オススメ

挑む!虎 想い 2017

Tigers Change

北條 巻き返せ
中谷 覚醒中
坂本 正捕手へ
振り向くな

  • 2016.02.15 Monday

小嶋 初実戦で3回無失点


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ




阪神春季2軍キャンプ(14日、高知・安芸)
JR四国戦に先発した左腕・小嶋は、今季初実戦で上々のスタート。
3回、打者9人を完璧に抑え、3奪三振と力を示した。
今キャンプでは新球シュートを習得中で、
「新球を試せたのはよかった」と手応え良好。
「高めに浮いたボールもあったので、それがプロ相手ではどうか。
もっと低めに集めたいし、高めの球でも
ファウルを取れるようにしたい」と課題を挙げた。

  • 2012.03.28 Wednesday

小嶋6回2失点・・・微妙

2軍相手に連打あり、被弾ありましたけど
内容的にはまずまずじゃないでしょうか
ローテを狙うなら結果は微妙
早くもう一皮むけて欲しい


<ウエスタン・リーグ:オリックス5−0阪神>◇27日◇神戸第2

 阪神小嶋達也投手(26)が先発し、6回を4安打2失点に抑えた。
3回に連打で先制点を献上。4回には4番竹原に左越え本塁打を浴びた。「スピードはまあまあ。そんなに気にはしていないけど、
今まで出なかったので、出たのは良かった。
調子自体はいいわけじゃない」と振り返った。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2012.02.09 Thursday

小嶋 猛アピール!!

阪神春季キャンプ(8日、宜野座)初実戦で猛アピール! 
小嶋が、シート打撃に登板し、10人を相手に被安打1に
抑える好投を見せた。今キャンプ初の実戦形式の練習で、
順調な仕上がりを披露。12日の練習試合・日本ハム戦(宜野座)
で先発登板の可能性も膨らんだ。

 ひと味もふた味も違った。小嶋が被安打1の貫禄投球。
初の実戦形式でアピール成功だ。

 「まずはストライクをとるということと真っすぐは
ファウルがとれるようにと思って投げた。まあまあです」

 今キャンプ初めての実戦トレ。水をえた魚のように
マウンドで躍動した。打者10人に対し、許した安打は、
森田の左前打だけ。外野へ運ばれたのもわずか2度と、
涼しい顔で36球を終えた。

 「変化球のほうがちょっと。真っすぐは
悪くなかったなという感じ」

 本人の表情は、それほどさえないが、投球はさえ渡った。
岡崎には、変化の大きなフォークで空振り三振を奪い、
黒瀬は一転、伸びのある直球で見逃し三振に仕留めた。
他の若手・白仁田、二神、若竹が、やや乱れを見せた中で、
最も実績がある左腕が、格の違いをみせつけた格好だった。

 藪投手コーチも「寒かったから投手はかわいそうだった」
としながら「(小嶋は)球に力があった。キレがあったと思う」
と称えた。気温12度で、ときおり冷たい風が吹き付けるグラウンド。
投手陣にとっては過酷な条件だったが、まったくモノともしなかった。

 昨季は主に中継ぎとして自己最多の36試合に登板。
防御率3・72、64奪三振など活躍した。
新人の2007年4月1日、広島戦(京セラD)
で初先発初勝利。将来を期待された左腕も、殻を破りきれないまま
プロ6年目だ。そろそろ、の思いは強いはず。
今季初の実戦練習で結果を残し、12日の練習試合・
日本ハム戦(宜野座)での“開幕投手”の可能性も高まる。

 「(実戦は)自分の中では問題ないと思っている。
インコースにしろ思い切っていけるので、攻められたら」
とファイティングポーズをとった小嶋。
このまま突っ走ってみせる。

中継ぎでは小嶋の持ち味があまり出ないと思う
しかし、今のまま先発ローテに入るのは何かものたらない
イイものを持っていると思うので
適材適所、投手コーチがいい場面で起用すれば
覚醒するんじゃないでしょうかね。。。
昨年までの投手コーチは
誰一人、投手を育てられませんでしたからね
ひどいものでした怒り



楽天・田中将大投手のように
コーチ関係なく育っていく選手なら
いいですけれどそんな選手はめったにいない
育てるには監督、コーチの手腕が大切になってくる


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2012.01.18 Wednesday

小嶋 「先発を目指して」

小嶋達也投手(26)が17日、鳴尾浜球場で
今季初のブルペン投球を行った。立ち投げで約20球を投じ、
捕手を座らせて直球のみ60球。「キャッチボールで座らせても
大丈夫な感じだった」。視察した山口投手コーチは
「先発目指してガンガン投げてほしい」と期待。
ポジションについて小嶋は「こだわりはない。
まず1軍で投げないことには。早い段階から
アピールしていくことが大事」と話した。
早期実戦登板で開幕ローテに殴り込む。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2011.10.14 Friday

小嶋1642日ぶり通算3勝目☆

横浜0−10阪神、21回戦、阪神11勝8敗2分、13日、横浜)
今季初先発した阪神・小嶋が六回途中3安打無失点の好投で、
1642日ぶりの白星をつかみとった。
「(今季初先発は)問題なかった。勝つことしか
考えてなかったです」。一回こそ2四球などで
2死二、三塁のピンチを背負ったがゼロ封。
二回は3者連続三振斬りで、波に乗った。
勝利投手はルーキーイヤーの
07年4月15日の横浜戦(甲子園)以来。
「長かった。悔しいシーズンを過ごしてきたので
うれしいの一言です」という言葉にも実感がこもっていた

昨年は開幕ローテ入りも
2試合結果が出ずに降格
なかなかチャンスがもらえなかった
先発4度あった
うち巨人が3試合中日1試合
育てる意識が首脳陣「特に投手コーチ」
に少しでもあれば
広島、横浜戦で先発させてもらえれば
もっと早く白星がついたでしょう
昨年の巨人打線は怖かった
ラミレスの1発に泣いた
との印象がある

今季も、もっと早く先発
させてもらえたらならという
ほど、昨夜の投球内容は良かった

自信さえつけば「経験値があがれば」
ローテ投手になりうる逸材であることは
まちがいない

小嶋のように、起用方法で力を伸ばせない
若手投手がほかにもいる
鶴、ショウ、ジェン、秋山の
名前が挙がる
別に
外人投手に頼らなくてもいい

監督解任がほぼ決まり
チームが二桁得点、投手は完封リレー
まさしく、ストレス解勝やぁ楽しい



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2011.08.09 Tuesday

小嶋 圧巻無死満塁斬り!新方程式へ

(阪神5−2ヤクルト、8回戦、阪神6勝2敗、
7日、京セラドーム)

大ピンチをしのいだ男に次々とナインが集まった。
照れくさそうに応えた主役は、阪神・小嶋だ。
圧巻の満塁斬りで、ヤクルトを完全に止めた。

 「焦りました。でも、いつも投げたら
ゼロに抑えたいと思っています」

 3点差の六回無死満塁で登場して、宮本にいきなり3ボール。
開き直った。「押し出しなら打たれた方がいい。
思いきって高めを狙った」。1ストライクを取ると、
威力十分の直球で遊飛。川島慶は、スライダー連投で
空振り三振に斬った。青木も遊ゴロで、百点満点の0封だ。
続投した七回も三者凡退に仕留めた。

 勝利投手は渡辺に譲ったが、お立ち台は新人時代の
2007年4月15日以来、1575日ぶり。その日から
白星もない5年目が、確かな戦力になった。真弓監督は
「きょうの勝因。(評価は)前から上がっていますが、
一段と上がりました」。殊勲者として絶賛した。

 今季はキャンプも1年目以来の1軍スタート。昨年は2軍で、
寝返りを始めたばかりの長女・めいちゃんの動画にのろけた。
「子どもが野球分かるようになるまで頑張りたいなあ…」。
1年が経ち、今春は愛娘が歩いて応援に駆けつけた。
「テレビのリモコンを理解するようになった」。
早すぎる愛娘の成長に負けるわけにはいかない。
ブルペンの後にも連日ネット投球。「腕がちぎれそうや。
でもやめられん」。中継ぎで生き残った。

 「先発でも中継ぎでも一緒。(相手打者が)右でも左でも、
関係なくやることはひとつです」

 登録抹消中の榎田の復帰まで左の中継ぎは一人。
なりふりかまわず出番を待つ25歳を、チームは頼りにしている。
さんすぽ

本来なら先発タイプでショウが
今の球威なら
7回を任せても大丈夫
今季の投球内容の安定度からいえば
コバヒロよりも上
1度の失敗で
2軍に落とされた意味がわからなかった
代わりに、川崎、加藤が登録されたが
これも意味がわからなかった

満塁斬りは素晴らしいですが
監督&コーチは
選手が最も力の発揮できる場面で
起用してもらいたい 

それができるのは
ヤクルト小川監督
勝てば選手のおかげ
負けの責任は監督がすべて負う
こういう監督に選手はついていく
心底、監督を胴上げしたいと思うのである


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2011.06.23 Thursday

小嶋2軍で5回被安打8,4失点 ×

弾みをつけるはずのマウンドで、何度もまとわりつくような汗を
ぬぐった。2軍相手によもやの4失点。小嶋が唇をかみしめた。

 「(ストライクを)取りにいったところで
真ん中に集まりすぎた」

 初回に2点の援護を受けながら、つまずいた。
先頭の英智の中前打をきっかけに二死一、三塁とされ、
柳田の左越え2点二塁打で同点に追いつかれる。
続く二回も先頭の水田に左中間二塁打を浴び、
二死三塁で英智に勝ち越しの左前適時打を許した。
さらに四回にも追加点を与え、5回を被安打8で4失点。
アピールの場で精彩を欠いた。

 中西2軍投手コーチは「思ったところに投げられてない。
逆球がストライクになったりが多すぎる。真っすぐがよくないし、
コントロールが悪い」とバッサリ切り捨てた。期待が大きい分、
厳しい言葉が並んだ。

 24日のリーグ戦再開(巨人戦・甲子園)に向け、
久保の戦線離脱で手薄になった先発ローテの再編成が急務だ。
能見、岩田、スタンリッジ、メッセンジャーの4枚は万全も、
29日の広島戦(福井)を担う5番手が不在。そんな中で
最有力候補として背番号「29」に白羽の矢が立ったが、
文句なしの一発回答とはいかなかった。

 中西コーチは「4、5人の中から状態がいいのを、
(1軍に)推薦する」と説明。この日3回無失点の簫、
23日のウエスタン・中日戦(ナゴヤ)に先発する鶴らと
の競争になるが、基本線は小嶋だ。それだけに、首脳陣も頭が痛い。

 球宴前には9連戦が控える。大震災で開幕が遅れた影響で、
その後も過密日程を強いられる。逆襲のためには、
先発5、6番手の安定が不可欠だけに気になる乱調だ。

(紙面から)
めったにないちゃんす
これをものにしないと
しばらくはチャンスはないかもしれない

もってないのかなあ。。。

久保離脱により、ローテ枠が2つあいている
個人的には小嶋もそうです
がショウがみたい
3年め、まだ1試合も1軍での先発どころか
登板もまだない
登録はあったが登板しないまま
抹消されたことがあった


