オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2009.04.05 Sunday

我慢の真弓采配。。。初黒星

(セ・リーグ、阪神1−5ヤクルト、2回戦 4日、京セラD大阪)
それでも、不動心−。真弓監督が、ヤクルト戦で公式戦初黒星を喫した。「6番・右翼」で起用したメンチは三、八回の好機にいずれも空振り三振。開幕から8打席無安打にも、指揮官は「1本出れば変わりそう」−。
5日の3回戦も我慢の起用で、開眼を待つ。

我慢の初黒星だった。京セラドームに充満するブーイングに、
真弓監督は真一文字に口を結んだ。
虎党の不満のホコ先は三、八回と2度の反撃機に凡退したメンチ。
それでも座右の銘『不動心』を発動した。

 「バッティングはよくなっている。内容も、『もう1つ』
というところまで来ている」

 強気に断言した。開幕直前、不振の続いたM砲を「長い目では見ない」と、早期の“見切り”を口にした。4打数ノーヒットで、開幕から8タコ。しかし、勝ち越しをかけた5日のヤクルト戦(京セラD)も「6番・右翼」で先発出場させるつもりだ。

 一見すれば、目を覆いたくなる内容だった。三回。
1点を返してなお二死満塁の好機に、外角低めのスライダーで空振り三振。八回二死一、二塁では内角低めのフォークに空を切った。
2試合続けて観戦に訪れたシャナ夫人を伴い、無言で球場を後にした。

 指揮官は「焦りが出始めたかな。根気強くやってくれるといいんだが」
と心配する一方、“きざし”をとらえていた。

 「直球についていけず、変化球に突っ込んでいる。今、
『少しポイントを前にして』ということを教えている。
練習ではできていて、それは監督も分かってくれている」

 密着指導するオマリー駐米スカウトが、将に代わって説明した。
和田打撃コーチも「タイミングひとつ」。直球に詰まった二、六回に比べ、三回の満塁機では空振りとはいえ、ポイントを前に置いていた。

 「よくなっているが、ヒットが出ない。1本(ヒットが)
出れば変わりそうな雰囲気はある」

 ごくゆっくりながら、真弓監督には復調の予感があった。
葛城や桜井と右翼を代えることは簡単だが、まずはメンチを使えるようにする方が優先。スタメン落ちの本格検討は、開幕カードが終わるまで我慢。“猶予”は、あと1試合。瀬戸際の助っ人が開眼するのを、
将はじっと待つ。
サンスポ

采配『選手起用』に昨年の監督みたいなぶれをかんじない
先発投手を長いイニングを投げさせると公言
そのとおり、開幕戦安藤を7イニングを投げきらせた
解説で前監督が6回で交代ですとしきりにほざいていたが、
非常にうざかった

昨日もきめの細かい采配が見られた。
ヤクルト戦相性があえて悪い『通算13試合1勝2敗防御率8.10』
を投げさせたのは、おそらく次の巨人戦をにらんでのこと
3回で3失点で先頭打者代えたいところ?打席に立たせた
その打席で能見ガプロ初安打を放った拍手
5回にも先頭打者四球とエラーが絡んでのピンチでも続投
2死後から2失点『勝負は決まってしまったがしょんぼり
あえて、続投は先を見据えてのもの、ぜんぜん悪くない

能見は5回7安打3四球2奪三振5失点も自責点は3だった
5回の2失点が余分で初登板で5回3点はめちゃくちゃ悪くはない
無駄に四球を出すから、走者に気を取られ
けんせいを多投 自ら投球リズムを崩していった
反省、次に生かせばいい
昨日は先発能見で途中から無理に勝ちに行っていない
5回まで投げさせ「ひっぱり」、
渡辺ー阿部ー太陽、江草と1イニングづつ
顔みせの今季初登板をさせた。
岡崎ー清水も1軍で初マスクを被らせ、
腰痛の赤星を途中交代「休養させ」
かわりにOP戦好調だった藤本を守備からはいらせた。
しかも打席が回る打順においた
昨年までに見られなかったきめの細かい選手起用である拍手
開幕2試合でまだ、出場していないのは、
今岡、浅井、桜井の3人しかいない、投手ではアッチソン
 
開幕8タコのメンチを「せっかく獲得した外人だから?」
今日もスタメンで起用すると公言
結果のでない桜井をオープン戦でフル出場させた事でもわかるように
我慢するところは、我慢する監督なことなのは理解しました
それは、選手を育てることに非常に大事なことでもある

たとえばヤクルトの青木、ルーキーイヤーは2軍 
そこで首位打者を獲得
2年目1軍に昇格、開幕からスタメンではあったが、
シーズン当初の結果はあまりよくなかった。
当時の若松監督ガ辛抱して使い続けた
結果その年首位打者&新人王獲得
その後の活躍はご存知のとおり

監督1年生、開幕2試合ですが
真弓監督の思うとおりの采配『選手起用』は
できていると思います
これからも、先を見据えた戦いのできる
真弓監督を応援します。
それと、試合は少ないですが
選手を批判しないところは『前監督とは違って』
心地いいですね


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村



Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/216669

Trackbacks

真弓タイガース初敗戦、あ〜由規のセットポジションいらつく!

能見の調子が良くなかった(去年通りだった?) という事もあるのだが、 更に足を引っ張るように、タイガースの守りがピリッとしない、 特にショート鳥谷! キャンプで特訓したんやないんかいっ?! MBSの解説が守備へのコメントが特に厳しい一枝先輩だった、 って事

  • しっとう?岩田亜矢那
  • 2009/04/05 12:35 PM

Go to top of page