ぶち破れ!おれがヤル ! 虎 想い 2019

昨年よりも
偏った選手起用に
来年は期待は持てないかも
<< July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

小林宏、マイナー契約なら国内!阪神に会う

2011.01.07 Friday

 ロッテからFA宣言し、メジャー移籍を目指す小林宏之投手
(32)が6日、千葉マリンスタジアムで本格始動した。
去就について、オファーがマイナー契約の場合は
米球界挑戦を断念する意向を表明。
その上で獲得準備を進めている阪神に対して、
「評価してくれているのはうれしい」と素直な思いを
明かし、今後の進展次第では交渉の席に着く考えを示した。
  ◇  ◇

 メジャー移籍を最優先する姿勢に変わりはない。
期限を切らずに
米球団からのオファーを待つ思いも揺るぎない。
ただ虎からの“ラブコール”は、小林宏の心に
しっかりと届いていた。

 「(詳細は)代理人が知っているんじゃないですか。
僕に聞かれても分かりません」としながらも、
「評価してくれているのはうれしい」。獲得準備を
進めている阪神への「感謝」の思いは隠さなかった。

 去就が決まらないまま年を越したFA右腕が、
慣れ親しんだ千葉マリンスタジアムに隣接する
グラウンドで本格的に始動した。しっかりと汗を流し
「焦りはない」。自分に今できることは、来るべき
シーズンに向けてコンディションを整えていくことしかない。
だから練習にも自然と力がこもった。

 FA宣言後、代理人のアラン・ニーロ氏に交渉を一任してきた。
ダイヤモンドバックスやレイズなどメジャー10球団近くが
高い関心を寄せてきたが、現時点で正式オファーは
まだ届いていない。そんな現状を踏まえて小林宏は、
ここにきて一つの条件を設定した。

 「(マイナー契約なら)行くつもりはない。評価されて
やる方がいいので」。オファーがマイナー契約ならば海を
渡ることはない。長年の夢をあきらめて、国内球団移籍へと
視線を切り替える構えだ。「そういう状況になったら、
会うかもしれない。(門前払いは)しません」。
高評価する阪神など国内球団と、正式交渉の席に着く考えを示した。

 リリーフ補強が課題の阪神は昨季終了後から、小林宏の動向を注意深く見守ってきた。メジャー移籍を断念した場合、獲得に乗り出す方針を早々に固め、代理人とも連絡を取り合ってきた。南球団社長は5日に「早ければ週明けにも(代理人から)連絡があると思う」という見通しを示したが、小林宏がマイナー契約には応じない姿勢を明確にしたことで、「決着」の時がより間近に迫ってきた。

 小林宏は今月中旬にも自主トレを行う沖縄・石垣島に向かう。「まずはメジャーからのオファーを待ちます」。南国の地にどんな一報が届くのか‐。虎が待ちわびる男の動向、決断からいよいよ目が離せなくなってきた。

(2011年1月6日)

あまりロッテのことはわかりませんが
確かコバひろ劇場がたびたびおこっていると
。。。
今年の阪神は
久保田&コバヒロの2本立て
楽しませてくれそう!?






人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



CoRichブログランキング



コメント

コメントする

トラックバックURL

http://ps5.tblog.jp/trackback/264411

トラックバック

[23日 ロイター] 米大リーグ(MLB)のレイズは23日、アスレチックスからフリーエージェント(FA)となって以来、所属先が決まっていない松井秀喜外野手(37)とマイナー契約を結ぶ見通しだと公...
| 【2ちゃんねるまとめ風】スポーツニュース | 2012/04/24 6:13 PM |

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other