追記
昨日の蒸し暑さは尋常でない
ナイタ―の体になれた?
小嶋にとって
昨日の登板は
酷かもしれない


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング





続きを読む >>

  • 2011.05.13 Friday

小嶋第2子誕生 2回1安打〇封

(阪神11−4広島、6回戦、阪神3勝3敗、12日、甲子園)
小嶋は渡辺の後を受け、六回から3番手で登板。
2回を1安打無失点。「久々だったんですけど、
ゼロに抑えられてよかったです」。この日の早朝に
妻・直果(なおか)さんが東大阪市内の病院で第2子・次女を出産。
左腕は前日11日の午後10時すぎに西宮市内の自宅から駆けつけ、
徹夜で立ち会ったという。責任感がさらに増した男が、
中継ぎ陣を支える。
サンスポ

投球フォームをわずかに変え
球速アップ、自信もついたようです
ようやく覚醒しつつあるグッド
本来は先発タイプと思いますので
中継ぎは江草に任せて
出来るだけ早いうちに
ローテに入れてもらいたい

本日、岡崎、上本、柴田が1軍選手登録され
下柳、大和、浅井良が登録抹消された
抹消選手はなんか違うような気がしてならない
大和は数少ない盗塁できる選手
浅井は外野を普通に守れる選手
点が取れないのだから守れる、走れる選手のほうが
打つだけの選手よりも大事とちゃうの
昨日も触れましたが
関本の今季出場は代打のみ
守備についたことはない
ブラゼルの守備固めへは良太である
良太のほうがうまいんかい・・・
セキの起用法はほんまにチームに必要とされて
いるのか疑うほど
去年より出場機会が減っている
ないがしろ感が強い。。。
勝っても、心底楽しいとは思えない銃


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング





  • 2011.04.21 Thursday

小嶋「地味に」ナイスピッチングゥ!

エノゴリ君好投、誤審もあり
余り目立たなかったけれど
成長した小嶋の姿をしかとみました見る

久保田が打たれ逆転を許し
2点ビハインド、しかも相手に流れがある中
8回無死1.3塁で登板した
代打谷を投ゴロ 矢野を空三振。坂本を遊ゴロ
無失点で斬り抜けた拍手拍手拍手
「ランナーを背負った場面でしたが、抑えられてよかったです。
感触は良かった。どんな(試合の)流れでも、
ゼロに抑えられるようにしたいです」

先発タイプと思うので
エノゴリ君ともローテにいれてもらいたいです!



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2011.03.26 Saturday

小嶋 自己最速タイ149キロ


「試合形式練習、広島6-7阪神」(25日、マツダ)

小嶋達也投手が25日、広島との実戦形式の練習(マツダ)で、
五回から3番手で登板。2回を1安打無失点で、直球の
最速はプロ入り後初、自身最速タイの149キロを計測した。
直球で打者を圧倒のスタイルに、久保投手コーチも
「面白い存在。今年はいろんな使い方ができるね」
と話すなど、開幕1軍を決定付ける内容だった。

  ◇  ◇

 進化を遂げた直球が、打者の手元でグッと伸びた。
大きく変化した投球スタイル。力で押した24球は、
開幕1軍の当確ランプをともした。06年に希望枠で
入団した小嶋も、今季で6年目。背水シーズンへ向けて
みなぎる闘志で、プロ入り後最速の149キロを計測した。

球児の後を受けて五回、3番手でマウンドに上がった。
先頭の嶋に対してカウント2‐2からの5球目、
決め球の直球は149キロを計測した。惜しくも
ボールとなったが6球目。17キロ差の緩急を付け、
132キロのフォークで空振り三振を奪った。続く岩本も
147キロの速球で投ゴロ封殺。代打の赤松を中飛に斬って、
簡単に3人で料理した。

 続く六回は2死から丸に対して直球勝負。初球、
再び149キロを計測した。2球目の直球で詰まらせた
打球が、惜しくも二遊間を抜けて安打に。木村には四球を許して
一、二塁としたが、最後は広瀬にも直球勝負で右飛に抑えた。
「今日はあまり調子が良くなかったんですけど、それなりに
抑えられてよかったです」。1軍当落線上で揺れる若虎は、素直に安どの表情を浮かべて笑った。

「何かを変えたい」と昨年夏、降格後にフォーム改良に
踏み切った。肘の位置を少し下げて球威にこだわった新フォーム。
プロ入り後の度重なるケガから、球速は130キロ台中盤まで落ちた。
この影響から制球や、変化球に頼り過ぎて自分の投球を見失った。
毎年、期待されながら結果を残せない苦悩。悩み抜いた先に
一筋の光を見つけた。

 「ずっと、いいものを見せてくれている。今年はいろんな
使い方ができるよ」。久保投手コーチは高い評価を口にした上で、
今後の起用法についても言及。「長いシーズンでみれば
(先発も)あるだろうね」と、左腕の可能性に期待を寄せた。
「いろんな人に教えてもらいながらやっていきたい」と小嶋。
進化したストレートを武器に、久保田、小林宏、球児の
トリプルKに続く4人目の『K』に名乗りを上げた。

(2011年3月25日)

久保、能見、岩田、スタンRの先発4人は決定
残り2枠 榎田(下柳) 6人目はメッセ略にきまりそうな感じ
ボールも速くないし、コントロールもさほどよくはない
なぜ6人目に決めたのか、どうもわからない
昨年で実力はわかっただろうよ「久保Pコーチ」怒りマーク
それなら、小嶋、もしくは 未知数の魅力もあるショウ
を6番目の先発として育ててもらいたい
 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2011.03.19 Saturday

小嶋が圧巻の3人斬り !

18日、京セラドームでオリックスとの実戦形式の合同練習に
2番手で六回に登場し、ヘスマン、坪井を連続三振に仕留めると、
鈴木を平凡な三ゴロに料理。「投げた感じとしては悪くなかった。
先発にこだわっているつもりはないですし、任されたところで
しっかりと投げられるようにしたい」。危なげない投球で、
開幕ベンチ入りへアピールした

まずは開幕1軍
今季こそはやってくれそうです
今季にかぎってライバルは多いのが心配


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2011.02.20 Sunday

小嶋3回1失点 OP戦開幕投手有力

小嶋投手が紅白戦で白組の先発を務め、3回1失点の好投。
これで2試合続けて結果を残し、
26日・オリックス(安芸)
とのオープン戦開幕投手へ大前進した。
5年目左腕は
先発ローテ入りに向け、猛アピール中だ。
とにかく結果がほしい−。
そんな強い決意が
にじんだマウンドだった。
小嶋が3回1失点にまとめ、
オープン戦開幕投手へ大きく近づいた。

 「ある程度は投げられたと思います」

 安定した立ち上がりだ。
先頭の坂を外角スライダーで空振り三振。
二死から浅井も簡単に追い込み、最後は直球で空転させた。
二回こそ、左打者の林、高浜の2本の安打で1点を失ったが、
大崩れしない。三回は三者凡退に斬って、予定イニングを終えた。
最速143キロの真っすぐ、変化球に時折、腕を高く上げた
位置からの幻惑投法で的を絞らせなかった。

 前回13日の練習試合・ヤクルト戦(宜野座)の2回ゼロ封
に続く好投に真弓監督は「順調。休みを入れながら
上げていく段階」と満足げ。山口投手コーチも
「(オープン戦での登板も)ちゃんと作って
やらないといけない」とうなった。これで、
左腕が26日のオリックス戦(安芸)の先発最有力候補に
躍り出た格好だ。「左を抑えたかった。次は内角に投げたい」

 課題を見つけ、着実にステップアップした背番号「29」。
このままペナントまで突き進む。


打線の強くないちーむ
に投げれば
そこそこの結果は残せると思いますよ
昨年の先発3試合とも巨人戦でしたからね
「中継ぎ1試合」
この辺のクラスを育てるのは
投手コーチの手腕ですよ
自信さえ付ければ
いい投手になれるはずです!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2011.02.13 Sunday

初戦まずまず小嶋2回1安打〇封

阪神春季キャンプ(練習試合、阪神0−5ヤクルト、宜野座)
開幕ローテーション入りへ、期待の左腕小嶋が
まずまずのスタートを切った。キャンプ初戦のヤクルトとの
練習試合に先発し、2回1安打無失点。
「まだまだ思うように投げられていないが、
感じは良くなっている」と手応えを口にした。

一回の立ち上がりはやや不安定だった。
だが1死から田中に左前打を許すと
「次は思い切っていこうと思った」と開き直り、
後続を連続三振。二回は危なげなく3人で打ち取り、
真弓監督に「次のチャンスも自然に出てくる」とたたえられた。

 秋季キャンプから肘をやや下げ、球速が増して評価を上げた。
このキャンプでもここまではフォームに気を使いながら
投げ込んできたが「これからは強い球を投げられるよう
意識していきたい」と実戦を見据える。

 大学生・社会人ドラフトの希望枠で入団したプロ5年目は、
ここまで通算2勝(6敗)止まり。飛躍を期す25歳は
「一つ一つ投げさせてもらえるところで結果を出していかないと」
と静かに決意を語った。

今季こそ
活躍してね


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2011.02.07 Monday

小嶋 「腕が振れてきた。。。」

1軍入りをかけて阪神の若手投手6人が6日、
フリー打撃に登板した。先発ローテ入りを狙う左腕の小嶋も、
打撃投手で好投した。

 坂、新井良を相手に44球を投げて安打性の打球は4本。
「1クール目より、腕が振れてきた」と話した。

 最後の球は坂の頭部に死球を当てて、ヒヤリとする場面も
あったが心配なし。登板後には、久保投手コーチと
マンツーマンでネット投球を追加。横を向いて振りかぶる
フォームを練習した。

 「打者に勢いがあるように見せるのと、
スムーズに投げるため」と、さらに上を目指す。


ただ一つ心配なのは
小嶋選手のプロテクト漏れ

移籍選手の藤井、新井良、加藤を加えると
28人枠はさらに少なくなる
加藤を入れ、江草、筒井、小嶋の左腕投手を
プロテクトしないとなると
そらもう...
実績のある中継ぎ左腕
小嶋などは即狙われるでしょう

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2010.12.09 Thursday

小嶋母校訪問『初心に帰る』

小嶋が「原点回帰」で飛躍を遂げる。新井とともに、
八尾市の小学校を訪問したこの日、今オフは2年ぶりに
母校・遊学館(石川)を訪問する計画を明かした。
心も初心に帰り、勝負の5年目を迎える。

 小嶋は今季終盤、投球時の肘の位置を下げ、
高校時代のイメージに近いという。
「一番腕が振れる位置を探しています」。
依然として試行錯誤だが、自宅ではビデオで高校、
社会人時代の投球フォームを見返し研究。
「これまでいい時期が続かなかったけど、
この感覚は忘れないようにしたい」。母校訪問では
青春時代になじんだ景色、空気、においまでも力にし、
当時のイメージを高める。

 12月に入っても、強めのキャッチボールは継続。
激化する左腕争いを勝ち抜きルーキーイヤー07年以来の
“復活星”を手に入れる。

なにせ、どら1
ですから
もうぼちぼち
ローテでバリバリ投げてもらいたい
それは
白仁田、シヨウ
にも当てはまる


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2010.11.18 Thursday

小嶋が投手陣秋季キャンプMVPや!

