ぶち破れ!おれがヤル ! 虎 想い 2019

昨年よりも
偏った選手起用に
来年は期待は持てないかも
<< July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

いつまで、檜山にこだわるねん

2006.06.15 Thursday

1点差追いついて2死1.3塁は誰がどう考えても、いや考えんでも「代打起用」やろ、勝きあるんかい怒り怒り怒り 人気blogランキングへ

コメント

 負けたときの決まり文句”あと一本でていればなあ、、、。”あと一本でなくても勝つ野球をするのが、監督の仕事や。自分から責任放棄する腰抜けは要らんわ。例えば、2回表の、ノーアウト1塁2塁のスペンサーの場面。送りバントをさせる。先取点とって、いつコールドゲームになってもいいようにする。相手にプレッシャーをかけると同時に阪神ナインに今日の状況、戦術を明確に肌で感じさせることができる。結果が悪ければ監督の責任やから気楽にやれという雰囲気を選手に持たせること。これだけ残塁の山を築いても、なぜ、点を取れないのか、それは、相手に全くプレッシャーがかからんからや。楽天かってプロや。それくらいのことはわかるわ。合言葉は”めだかは池(2軍監督)で泳いでろ。塩水(1軍)では息できんやろ。”
| めだか監督 | 2006/06/15 10:14 PM |

コメントする

トラックバックURL

http://ps5.tblog.jp/trackback/93830

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other