ぶち破れ!おれがヤル ! 虎 想い 2019

昨年よりも
偏った選手起用に
来年は期待は持てないかも
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

能見、完投目前で筒香に痛恨の同点弾浴びるなど今季初黒星

2016.04.02 Saturday

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ









 (セ・リーグ、DeNA2x−1阪神、1回戦、DeNA1勝、1日、横浜)阪神・能見が、1点リードの九回にもマウンドに上がったが、
先頭の4番・筒香に初球をバックスクリーン左にたたき込まれ、
無念の同点弾を浴びた。

 八回までは、わずか3安打ピッチング。31日のヤクルト戦(神宮)
は今季最長の5時間12分の死闘でドローに終わった。
3イニングを投げた守護神マテオを始め救援陣6人が奮闘。
ブルペンに休息を与えるために求められるのは完投だった。

 そんな心意気もあと一歩届かなかった。能見は、筒香に
同点弾を浴びた後、安打と四球で二死一、二塁とピンチを
招いたところでついに降板。2番手の歳内が代打・下園に
サヨナラ打を許し、能見は結局、8回2/3を127球、
5安打7奪三振2失点で今季初黒星を喫した。


歳内(サヨナラ打を浴び)
「準備はしていた。能見さんにも申し訳ないし、
チームの負けにもつながってしまった」


岡崎(筒香の一発に)
「配球ミスです」


阪神・香田投手コーチ(能見に)
「(前日3回を投げたマテオを使えない)
チームのピンチにすごくいい投球をしてくれた。
低めに丁寧に投げていた」

コメント

これは私が見つけたいものです。 共有してくれてありがとう!
| 192.168.l.l | 2019/11/25 1:55 PM |

コメントする

トラックバックURL

http://ps5.tblog.jp/trackback/336210

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other