ぶち破れ!おれがヤル ! 虎 想い 2019

昨年よりも
偏った選手起用に
来年は期待は持てないかも
<< July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

奇跡ある!?。。。。

2009.12.13 Sunday

ディズニー/ピクサーのアニメ映画「カールじいさんの空飛ぶ家」で
プロモーション監督を務めるプロ野球楽天前監督、野村克也氏(74)が
12日、大阪市内で大ヒット御礼舞台あいさつを行った。
登壇前の囲み取材では阪神監督時代の愛弟子で、
電撃引退を発表した赤星憲広氏(33)に知人の名医を紹介したと告白

クリスマスも近いということでサンタクロースの衣装に身を包んだ
“ノムサンタ”。最高のクリスマスプレゼントは傷心の愛弟子に
贈っていた。

 赤星氏の引退について聞かれ、「一番最初に私に報告してこないと。
年俸何億も稼げるようになったのは誰のおかげだ。無礼な!」と一喝。
しかし本心は、愛弟子が中心性脊髄損傷により33歳で引退を余儀なく
されたことが残念でならない。

 「結論を急ぐな!」

 エールを送るノムさんは、引退会見後に電話してきた赤星氏に、
知り合いの名医を紹介したことを明かした。

 「東京にいい医者がいるんだよ。アメリカ、ドイツで修行した先生。
患者には医者を選ぶ権利があるんだから。その先生にいっぺん診せたい」

 振り返れば阪神の監督だった2000年春、シドニー五輪の日本代表候補でキャンプに参加した赤星氏の快足ぶりに目を見張ったノムさん。
「スカウトの評価は全然だったけど、接戦をものにするには“足”が必要」とドラフト4位指名を強行した。

 プロ入り後は、「あんなに稼げる選手になるとは思わなかった」
という嬉しい誤算で“1番センター”を不動のものに。
それだけに、「当然(来季も)チームは彼の力を求めてるんですよ。
その先生も『ダメだ』というならボクとしても納得」と、
若すぎる引退をまだ認めていない。

 「引退会見をやったのに復帰? 全然恥ずかしいことじゃないよ。
また会見して『すいません』と謝罪すれば済む。
辞めるのは、いつでも辞められるんだ」

 恩師の熱い“説得”を受け、「東京に出てこれるか」と勧められた赤星氏も「いきます」と即答だったそう。可能性はもちろん、ゼロに近い。
それでも奇跡の引退撤回会見が実現すれば、ファンにとっても、
これ以上ないクリスマスプレゼントになるのだが。。。

サンスポ

「赤星入団」当時、球団編成部に獲得リストすら
載っていなかったそうで
野村監督が獲得してほしいと
進言したそうです

野村の目は確かなようで。。。
ヤクルト監督で日本一になったころまでは
いい監督だとは思っていましたが
阪神ー楽天などで息子のカツノリをえこひいき起用したときから
「いい監督ではない」と。。。

究極の?えこひいいきをする監督は
名監督にあらず!

じゃないでしょうか。。。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

CoRichブログランキング

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://ps5.tblog.jp/trackback/239077

トラックバック

巨人松本が“赤星イズム”継承誓う ‎2009年12月11日‎ 阪神赤星の「中心性脊髄(せきずい)損傷」による電撃引退は、プレースタイルが似て...
| 自然 公園 | 2009/12/14 8:29 AM |

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other