いまから思えば失敗だった
セカンドで再生すべきだった
サードにコンバートが守備の意識を薄れさせた
『動きは怠慢でしたからね』

5番に座って打点王は獲得したが
手だけのバット操作も目立ってきて
首位打者をとった時の打撃ホームは崩れていた

ばね指のせいもあるでしょうが
その後、今岡らしい変態打法は影を潜めていった
昨年2軍落ちしてから、復活に期待していたが
オフに自由契約になった。
スポーツ紙で読んだが、若手ガ練習中
早々と切り上げ、上がっていたそうだ。

FA時の生涯阪神といった言葉を信じていたが
かなわなかった。非常に残念でしょうがないしょんぼり

ユニは変わったが
何しか、ロッテでもう1度輝いてほしい
ものです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 


  • 2010.02.09 Tuesday

真弓監督、鳥谷の「3番固定」を明言

真弓監督が8日、鳥谷の「3番固定」を宜野座キャンプで明言した。
新井とともに臨んだランチ特打のスイングをみて、
「ひと回り大きくなったね」と当確を打ち出した。
打順をオープンにしたのは「4番金本」に続いて2人目だった。

 決して大振りしているわけでもないのに、鳥谷の打球は、グングン伸びていく。78スイングで19本のサク越え。復活に向けて模索中の新井(83スイングで2本)を圧倒した。
「僕は大きいのを打つタイプではない。
いま調子はいいとはいえないんです。もっと振り込んでいきたい」
と現状に満足していなかった。

 昨年も「開幕3番」だったが、6月上旬から不振で約2カ月間クリーンアップを外れた。スタンスの幅を少し狭くし、「下半身で打つこと」(鳥谷)を意識しだして復調。今キャンプはフォーム固めをテーマにかかげる。「自分のレベルアップはもちろん、若手を引っ張っていくのも選手会長の僕の役目ですから」と全体練習が終わったあとも、若手の大和や上本らとともに日が暮れるまで打ち込んでいる。

 そんな鳥谷について真弓監督は「昨年のスランプは、鳥谷の財産になると思うよ。3番を考えている」と漏らした。これを伝え聞いた鳥谷は「クリーンアップは1年間変わらない方がいいです」。今年こそ真のチームリーダーになる、とクールに表現してみせた。
sannsupo

3,4番と左打者ですか、鳥谷3番はノー文句ですが
あとは3番らしい仕事を望むだけです

そうしたら2番は右打者のほうがいいのでは
昨年も4番まで左打者を並べて、苦労したんじゃないですかね
今年は打線では昨年よりは苦労しないでしょうが
左を3人並べる打線を組むことはないと思います
ジぐザグで並べたほうが相手は嫌がるとは思います
ワンポイントが3ポイントで左投手をぶつけられ
5,6番で右投手をぶつけられる可能性が大。。。

せっかく、2番以降最高のジグザグ打線を組めると
思ったのに。。。
やらないですか・・・しょんぼり

※理想のオーダー
8浅井『柴田』
4関本
6鳥谷
5新井
7金本
2城島
3ブラゼル
9桜井


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 


  • 2010.02.09 Tuesday

一塁送球座ったまま!!

シートノックに参加した城島捕手がウオーミングアップ時に、
真弓監督を相手に、座ったままで投げる「ジョー・スロー」
を移籍後初めて披露した。突然の“強肩発動”に場内は騒然。
もちろん他球団007は警戒警報だ。
城島の『必殺スペシャル』。ひざをついたまま一塁ベースに向かって
ビュン! 受ける役者は真弓監督。
その強肩ぶりを初めてタテジマで披露した拍手

 「ベースに投げただけ。(真弓監督が)ベースの近くにいたからね。(坂井)オーナーがグラブを持っておられても(ベースの近くにいたら)投げますよ」

 午前11時過ぎ。シートノックに向けて、ナインがダイヤモンドに散らばろうとしているときだった。一塁に真弓監督がいるのを確認。
キャッチボールを行ったあと、さあスタートだ。

 腰を落としたまま、グッと力をためて、一塁へ−。指揮官のグラブから小気味良い音が響く。9球の“ジョー・スロー”。そして、最後の1球を終えると拍手の嵐に包まれた。

 「ベースコーチャーに『けん制があるぞ』と思わせたい。最大の防御は(走者を)動かさないことだから。僕のスタイルはボールを投げること。『ピックオフがあるぞ』とコーチャーに言わせられたらいい」

