オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2009.12.01 Tuesday

不完全燃焼 小嶋契約更改

小嶋達也投手(24)が30日、西宮市内の球団事務所で
契約更改交渉。200万円ダウンの年俸1100万円でサインした
左腕は、今季13勝した能見篤史投手(30)に続くブレークを誓った。
岡崎太一捕手(26)は150万円アップの1200万円でサインした。

ゆっくりとした口調の中に、小嶋の決意がにじみでていた。
結果がすべての競争社会。生き残るためには、力を示すしかない。
 先輩左腕にも負けられない。来季こそ、飛躍の年にしてみせる。

 「そうですね。もう来年で4年目ですし、結果を残していかないと
 先がないと思う。来年は今まで以上にやりたい」

 2007年のドラ1左腕は、「こちらから何もいうことはない」と、
200万円ダウンの年俸1100万円で1発サイン。
現状を重く受け止め、背水の覚悟を示した。

 3年目の今季、1軍戦の登板は5月17日のヤクルト戦(神宮)だけに
終わった。先発して6回3安打1失点(自責0)。
内容は悪くなかったが、チーム事情もあって、1試合で2軍に戻った。

 不完全燃焼で終わったが、「1年目に1軍で投げたときよりも、
自分の感触は良かった」と手応えはある。
飛躍への“財産”にして、
能見を追いかける。

 今季チーム最多の13勝(9敗)を挙げ、M(AYUMI)−1に
輝いた左腕も、昨季は主に中継ぎ。11試合で0勝0敗、防御率4・76と振るわなかった。春キャンプも2軍スタート。それでも猛アピールでローテをつかみとった。同じ社会人・大阪ガス出身の先輩で、同じドラ1左腕の
活躍に、負けられない気持ちが芽生えた。

 10月30日に、左ひざ半月板の形成手術を行ったが、
出遅れるつもりはない。「ランニングを始めています。
12月終わりにはブルペンに入りたい」。来年こそブレーク。
1年後の契約更改は笑顔で臨む。
さんすぽ

ファームで好投を続け
やっと1軍登録されたと思ったら
1試合「好投」でも即2軍に逆戻り
もっと起用されたら
との思いは強い
しつこいようで申し訳ないですか汗
久保投手コーチが
福原なんぞにこだわりつづけ
先発起用を15試合もさせるから
小嶋はじめ将来のローテ候補投手「上園、石川、しょう、じぇん。。。
の出番が削られてしまう
結果、今年も5,6番手のローテの穴は
埋まらない状況
何年続けるねん怒りマーク
能力のない投手コーチはやめてもらいたい怒り

「小嶋」出番さえあれば、給料も下がらなかったと思うし、
途中からでも4,5勝はできたでしょうし、
それなら「年俸」アップの可能性があったと思う

私、いちおしの投手で
投げさせてもらえれば、「数字はわかりませんが」
それなりの結果は出せると思います


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

CoRichブログランキング

Comments

はじめてです!!
わたしと同じ小嶋ファンは うれしい
これからも小嶋を応援しましょう!!
できたらきてください
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/tigers-kojima/

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/238280

Trackbacks

Go to top of page