ぶち破れ!おれがヤル ! 虎 想い 2019

昨年よりも
偏った選手起用に
来年は期待は持てないかも
<< July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2006・6・25 虎の新守護神 誕生☆39

2006.06.26 Monday

「抑えの大変さがよくわかりました。クボ(久保田)の大変さがね。自分のことはどうでもいいです。セーブ?とにかく勝ててよかったです。」今季2セーブ目を球児は遠慮気味に振り返った。これで32試合、40回2/3に無失点記録は伸びた拍手久保田には大変申し訳ないと思うが(結果的に)怪我をしてよかったとはいえないか?怪我の離脱で2年連続の登板過多を回避できたし、球児もクローザーになることで、2イニングを投げる機会は減るでしょう。登板数も減るかもしれない!? 2人の登板過多=故障だけが怖かった冷や汗 昨日も井川を7回99球。3安打1失点で降板させた。 ジェフ−球児とつなぐ、いい形を早く作りたかったから、交代させたと思うが。仮にも「エース」なら、ベンチも『完投勝利』にこだわって欲しかったショックこれまで、完投できる試合でも7回ぐらいで降板させるから、救援陣も無駄に登板数が増えることにきづかないんでしょうね冷や汗故障をするまでわからないでは困る悲しいジェフは故障したのではないか? 鳥谷を1番で使い続けている限り、2番赤星は生きないだろうし、このまま、5番ウテンサーを起用し続けていると、4番浜中を中心とした、チーム作りは?確実に遅れてしまうしょんぼり 兄貴のあとの4番は浜中しかいない!今の岡田の戦い方は?選手個々を信頼して失敗した「ジーコJAPAN」と同じショック いまの虎の戦力で個々にまかせて、勝てるほど強くない。GK川口がスーパーセーブを連発しようが、高原、柳沢が点を取らないと勝てない。虎にJ−F(K)がいようと点をとらないと勝てない。勝てる試合にもっていけないショック今の打線は本塁打で打ち勝てる打線か?盗塁などで相手をかき乱せるか? 本拠地が広い甲子園、何をどうして戦ったらいいか、分からないようでは。。。悲しい 今の戦い方に、明るい明日&希望はあるんでしょうか!?       人気ランキングへ

コメント

確実に打線は機能しない並びですね。5番ウテンサーやし。3・4安打がつながったところでよくて2.3点、本塁打を打つ打者も少なく、ただ考えもなく、打つだけの打線に大量点は望めないでしょう。投手陣に負担がかかる.だから「エース」が投げるときは完投勝利を目指さないといけないのに。。ベンチがやらそうとしない、のだからどうしようもない。
| 星野まなみ | 2006/06/26 4:31 PM |
 赤星の1番の方が絶対に敵のチームは嫌ですよね。
鳥谷は走らないですし、赤星はあまりバントはうまくないですし、やっぱ1番出ないとこれからも勝てる試合が勝てない気がするのは僕だけでしょうか?
| やまねっと | 2006/06/26 2:22 PM |

コメントする

トラックバックURL

http://ps5.tblog.jp/trackback/95485

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other