 座ったまま一塁へのけん制で走者を殺す−。地肩の強さはもちろん、
判断力、捕球から送球までの身のこなし、すべてに揃った捕手ではないと試合で実行できない。2005年には一塁走者を刺した実績もある。
さらに対戦相手に脅威を与えるだけで十分の必殺技だ。
中日・佐藤スコアラーも警戒警報を鳴らした。

 「左打者の場合、死角から投げられる。警戒は必要。
本人も自信をもっている。一塁走者がリードをとりにくい、
というのは確か。一番、嫌な部分ですね」

 この日のデモで必殺技がまったく衰えていないことを証明した形。
中日やヤクルトの機動力野球を封じるだけではなく、小笠原、阿部ら
左打者が多い巨人に対しても有効的。優勝する上でG倒が絶対条件なら
大きな武器にもなる。

 「(城島が)投げてきたからね。回転のいい球がきた。
質もコントロールもいい。うちの仲間にも気をつけとけ、と(笑)」。
真弓監督がニヤリと笑う。一塁走者にとって死角なら、一塁手にとっても死角。打者が見送ったと判断した瞬間、白球が向かってくるのだから、
味方も大変だ。

 「ブラゼルが見ていないときに投げてやろうかなぁ。
体がでかいから、どこかに当たるでしょ」

 相手チームに先入観を植えつけて、くぎ付けにする。5年ぶり復帰した日本球界でも、さびていなかった“必殺技”がセセ界を震撼(しんかん)させる。さんすぽから

 昨年の正捕手狩野は残念ながら
シーズン当初は2塁はタダ当然
フリーパス状態でしたしょんぼり
それが今季はなくなるだけでも
投手陣にとって負担は軽くなる
たとえ城島が打たなくても
いうまでもなく、大きな戦力になる
『城島』捕手の守りを考えたら
打率270以上で十分でしょうか






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 


  • 2010.02.08 Monday

はやしくんに「PL道場」立浪氏が“友情指導”

宜野座=沖縄キャンプ 林威助外野手を、片岡打撃コーチと昨年限りで
現役引退した立浪和義氏が7日、“友情指導”した。
PL学園の同級生で87年に甲子園春夏連覇を達成した2人。
復活を期待される大砲候補に、30分間付きっきりで
“PL道場”を展開した。

 立浪氏が「片手だけで振ってみろ。その感じ」など身ぶりを交えて
アドバイス。林も「はい。はい」とうなずきながら実践した。
林は練習後「言われたことは片岡さんと同じで、左手の使い方。
しなるように打てということでした。余裕をもってボールを打つ感じ」と、具体的な指導に手応えを得た様子。

 立浪氏は「片岡に頼まれてね。そういう立場ではないのだけど」
と照れながらも「力があるのに無駄な動きをしているところがある。
もっと打てる選手。外からバットが出やすいようだ」と話した。

さんすぽ

素質十分、それが生かされない典型的選手のひとり
昨年やっと、能見、筒井が覚醒した
今年が勝負の二年目になるでしょう
桜井はようやく花が開きそうですが
ここいちで怪我をする
それさえなければ、将来の四番打者になれる逸材だと思うのですがね
せっかく、アニキ、新井、鳥谷と全試合出場している選手が
たくさんいるのだから、怪我をしない方法、対処の仕方などを
聞いてみたらいかがですか。。。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.07 Sunday

蕭、急性胃腸炎からブルペン“復帰”「もう大丈夫」

急性胃腸炎のため一時離脱していた蕭一傑が、
2日以来となるブルペン入り。
ベテラン・矢野を相手に、力強いストレートを投げ込んだ。

 「矢野さんが受けてくださって少し力んだけど、ボールは悪くない。
体ももう大丈夫です」。思わぬアクシデントに見舞われたが、
順調に回復。飛躍の2年目とすべく、ペースアップを図る。
sannsupo

1軍でやれる要素は十分あるけれど
メンタル面ガ少し弱いのかな!?
キャンプ2日めでリタイアとはしょんぼり

アスリートは生意気そうな面構えのほうが
大成するような気はします


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.07 Sunday

桧山にうっとり…阪神Cを竹村真琴が訪問

沖縄で自主トレ中の女子プロゴルファー、竹村真琴(19)が6日、
宜野座の阪神キャンプを訪問。トレーナーの仲田健氏(40)が
桧山のトレーナーをしている縁で、「野球の練習を見るのは初めてです」というキャンプに、熱い視線を送った。

