オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2009.05.06 Wednesday

真弓監督が桜井・大和の打撃投手に

 こどもの日に、真弓監督が熱い“プレゼント”を贈った。
降雨中止が決まり、きょう6日の試合に向け、仕切り直しとなった室内練習場。指揮官にとっては“こども”ともいえる年の差30歳の桜井を捕まえると、打撃投手を買って出て、投げ始めた。大和と合わせ、25分程度で約100球。とりわけ、大きく伸びそうで伸びない桜井には、アドバイスを送りながら闘魂を注入するかのようだった。

 「(桜井は)ヒットは出てるけど、もう一つ(グッとこない)ね。
打席での打撃フォームなどに余裕が出てくればいいんだけどね」

スタメンで出場した最近5試合は18打数7安打の打率・389、打点5。前日4日の巨人戦でも右腕・西村健から適時打を放つなど、左右関係なく
結果を出しつつある。

 思えば、真弓監督が就任当初から期待を寄せ続けている右の大砲候補。
2軍戦に出場し始めたメンチはいまだ昇格のメドが立たず。右翼争いをするとみられた林もようやくファームで結果を出しつつあるが、現状では、桜井が最もチャンスをつかんでいる。

 「バットの出し方などを言われた。打撃投手までしてもらって、
本当にありがたいです」

 猛虎の将の右腕から繰り出された1球1球に、何かを感じたはず。
きょう6日のヤクルトは館山の先発が濃厚。スタメン出場は微妙だが、
必ず出番は来る。通算9試合で打率・357、本塁打2、打点9と
得意の神宮で、若武者が指揮官の期待に応える。
すぽにち

数少ない、四番打者候補といえるからこその
桜井重視?数多くチャンスを与えているのでしょう
打撃はよくなってきているとは思うし、
走塁は悪くないとは思うが、守備はものたらない
スタメンを勝ち取りたいなら、守りも大事にしないとね


人気ブログランキングへ




にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


GWも今日が最終日
通年どおり、まったく関係なし
楽しみはテレビ『野球観戦』のみ
球場にもいけないしょんぼり

せめてランキングでもあがればいいなあ
とも思っていますが。。。

2週間ぐらい前までは40位ぐらいだったのが、
GW期間には75位以下に急降下
さびちいショック

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/219947

Trackbacks

Go to top of page