オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2009.06.22 Monday

セッキー美技&猛打賞『2ヶ月ぶり』 

交流戦、阪神4−2楽天、最終戦、2勝2敗、21日、甲子園)
関本が
三回一死一塁で渡辺直のセンターに抜けようかという当たりを
飛びついて好捕。グラブトスで併殺を完成させ、能見を救った拍手

 打撃面でも貢献。三回一死から右翼線二塁打、
五回先頭では左前打で出塁し、2度ホームを踏んだ。

 「出塁することだけを考えていた。結果が出て良かった」。
七回には、赤星の盗塁死直後に中前打を放ち、4月18日の横浜戦(横浜)以来となる猛打賞を記録した。
サンスポ

猛打賞が2ヶ月ぶりびっくり
そりゃ、打率もあがらないしょんぼり
関本のポテンシャルからいって、打率270ぐらいでは物足らない
開幕は2番でスタート、駄メンチのおかげで6番になり
調子がおかしくなった気はします。
2番に戻ったが、赤星の出塁率も悪く、3番鳥谷も×
2番打者として孤立したような感じ。。。

鳥は今年も覚醒はしなかった。おそらくもう無理!?
こんな打者なんでしょう!
どうもスイング『スピード』に迫力がない、
主力を期待するのはもうやめたほうがいいでしょうかね。。。

7番ぐらいでちょうどいいのなら肩の強い、魅せられるショートを
8番起用して育成したほうがいいかもしれないです。大和ガ適任
ショートにしては肩は弱いですし、久慈守備コーチのおかげもあって
イージーエラーは減ったようですが、魅せるプレーがほとんどない。

ショートなら三遊間深い位置から、ファーストへ矢の送球、
間一髪アウト!こういうプレーがみたいのである見る
阪神ではここ何年もあまり見たことがない『記憶がない』


打線が機能するのは、2番打者は関本で間違いないところなんですが
それには、もっと赤星の出塁率が上がってこないといけないでしょう
6.21現在 打率257 出塁率317「昨年に比べ大分悪い」

満身創痍で満足なプレーが出来ない!?
それは、選手としては言い訳に過ぎないことである
ましてや、年俸は2億円を楽に超えている
年俸とおりの働きはしてもらわないとあかん

チームに余裕があるときなら、ルーキー柴田を1番起用しても面白いとは思うが、阪神ではなかなか、思い切った選手起用も出来ない事情もあるでしょうがね。。。しょんぼり

打線がもっと打ってくれないと、
先発投手がたよらないのだから
勝率は上がらないしょんぼり
上昇するためには、まず打線がもっと打つこと銃
そのなかで、1番打者『出塁率』がキーを握る


人気ブログランキングへ
CoRichブログランキング

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/224707

Trackbacks

Go to top of page