オススメ

挑む!虎 想い 2017

Tigers Change

北條 巻き返せ
中谷 覚醒中
坂本 正捕手へ
振り向くな

  • 2012.03.25 Sunday

なじぇ?スタンRにこだわる

投手がいないのなら別ですが。。。
昨年ウェスタン2冠を取った
外人枠で出れない、ジェンカイウン
白仁田、二神、鶴、。。。
使いたい投手が沢山、いる中
スタンRは
昨年2カ月連続月間MVPを獲得した
翌月から、全然投球内容がよくなく
オープン戦もあまりいい結果がでていない
城島が1塁を守るようになり
ブラちゃんが危機感をもち外野を練習したように
打撃は絶好調
危機感のない、新井、鳥谷、平野は
全然調子が上がってこない
「ここも問題あり」若手のつきあげがないと
レベルアップしない
スタンRにも危機感を煽るようなとことを
したかどうか疑問である。。。
外人の区別なく、結果がでていないのだったら
2軍は当たり前
こだわる理由がわからない

(オープン戦、オリックス9−5阪神、24日、京セラドーム)
阪神はオリックスに5−9で敗れ、オープン戦の日程が終了。
オリックスと並び、最下位に転落した。初先発となった
スタンRは5回11安打6失点と大乱調。それでも、」
和田豊監督は「修正してやっていってもらわないと
いけない投手」と、開幕2戦目となる31日のDeNA戦
(京セラD)を託す意向を示した

もう、信じることしかできない。スタンリッジが今季初先発で
5回6失点。開幕カードの地、京セラドームで散々のオープン戦
ラスト登板となった。

 「これまでの登板は中継ぎだったが、きょうは初めて先発と
しての流れで入っていけた」。今季3度目のオープン戦で初先発。
異なるリズムに戸惑ったのか。四回までに3失点すると、
五回は先頭・後藤からの4連打で3点を追加された。
最速145キロをマークしたが全体的に高めに浮き、
甘く入った。許した安打は毎回の11本だ。

 四、五回に打球が足に直撃。藪投手コーチに「磁石のように
足に飛んできた」とジョークを飛ばしたが、6失点では
虎党も笑えない。

 不安を残すオープン戦締めだが、首脳陣は予定通り
31日の開幕2戦目・DeNA戦を託す。和田監督は
「投げられてよかったかなという気持ちもする。ここで
修正してもらわないといけない投手なんで」と復調に期待を寄せ、
山口投手コーチも「開き直ってやるしかない。1週間ほどで
調子を上げてもらいたい。それしかない」と奮起を促した。
先発要員の久保がインフルエンザで離脱中。不安定な状況の中、
信じて待つしか道はない。

 一方、藪投手コーチは「ボールを動かすタイプ。アウトの
内容はいい。打たれたところを修正できれば」と15個の
アウトのうち、7個をゴロで奪った点を評価。あとは制球難の
改善に全力を注ぐ。

 「課題もみつかったので開幕までに調整していきたい。
打撃で二塁打を打てたのはよかった」。五回に左中間二塁打を
放った背番号55。悲壮感はない。1週間後、同じ京セラドームの
マウンドでリベンジを期す。 



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2011.08.05 Friday

J・スタンリッジがセ初の外国人投手 2カ月連続MVP

ジェイソン・スタンリッジ投手が2カ月連続となる
「日本生命月間MVP賞」を獲得しました!

同投手は、7月に4度の先発機会で3勝0敗(うち完投2)、
防御率0.55と驚異的な記録を残し、チームの2位浮上に
多大に貢献しました。

4日(木)、同賞獲得の記者会見が東京都内で開かれました。



スタンリッジ投手コメント(会見より)

−2カ月連続での受賞おめでとうございます。
今の感想を聞かせてください。

“アリガトウゴザイマス”
2カ月連続でこの賞を頂けたというのは本当に光栄に思います。
前回も同じですが、この賞というのは一人の力では
獲得できないものだと思います。チームがたくさん点を取り、
勝ちに導いてくれることにより獲得できる賞です。
チームと、そして周りの皆さんに感謝しています。

−2カ月連続というのはセ・リーグで過去5人しかいない快挙です。
これについてどう思いますか?

7月はセ・リーグの中でもいい成績を残した投手がたくさんいました。
その中で自分がこの賞を獲得できたことは誇りに思います。
先ほども申し上げましたが、快適にピッチングができる環境を
チームが作ってくれました。チームに本当に感謝しています。

−防御率0.55というのは驚異的な数字です。
これについてどう思いますか?

自分がこういう成績を残せたことを誇りに思っております。
しかし、自分の仕事というのはできるだけ長いイニングを投げて
チームの勝利に貢献することです。そのことだけを意識して
ピッチングしてきました。その結果、この成績を残せたと
思っています。神様は私にすばらしい能力と才能を
与えてくれました。シーズンを通して、チームの勝利に
貢献できるピッチングを続けていきたいと思っています。
また、最近は“自信”を持ってピッチングをしています。
打たれることや負けることを恐れず、とにかく自分自身に
“自信”が芽生えてきました。これがいい結果に
繋がっていると思います。


−好調を保つためのピッチングに対する考え方や
コンディションを維持するための秘訣はありますか?

特に秘訣はないです。とにかく精神的に「もっとうまくなろう」
という意識を常に持っています。今シーズンの開幕当初も、
昨シーズンよりいいピッチングをしようと思っていました。
6月に月間MVPを受賞した時も、7月はもっといいピッチングを
しようと思っていました。「もっとうまくなろう」という
モチベーションを持つことが大事だと思います。
コンディションに関しても、体をいじめるべき時、
リラックスするべき時、ということを自分自身の体と
しっかり相談して、常にベストパフォーマンスが
出せるように管理をしています。

−3カ月連続受賞となるとセ・リーグ初となります。
意識はしますか?