小嶋投手(25)が17日、真弓監督から秋季キャンプで
投手陣のMVPに指名された。左ヒジの位置を下げて、
球速や制球が格段にアップ。来季の開幕ローテ入りに向けて、
指揮官も大きな期待を口にした。

 「自分のキレのあるボールが投げられている。
これが確率よく投げられるようになれば、ローテーションにも
入ってくる」。今季は0勝3敗と結果を残せなかったが、
シーズン終盤にフォームを改良。2日のシート打撃では、
自己最速タイの147キロを計測するなど、進化した姿を見せた。

 小嶋はこの日もブルペン入りして、キャンプを打ち上げた。
今後は鳴尾浜や甲子園でトレーニングを続ける。
「このキャンプだけに終わらず、春に1軍に呼んでもらえるように、
継続してやっていきたいです」。来季5年目を迎える左腕が、
死に物狂いで開幕切符をつかみ取る。

さんすぽ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2010.11.03 Wednesday

小嶋スリクオーターで球速あっぷ

 激しく変ぼうを遂げた。
安芸の太陽のもとニュー小嶋が躍動した。少し下げた腕の位置から
キレ、伸び十分の直球を投げ込む。肌寒い秋に、
マークされた数字は驚異の147キロだった。

 小嶋 真っすぐの威力を上げたい。空振りやファウルを
取れるように。左打者をしっかり抑えられるように
とは思っている。
先発にしろ中継ぎにしろ武器になるので、
左を何が何でも抑えようと思っている。

 キャンプ初のシート打撃。首脳陣の鋭い視線を受けながら、
若虎9人を2安打4奪三振。全29球中、17球が直球だ。
田上を146キロ直球で見逃し三振に仕留め、
左打者3人を3三振。真弓監督が「ものすごく速かった」
とうなれば、久保投手コーチも「スピードが速く感じる。
明らかに違う」と高評価した。

 1年目の07年はルーキーながら開幕ローテ入りし、
2勝をマーク。だが、2年目以降は故障にも苦しみ、
今季も1軍4試合で0勝3敗、防御率12・46。
今年9月の鳴尾浜、オーバースローの腕の位置を
下げようと決意。
同じく腕を下げて成功した能見、岩田を見習い、
球速が大幅アップした。

 「左打者に嫌がられるように」右足の踏みだしを
クロス気味に変更。この日はフォーク、チェンジアップ、
直球の数球をオーバースローした。「まだチェンジ、
フォークを投げる時にひじが上がってしまう。
惑わせられるように直球の時もたまにオーバーから
投げています」。二刀流も視野に入れ、再起を図っている。

 もともとは速球派だった。石川・遊学館高02年夏の甲子園
は8強。3試合で41三振を奪い、最速148キロの直球を
武器に「北陸のドクターK」の異名を取った。
社会人時代は最速149キロ。プロ入り後、
自己最速はこの日と同じ147キロと本人は言うが、
今季1軍で披露した直球の大半が130キロ後半。
腕を高校時代のスリークォーター気味に近づけ、快速球が戻った。

 指揮官は「今のところは先発だろうな」と説明。
勝負の5年目へ、もう停滞は許されない。まずは1年目07年以来、
4年ぶりの1軍春季沖縄キャンプ行きがノルマ。「感覚は良い。
最低限、1軍キャンプに行けるように、ちゃんとアピールしたい」。
もう、期待を裏切れない。


新聞紙上に名前が挙がるということは
それだけ期待値が上がったということ
能見、岩田 に続く先発が
左3枚揃ったら
非常にいいんでないですかね楽しい


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2010.10.12 Tuesday

小嶋1軍合流へ左封じ任せた!

「フェニックス・リーグ、巨人1-12阪神」(11日、サンマリン)

 球速の増した直球で、巨人打線を寄せ付けなかった拍手
3番手で登板した小嶋が、2イニングを無安打無失点。
シーズン終盤からの安定した投球が評価されて、
中継ぎとして14日から1軍練習に合流することが決まった。

 六回だった。左の松本に合わせてマウンドに上がると、
2‐1からの4球目。内角のスライダーで二ゴロに斬った。
続く市川、大田を簡単に打ち取ると、七回には亀井を直球で
投ゴロに封じた。左打者の豊富な巨人封じを狙った起用。
中継ぎ左腕は筒井1人という状況で、小嶋がCSでの
キーマンとなりそうだ。

 「リリーフでも十分にいけるよ」。中西2軍投手コーチが
活躍に太鼓判を押すと、小嶋も「左打者に小さいスライダーが
有効だった。感じは悪くない」と自信をのぞかせる。
今季は4度の1軍登板で結果を残せていないが、
短期決戦での活躍が期待される。
sannsupo

先発4度のうち巨人が3試合
育てる意識が首脳陣「特に投手コーチ」
に少しでもあれば
広島、横浜戦で先発させてもらいたかったです
自信さえつけば「経験値があがれば」
ローテ投手になりうる逸材であることは
まちがいない
とは思うのですが。。。

同じようなことがショウにもいえる
今季初めて1軍登録されたが
登板機会のないまま
登録抹消された。
スタンRは来年も契約されるでしょうが
メッセぐらいのポテンシャルなら
若手投手を起用=育ててもらいたかった
毎年同じ失敗を繰り返している
いないのなら別ですが
いるはずと思いますがねぇ〜


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2010.09.08 Wednesday

小嶋、新フォームで7回1失点

  「ウエスタン、広島1-5阪神」(7日、由宇)

 左腕には確かな手応えが残った。小嶋が左ひじを少し下げる
新フォームで広島打線に挑み、7回を5安打1失点。
10個の三振を奪った。直球の球速は常時140キロ台中盤で、
最速は147キロ。以前の投球スタイルを一変した決意の再出発で、
確かな一歩を踏み出した。

 「一番腕を振ることができる位置を探して、
少しひじを下げました」

 体全体を使って、ワインドアップから繰り出す直球は、
球速を格段に上げた。圧巻は七回だ。最少失点でここまでくると、
先頭の白浜を外角の直球で空振り三振。続く安部も
外角のカットボールで空振り三振に斬った。
申には中前打を許したが、代打井生も内角の直球で空振り三振。
直球に球威が生まれたことで、カーブ、チェンジアップなどの
変化球が生きた。

 今季は3度の1軍戦先発で、いずれも敗戦投手になった。
「このままでは小嶋も不本意だろう。もっと考えて
試していけばいい」と平田2軍監督。
06年の希望枠で入団した左腕も、期待されな
結果を出せないでいる。「まだコントロールがアバウトなので、
精度を上げたいです」と小嶋。新フォームを武器に、
再び1軍のマウンドを目指す。

(2010年9月7日)デイリー

頑張ってくれ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2010.08.20 Friday

小嶋今季3度目の先発「今度こそ」

1軍本隊に合流した小嶋がきょう20日の巨人戦(東京ド)
で先発する可能性が高くなった。4回3失点で降板した8日中日戦以来
の登板となるが「しっかり試合をつくれるように頑張りたい。
今まで取り組んできたことをしっかり出していいところを
出していけるように頑張っていきたい」と3年ぶりの勝利に意欲。
この日はキャッチボールなどで汗を流した。

[ 2010年8月20日付 ]
すぽにち

下さん再調整のため
昨日スタンRが腰痛で登録抹消された
ローテ投手でデ頼りになる投手が久保1人になった冷や汗
昨日安藤が開幕以来の2勝目を挙げた
6回に崩れたけれど5回まで1失点の投球内容はよかった
またチャンスはもらえるだろう
というよりやってもらわないと困る

今日小嶋が3度目の先発をする「予定」
ほぼ間違いはないだろう
相手はゴンちゃん
5回3失点をめどに投げさえすれば
打線は点は取ってくれるだろう
希望は6回2点、3点
やれる子だとはおもうので
こんなチャンスは2度とないぐらいの気持ちで
結果を出してもらいたい!

この巨人3連戦
小嶋ー秋山ーメッセンジャー
vs
ゴンちゃん―福田ー朝井

前代未聞?空前絶後?
打ち合いになることが予想される!?

問題は投手継投のタイミング
これだけが一番心配
久保田が復調し、西村―球児がいる分
阪神が若干有利だと思います
中日に3タテを喫し、3位転落
必死のパッチデ向かってくるだろうし。
手負いの巨人は怖い
ことだけは間違いない!



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



  • 2010.08.09 Monday

また1試合で2軍降格かよ!怒

阪神の小嶋、若竹両投手の2軍行きが決まった。
8日の中日18回戦(ナゴヤドーム)後、
山口投手コーチが明らかにした。

 8日の試合に先発した小嶋は4回3失点で2敗目を喫し、
3番手で登板した若竹も2回3失点と結果を残せなかった。
山口投手コーチは「もう一回、下でチャンスを待ってもらう」
と話した。

若竹は1軍昇格後、救援で4試合登板
いずれも失点したのだから仕方がないが
小嶋は条件が悪い中でのナゴヤドームでの先発
もう一度ぐらい
チャンスをあげてもいいではないか
いいものはあるのだから
せめてもう一度、巨人、中日以外のチームで投げてからでも
2軍降格は遅くはない
是非そうしてもらいたかった
フォッ寒も最初の登板よかっただけで
何試合も辛抱したではないか
なぜ、小嶋は1試合だけで判断させるのか
納得できない怒り



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2010.07.29 Thursday

小嶋、無四球で“プロ初”完封!!

「ウエスタン、中日0-3阪神」(27日、ナゴヤ)

 低めに伸び上がる直球が、後半戦の爆発を予感させた。
後半戦初戦のマウンドを託された阪神・小嶋が、
9回を無四球で4安打無失点。2軍ながらプロ初の完封勝利で、
1軍再昇格を猛アピールした。

 「味方がノーエラーで守ってくれたんで、
テンポよく投げることができた。
キャッチャーのリードのおかげですね」

 序盤から最速139キロの直球が効果的に決まった。
初回は1死から岩崎恭に中前打を許すが、絶妙なけん制でアウト。
続く中川を外角の直球で右飛に打ち取ると
二回、三回と3人で斬って波に乗った。
五回は1死から藤井、セサルを連続三振。
中西2軍投手コーチも「無四球の結果が示す通りに、
きょうは制球が良かった」と好投をたたえた。

 カーブ、スライダー、チェンジアップに加えて、
直球を生かしたのが130キロ台前半のカットボールだった。
右打者の内に食い込む変化球に、中日打線は凡打の山を築いた。
「まだまだですけど、きょうはカットがよかったです」と小嶋。
シーズン序盤から取り組んでいた新球が、課題でもあった
投球の幅を広げた。

 1軍では4月8日の巨人戦に先発して2回4失点でKO。
同月16日に抹消された。現状、6人目の先発を決めかねているだけに、小嶋の復調はチームにとっても大きい。「続けることが大事。ただ、
このぐらいの投球をしてくれるとね」と平田2軍監督。
7三振を奪う105球の熱投は、最高のアピールになったようだ。

