オススメ

虎 想い 2017 挑む

Tigers Change

来季はもっちーがブレイクする。
坂本に正捕手になってもらいたい
ぐっちーはファーストでお願いします


  • 2008.10.10 Friday

勝負事に絶対はない。。。

アラタメテ、上記の言葉を思い出した。
そういえば、昨年10連勝で阪神が首位にたった、誰もがこの勢いで優勝を確信した!?その後失速、結局3位に終わった。
141試合目の同率決戦で巨人が阪神に力勝ち、残りは3試合
カモガ相手横浜1、ヤクルト2である。誰もが優勝を確信した!

前年の阪神とは違い,残りはたった3試合である。
そのまますんなり、連勝して決めるとおもっていた!?
だが昨日、今季初の首位に立った巨人が守乱もあって大量失点
かもの横浜に負けた。やはり、首位のプレッシャーは充分感じているのでしょう。
『対戦成績がこれで5勝14敗1分』しかし、よく負けましたね

横浜がぁ〜♪最終戦でぇ〜♪いちやを報いたぁ〜♪
天津・木村「エロ詩吟風に」あると思います。。。

巨人はあと2試合でM2今日から、やーさん2連戦楽しみが出てきた
ヤクルト戦「神宮球場」 連勝『優勝』もあるでしょうが、
1勝1敗で終わることもじゅうぶん有るでしょう。
かすかに希望の光は見えた!?見る
まあ、阪神が横浜に今日勝つことが前提ですが。。。

まず今日勝てば『巨人が勝っても』
優勝決定は巨人の最終戦まで、もつれ込む。

メークレジェンドはまだ完成していない
岡田阪神だけに『どんでん返し』はじゅうぶんありえる!?

まだ、セ・リーグの火は消えてないでぇ〜
 

他力本願ですが。。。
人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
セ界の中心で虎が叫ぶ!
おまけ
江草似の山田孝之さんガ出演 
映画は観ていませんが、ほぼ毎回泣かしてもらいました。
広瀬亜紀役の綾瀬はるかもかわいかったなあ

  • 2008.10.08 Wednesday

勝つしかない、今夜【同率】頂上決戦 

神様も“宿命の対決”を演出したのだろうか。7日の横浜戦は、阪神が初回に1点を先制した直後に雨のため中断。そのまま降雨ノーゲームとなった。

勝っていれば0・5差リードして、きょう8日の巨人戦(東京ドーム)に臨むことができたが、81勝56敗3分けのイーブンでの頂上決戦が実現。勝者が限りなくリーグ優勝に近づく、運命の一戦。勝つのは、もちろん猛虎だ!

 ▼阪神・岡田監督 
(雨は)やんでるやろ。予備日があるから、やめたんかな。まあ、この雨がええか、悪いかは分からん。全部終わってからでないと判断できんよ。赤星もバット振れたし、新井も1打点損したけど、1本出て気分も違うやろ。

 ▼阪神・赤星 
昨日は終わったと思ったが、折れてなかった。今日の第1打席は特に、アドレナリンが出ていた。やれることを見せられてよかった。新井が還してくれて、いい形で点も入ったしね。

 ▼阪神・新井
明日は頑張るだけ。(頂上決戦を)幸せなことだと思い、思い切ってやるだけ。こういう中で戦えるのは幸せ。強い気持ちを持って臨む。それしかない。

★マジック・データ…7日の横浜戦(横浜)が降雨ノーゲームとなり、巨人とは同率首位のまま。両チームの優勝マジック点灯はきょう8日のカード最終戦(東京ド)の勝敗次第となった。阪神○で阪神にM3が8度目の点灯となるが、●なら初の単独首位に立つ巨人にM2が点灯。△でも巨人にM3と、今季直接対決で勝ち越しを決めている巨人が有利な状況だ。なおいずれの場合も最短V決定は10日。巨人にマジックが点灯した場合、07年の中日→巨人に続く2年連続のマジック移動になる。

記事はスポニチ

今日含めて残り4試合
全勝して優勝するぞ!

それしかない

人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2008.10.07 Tuesday

新井、1回先制打mo降雨ノーゲーム。。。ざんねん

7日 対横浜  23回戦 横浜スタジアム 試合開始18時

T 岩田

YB 吉見

<1回表>
【赤星】
カウント2-2から5球目スライダーを打ち返しセンター前ヒット!
無死1塁
【関本】
初球からバントの構え
カウント0-1からストレート 1塁線ぎわに送りバント成功!
一死2塁
【新井】初球からキャッチャーパスボール。その間に赤星は3塁へ!
カウント2-2からの5球目、二遊間を破り中前タイムリーヒット!
阪神1-0横浜 
先制拍手なお一死1塁
【金本】
初球ストレートを打ち上げショートフライ
二死1塁
【今岡】
カウント1-2からストレートを打ち返すもピッチャーゴロ、チェンジ


1回裏>
降雨のため18時10分より試合が中断
雨が弱くなってきた
18時32分、審判団より降雨ノーゲームが宣告

30分もまたず、雨が弱くなってきたとき
ノーゲーム宣告とは、どないなん?

これで明日は81勝56敗3分同士の直接対決
になった。
10連投のあっチソン、9連投の球児が
昨日,今日と2日間休めたのはよかったといえますがぁ

今日の雨天中止が11日の14時開始のデ・ゲームになった
のは微妙。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

人気ランキングは急降下130位以下に
こちらは、早くもシーズンオフモードショック

  • 2008.10.01 Wednesday

甲子園最終戦「対中日」は雨天中止 代替はスカイマーク

雨天中止を受けて予定された甲子園での本拠地最終戦は、スカイマークスタジアムで代替開催される。
10月12日の見込み。
京セラドームで11、12,13日とCSシリーズで使えませんしね

最終戦の通例行事や、リーグ優勝した場合のペナント授与、お披露目なども甲子園ではなく、スカイマークで行われる。9月30日は甲子園最終戦とあって、チケットはすでに完売。収容人数などの違いから、およそ5000万円を超える損失が見込まれる。球団営業部も「仕方ないけれど、残念ですね。最終戦ですし、チケットも完売。キャパが全然違いますから」と恨めしそうだった。また、年間指定席購入者の関係もあり「(スカイマークは)甲子園との座席の違いもありますから、案内を出したり、配置なども大変になります」と話していた。
 
昨日、かすかに期待していた横浜ですが、3安打完封負け『スコア0−3』
対巨人戦の成績4勝18敗1分は、ちとひどすぎやで〜
千奈美に対阪神は8勝13敗1分

昨日の雨天中止で10日チーム最終戦が延びた
巨人の最終戦が11日なので、阪神のほうがあとになった。

『最終戦』勝てば優勝までなったら、しびれるでしょう冷や汗
相手が中日は、オチアイやし いやですねぇ〜汗
CS進出が決まっていれば、無理に勝ちにこないでしょうが。。。


10月、1・2日と阪神、巨人とも試合はなし
阪神は3日から6連戦 3、4、5、6日ヤクルト 7日横浜 8日巨人
10日横浜

巨人は 4,5日中日 8日阪神 9日横浜 4試合東京ドーム
10,11日ヤクルト(神宮)

今日「京セラドーム大阪」オリックス最終戦でで清原の引退セレモニーがあるそうです、チケはすでに完売 

アニキも引退試合に駆けつけるそうです。
追記 試合後、花束贈呈でアニキの目にも涙が。。。

人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

続きを読む >>

  • 2008.09.21 Sunday

虎連敗 1差急接近mo 今日勝てばいいぞい!!

巨人が9連勝したから、1ゲーム差になった

たとえ今日負けテ、ゲーム差が並ばれたとしても

巨人が絶対的有利ではない

10連勝でやっと並んだだけである、

残り全部勝てるわけはないし

阪神はあせらず、今こそへ目先の1勝、
いや1点にこだわる野球をしなければいけない。
これは↑今までやっていないでけに難しいでしょうが汗

3連戦をおえて並んだと仮定して
阪神が76勝52敗1分け 残り14試合「ホーム7、ビジター7」
巨人が76勝52敗2分け 残り13試合「ホーム4、ビジター7」

阪神が8勝6敗で乗り切った場合『84勝』
巨人が勝率で阪神を上回るには引き分けが1つ多いぶん,
1勝多く勝たなければならないので『優勝するためには』
85勝が必要で、残り「13試合」ビジター9試合ホーム4試合
9勝4敗は必ずしも有利ではない!

阪神は 巨人2試合【ほーむ1】『ビジター1』
広島1【ホーム】 中日1【ホーム】 ヤクルト4『ビジター4』 
横浜6【ホーム4】 『ビジター2』


巨人 阪神2
広島4『ビジター4』 中日1『ビジター』
横浜2『ビジター1、ホーム1』ヤクルト2『ビジター』

たとえ、阪神が今日負けたとしても、
不利ではない気持ちで戦えればいいのですが。。。

とにかく球児が発言した
『楽しめばいい』精神で戦ってほしいものです

今日こそ、勝って
M12点灯するぞい桜


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ





  • 2008.09.16 Tuesday

4号競演 先制 高橋光∧中押し今岡 4差キープだ!

打線がつながり、14試合ぶりに先発投手に勝ち星がついた拍手
でも、私は素直に喜べない冷や汗

小笠原からは、前から相性はよかったし、
昨日打線が打ったからといって、楽観はできないでしょう冷や汗
小笠原が降板した6回以降は左腕長嶺に3回でたった1安打のみ
「9回小林には無安打〇封」追加点が取れないから、
3点差まで追い上げられる結果になった。

投手にバントで走者を送らないために、
赤星の安打で返れない場面があった
同じことを何度、繰り返したらすむのだろうか怒りマーク
勝ったからといって、
そういう大事なことは見逃してはいけないのである
わかりきっていることですが、
野球は点取りゲームで相手より1点でも多くとったチームが勝つのである。1点を大事にしないチームは、1点に泣くということを残念ながら,
謎将岡田はわかっていない冷や汗

1点を取りにいかない采配のためにどれだけ中継ぎ陣の負担と登板過多につながったかわからない。昨日の序盤からの試合展開で、あっちソン、ジェフ、球児を起用しないと勝ちに持っていけないというのは、情けない限りでもあるしょんぼり

平野が怪我で途中交代した、これまでに幾度も福本豊氏が指摘した『全く無意味な1塁へのヘッドスライディング』本人は持ち味だというが、つねに怪我が付きまとう,危険なプレーはやめたほうがいいと思う。打率270ぐらいで落ち着いてきた、最近は2番で定着しているが、開幕みたいなつなぎの打席があまり見られない。3番今岡同様、打順を見直したほうがいいでしょうか?赤星の出塁率がいかせていない。関本の欠場で打線が組みようがないのでしょうが。。。
もうちょっと、岡田の苦手な頭を使ってほしいものです

平野は 四回、出塁したさいに負傷。葛城と交代した。一死一塁で三塁線へ送りバントした際に、一塁へヘッドスライディング。「突いたかなんかしたみたいやな」と岡田監督。本人は「何もないです」と軽症を強調した。病院は行かず、16日の出場は当日の様子を見て決める。


競争のないこころに、選手の成長&チームの活性化はない
矢野がアニキが下さんが、チームから抜ける『引退』ときは、
紛れもなく 近づいている。。。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


  • 2008.09.15 Monday

M消滅 胴上げGAテレビでみられない?

エライことです!阪神は広島に完敗し、6度目のマジック消滅ショックアニキが「このチームはこんなモノ」と語るなど危険なニオイがプンプン。10月Xデーならテレビの地上波で胴上げが放映されない可能性が浮上した冷や汗
「このチームはこんなモノ。今まで、ようやったんやから…」

 金本がつぶやいた。終戦宣言と取れなくもないチームを突き放した言葉が深すぎる苦悩を物語っていた。

 一回一死一、三塁で中犠飛を放ち、先制点を奪った。先頭の六回には右前打で無死満塁の好機をつくった。だが勝てない。9月は5勝6敗と黒星先行。ラストスパートに入るはずが、失速の度合いを深めている。

 15日、中日に勝ち、虚人が横浜に負ければ、今季7度目の優勝マジック【14】が点灯する。最短胴上げは23日の横浜戦(甲子園)。ただ、それは阪神が8連勝し、虚人が8連敗するという極端なケースだ。

10月Xデーが現実味を帯びる。そうなると歓喜のシーンがテレビの地上波で生中継されない可能性が浮上している。

「10月初めは番組改編で大変な時期。『2ケタ視聴率の取れないプロ野球中継をゴールデンタイムにわざわざ入れるのはどうか』という声は実際にあります。地上波生中継はナシ。あっても深夜かもしれません」

民放関係者は厳しい見通しを語る。低予算で制作できるバラエティー全盛の時代。高額な放映権料が発生するプロ野球は敬遠されているのが実情。昨年、虚人のリーグ優勝の瞬間が地上波で中継されなかった例もある。

10月からは甲子園の第2期改修工事が始まり、阪神は神宮、横浜、東京Dとすべてビジターで7戦を行う。「東京ではプロ野球中継には消極的と聞いています」と球団関係者も困惑。


22日から今季最後の聖地7番勝負。この間に胴上げができなければ、
ファンも球団も大損害だ。

 「キッカケさえあれば変わる? しらん…」

 アニキの声が通路に響く。誰からも“祝福”される胴上げ。それを叶えられるのは金本しかいない。この怒りが『ダブルの悲劇』を防いでくれる。


記事はサンスポから

10月であれ、優勝しますよね冷や汗
今の戦い方では、ネガティブの私は半分以上諦めていますしょんぼり
『勝てたらいいね』ぐらいの心境です

ローテの谷間でも勝ちに結びつける虚人と安藤ー下さんのときでさえあまり勝てない阪神では残り20試合4ゲーム差もあってないようなもの!?
直接対決5試合で勝てばいいですが
負ければ弱いということでしょう
CSは、はじめから期待していません
あくまでも、目標はリーグ優勝のみです

