ぶち破れ!おれがヤル ! 虎 想い 2019

昨年よりも
偏った選手起用に
来年は期待は持てないかも
<< June 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

C江草1軍合流…絶対に鳥谷抑える

2012.03.20 Tuesday

西武から移籍した広島の江草仁貴投手(31)が19日、
マツダスタジアムで行われた1軍の全体練習に参加した。
18日の教育リーグ登板後、即昇格の待遇に「ありがたい」
と笑顔。21日の阪神戦(京セラドーム)の遠征帯同が
決定しており、1軍デビューは“古巣斬り”となることが濃厚だ。

 ひしひしと感じる期待に、自然と口元がほころんだ。
18日に教育リーグ・オリックス戦(由宇)で1回を
無安打無失点に抑え、即1軍合流となった江草は
「結果を出さないといけないので、呼んでもらえたのは
ありがたい」と声を弾ませた。

 この日はキャッチボールやランニングなどで汗を流し、
チームメートともすんなり溶け込んだ。現在、1軍練習に
参加する投手としては最年長。「年上がいなくてビックリ。
初めての経験なんですよね」と苦笑い。

 チームは20日に高松、21日に京セラドームで古巣の
阪神と対戦。江草は高松遠征には参加せず、21日の登板が濃厚だ。
古巣については「(在籍時に)一番試合を見てきたチーム。
バッターの特徴もわかってます」と自信を見せた。

 特に江草が「絶対に抑えたい」と闘志を見せるのは、鳥谷だ。
理由は「年下なんでね」とはぐらかしたが、阪神打線の軸と
なる存在だけに、求められる“左殺し”の実力をアピールするには
絶好の相手だ。

 西武から広島に移籍し、阪神とは再び同リーグとなった。
「中西コーチや安藤さんには連絡しましたし、筒井とかから
メールも来ました」と、今も親交は残る。だがグラウンドで
相対すれば、昔の友も今日は敵。広島投手陣の救世主となるべく、
まずは古巣斬りで1軍キップを確定させる。

(2012年3月19日)



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://ps5.tblog.jp/trackback/286770

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other