 「普段の桧山さんと、ユニホームを着ている桧山さんは全然違うし、
ユニホーム姿も、かっこよかったです」

 抜群のルックスとプレーで自身も大きな注目を集める今季。
「桧山さんや(スポーツ界の)トップ選手が身近にいて、
ゴルフのためになるお話をたくさんさせていただいているんで。
(生かして)がんばっていきます」と意欲を語っていた。


さんすぽ

竹村 真琴
所属 フリー
生年月日 1990/05/11
身長 155cm
体重
血液型 B型
出身地 大阪府
学校 向陽台高等学校(大阪) 卒業
得意クラブ ドライバー
ゴルフを始めた時の年齢 9歳
ゴルフを始めた動機
ドライバー平均飛距離 250ヤード
ベストスコア 67
目標とする人 宮里藍

関西出身の3姉妹プロゴルファーのひとり
今季注目したいアスリートです見る
女子は次々と新しい選手が出てくるのに対し
男子はあまり出てきませんね


http://www.takemura-sisters.com/
竹村3姉妹のオフィシャルサイトです

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

続きを読む >>

  • 2010.02.06 Saturday

二神 休日返上トレでフリー打撃登板準備

阪神のドラフト1位・二神投手=法大=が、キャンプ休日で琉球ワールドを訪問した。その後、宜野座ドームへ直行して休日返上トレを行い、
6日に予定されているフリー打撃登板へ向け「打たしにいくことはない」と意気込んだ。

 高校、大学のフリー打撃ではわざと打者に打たせていたという二神。
だがプロでは、フリー打撃登板が調整の一環と教えられた。
「ボールを置きにいって打たせるんじゃなくて、プロの打者に初めて投げて色んなことを吸収したい」と全力で向かっていく覚悟だ。

 打者相手に投げるのは大学4年秋のリーグ戦以来だと言い「プロの打者のヘッドの使い方とか。プロの打者を感じ取りたい」と目を輝かせたドラ1右腕。実戦練習に合わせてこの日は軽めのキャッチボールを行い、準備を万全に
デイリー
またドラフト5位藤川俊介外野手(22=近大)も、狩野、清水、大和、上本、柴田、野原将らと休日返上練習に参加。
2時間のマシン打撃などで汗を流した。

キャンプの休日になると
各球団のルーキーはこぞって、観光大使見たいなことをさせられる
野球界の変な習慣です。。。

怪我をしたら元も子もないですが
人より先んずるためには、
レギュラーを狙う選手の
休日返上は当たり前です

今年の二神&藤原には期待しています


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.04 Thursday

『わざと空振り』城島打法の神髄

城島が宜野座ドームでマシン相手に打撃を開始した。
大物の注目の初打ちながら、三振にファウルチップでありゃりゃ!?
 実はこれぞ城島打法の神髄…。恐るべき達人がベールを脱いだ。
スカッ、カツッ、ブルンッ…。城島のバットが空をきる。空振り連発、
当たってもファウルばかり。いったい全体、どないなってんねん! 
日米259発の超大物が、初打撃で何たる肩透かし…。
でも、全国の虎党よ、泣くのはまだ早い。城島が笑い飛ばした。

 「全力で空振りしてましたよ」

 確かにバットに球は当たらなかった…。宜野座ドームで初の打撃練習。116スイングのティー打撃で体を温めると、カーブマシンの前に立った。24スイングで、な、何と半分の12球が空振り。残りの半分も右方向へのファウルチップ性の当たり。快音ゼロ。これこそが城島打法の神髄だったのだ。

 「わざと? そうですよ。ヘソの前で(球を)とらえるため。バントするポイントまで(球を)ひきつけて、バットを回して打つ。バントするところまで(球を)引きつけたら、反対(右)方向にしか飛ばない」

限界まで引きつけて、球をバットに乗せる感覚でわざとファウルを打つ。この徹底で体に近い球もさばける。得意のインコースに、変化球と自在に打ちまくる−。その極意を披露したのだ。

 “超”異例だ。米大リーグのマリナーズから鳴り物入りでの虎入団。
大注目の初打撃で、もう少し色気をみせてもいいところ。近年、片岡、
金本、新井と虎に加入した大物達も初打ちでは、鋭い打球を前に飛ばした。前例がない空振り発進。やはり、ジョーはちがう。