リーグ優勝したとして、1勝のアドバンテージがありながら
日本シリーズにでられなかったら、監督の責任問題でっせ!
それだけはいえる

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




人気ブログランキングへ

  • 2008.09.04 Thursday

『3点差』幸運の4回降雨ノーゲーム 【幻の福原炎上!】

4日 対横浜 19回戦 横浜スタジアム 試合開始18時

YB 吉原 T福原

1回表> プロ2年目初先発、吉原道臣
【赤星】
ノースリーカウント1-3から フォアボール 無死1塁
【平野】初球、バントファウル
カウント1-1から 送りバント成功 1死2塁
【林】カウント0-1から ライトフライ。赤星はタッチアップして3塁へ
2死3塁
【金本】カウント2-2から レフトフライ。チェンジ

1回裏>
【石川】カウント1-0から ファーストゴロ 
【仁志】カウント1-1から ファーストファウルフライ
【内川】初球 レフト前ヒット
【村田】カウント2-1から センター前ヒット 2死1.2塁
【吉村】カウント0-1から 三遊間レフト前タイムリーヒット
阪神0-1横浜 2死1.2塁
【佐伯】カウント0-2から 右中間2点適時打2ベース
阪神0-3横浜 なお2死3塁
【金城】カウント1-2から ファーストゴロでチェンジ

2回表>
【鳥谷】カウント1-0から 3塁線レフト線へ2ベース
【関本】カウント2-1から肘に直撃 デッドボール 無死1.2塁
【葛城】カウント2-1から 浅いライトフライ 1死1.2塁
【矢野】カウント1-3から フォアボール 1死満塁
【福原】カウント1-1から詰まりながらもライト前タイムリーヒット!
関本は本塁タッチアウト 暴走ではないが、足が遅いしょんぼり
阪神3-1横浜 なお2死1.3塁
【赤星】カウント0-1から左中間への2点適時打2べーす
1塁走者福原 一気ホームインに拍手
阪神3-3横浜
【平野】カウント2-2から打ち上げてレフトフライ。チェンジ

2回裏>
【相川】カウント1-0から センターフライ
【吉原】カウント2-1から 空振り三振
【石川】カウント2-2から ライト前ヒット
【仁志】カウント0-1の時点で雨が本降りで雨
18時47分から試合中断 【中断時間39分】
19時26分、二死1塁、カウント0-1から試合再開
カウント0-1から石川盗塁失敗でチェンジ!

3回表>
【林】カウント0-1から ライトフライ
【金本】カウント1-2からセカンドベースの真後ろで守っていた
石川の正面のショートゴロ。
【鳥谷】カウント1-2から レフトフライ。チェンジ

3回裏>
【仁志】初球 ショートゴロ
【内川】カウント1-2から センター前ヒット
【村田】ノースリーからファウル2つでフルカウント
6球目を三遊間を破りレフト前ヒット
【吉村】初球 左中間スタンドへ第28号3ラン
阪神3-6横浜
【佐伯】カウント1-1から センターフライ
【金城】カウント1-1から ライト前ヒット
【相川】フルカウントから9球目、空振り三振、チェンジ

4回表>
【関本】
19時51分、雨のため本日2回目の試合中断雨
20時8分、球審小林がノーゲームを宣言


やはり、見切り発車どおりの福原の投球内容【3回で9安打6失点】
今日が大事な試合だというのに、こんなへぼい投手に先発させなきゃいけないとはしょんぼりとても首位のチームとは思えませんショック

負ければ、マジック消滅する可能性がある試合に
2軍で滅多打ちされた福原を先発させる監督はどうかしている。
よしんば百歩譲っても、福原が悪ければ、
早い目の投手継投をせなあかんやろ怒りマーク
ほったらかしで、3回6失点怒りマーク
ゲームが続行したなら何点とられたのやら。。。
この試合、本気で勝つ気があったの!?

幸運の降雨ノーゲームになったが、
あほな監督の下で、こんな采配、試合運びしかできないとは
この先が思いやられますWA冷や汗

私は今季あえて優勝しなくていい宣言をしましたが
今度はしたくても優勝できませんになりそうです冷や汗



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



人気ブログランキングへ

  • 2008.09.04 Thursday

中継ぎ陣の崩壊wa岡田野球の終焉!

監督就任5年目、中継ぎ陣の崩壊!?ha無策野球の終焉?断末魔のような気がしてならない。
昨年の打てない打線から、新井の活躍で打線の芯ができ、ぶっちきり首位独走になった。しかし、8月は新井が五輪で抜け、帰国後故障のため戦線離脱。抜けてみて、新井の存在感の大きさ、いかにおんぶにだっこしていたかよ〜くわかった。

先発投手を育てず、6回リードしていれば、
JFKーWEの中継ぎ陣に任せて何もしない。

途中打たれても、きめの細かな継投をせず、
打たれた投手に文句を言う。
実動2年目の渡辺も登板過多からか、
マウンドでの躍動感が消え、
ボールの切れもなくなった。

ジェフも、久保田も投げてみなければ分からないほど状態は悪い
江草も8点差登板では浮かばれない。

采配もむちゃくちゃでごじゃりますわ冷や汗
前々日の試合3割打者「本日」2安打の関本に代打を送る。
アニキ不調の打線のなかで頼りになる打者に「代打起用」
これほど醜い采配はない。関本の気持ちはどうしたらいいねん。
打順も守備位置も日替わり状態、軽く扱いすぎではないのか怒り

昨日、はしけんが4回3点差で登板、5失点でゲームを壊した。
他の投手の兼ね合いで【結果を出していた】あべけんが登録抹消
された。同じ右の「はしけん」ガ残った。あがってから、投球内容を見ても首を傾げる?こんなんで、よく1軍登録したな怒りマーク

今日は福原が先発するらしい。2軍でも結果は散々なのに
監督自ら、『見切り発車』と発言
力は分かっているはずで、「昨年から」今年の怪我する前の投球内容から
期待するほうがおかしい、できないだろう。。。

過去の実績といっても、虎の負け王子
「先発」でシーズンで勝ち越したのはただの1度 
常に負け数が勝ち星より大きく上回る

表現は悪いが、昨日の杉山、今日の福原にいつまで期待してるン?
いいかげんに、力を分かれ「みきってもいいのとちゃう」
それよりは、未知数の若手にチャンスを与えろ!

今季3年目鶴が先発した。1死も取れなく降板した。
リベンジのチャンスも与えない
もやもやをはやくとったれよ。

JFKを確立したのは、岡田ですが、3年持たずに崩壊
中継ぎでしのいでいる間に、ドサクサでまぎれている間に
無策で勝つ岡田野球
は中継ぎ陣崩壊で、唯一?の勝てるパターンを失った。

負け数5差の5ゲーム差
あれほど余裕のゴールかと思われていましたが、
危険区域に入ってきました。
『本当に弱い』
アニキの苦言をていしたつもりが、現実のものとなった冷や汗
4度目のマジック消滅も目前!?

阪神が残り29試合15勝14敗で乗り切ったとしても、
虚人が残り28試合20勝8敗『逆転』でいく可能性は十分ある
現状5割も難しい【厳しい】
せいぜい、13勝16敗 なら虚人は18勝10敗で逆転する
虚人が引き分けが1つ多い分、阪神は虚人より1つ多く勝たないと
勝率では上回れない。

最大13差 逆転になれば、
長嶋監督以来の迷惑ミラクルがおこってしまう

中継ぎ陣【JFK】の崩壊は岡田野球の断末魔とみる
こんな監督に阪神球団は来季も続投を要請

最後に『岡田続投』阪神球団に対してひとこと
青木さやか風に
どこみてんのよ! まだ考え直す時間はあるで〜


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



人気ブログランキングへ


  • 2008.08.26 Tuesday

はやしくん先制2ランー岩田7回〇封8勝目☆67

26日 対中日 18回戦 甲子園球場 試合開始18時

先発T岩田ー野口 D佐藤充ー谷繁

<1回表>
【井端】カウント2-2から 見逃し三振拍手
【荒木】ノースリーからフルカウント6球目、ピッチャーゴロ
【李炳圭】フルカウントからの7球目 センター前ヒット
【T・ウッズ】フルカウントから内角ストレートで空振り三振拍手
<1回裏>
【赤星】フルカウントからの7球目 フォアボール 無死1塁
【平野】初球盗塁【今季27個目】無死2塁
カウント1-2から ファーストゴロ『進塁打』 1死3塁
【鳥谷】フルカウントからファーストゴロ、
赤星はホームへ突っ込めずそのまま 2死3塁
新井さまの腰の骨折のため、長期離脱は決定的ショック
3番の働きで打線『得点』は変わってくる。
昨日は鳥ホームラン「追加点」で勝てましたga
注目の1打席目見る走者を返すチャンスde
なんともならんあたりだったしょんぼり
ここでなんとしてでも走者をかえしてほしかった
『案の定というか?その後打線はなかなか点は取れない。。。』
まあ鳥ガ悪いのではなく、起用する首脳陣があほですが豚
3番はやしくん、5番関本『逆でも可』でいいではないか
鳥は6番で充分で3番は、今のままではこなせないしょんぼり
よって、安定した戦い「得点」は望みにくいでしょうか汗
【金本】カウント1-3から センター返しも、荒木の攻守に阻まれ抜けず
セカンドゴロでチェンジ しょんぼり

4回表>
【李炳圭】カウント1-0から レフトへのライナー性の打球。金本が追いつくも、体の低い位置での打球「はじいた」レフト前ヒット
【T・ウッズ】カウント1-3から ライトフライ 1死1塁
【中村紀】フルカウント「ランエンドヒット」左前安打 1死1.3塁
同点のピンチ
【森野】カウント2-1から 空振り三振拍手
【小池】フルカウントからの7球目、レフトフライ
ピンチを切り抜けた拍手拍手
ピンチのあとに、チャンスが。。。
4回裏>
【金本】カウント1-0から1・2塁間の深いファーストゴロ、T・ウッズが捕球し1塁ベースカバーの佐藤充にトス→金本の足が速くセーフ、内野安打
【林】初球、高めのストレートを完璧にとらえた打球は
ライトスタンドへ一直線!第2号の先制2ラン拍手拍手
阪神2-0中日
【関本】カウント1-0から ショートゴロ
【葛城】カウント0-1から センターフライ
【野口】カウント0-1から センターフライでチェンジ

5回表>
【谷繁】カウント1-1からボテボテのサードゴロ。関本が前進しそのままランニングスローで軽やかにさばいてワンアウト
【佐藤充】カウント2-1から ショートゴロ
【井端】カウント1-1から ショートゴロ、チェンジ

岩田5回84球 4奪三振、被安打4の無失点のナイスピッチングゥグッド
5回終了、『赤星』祝通算1千試合出場 花束贈呈を受けた桜
6回表
【荒木】初球、ショートゴロ
【李炳圭】初球 ライト前ヒット 1死1塁
【T・ウッズ】初球 レフトフライ 
【中村紀】カウント2-1から ライトフライ

7回表
【森野】カウント1-1から レフトフライ
【小池】カウント2-1からの5球目、足にデッドボール
【代打デラロサ】フルカウントから、フォアボール 1死1.2塁
【代打平田】初球、弱い当たりのセカンドゴロ、
ランナーはそれぞれ進塁 2死2.3塁
【井端】カウント1-2から サードフライ。チェンジ

7回裏> 2番手、左腕長峰が登板
【代打高橋光】フルカウントから3球ファウル
10球目、ライトフライ
【野口】初球 サードゴロ
先発岩田に【代打矢野】五輪後初打席
カウント2-1からの5球目、空振り三振、チェンジ

8回表> 代打の矢野がそのままキャッチャー、高橋光に代わりバルディリスが入りサード、関本がファースト。そして野口に代え2番手久保田
【荒木】カウント2-1から 浅い当たりのセンターフライ
【李炳圭】カウント2-0から センターフライ
【T・ウッズ】カウント0-1からファーストファウルフライ、チェンジ
珍しく?2試合連続3人きり拍手拍手拍手

8回裏> 2イニング目の長峰をつかまえた拍手
【赤星】カウント2-2からサードゴロ
【平野】カウント2-1から 平野の右腕に当たるデッドボール 1死1塁
【鳥谷】カウント1-3から 1・2塁間ライト前ヒット 1死1.2塁
【金本】カウント1-0から 左中間を破る2ベースで2走者ホームイン拍手拍手
金本は本塁送球の間に3塁を狙うもタッチアウトしょんぼり
阪神4-0中日 2死走者なし
【林】カウント0-1から レフト前ヒット!
【関本】カウント2-1から センターフライ、チェンジ

9回表> 3番手ジェフが登板
【中村紀】カウント1-0から 強い打球を弾く遊ゴロエラー
昨日に続き、チーム全体47個目で鳥谷が今季10個目のエラー
『多すぎィ〜しょんぼり
【森野】フルカウントから高めのストレート 空振り三振!
【小池】カウント2-2から 三遊間へのサードゴロ−4−3
と渡るも平野の1塁送球が逸れてセーフ 2死1塁
【清水将】カウント2-0から 空振り三振!試合終了!

2試合連続完封勝ち!拍手拍手これで5連勝 !
ですが、あいかわらず、勝ち味が遅い
初回1死3塁で走者を返せない「先制点がとれない」打撃ができなかった
3番が攻撃のいいリズムを作れなかった。

濱戦、新人に完封されたり、今日も今季1勝の佐藤充に6回まで
はやしくんの2ランの2得点のみ
新井さま不在打線、先が思いやられますわ冷や汗
CSに間に合えばいいですが。。。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


  • 2008.08.14 Thursday

賢ちゃん、岩田、JA、アニキィ〜M36再点灯!

