ぶち破れ!おれがヤル ! 虎 想い 2019

昨年よりも
偏った選手起用に
来年は期待は持てないかも
<< July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

今岡 人生初 代打さよなら。。。☆33☆

2006.06.12 Monday

ゲーム前半(3回まで)いい流れを作ったのは。今季スタメン2試合目の赤松である。1回無死1塁。1球めバントをファールして2球めに投前にきっちり、犠バントを決めた。1死2塁。シーツはいい当たりの5直で2死にはなったが、兄貴の先制タイムリー2ベースにつながり、浜ちゃんの(1塁ファールフライ・落球後の) 連続タイムリーにつながった拍手2回2死3塁。江草のプロ初打点のタイムリーでスコア3−0。 3回のピンチは1点を取られ、なお1死1.2塁。カブレラ中飛、和田三振に抑える。魔の4回は連続四死球で1.2塁。投前バントを三塁に悪送球。1点差なお無死2.3塁、西口ー赤田ー片岡を抑え、いちばんいやな中島に回さなかったこともおおきかった。5回にその中島に左前安打から2死三塁、平尾にカウント2−3から高めのボールだまをレフトに本塁打を打たれたことは想定外びっくり 逆転されてしまったけど、ゲームを壊さなかったとこだけ考えると江草は悪くはなかったといえる!?降板後「ホームランだけは避けなければいけない場面。1番してはいけないピッチング」と悔いたショックあの球をレフトに本塁打にした平尾がすばらしかっただけ、失投でもなかった?久保田は四球も多く、暴投、盗塁などで間単に2塁をあたえてしまう。どうにかならんですかね怒り3点差で勝ってる試合でも安心して見てられましぇん。昨日も抑えたのも紙一重汗困ったときのストレート勝負?捕手が野口でよかったかも。豊の慣れてないセンター守備?正面の頭上の難しいライナーをジャンプいちばん「好捕」がなければ負けていたでしょう。あまりうれしそうな顔をしていなかったのは,8回無死2塁でバント失敗があたまにあったからかもしょんぼり そのとき2塁にいた。鳥はよく走って2ベースにしたし、バント正面も三塁に走らなかった好判断がシーツの同点たいむりーにつながった拍手今季最長4時間14分.観衆48,491人気blogランキングへ

コメント

私どもはアフィリエイト[ e-アフィリ ]を運営しております。
もし宣しかったら当社広告主様のバナーをお客様のサイトに張っていただけませんでしょうか?
報酬は1登録¥1000、1クリック¥1からです。
多くの方がお客様のサイトを見れば見るほどお客様の報酬額も高くなる可能性があるということです。
アフィリエイトの報酬だけで、月90万円稼いでいる方もいらっしゃいます。
お客様のサイトもとても魅力的なので多くの報酬が見込まれると思いますよ。
いかがでしょうか?いつも通りサイトを更新していくだけでいいんです!!
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓
http://e-af.net/?tbya
| e-アフィリ | 2006/06/12 4:51 PM |

コメントする

トラックバックURL

http://ps5.tblog.jp/trackback/93253

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other