(2010年7月27日)デイリー

1軍のPコーチが久保で無ければ
昨年も1軍に上がれてチャンスをもらえたでしょうし
今季も1試合だけで、2度目の先発は消滅する
ことはとはなかったでしょう

いい素質がありながら
怪我のため開花しない選手が
ドラフト『自由枠』上位に
多いような気がしてならない



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2010.06.03 Thursday

小嶋、復肩!自己最多13K9回1失点

「ウエスタン、広島1-1阪神」(2日、由宇)

 未知の領域に突入しても、決して気持ちを切らさなかった。
先発した小嶋がプロ入り後最長となる9回を投げ、
自己最多13三振を奪う好投。1軍へ猛アピールした。

 「いつも最初が悪いので意識して臨んだ」と二回まで19球と
テンポよく立ち上がると、ここから小嶋の奪三振ショーが幕を開けた。
最速144キロの直球と、持ち味であるチェンジアップのキレは抜群。
4者連続三振を奪うなど、打者のバットが次々と空を切った。

 九回は2死三塁から4番・岩本に左前適時打を許し、1点を失った。
惜しくも完封は逃したが、、最後は堂林を三振に仕留めた。
「狙ったわけではないが、力まず投げられたのがよかった」
と普段はポーカーフェースの男が、試合後は珍しく白い歯をこぼした。

 今季はオープン戦で好投を続け、開幕ローテ入りを勝ち取った左腕。
だが4月8日の巨人戦で2回4失点KOされるなど安定感を欠き降格。
2軍でも精彩を欠いていたが、不安を一掃させるに十分な快投だ。

 中西2軍投手コーチは「真っすぐに力があった」。
1軍先発陣が駒不足だけに、平田2軍監督も「今日みたいな投球なら
十分。これを続けていかないと。能見、岩田の穴を埋めてほしい」
と期待を膨らませた。

 かつてのエース井川がつけた背番号29。
未完の左腕は、その数字を再び輝かせるために突き進む。

(2010年6月2日)デイリー

たった1試合の先発だけで失格の烙印を押された
無能P投手コーチだから,あきらめないとしょうがないしょんぼり
上園も中継ぎ待機中、これでは育つものも育たない
ちゅうの怒りマーク
外人ちゅうても最長6イニングしかもたへんやん
そんな害人投手は邪魔な存在でしかない!



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
CoRichブログランキング



TREview


  • 2010.05.16 Sunday

小嶋2失点好投、降格後3度目で結果

「ウエスタン、阪神3-2ソフトバンク」(15日、和歌山・上富田町)

 小嶋が今季最長となる7回を投げ、4安打2失点(自責点1)。]
降格後3度目の先発で結果を残した。

 初回、今宮に左前打を許すと、林と森田が連続で失策。
不運な形で先制を許す。だがその後は危なげないマウンドさばきを
披露した。4四球を与え、五回には堂上にソロ弾を浴びたものの、
内角へのカットボールを効果的に使い、きっちり要所を締める投球。
直球の最速は141キロだったが、スピード以上に伸びがあった。

 中西2軍投手コーチは「今日みたいに内のカットを使えば
持ち味のチェンジアップが生きてくる」と合格点を与えた。
平田2軍監督も「今日はよかった。ファームに落ちてから
調子も落としていたけど、これできっかけをつかんでくれれば」
と安どの表情。さらに「能見が故障して小嶋にも
チャンスが回ってくるから」と期待を寄せた。

慢心はない。再登録へ、あとは結果を残し続けるだけだ。

(2010年5月15日)デイリー


小嶋にひとこと

早く1軍にあがってこい!

いつまで2軍でくすぶってるんやぁ



CoRichブログランキング

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


  • 2010.05.05 Wednesday

小嶋6失点KO…ローテ外れて調整も

 小嶋が先発し、3回0/3を6失点(自責5)。
1軍では能見が故障で離脱したため、同じ左腕の小嶋にとっては
願ってもない再昇格のチャンスだったが、生かし切れなかった。

 二回までは相手打者に粘られはしたが、無失点で切り抜けていた。
だが、三回に突如崩れた。1死から3連打と暴投で2点を失う。
四回も遊撃・坂の失策から4連打を浴びたところで、
ベンチからタオルが投げられた。ボールが先行し、
ストライクを取りにいった甘い球を狙われた。

 中西2軍投手コーチは「緩急をうまく使わないと。
今の感じでは何回上(1軍)でやっても同じことの繰り返し」
と一刀両断。「ちょっと間を空けるかもしれない」と
調整に専念させ、ローテから外す考えを示唆。

 これで降格後、4月21日のオリックス戦(鳴尾浜)に続き
2試合連続の背信投球。「そんなに(調子は)悪くは
なかったんですが、結果打たれたんでまた頑張ります」
と前を向いた小嶋。もう一度自分を見つめ直し、
次こそは快投を見せたい。

オープン戦は緩急使えて
低めにボールが集まって
これなら、昨年能見がブレイクしたような
活躍してくれると思ったんですがね。。。



CoRichブログランキング

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


  • 2010.04.16 Friday

小嶋 たった2試合で2軍降格へ

(セ・リーグ、巨人5−2阪神、6回戦、15日、東京ドーム)
阪神は1点リードの七回の継投失敗で、巨人に逆転負け。
真弓監督は、小嶋達也投手(24)に2軍降格を通告した。
代わる左腕としてロッテからトレードで獲得した
川崎投手の昇格が濃厚。連勝が4でストップし、
16日からの横浜戦(横浜)へ向け、
中継ぎてこ入れに着手した。


虎にとっては魔のラッキーセブンで、真弓阪神初の5連勝が消えた。
敵地で、3年ぶりの巨人に同一カード3連勝を狙っていた指揮官が、
悔しさをにじませた。

 「点をやっていない投手を代えるのは非常に難しいところだけど。
後に続く投手もかなりプレッシャーがかかるから」

 執念継投が裏目となった。1−0の七回だ。
6回無失点の先発フォッサムから、西村にスイッチ。
無死二塁から、長野の犠打失敗を誘い、
打者・亀井に左腕の筒井を送った。四球を出すと、
すぐにメッセンジャーをマウンドへ。四球が絡んで、
二死満塁。坂本の痛恨の打球が、左中間席へ消えた。逆転満塁被弾…。

「何とかあの1イニングを、何人使ってでもいいから抑えてくれれば
と思っていた。そうしたらまたつなぎ方があったけれど」。
難しい継投だからこそ、先に先に手を打った。八回までいけば、
久保田、藤川という必勝パターンに持ち込める。だからこそ、
『七回』がクローズアップされる。

 現状、2人へつなぐ役目は、右なら西村、左なら筒井。
開幕から安定感を欠くメッセンジャーは“方程式”に入っていない。
この日の内容では、接戦で使いにくい。どう七回をしのいでいくか。
そのために不可欠なのが、中継ぎ陣の再編だ。

 「きょうは中継ぎがうまくいかなかった。川崎? そら、考える
(検討する)わな。みんなとの比較だから」と山口投手コーチ。
試合後に、小嶋の2軍降格が決定。代わりに、
ロッテからトレードで獲得したばかりの左腕・川崎の昇格が濃厚だ。

 不振の江草が2軍調整中で、左は筒井1人だが絶対的な安心感はない。さらに、この日のように
“一人一殺”の継投をするなら、
最低でももう1枚、左腕はいる。2008年にパで最優秀中継ぎ賞
を獲得した新戦力なら、十分埋められるはず。
前日14日に2軍デビューし、1回無失点と準備OK。
さらに江草も、最短で20日の広島戦(甲子園)から登板が可能になる。

 「フォッサムがよく投げてくれたんで、初回の1点だけじゃなく、
何とか先に、もう1点欲しかった」

 フォッサムの好投、スタンリッジの獲得で先発の不安は
拭いつつある。勝負どころの『七回』を抑える戦力整備。
Vへの課題が、悔しい1敗で浮き彫りとなった。
さんすぽ

なんともいえないぐらい悔しいですね。
初登板が初先発で2回で降板
2回目の登板が1週間後の巨人戦
先発の時に続いて
ラミレスにホームランを浴びた
解説の一枝さんが
悪いボールでもなかった、うまく打たれた
と解説していた。タイミングが合う打者が
ラミちゃんだったということしょんぼり
昨日の小嶋は2点ビハインドの8回から登板した
1回2安打1失点だった
坂本の逆転満塁弾で、流れは巨人の中での
プロ初リリーフだった。
大体、小嶋は救援タイプではない。
2軍でも先発投手としテ、投げていたでしょう
それを初登板で打たれたから、次の日から中継ぎ待機って
どないなん怒りマーク
この2試合の結果だけでまた無念のファーム行き
久保「無能」投手コーチの元では
小嶋はじめ、若い投手は育ちません
早く、縦じまのユニホームを脱いでもらことを
執念を込めて祈り続けたいと思います!



人気ブログランキングへ
CoRichブログランキング





にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2010.04.09 Friday

小嶋 2回4失点 気の毒な面あり

(セ・リーグ、阪神5−8巨人、3回戦、巨人2勝1敗、8日、甲子園)
今季初先発の小嶋は2回4失点。
一回先頭の坂本に右中間三塁打を浴びてリズムを崩すと、
続く松本に右前適時打。その後、ラミレスに2ランを浴びた。
「本当に申し訳ない。中継ぎに迷惑をかけてしまった。
結果がすべて。自分の未熟さです」。
久保投手コーチは「固くなってしまったのかな」。
中継ぎに配置転換される可能性も浮上した。
さんすぽ

昨年好調な時でも1軍の登板はわずか1試合しかなかった
今季はオープン戦の好投を認められて開幕1軍をつかんだ
初先発を雨で流しテ、昨日の登板が今季初登板、初先発だった
首脳陣に配慮という、少し考える頭があれば
中継ぎで調整登板させることも出来ただろう。

今の小嶋は新人投手みたいなもの
初登板で緊張するのは当たり前、しかも相手は強力巨人打線
乗り越えなければならならないのですが、
初登板の相手としては荷が重かったといえる。

いきなり先頭の坂本に長打、見ていないのですが
センター方向に飛んだ打球をマートンが回り込んでおさえておけば
3ベースにはならなかったという『福本豊談』
ここでベンチは大きな指示ミスを起こしている

無死3塁 前進守備体形をとった
おバカな指示のため
次の松本の打球はブラゼルの横を抜けて行った
普通の守備位置なら取れたような打球だった
1点もやっていいからというのと、
出来ることなら1点もやりたくないというのでは
投手心理も違ってくるだろう
何回も言うようですが、昨日は今季初登板の小嶋である
そのことを考えた上での、前進守備だったんでしょうかと
と問いたい
いくら相手投手が内海であっても
阪神打線が苦手の投手でもない。
1点ぐらいいいよという、余裕のなさ
ガ小嶋を苦しめたとは言えないか
1点取られたとして1死走者無しでは
展開も変わっていたでしょう
ラミレスの3ランで4点取られて、開き直れたのか
四球の走者を一人だけで、あとはまずまずの投球内容を見せた
2回は3者凡退
真弓監督が「次の先発はあるかどうかわからない」という
昨日の登板だけで判断するのは、早計でしょう
育てる意識が薄い、首脳陣にはあきれるばかりである
昨年打たれても、打たれても、ひつこく
先発チャンスをあたえている
中堅投手はいましたけどね

次の先発予定は『中6日』
巨人戦東京ドームである

ここを何とか乗り切れないとローテ投手にはなれない
何とか小嶋投手には頑張ってもらいたい!!




