オススメ

虎 想い 2018  執念

Tigers Change

北條 スタメン巻き返せ
中谷 レギュラーへ
坂本 正捕手へ


  • 2010.04.06 Tuesday

甲子園でもアーチは増えるのか?

2010年4月06日 ニッカン虎番コラムから

 阪神の打球の質が、今年は違う。

 京セラドームでの開幕カード横浜戦。新井が左翼方向の
スーパーリングに入れる“天井二塁打”を放つなど、
ファウルも含めてのべ3選手の打球が屋根を直撃した。
京セラで10年近く試合を見てきたが、3連戦で3つは記憶にない。

 「いったと思ったんだけど」。新井の感触は本塁打。
屋根がなければ入っていたと私も感じた。
そして昨年までのボールならそこまで高く上がらず、
スタンドインしていたのではとも。

阪神は今季から、主催試合の公式球を飛ぶとされるミズノ社製に変えた。主力選手は言う。「やっぱり飛びます。打球も間を抜けるのが速い。
ボールを変えたマツダでもあれだけホームランが出たでしょう」。
広島も今季からミズノ球に変えた。開幕2カード目、
阪神は2試合で4発。昨年10試合で3発だった
同球場の本塁打数を早くも超えた。

 2発打ったブラゼルは「広い球場だし、2本ともあの打球で
入ると思わなかった」と驚いていた。開幕オーダーで臨んだ
オープン戦最終戦の1試合だけでも、鳥谷の2本など4発。
その時の好不調や先発との兼ね合いもあろうが、
出た結果が飛ぶことの証明だろう。

 6日から、甲子園の公式戦で初めてミズノ球が使用される。
最も本塁打が出にくいとされてきた球場でも、アーチは増えるのか。
重量打線に追い風、投手陣に逆風のシーズンとなるのか。
注目の1年になる。

いちばんホームランが出にくいといわれる
甲子園の開幕戦で2本が出た「4ラン」 
今日のところは阪神に追い風が吹いて
勝利につながった



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


CoRichブログランキング




Comments

Post a Comment








Track back URL

http://ps5.tblog.jp/trackback/246290

Trackbacks

【阪神】2010聖地開幕戦を白星で飾る&ロッテから川崎獲得

(甲子園) 巨 人002 001 100=4 阪 神001 202 00X=5 <投手> (巨)藤井−久保−金刃 (神)能見−久保田−藤川球 ○能見2勝 S藤川球3S ●藤井1敗 <本塁打> (神)新井1号2ラン=4回裏    金本2号2ラン=6回裏 巨人を

  • FUKUHIROのブログ・其の弐
  • 2010/04/06 10:42 PM

Go to top of page