 「きょうは少し力を入れて打った。ティー(打撃)の
次の毎年の動きです」

 約40分間の打撃練習では、本来の右とは逆の左打席にも立った。
こちらは快音を連発。「目の慣らしのためにも反対打席は大事だし、
後ろの手(右)の感覚も大事。左で思いっきり振っておかないと」。
感覚を研ぎすます意味があった。道を極める男は「左打席いいでしょ? 自慢じゃないけど」とおどけてみせた。

 自身が設定する段階を、ひとつひとつ上っていく。ティー打撃に次ぐ、このマシン打撃は第2段階。6日の第2クールからは屋外でのフリー打撃を行うつもりだが、あえて予告した。

 「ケージの中で(ファウルして打球が出ないから)ガシャンガシャン
やっていると思います。引っ張るのは簡単。引っ張ればお客さんは喜ぶでしょうけど、それでメシが食えるわけじゃない」

 派手なサク越えだけなら、いつでも打てる。それよりもV奪回へ
何をすべきか。百戦錬磨の達人にしかわからない領域で磨きをかける。
恐るべし、だ。

城島が3日、吉田バッテリーコーチとのキャッチボールで“強肩発動”。二塁送球を意識して一度しゃがんで約40メートル先のミットにズドン! 力の入った6球に「きょうは指に少しピッとかけてみた」というが、
吉田コーチは「(ボールが)えぐかったな。まだ手が痛いよ」
と舌を巻いた。また、ブルペンでは筒井、西村の球を受けて
「球種の変わる1球目の精度を大切にしていこう」
と貴重な金言をおくった。
さんすぽ

虎初日のキャンプを終えての一言が実に頼もしい
《シーズン終了時の結果をみてくれ》
と発言

プロは結果=成績がすべて
そのとおり!!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.04 Thursday

今岡“前倒し”でロッテ入り決定「何でもやる覚悟」

ロッテの石垣島キャンプにテスト生として参加していた前阪神・今岡誠内野手(35)の入団が3日、決まった。西村監督が獲得を発表し、背番号はバレンタイン監督がつけていた「2」を今岡が選んだ。きょう4日にも年俸など条件面の交渉を行い「ロッテ・今岡」が正式に誕生する。

 縦じまから縦じまへ。背番号のないロッテのユニホーム姿で会見した
今岡は「感謝の言葉に尽きる。このユニホームを着たくてやってきた。
内に秘めた思いをバットに込めたい」と決意を述べた。
阪神から戦力外通告を受け、12球団合同トライアウトも受験。
ようやく届いた吉報に「(現役)最後の球団になることは間違いない。
何でもやる覚悟です。前に進むだけだし、思う存分やりたい」
と口元を引き締めた。

 この日の練習ではフリー打撃で“ロッテ1号”となるサク越えも披露。当初は第1クール最終日の4日に合否を決めるとしていた西村監督は結論を前倒して合格を通達した。「実績のある選手。普通に動ければ合格を
出そうと思っていた。問題なかった」。
阪神で首位打者や打点王のタイトルを獲得している今岡に
「一番は打撃。パ・リーグはDHがあるのでやってくれる力がある」
と大きな期待を寄せた。

 年俸は昨季2億円から10分の1以下となる可能性が高い。
だが、どん底を見た今岡は「(条件に)何も言うことはない」
と新天地での活躍だけを見据えて前を向いた。
sannsupo

楽天山崎は確か40歳ぐらいでオリックスを自由契約
本塁打王に輝いたんじゃなかったないですかね
まだまだ、復活するチャンスはあると思います


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.03 Wednesday

【29】小嶋復活へ 2日連続ブルペン入り

昨年10月に左ひざの手術を受けた小嶋が、
復活に向けてペースを上げている。
2日、2日連続でブルペン入りし50球を投じた。

 「(ひざは)全然大丈夫です。20、21日の紅白戦を目標にしています」。まだリハビリ組扱いだが、カーブ、スライダー、チェンジアップと変化球も積極的に試し、早くも気持ちは実戦モード。権田トレーナーも「とてもいい状態なので、このまま上げていって沖縄組合流後の紅白戦に合わせて投げる絶対量を上げていく」と話した。
さんすぽ