腰痛を抱える関本は、しぶい働きで勝利に貢献した拍手拍手
1点を追う四回無死三塁で先発・内海から放った三ゴロの間に、
赤星の同点のホームに迎え入れた。さらに延長十回は先頭でクルーンから、粘って四球を選び、金本の決勝3ランをおぜん立てした。
やはり賢ちゃんは2番打者でつなぐほうがいいグッド

先発の岩田は7回を被安打4で1失点。勝ち星はつかなかったけれど
今季3勝1敗の相手にナイスピッチングゥグッド

「チームが勝ててうれしい。連敗していたし、
なんとか試合を作れてよかった」

初回一死三塁でいきなり小笠原に先制の中前適時打を浴びたしょんぼりなお一死一塁でラミレスを遊ゴロ併殺拍手さらに四回無死一塁でも、主砲を外角低めのツーシームで狙い通りの遊ゴロ併殺に仕留めたグッド
2回以降は我慢強く7回まで6個のゼロを並べた。

「いつも以上に低めを突く意識だった。甘いところもありましたけど」
と試合後の岩田

1−1のスコアで迎えた8回裏。好投の岩田から交代したのは、中継ぎに転向のアッチソン。速球とスライダーのコンビネーションが絶妙。2死を奪うと、木村拓には追い込んでから速球勝負。外角に決め、見逃し三振に封じた。
2イニング目の9回も2三振を奪うなど、2回無失点の好投。直後に金本の勝ち越し3ランを呼び込む貴重なピッチングとなった。6月22日日本ハム戦以来の6勝目をマークした。やはり、アッチ損は中継ぎ起用が正解だったでしょう。もう一人の損も中継ぎなら使えるでしょうか

「(延長10回裏は)点が入らなくても、ジェフを行かせるつもりやった。あとの投手も控えているからな。今日はアッチソンがよく止めてくれたよ。あそこで切ってくれたから」

 3点リードした延長10回はジェフが登板。いきなり二岡に右翼への本塁打を浴びたが、後続を落ち着いて抑えた。今季2セーブ目を挙げた拍手

 「長い間、チームが負けていて難しいところ。最後は一番大事な3人を、気を使って投げたよ。アッチソンがいい投球をしていたから、勢いに乗せられたね」


アニキがチームの窮地を救った。1−1の延長十回。関本、鳥谷がクルーンから連続四球を選んだ。無死一、二塁から交代した左腕・藤田の2球目。カウント0−1からの内角146キロの真っすぐをフルスイグした。
「うまく体を開かずに打てた」。19号3ラン。
タイミング、バットの軌道も完ぺきだった。

アニキのバットで連敗を『5』で止めて、マジック『36』を再点灯させた。球児、新井、矢野の北京五輪組が抜けた7試合で打率.481、3本塁打、11打点。負けたらいやな雰囲気になるところを救った、1発は実に大きく、チームを救った値千金の一打になった!

 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


  • 2008.08.07 Thursday

自滅がお得意のボール愚損 haいらんのちゃうの?

はっきりいって、ボール愚損が先発の試合は勝ちは期待してません。
勝てたらいいな程度ですしょんぼり
中5,6日は登板間隔をあけてもらって、必ずっていいほど6回にスタミナ切れも手伝って崩れてしまう投手なんです、先発で起用するほうが悪いのは明白です!
昨年で力はわかっていたはずなのに、驚きの再契約びっくり
2年目の今季なんら代わり映えしていませんしょんぼり

 「自分の投球はできていた。ベストではなかったけど、2点に抑えられたのは大きい」

 三回までは無安打投球も、四回に突然崩れた。先頭の小窪に右中間二塁打を浴び、アレックスに死球、栗原にも四球を与えて無死満塁。続く嶋、シーボルを連続三振で二死までこぎつけたが、我慢しきれない。天谷への押し出し四球で先制点を献上。再び冷静さを失うと、倉への初球のカーブが大きくすっぽ抜けた。痛恨の暴投で2点目。裏の攻撃で代打を送られた。

 毎度の“突然変異”に岡田監督は「先発で使う方が悪いんかもしれんけど、どうしようもないよ」と先発失格のらく印を押した。金村暁、岩田に続く先発陣の裏切りに、ストレスがたまる一方だ。

 幸い、7日の広島戦後は4日間試合がなく、日程的な余裕がある。二軍調整中の福原らの状態を見きわめながら、先発ローテ再編にかかることになりそうだ。

 「もっと投げたかったけど、降板には納得している。自分の投球が悪かったとは思わない」

 助っ人右腕は前を向いたが、3勝(2敗)を挙げた信頼感はもうない。


投げさせるほうが、悪いとわかっているなら、
先発起用をしなきゃいいだろ怒り
昨日、中継ぎで2イニング好投したアッチ損同様「中継ぎなら」
好投するでしょう
補強でほしいのは先発投手だったはずで、
MLBで中継ぎ専門の投手を獲得した、球団編成部が悪い「おかしい」
耳たこですんま損


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


  • 2008.08.06 Wednesday

阪神史上『初』優勝マジック消滅、

ちょっとだけ、イヤ〜な感じ汗 阪神の優勝マジックが消滅した。広島前田健を打ちあぐね、投げては球児不在の今こそ頼りたいはずの久保田が炎上してしまったショック阪神過去5度の優勝では、いったん点灯した優勝マジックが消えたことはない。数字的にはまず大丈夫だけど、油断はできまへん…汗

 5日前のオールスターでの失態を、同じ京セラドーム大阪で久保田は繰り返してしまった。セ・リーグ勝利をフイにした炎上には「まあいいよ、別に」と取り合わなかった岡田監督も、公式戦でマジックを消滅させられては笑えない。1点ビハインドの7回に投入したセットアッパーは、1アウトを奪うのが精いっぱい。3安打と四球、死球で一挙に4点を失った。

 「何度もあったら困るけどな。四死球の独り相撲? オレに聞かれても分からんわ。初登板の投手と違うのに、ストライクが入らんようになるんやから…」

岡田監督が久保田を責めるのは、もう何度目のことだろう。球宴は愛きょうとしても、今季初の出来事ではない。球児の離脱から、期待と責任の増える久保田はこれで防御率が3点台に逆戻り。53試合目の登板で失点は15試合を数え、走者を許さなかったのは10試合だけという不安定さだ。

 「1点差でもいかせたのに、後ろの外国人につなげないやないか。この3試合の後は(4日間)ゲームがないからつぎ込もうと思ったのに…」

 先頭赤松の中前打から二盗で揺さぶられ、アレックスに四球、栗原に死球で満塁ではベンチも手の打ちようがない。小差のまま、ウィリアムス、リーソップの勝ちパターン継投で逆転勝ちを狙う青写真はもろくも崩れた。

 久保田がかき消してしまったのは、自身の信頼感とチームの発奮材料だ。7月22日虚人戦でともしてから順調に減らしてきた優勝へのマジックナンバーが、この1敗で消滅した。

 過去5度のリーグ優勝で阪神が1度ともしたマジックを消したケースはないという“嫌な”データも存在する。この日、自力優勝の可能性が復活した2位虚人とはまだ9ゲーム差。あわてふためく状態ではない。ただ、球児不在の五輪期間に久保田が踏ん張らなければ、不安のさざ波は少しづつ大きくなってしまう

おかだはん、久保田を責めるのはヤメてんか!
打たれたくて、ゥたれているんやおません。責めても、問題は解決しません
がな!ここ何年かの登板過多【勤続疲労】が投球に影響してるとちゃいますか?
久保田の起用法を真剣に考えないといけない時期に来てると思いますGA

追記:久保田が本日登録抹消
代わりに、あっち損が登録『起用法は未定』


人気ブログランキングへ




にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2008.07.05 Saturday

ぶっちきり、前半ターン48勝目!9.5差独走☆よんじゅうはちィ

阪神がシーズン半分の72試合目で48勝に到達した拍手
48勝ターンは9月15日に優勝を決めた
星野政権下の03年と同じ

「きょうは(JFKの)3人が休めたんか。
こういう試合を6連戦の
最初の火曜、水曜に作らなアカンな」とアニキ

2点リードの九回。金本は先頭で5番手・マットホワイトのスライダーを強振した。打球は左中間フェンス直撃の二塁打を放ち拍手
打者10人の猛攻につながった拍手
この2ベースは祝史上26人目の通算350二塁打

 
今日はいつもと事情が違っていた汗接戦を制して3連勝の
中日3連戦でJFKがフル回転。
3連投の久保田、球児は疲労を考慮して
この日は「あがり」登板予定はなかった。

「連投が続いているJFKを休ませられるようにしよう!」。
試合前の野手ミーティングで広沢打撃コーチがハッパをかけた。
結果は空回り?ぽかった。
もっと前半から点を取り、
渡辺ー江草も休ませる展開にはもっていけた。

最近赤星の盗塁がめっきり減ったしょんぼり
関本の初球バントでは大量点につながりにくい。
一発の少ない打線では、工夫して点を取りきらないと
JFk&WEの救援陣に負担が大きくかかる冷や汗

その中で、初登板の金村暁が実績どおりのピッチングを魅せてくれ、
アンドゥも今日先発?長いイニングが投げれる先発投手が加わるのは
今後明るい兆しでしょう楽しい

7月は連戦が多いといっても、結局投手力の弱いチームが落ちていく、
救援陣の負担軽減のためにも打線の奮起を望みたい。
今月は聖地での戦いも多いし、貯金も順調に?増えていくでしょう
【ホーム26勝7敗ビジタ-22勝16敗1分】ホームの勝率がすごいびっくり
 
交流戦明け6試合すべて、連続二桁安打を放っているが、
安打の割りに得点は少ない。チャンスであと1本がでてないようです。。。

昨日、はやしくんが5番で初のタイムリー。5番の穴はなくなったといえる
初球から、思いっきりスイングできるはやしくんは、
迫力十分で魅力的ですね

 今季5度目の4連勝で前半戦を48勝23敗1分で折り返した。
48勝ターンは開幕からぶっちぎった03年(48勝21敗1分)に並ぶ
驚異的なハイペース!
「別にどうってことないわ。とにかく7月にどれだけ頑張るかやな」
と岡田監督。

 03年といえば、金本のFA移籍1年目。当時は3番としてつなぎ役に徹した。今回はどっしりと4番に座り、この日は今季9度目の猛打賞。打率.338、14本塁打、62打点は堂々のチーム3冠王。アニキの進化はチーム力底上げの証しだ。

 「(通算350二塁打は)知らん、知らん」

 
人気ブログランキングへ

  • 2008.06.29 Sunday

いいね、いいね、振り返ってみよう『打者』☆四十四

二回一死満塁の先制のチャンス!打者は8番バルちゃん
初球、121キロの変化球。
 バットの先端でこすった打球が不規則な回転のまま一、二塁間を破る2点タイムリーになった。試合の流れをつかむ先制点になった拍手拍手

「打ったのは、チェンジアップかシンカー。スピンがかかって、うまく抜けてくれたね。ラッキーだよ。ナイスバッティング? サンキュー」

 6月11日の西武戦(西武D)以来のスタメン。来日2本目のタイムリーは、5月13日の広島戦(富山)以来20試合43打席ぶりの打点。

「みんなで(リーグ戦再開の)いいスタートがきれた。勝ててうれしいよ」


関本は渋く活躍拍手 
七回無死一塁で投前犠打を決め、5点目につなげた拍手
この日は2犠打『いずれも初球難なく決めたグッド
バントの神様といっていい!今季25個はセ・リーグトップ。
「それよりも1、2打席目のどっちかで出塁したかった」。
いずれも赤星が倒れた場面で、チャンスメークできないことを悔やんだ。
九回一死一塁では左前打でヒットエンドランを決め一、三塁に好機を拡大。この回の3得点を呼び込んだ拍手拍手拍手
サードもやり、この試合はスタメンセカンド、
目立たないが堅実な守備はもっと評価されてもいいんでは!

