ぶち破れ!おれがヤル ! 虎 想い 2019

昨年よりも
偏った選手起用に
来年は期待は持てないかも
<< July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

柴田バント安打が 逆転呼んだ「僕のミスです」

2011.06.04 Saturday

阪神5−3ソフトバンク、3回戦、ソフトバンク2勝1敗、甲子園

転がすのがボクの仕事! 
バットコントロールで逆転劇を演出し、
自慢の足で好機を拡大させた。気分よく飛んでいた鷹を
慌てふためかせたのは、
3試合連続スタメン出場を果たした阪神・柴田だ。
「1打席目は僕のミスなんです…。普通であれば併殺でした。
2打席目は切り替えていきましたが…。
もっと、しっかりしないといけないです」

 同点の二回無死一、二塁。バントのサインにうなずいたが
「セーフティー」という条件を見落としていた。だが投手、
三塁、遊撃の真ん中付近に強く転がり、結果オーライの
オールセーフ。岩田の適時打につなげた。
四回無死一、二塁でも三塁前に転がし、全力疾走。
杉本一塁塁審が両手を大きく広げた瞬間、
4万6790人を詰め込んだマンモスが揺れた。

 地元福岡も震撼(しんかん)していた。実はこの日、
くしくも恩師2人が食事を共にしていた。国際武道大の
岩井美樹監督(56)と福岡工大城東高の杉山繁俊総監督(52)。
“さかな”はブラウン管の中にいるまな弟子だった。

 ダイヤモンドを駆け回る姿に両者目尻が下がりっぱなし。
岩井監督は「天性の足をもっているから。当時から内野ゴロは
みんなセーフだった」。杉山総監督は「出れば足を常に
絡めてましたから」と興奮を隠しきれなかった。

 柴田は「守備も少しは落ち着いてできるようには
なってきましたが…」と最後まで笑顔なしも、
「H」ランプを灯した結果が評価されるのもプロの世界。
俊介の牙城(がじょう)を崩してみせる。 

(さんすぽ紙面から)

プロ3年生ですが誰かとは違って
バントする構え「姿勢がいい」
プロデ何年も飯を食っていて
セ―フティ気味しか
送りバントが決められない
選手ってどうよ! 
しかも
それが2番打者とは。。。

なんだかな


結果往来も浮かれることもなく
ミスだと真しに受け止める姿勢がいい
必ず大事なところで決めれる選手にはなるでしょう
1番センターに座る日も
そう遠いことではないような気はします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング



コメント

コメントする

トラックバックURL

http://ps5.tblog.jp/trackback/272536

トラックバック

久々にのスポーツニュースのハシゴをしました。福岡H100000200|3阪神T12002000x|5連敗をストップ何よりここまで10連勝のSoftBankを連勝を止めた!のが大きい。そもそもSoftBankの連勝に加担してい...
| mingoh's観戦レポート | 2011/06/06 6:52 AM |
阪神 5−3 ソフトバンク 「交流戦無敗」のソフトバンクを我らがタイガースが止めた!! 岩田の投打にわたる活躍、投打ががっちりかみ合っての勝利☆ いや〜、気分いいわぁ^^ たぶんきょうは「天敵 杉内」[:冷や汗:] ぶっ叩いて、勢い
| ユキトラのへや | 2011/06/04 1:38 PM |

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other