オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2010.07.21 Wednesday

関本 美技&渋い安打 さよならお膳立て

(セ・リーグ、阪神5x−4広島=延長十回、20日、甲子園)

虎の右の切り札が“必死のパッチ”で劇勝への道筋を作り上げた。
キラリと光るいぶし銀の輝き。ベンチに関本がいなければ、
虎のサヨナラ勝利はなかった。

「(鳥谷が本塁打した)その前に1人ノーアウトで出ていますからね。(関本が)勢いをつけてくれたね」

 真弓監督が“功労者”を手放しで称えた。2点差で迎えた延長十回。
林の一撃で1点差に迫った直後。広島・上野に襲いかかった。
投じた4球目に食らいつき、センター前へ弾き返した。
右腕の動揺を誘い、鳥谷の決勝アーチをお膳立てした。

 打撃だけではない。守りでも球際の強さを見せつけた。
十回から安藤が勝ち越しを許し、なおも二死二塁のピンチ。
広島・広瀬の放った一塁線への痛烈な打球に飛びついた。
抜けていれば3点差。途中出場の男が繰り出した
ビッグプレー2連発が、流れを変えた。

 今年で虎14年目。在籍年数は桧山に次ぐ2番目の長さで、
今季は代打で通算打率が・615(13打数8安打)。
右の神様と化しているが、過ごしてきた日々の中で、
後輩たちを引っ張る気持ちが強くなっていた。
2軍の若手たちに、自分が契約する用具メーカーの品
を何度もプレゼントしてきた。

 自身と同じく、高校からプロ入りした森田もその1人。
打撃用手袋に、アンダーシャツなど、
「関本さんがくれたんです」と、
もらった用具をつけて汗を流す。
奇しくもその森田の支配下登録が発表された日に、
先輩の凄さを示してみせた。

 「とにかく出塁やね。準備はいつもしている。
たまたま結果がついてきている」

 胸が躍った勝利の後。控え目に話してロッカーへ進んだ。
流れを変える“スーパーサブ”が、逆境で強く光り輝く
さんすぽ

セッキーはスタメンで出場してもいい選手
それが、開幕から『監督方針で』控えにまわった
ほんまに、出番が少ない中
よくやってますよ

というより

気持ちを切らさずに
好成績を上げる
なかなか、容易なことではありません
大した選手ですグッド


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング


Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/254606

Trackbacks

Go to top of page