ぶち破れ!おれがヤル ! 虎 想い 2019

昨年よりも
偏った選手起用に
来年は期待は持てないかも
<< July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

座ったままズドン!

2010.02.23 Tuesday

城島捕手が22日、
座ったままの体勢から二塁へ送球する練習を開始した。
本塁から二塁へ向けて計6球、ドンピシャのストライク送球を披露。
横浜の酒井スコアラーが計測した最速タイムはなんと1秒93だ。
座ったままで驚異のタイムをはじき出した城島は
「(盗塁は)全部刺しにいく」と宣言。
初めてマスクをかぶる25日の紅白戦でその強肩ぶりを見せつける。

▼城島 (座ったままの体勢から送球)これをやっとかなあかんからね。でも、まだまだ。これからオープン戦で肩の状態を仕上げていければ。
試合に出て恥ずかしくないレベルにしておかないとね。
あと1カ月あるから。全部(盗塁を)刺しにいっても半分
(刺せるかどうか)。全部打ちにいっても3割。
最初から5割(を目指す)なら(結果は)2割5分。
タイミングによっては全部刺しにいく。

▼吉田バッテリーコーチ 投手には1・1〜1・2秒で
投げれるよう言ってきたけど、これなら1・3秒でいいんじゃない?

▼横浜・酒井スコアラー 普通の捕手が立って投げるのと変わらないよ。ベースにピタリと届くから精度も高い。本気で投げれば、
どれだけ速くなるのか。
スポニチから

なかなか、他球団の歴代捕手の中でも
容易にできることではありません
それだけでも、プロとしての存在感が十分ありますわグッド

豪快でいて、繊細な面を持ち合わせている
魅力たっぷりな、アスリートが
よく阪神に入団してくれましたものです拍手拍手


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://ps5.tblog.jp/trackback/243342

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other