意識しないといえばウソになります。もちろん獲得したいと
いう気持ちもあります。しかし、やはりチームが一位に
なることが一番です。8月が終わった時点でチームが一位へ
浮上し、私自身もこの賞が取れていれば幸せだと思います。
3カ月連続でこの賞が受賞できなかったとしても、
チームが一位に上がっていること、これが最高だと考えています。

−ピッチングというのはキャッチャーとの共同作業だと思いますが、
藤井選手についてどう思いますか?

彼(藤井選手)はすばらしい仕事をしていると思います。
城島選手という偉大な選手が抜け、その穴を埋めている
藤井選手は本当にすばらしいです。彼に向かってピッチングを
することは本当に快適です。自分と同じ考えを持っている
選手ですので、毎試合終わった後に
「今日もいいサインだったね!」と声を掛け合っているんですよ。

−最後に、今後の意気込みを教えてください。

とにかくチームが日本シリーズで優勝する事が一番大事だと
強く思っております。私は完璧な人間ではないけれど、
自分自身が持っている能力を十分発揮して、
常にベストパフォーマンスが出せるように頑張っていきます。
先ほども申し上げましたが「もっとうまくなろう」
という気持ちをしっかりと持って、チームの勝利に貢献し、
日本シリーズを制覇したいです! “アリガトウゴザイマシタ!”
阪神公式サイトから

昨日と今日を比較してみるとわかるが
スタンRはピンチで粘れているが
岩田は粘れていない
その差が勝ち星の差になっている気がする
打線の援護も無関係ではないですが
因みに岩田が先発15試合
うち7試合が完封負け



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

  • 2011.04.14 Thursday

誤審にめげず、スタンR7回1失点好投

(阪神2−1広島、2回戦、阪神2勝、13日、甲子園)
カクテル光線に照らされたスタンリッジの自信と
使命感は揺るがなかった。得意の広島の前に仁王立ち。
夜空の下のお立ち台で“みんな”に捧げる今季初白星が輝いた。

 「アドレナリンが体の中を回るね。ナイターの照明、
応援、新しい雰囲気を感じられたよ」

 三回までパーフェクトで正念場は四回だ。一死から
東出に四球で初めて走者を背負うと、広瀬の2球目。
ファウルチップに見えた投球は、城島のミットをはじいて
転がった。しかし、主審・良川の判定は空振り。
スタートしていた東出は捕逸の間に一気に三進。
VTRを見る限り、明らかにバットに当たっている
“誤審”。真弓監督も「当たっていなかったら、
捕手が追いかけるからね」と抗議したが、次の球で同点打を浴びた。

 「あんな事もある。最小限に抑えることだけ考えたよ」

 さらに四球と2つの暴投で一死一、三塁も、崩れないのが
昨季11勝の右腕の力だ。後続を斬って、以降は二塁を
踏ませなかった。昨季3勝負けなしの広島に7回2安打1失点。
自責0で今季初勝利をゲットした。

 「野球ができる幸せを感じ、被災した人たちがいるから、
その人たちのためにも頑張らないと。野球を見る小さな
喜びでも感じてもらいたい」

 東日本大震災の悲劇に心を痛めた。3月中に予定されていた
家族の来日は遅れた。当初はジョイ夫人も日本行きをためらった。
「1人でいるのは辛いよ…」。妻との電話で本音が漏れた。
毎試合、2歳の長男、キャッシュ君を連れて駆けつける応援は
大きな力の源。話し合いを重ね、1日に来日が実現。
この登板を一塁側観客席から見守った。

 「お客さんが入って当然と思ったことはない。
感謝して、最高のショーを見せたいね」

 声援をくれる大観衆のため、愛する家族のため。
そして、元気を配るため。笑顔の絶えない助っ人は、
右腕を振り続ける。

★聞こえなかった

 城島から抗議を受けた良川昌美球審(51)は試合後、
「ボールは見えていたし、ミットをはじいた音しかしなかった」
と説明した。ベンチを飛び出した真弓監督から
「(バットに当たった)音はしたのか」との問いには、
「聞こえませんでした」とキッパリ答え、
判定が覆ることはなかった。

昨日のスタンRは4回を除いて
ほほ完ぺきな投球内容
右のエース格の働きを期待してもいいかな


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


  • 2010.04.06 Tuesday

阪神が元ソフトバンクのスタンリッジと契約

阪神は5日、新外国人として元ソフトバンクのジェーソン・
スタンリッジ投手(31)=191センチ、110キロ、
右投げ右打ち=を獲得したと発表した。(ソフトバンクでの登録名はスタンドリッジ)。記者会見したスタンリッジは「勝てるだけ勝ちたい。
ブルペンに負担をかけないようにしたい」と話した。
単年契約で年俸は4千万円。背番号は「55」。

 米大リーグ、フィリーズ傘下3Aから加入した右腕は、
長身から繰り出す速球が武器の本格派。
阪神では先発として起用される見込み。
2007年はソフトバンクで17試合に登板して7勝1敗。
08年は右肩の故障で3試合で2敗に終わり退団したが
「(肩は)まったく心配ない。調子はいい」と笑みを浮かべた。

 今後は鳴尾浜で調整し、2軍戦でのテスト登板後に
1軍に合流する予定。(金額は推定)
さんすぽ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




Go to top of page