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2010.04.08 Thursday

今季初先発小嶋が2回4失点「未熟さです」

<阪神−巨人>◇8日◇甲子園

小嶋達也投手(24)が今季初登板初先発し、
2回4失点で降板した。
初回、1番坂本にいきなり右中間三塁打を浴び、
2番松本に右前適時打を許した。
さらに4番ラミレスに左越え3ランを浴び、
この回だけで4失点。
「自分の中では適度な緊張感を持って、
普段通りゲームに入っていけましたが、
結果がすべてです。自分の未熟さです」と猛省した。

今季初登板初先発が打撃好調の巨人戦
いきなり3ベースを打たれ
無死3塁の場面
前進守備のブラゼルの横を抜かれた
普通の守備位置ならファーストゴロ だったかもしれない
1点を惜しんで、大量点につながった
ベンチの指示ミスではないでしょうか。。。
1点が入って 1死走者無しなら
展開は変わったかも
2回表は3人でおさえたのは良かった
が裏の攻撃で2死満塁で打席が回ってきたため
代打を送られたため降板
少し不運な面もあった
次の登板予定も
また巨人戦『東京ドーム』

今度は頑張ってもらいたいです!





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




  • 2010.04.08 Thursday

小嶋 本日登録、きょう先発! 狩野抹消へ

きょう先発する小嶋はキャッチボール、
ショートダッシュなどで最終調整。
前回登板予定だった1日の広島戦が雨天中止となり、
2軍戦での調整登板を経ての待ちに待った今季初登板。
「巨人には(過去)2回投げて2回とも負けています。
(昨日の)能見さんの投球は参考になりますね。
1つ1つアウトを取っていきたい」と
先輩左腕をお手本に4年ぶりの白星を狙う
すぽにち
今季初登板・初先発が
いきなり巨人戦
しかも相手先発は内海
非常に条件は厳しくなるとは思いますが
新外人投手も入団したし
即結果が求められる可能性大
小嶋がもし安藤みたいな投球内容だったら
即2軍もありますからね
本日の登板が小嶋にとって
今季生き残れるかの正念場!?
になる可能性大
是非7回2失点ぐらいで抑え
味方打線が内海から4点以上奪い、
小嶋を勝利投手にしてもらいたいものです

狩野恵輔捕手が7日の巨人戦(甲子園)後に、
2軍落ちを通告されたことが分かった。
8日に小嶋達也投手が登録即先発することに伴う措置。
当面は城島と矢野の捕手2人体制になる。

2人制ということは
矢野の代打は使えないことになる
いくら城島がいるとはいえ、
もう少し狩野を上手く起用してもらいたかったなあ
数少ない盗塁できる選手なのにね
昨日現在10試合を消化して
チーム盗塁は3 いずれもマートンのみとは

巨人は11試合で16盗塁 松本が7個





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング







  • 2010.04.03 Saturday

小嶋、4回4失点も8日巨人戦先発

 「ウエスタン、広島5-3阪神」(2日、由宇)

小嶋が、ウエスタン広島戦に先発した。1日の広島戦が雨天中止
となったため、急きょ決まったスライド登板。
調整のズレからか精彩を欠き、4回を6安打3四球、
4失点と不安を露呈した。

 開幕ローテ6番目の男が苦しんだ。初回、2死2塁で4番岩本に
甘く入った直球を狙われ、簡単に先制点を献上。
続く二回は中谷、鞘師の長短打で無死二、三塁とし、
暴投で一挙に2点を失った。
さらに連続四球による押し出しで計4失点。
直球はことごとく高めに浮き、
決め球チェンジアップの精度にも苦しんだ。

 中西2軍投手コーチは「少しチェンジアップに頼りすぎたな」
と指摘。直球主体に切り替えた三回、
四回は無失点で切り抜けただけに
「真っすぐを生かせば大丈夫。期待しているよ」と
再び1軍に送り出した。

 報告を受けた久保投手コーチも「(内容は)関係ないよ」。
小嶋は登板後すぐに名古屋のチーム宿舎へ。
「全体的にボールがバラついたけど、
とりあえず試合で投げられたのは良かったです」。
予定通り8日の巨人戦(甲子園)で先発する。

(2010年4月2日)デイリー

外人投手の獲得も決まり、
今季初登板で早くも正念場!?
久振りの開幕ローテ入りし
初登板が巨人戦 
抑えるか、否かで
大袈裟にいえば
小嶋の今季を占う登板になる可能性もある



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

CoRichブログランキング



  • 2010.04.02 Friday

小嶋G斬りで雨らみ晴らす 

先発予定だった1日の広島戦(マツダ)が雨天中止となった
小嶋投手が、2日のウエスタン広島戦(由宇)に調整登板する。
登板間隔があくための措置で、
80球から100球をメドに先発して、
8日の巨人戦(甲子園)に備える。

 3年ぶりにつかんだ開幕ローテ。
初登板は無情にも雨で流れたが
「仕方ないです」と、小嶋は気丈に振る舞った。
2軍キャンプスタートから這(は)い上がり、
奪った先発の座。これぐらいでは動じない。
「切り替えていきます」と、
視線をしっかりと「次戦」に向けた。

調整登板となる2軍戦で好感触をつかみ、
中5日で伝統の一戦に挑む。
今回逃した初登板。それを悔いる必要がない快投を、
巨人相手に見せつけたい。

(2010年4月1日)デイリー

今季初先発がいきなし、巨人戦
好投すれば自信になり、
昨年ブレークした能見ほどの活躍は期待できそう
いや大いに期待したいです!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

CoRichブログランキング

  • 2010.04.01 Thursday

残念。。。雨天中止

4.1日 対広島3回戦 マツダズームズームスタジアム

試合開始予定18時

降雨のため中止が決定しました

相手先発は、おそらくまえケン、3タテは難しいことから
アニキも右肩痛ですし、 本当ならうれしいはずですが。。。
でも、本日は小嶋の今季初先発がようやく回ってきた
大事な登板の日
結果はどうあれ、試合をやってもらいたかった

登板間隔があまりあかないように
次の中日3連戦で先発させてもらいたい

昨年のこともありますし。。。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

CoRichブログランキング

  • 2010.03.21 Sunday

小嶋3回3K 0封、広島戦でGO

「ウエスタン、阪神3-3ソフトバンク」(20日、鳴尾浜)

予定通りのイニングを投げ終え、小嶋は充実の笑顔でマウンドを降りた。3回を2安打無失点、毎回の3奪三振と安定感は抜群。
次回25日のウエスタン・オリックス戦(神戸サブ)での
最終調整登板が決まり、開幕2カード目となる30日からの
広島3連戦(マツダ)中の先発が確実となった。

 「今は真っすぐも変化球も、思い切って投げられている。
昨年よりも少し自信も出てきました」

 キレを増したチェンジアップが、相手打者を幻惑する。
初回、先頭立岡を必殺球で空振り三振に斬ると、
あっさり3者凡退。二回は1死
二、三塁のピンチを招いたが、
仲沢をチェンジアップで併殺に打ち取り
「いろいろ課題はあるけど、ゼロに抑えられたのは良かったです」
と笑みを浮かべた。

 視察した山口投手コーチは「真っすぐが高かったのは心配かな」
と注文を付けたが、すでに先発ローテの1人として構想に入っている。「目標はそこですから。課題はたくさんあるけど、
しっかり投げていきたいです」と小嶋。
2軍キャンプからはい上がった若虎が、
満を持してシーズンに臨む。

(2010年3月20日).デイリー

昨年は悔しい想いをしただけに
「2年越し」開幕ローテ入りはうれしいです
後は、故障することなく
シーズンを乗り切ってくれれば
数字【成績】は残るでしょう。

岩田はいい投手に成長しましが
故障が多い=計算が成り立たない


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.03.13 Saturday

小嶋、開幕ローテ当確…粘投5回1失点

 「オープン戦、阪神1-7広島」(12日、スカイ)デイリーから

 不満は残った。ボール球が先行し、球数が増えた。
5回で94球を投じて5安打、それでも1失点。
最後まで粘りきったところに小嶋の成長はある。
開幕ローテ入りを当確させる投球だった。

 「球威が落ちた時期もあったけど、きょうあたりは戻ってきている」
と真弓監督。開幕へ向けて状態を上げてきた4年目左腕への信頼は、
徐々に厚く、大きくなってきた。ローテ入りへ前進したかと
問われると「小嶋のほうはね」と答えた。
二神の2軍落ちが決まり、フォッサムも“黄信号”。
指揮官の構想には、しっかりと「小嶋」の名前が刻まれている。

 初回、1死一、二塁のピンチを招いた。慌てなかった。
4番の栗原をチェンジアップで投ゴロ併殺に仕留めた。

 三回には3連打を浴びて1点を失った。だが、崩れない。
2死二、三塁で栗原に対し、内角を攻め、最後はスライダーで
空振り三振。五回には2死一、二塁のピンチでまたも栗原。
遊ゴロに打ち取り、無失点に抑えた。

 左打者へのチェンジアップもさえた。二回にはフィオ、
四回にはヒューバーから空振り三振を奪った。

 降板後の小嶋は不満げだった。数字だけでは満足できなかった。

 「失点が1だとか、安打数とかは気にしていませんでした。
自分のピッチングを見せようと思って投げていました」

 テンポ良くストライクを先行させる‐。思い描く“自分のピッチング”ではなかった。結果ではなく内容。開幕ローテで投げる姿を想像すれば、自身へ求めるレベルも自然と高くなる。

 他球団のスコアラーは小嶋のローテ入りを確信。警戒を強めた。
「チェンジアップを左(打者)にも投げられる。あれを使われたら嫌」
と中日・佐藤スコアラー。巨人・村田善スコアラーも
「あれだけ右打者のインコースを突ければ、緩急も使えるし、
投球に幅が出てくる」と話した。

 1年目の07年以来遠ざかっている1軍白星。
今季、飛躍の予感は十分だ。

前日のフォッサムの投球内容と比べたら
差は歴然
悪いなりに最少失点に抑えた小嶋の投球は良かったと思うし
昨年もよかったことを思えば「チャンスがもらえなかっただけ」
『ローテ』当確にしないのが不思議であり
不満ですわ


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村

  • 2010.03.12 Friday

速報 小嶋5回 5安打1失点 好投

対広島戦「スカイマーク」
わたし一押しの小嶋が先発
立ちあがり、エラーと安打で
1死1,2塁のピンチも併殺で切りぬけた拍手
先制点は3回2死走者なし、東出に中前安打
盗塁を決められ「捕手狩野」2死2塁
2番梵に適時打を打たれた1失点のみ

記録は5イニング 94球
22打者 3奪三振 2四球 失点1、自責点1
球数は少し多いけれど
前日投げたフォッサムの出来とは雲泥の差

2番手は二神が6回から登板
3安打1四球 前田智に3ランを浴び4失点
「個人的には前田智に復活してもらいたいです」
6回裏に矢野のソロ本塁打
6回終了 スコア1−5
追記7回続投の二神
この回も途中で2失点

