ぶち破れ!おれがヤル ! 虎 想い 2019

昨年よりも
偏った選手起用に
来年は期待は持てないかも
<< June 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

柴田コウヘイが新背番号「00」に変更

2009.11.08 Sunday

城島を獲得した阪神が、現在背番号「2」の柴田講平外野手(23)に
新背番号として「00」を用意していることが6日、分かった。
秀太の引退により空き番号となり、かつて柴田と同じ左打ち俊足外野手の
亀山努氏がつけてブレークしたことからも「00」番が有力候補に
挙がった。

 メジャー帰りの城島には交渉段階から愛着のある背番号「2」を提示していた。阪神球団幹部は「城島が入団することになるので、申し訳ないが柴田には違う番号を用意する」とし、変更の手続きに入った。
昨年ドラフト2位で入団した柴田はわずか1年での背番号変更となるが、
飛躍を期待するなら「00」番はうってつけだ。

 88年に入団した亀山氏の最初の背番号は「67」だった。
ウエスタンリーグで台頭し「00」に変更した92年に1軍デビューを果たすとチームをリーグ2位に押し上げる旋風を巻き起こした。
がむしゃらなヘッドスライディングや俊足強肩を生かした外野守備は、
柴田のプレースタイルとも重なる。その後、平尾(現西武)や秀太に受け継がれたが、球団内には「00は亀山がデビューした時のイメージ」と出世番号としての期待が高い。

 実は真弓監督も太平洋クラウンに入団した72年のルーキー年に背番号「2」をもらいながら、2年目にいきなり「42」に変更させられた過去がある。今回は大物選手の入団という背景は違うが、
柴田も背番号変更をステップアップのきっかけにする。

さんすぽ

赤星の故障箇所は完全には完治はしないだけに
次に代わる選手の出現はまたれるところ
その中で、柴田は1番手でしょう
俊足、巧打は赤星タイプ
つぼにはいれば、1発もありそうで
ここだけは、赤星よりは期待は持てる
1番打者で1発のない打者は
言うほど怖くはないでしょうし。。。
野原祐とともに
非常に楽しみな選手には間違いない

私が来季いちおしの若手野手です
上本にも期待したいですが、
セカンドにはセッキーがいてますし
出番は限られてしまう
残念です


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
CoRichブログランキング



コメント

コメントする

トラックバックURL

http://ps5.tblog.jp/trackback/236771

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other