 
「うまく対応できました。とにかく追加点が入ってよかったです」
と新井さま楽しい
赤星が死球で出塁し、関本が送り、七回一死二塁のチャンス
2番手・松井の内角シュートを力ではじき返した
打球は左中間を破る適時二塁打で3点差に広げた拍手
三回には右前打、九回にも右前適時打。
今季8度目の猛打賞&2打点だ拍手

鳥ガ今季初の4安打『1本塁打』活躍拍手拍手拍手拍手
「先頭だったんで塁に出ることだけを考えて、積極的に打ちにいった。
なんとか初戦を取りたかったんでよかったです」

2点リードの四回。先発・石川が投じた初球、高めのスライダーを振り抜いた。逆風を切り裂く低空ライナーは、右翼席最前列に突き刺さる6号ソロ。二塁ベースを全速力で駆け抜けてからスタンドインを確認し、胸を張ってダイヤモンドを一周した

5日間の休養で本来の調子を取り戻した。不振は首が痛かったらしい?
二回一死一塁で右前打でチャンス拡大。その後バルディリスの先制打!六回無死一塁は左前安打。
九回二死一、三塁 とどめの7点目の中前適時打を放った拍手

07年9月4日の横浜戦(甲子園)以来となる1試合4安打
4戦ぶりに打率3割(.307)に乗せた拍手


鳥同期の青木をひさしぶりに見たが、体が大きくなり、がっちり感あり、あり!打った打球のスピードも違う感じがした。4安打を打って苦言を言うのは申し訳ないが、『青木』とオーラがちょっと違う感じがした。

そこらあたりが、全日本に選ばれるのと、そうでない選手との
おおきな差を感じてしまったしょんぼり


人気ブログランキングへ

  • 2008.06.29 Sunday

いいね、昨日の勝利を振り返ってみよう『投手』☆四十四

昨日で44勝目22敗(【きっちり2勝1敗ペース】単純に144試合に換算すると96勝48敗になる。100勝も夢ではない!?
引き分けが「1」あるから、ちょっと違いますが。。。
 漢字で書くと四十四 。昔虚人に関本四十四という投手を思い出した。
名前の由来は親が44歳のときの子供だから名づけたそうです
『まあ、どうでもいいことですが。。。』

リーグ再開の大事な一戦。マウンドを託されたのは下柳、
普段通りに淡々としたピッチングゥグッド
ほぼあぶなげない投球内容でした拍手

「勝ててよかったよ。けん制? 今年初めてやな。矢野のサインや。感謝してますよ」
 ハイライトは2点リードの三回。先頭・川本を遊撃失策で出塁させた後、一死一、三塁の危機を招いた。流れを失いかねない局面。だが40歳のベテランは冷静だった。宮本に初球を投じる前、一走・福地をけん制で刺す。二死三塁として、宮本を二ゴロ。悠々とベンチに戻った。 「らしくないね。けん制はあまりうまくない。だから引っかかる。用心してないからね」

下さんのけん制補殺は18年目のプロ生活で初びっくりお初なんや!
これで流れをつかみ6回を投球数70球4安打 青木のソロによる1失点で投げきり7勝目をあげた拍手球数からいっても、もうちょっと投げさせるべきだと思うが、わが将はKJFの型にはめたがる。きっちり勝ちたいという気持ちだろうが。。。先発投手が育たないのも、JFKにつなぎたがる監督のせいもあることは否定できない冷や汗

7回から2番手で登板した久保田は3人斬りに抑えた拍手
「良かったですよ。でもこれを続けていかないといけない。
また次も頑張ります」。

8回はジェフガ登板は、わずか4球で3人を料理グッド
「5日間も試合がなかったから状態は良い。
7月は大変だから少しずつ上げていきたい」と笑顔だった

9回渡辺ガ登板。青木に今季初被本塁打を浴びたしょんぼり
まあ、試合展開にあまり関係ないところだから
6点差で渡辺もないでしょうが。。。

人気ブログランキングへ

  • 2008.05.19 Monday

関本賢太郎 今季初「猛打賞」全打席出塁【存在感】★じゅうさん

このヤクルト3連戦、2番起用が2度、マルチ安打あり
『昨日猛打賞』粘って四球と選べることが出来、
きっちりバントを決められるセッキーは2番打者ガ適任だと思います。
足が遅いことだけで、その他の2番適性度合いは平野と比較しても劣っていない。。。ちゅうか、上だと思いますが?
まあそれはおいておいて
昨日の猛打賞で2割2,3分の打率が
2割5分まで上昇してきた拍手
やっと8番打者の打順のリズムに慣れてきたように思います。
8番でフリーで打てることが、なかなかうまく乗れない原因だったかもしれません。打順によって打席に入るリズムは違うように思われるので、
昨年開幕不振は打順『8番』が影響したと思われますしょんぼり
打てなくても安定した守備力のある選手で3塁、2塁、そして1塁も守れ、はずせられない選手になった。地味ですが。。。

バルちゃんの守備といい、サードのあの人はよほど打ってくれないとつりわない気がします。見ていて危なっかしい汗

2回の遊撃内野安打で波に乗った拍手5回は四球を選び、
7回は鋭いライナーでの中前打。
1点を追う9回も、林昌勇(イム・チャンヨン)の145キロ速球
を右前へ落とした。
「(林昌勇は)めっちゃ速かった」。
クライつく、セッキーらしい安打でした。

負け試合で目だ立たなかったのだけが残念でせうかしょんぼり

3割10本塁打は打てる選手だと思いますので、数字ももっとあがってくるでしょう。これからも地味に?活躍してくれるのは間違いない楽しい
かな

人気ブログランキングへ

  • 2008.05.17 Saturday

今季40試合目球団最速貯金15「先発全員15安打」☆にじゅうなな〜

阪神は前対戦で抑えられたヤクルト・村中投手の立ち上がりを攻めた
初回1死2塁。打者3番新井
カウント0−2からの3球目、148キロのストレート
打球は右翼ラインのギリギリに落ちる先制二塁打。
勝利への流れを作ったグッド

「村中は勢いのあるピッチャー。一番いいボールは真っすぐ。
それを、何とか打とうと思った。チャンスは少ないと思っていたし、
何とかランナーをかえしたかった」

 プロ初スタメン8番バルディリスからの4連打で1点を追加し、4−0とした四回無死満塁。右中間への走者一掃の3点三塁打を放ち7−0とした。4月19日の前回対戦(神宮)では3打数無安打(1三振)に封じられていた左腕を四回途中でKOした拍手

 「(調子は)よくないんですけど、試合に入ったら、そういうのは関係ない。気持ちを強く持ってやっています」


 「みんながつないでくれて、ピッチャーも抑えてくれるからボクの打点が勝利につながっているのだと思います」

 打点を挙げれば18連勝の『新井神話』継続チュー
今季初の先発全員15安打で貯金は最多の「15」。
40試合での到達は、2リーグ制後では03年の44試合を
上回る球団史上最速記録!

人気ブログランキングへ

※3のつく数字と3の倍数のとき数字がひらがなになります

人気ランキングに参加しています、
最近またまたまた。。。
ランキングが急降下、75位以下に悲しい
ランキングを励みにしていますので、
訪問の際はお手数ですが犬クリック
よろしくお願いします

続きを読む >>

  • 2008.05.16 Friday

WWF新・勝利の方程式だぁ〜☆二十六

2点差を7回に一気逆転「1点リード」で虎のなべりょうが登板
昨年までなら間違いなく久保田、でも今季は不調冷や汗
前日は3点差だったから、久保田登板だったようです。
7回渡辺が3人でピシャリ
8回はジェフ
9回は球児ガ抑えて9人きり
完全に抑えた拍手拍手拍手
初結成の『WWF』が9人完全で締めたグッド

 「きょうは、最初から(七回は)渡辺でいくつもりやったよ。少し休んでいたからな」。岡田監督は予定の行動であることを強調した。

どうやら不調である久保田にこだわらないようです拍手
当然です。3点差でも怖いです冷や汗

 「大事な場面で抑えられてよかった。いい形でつなげた。ジェフも戻ってきているから…」と渡辺
シーボルを左飛、続く石原は見逃し三振。最後は小窪を遊ゴロ
下位打線を全く寄せ付けない。ピッチングゥグッド
2年目の昨年、最初は敗戦処理的登板が多く、最後にはJFKの前を任されるぐらい安定した投手になり、今季は調子悪くても抑えられるピッチングゥにさらに進化している。自分の投球をしたら打たれないという自信に満ち溢れているように感じる見る拍手
久保田も毎年『劇場じゃ』ねぇ〜冷や汗
ポップな人同様、進歩がないぞぉ。。。


人気ブログランキングへ

  • 2008.05.12 Monday

いわた・なべりょう・じぇふ・きゅうじ・くぼた ☆にじゅうよん〜

岩田
「併殺より、そこまでランナーを背負ったのが悔しい。かなり反省点が多いです。もちろん五回降板も悔しい。次はもっとしっかりやりたい」
5回を投げて7安打。失点は犠飛による1点のみ。
土壇場で併殺を奪える力量が、粘投につながった。
 スライド登板は予想以上に調整が難しいらしい。。。
その中で走者を1死で3塁に走者をこと4度、
4度目は犠飛で1点失ったが、2点差でなお2死1・2塁のピンチで
村田を空三振に抑えた投球はすばらしかったグッド
もう1イニングは投げれた『投げさせるべき』思うが、
岡田病が再発?冷や汗5回で降板になった。

二回は鳥谷失策と吉村中前打で無死1・3塁。この日最大のピンチ汗
続く石井豚をスライダーで空振り三振グッド
鶴岡は一ゴロ併殺で切り抜けた拍手
三回一死一塁も仁志を三ゴロ併殺打に打ち取った

今季の併殺数はこれで「8」。虚人・木佐貫(7併殺)を抜いて、
リーグトップの“併殺王”だー拍手

渡辺【8試合連続の無失点リリーフ】拍手
2番手六回から登板、3人でピシャリ『2奪三振』
「きょうはすべてがよかった。毎回こういう投球ができるといいんですけどね。悪いときには、悪いなりに抑えていきたいです」
4回、岩田バント失敗ー併殺から『次の回1点失う』
流れが悪くなってきた中、テンポのいい投球で3者凡退はよかった拍手
中盤で確実に抑えられる投手がいるのが、阪神の強みでもある!

ジェフ
「お立ち台に上がるとは思わなかったけどね。
きょう戻って来れて、本当によかったよ!! 
少し緊張していたが、マウンドに上がったら気持ちよかった。
ナーバスが消えたよ」
 登板は2点リードの八回。
「自分でもフォームを忘れるくらい長かったな」。
3月28日の開幕横浜戦(京セラD)以来、44日ぶりのマウンド
いきなり仁志に初球145キロを左前安打を打たれたが、
金城を最速148キロで二ゴロ併殺。
村田はスライダーで空振り三振。
わずか8球で直球7球と力でネジ伏せたグッド

「久保田は調子を落としていたみたいだが、
自分が戻ったことでブルペンのメンバーも
自信を持って投げられると思う。自分にも、チームにも嬉しいよ」
投球だけでなく、ジェフ存在そのものが心つよ〜いです!

球児は9回登板
内川を今季最速154キロで見逃し三振拍手
吉村は152キロでバットをへし折るファーストゴロ拍手
圧巻の3人斬りで、今季13セーブ目 通算77セーブ

 「JFKが揃った? あまり変わらないですよ。これからも1つ1つ…」
静かに振り返ると「投手は試合の中で変わるからね。期待していますよ」と不振の久保田にエールを送った。

久保田は7回登板『復調の兆しを見せた』
大西をボール球の外角スライダーで空三振に抑えるなど危なげない内容。
4月15日の広島戦(甲子園)以来、7試合ぶりの1回三者凡退に抑えた。

人気ブログランキングへ

  • 2008.05.10 Saturday

今季最高出来の投手vs最近調子落ちた投手 ★十一

ベンチリポートのアナが2人の先発投手を上記のようにコメントした。

安藤は先頭打者を出塁、2番仁志のバントを4封、
3番を併殺打に切り抜け、乗っていけると思ってましたが、
3回村田に先制3ランを浴びたショック
ピストル打線ではいきなり3点のビハインドは大きい冷や汗
いくら好調な阪神とはいえ3点差を跳ね返した試合は少ない。
あまり記憶にない冷や汗3点差になることもほとんどない
安藤は6回にも1点追加され、7回4失点で降板しょんぼり
調子悪いなりに粘っての投球でしたガ、打線の援護はなかった。
安藤は前の中日戦勝ち投手になったが
『最近調子が落ちている』ようですしょんぼり

相手天敵三浦 今季1勝4敗、1勝は阪神から、
ほかの球団に投げるときは普通の投手なのに?
阪神に投げるときだけ大エースに変身する。
昨日の三浦は『今季最高の出来』だったそうです汗
なじぇ6回で降板させたのかはわからない。ここにも謎将がいた?

三浦ガ降板した8回。
赤星安打ー平野四球で無死1.2塁のチャンス
新井の中前安打でー赤星が3塁ストップ
「ホームに帰れるあたりだったと思うが、昨日に限り、3塁ストップ」
ホームインしてれば?『新井さまが打点』違った展開になった!?

3点差「次は四番」無理に回さなかったともいえますが。。。
アニキに期待したが、レフトフライ。
犠飛にはなったが攻撃の流れを切ってしまったしょんぼり
無死満塁は第1打者の結果ガ大きく影響するのとおり、
続く1死1.2塁の場面で追加点は取れなかった。

葛城が内野ゴロでまだ2死1.3塁のチャンス 打者鳥
ビハインドの苦しいときに打ってこそ目立つんでしょうが
こういう場面のときは、鳥はあまり打っていない印象があるしょんぼり

昨日は4,5,6番がまったくだめでしたね
アニキの2犠飛も流れを切る打席になり、そのあとは続かなかった。
5番葛城ガ完全にブレーキ.こういうときもありますがしょんぼり

本塁打ガ少ないチーム、大量点は
5番打者ガ、ポイントになるしょんぼり
モウジキ、はやしくんがかえってくるでしょうが、
いきなり5番はないだろう!?

昨年ブレークした桜井は何をやっているんだ。
チャンスなのに
それだけの選手なのか冷や汗
1発が打てる右打者でもあるし、
早く1軍に『スタメンに』
戻ってきてほしい〜の桜
 
人気ブログランキングへ

  • 2008.05.09 Friday

久保田劇場 終演『崩壊?』 ★銃

『敵地』竜・虚6連戦で4勝2敗はOKでしょうが?
負けた2敗は久保田がらみ『勝てていた試合』でもある
6連勝できたのにと思うのは贅沢でしょうが。。。!?