アニキと新井さんが出ていないのはいいわけにできない
もうちょっと打てないもんかな


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村


  • 2010.03.11 Thursday

前日登板も…小嶋が必死のフォーム修正

 ブラゼルを打席に立たせブルペンで投球練習する小嶋=甲子園室内 
小嶋投手(24)が10日、異例となる登板翌日の投げ込みを敢行。
次回先発予定の12日・広島戦(スカイマーク)へ向け、
フォーム修正に着手した。

 甲子園の外野、雨にぬれる芝生上で遠投を繰り返すと、
そのまま室内練習場のブルペンへ直行。
久保、山口両投手コーチが見守る中、
変化球も交え90球を投げた。
前日9日の日本ハム戦では2回1失点。
通常なら肩を休めるが、開幕ローテ入りを目指す左腕は
休んでなどいられなかった。

 「昨日、悪かったので早く修正できればと思った。
(昨日は)今までより(右足が)低かったかなと思ったから」

 次回登板が事実上の最終テストとなることが見込まれるだけに
悔いは残したくなかった。

 「次はいい印象を(首脳陣に)与えられるようなアピールをしたい」

 新人の07年以来となる開幕ローテ入りへ小嶋が全力で臨む
デイリー

投手コーチなどのコメントはすでに
残り2枠に二神、フォッサムで決まりな様な
空気があるんじゃないでしょうか。。。

前回の小嶋の登板は微妙な雰囲気?
「いい投球してもローテに残れなさそう」
が投球に影響したんじゃないでしょうか。。。

ふつうは思わないのですが
今日先発のフォッサム
滅多打ちにあったら、ええねんと密かに願う
自分がいてます・・・



人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村

  • 2010.03.05 Friday

小嶋の開幕ローテ矢野が太鼓判

小嶋投手(24)が4日、甲子園の室内練習場内のブルペンで、
64球を投げた。今季、初めて小嶋の捕手を務めた矢野が
絶賛する内容で、ここまでの仕上がりや成長に太鼓判を押した。

 一球一球、丁寧に投げ続けた。キレのある直球に加えて、
緩急をつける変化球を織り交ぜての64球。受けた矢野は、
ミット越しに小嶋の成長を確かに感じ取っていた。

 「小嶋、良かったよ。右バッターに外のチェンジアップも
覚えたことでね。チェンジアップ、カーブのコントロールもいいし。
球持ちも良くてキレもある」

 2007年4月1日の広島戦で、小嶋とバッテリーを組み、
プロ初登板初先発初勝利を導いている。昔の姿を知る矢野だからこそ、
成長度合いや現在の好調の理由が、はっきりと分かるというものだ。

 「チェンジアップは、カウントが悪くてもそれを投げられるのが
大きい。(次回の登板は)前回と同じピッチングができるようにしたい」と小嶋。2月28日のオリックス戦では3回無失点。
7日の西武戦(倉敷)でも3回を投げる予定で、
開幕ローテ入りに向けてアピールする。

見る目のある、中西2軍投手コーチが
小嶋は1軍で通用すると太鼓判を推してくれたので
開幕1軍ローテは間違いないとは思うが・・・

安藤‐岩田‐能見‐久保 の4人は決定

フォッサムが外人優先で?加わると
残り1枠しかない、そこに二神、小嶋、(下さん)との争いになる
小嶋が二神との争いになると
同じように好投を続けた場合
フォッサムで左3人が決定したとなると
右投手になる可能性のパーセンテージ
のほうが高くなるのではないと危惧をする冷や汗
どっちにしろ、フォーやんがはいると
若い2人のうち、結果を出したとしても
開幕から、ひとりは外れることになる

ジェフ‐アッチソンが抜けた投手陣では
中継ぎ投手がほしかったのに
違うタイプの投手陣を獲得したことになり
無駄に近い補強と考える
高額な年俸を払って獲得した外人が
若い投手の芽を摘むことになるようは補強は
真の補強になっていない
同じようなことが福原先発『登板』にも言えるのである
だから、福原不用論をひつこく言い続けている


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村


  • 2010.03.01 Monday

小嶋3回〇封  開幕ローテへ前進

オープン戦(オリックス5−0阪神、28日、春野)
小嶋達也投手が、オリックスとのオープン戦(春野)に二回から
2番手で登板し、3回1安打無失点の好投。
持ち味の緩急を使った投球を披露して、
開幕ローテーション入りをぐっと引き寄せた。


南から照りつける太陽を背に、若虎の汗が光った。
成長株・小嶋が、丁寧に、丁寧に27球。
高知での1カ月間を満点で締め、開幕ローテ入りへ、
大きく歩みを進めた。

 「最近で一番良かったです。どんどんストライクが取れた。
打たせてアウトを1つ1つ重ねていくことができました」

 低めに決まるボールに、レギュラー級が並ぶオリックス打線が
次々と打ち損じた。二回、先頭の田口に右前打を許すも、ここから全開。一死後、内角直球で日高を遊ゴロ併殺に仕留めた。
その後も緩急自在の完ぺきな投球を披露して三、四回は3者凡退。
三回一死、坂口に2−3に持ち込まれたが、表情は変えない。
この日の最速139キロを内角低めにコントロールして遊ゴロに
打ちとった。

 「カウントが悪くてもストライクをとれるボールができて、
どんどん投げられるようになった」

 3回を1安打無失点。プロ入り前から試行錯誤したが、うまくいかなかったチェンジアップ。左肩を痛めた1年目の後半に、同球種を得意とした橋本健太郎(現ロッテ)に直談判。中指と薬指の間にボールを挟む握り方を教わった。2年目の秋、故障から復帰したフェニックスリーグで手応えをつかんだ。「あれがなかったら、もうプロにいないかもしれない」。
それが今では生命線だ。

 真弓監督は開口一番、「いやあ、きょうはいい投球だったね」
と首を縦に振った。「元々緩急を使って、キレのいいボールが特徴だったけど、力強さが加わってきた。先発ローテ? きょうの投球だったらね」とニヤリ。安藤、能見、久保、岩田。前日に好投した新人・二神や
新助っ投・フォッサム。ハイレベルな先発枠争いに、
24歳の左腕が割って入る。

 「1試合1試合結果を出していくだけ。目の前の試合を大切に」

 20日の紅白戦も先発で3回無失点。キャンプ2軍スタートから、
たどり着いたマウンドで“自分らしさ”を十分に発揮するサウスポーが、飛躍の階段を昇り続ける。

さんすぽ

開幕ローテ当確といかないところに
なかなか、厳しいところ
ですが。
今季こそ29番が
開幕から輝いてくれるでしょうか


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村

  • 2010.02.22 Monday

小嶋、1軍昇格!「オープン戦でも自分の投球を」

田上、白仁田、小嶋、若竹、小宮山、水田、葛城が1軍昇格を決め、
安芸市内の2軍宿舎から芸西村内の1軍宿舎に移った。
特にアピールが顕著だったのは、20日の紅白戦で3回1安打無失点と
好投した小嶋。「やってきたことを続けて、オープン戦でも自分の投球をしていきたい」と意気込んでいた。1軍からは状態に不安のある岩田、蕭が2軍とともに帰阪した。

小嶋の1軍昇格はうれしいですが
岩田の離脱は想定外
開幕に間に合わない可能性がある冷や汗

2軍安芸キャンプでのMVPが高卒7年目小宮山捕手
毎年いつも、ボ‐ダーライン上にいる
何かひとつ、つきぬけてほしいものです

人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.21 Sunday

小嶋3回1安打無失点 好投! 1軍合流濃厚

阪神紅白戦(20日、高知安芸タイガース球場)
小嶋投手が紅白戦で先発し、3回1安打無失点と好投した。
昨年10月に左ひざを手術したが、下半身強化に挑んだことで、
投球フォームがさらに進化。
真弓監督も次回の登板チャンスについて、
「あるでしょう」と話し、1軍合流が濃厚となった。

晴れ渡った青空の下、小嶋が持ち味を生かした投球を披露した。
手術明けの左ひざに体重をしっかりと乗せ、
スムーズに重心が動く新フォーム。
緩急自在のスタイルで打者を翻弄した。

 「この紅白戦で投げられるようにと思ってやってきました。
ぼく自身は速い球を投げる投手じゃない。
いかに、打たせてとるかを考えて、去年から取り組んでいる」

 2次キャンプ地・安芸で1、2軍が混成して激突した一戦での
先発マウンド。一回二死から桜井に中前打を浴びたが、
許した安打はそれだけ。ブラゼルを内角直球で二ゴロに仕留めてリズムに乗ると、その後は得意のチェンジアップ、カーブを巧みに織り交ぜ、
予定の3回をゼロ封。「ストライク先行でいけたと思う」とテンポの良さが光った。

 昨年10月。慢性的に違和感を覚えていた左ひざにメスを入れた。
首脳陣も当初は実戦のメドを3月半ばと踏んでいたが、
地道なリハビリで早期復帰を果たした。キャンプ中にはよく投げ、「よく走り、下半身を強化。“2軍推薦投手”の座をつかみ取った。
中西2軍投手コーチも「手術したことで(昨年感じていた投球時の左)
ひざのひっかかりがなくなって、体重移動がよくなった」と
進化を口にする。

 真弓監督は次回登板について「あるでしょう」と明言。
山口1軍投手コーチも「安芸組で2、3人は残ると思う。
した試合をやってみて、人数を調整する」と口にした。
正式決定は21日の紅白戦次第だが、“昇格”はほぼ確実となった。

 「それ(1軍合流を)を目標にやってきた。
なんとか残れるようにあと1日頑張りたい」

 “ドラ1”で入団して4年目の24歳。
正念場のシーズンで底力をみせていく。

さんすぽ
▼小嶋 感覚としてはあんまり良くなかったですけど、
その中でストライク先行で投げられたので。
昨年もずっとカウントを悪くすることが多かったので
どんどんストライクを投げることを意識しました。
1軍に何とか残れるように頑張ります

 ▼中西2軍投手コーチ 昨年は左のヒザのひっかかりがあったが、
今はスムーズに体重移動ができてる。良いほうの誤算だな。

 ▼中日・佐藤スコアラー マートンにはチェンジアップを
引っかけさせて、林の三振はボールからボールになるスライダー。
変化球が良かったね。昨年の能見のように2軍から2ケタ(勝利)
いく例もあるから。左の先発もあるのかな。

岩田と能見に続く左腕ローテ3人目になると
左腕王国が誕生するかも

どら1ですから、素質は十分
期待度200パーセント
ただ、岩田もそうですが
怪我が多いのだけが心配です汗


人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.18 Thursday

小嶋がいるよ

「2軍練習試合、阪神7ー0西武」(17日、春野)

阪神2軍が17日、高知市の春野運動公園野球場で、
西武2軍と練習試合を行った。
小嶋投手が、1回を無安打無失点投球。
岩田、藤原と左腕が故障離脱する中での好投に、
中西2軍投手コーチも「十分カバーできる存在」と高評価。
1軍合流後の安芸での20日の紅白戦で先発することが決まった。
また、ドラフト4位・秋山投手(18)=西条高=も九回に登板し、
打者3人をピシャリと抑えた。