昨年は悔しいシーズンでした
今季こそは、たっちゃんの1軍での活躍が見たいものです見る


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.03 Wednesday

【ロッテ】今岡の獲得を発表、背番号2

ロッテ西村監督は3日、沖縄・石垣のキャンプ地で会見し、
前阪神の今岡誠内野手を獲得すると発表した。
背番号はバレンタイン前監督がつけていた「2」。

 阪神から昨年、戦力外通告を受けた今岡は、入団テストを受けるためにロッテのキャンプに参加していた。西村監督は「実績のある選手。普通に動ければ合格を出そうと思っていた。問題なかった」と語った。

 今岡は阪神で首位打者や打点王のタイトルを獲得。
西村監督は「一番は打撃。パ・リーグはDHがあるので
やってくれる力がある」と期待を寄せた。

 [2010年2月3日14時11分]

祝正式に決まってよかったです!
思う存分、千葉などで暴れてください桜


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.03 Wednesday

ロッテ テスト生・今岡 4日にも決する合否

ロッテへのテスト入団を目指す前阪神の今岡誠内野手
が沖縄・石垣島キャンプの2日、“泣き虫先生”こと京都・伏見工業高ラグビー部の山口良治総監督(66)から激励を受けた。
精神的なバックアップを受け、4日にも決する合否を待つ。

 緊張と不安でいっぱいの今岡が、勇気をもらった。

 「今のお前みたいな心境が一番強いんだ。どん底を見た人は
必ずはい上がれる。死ぬ気でやれ」

 ドラマ「スクール☆ウォーズ」のモデルとして知られる山口総監督が、西村監督の依頼で球場を訪問。講演前、直々に熱い言葉を送ってくれた。

 「(必ずはい上がるという)気持ちは、今の自分にとっては一番大事なこと。声をかけてもらい励みになりました」という今岡。同総監督と初めて出会ったのは阪神在籍時の2002年だった。講演に感銘を受け、
翌年には1番打者として打率・340をマーク、阪神のリーグ優勝に
大きく貢献した。

 華々しく活躍していた当時とは違いどん底を経験、現在は入団テスト中の身。この日は、まだロッテの一員でないため講演会の参加は自粛した。4日はロッテ入団か否かの運命の日。不安を熱い言葉で振り払い、
必ずはい上がってみせる。
さんすぽ
 
テストといっても
ほぼ入団が決まっているらしいし
バレンタイン前監督がつけていた
背番号【2】も決まっている


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.03 Wednesday

今季も、構想 間違えてるかも。。。

2010年の守りは「鳥・平」から−。鳥谷敬、平野恵一両内野手が、
サブグラウンドでチーム初の特守を受けた。

 ワインの熟成が地道な作業から始まるように虎の二遊間も、
まず土にまみれて…土台作りだ。遊撃・鳥谷はひざから下が真っ黒。
ダイブを繰り返した二塁・平野は全身泥だらけ。今キャンプの特守は「鳥・平」コンビで幕をあけた。

 「去年の反省というわけではないですが、走者を残して失点につながることがありましたから」。40分に及んだ練習を鳥谷が振り返った。
ノック→それぞれの守備位置から併殺を想定した二塁送球。
これを反復した。

久慈守備走塁コーチが「ゲッツーの形を意識して、しっかりやりたかった」と狙いを説明した。昨季、二塁は平野、関本、大和の
3人が守ったが、今季は真弓構想では平野を二塁に固定。
城島、マートンの加入で注目されているセンターライン強化だが、
この二遊間も鍵を大きく握る。

 鳥谷が「少しでも精度をあげられるようにしたい」と言えば、
平野が後輩を思いやり「(自分は)鳥谷としか組んだことないけどね。
鳥谷の方が大変だと思う」。コンビ熟成へ…。いい味を醸し出すために「鳥・平」は泥にまみれる。

さんすぽ

確かに?セカンド守備は平野のほうが
一見うまそうには見えるけれど
2塁手連続守備機会の日本記録保持者の関本の堅実な守備も
評価してもらいたいものです。
今の時期に、セカンド平野に固定が構想に入っている
そんな、あほな怒りマークといいたい
昨年、メンチ右翼固定 で大失敗した
ことを懲りていないような気がする怒りマーク