細かな監督采配は今季ものぞめない冷や汗
変なこだわりのために、今季もずいぶん試合展開を難しくしている。
たとえば、日替わり5番。。。
采配で勝てる試合は少ないが、
負ける試合は実に多く感じてしまうしょんぼり


昨日は監督采配で負けた試合でないのか!?
久保田の現状で8回1点差を守れる確率は非常に低い。
打たれるべくして、打たれたという感じがする。
逆転2ランを浴びた、久保田を怒る気持ちは全くない『消えた』

起用について100誉飢鬚箸いεえはない。
たとえ間違ったと思われる選手起用でもその投手が抑えれば、
打者が打てば間違えとはいえなくなる。
結果往来も野球にはつきものではある。そのことをふまえて
確率の高いほうを選んでほしいと思うのは普通でしょう。

先発ボギー、この投手は6回ぐらいしか投げられない。
昨年からわかりきっている。なら継投を考えなければならない。
監督の仕事で一番難しいのは投手交代『継投』だといわれる。

昨日も5点の援護をもらいながら、
投球数は100球前『5回1/3』で途中降板。
この前の登板も5回までは無安打、無失点で6回3失点で降板している。
前のブログで投球テンポが悪いとか書いたら
好投で文句は言うなといわれたしょんぼり

この投手は勝つにしろ「負けるときはいうまでもない」
降板後はいつも3,4人の投手ガ必要になってくる。
すべての投手が、抑えられとは限らないから、
昨日みたいな試合では監督は頭の使う投手継投になる。
 
6回途中で江草が前倒しの登板になり、渡辺をはさみ
結果8回から久保田が登板することになった。
8回も渡辺続投でいいと思うが、
岡田の選択は抑える確率の低い久保田を選んだ。
これは采配ミスとはいえないか!?

久保田劇場は走者を出しても抑えるから、まだ冗談も言える。
今季はすでに被本塁打が5本。
3人の先発投手の勝ち星を消しているショック
簡単に走者を返されて、防御率は3点台後半
もはや、セットアッパーの成績ではない。
抑える試合のほうが少ないしょんぼり

普通の監督なら2軍で再調整させるでしょうが、
岡田はそれをしない。
起用する場面も楽なとこでなく、
今までと同じチームの勝敗に直結する
8回の大事なところ。
 
これがわからない。。。

また岡田の悪口になってしまった?冷や汗
お前のブログは岡田の悪ぐちばかりやの〜
といわれるので、
なるべくなら書きたくはないのですがしょんぼり

どうにもならないのも
わかってはいるんですが。。。

黙っておけないんです、岡田の変にこだわる采配が!


人気ブログランキングへ

  • 2008.05.05 Monday

なべりょう&江草は頑張っている。。。★きゅゥ〜

勝ち試合も、大差がついている試合でも登板しなきゃいけない2人は役目を果たしている。いつも完璧に抑えられるはずはないから、調子悪くても抑える術をもっている。
いつ登板するかわからないから、調子を維持するのは難しい。。。
救援陣は打たれたからといって基本的には責められないですが・・・

なべりょうは七回に登板し
1番・荒木からの好打順、テンポよく3者凡退で抑えた拍手
「いいところで使ってもらっている。与えられた役割をしっかり果たして、きっちりと後ろにつなげたい」。
これで4試合&5回連続無失点拍手

江草は抑えてなお反省。。。
『敗戦の責任を背負った』九回登板、先頭の代打・デラロサ四球。
二死三塁、森野遊ゴロに抑えサヨナラ負けのピンチをしのいだ拍手
「九回を3人で終わっていれば、次の回も左(森野)のところからボクがいけたのに」と悔やんでいたしょんぼり

反して久保田は登板7試合連続で安打を許し、2試合連続失点
悩んでいるらしいが。。。汗
2人よりは、登板を読めるではないか
速球だけで抑えられなくなったのであれば、
投球術を見につけないといけないでしょう。
いつまでも『いってこい』みたいな投球では抑えられない。
先頭打者を簡単に出塁させテしまう。
=失点につながることの意識が薄いような気がしてならない冷や汗

江草が僅差の試合で四球が目立つから「四球が」多いといわれてしまうしょんぼりそれは、より慎重に投げている結果。
点差が開いている展開では、ストライク先行のほうが多い。

トルネードの投球フォームは制球力に安定感は欠けるような気がしますね。
他の中継ぎ陣は走者がいなくても、セットポジションで投げるが、
久保田はワインドアップで投げる。いきなり打たれるのも、
セットで投げないせいもあるのでは。。。!?
 今季は被本塁打も多く、自慢の?ストレートも簡単にはじき返されている
登板過多による、目に見えない勤続疲労が出てもおかしくはないが、
調子が悪いからといって、打たれるようではねぇ〜冷や汗
とても球児の前のセットアッパーは任せられない。

毎回久保田劇場開幕では・・・
昨日の1敗が、ただの1敗であってほしいと願う!

今日は中田を打てなかったとのことがないようにネ!
それには、お杉の先に点をやらない投球をみたーい見る

人気ブログランキングへ

  • 2008.04.25 Friday

延長12回 5時間1分 御疲れドロー △1


福原の負傷退場から、昨日の試合の流れはおかしくなった冷や汗
4回の攻撃、鳥谷2ベースと矢野の適時打で追加点を取り、
スコア2−0 なお1死1塁
『この時点はいい流れで、8カード連続勝ち越しが見る
矢先 事件は起こった!?
打者福原 バント2つ失敗 カウント2−2 作戦は当然バント
5球目ファールに。。。記録三振 
その時バットに添えてた右指とボールが当たり、
指を詰め負傷退場ショック
2点リードに広げたが、嫌なムードになった。。。冷や汗

急遽渡辺が4回から登板することに
4.5回と2イ二ングは抑えたが、6回にピンチを招いて降板した。
6回
先頭井端を見三振 1死
李炳圭を投ゴロ、捕球のタイミングが合わず、はじき内野安打
ウッズの当たりはサードゴロ。強い当たりだったために、打球が今岡のグラブの下を抜け左前安打に「今岡にあれをとれというのは無理しょんぼり足が全然動いてない」たらレバで併殺で終わっていた!?
1死1・3塁とピンチが広がった冷や汗
3イニング目、投球数が50球を超えた渡辺に抑える力は残っていなかったしょんぼり和田に四球を出したところで降板した。

1死満塁で江草が登板。森野に犠飛を打たれ1点差 
なお2死1・2塁 
続くノリのあたりは右中間2ベース 
途中守備に入った平野の返球がすばらしく、
1走者和田のホームインを許さなかったグッド2死2.3塁 
谷繁 敬四球 2死満塁
【代打立浪】ショートフライ で同点でピンチをきり抜けた拍手
流れは中日へ傾いた汗
続く江草は7回のピンチも何とか抑えた拍手

久保田が8回から11回の4イニングを投げ
幾度となくピンチもあったが無得点に抑えた拍手

この間、阪神もチャンスもあったが、お互い様であと1本が出ないしょんぼり

12回最後は同点で球児が登板
 記録とか言っている場合でもなくなった。。。残念
『打たれることは想像してなかったから、記録が途切れるとしたらこういう形になるとはおもっていましたが。。。』
まかさ記録前にこうなるとはショック想定外。。。

福原忍が四回一死一塁の打席でバントを試みた際に右指を負傷して緊急降板。名古屋市内の病院でレントゲン検査を受けた結果、右示指(人さし指)末節骨骨折と診断された。キャッチボール開始まで6週間の見通し。25日に出場選手登録を抹消される。

昨日は自爆に腹を立て冷静でいられなかったから、
暴言をはいてしまった冷や汗
福原も怪我をしようと思ってやったことでもない。。。
それにしても、不可抗力ともいえない?
怪我でリタイアではあかんやろしょんぼり

2勝で勝ち星が昨年と並んだといったいって喜んだ。
冗談?が本当になってしもたしょんぼり

枠で1軍にあがれない、上園、金村暁は内心喜んでいるでしょう。
そらそうよ!
競争といっても投げさせてもらえないと結果が出しようがない

怪我が治っても、昨年みたいにローテにもどれない可能性は高いでせうよ。。。
やっぱし、しのぶっちは負のオーラ!?満点

当面のライバルに初戦嫌な負けで1勝1敗1分はよしとしなければならない
福原はやい回降板のツケで渡辺、久保田はきょうは登板回避!?

今日は安藤にスカッと完投勝利をやってもらいましょ楽しい
アンドゥはきっと期待に答えてくれる!かな

人気ブログランキングへ

  • 2008.04.24 Thursday

紙一重の勝負 連敗はしなかった☆十六

ほんの何年か前なら、昨日は確実に負けていたでしょう。小さなミスも久保田大劇場もあったが、競った試合で中日の本拠地『アウェイ』で最後は1点差で逃げ切ったのはすばらしい勝ち方といえる拍手
球児がこともなくきっちり抑えてくれるからでしょうがグッド
これほど心強いストッパーは過去にはなかったですからね楽しい
昨日の勝ち方はちーむ力がアップした、強いちーむになってきたということ証明でしょう。。。

六番森野ー中村紀ー谷繁と続く下位打線にも脅威を感じるが、昨日の試合で唯一?弱点を見つけた!?アニキのセンター前の打球を後逸、3塁打にした森野の守備見る昨年の中日外野守備は鉄壁でそう簡単に外野手のあいだを抜けることはなかった。レフト和田とともに外野の守備力は昨年より確実に落ちたといえる『福留の守備の穴は埋まらなかった』

下さんが初回に1点先制された。攻撃のほうはというと3イニングまで走者も出ない【5三振】手も足も出ないという感じだった汗

4回初安打の赤星を2塁において、同点打を打ったのは新井の勝負強い打撃は、すばらしい拍手ワンチャンスで同点は昨年まであまり見られなかった光景である。
阪神移籍90打席目にでた虎第1号拍手なかなかでなかったのは、打順が3番のセイ汗つなぐ意識が強いため、本塁打はでなかった。
新井の本来の持ち味をいかせられるのは四番もしくは五番打者でしょう。
そのほうが「本塁打も」打点も増えるでしょうが。。。
鳥谷が3番ー新井五番のほうが得点能力は増すと思うのだか「今岡は六番」

あくまでも、岡田の考えは今岡は5番再生でなくてはいけないようだ冷や汗臨機応変ちゅか?柔軟な考えがないのが岡田の悪いところでもある。

昨日13打席ぶりの安打が適時打になり、久振りのまっこっちゃんの笑顔が見られたのはよかったですが、まだ楽観はできないでしょう。。。


4回の続く勝ち越すチャンスは生かせなかったのは残念。
この時点ではまだ試合の流れは裏の攻撃の中日にある感じだった。

そこで踏ん張ったのは、先発下柳
追いついた4回無死2塁のピンチを招いたが  
和田ー森野ー中村紀と抑え、勝ち越し点はあたえなかった拍手

今年の下さんは昨年までと違い少ない投球数で打ち取っていくピッチングは芸術的だ。昨年は制球で苦労している場面がたびたび見られ、失策が続きグラブを投げつける事件もあった。嫌なことを思い出したが、その件に関し「たいしたことでもなかったのか?」公式HPなど通じても謝罪の言葉とかは一切なかったのも不可解であった!?

FA宣言をして、球団は年俸2億円「2年目は変動」を提示したが、首を縦に振らなかった。MLB移籍は本気だったようです。
結局MLBからは誘いがなく、阪神残留になった。

久保田大劇場も、他球団の中継ぎ陣ならそう珍しくないのかも知れません、絶対的抑え球児が走者をあまり出さないから、久保田が少しでも
走者を出すと目立ってしまうでしょうから冷や汗
昨年90試合で6被本塁打だったのが、今季4被本塁打。そこがだけ気になる汗150キロ超えストレートを簡単にはじき返され、オーバーフェンスになる。速球派投手の宿命なんでセウカ!?しょんぼり

たびたび書いて申し訳ないのですが、いきなり打たれることが多いのはコントロールが定まりにくい、トルネードの投球ホームにあると思うのですが
?
トルネードといえば、野茂英雄 ひさびさの今季メジャー登録も結果はだせずに自由契約でオファー待ち「首寸前。。。冷や汗
全盛期、奪三振はすごいかったが、与四死球も多かった。トルネード投法は球威は出るが、制球の面からみればよくないのかも。。。

久保田も僅差の試合に投げることが多いのだから、走者なしでもセットポジションで投げてもらいたい。昨日みたいに中日戦2点差の登板では怖くてしょうがなかった。いい当たりが正面をつく、幸運に助けられたともいえる。

大阪地方は今週も雨 4月の木曜日は4週連続だそうだ。
雨男、お杉が特別悪いわけでもなかった!?

今日はナゴヤドーム よほどのことがない限り、中止はない
新記録の8カード連続勝ち越しがかかった試合

先発はグラさん山井vs炎上?福原
昨日のように僅差の試合に持ち込めれば勝機あり!?

3連敗も十分ありえると思っていた「首位攻防第2R」ドラ3連戦だけに、
昨日1勝したから、今日は負ける覚悟はじゅうぶんできてますよ楽しい

『例1』
まあ、7カード連続勝ち越したのだから、そうはうまくいきませんわしょんぼり福原も早々炎上したしね猫

『例2』
福原好投、球児「日本タイ記録」12連続セーブ

さて、どっち!?


