オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2012.02.07 Tuesday

球児 肉体改造 体重増へ

藤川球児投手(31)
が体重増量計画を実行していることが6日、
わかった。もともと体重が落ちやすい体質のため、
一念発起し、
トレーニングと年明けの沖縄自主トレからの
1日4食で敢行中。
公称86キロから果たしてどこまで増やすのか…。
理想に達したときの球児の“火の玉ストレート”
が楽しみだ。


目に見えて、体が大きくなっている−。常に向上心を
絶やさない虎の絶対的ストッパーがマル秘計画を進行させていた。
それは増量による肉体改造だ。

 藤川は「太ってしまって、おなかが出てきた」とけむに巻いたが、
周囲には「体重を増やしています」と明かす。タテジマを
まとう肉体に“異変”が起きていた。

 今オフは徹底した走り込みとともに、下半身強化に
重点を置いたウエートトレにも励んできた。同時に1月上旬に
開始した沖縄先乗り自主トレから1日4食を習慣に
しているという。朝、昼、練習後、夜と食事を摂り、
苦手な野菜も積極的に摂取。バランスを考えながら、
最高のボディーを作り上げている段階だ。

 公称86キロの体重だが、もともと体を動かせば、
体重が落ちやすい体質。今回の狙いには球速アップなどの
“火の玉パワーアップ”やシーズンを見据えた“貯蓄”
の意味合いもあるはずだ。増量によって体のキレを
失うなどの懸念も、人一番、体調管理に敏感な右腕に
その心配はない。ただ太るのではなく、必要な部位を鍛え、
パフォーマンスに影響がないと判断した上で取り組んでいる。

 最近はウエートを重くしようとする投手が多い。
有名なのが日本ハムから米大リーグ、レンジャーズ入りする
ダルビッシュだ。2011年シーズンに備え、オフの間に
約10キロの増量を敢行。結果、平均3キロも球速が上がり、
自己最多の18勝を重ねた。虎の背番号「22」が
理想とする肉体を手に入れたときにどうなるか…
期待は高まる一方だ。

 体重増がいい方向に進むかと問われ、球児は
「それはわからない」と答える。目標を定め、
挑戦することに意義がある。32歳を迎える今季も
野球人・藤川は歩みを止めない。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


Go to top of page