「セカンド」平野に2番打者は務まらない
なぜなら、自己犠牲ができないタイプの打者だからである
それに、2番を左打者にすると鳥谷、金本と3人左打者が
並ぶこといになる
それでいいのだろうか?昨年『左打者』並べて
左投手をぶつけられて
苦労したのではないか『もう忘れたの』

競わすのならまだしも
今の段階で、関本が2塁手の構想から外れている!?
のをきめたようなら、
真弓監督の応援はいっさいしない怒りマーク

あると思います!!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.02 Tuesday

城島、キャンプ前夜は麻雀で親ぼく 

グラウンド外での投手陣とのコミュニケーションもバッチリだ。
球界きっての雀豪として知られる城島は、キャンプイン前日の1月31日に宿舎で筒井、江草と麻雀。中継ぎの両左腕と卓を囲みながら、
プライベートを楽しんだ。

 入団会見時に投手陣とコミュニケーション対策を問われ
「麻雀でもやろうかな」と話していた城島。
真弓監督も「遊びながらコミュニケーションを取れるに
越したことはない」と推奨していた。

 約1時間半にわたって繰り広げられた真剣勝負。結果は何と筒井の1人勝ち。昨季ブレークした左腕が司令塔から大金星を挙げた。それでも噂通りの確かな打ち筋に「うまい人だというのをすごく感じました」と江草。指揮官が「ゲームでは意外と性格が出るからね」と話していた通り、
互いの理解を深め合う貴重なひとときとなったようだ。


宜野座球場の隣接の売店「パーラーぎのざ」で発売された新メニュー
「城島入団記念!阪神チバリヨ〜丼」(500円)はキャンプ初日の1日から爆発的な売れ行き。昼時を中心に注文が殺到し、夕方の閉店までに
50食超という記録的な売り上げを見せた。
「ファンの関心の高さがよく分かりました」と関係者。
その“経済効果”は絶大だった。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.01 Monday

真弓監督「何としても優勝する」

5年ぶりのリーグ制覇を目指す阪神が1日に沖縄・宜野座
春季キャンプを開始した。特大の室内練習場で行われた
歓迎セレモニーでは、真弓監督が「タイガースは4年間、
優勝から遠ざかっている。みなさまの期待に応えられるように、
何としても優勝する、そういう気持ちでチーム一丸となって、
戦っていきたい」と力強く決意を表明した。
今季から新加入した城島捕手はチーム本隊よりも早く
キャンプ施設に入り、筋力トレーニングに励んだ
ニッカン
いよいよ球春到来です桜

例年にもまして
今年は期待度、わくわく度は高いっすラブ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.02.01 Monday

今岡 誠『ロッテのパーツになりたい』

阪神を戦力外となった今岡誠内野手(35)が31日、
ロッテ春季キャンプでの入団テストを前に、
沖縄・石垣島で最終調整を行った。
合格は確定的で30日には同級生でチームリーダーの井口内野手(35)と会食。「阪神でやってきたいい経験を、色んな意味で出していければ」と、早くもロッテ再建と日本一奪回に貢献することを誓った。

自信がみなぎっていた。
「チームの目標を達成するためのパーツになりたい。
必ずロッテに貢献して、恩返しがしたい」。心は既にロッテの一員。
13年間阪神でつちかってきた経験を、新天地に伝えようと
意気込んでいる。

 球団でもキャンプでは他の選手と同じメニューだけで、
特別なテストは行わない。そしてバレンタイン前監督の代名詞だった
「背番号2」を用意。合否判定を通り越し、“ボビー色一掃”の役割も
期待している。

 今岡は前日30日に、大学時代に東都リーグで競った井口と会食した。現在のロッテの中心を担う井口からチーム事情を聞き、
「ますますロッテに入りたい気持ちが強くなった」という。

西村監督は「打撃はいいものを持っている。パ・リーグはセと違ってDHもある」と指名打者での起用を示唆。今岡も「野球ができるだけでワクワクしています」と、内野守備へのこだわりはない。

 それよりも、早く正式にチームの一員となりたい。会見後はウエートトレーニングへ向かい、30分間汗を流した。35歳のロッテ1年生は、
はやる気持ちを抑え切れない様子だった
さんすぽ
とりあえずよかったです桜
あとは1回でも多く
活躍の便りが届くことでしょうか
マリーンズで完全燃焼してもらいたいものです
但し阪神、交流戦ではあまり打たないでね楽しい


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

Go to top of page