人気ブログランキングへ

  • 2008.04.23 Wednesday

たった1球 ワンプレー ・・・★五


昨日はひとつのプレーで勝敗【試合の流れが決まったようです】ショックスポーツの試合ではよくあることで、強いチームとやれば、ミスれば勝てないということで、昨日はそれはそれでしょうがない。。。

先発アッチソンは1回3者凡退に抑え、無難な立ち上がりだった拍手

2回 ウッズ、和田に連打を浴びて、無死1・2塁のピンチを招く汗
六番森野を空三振グッド
続く、七番ノリを投ゴロ 
誰もが6−3とわたり、併殺でチェンジグッド
ピンチをきり抜けたと思った矢先汗
あわててはいなかったと思うが、アッチソンのセカンドへの送球はややそれた、2塁ベースカバーに入った鳥谷も取れない送球でもなかったようにも見えたが、取れずにオールセーフショック
チェンジのはずが1死満塁となってしまった。
平野が今季初めて先発を外れた。昨年までで慣れているはずの関本でも、今季は初のスタメンセカンドで、二遊間コンビが微妙に息が合わなかったのかしれない。。。

1死満塁になったが、打順は8番、9番。弱いチームなら抑えられたでしょう。でも中日は相手もミスに付け込むのが上手い冷や汗失策したのが投手アッチソンで平常心でいられるはずはない汗

谷繁の打球は、3塁横の痛烈な当たり、レフト線に抜けていったしょんぼり2点適時打になった時点で勝負あったかもしれない。。。
なお、1死二・三塁 打者は投手中田
バットに当てただけの打球が前進守備の関本のあざ笑うかのように頭上を越えていった「右前適時打になり三点目」
もう流れは止められなかったショック
続く、荒木は右打ちやや浅いライトフライ 
本塁送球がそれ、三走者が悠々ホームイン「決定的な4点目がはいった」ショックこの時点で完全に勝負あった

この時点で、負けを覚悟悲しいテレビ大阪の中継を見るのをやめたショック
ブログも早々書き始め20時頃には、踊るさんま御殿等のテレビを見ていたしょんぼり
聞き耳を立てるはMBSラジオを聞き流していた感じでした。。。

勝負強い森野が六番 7番がノリ 得点圏打率4割を超えている谷繁が8番を打つ「俺竜打線」はどこからでも点を取れるし、しかも1発長打を秘めた打者も多い、投手も抑えるのは容易ではない汗

昨日はワンプレーが勝敗の分岐点になってしまった。
それにいつもは四球が多い中田が9回を投げきり、1四球でおさえた。
5安打完封で中田がよかったということであきらめもつく。
昨日の試合がプロ初完封だそうだ。。。びっくり
いい投球されたら阪神でなくても点はとれまへんがなしょんぼり

最後は気分を変えてABCラジオを聞いていたところ。
解説はたこ焼き発言で有名な!?福本豊氏。

アナ「いまの新井の打球はいい当たりでしたけど、何が足らなかったんですか。。。。」記録は普通のライトフライ

すると福本氏
「距離がたらなかった。。。」 

アナ「絶句。。。」

さすが、世界の盗塁王が発言することはちゃいますな!? 
福本語録がまたひとつ増えましたネ楽しい
    
    注1
今日は「謎将」岡田が誰をドコのポジションで打順はどうするのかを注目してみたい見る

注1【謎将】とは
星野仙一SDは監督時代『闘将』と呼ばれ、熱い指揮官であった。それに反して、岡田は謎な選手起用、采配が多く見られるところから、私個人だけが『謎将』と岡田を表現している。

ランキング犬クリックお願いします


 

  • 2008.04.20 Sunday

不調な選手を代打【スタメン】で起用してもねぇ〜連勝止まるわな★四

打てないからスタメンを外れているのに、チャンスで代打起用の采配はいかがなものか怒りマーク不調を抜けてほしいという気持ちはわからないわけではないが。。。
先発が左投手というだけで前日2安打葛城を外し、不調のルーを五番起用。
そしたら2番平野もはずせ【最近出塁率が悪くなった?】

ちーむ好調の影で隠れていた、おばかな采配爆裂が目だった?ということでしょうか冷や汗昨日のように先に3点取られてしまうと、ほとんど抵抗もせず、無策で【村中がよかった(好投)ともいえるが。。。】選手もあまり途中交代させない。代えたのは最終回1死1・2塁の場面。ちーむ3安打中、2安打打った関本に代えて檜山冷や汗右投手に左打者では昨年のおばか采配となんら代わっていないショック

平野は打つことでしかつなぎができない、粘って四球を取る打者のタイプでないようだ。安打を打っているときは、理想的な2番打者に見えテ、絶賛された。打てなくなったとき、あっさり凡退の場面がめだつ。足が遅いだけで、2番関本は失格なんでしょうかね。。。総合的に見た場合、関本のほうが2番打者としてのポテンシャルは高いと思うがいかがでしょうか!?

昨日は新井&アニキがチャンスで打てなかったということでしょうしょんぼりそういう日もある。昨日みたいな試合は走者をためて1発打てる打者が打線に必要だと感じる試合。打線で1発のない打者が多すぎる。
1発の打てない外人は魅力も感じないしょんぼり阪神の将来のためにも同じ右の桜井起用のほうがいいんちゃうの。。。

今日も五番ルーだと苦戦は逃れない!?
それと日替わり、五番はおかしいとちゃうの豚
打線が機能しづらくなったのだから、打順を再編成すればいい。。。
選手はいるんだから、頭を使え!お・か・だ怒りマーク


人気ブログランキングへ

  • 2008.04.17 Thursday

勝負強い3番新井、アニキ とコンビで4試合連続打点☆じゅうさん

1回の表裏に必ず打順が回ってくる3番打者はある意味四番打者より打線の中で最もキーを握るといって過言ではない。振り返ってみると03年はアニキが1発を捨ててつなぎに徹して、18年ぶりのリーグ優勝に導いた拍手今年の新井はその時のアニキに似ている。16試合でホームランはゼロしょんぼり
ぼちぼち、虎移籍初アーチを見たい頃でもある。。。

涙のFA宣言『優勝』したいから阪神に移籍したと発言。期待半分、不安半分だったでしょうか?新井にとってよかったと思うのは、移籍前に北京五輪予選で全日本の四番打者を打ったことがぷらすになっているでしょう。

今季は赤星が元気で出塁率が高い。2番の平野を絶賛する人が多いが、右に「進塁打」打てない、犠打数はリーグトップの「7」ですが送りバントの失敗も多く、記憶にあるだけで4つ以上はある。 中日戦の2連続失敗は戦犯ものでした。
平野は2番打者が適任だと絶賛していいものでしょうか。。。

2番打者が足がはやいのは魅力ですが、つなぎの打撃は苦手のように感じる。赤星の盗塁を補佐できない『打たなければ盗塁という場面が3つはあったと記憶している』中には安打もあったが。。。続く3番新井が、アニキがコンスタントに打点を稼いでいるからあまり目だたないだけ。チームも勝っているしね。

昨日、スコア2−1。5回無死1・2塁の場面。打者は平野 
僅差の勝負で追加点はこちらに流れを引き込むためにも大事であることはいうまでもない。2塁走者は下柳。よほどいいバントをしないと3塁はフォースアウトになる。ココでベンチの作戦は打て『足の早い平野だから併殺はないだろうとの考えはあながち間違いではないと思うが。。。』 
ここは送りバントで1死2.3塁にして、新井ーアニキに打順を回し、より得点とれる確率の高い作戦選ぶべきだと思う。勝ったからといって、見過ごしてはいけない場面でもあったと思う。
結果併殺で2死3塁 新井凡退で追加点は取れなかった。
 
こういう攻撃は、試合そのものの流れを変えてしまう冷や汗
開幕6カード連続勝ち越し、貯金10 浮かれてばかりいけないのである。
阪神が目指すのは、3年ぶりのリーグ優勝&23年ぶりの日本一なのだから。。。

愛読している2流スポーツ紙が一面に『今岡外し大当たり〜』と心無い文字が躍っている。確かにそういう部分もあるでしょうが、何も一面に載せることではない怒り代わりにスタメン出場の葛城&関本のポテンシャルが高いだけ、いままで起用しなかったほうが不思議なだけ。ライト、セカンドと競争させて力が変わらない選手が控えてるのだから、シーズン入ってからも競争させればいい『調子悪ければ、交代させればいい』調子のいい選手を起用すればいいだけで、さして難しいことでもない。細かな選手起用のできないおかダニは非常に難しいことかしら。。。冷や汗


新井&アニキがそろって打点をあげた試合は7連勝
新不敗神話誕生! 
現在4連勝で4試合連続コンビ打点チュー。。。

今日は降水確率雨70
先発予定はお杉 先週に続き、今週も雨天中止の可能性は高い汗
 今季も雨男決定!?

お願い!私は人気ランキングに参加しています。35位前後で安定していたのですが、ココ2日間で60位以下に急降下↓ 
ランキングを励みにしていますので、お手数ですが、訪問の際ポチっと犬クリックをお願いします

人気ブログランキング

  • 2008.04.12 Saturday

アニキ 今日こそ決めてね2000本安打!★三

中日戦で連勝シテ、直後の試合エアポケットに入った?のでしょうか、三浦が特別よかったとも思えない?のに5安打しか打てなかったのは、打線が低調になってきた証拠ではないか?ちーむ打率も247まで下がってきた。
今こそ、監督が調子を見極めて選手起用の時がきたと思うだが、それをできない監督だから、非常に困ったものである冷や汗

たまには控えの力を活用しないともったいない。葛城ー桜井ー関本、浅井などは出場したくてストレスが溜まっているはずだしょんぼりいまこそ、その力を活用しなくてどおするんだ怒り力の差に遜色はないはずだ。

平野セカンド、フォードライトが開幕スタメンを勝ち取り、ちょっと疲れてくる頃でもある。そういうときに刺激を与えるのも、またベンチの責任である。やはり、左投手が先発の時の1・2番は機能しにくいようだ汗そういう時には、2番関本を起用すればいいと思うのだが。。。

1発の怖さのないフォードに代わり、桜井の起用も相手からシテ嫌ではないのか?葛城はベンチを暖めるだけでは、もったいないだろうしょんぼり

先発メンバーを固定して、試合途中でも臨機応変にかえようとしないのは、ベンチの怠慢である。動く場面はいくらでもある。投手によっては打者は合わないときもある。それを見極め選手起用するのはベンチワークである。

昨年よりは、積極的な走塁が多く見られ、点に結びついているが拍手まだ、1点を取るのは下手である。12試合中 球児7試合7セーブ 久保田8試合、先発投手は7回以上投げていい傾向だけれども、あと1点が取れない『少ないため』にKFの登板過多は解消されていない。

そういえば、岡田のオリックス時の師匠故仰木彬氏は日替わりオーダーであったが、データー重視、ベンチ全員で戦っていた。。。
それに比べ『比較したらダメなのはわかってますが。。。』
岡田はベンチで何をやっているのか?と思いたくなる。昨日も三浦を打てないのに動こうともしない。6回以降無安打でも選手を代えようとしないのはいかがなものか。。。

今日はアニキ決め手や2000本安打!だんだん試合が重くなってきた汗
新井も1000本に王手をかけて、あとの3打席、チャンスで2度凡退しょんぼり

08.4.12 が記念日になるように、
今日こそは
師弟コンビでW達成してほし〜の桜

A HREF="http://blog.with2.net/link.php?543005">人気ブログランキングへ

  • 2008.04.10 Thursday

『男気』下さん 気迫のピッチングゥ!今季2勝目☆九

同級生の大記録達成を負け試合には絶対したくない!花を添えてあげようと気迫あふれる投球内容だったグッド7回を2安打無失点降板で2勝目をあげたが、完投シャットアウト『完封』ペースだっただけに投球数88球で交代はもったいない気がした。あとを継いだ久保田ー球児も完璧6人きりでゲームセット拍手
中日は今季初のO封試合になったグッド

「いつも以上の気合? カネが打って負け試合というわけにはいかんやろ。少しでも長いイニング? それはそうよ」
「みんなで祝うぞ」チーム内にも率先して声をかけた。
「シモさんが音頭をとって祝うって話が出てるみたい」と親しい関係者。

前日8日の中日戦でも、登板前日にもかかわらずベンチ入り。身を乗り出して“その時”を待っていた。テレビカメラでその場面は「ばっちり」映っていた下さんらしい光景でした拍手


今岡が幸運な先制打が決勝点になったが、相変わらず調子が上がってこない。なら今岡の気持ち楽にする上においても打順を下げるべきである。5番が調子が悪いと、アニキが勝負を避けられる。そこで打たないと今岡もチームも雰囲気が悪くなり、いいことは何一つない。調子が上がるまで7番でも良いではないか、今の状態なら五番打者は務まりそうにない冷や汗戦犯にされ、2軍落ちの恐れもあるかもしれない。今季ダメなら昨年本気で考えたという『引退』になってしまわないためにも降格でなく、応急処置として打順7番をおかダニ考えてもらいたいものだ。

メンバー固定で戦いたいという意識が強すぎるのか、開幕11試合8番矢野と野口以外変動がない。浅井の出番もなく、桜井、関本が出る場面もほとんどない。好調葛城もベンチスタートではもったいない。

先発の右、左投手でスタメンを変えないで良いが、同じ力の選手がいるのだから開幕してからも競争を意識させることもやってもらいたい。左の好投手が先発の時には関本を2番で起用するとか?右なら葛城を起用、6試合に1試合ぐらいは桜井をスタメンで起用するとか?いろいろ選択肢はあるはずである。ベンチ入りの選手はすべて戦力なのだから、試合に出さないといざという時戦力にならない。こういう細かな選手起用はおかダニは無理なんでしょうけれど。。。昨日チェンに対し平野はあまり対応できていないように感じた。なら途中のはやいイニングで関本を起用することもできる。フォードに代わり桜井起用の選択肢もあった。それをやろうとしない指揮官だから、ハラが立つし、批判もしたくなるショック誰も好き好んで批判などはしたくはないのであるしょんぼり

今日は全国1億2000万人の虎ファンの願いが通じ、
無事に試合が行われることをひたすら想う!

そして、アニキがけんしんから安打を放つだけ!
 