  ◇  ◇

 制限の解けた左腕に、もう迷いはなかった。打者を直球のキレで圧倒し、変化球で幻惑した。昨オフの左ヒザ手術を経て、今年初となった実戦マウンド。わずか8球の“再スタート”となったが、小嶋が1イニングを、打者3人で完全に封じた。

 「真っすぐも変化球も、問題なかった。初めての実戦だったんで、
抑えられて良かったですね」

 五回、まずは4番梅田を外角のカーブで三ゴロに斬ると、
続く岳野は直球で中飛に。最後は1軍経験も豊富な大島を、
内角の直球で詰まらせて一ゴロに取った。
バッテリーを組んだ岡崎も「小嶋はブルペンでも、ずっと調子がいい。
球のキレも1年目に近い状態まできてる」と、新人ながら2勝した07年の状態に戻りつつあると証言した。

 前日16日に岩田、藤原の両左腕が故障で離脱し、
この日2軍宿舎に合流した。中西2軍投手コーチは、
小嶋をキーマンに指名して「重要な役割。長いイニングも問題ないし、
十分に(岩田を)カバーできる内容がある」と高評価。
1軍合流後の20日に予定される紅白戦での先発も決まり、
同コーチは「彼には『オープン戦でしっかり結果を残せ』と言った」
と今季の活躍に太鼓判を押した。

 入団時から長年、悩まされ続けた左ヒザを手術し、
投球に不安がなくなった。「とにかく紅白戦でしっかりアピール
できるように、きっちり投げたいと思います」と小嶋。
安芸から逆転開幕1軍へ、“第2の能見”が躍動する。

デイリー

昨年も開幕から1軍登録から外れましたが
2軍で結果を残し続けた『でも、1軍でお呼びがかからなかった』
結局1軍の登板は1試合のみだった

見る目のある中西2軍投手コーチは認めているので
今季は1軍での登板はあるでしょう
投げさせてもらえれば1昨年、岩田がブレークしたような成績は
残せるかと思います。
ただ、1軍の投手コーチ久保の見極める目、
指導能力が全くないので、その辺が心配です
いい投手がいるはずなのに、ローテを確立できないのは
久保投手コーチの責任かと。。。
【早く辞めさせてほしいものです】
他球団よりは、投手陣は豊富だとは思うのでね
何回,この言葉を吐いたかわかりませんわしょんぼり




人気ブログランキングへ

CoRichブログランキング

  • 2010.02.03 Wednesday

【29】小嶋復活へ 2日連続ブルペン入り

昨年10月に左ひざの手術を受けた小嶋が、
復活に向けてペースを上げている。
2日、2日連続でブルペン入りし50球を投じた。

 「(ひざは)全然大丈夫です。20、21日の紅白戦を目標にしています」。まだリハビリ組扱いだが、カーブ、スライダー、チェンジアップと変化球も積極的に試し、早くも気持ちは実戦モード。権田トレーナーも「とてもいい状態なので、このまま上げていって沖縄組合流後の紅白戦に合わせて投げる絶対量を上げていく」と話した。
さんすぽ

昨年は悔しいシーズンでした
今季こそは、たっちゃんの1軍での活躍が見たいものです見る


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへCoRichブログランキング 

  • 2010.01.13 Wednesday

【29】小嶋 ブルペン1番乗り

ルーキーに負けじとブルペン一番乗りだ。
左ヒザ半月板形成手術からの復活を目指す小嶋が
、近日中に投球練習を再開することを明かした。

 「もう痛みもありません。順調にきています。
2、3日後にはブルペンに入ろうと思っています」

 年末年始は大阪ガス時代に通っていた大阪府内のトレーニングジムで
自主トレを行い患部のケアも入念に行ってきた。

 この日は鳴尾浜球場でランニングなどをして汗を流し順調な回復ぶりをアピール。今年の1年の目標を聞かれると「去年は1年間(ファームで)投げさせてもらっていい感じになっている。今年はなんとしてでも上で
投げられるように頑張りたい」と背水の覚悟を口にした。
サンすぽ

昨年はファームでいい成績を上げても
1軍での先発はただの1度きり
その試合も勝ち星はつかなかったが
いい投球内容を見せた。が即登録抹消
投げさせてもらえれば、一昨年の岩田になる可能性は
十分秘めた投手だけに『開幕から2軍は』非常に残念でもあった。
今でも、小嶋の登板の少なさと
同じように『2軍好成績』ショウが1度も
1軍の登板がなかったことが
不思議でたまらない。。。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.12.01 Tuesday

不完全燃焼 小嶋契約更改

小嶋達也投手(24)が30日、西宮市内の球団事務所で
契約更改交渉。200万円ダウンの年俸1100万円でサインした
左腕は、今季13勝した能見篤史投手(30)に続くブレークを誓った。
岡崎太一捕手(26)は150万円アップの1200万円でサインした。

ゆっくりとした口調の中に、小嶋の決意がにじみでていた。
結果がすべての競争社会。生き残るためには、力を示すしかない。
 先輩左腕にも負けられない。来季こそ、飛躍の年にしてみせる。

 「そうですね。もう来年で4年目ですし、結果を残していかないと
 先がないと思う。来年は今まで以上にやりたい」

 2007年のドラ1左腕は、「こちらから何もいうことはない」と、
200万円ダウンの年俸1100万円で1発サイン。
現状を重く受け止め、背水の覚悟を示した。

 3年目の今季、1軍戦の登板は5月17日のヤクルト戦(神宮)だけに
終わった。先発して6回3安打1失点(自責0)。
内容は悪くなかったが、チーム事情もあって、1試合で2軍に戻った。

 不完全燃焼で終わったが、「1年目に1軍で投げたときよりも、
自分の感触は良かった」と手応えはある。
飛躍への“財産”にして、
能見を追いかける。

 今季チーム最多の13勝(9敗)を挙げ、M(AYUMI)−1に
輝いた左腕も、昨季は主に中継ぎ。11試合で0勝0敗、防御率4・76と振るわなかった。春キャンプも2軍スタート。それでも猛アピールでローテをつかみとった。同じ社会人・大阪ガス出身の先輩で、同じドラ1左腕の
活躍に、負けられない気持ちが芽生えた。

 10月30日に、左ひざ半月板の形成手術を行ったが、
出遅れるつもりはない。「ランニングを始めています。
12月終わりにはブルペンに入りたい」。来年こそブレーク。
1年後の契約更改は笑顔で臨む。
さんすぽ

ファームで好投を続け
やっと1軍登録されたと思ったら
1試合「好投」でも即2軍に逆戻り
もっと起用されたら
との思いは強い
しつこいようで申し訳ないですか汗
久保投手コーチが
福原なんぞにこだわりつづけ
先発起用を15試合もさせるから
小嶋はじめ将来のローテ候補投手「上園、石川、しょう、じぇん。。。
の出番が削られてしまう
結果、今年も5,6番手のローテの穴は
埋まらない状況
何年続けるねん怒りマーク
能力のない投手コーチはやめてもらいたい怒り

「小嶋」出番さえあれば、給料も下がらなかったと思うし、
途中からでも4,5勝はできたでしょうし、
それなら「年俸」アップの可能性があったと思う

私、いちおしの投手で
投げさせてもらえれば、「数字はわかりませんが」
それなりの結果は出せると思います


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

CoRichブログランキング

  • 2009.11.01 Sunday

阪神・小嶋が左ひざ半月板の形成術

小嶋達也投手(24)が左ひざ半月板の形成術を受けていたことが31日、分かった。石原チーフトレーナー補佐が、鳴尾浜で発表した。

 「30日に大阪府下の病院で受けた。あくまでも、パフォーマンスを向上させるためのもの。(痛みは)入団以来あった。今後の予定は未定です」

 3年目の今季の登板は、先発で1試合のみ。
痛みに耐えながら左腕をしならせていたもようだ。
今月2日に退院し、その後は鳴尾浜を中心にリハビリ生活に入る予定だ。
さんすぽ

わたし、いちおしの左腕投手
1軍での登板は先発1試合のみ
6イニング、1失点「勝敗つかず」
好投も、即2軍に落とされた怒りマーク
久保投手こーちに
腹を立てたものです怒り

来季こそ、故障を完治させ
ローテの一角に食い込んでもらいたい!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング

  • 2009.05.18 Monday

小嶋達也2年ぶり1軍登板で躍動!6回1失点

◆ ルーキーイヤー、07年4月30日の広島戦以来 ◆

重苦しい3連敗にあって、若き3年目左腕の存在だけが唯一の救いだった。ルーキーイヤーの07年4月30日、広島戦以来となる1軍戦登板。
先発の小嶋が躍動感あふれるピッチングでまばゆいばかりの光を放った。

 「初回は硬くなって自分のミスで失点してしまった。
それ(初回)以降はテンポ良く投げられました。
ずっとファームで中西2軍投手コーチとやってきたことが
確かなものになりました」

 初回は1死一、三塁から捕逸で1点を失ったが、2回以降に本領発揮。
3回は2死から青木に四球を与えたが、巧みなけん制で誘い出し、
危機を脱出。4回は飯原に二塁打を許したが、後続をいずれも内野ゴロに
仕留めた。5、6回は三者凡退。
縦に割れる90キロ台のカーブと140キロの直球を操る
緩急自在の投球が進化の証しだ。

 2軍で4勝を挙げ、防御率は2・43。15日に1軍合流し、
16日に出場選手登録された。今春キャンプでは中西2軍投手コーチが
フォーム改造に着手。踏み出す右足の前に箱を置き、それをまたいで投球する練習を繰り返してきた。狙いは軸足からのスムーズな体重移動。
昨季は春先の背筋痛や夏場の左肩不安などで実戦を離れたが、腰回りの強化も実り、力強い球筋が甦った。

4月26日の広島戦で先発予定だったが、最終調整だった同22日の2軍戦(中日戦)で乱調。自力でチャンスを奪い返し、この日を迎えた。
「カーブでカウントを取れたのが大きい。
このままずっとこの流れでいきたい」。
昨オフに結婚するなど、心身充実の3年目左腕が大きく羽ばたこうと
している。
すぽにち

今後は次期エースはあなただとブログに書いたとおりに
なってもらいたい桜

背番号29を引き継いだということは
期待のあらわれでもあるでしょう
前29にない?誰からも愛される
エースに育ってもらいたい

ポスティングでMLB移籍したときの言葉が
いまだに忘れられない
「なじぇ、ちーむにとけこもうとしなかったのか?」の問いに
移籍するときに、かかわり合いを深く持つと移籍しにくいからと答えた
確かに、井川らしいといえば、それまでですが
野球は1人でできるものと思える発言は
あきれるばかりで、非常に残念ナ気持ちでいっぱいでした

松坂大輔は同じポスティングでMLB移籍をして
西武を退団するとき、同じナインから胴上げされていた

最近井川の名前すら聞こえてきませんが
どうしたんでしょう
チェンジアップと140キロ後半のストレートでは
『球種を覚えない限り』MLBでは通用しないでしょうが。。。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング

  • 2009.05.17 Sunday

復活星へ!タッチャン本日17日先発予定

3年目の阪神・小嶋が17日のヤクルト戦(神宮)に先発予定。
2007年4月30日広島戦(広島)以来の1軍マウンドに登る。
「三振をとるタイプの投手じゃないので、テンポのいい投球をしたいです」。748日ぶりの復活星へ、キャッチボールなどで最終調整。
久保投手コーチは「ファームで長い期間、成績を出している。
左投手だし、戦力になってくれたら」と
2軍ではリーグトップの4勝の左腕に期待を寄せた。

