オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2012.02.13 Monday

初陣飾る☆和田野球で初回一挙6点☆

(練習試合、阪神8−5日本ハム、12日、宜野座)
若虎パワーで白星スタートや! 
和田監督が、初の対外試合・日本ハム戦を勝利で飾った。
一回、いきなり機動力を生かした和田野球を披露して、
一挙6点。走攻守で課題を残しながらも、7年ぶりの
優勝を目指す和田虎にとっては最高の船出となった。
勝利の味は格別だった。報道陣から「おめでとうございます」
と言葉をかけられた和田監督は、右手をグッと握ってはにかんだ。

 「プレーボールの瞬間に、自分がどういう気持ちでいるか
楽しみだった。緊張することもなくできたが、いつもと
疲れが違うなと。それくらい気持ちが入っていたのかな」

 指揮官として初タクト。練習試合にもかかわらず、
コーチ時代とは違う疲労を感じたが…。すぐに充実感に
変わっていった。和田野球の片鱗を見せられたのは、一回だ。
無死一塁。走者・伊藤隼、打者・俊介。初球で仕掛けた。

 「昨日の晩から考えていた。流れを引き寄せる一打。
ビジョンを持ってゲームに臨もうと。ああいうことを
やっていくよということ」。指示はバスターエンドラン。
バントの構えを解いた俊介の打球は、守備陣をあざ笑
打者一巡の猛攻で6点。試合の主導権をガッチリつかんだ。

 前日11日には、昨年の秋季キャンプでも取り入れた
6回4アウト制の『バントゲーム』を行うなど、
遊び感覚の中で小技を浸透させた。さらに、足を絡めていく
機動力野球こそが「和田野球」の真骨頂だ。統一球の影響で
大量得点は望めない。そんな中で、どう1点をもぎとるか−。

 新指揮官が掲げる理想が、一つのプレーに凝縮された。
それでも満足していない。伊藤隼の走塁に関して、
「一、三塁にしてもらわないと」と苦言を呈せば、
5失点の投手陣にも「四球で得点圏にいって大量点を
取られている」とチクリ。二回以降、新井良の本塁打と
最終回の1点以外はいいところなしの打線にも
「2、3番手は1軍クラスの投手。そこに対応しきれなかった」
と眉間にしわを寄せた。

 もちろん、手放しでは喜べないが、白星こそが何よりの
収穫だ。和田監督は「練習試合なので一喜一憂はしないが、
勝負ごとなので、実戦は勝つという気持ちでいきたい」
と力を込めた。連日、寒さに襲われていた宜野座にも、
熱い風が吹き抜けた。 

(紙面から)
少なくとも昨年よりは1点の重み
1点を取るためにどうしたらいいかを
よく理解している指揮官でよかった。
レギュラーのメンバーで機動力が使えるのは
限られていますが。。。
昨年のように
無策のまま終わるということは

ないと思います


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング





Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/284989

Trackbacks

【阪神】隼太、実戦デビューは5打数2安打1打点

 阪神のドラフト1位・伊藤隼太外野手(慶大)が12日、宜野座で行われた日本ハムとの練習試合に「1番・センター」でスタメン出場した。  隼太は一回の第1打席で中村と対戦。1ボール2ストライクから133キロの直球をたたき、中村の横を抜き、センター前へ運んだ

  • My虎春 HappyLife!
  • 2012/02/13 6:38 PM

和田阪神、初陣を飾る

和田監督になってから初めての実戦。 練習試合と言っても、勝てばやはり気持ちがいい。 それにしても、練習の時の思い切りの良さが出せた選手と、出せなかった選手で結果が分かれたなあ。

  • 虎談巷説
  • 2012/02/13 3:53 PM

和田阪神、初陣を飾る

和田監督になってから初めての実戦。 練習試合と言っても、勝てばやはり気持ちがいい。 それにしても、練習の時の思い切りの良さが出せた選手と、出せなかった選手で結果が分かれたなあ。

  • 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース
  • 2012/02/13 3:53 PM

Go to top of page