人気ブログランキングへ

  • 2008.04.09 Wednesday

アッチ好投2勝目!中田撃ち!檜山だ!新井だ!☆八

天敵中田は四球を出しピンチを作るが、肝心なところでは力のある球で勝負。6回までは昨年となんら変わらない攻撃内容でしたしょんぼり

2回1死満塁 今岡併殺 4回無死1・2塁 矢野併殺でチャンスを逃した直後の5回に下位打線の長短打で先制を許し、流れの悪い試合展開になった。

先発アッチソンは想定外?のいい投球内容を見せた見るそれと打席においても粘り、中田の投球数を増やした拍手4回で100球を超え、7回には130球にも達していた。

7回無死1塁。代打関本犠打成功グッド見逃されがちですが、1球でバントを決めたことがいい流れを作って逆転に結びついたといえるのではないか!?序盤の攻撃は平野が2打席連続バント失敗が攻撃のいい流れを断ち切った『作れなかったともいえる』聞くところによると平野はオリ時代も送りバントは下手だったそうだ。そうなると昨日みたいに確実に送りたい時『接戦が予想される中日との対戦時』には2番平野は向かないのではないか?昨日は危うく戦犯になるとこだった汗

赤星が四球で1死1・2塁
ココで岡田が動いた。平野に代わり代打檜山びっくり
バクチニ出たとスポーツ紙!
普通の人の考えだと、前試合の東京ドーム代打で適時打を打った『今季5打数3安打1打点』葛城起用が順当『今季2打数無安打』のひーやんはまずありえない!?代打檜山はバットを一握り余してもっている。いまかつそんなことはなかったとラジオ解説の一枝さんもびっくり
カウント0−2から真ん中よりのボールを打ち気なく見送ったしょんぼりあ〜あ凡退かと頭をよぎったしょんぼりカウント1−3になり同じようなボール?を今度はライト前にはじき返した拍手同点!

なお1・三塁。次打者新井 フルカウントから、力のある内角球を詰まりながらもはじきかえしたグッド
1塁に走りながらのガッツポーズは気持ちが入っていた証拠、さすが全日本四番打者だけのことはある拍手勝ち越しの一打になった。
昨年の3番シーツなら空振りしていたでしょう汗
アニキ敬遠ー今岡勝負。同点どまりの可能性は高かった。。。


今日のチェンも手ごわそうですが、アニキの2000本安打達成!  連勝して4カード連続の勝ち越しを決めて記録に花を添えたいです桜


▼新井 とにかく気持ちで何とかしようと思っていました。気持ちが入っていたので、覚えていないんです。

 人気ブログランキングへ

続きを読む >>

  • 2008.04.07 Monday

アニキ2000本安打に王手、聖地開幕戦で達成へ★二


昨日で9試合3カード連続勝ち越しで終了。昨日の敗戦は悔しいけれど、7勝2敗は優勝ペース?まあ上出来といえるかな楽しい

昨日の福原はなんやねん怒り選手批判の得意な岡田なら福原激怒!今度だめやったら「2軍」みたいなことを言うでしょう!?
お気にの福原にはいわないかな?昨年も2ヶ月勝てないのに登録を抹消することはなかったですからね冷や汗
先頭打者出しすぎ「5イニングいずれも出塁」と本人が反省しているコメントをしていたが、反省以前の問題、勝負球が高いという、投手としては致命的な欠点といえるでしょう。
勝てる投手は調子がよくないときにでも最少失点で抑えるすべを持っているものですが、福原は投球術というものを全くっていいほど持ち合わせていないようですショック福原は炎上がよく似合う!?
いつまでたってもこれじゃ寂しいのですけどねショック

アニキが第1打席安打を放ち2000本まであと1つとした。
がその後、大差がついた試合展開に打つのや〜めた!かな楽しい

阪神選手が聖地で2000安打となれば、史上初らしい。いままで2人しか達成していない「少なすぎ。。。しょんぼり
連続フルイニング出場の開始、1500試合出場、300&350号本塁打、1000打点、全12球団から本塁打。
記録はいずれも聖地で達成拍手縁があるんじゃの〜

聖地で2000本安打を達成はほぼ確実。名球界ブレザー渡しは、球団OBが行うのが通例?そうなると唯一阪神球団で2000本安打を達成した藤田平氏になるのかな!?ひさぶりに、鬼平登場となるか?
落合博満のようにブレザー拒否する選択肢もある。。。

昨日敗戦で唯一の明るいことは?不振の新井が2安打かな拍手拍手試合前岡田監督からいいアドバイスをもらいました。
『自分から仕掛けていけ』と
いわれたそうです。たまには?いい事もいうんやな豚

人気ブログランキングへ

  • 2008.04.06 Sunday

やっと覚醒した!?5年目鳥谷、3年目岩田 ☆七


昔風でいえば2人ともどら1ですからね、大・社枠で入団。1年目から活躍「即戦力」でもいいぐらいでやっと覚醒してくれたということでしょうか。。。
同じ「ドラ1」くくりとして、6年目お杉、4年目農民はいつ目覚めるんでセウカ寝しょんぼり いちばんの期待は2年目小嶋達也

まだシーズン「序盤」はじまったばかり。。。岩田は1年間ローテを守ったことはない。このまま怪我なく乗り切ればという条件はつく。
鳥やんは、ちょっと遅すぎるんんやない汗同期入団青木にえらい差がついた。体は丈夫そうなので怪我だけは心配なさそうかな。成績がいいと投手の攻めも厳しくなり、怪我に結びつく場合も多い。それだけは注意!
昨年まではノーマーク?でしたからね。

大型補強をした虚人。強いと思っていたはずでしたが、オープン戦から主力があまり出場してなく、明らかに調整不足感はいなめない。エンジンがかかるのには時間がいるでしょう。かかる前につぶしておけ銃そろえば怖い戦力にはかわりない、出遅れぐらいがちょうどいいでしょう

昨日の岩田は特にすばらしかった拍手とても昨年まで未勝利だとは思えない投球内容を見せたグッド先発に左打者がたくさんいて、故障上がりの小笠原、李に昨年までの迫力はまだない、阿部もまだ本調子ではないし?現在は名前だけの強力打線、いまの岩田の調子なら抑えるのは意外と簡単だったかも!?いまならヤクルトの打線のほうがよほど怖いでしょう。

 「相手投手はグライシンガー。絶対、先に点をやらないという気持ちで投げました」

七回まで2安打に抑え込んだ拍手
八回この日最大のピンチを招く汗
代打・谷中前安打と坂本の左中間二塁打で無死二、三塁。
一発同点の場面も内野ゴロの間、1点失うものの
続く高橋由を遊飛、亀井を二ゴロ。最少失点で切り抜けたグッド

やっと覚醒したかプロ3年目岩田、このままいけばオールスター初出場、北京五輪代表入り、二桁勝利、そして新人王も現実なものになる日も近い楽しい

次はプロ初完投、初完封やで!楽しい


人気ブログランキングへ

続きを読む >>

  • 2008.04.05 Saturday

今岡渾身の決勝弾!気迫のヘッドスライディングゥ!☆六


前日、岡田の「今岡」口撃を誇張したスポーツ紙報道に半ば理解しながらも冷静ではいられなかった冷や汗 岡田批判をしたがっているように受け取られたのだけは心外しょんぼりでも過剰に岡田に反応する自分がいるのは確かですが。。。汗
昨年引退まで考えた、今岡の今季にかける想いは十分わヵりますが、プロは結果がすべて、開幕から思うような打撃ができず、だだいま崖っぷち状態といっていいでしょう。

昨オフからやるべきことはやった。でも結果に即結びつかないこともアル。そこがあすりーととしては難しい。ましてや、首位打者、打点王のタイトルを獲得した選手、イメージどおりできないとなるとそのギャップは素人の私には想像もしえないところでしょうか。。。

「開幕して、一番いい打ち方ができた。悪い状態の中で、金本さんの後ろを打つプレッシャーはある。調子が良ければ、感じないんだけど」

 同点の四回無死。カウント0−1から、高橋尚の136キロの外よりストレートをとらえた。今季27打席目での1号は決勝本塁打グッド

六回 四球で出塁。鳥谷の中前打で三塁へ気迫のヘッドスライディング拍手気持ちは痛いほど伝わった

 「この一発を“心のキッカケ”にしたい。明日につなげていきたい」
とコメント

心底に昨日をきっかけに上昇していってもらいたいト想います!

今岡復活なくして阪神優勝は100佑覆!?
万が一優勝してもつまらない冷や汗
完全復活をまっこっとしんじてるでぇ〜桜

人気ブログランキングへ

  • 2008.04.04 Friday

今岡を口撃 名指しで批判 !監督失格【怒】★一


たがが1つ負けたぐらいで、がたがぬかすな怒り今岡批判の記事を見て冷静な気分でいられないので、その辺はご理解してお読みください。。。

岡田お得意の選手を名指しで批判がはじまった怒り人の上に立つものとして、いったらいいことと悪いことの区別が出来ない岡田は監督失格や!6球団競合の中、抽選で阪神に入団。選手としては2流、監督は更に能力もなく3流のお前が言うな怒りマークそれでなくても、関西は虎番記者がたくさんいて格好の記事のねたになるんやからそのことを充分ふまえテ発言しないとあかんやろ。。。

2年間の不振、今岡の今季に賭ける思いは充分伝わっているはず。前日の試合、金本敬四球2つのあとの2打席は不満の残る打撃内容も頭の中に残っていたんでしょうが。。。
「1点先制」初回1死1・2塁の併殺打は ショート梵が横っ飛び好捕した不運なあたりだった。抜けていても充分な打球ともいえたしょんぼり
岡田が今季五番今岡に決めたのだから、開幕6試合結果があまりかんばしくなくてもがたがたいうな怒り6試合で3打点はめちゃくちゃ悪いわけでもない?それより悪いフォードをはずしたら?右翼には葛城、桜井もいるんやで。。。
今岡は見かけによらず、お前と違ってナイーブなんや汗イメージどおりの打撃ができなくて悩んでいるのは容易に想像できる。傷口に塩をこ擦り付けるような発言は避けるべきだろう。腹たってしょうがないわショック
監督5年目たってもあい変わらず選手批判かい冷や汗藤本の打撃同様成長してへんなしょんぼりはら立ちすぎて、情けなくなる気分やでショック
開幕試合なかなか、チケットが売れなかったのは、阪神は好きだけど、岡田野球はつまらない『見たくない』ことの証明なんとちゃうの!?

今岡があかんと判断したのなら、黙って打順降格、スタメン落ちすればいい。マスコミに名指しで批判は絶対にやめてもらいたい!異常

追記:今日は高校野球の決勝戦
聖望学園vs沖縄尚学 聖望学園といえば鳥の母校ですが、どちらを応援するかといえば、沖縄尚学かな。。

人気ブログランキング

  • 2008.04.03 Thursday

下柳で開幕5戦連続先発白星「球団史上初」☆五


<阪神4−2広島>
今季初先発下柳が7回を投げ、8安打2失点で初勝利拍手
06年9月23日の虚人戦以来、2年ぶりに7回を投げきったグッド
昨季は先発25試合 最長イ二ングは6回だった。

初回の攻撃 無死2塁の2番が進塁打を打てずしょんぼり1死2塁で
3番ー4番も走者を返せなかったしょんぼりその直後の回に先制点を奪われたしょんぼり嫌な試合展開である汗

2回先頭打者、今岡が安打で無死1塁。打順も下位に下がるし、攻撃しにくい場面。鳥谷が安打を放っても無死1・2塁では調子の上がらない7,8番では得点にはなりにくかった。つまり、広島バッテリーは鳥谷に長打を打たれない配球をすべきであった。打ったほうがすばらしいのはいうまでもないが、完全なバッテリーの不注意ともいえるのではないか!?本塁打だけを打たれないための配球はあるはずである『ただし投手に制球力がなければどうしようもないが。。。』 
 
先発下柳
2回と3回に先頭打者に安打を打たれピンチを招く汗
2回2死2塁は緒方を遊ゴロ
3回無死1塁 アレックス4ゴロー6−3の併殺打に打ち取った。
続く栗原に四球 初球投球前、栗原飛び出し、1・2塁間に挟んでタッチアウト。ピンチを切り抜けた拍手
7回に不運な安打から1点を取られたが、初登板で昨年もなかった7イニングを投げきったことは、大きな価値はあるでしょうグッド
 
今岡にあと1本でてれば、楽勝の展開になったでしょう。
昨日は完全にブレーキだったしょんぼり
3回表2死から
新井 死球 金本右中間安打 二死1・3塁
【今岡】初球をショートゴロ チェンジ

5回表 赤星中前安打 平野犠打1死2塁
新井 ピッチャー返し宮崎が好反応 投ゴロ。二死2塁
アニキ 敬四球 2死1・2塁
【今岡】カウント2−1 空三振 チェンジ

7回表 赤星四球 平野犠打成功 1死2塁
新井右フライ 2死三塁 金本敬四球
【今岡】カウント0−1 ショートゴロ、チェンジ

9回表
【代打桧山】投手3番手ゴズロースキー「今シーズン初出場」
カウント2-1 見三振
【赤星】カウント1-2から三遊間左前安打 1死1塁
赤星猛打賞拍手拍手拍手
【平野】3球目、赤星盗塁成功。1死2塁
カウント1−2 中前安打 1死1・3塁
【新井】カウント2−1 いい当たりのセカンドゴロ
6−3とわたり併殺打ショック


昨日は新井もチャンスに打ててないが、右打ち、センター返しの意識は充分あった、投手ゴロ&4ゴロも「まあいい当たりで」
センター前に抜ける打球と紙一重だった。

今岡の初球打ちは悪くはないが、何でも打ちにいくのはよくはないだろう。完全に引っ張りにかかっている「打撃内容が悪すぎる」しょんぼり
ポイントゲッターの5番が打たないと得点能力は上がらない。今後のアニキの敬遠が増える汗昨日も3度チャンスのうち1度でも打ててれば楽勝の展開に持っていけた。久保田、球児も休めたでしょう。5試合で4試合登板 
五番が打たない限り、登板過多は今季も変わらない。。。冷や汗