さんすぽ

ようやく巡ってきたチャンス
あいにく、東京地方は雨 雨天中止の可能性が大きい
今日登板機会を流すと、火曜日からの交流戦は最大でも4連戦
投手は少なくてすむから
登板機会がなかなかまわって来ない可能性も大
ついてないしょんぼり
だいたいやね
炎上投手に5度も先発機会あたえるからや怒りマーク


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング


  • 2009.05.16 Saturday

小嶋が1軍に合流「チャンスあればしっかり…」

17日の先発が濃厚な3年目の左腕・小嶋が1軍に合流した。
ルーキーイヤーの2007年は開幕ローテーション入りし初登板初先発初勝利と華々しいデビューを飾ったものの2勝止まり。昨季は1軍に昇格することさえなかった。今季はウエスタン・リーグで4勝、防御率2・43と結果を残している。「やはり気が引き締まる。チャンスがあればしっかり投げるだけ」と2年ぶり勝利へ、自信をみなぎらせた。
スポにち

ようやく巡ってきたチャンス
是非ものにしテ『ローテ入り』
2軍に落ちないようにしてもらいたい

なぜなら、タッチャンは、
私が一押しの選手ですから楽しい

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング





  • 2009.04.23 Thursday

小嶋26日1軍昇格、広島戦即先発へ

3年目の小嶋が22日、ウエスタン・中日戦(ナゴヤ)で先発登板。
久保、山口両一軍投手コーチらが熱視線をおくる中、2回3安打2失点。
最速は134キロもスライダーやスローカーブを織り交ぜ、
低めへ丁寧な投球をみせた。雨天中止などで中10日でのマウンド。
「間隔? それもあったかもしれない」。
中西投手コーチは、「今までで一番悪かった」。
26日の広島戦(マツダ)で1軍昇格、即先発となりそうだ。
サンスポ
調子落ち?で1軍昇格冷や汗
炎上投手にチャンス上げすぎるから
1軍昇格が遅くなったンや。。。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村

  • 2009.04.21 Tuesday

救世主に!小嶋が2年ぶり1軍昇格へ

小嶋投手が、24日からの広島3連戦(マツダ)中にも1軍昇格する予定であることが19日、明らかになった。21日のウエスタン・中日戦に先発した後、不調で2軍落ちした石川の代役として、中4日で26日・広島戦先発が予想される。

 待ちに待ったチャンスがようやく到来した。1軍の先発ローテ投手は
現在5人で、1人足りない状況。5投手を中5日で起用しても、26日の同戦で登板する投手が不在だ。小嶋は2軍戦でここまで3試合に登板して2勝1敗。防御率1・56と抜群の安定感を誇っており、白羽の矢が立った。

ルーキーイヤーの07年、開幕3試合目の巨人戦に先発して、プロ初登板で初勝利を挙げた。だが2勝を挙げて以降はつまずき、4月30日の広島戦を最後に2軍降格。不調に加えて故障も重なり、昨季は2軍戦2試合の登板に終わった。

だが2軍首脳陣はキャンプでの練習試合初戦、教育リーグ開幕戦、ウエスタン開幕戦と、期待を込めて小嶋を積極起用してきた。昨年の秋季キャンプから、中西2軍投手コーチと二人三脚でフォームの改造に着手。元来の投げ下ろすフォームを取り戻し、1軍昇格への活路を見いだした。

 26日に1軍マウンドに上がれば、実に727日ぶりとなる。
かつての虎のエース・井川の29番を継承した左腕が、
猛虎の救世主となる日は近い。
20日付けデイリーから



Max148キロ そんな本格派投手だったのびっくり
いまはなき人の姿も。。。
07年3位「遊学舘ー大阪ガス」1985.10.7 24歳 
181cm71kg 
大阪ガスの先輩能見は180cm75kg より細い

やっと、今季わたしてき いちおし投手
 タッちゃんガ1軍登録される桜

  • 2009.04.12 Sunday

昇格準備OK!小嶋7回1失点と好投

 「ウエスタン、阪神5-1広島」(11日、鳴尾浜)

小嶋が、ウエスタン・広島戦に先発し、7回を5安打1失点で2勝目を挙げた。中西2軍投手コーチは「安定していい内容が続いている。左投手だったら一番。(1軍でも)通用すると思う」と高い評価を与えた。

 初回こそ一死から松本に左前打を許し、暴投も絡んで失点したが、
二回以降は危なげない投球。三回と五回には先頭打者を安打で出塁させたが、ボールを低めに集めることを心掛け、ともに併殺に仕留めた。

 5日のソフトバンク戦では五回まで安定した投球を見せたが、
六回に8番からの下位打線につかまり途中降板した。
対戦する打者は違うが「意識してました」というように、
この日も六回は5日と同様、8番からの打順だったが、
より慎重に投げ失点を許さなかった。

 七回まで投げたのは07年4月15日の横浜戦以来で「7回を投げきったのは大きいです」と収穫十分な様子。球速も、普段の130キロ台から上がり、この日は140キロを計測した。「この調子を維持したい」。
1軍昇格の準備は十分に整っている。
スポニチ

今日も初回炎上、いつまでたってもバンドも上手くならないやつに
チャンスをやりすぎ、もうえんのとちゃうの。。。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村

  • 2009.03.28 Saturday

小嶋が“離脱岩田”代役に名乗り

「ウエスタン、阪神6-1中日」(27日、鳴尾浜)

 ウエスタンリーグが27日、鳴尾浜球場などで開幕した桜
小嶋は同中日戦に先発し、5回を投げて3安打1失点。
教育リーグから継続して結果を残しており、
中西2軍投手コーチは「(1軍で)どんどん使ってくれてもいい投手」
と絶賛。左肩痛で戦線を離脱した岩田の代役として名乗りを上げた。

  ◇  ◇
 ホームベースの四隅を使い、変化球で打者を幻惑する。
ポーカーフェースで派手さはないが、打たせて取るのが小嶋の身上。
ルーキーイヤーの07年、1軍で2勝を挙げた左腕が、
その輝きを徐々に取り戻し始めている。 
序盤からテンポで押した。初回を3者凡退に斬ると、
二回は新井を内低めのスライダーで一飛に。
堂上剛を外の直球で投ゴロに取ると、中村一は直球で空振り三振。
縦に割れる独特のカーブと、チェンジアップのコンビネーションが抜群で、球速以上に直球が映えた。

 キャンプでの練習試合初戦、教育リーグ開幕戦、ウエスタン開幕戦と、
首脳陣は期待を込めて小嶋を積極起用した。
岩田の故障離脱により、左腕不足は深刻な状況だが、
中西2軍投手コーチは「よく投げている。
1軍でどんどん使ってもらっていい投手だ」
と代役として小嶋を指名した。

 「何としても期待に応えたかった。
次はもっと長いイニングを投げられるようにしたい」と小嶋。
鮮烈デビューから2年の歳月を経て、成長した姿を結果で証明した。
背番号29が、再び聖地のマウンドに立つ日も近い。
デイリーから

ルーキーの年
次のエースは「あなた」です
と書いた記憶が蘇ってきました

「岩田」と同じドラフト1位
「代役」は適切でない表現だと思います
岩田が元気であっても、十分1軍に残れるだけのもの「結果」
は残していると思います



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.03.10 Tuesday

小嶋 開幕ローテへ『教育リーグ』今日先発登板

9日、休日返上で鳴尾浜で汗を流した小嶋が10日の教育リーグ・ソフトバンク戦(鳴尾浜)で先発する。「調子は悪くないんでこのまま自分の投球ができるようにしたい」。前回3月3日のオリックス戦(鳴尾浜)では4回を1安打無失点と好投。「投げる試合は全部0点でいきたい」と力強く語った。また、11日の同カード(鳴尾浜)には開幕ローテ入りを目指す白仁田が先発する予定。「コントロールより球威で押したい」と意気込んだ
記事はさんすぽ

私のいちおし小嶋がローテ入りをはたしてほしい
ルーキーイヤー2勝のピッチング内容はすばらしかった
昨年は怪我のためシーズンを棒にふったが、治れば
投げられれば期待できる投手でもある。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.03.04 Wednesday

小嶋『教育リーグ』4回1安打無失点

復活を期す小嶋が教育リーグ・オリックス戦(鳴尾浜)に先発。
4回を1安打無失点と抜群の安定感を披露した。
「開幕1軍を目指しているので、しっかりアピールしていきたい」。
MAXは134キロながら切れのあるストレートにスライダー、シュート、チェンジアップで相手打線を翻弄(ほんろう)。
中西2軍投手コーチも「球持ちがよくなって、(2年前に)
1軍で2勝したころに戻りつつある」と評価した。
記事はデイリー

首脳陣に先発を直訴し、結果をまず出した
左腕投手だし、またチャンスをもらえるでせう拍手
これまでに結果を出したのは石川、上園、玉置、。。。は右の若手

ローテにもう一人左投手が加わればいいと勝手におもっています
だから、私の『ローテ入り』期待値が一番高いのが小嶋、
次が中村泰広です



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

  • 2009.02.15 Sunday

復活へ手応え!小嶋30球で3回完全 by安芸

「練習試合、阪神7-1高知」(14日、安芸)

小嶋投手が14日、四国・九州IL・高知ファイティングドッグスとの練習試合に先発し、3回を無安打無四球と完ぺきに抑えた。球数もわずか30球というパーフェクトな内容に「スムーズに投げられている実感がある」と復活への手応えを感じていた。

 小嶋の持ち味が戻ってきた。9つのアウトのうち内野ゴロは7つ。低めにボールを集めて“打たせて取る”投球のお手本のような姿だった。中西2軍投手コーチは「やっとキレが戻ってきた。スピードじゃなくキレで打者が差し込まれていた」と納得顔だった。

 充実したプライベートも復活を後押ししている。昨年12月に結婚したことで「よりリラックスできる。早く寝るようになった」という。この日は、スタンドから妻・直果さんが見守っていたこともあり「良い報告ができます」と笑顔で話した。

 昨季は左肩痛などで悔しい思いをしただけに「維持よりも、もっと上を目指してやっていきます。また甲子園で投げたいという気持ちです」。守るものができた小嶋が順調な一歩を踏み出した。
記事はデイリー

小嶋のルーキーイヤー、開幕からローテにはいり、
4月だけで2勝をあげた拍手
虎新人投手でひさぶりの二桁勝利誕生か
次期エースは小嶋だとブログに書いた記憶がある
6月ぐらいには?2軍落ち
その後小嶋の名前を1軍で聞くことはなかった
ファームでも最近小嶋の名前が聞かれずに
半ば忘れられた?存在でもあった。。。

怪我さえ治れば、中村泰同様、持っているポテンシャルは高いと思うし
1軍のローテにはいる可能性だってある

うれしいインターネット「スポーツ」で
小嶋の名前を見つけて喜んでいる楽しい

頑張れタッチャン桜

千奈美に両親は漫画『タッチ』のファンだったそうで
そこから、名づけたそうです
「実話です」


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

Go to top of page