人気ブログランキングへ

続きを読む >>

  • 2008.04.02 Wednesday

6年振り開幕四連勝ダー!単独首位だ!☆四


3試合連続で1回に先制点をあげ、1度も追いつかれることもなく試合を運んでいる。開幕試合に逆転してからは常にリードを奪っている拍手
虎先発投手が予想以上に頑張っているともいえるが、相手打線の横浜ー広島に助けられたともいえるのではないか?2ちーむとも迫力不足は否めない
虎打線を見れば、効果的な長打を放っているのはアニキだけ、平野が加わわり一見細かい野球ができているように見えるが、はたしてライバルとなる中日投手陣に通用するかどうかは疑問である!?予想以上に弱い横浜、広島投手陣に対して思ったよりは得点は取れていないしょんぼり下位ちーむ相手の4試合で渡辺ー久保田ー球児が3試合登板では先が思いやられるのではないか汗
昨年の登板過多が響いたのかわからないけれど、久保田のストレートが簡単にはじき返されているのも不安汗2被本塁打も大いに気になる冷や汗昨季は90試合登板で被本塁打は6本しか打たれていない。

中日は開幕引き分けのあと3連勝。昨日も先制されてもじわじわ追い上げ、勝ち越し点を上げる、やらしい、ねちっこい野球は今年も健在冷や汗
福留が抜けた3番打者も問題はないようです。和田が入り、外野守備力は落ちたといえるでしょうが。。。

ヤクルト、広島、横浜には絶対的なエースがいない『阪神もそうですがしょんぼり』登板日、その日のできがすべて。その上中継ぎ陣、抑えも強くない。
優勝を争うには下位3チームにいかに貯金ができるか、また交流戦で負け越さないかで順位は決まるような気がします。


昨日はなんといっても、オリックスに移籍した濱ちゃんの逆転のグランドスラムでしょう楽しいおっサンテレビで生中継されていたが初回5点とられていたため全く見ることはなかった。相手は西口やし汗裏では阪神戦放送していたし。当然虎さん優先

ちょっと気になってチャンネル合わしてみたら、6−5と逆転しているびっくり
ランニングスコアを見てみると5回に4点、濱ちゃんが逆転の満塁本塁打を放っているではないか拍手その後は阪神戦と交互に見てました。まだ1点差やし、追いつかれたり、逆転されたら濱ちゃんのお立ち台は消えると思ってひやひやもんでした汗9回に5点追加で一安心。あとは濱ちゃんのヒーローインタビューを待つばかり。観衆が少ないせいか、声援もまばらはちとさびしいですショック

VTRで見た、ホームランはアーティストらしい打球、少し打球は上がったが手ごたいありグッドレフトスタンドに消えた拍手

移籍第1号は逆転のグランドスラム。そしてヒーローインタビュー楽しいうれしかったのか、大きな瞳はうるんでいたような。。。

今後、もっと活躍しやな目だたへんで・・・たのむでしかし楽しい

私が選ぶ昨日のMVPは文句なしグッド
濱中治初受賞拍手 新井貴浩(連続)2回目 特別に?W受賞

選考理由
『濱中』移籍1号は逆転のグランドスラム

『新井』ブーイングの中5打席中、4度の出塁(2安打2四球)
2得点と美技ひとつ 
3点差7回2死1塁。3番アレックスのあたり、ジャンプいちばん好捕した拍手2死1,2塁もしくは、1,三塁になり。次打者は四番栗原、1発で同点の場面になるところだった。ちなみに『栗原』8回先頭打者で本塁打を放っている汗

これまでの受賞者は
1戦目渡辺亮、2戦目岩田稔、3戦目新井貴浩 

人気ブログランキングへ

  • 2008.03.31 Monday

初めまして、新井です!よろしくお願いします。。。☆三

1.2番が出ても、3−4−5番が走者を返さなければ、1.2番の活躍は打線の役割としてはあまりめだたない。メジャーでは「3番打者」最強論がささやかれている。昨年優勝の虚人は小笠原、日本一の中日は福留が打線を引っ張った。福留が途中で抜けても関係なかったというが、それは落合監督の選手起用が上手いからで、今年は苦労するかも!?四番ウッズ、五番ノリが元気なら3番が日替わりになったとしても落合監督なら、やりくりでなんとかするでしょう。

03年18年ぶりの優勝はまちがいなく3番アニキが打線の中心だった。開幕当初は四番濱中が座っていたが、リタイアしてから四番打者は固定できなかった。誰が四番で活躍したか?あまり記憶に残っていない汗

3番打者の理想は左打者だと思うが、残念ながら阪神には適任者がいない。新井はつなぎも出来て、長打力もある最適な打者でしょう。FA移籍で気持ち的には入れ込んでいるでしょう。5番よりは、状況に応じたバッティングを強いられる3番打者のほうがいいのかもしれない。

慣れない守備の1塁でも開幕第2戦、岩田登板のとき、ピンチの時、ひとこえかけた。間が聞いたのかピンチを切り抜けられた拍手

それと走塁がすばらしいグッド
開幕戦2点ビハインド、1死1,2塁の1塁走者。アニキの右中間の当たりで激走ホームイン拍手アニキも3進でき「犠飛でも1点」1死三塁の楽な場面を作ったグッド次打者今岡の当たりは前進守備 投手の横中前へ抜けた【勝ち越しタイムリーに】

昨日も新井適時打で1点を先制。なお無死1.2塁。
一気にいくチャンス!
フルカウントからアニキがボール気味の球を空振り三振に倒れ、走者が走り三塁タッチアウト。場面は2死2塁に代わった。1点しか取れていないと、取り残し感が残って嫌な流れになったかもしれない。

次打者今岡の当たりはゆるいゴロがセカンドにとんだ【内野安打】仁志が無理な体勢で取った時には新井はホームへ一直線。貴重な2点目の追加点を足で稼いだ拍手三塁コーチ和田さんの判断もいいのかもしれない!?

先発福原が直後の2回1死1,三塁のピンチを作った。「結果」併殺で切り抜けたけれど、2点目を取ったことが大きいともいえるでしょうか。

平野も加わり、新井効果もあって、ちーむ全体の走塁の意識は確実に変わってきたといえる。昨オフには赤星に鳥谷、関本が走塁を教わったことも。

04年以来の開幕3連勝。阪神のいいところが目に付いた3連戦ですが、相手が横浜、相手投手が寺原ーウッドー高崎ということは割り引いて考えないといけないでしょう。オープン戦でもいい投手、普通の投球されたら打てないのは昨年となんら変わっていないのだから。。。

次は広島戦3戦目開幕投手大竹が中5日で登板してくるかどうか?そこまで連勝は続く確率は高いといえる。

虚人にエースと4番を奪われたヤクルトが3連勝!!!これだけ痛快なことが最近あっただろうか!?ヤーさん宮本が虚人にだけには絶対負けたくない「3連勝したい」という執念が勝ったでしょう拍手

昨日のヒーローインタビュー、少し照れながらのブログタイトルの言葉
チェホンマンさん つかみはOKですグッド

本日のMVPは 文句なし新井貴浩選手拍手

選考理由
先制打、2つの2点適時打 計5打点もよかったですが拍手
初回2死2塁。今岡の内野安打で2塁から激走、ホームインが特にすばらしくよかったグッド

人気ブログランキングへ

  • 2008.03.30 Sunday

岩田プロ初勝利!アニキ猛打賞&本塁打と攻守!☆二


プロ3年目希望枠1位ようやく覚醒したか!?
絶賛するのはまだ早い、ようやくプロ1勝を上げたばかり。。。
 
開幕2戦目に先発投手を負かされ、緊張感の中で6回6安打を打たれながら5奪三振を奪い、1失点で抑えたことはすばらしくよかった拍手

この試合、最大のピンチは3回。1死から3連打で満塁のピンチ。打者は村田だ!カウント2−1からスラーダーを投げ空三振グッド続く佐伯にはカウント0−3としたが、こん身の直球を3球続けてを空切らせてガッツポーズグッド見事にピンチを切り抜けた拍手

打線で目立っているのはアニキ、連日のお立ち台拍手まだ、足の状態は100佑任蓮△覆い呂此ほかの選手の更なる頑張りを期待します

初回は先制のライト線適時打2ベースを放ち、6回はチーム1号をライトスタンドにほおりこんだグッド最終回にはフェンスに激突の好守を魅せた拍手
3安打の猛打賞。通算2000本安打まで、あと9とした。
通算400本塁打まであと「5」


岩田は今でも1日4回、血糖値を下げるインシュリン注射をおなかに打っている。活躍することは同じ病気と戦う人の励みにもなるでしょう。

今季リタイアすることなく、ローテを守ってもらいたい、そうなら数字はついてくる。岩田には勝てる投手より、負けない投手を期待したい!

私が選ぶ「2戦目」MVPは岩田拍手 1

今日先発は福原、走者をためて「どかーん」ってことがなければ、開幕3連勝も夢ではない!?福原炎上!だけはやめてほし〜の汗




人気ブログランキングへ

続きを読む >>

  • 2008.03.29 Saturday

安藤粘投5回2失点 開幕星 渡辺もいるよ!☆一


安藤は開幕投手の責任からか、緊張感も手伝っていつもより、投球の間合いの長いようで、それと低めに投げないという気持ちが強かったように感じた。
1回は3者凡退におさえたが、2回先頭打者村田に「警戒」四球から先制点を奪われたしょんぼり阪神の4回逆転も先頭打者の四球から、やはり「特に先頭打者」四球は怖いです汗

3回も1死1、2塁のピンチ。3番金城を三振
四番村田をカウント2−3から渾身のストレート 見三振拍手
ここは安藤の気合が上回ったグッド
 
4回の攻防が明暗分けたかな!?1死1,3塁。相川の打球は左線へ飛ぶ、ちょうど席をはずしていたのでみれなかったのでよくわからないですが汗あまり、リプレイを流さなかったことを思うとフェアなんでしょう。誤審に助けられた!?ともいえるのではないか、判定はファール汗打ち直した打席はレフト前適時打を打たれたが「普通どおりの判定なら1点追加は同じだけれど、局面は1死2,3塁、または1,3塁と変わってたでしょう。
もったいないのは次打者寺原に2球バント失敗から、送りバントを決められたこと。序盤4回ではあるが「2点ビハインド」チャージをかけ2,3塁に進塁させてはならない守備を望む。前日にも書いたが1塁が空いていて、前打席で安打の石井豚とのまともな勝負は100佑覆ぁベンチが映っていたが,○○ヅラの岡田と久保のあ○面に腹がたった怒り私だけ。。。
カウント1−2になり、石井豚の当たりはあはやセンター前?セカンド平野があらかじめ守備位置を変えていたため打球は正面、凡打になった。

満塁策をとって仁志に打たれたとしても結果は同じではあるが、避けられるところは避け、より抑えられる確率の高いほうを選ぶべきである。無駄な失点を防ぐための最善策は大切なんですけど。。今年もベンチがあほやということですかね冷や汗
野球は結果論より確率論だと私は思いますが。

3回まで無安打、先発寺原に完全に抑えられた。先頭打者赤星が粘り、四球を選んだ。続く平野はバントをセーフティ気味に行ったが、打球は最悪投手正面、赤星でもらくらく2封された怒りこの場面は確実に送りバントで得点圏に走者を進めるべきではないか?この失敗を新井が救った拍手カウント2−3からきわどいボール見送り四球を選んだグッド

アニキも2−2からきわどいボールを選んだ6球目、打球は右中間を破った1塁走者新井が長躯ホームイン同点になった拍手タイミングはアウト、三塁コーチ和田の支持はストップだった。新井の激走でアニキは三塁に進塁「記録は三塁打」今岡は初球うちでらしい投手横センター前適時打を放った拍手勝ち越し
逆転した5回も2死1,2塁のピンチ 吉村を捕邪フライに抑えた
結局安藤は5回を投げ103球7安打2四球4奪三振、2失点で初の開幕投手で白星を挙げた拍手次回の登板は平常心で投げられるでしょう

6回から渡辺が3人きりに抑えた。スポーツニュースは渡辺の雄姿は映らなかったしょんぼりKJFの前に6回完璧に抑えて流れをつかんだのは渡辺の3者凡退に抑えた投球でしょう。私から『あっぱれ!』のエールを送ります楽しい

5回から横浜は2番手入来が登板。
いきなり代打葛城に左線2ベース拍手赤星犠打で1死三塁。
平野の当たりはレフトやや浅めのファールフライ。小関がキャッチ。中継の本塁送球はややそれ、ホームイン拍手葛城の激走が光ったグッド横浜から見れば見るあの浅い当たりで走られたらあかんやろ、小関の弱肩が目立った「逆モーションになるし投げにくかったとはいえ」ファールにしてもいいんやし。結局この1点が大きかった。先発投手を引き継いだ2番手入来と渡辺の差が勝敗の分岐点になったともいえるでしょう。

7回は久保田、8回はジェフが6人でおさえた。

9回は球児。最後2死二,三塁 1打同点のピンチ汗
ピンチには違いないけれど、球児の場合は打たれるイメージがない

仁志の当たりはセンターフライ冷や汗で試合終了
  
チームは4年ぶり開幕白星を上げた桜

「独断と偏見」で私が選ぶMVPは渡辺 
選考理由は、スポーツニュースに映らなかった『6回3人きり』


渡辺のコメント
緊張したけどマウントに上がったら普通に投げられました。キャンプで調子が悪くて(2軍に)落ちて(開幕に)間に合った。いい形で後ろ(JFK)につなぐことができて、すごくいいスタートができたと思います。

人気ブログランキングへ

Go to top of page